プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

前に何かの本かサイトで
500円玉は火事で燃えない
ってみたことがあるような気がしました。
本当ですか??
他に燃えない硬貨はありますか??

A 回答 (2件)

  こんにちは。



 ちょっと調べてみましたが、500円硬貨は銅やニッケル、亜鉛の合金です。
 
 100円、50円硬貨は白銅といって銅75%、ニッケル25%
の合金です。

 10円硬貨の成分は,銅が95%,亜鉛が4~3%,スズが1~2%です。

 銅の融点は約450℃、ニッケルは1453℃、亜鉛は約420℃、スズは約232℃です。

 記念金貨や銀貨は金や銀の含有量にもよりますが、金の融点は1064℃、銀は約962℃です。


 火事でこの温度を越えれば溶ける可能性がありますが、一般の住宅では火災でも900~1000℃といわれているので燃えることないようですが、500円、100円、50円、10円は火事になっている時間によっては変形したり、硬貨の一部が溶け出したりする可能性があります。

 記念硬貨は残る可能性がありますが、変形したりすれば価値は落ちてしまいます。
 
 アルミニウムの1円硬貨は融点が約660℃なので火事になると溶けて原型を留めなくなる可能性があります。


 金属元素の融点について書かれたサイトを貼っておきます。
 参考までにどうぞ↓

参考URL:http://www4.ocn.ne.jp/~katonet/kagaku/atmdata.htm
    • good
    • 1

燃える硬貨はありませんネ



1円玉なら溶けるかも知れないが.....
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!