野球のボールでカーブがかかる原理を流体力学的に教えてください。

A 回答 (2件)

返事が遅くなって申し訳ありません。

ちょっと調べてみたのですが、野球のボールの表面にどれだけの層流が発生しどれだけの乱流が発生するというような具体的なデーターが得られなかったので、この場で具体的な数値をもって示すことは出来ませんでした。ただ、あくまで流体力学の問題なので、仰るようにベルヌーイの定理の等を用いて定量的に表すことは可能でしょう。ただしこの場合ベルヌーイの定理で表される層流に関してだけでなく、非常に複雑な挙動を示す乱流に対しての解析(ボールの縫い目や表面の粗さが回転によって引き起こす空気の流れはかなり複雑な物になると思われます)が必要になると思われますので、現在私の持っているデータや知識で定量的な解析をすることは無理なようです。
    • good
    • 0

野球のボールの表面が鏡面のように平滑でないことを念頭において考えてください。

ボールにある方向の回転が与えられると、回転面は進行方向と同じ方向と逆方向の回転面になることがわかると思いますが、このとき進行方向に対して逆の速度を持つ面では、ボールの回転に伴って空気が進行方向と逆向きに流れようとして、結果としてその面での圧力が上昇します。また、逆側の面では圧力が低下します。その圧力の変化によって高い側から低い側にボールを押す力が発生してボールに回転軸に対して直角な力が働きます。このとき最初にボールに与えた回転が地面に対して垂直な方向に与えられていれば回転方向に従って、右もしくは左に曲げる力が働きます。ボールの進行速度は空気抵抗によって減衰して聞きますのが、ボールに与えられた回転速度は進行速度と同等な比率で落ちるわけではありませんので、バッターの手元に来るほど同じ距離を進む間の横方向の移動が大きくなり、手元でカーブするような軌道を進むことになります。他の変化球についても同じことが言えるでしょう。ボールに回転を与えないように投げるフォークボールが落ちて見えるのは錯覚で、空気中であのボール無回転で投げた時の自然な軌跡だといえるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
これをベルヌーイなどの式を用いて表すことはできないですか?

お礼日時:2002/03/17 20:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q源泉徴収の英訳をしたい

留学のために「給与所得の源泉徴収票」を自分で英訳してたいのですが、英訳するために参考になるサイトやPDFをご存知でしたら、教えてください。

ちなみに、源泉徴収票を自分で英訳したとして、その英訳について保証するような保証書もつけた方がよろしいでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>英訳するために参考になるサイトやPDFをご存知でしたら、教えてください。

http://www.alc.co.jp/

>源泉徴収票を自分で英訳したとして、その英訳について保証するような保証書もつけた方がよろしいでしょうか?

素人の方が自分で英訳したものには保証書はつけられません。保証書が必要な場合は、専門機関に頼まなければなりません。

Q流体力学に関して質問です。流体力学に関して勉強を始めた者です。

流体力学に関して質問です。流体力学に関して勉強を始めた者です。

非粘性流体の非定常流に対するエネルギー方程式(エネルギー保存則)を書け。
流線に沿って座標s軸を取るものとする。その他の物理量は各自定義せよ。

という問題です。

解ける方はおられるでしょうか??
参考にさせていただきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

なにやらテスト対策のようです。
答えは、ナビエ=ストークス方程式を中間積分したものになるでしょう。


しかし、問題は正しいですか? 初学者相手の問題とは思えません。最初は、非粘性・定常流・非圧縮・渦なしを扱います。問題の意図としては、ベルヌーイの定理が理解できているか、となるんでしょうけど。。。

Q特許の英訳料金

外国出願に際して明細書の英訳料金ですが、ある人に聞いたところによると、¥40/wordとのことです。
ところで、特許の英訳の難しいのは良く分かりますが、例えば個人的に英訳してそれを校正してもらう場合(勿論原稿の出来具合にもよるでしょうが)でも同額でしょうか?
あるいは英訳の料金が掲載されているサイトをご教示ください。

Aベストアンサー

 以前は弁理士会で料金を決められていました。
 その時の料金は、
・英文和訳が4000円/100ワード
・和文英訳が5500円/100ワード
です。

>外国出願に際して明細書の英訳料金ですが、ある人に聞いたところによると、¥40/wordとのことです。

 これは、特許事務所が外部の翻訳者に支払う翻訳料なのでしょうか? それともクライアントに請求する翻訳料なのでしょうか?

 上記の弁理士会が定めていた料金は、特許事務所がクライアントに請求する金額です。その分そっくり翻訳者に支払っていたら、特許事務所はやっていけないということはおわかりですよね?

 事務所員が自宅で仕事の続きをやる場合にしても同じです。クライアントに請求する金額を丸々残業代として支払うことはあり得ません。

 現実問題として、校正など必要がない翻訳のプロに対して支払う料金も1/3程度と思って下さい。

 55円の内のMiJunさんが仰っている40円も翻訳者に支払うってことは、普通は考えられません。

 ということは、クライアントに請求する料金でしょうか? だとしたら、かつて定められていた料金よりは安めの設定ですね。
 それを良心的と取るか、はたまた値引きしないとお客さんが来てくれないと取るかは、ここではわかりませんが。

>ところで、特許の英訳の難しいのは良く分かりますが、例えば個人的に英訳してそれを校正してもらう場合(勿論原稿の出来具合にもよるでしょうが)でも同額でしょうか?

 上述のように、校正など必要ない翻訳のプロに頼む場合でも1/3程度です。校正を必要とするような方に仕事を依頼することは現実問題としてほとんどないでしょうし、私だったらむしろ校正(添削)してあげる料金をほしいくらいですよ。(苦笑)

 それでも、一応こんなサイトがありますので、紹介しておきますね。
・翻訳者ディレクトリ--優秀な人材が見つかるWeb翻訳人
http://trans.kato.gr.jp/translators/
http://trans.kato.gr.jp/translators/fee.html

参考URL:http://trans.kato.gr.jp/translators/, http://trans.kato.gr.jp/translators/fee.html

 以前は弁理士会で料金を決められていました。
 その時の料金は、
・英文和訳が4000円/100ワード
・和文英訳が5500円/100ワード
です。

>外国出願に際して明細書の英訳料金ですが、ある人に聞いたところによると、¥40/wordとのことです。

 これは、特許事務所が外部の翻訳者に支払う翻訳料なのでしょうか? それともクライアントに請求する翻訳料なのでしょうか?

 上記の弁理士会が定めていた料金は、特許事務所がクライアントに請求する金額です。その分そっくり翻訳者に支...続きを読む

Q炎に関する流体力学を、工学的にでなく理学的(基礎研究として)に研究している研究分野、研究室などをご存

炎に関する流体力学を、工学的にでなく理学的(基礎研究として)に研究している研究分野、研究室などをご存知の方がいたら、どうか教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

プラズマ物理ですね。主として磁気や電流と相互作用する流体を考えることになります。太陽風とかMDH発電とかトカマク炉とか雷とかで生じる現象の物理、という捉え方もできましょう。
 もっと素朴に、「ロウソクの科学」のひとつとして、浮力に駆動される流れ場を考えるとするならば、いろんな近似レベルで理論的モデルを拵えることができ、その安定性やら、燃焼との相互作用やらを理論的および実験的に研究する、という方向性だってあり得ます。アプローチの仕方によって、応用物理であったり、計算物理であったり、熱流体力学であったり、微分方程式論であったりすると思います。

Q英訳が不自然・・・。

僕が出した日本語文を英訳してもらうのに
友達(英会話通学、英語教師)が英訳した文を、
別の友達(TOEICなど英語経験あり)が見ると不自然と言い、
どちらの英訳がいいのか分かりません。
僕は素人なので、判断がつきません。
英訳は人によって訳し方が違うのでしょうか?
それとも僕の日本語文が悪いのかなぁ・・・。
サイトの自動翻訳はたまに違う時もあるらしいのですが
どこ、誰に英訳をしてもらうようにすればいいでしょうか?
どうすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカに38年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

訳の違いは日本語の表現と同じように当然ながら出てきます。 そして、英語を出来る人の英訳はほとんど同じようなものになるでしょう。 ただ、違う単語や違う表現の形を使うのはその人の英語表現力の違いがあったり、逆にその表現力がなかったりで決定的な違いは出てきてしまいます。

つまり、細かい部分までできるだけ日本語文に沿って英訳するかどうかでどれだけ日本語文に近づくか、と言う事なんですが、それは日本語文の単語の意味ではなく、どんな状況で、どんな意味合いでその日本語文を使っているのか、つまり、その文章を使う人がどんなフィーリングを持っているか、を感じ取れてそのフィーリングの基づいて英訳しているか、というところに表現がどれだけその日本語の表現に近くなるか、と言う事なんですね。

ですから、このカテでも結構驚くほど見るのですが、同じ表現出会っても状況によっては全くといっていいほど伝えようとするフィーリングが違う事がありますね。

それをどのように英語で表現するかは、文章だけでは分からない事が当然ながらあるわけです。 愛している人に言う「あんたなんか大嫌い!」と本当に嫌いな人に「あんたなんか大嫌い!」というのではフィーリングは全く違いますね。 これをI hate you.で出せるのか、それとも英語も同じ表現をしているのか、などのちゃんと知識がなければ英訳とはならないわけです。

朝会社に出るご主人に行ってらっしゃいをDon't forget I love youと訳せるかどうか、これも英語力ですね。

ではどうしたらいいかですよね。

結論です。 

まず自動翻訳なんかに頼らない。 頼れないものを頼る事がおかしいのです。 英訳されて物で使えるものはまず存在しないといっていいのです。 I am boys.を間違っているといってくれますか? それとも訳しちゃいますか? まだまだおもちゃ以下の代物なんです。

不自然と言う友達はなんで不自然なのか説明できますか? それともただの評論ですか。 なぜ不自然なのか説明できなぜその人の文章のほうがよくできているといえるのであればその人を頼っても良い「かも」知れません。

ですから、なぜそのような文章になるのかを聞いてみてその説明が「自分にとって納得のいける」物であれば使ってみればいいわけです。

しかし、原則は、自分が自分なりの文章をフィーリングに基づいて作れるようにならなくてはならない、と言う事なのです。 自分に頼れる英語力をつける、と言う事になります。

それにはこのカテをもっと有効に使い、添削してもらったり、疑問になった文章をあなたの考えに基づいて聞くのです。 そしてその回答の説明を自分のものにするのですね。 回答の文章を自分のものにするのではなくどうやってその文章が作られたかを知る、ということです。 そうする事で、自分の英語力を伸ばしていけることになるわけです。

マクロな考え方をすれば、日本がそうだったわけです。 良い物を買うだけでなく、作り方を習ったわけです。 そしてそれを自分のものにし更に向上させたのが日本の車でありエレクトロニクスなのです。

パクルのではないですね。 回答者の知識と経験を分けてくれて回答してくれているわけですからそれを自分のものにするというだけのことです。 生まれてきて習い覚えた数億の事柄全てそうしてきたのです。

英語力も他の能力と同じように誰にでも身につけられるものなのです。

>どこ、誰に英訳をしてもらうようにすればいいでしょうか? どうすればいいでしょうか?

の答えにはなっていませんね。 でもいつまでもどこかの誰かに頼っていくのはしんどいと思いますよ。 そして周りに人の英語力が伸びていくのを見ていくのはさびしいものだと思います。 そう思いませんか?

この、きれいな、荒らしの非常に少ないサイトを活用しない事はないと思います。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに38年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

訳の違いは日本語の表現と同じように当然ながら出てきます。 そして、英語を出来る人の英訳はほとんど同じようなものになるでしょう。 ただ、違う単語や違う表現の形を使うのはその人の英語表現力の違いがあったり、逆にその表現力がなかったりで決定的な違いは出てきてしまいます。

つまり、細かい部分までできるだけ日本語文に沿って英訳するかどうかでどれだけ日本語文に近づくか、と言う事なんですが、それは日本語文の単語の意味...続きを読む

Q流体力学:どこまでが流体か?

流体でせん断応力(摩擦力)はせん断速度のみに依存する。
固体(ゴムを含む)なら摩擦力は垂直効力のみに依存する。

じゃあ、その間はないのでしょうか?

水とかとろとろの流体なら摩擦力はせん断速度に比例するだろうし
ゴムみたいな流動性が無視できるものなら摩擦力は垂直効力に比例するとおもいます。

じゃあ、水とき片栗粉とか高分子みたいなどろどろの液体ならその間の性質をもっててもいいと思うんですが、どうなのでしょう???

ご存じの方がいたら教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

当然ありますよ。レオロジーという分野がその辺を扱っています。

Q英訳事務

派遣で「英訳事務」をされている方いらっしゃいますか?
英訳未経験でもOKという求人があるのですが(時給1600円)、
簡単な資料をひたすら1日中訳すのでしょうか。
訳するものが無い日は普通の事務処理を手伝ったりするのでしょうか。
いまいちイメージできません。
英訳事務の経験をお持ちの方いらっしゃいましたら、ご教示お願いします。

Aベストアンサー

英訳事務という名前ではなく、翻訳ということで働いていますが、実際は英訳事務的な内容です。
海外とのコレポン(今ですと主にメール)を訳したり、海外へクレームの回答を出したり、短めの内容の物を英訳することが多いです。
まとまったマニュアルなどの英訳は年に数えるほど。それらは主に専門の外注(たとえば技術文書に強い翻訳会社など。専門と一般英語では違うので。)に出すことが多いからのようにです。
仕事量の波が大きく、あるときは短期にたくさん、無いとなるとしばらく英語をみないという感じなので庶務や総務的な事務、データ入力を手伝ったりします。時給から拝見して首都圏でしょうか。地方ですと英訳事務は1200-1350円くらい始まりますので。

Q流体力学的

ある液体(非圧縮性流体)が○○Paにて管に流れ込んでいるとします。
管の形状は
A1→a1→A2→a2→A3→a3→大気と面積が変動しており
A・aで各ポイントで必ず絞りの形状となっているものとし、各絞り(a)には流量係数が与えられているとします。その際に次の項目について求めたいのですがどういう計算をすればいいのかまったく思いつきません。

Q1:各Aのポイントでの圧力
Q2:a3から大気にでた液体の単位時間あたりの流量

どなたか取っ掛かりのヒントでもかまいませんので 知恵をかしてください。

Aベストアンサー

a・Aとなっているところがどう接続してあるかわかりませんが,アイデアだけ言います.

速度をu,圧力をp,密度をρ(一定),流路の断面積をSとします.
非圧縮流体なので,
■ 流量の式:ρuS=一定 → uS=一定
■ ベルヌーイの式:p + 0.5ρu^2 =一定
を使えば解けると思います.
ちなみにa3は大気と接しているので,そこでの圧力は大気圧になります.
また,流量係数が与えられているので,流量は各流量係数を考慮して出します.

一応,例として,
a・Aのポイントでは連続的に繋がっているとして,
A1-a1,A2-a2,A3-a3での各流量係数をq1,q2,q3として,A1とa3での状態を比べると,
■ 流量:u_A1 * S_A1 * q1 * q2 *q3 = u_a3 * S_a3
■ ベルヌーイ:p_A1 + 0.5ρ(u_A1)^2 + p_a3 + 0.5ρ(u_a3)^2
で,未知数はu_A1とu_a3なので解けます.
(さすがに流体の密度ρはわかってますよね?)

あとは似たようなことを各ポイントでやればOKです.

a・Aとなっているところがどう接続してあるかわかりませんが,アイデアだけ言います.

速度をu,圧力をp,密度をρ(一定),流路の断面積をSとします.
非圧縮流体なので,
■ 流量の式:ρuS=一定 → uS=一定
■ ベルヌーイの式:p + 0.5ρu^2 =一定
を使えば解けると思います.
ちなみにa3は大気と接しているので,そこでの圧力は大気圧になります.
また,流量係数が与えられているので,流量は各流量係数を考慮して出します.

一応,例として,
a・Aのポイントでは連続的に繋がっているとして,
...続きを読む

Q英訳サイトでの添削は有効ですか?

英訳サイトの添削ってある程度正確なんでしょうか?
周りに英訳ができる人間がいないため、合ってるか
どうか不安で…。
今日エキサイトの英訳を使ってみたのですが、
ちんぷんかんぷんな日本語に訳されてしまって(ーー;)
一応その後煮詰めて、自分の伝えたい日本語文が
訳されて出てくるようになったのですが、
実際のところはどうなんでしょう?
英訳サイトの英訳で、自分の意図していた日本文に
なったら、相手にも同じような意味で通じてると
考えていいんでしょうか?

Aベストアンサー

少しマイナス思考なアドバイスになってしまいますが…、いま海外在住していて、たまに遊び程度で翻訳サイトなど使ってみますが、無料のサイトは結構無理やりな直訳を出されます。。単語単語の英訳はあってますが、あまり高レベルな英文の添削は、やはり信用できる経験者さんや業者さんに頼ったほうが安心だと思います。。
しかも英語は時と場合によって、まったく同じ文、単語でもいろんな意味を持つので、やはり添削サイトなどでぽんっと一文抜き出された英文の翻訳を完璧にこなすのは難しいのではないかと思います…。
本当にマイナスですむません。お役に立てればいいですが…。

Q力学的仕事、力学的じゃない仕事

そういえば「高校の物理」で習いましたよね。
「(力学的)仕事」=「力」X「力の方向に移動した距離」。

つまりバーベルを腰の高さに持って(鉛直方向に重力がかかっている)、それを頭の上方向に持ち上げれば仕事をしたことになるが、バーベルを腰の高さのまま、前に歩いていっても仕事にならない。(重力の方向と移動方向が垂直なため。)

でもバーベルを腰の高さにキープして前に歩くのもそれなりにしんどいですよね。

物理的定義とこの感覚との相違とうまく説明できるかたがいらっしゃいましたら、お教え下さい。

Aベストアンサー

動物の歩行運動は、とても効率が悪いんですよね。

筋肉は、仕事をしなくても、力を加えるだけで
エネルギーを消耗する非効率なアクチエーターなんです。

そこで考えだされた工夫が、
自転車、キャスター、などのコロの原理です。

バーベルを腰の高さにキープして
ローラに乗って転がれば楽でしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報