こんにちは。

もし、結婚はしていない男性との間に子供ができたとして、(結婚外)
その子供が生まれた後しばらくしてから、結婚した場合、その子供はその男性の子供として認められるのでしょうか。(実子として。結婚内で生まれた子供と同じ扱いにできるのでしょうか。どのような扱いになるのでしょうか。

もし、戸籍上もその男性の子供として認められるようにするには、生まれる前に席を入れておくことが必要なのでしょうか。事後的にできるでしょうか。

参考になるウェブサイト、あるいは調べ方をご存知の方、教えてください。
よろしくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

法律用語として、あなたのようなケースを「準正(じゅんせい)」といいます。

婚姻すれば、嫡出子扱いになり、その後生まれた子供と相続やそのほか、身分上の差別はなくなります。
準正について、次のHPがわかりやすく書かれています。
(あなたと同じようなケース)
http://www.hou-nattoku.com/oyakosouzoku/pc2.htm
(参考)
http://www3.ocn.ne.jp/~mhc/pclaw.htm
http://www.hoso.ne.jp/ho_ippan/kazoku/tyakusyutu …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

大変参考になりました。

お礼日時:2002/03/19 06:26

まず、「実子」といういい方をしますと混乱しますので、(さしあたってこの場では)今後使用しないようお願いします。



この事例の場合の男性と出生子間の関係は以下に挙げる3つがあります。

1、法的に無関係(出生子を認知しない場合)
 子どもは「非嫡出子(婚外子)」扱い。父欄は空欄。続柄は「男(女)」

2、非嫡出親子関係(認知届のみ行った場合)
 子どもは「非嫡出子(婚外子)」扱い。父欄はに氏名が記載される。続柄は「男(女)」

3、嫡出親子関係(認知・婚姻共に行った場合)
 子どもは「嫡出子(婚姻中の子)」扱い。当然に父欄には氏名が記載される。続柄は「長男(長女)」


実子という表現をされますと上記の2,3の区別がつきませんのでよろしくお願いします。

以上のことから
>その子供が生まれた後しばらくしてから、結婚した場合、その子供はその男性の子供として認められるのでしょうか。

婚姻しただけでは不足です。「婚姻」と「認知」の二つがそろいましてはじめて婚姻中に出生した子どもと法的に同一の扱いとなります。

婚姻届だけ提出しましても、法的には、子どもは母親が婚姻前に付き合っていた男性と出生した子という扱いよりされません。

>戸籍上もその男性の子供として認められるようにするには、生まれる前に席を入れておくことが必要なのでしょうか。事後的にできるでしょうか。

戸籍の記載内容に拘りがなければ、婚姻届は出生前でも後でもかまいません。

※ここでの記載内容とは、「婚姻より出生の方が日付が早い」
「子の身分事項欄に入籍届(婚姻届とは全く別物です)の記載がされる」ことです。

出生届、婚姻届、認知届の3つがそろった瞬間に戸籍用語でいう「準正」という非嫡出子を嫡出子に変更する手続が行われますので、その順番は多少狂いましてもお子さんの法的扱いは婚姻中に出生したお子さんと何ら変わることはありませんのでご安心下さい。

不明な点がありましたら、その旨仰って頂ければ補足いたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答をありがとうございました。

お礼日時:2002/03/19 06:27

出生は3つあります。

1つ目は婚姻中の子。この子は両親(父親と母親)がわかっています。2つ目は、置き去りなどの子、この子は両親がわかりませんから新しく戸籍を作ります。3つ目は、人は女性から生まれますので、その子の親は母親だけで戸籍が作られます。以上いずれの場合も、その後、認知などによって戸籍が編成されます。従って、必ずしも、生まれる前に席を入れておく必要はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2002/03/19 06:26

『婚外子』で検索してみました。


いくつかありましたが、これが一番分かりやすいかなと思います。
<下記URL>
よかったら参考にして下さい

事情は分かりませんが結婚して『子供』のいる立場からは複雑なものがあります。
(気を悪くさせてしまったら、ごめんなさい・・・)

参考URL:http://www22.big.or.jp/~konsakai/framepage1.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/19 06:25

ご免なさい。

下の回答の訂正です。
問い合わせ先は、戸籍課のようですね。

参考URL:http://www.milmal.com/milmal.in/todokede/kojin/1 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスをありがとうございました。

お礼日時:2002/03/19 06:25

>子供が生まれた後しばらくしてから、結婚した場合、その子供はその男性の子供として認められるのでしょうか。



誕生時、婚姻関係にない男女間に生まれた子は、母親の戸籍に対して出生の届け出をします。
その後、父親が認知をし、親権を父親に移した場合、子供を父親の戸籍に入れることができます。
以上は、両親が日本人で有る場合のケースです。

これが『実子として。結婚内で生まれた子供と同じ扱い』なのかどうかは私にはわかりませんが、
『戸籍上もその男性の子供として認められる』ように思います。

詳しくは、最寄りの役所の住民課でお尋ねになるのが確実でしょう。この程度の相談なら、電話でも応じてくれるはずです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子の氏の変更  住所地について 

調停離婚が成立し、先日、離婚届を提出しました。 
親権者は私(妻)で、子の氏の変更をします。

結婚生活はA県A市、離婚後はB県B市に住みます。
調停はB市で行われ、成立の際、家裁の方から「子の氏の変更は、A市の家庭裁判所で
申立てをしてください」と言われました。

先日、A市の市役所(本籍地)に離婚届を出したのですが、役所の方から
「子の氏の変更はB市の家庭裁判所で申立てをしてください」と言われ、混乱しています。

子の氏の変更の申立先は「子の住所地の家庭裁判所」ですよね?
この住所地というのは、これから住むところの住所B市でしょうか?
それとも、子供は現在まだ夫の戸籍に入っているので、夫の住所A市でしょうか?

月曜日に家裁に問い合わせればいいのですが、気になるので教えていただければ
嬉しいです。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 離婚後新戸籍を何処に作成したか、A市、B市です。(此処に新戸籍作成完了)子どもはA市の旦那(前夫戸籍に有る)A市が所轄家裁と言う判断から
A市担当家庭裁判所に子どもの氏変更(審判)出します。
 家裁から貰う、氏変更確定書を離婚後作成したご自身の戸籍へ入籍届けを出す。
 今は前夫戸籍に子どもが有るのを、子ども(氏変更後)は親権者の戸籍へ入籍される。
 最後は離婚後作った新戸籍のA・Bかその他かその本籍地へ出す事になります。
 子の氏変更は戸籍法77条の2を出しか関係と思います。

参考URL:http://www.toku-rikon.com/uwaki/uwaki18.html

Q実子でない子供を実子として戸籍に入れている場合

現在小学生の息子がおります。

この子が、夫の実子ではないのですが、妊娠が発覚してから結婚し、普通の夫婦として妊娠期間を経て、普通に出産し夫の実子として出生届を提出しました。
ちなみにその前に結婚や離婚はしていません。

子供と夫とは血液型が違い、当然ですがDNA鑑定などをしなくても実の子供でないことは血液型を調べたらすぐにわかってしまうと思います。(私達夫婦からは生まれない血液型なので)

今現在、父親の血液型を曖昧にしておくことで、子供には実の父親ではないことは可能な限り(できれば一生)隠し続けようと思っており、私達夫婦と信頼できる友人しかしらないことなのですが、仮に、私達夫婦以外の家族が血液型の不一致について指摘して、実子ではない事実が露呈した場合、この子供が法律上実子ではなくなることはありえるのでしょうか。

たとえば、どちらかの親が気がついて、実子でないなら親子関係を外したいなどといった場合、それは受理されるものなのでしょうか。
ちなみに主人は実子ではないことを承知で結婚しているのでそれには応じないと思いますが、法的に親子でないことがはっきりしている場合、それは拒否できるのでしょうか。
それとも、戸籍をはずされて、養子縁組などしなくてはいけなくなるのでしょうか?

今無戸籍のドラマをみていて、妙に気になってしまいました。
ちなみに本当の父親は名前と昔すんでいた場所だけはわかりますが、現在どこで何しているかもわからないし、相手も子供の存在は知りません。

現在小学生の息子がおります。

この子が、夫の実子ではないのですが、妊娠が発覚してから結婚し、普通の夫婦として妊娠期間を経て、普通に出産し夫の実子として出生届を提出しました。
ちなみにその前に結婚や離婚はしていません。

子供と夫とは血液型が違い、当然ですがDNA鑑定などをしなくても実の子供でないことは血液型を調べたらすぐにわかってしまうと思います。(私達夫婦からは生まれない血液型なので)

今現在、父親の血液型を曖昧にしておくことで、子供には実の父親ではないことは可能な限り(でき...続きを読む

Aベストアンサー

ドラマの話と言うことで、一般論としてつらつら考えうる可能性をあげてみます。

親子関係不存在の申し立ては、利害関係のある人なら申し立てができます。
この場合、相続に関係する人間、あるいは相互に扶養関係をもちうる親族、子供本人、その代理人(通常は親権者である母親)、子供の実の父親などが該当しますね。

相続に関係する人間なので、第三者に相続させる遺言があれば、その人も申し立ての資格があることになりそうです。
さらには子供の代理人として、もし子供に虐待があった場合公的機関が、親権停止の申し立てではなく親子関係不存在の申し立てを訴える可能性などもあるかもしれません。

他にもなにかあるかもしれません。

Q子の氏の変更について

子の氏の変更は短期間で届けを出した場合却下されますか?
最初に一回変更して短期間で届けを出した場合です。却下されますか?

Aベストアンサー

●短期間で届けを出した場合却下されますか?
○質問者さんのケースだとありえます。

 子の氏の変更 2013/02/16
 http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7948444.html

 名の変更について 2012/11/03
 http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7948444.html

「清野」で「せーの」とからかわれるのが嫌だと(1)「木村」にし、
「木村拓哉」と同姓同名になってしまったが嫌で(2)「清野」にし、
何故かまた(3)「木村」にしてやっぱり「清野」にしたい、
ではきりがありません。
過去の質問文からすれば(3)はここ半年以内の話ですよね?

質問者さんに必要なのは「氏の変更」ではないように思われます。

Q実子でない子供が戸籍に実子で記載されている

先日、母の戸籍を取り寄せると
40年位前に実子でない子供が知らないうちに長女として届けられていました。
母は産んだ事も無い子だと言っています。
よくよく見ると僕を産んでから離婚してまた同じ人と結婚して長女が生まれ離婚していることになっています。
僕の父親が勝手にしたことみたいですがその父親はすでに死亡(30年位前)しています。
母は大した財産は無いのですが離婚してから苦労して小さな家も持ちました。
もし相続になったらその子は実子となっているのですから相続人になります。
母は赤の他人に1円でも残したくないといっています。

教えて下さい。
(1)どうすれば長女に相続させずにすむか。
 遺言書ではダメでしょうか?
(2)長女を除籍できるか。
 裁判所で申立をすればよいのでしょうか?
 どんな人物かも知れないので不安です。
 相手に連絡をせずに除籍はできないでのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>役所へ母を連れて行って原戸籍で確認しました。
>役所の人が裁判所に行かれた方が良いですと教えてくださいました。
では本来ありえないきわめてまれな話のようですね。

>その長女の現住所は僕の母親が戸籍上は実母なので調べることはできると役所の人が言われました。
はい、そうですね。

>遺言書でも僕1人に相続させるのは無理なのですか・・・。
法律上はそうですね。それで遺産の話にからんで親子関係不存在確認訴訟が起こされるというのは珍しい話ではありません。大抵は父親が真実ではないという話なんですけどね。

>長女には1円も相続させないことは出来ないのですね。
そうです。

>遺留分とはどのくらいになるのでしょう?
法定相続割合の1/4です。

ご質問の場合には、どうも父親は御質問者の父と同じようなので、異母兄弟には少なくともなりますよね。
今現在だと異母どころか戸籍上は単純に兄弟ですね。

で、相続関係の話は母の場合にとどまりませんよ。
ご質問者にまだ子供がいなければ、御質問者の遺産についても第三順位の相続人ですし、その逆もしかりです。
つまり、ご質問者が生きている限り関係ないといえない人になります。

母との関係が否定されても異母兄弟であることに違いはありませんから、母との関係を裁判で否定してもまだご質問者との親族関係は続きます。(父親も違うとなればまた話もかわりますけど)

つまり、、、、ある程度覚悟は決めた方がよいのではと思います。
知らないままにというのはちょっと無理があります。

まあ、、、あとはご質問者がどうするか判断してください。現住所は母にその長女の戸籍をたどってもらい、現在の長女の戸籍を取得して、その附票をとればわかります。
また長女の戸籍から婚姻しているか未婚か、婚姻していれば子供はいるのかなどもわかります。
それ以上の情報は興信所にでも頼まないとわからないでしょう。ご質問者本人が張り込みやその長女の家の近隣住民に聞き込みしてもよいですけど。

とりあえず戸籍であれば遠隔地でも郵送交付が出来るから、もう少し情報を集めて見てはどうですか。

ご質問者との関係は父親が同一である限りきれることはないのですから。

>役所へ母を連れて行って原戸籍で確認しました。
>役所の人が裁判所に行かれた方が良いですと教えてくださいました。
では本来ありえないきわめてまれな話のようですね。

>その長女の現住所は僕の母親が戸籍上は実母なので調べることはできると役所の人が言われました。
はい、そうですね。

>遺言書でも僕1人に相続させるのは無理なのですか・・・。
法律上はそうですね。それで遺産の話にからんで親子関係不存在確認訴訟が起こされるというのは珍しい話ではありません。大抵は父親が真実ではないとい...続きを読む

Q離婚し、転居がその1週間後になるのですが、子の氏の変更手続き

悩んでいます。アドバイスお願いいたします。
離婚をすることになり、賃貸を契約したのですが、済むことができるのが1週間後になります。
その際、離婚届と一緒に転出届を提出すると、転入届けを出すまでの戸籍はどこになるのでしょうか?
子の氏の変更をするときに、戸籍謄本が必要となるので、どうなるかが気がかりで悩んでいます。
住んでもいないのに、届けは出せないし、今の主人と同じ住所で子の氏の変更をすればいいのでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 こんばんは。以前戸籍事務をしていましたので、書かせていただきます。

>離婚をすることになり、賃貸を契約したのですが、住むことができるのが1週間後になります。その際、離婚届と一緒に転出届を提出すると、転入届けを出すまでの戸籍はどこになるのでしょうか?

 まず、転出届をしても戸籍の移動はありません。あくまでも離婚届によって、貴方だけが戸籍が移動します。つまり、転入届の時点では、既に離婚届によってあなたについては戸籍は移動しています。
 ちみに、離婚届や転出・転入届では、お子さんについては戸籍の移動はありませんので、ご主人の戸籍に残ったままになります。

 離婚届で、貴方は戸籍に関して、次の三つの選択が出来ます。
1 両親の戸籍に戻って、旧姓になる。
2 自分だけの新しい戸籍を作って、旧姓になる。
3 自分だけの新しい戸籍を作って、姓は変えない。(この場合は、戸籍法77-2の届を同時に提出する必要があります。)
 「1」の場合は、当然、本籍地は両親と同じになります。「2」「3」の場合は、離婚届に書かれた「新しい本籍地」の住所に戸籍が出来ます。これは日本全国どこでも置けます。極端に言えば、富士山の頂上に置かれてもいいんです。

>子の氏の変更をするときに、戸籍謄本が必要となるので、どうなるかが気がかりで悩んでいます。

 お子さんをあなたの戸籍に入籍される場合は、上記の「2」「3」のいずれかを選んでください。
 そして家庭裁判所でお子さんの氏の変更を申請し、許可が出ればそれを持って、役所(貴方の住所地か本籍地の役所です)で貴方の戸籍への入籍届をしてください。

>住んでもいないのに、届けは出せないし、今の主人と同じ住所で子の氏の変更をすればいいのでしょうか?

 戸籍と住民票の地名は別の物と考えてください。住所は住んでいるところにしか置けませんが、本籍はどこへでも置けます。「今の主人と同じ住所で子の氏の変更」をされるのは、一向に構いません。
 ただ、家庭裁判所の処理件数などにもよりますが、1週間では氏の変更の許可は下りないと思われますから、結局は引越し後に入籍届をされることになると思います。

 補足が必要でしたらどうぞ。

 こんばんは。以前戸籍事務をしていましたので、書かせていただきます。

>離婚をすることになり、賃貸を契約したのですが、住むことができるのが1週間後になります。その際、離婚届と一緒に転出届を提出すると、転入届けを出すまでの戸籍はどこになるのでしょうか?

 まず、転出届をしても戸籍の移動はありません。あくまでも離婚届によって、貴方だけが戸籍が移動します。つまり、転入届の時点では、既に離婚届によってあなたについては戸籍は移動しています。
 ちみに、離婚届や転出・転入届では、お...続きを読む

Q例外的に事後法が認められた事ありますか

事後法はこれを認めない
となってますが例外的な事件や裁判はありますか?

Aベストアンサー

今流行りの年金問題での、時効に関する法改正なんかが事後法です。
一度時効が成立しても、年金受給者の権利は回復したようです。

Q子の氏変更許可について

離婚と同時に、母親は、結婚時の氏を使用する届けをだしたのですが、子供は、今までの氏を名乗り、母親の戸籍に移るには、家庭裁判所で『子の氏変更許可の申し立て』をしてから、役場で『入籍届』を提出するんでしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは。以前、戸籍の仕事をしていましたので、たいていの事はお答えできると思います。

 今回のケースは、お考えのとおりです。

 貴方は、婚姻の際に夫の氏を名乗られているようですから、戸籍の筆頭者は夫になっていたと思います。
 この場合、離婚されると、貴方だけがその戸籍から抜けて、元の戸籍(ご両親の戸籍ですね)に戻るか、新しい戸籍を作るかの選択が出来ます。さらに、新しい戸籍を作る場合は、旧姓を名乗る事も、婚姻時の姓を名乗る事も選択できます。
 以上のとおり、離婚により戸籍の移動があるのは、あなただけです。

 今回のケースで、お子さんを貴方の戸籍に移動させるには、家庭裁判所の許可が必要になります。許可が下りれば、その許可証を添付して戸籍担当部署に貴方の戸籍にお子さんを入籍する届け、つまり「入籍届」を提出してください。

(おまけ)
 お子さんが父母の戸籍に移動する際に、家庭裁判所の許可が要らないケースもあります。両親が婚姻中の場合です。
 例えば、ご両親がどなたかと養子縁組されると、氏が変わり新しい戸籍が作られそこに入籍されますが、お子さんは前の戸籍に残ったままになります。この場合、お子さんをご両親の戸籍に移動させる場合は、家庭裁判所の許可は不要で、「入籍届」だけで出来ます。

 補足が必要でしたら、何なりとどうぞ。

 こんにちは。以前、戸籍の仕事をしていましたので、たいていの事はお答えできると思います。

 今回のケースは、お考えのとおりです。

 貴方は、婚姻の際に夫の氏を名乗られているようですから、戸籍の筆頭者は夫になっていたと思います。
 この場合、離婚されると、貴方だけがその戸籍から抜けて、元の戸籍(ご両親の戸籍ですね)に戻るか、新しい戸籍を作るかの選択が出来ます。さらに、新しい戸籍を作る場合は、旧姓を名乗る事も、婚姻時の姓を名乗る事も選択できます。
 以上のとおり、離婚により...続きを読む

Q20歳というのは誕生日がこないと20歳ではないですね。では、その年に生まれて生まれた月が来なくても2

20歳というのは誕生日がこないと20歳ではないですね。では、その年に生まれて生まれた月が来なくても20歳ではないんですか?

Aベストアンサー

>今年の十一月で20歳になる。今は19or20?

法的には、誕生日の前日に年を取ります。
11月1日生まれなら10月31日に満20歳。
だから4月2日産まれから翌年の4月1日産まれまでが同じ学年になる。

Q子の氏の変更について。

民法791条1項
『子が父又は母と氏を異にする場合には、子は、家庭裁判所の許可を得て、戸籍法 の定めるところにより届け出ることによって、その父又は母の氏を称することができる。』

とあり、戸籍法18条2項とのからみで、

『非嫡出子の氏は母の氏を称します。
子が父の氏と別の場合、認知により父子関係が確認された場合には家庭裁判所の許可を得て父の氏を称し、父の戸籍に入る事が出来ます。』

と書いてあるのを見ました。

現在、一人の息子を持つシングルマザーです。
子供は、認知してもらっています。
子の父は妻帯者ですが、離婚裁判中です。
裁判がまだ継続中で、いつ終わるかも見当付きません。
ですが、離婚が成立次第、入籍するつもりです。
なので子供が集団生活に入る前に子の氏を子の父の性にしたいのです。

この場合、上記の民法791条を行使し、子供の性を現在の私の性から子の父の性にする事はできるのでしょうか?

家庭裁判所の許可を得る手続きは難しいものですか?
許可を得るのに何日もかかりますか?
具体的な手続き方法はどのような物でしょうか?

Aベストアンサー

> この場合、上記の民法791条を行使し、子供の性を現在の私の性から子の父の性にする事はできるのでしょうか?

家庭裁判所の許可があればできますよ。
ただし、許可が出るかどうかはわからない。過去の例を見ても許可される場合と、許可されない場合がある。その辺の判断は状況によるとしか言いようがない。
例えば子の年齢が6か月とかよりも、幼稚園や小学校に入学するときのほうが認められやすい。また父の妻や親族の反対があれば難しくなる。さらに、子が父と同居していれば許可が下りやすいだろうし、別居だと難しくなる。

具体的な手続き方法は
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_kazi/kazi_06_07/index.html
これを見ればわかる。

Q夜に子供が生まれて。生年月日はその次の日にできる

前の日の午後8時30分に子供が生まれました。戸籍上の生年月日はその次の日にできませんか。

Aベストアンサー

はじめまして。
妊娠10ヶ月、25歳妊婦です。

何十年も前だと思いますが、昔は産まれた日付を変更(4月1日生まれだと学年が上がってしまうために4月2日生まれにするなど)出来たと聞いた事がありますが、今は無理だと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報