母がリウマチでだいぶひどくなっています。父の病気と重なりだいぶ疲れがたまっているようで歩くのもままならない状態です。漢方などで聞くものを教えてくださいませんか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

効果の程は定かでありませんが、民間で使用されていた入浴剤。

(ヨモギ)乾燥した葉又は、生葉を布袋に入れ、水から入れて沸かした風呂に入ると、冷え症、神経痛、腰痛、痔の痛みに効果が有る様です。(リュウノウギク)異名ノギク。リュウマチ、腰痛などに、乾燥した茎葉を細断して、布袋に入れ浴槽に入れて入浴。(ユズ)疲労回復、神経痛、リュウマチなどに、輪切りにして布袋にいれて入浴。(ヤツデ)神経痛、リュウマチなどに、よく乾燥した葉300グラム~500グラムを布袋に詰め煮だしたものを、入浴前に袋ごと入れます。(ショウブ)根や葉を刻み布袋に入れ煮だしたものをあついうちに浴槽に入れます。また、生のアロエをすりおろしたものをガーゼに広げ、患部に貼ると痛みがやわらぐようです。また、食品としてせりをおひたしや和え物として食べると、神経痛、リュウマチなどに効果が有るようです。(緑イ貝)リュウマチ、関節炎、神経痛、筋肉痛、のほか血流障害の改善似効果が有るようです。緑イ貝で検索すると色々出てきます。漢方薬については薬剤師に相談してみてください。

参考URL:http://www.ahmic21.ne.jp/noma/itami.html
    • good
    • 0

リウマチに使う漢方薬、とのことですが、リウマチの場合、その時の症状や体質によって、かなり色んな漢方薬が考えられるため、一概には言えません。

お薬を選ぶためにはご本人の症状と体質など出来るだけ沢山の情報をお聞きしないと難しいところです。
お母様は病院にはかかってらっしゃいますよね?。病院での検査結果をお持ちになった上で、漢方薬局などに問い合わせて見られたほうがいいと思います。そこでおそらくお母様の体質について、色々聞かれると思います。お母様ご本人がお答えになるのが一番ですが、それが無理ならば、いちど質問を全部控えておいて、お母様に聞いて見て、再度電話する、と言う方法が良いと思います。
とりあえず、痛みを軽減するもの、腫れが伴う場合にはそれを除くもの、体質改善などお薬にも色々あります。
漢方薬ではありませんが、簡単に服用できるものの一つに、地竜(じりゅう)エキスがあります。地竜はミミズです。昔から熱冷ましなどに良く使われますが、これがリウマチの痛みをとるのに有効だそうです。漢方薬局はたいがい持っていますので、聞いてみて下さい。値段も安いです。地竜そのものを乾燥したものもあり、それは水から煎じて飲みますが、不慣れな人には気持ち悪いと思いますので、エキス剤があればそちらの方が飲みやすいと思います。ただし、地竜はリウマチを治すわけではありません。もちろん、痛みを軽減するものが地竜だけだというわけでもありません。
リウマチは自己免疫疾患です。疲れが溜まった状態だとますます進行しますので、疲れを軽減する方法を考えてあげてください。
漢方を扱っているところは、必ず免疫力を高めるものを色々持っています。またリウマチの治療経験が豊富なら、その方に合わせたものを選ぶことにも慣れています。残念ながら関節の変形が起こっている場合、それを治すことはできません。でも、進行を遅くすることは可能です。
漢方薬を選ぶ時には、必ず本人の体質を詳しく聞かないといけませんが、リウマチはとりわけ詳しく聞かないと判断が難しい病気の一つだと思います。漢方は長期間服用できるし、体質改善もできるし、リウマチ以外の不調を改善することも出来るので、おすすめしますが、常に病気の状態を把握した方がいいために気をつけないといけません。漢方医ならば血液検査も出来ますので心配ありませんが、薬局でお薬をもらう場合、薬局は当然ながら検査が出来ないので、問診だけになりますね。これでは実際の状態を見失う危険性があります。病院と両方にかかった方が安心です。
今、病院にはかかっているかもしれませんね。それ以外に漢方で今の状態を少しでも軽く出来るのなら、とお考えの場合でも、専門のところに相談してください。でないと、全く効かなくてもったいないお金を払うことになりかねません。また、専門の所でも、必ずしも最初からすぐに効果が現れるとは限りませんが、知識と経験が豊富ならスムーズに対処が出来ます。漢方は普通のお薬に比べてどうしても高くなりますので、評判のいい所、お客さんの多いところは、やはり「よく治す」と思って間違いない場合が多いと思います。効かないのに高いお金を払う人はいませんから。ご近所に評判の良い所があるならば、まず聞いてみるといいでしょう。もし思い当たるところがなければ、今はホームページもかなり沢山あります。漢方薬局は「聞くだけ」というお客様には慣れています。安心して問い合わせをして見られるといいと思います。ほとんどが通販していますので、遠くても大丈夫です。
    • good
    • 0

リュマチには、「シマカンギク(不知火菊)」が一番効果がありますので、このシマカンギクを進めます。


 手足の関節の変形は無いですね。
 手足の変形は治りませんが、リュマチ特有の痛みと腫れボッタイ感じは直ぐ取れます。
    • good
    • 6

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 腰痛症<運動器系の病気(外傷を含む)>の症状や原因・診断と治療方法

    腰痛症とはどんな病気か  下肢痛などの神経症状を伴わない腰痛のうち、とくに原因となる器質的病変が認めないものです。  一般的に「ぎっくり腰」と呼ばれる急性腰痛症と、痛みは軽いものの強くなったり楽になったりを繰り返す「慢性腰痛症」があります。 原因は何か  急性腰痛症は不意の動作、とくにひねり動作で急に起きることが多く、慢性的な腰痛症は日常生活での不良姿勢による腰の筋肉の疲労などが原因です。腰椎(よう...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリウマチに効く漢方薬

慢性関節リウマチというのになってしまい、『アント』という原料が蟻で錠剤の漢方薬が効くという話を聞きまして、探しているのですが全然見つからずこまっております。昔からリウマチの特効薬として知られているらしいのですが、どなたかご存知の方がいらしたら情報お願いいたします。

Aベストアンサー

慢性関節リウマチには、「シマカンギク(菊の花弁)」が効果があります、リウマチ患者様は、色々な薬を飲まれて来たと思いますが、即効性性があり、副作用のない食用菊の花弁を勧めます、又、「アント錠・蟻」も良いでしょう、漢方薬店で販売されておりますので、求められるのも良いでしょう。

Q代表取締役と取締役の違いは具体的にどんなところなんでしょうか?

非常に初歩的な質問ですみません。代表取締役と一般の取締役と具体的にどんなところが違うのでしょうか?(権限や責任など) また一般的に言う役員=取締役と考えていいのですか? それから役員と執行役員の違いはどこなんでしょうか?(権限や責任)今さら人に聞けないので教えてください。

Aベストアンサー

>代表取締役と一般の取締役と具体的にどんなところが違うのでしょうか?

代表取締役は、その名の通り会社を代表する事ができます。つまり対外的
に会社を代表します。(社内的には、社長が会社を代表する場合もあれば
会長が会社を代表する場合があります)
会社の代表として、自分の意思で契約などをする事ができます。
それに対して、取締役は会社の最高機関である取締役会の構成要員です。
よって会社の方向性の決定や、取締役として任された一部の仕事を行いま
すが、契約などを自分だけの意思で行う事はできません。

>一般的に言う役員=取締役と考えていいのですか?

一般的には、役員=取締役です。最近は執行役員も役員と表記する場合が
ありますので注意が必要です。

>それから役員と執行役員の違いはどこなんでしょうか?

取締役会の構成メンバーが取締役です。取締役会は会社の経営・執行を
統括する機関ですから、会社の全てを掌握します。よって構成メンバー
である取締役は”経営者”という事になります。
それに対し執行役員は、与えられた業務を執行する責任者です。
また執行役員は従業員であり経営者ではありません。

社長・副社長・専務・常務(+会長)が取締役で、その下が執行役員で
ある場合が多いと思います。
しかし、社長が執行役員であっても問題はありませんので、別途取締役
会があり社長と代表取締役が別であっても問題はありません。

>代表取締役と一般の取締役と具体的にどんなところが違うのでしょうか?

代表取締役は、その名の通り会社を代表する事ができます。つまり対外的
に会社を代表します。(社内的には、社長が会社を代表する場合もあれば
会長が会社を代表する場合があります)
会社の代表として、自分の意思で契約などをする事ができます。
それに対して、取締役は会社の最高機関である取締役会の構成要員です。
よって会社の方向性の決定や、取締役として任された一部の仕事を行いま
すが、契約などを自分だけの意思で行う...続きを読む

Qリウマチの痛みについて・・・

初期のまだ治療してないリウマチの痛みって、普通どんなものですか?
すごく痛いものですか?
痛みは、日によってあったりなかったりしますか?
痛みが起きると、どのくらいの時間続きますか?
数秒から数分の痛みが、日に何度もきたりしますか?

Aベストアンサー

私はリウマチ発症してから1年が経ちます。この症状は私の実体験ですが、まず最初はものすごく痛くて体がダルかったです。
治療をしなければ歩くことも困難でした。
今では薬でコントロールしていますが、リウマチ特有の対になってる所が痛みます。(両ヒジ両ヒザなど)
痛みも歩けない程痛いときもあれば全然痛くない日などさまざまで雨が降った日や湿気が多い時などは痛みます。痛みの時間も朝起きた時はかなり痛いですが(体がこわばってなかなか動かせない)体を動かしてると徐々にやわらいできますね。
雨の日なんかは一日中痛みます。(梅雨の時期は最悪です)
じっとしている時は痛みませんが立ったりちょっと動かしたりすると痛いですね。
痛いからと言って体を動かさないのもダメだと主治医から言われました。
リウマチは今のところ完治しないそうなので薬でコントロールしていくしかないそうです。また質問あればどうぞ。

Q関節リウマチに詳しい方教えてください(CRPの値について)

関節リウマチを発症して1年が経ちました。
CRPの値は0.06から始まり0.9→2.6→1.2→現在は1.0となっていますが
このCRPの値からすると関節リウマチはどの程度の進行具合なのでしょうか?
自分としては0.9だった時期が最も痛みが激しかったので
CRPの値が全てではないのは承知しているつもりですが、だいたいの
目安でいいので教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

関節リウマチ患者です。
ちょっとわかりにくいのですが この場合の“進行具合”とは 今現在の関節破壊の進行度(進行具合)ということでしょうか?
それとも 質問者さまのCRP値から見るリウマチの重症度ということでしょうか?
 
いずれにしても CRP値だけでは何とも言えないところなのですが。。。^^;
前者の回答としては CRPの値は0.06から始まり0.9→2.6→1.2→現在は1.0の2.6の時期がどのくらいだったか(加えMMP-3値が幾つだったか)にもよりますが 1年間という期間ではそれほど進行していないと思われます。
痛かった関節のレントゲン画像診断で 骨びらんが出来ている 関節狭窄があるなどの進行度はわかるかと思います。
※骨びらん=関節部分の骨が溶けたような虫食いのような小さな凹みのこと。
※関節狭窄=軟骨が侵食され薄くなっていること。

後者の回答としては 確かに質問者さまのCRPも正常値をオーバーしていますが。
リウマチ業界では CRP 5.0くらいになる方も少なくはありませんし CRP 10.0を越える人も居ますので 驚くほど高い数値ではないのも事実です。
とは言え 関節リウマチでは CRP値が正常値でも10年・20年という長期スパンでは多少なりとも進行すると言われてますので 例えCRP 1.0でも年単位で長期間に渡ると進行は否定できません。
また 幾らCRP値が高くなくても MMP-3値が200以上ですと関節破壊の進行は速くなります。

いずれにしても 早く全ての検査項目が正常値(寛解)になるようお祈りしています。^^

関節リウマチ患者です。
ちょっとわかりにくいのですが この場合の“進行具合”とは 今現在の関節破壊の進行度(進行具合)ということでしょうか?
それとも 質問者さまのCRP値から見るリウマチの重症度ということでしょうか?
 
いずれにしても CRP値だけでは何とも言えないところなのですが。。。^^;
前者の回答としては CRPの値は0.06から始まり0.9→2.6→1.2→現在は1.0の2.6の時期がどのくらいだったか(加えMMP-3値が幾つだったか)にもよりますが 1年間という期間ではそれほど進行していないと思わ...続きを読む

Qリュウマチの食事療法を教えてください。

関節リュウマチと診断されて14年になります。
足指の関節の痛みがひどく、最近はひじや手指の関節も痛みます。
病院で投薬治療をしていましたが、副作用で腎臓がわるくなり、その割りに効果が無かったので、現在は薬は飲んでいません。
食事で治ることは無いとは思いますが、少しでも症状が和らげば、と思っています。
今は発芽玄米ご飯を食べています。他にいいものがあれば教えてください。
ちなみに甘い物を食べ過ぎた時は痛みがひどいように思うので
なるべく控えるようにしています。
チョコレートとアイスクリームを食べると特に痛みがひどくなるように思います・・・

Aベストアンサー

No.2です。私の場合酵素玄米をはじめその後発芽玄米に移り、その段階で美味しくいただけないかと自分流の発芽酵素玄米を続けています。私の玄米を食べて美味しくないと言った人は一人もいません。「こんな旨いのを毎日食べているの?うらやましいな・・・」と言われます。
さてレシピです。
◎発芽玄米作り
ボールに玄米を水漬けします。1日~2日(温度条件により異なる)そのままでは雑菌?が繁殖し、異臭を伴いますので1日に1回は水洗いし水の交換をします。水漬けの目安は胚芽部分が膨らんだ程度でOKです。時間がない時などはぬるま湯に漬け、保温ジャー(後述)の上に置きます。
◎発芽豆作り(小豆、黒豆、金時豆は必須+その他の豆・・でも大豆は不向き)
玄米と同じように1日水に漬けます。ボール水面にキッチンペーパーを張る。(ホコリ防止とアク除去)水交換はしません漬け汁には大量のビタミン、ミネラルが溶け出しているので漬け汁も一緒に炊飯します。
◎炊飯
発芽玄米をよ~く水洗いします。少々匂いが残っていてもOK。豆と漬け汁そして粗塩を加えます。水加減は水を充分に吸っているので私の場合玄米がぎりぎり漬かる程度です。好みで調整してください。圧力鍋で炊きます。炊飯ジャーでも可能ですが炊き上がりはかなり異なります。
以上とても簡単です。炊き上がりを食べても良いですが私の場合、玄米1升、豆類2合、塩ティースプーン山盛り2杯程度を炊いて炊飯ジャーで保温します。1日1回攪拌し空気を入れてやることで豆からの酵素が増えて行きます。これを私は1週間かけて食べますが日に日に色がチョコレート色に黒色していきますが腐ることは全くありません。これが発芽酵素玄米になります。
私の食習慣はほぼ玄米主体で味噌汁、生野菜少々です。ただ朝食だけは身体の目を覚ませるという意味で高GIのトーストに(1枚だけ)自家製の小豆や大豆の餡、芋キントン、ママレードを塗って食べています。休みの日はおやつに石焼き芋を焼いて食べています。週に1回程度少しの肉やカレーも頂きます。そういえばカレーとこの発芽玄米は相性が良く絶品です。当然カレーも高GIのジャガイモは入れませんいりこ粉末のダシで玉ねぎ、人参だけです。私の場合低GIを全く意識していませんでしたが知らず知らずのうちに低GIの食品ばかりになっていました。GIにについて知ったのはつい最近のことです。

No.2です。私の場合酵素玄米をはじめその後発芽玄米に移り、その段階で美味しくいただけないかと自分流の発芽酵素玄米を続けています。私の玄米を食べて美味しくないと言った人は一人もいません。「こんな旨いのを毎日食べているの?うらやましいな・・・」と言われます。
さてレシピです。
◎発芽玄米作り
ボールに玄米を水漬けします。1日~2日(温度条件により異なる)そのままでは雑菌?が繁殖し、異臭を伴いますので1日に1回は水洗いし水の交換をします。水漬けの目安は胚芽部分が膨らんだ程度でOKです。時間...続きを読む

Qリウマチのような症状があるのですが血液検査は異常なしです。

リウマチのような症状があるのですが血液検査は異常なしです。
3ヶ月前からリウマチのような症状が出ていて
昨日リウマチ科で血液検査の結果が出ました。
結果は異常なしでした。前の診察で処方された塗るタイプの消炎剤(全く効かないです)
で様子をみる事になりました。
リウマチ以外の関節痛を沢山調べたのですが
今の私の症状はリウマチ以外は当てはまらない様なのです。
今までは日中はそれほど痛まず夜の痛みが酷かったのですが
ここの所一日中痛い事が増えてきました。
痛みの強度も少し強くなってきています。

レントゲンもとりましたが異常なしです。
膝が3ヶ月以上前から痛くて常にしゃがめないし、立ち上がったり階段を登るとき
激痛が走っていたのに、
その膝の骨に全く異常がなかったのが不思議でした。

体中の関節があちこち腫れて痛むのに、何の病気でもないのなら、
一体どうしたらいいのか分かりません。
市販の鎮痛剤も効かないです。
今のところ耐えられない痛みというより
うっとうしい痛みというレベルではあります。
これはもう、様子をみる以外なす術はないのでしょうか。
もっともっと痛みや腫れが酷くなれば血液検査で陽性になったり
するのでしょうか。
リウマチになりたいわけではないですが
原因不明で治療できずに痛みが治らないのは困ります。

あらゆる関節痛を調べても私の症状にピッタリくるのはリウマチ位なのですが、
ストレスとか、神経痛とか、思い込みで腫れるとか、
心因性の理由でこういう症状が出る事もありえるのでしょうか。

アドバイスよろしくお願い致します。

リウマチのような症状があるのですが血液検査は異常なしです。
3ヶ月前からリウマチのような症状が出ていて
昨日リウマチ科で血液検査の結果が出ました。
結果は異常なしでした。前の診察で処方された塗るタイプの消炎剤(全く効かないです)
で様子をみる事になりました。
リウマチ以外の関節痛を沢山調べたのですが
今の私の症状はリウマチ以外は当てはまらない様なのです。
今までは日中はそれほど痛まず夜の痛みが酷かったのですが
ここの所一日中痛い事が増えてきました。
痛みの強度も少し強くなってきてい...続きを読む

Aベストアンサー

先日、腰痛について回答をしました。4が私の回答です。

http://okwave.jp/qa/q6141891.html

腰痛に限らず、病変が見受けられない疼痛全般を慢性疼痛と呼ぶ事があります。
慢性疼痛はその多くが原因不明で主立った治療法は確立されておらず、鎮痛剤や向精神薬等で痛みと感じる神経や脳内物質のブロックをする事で緩和するのみです。

実際には、他の病気や事故で手術をした際に、数ミリ数ミクロン単位の神経や部位の傷や腫粒を見つける事もあるそうですが、その例は極端に少なく、それを見つける為の切開が行われているわけでもありません。

また、最近多く私もよく耳にしますが、ネットの検索を自分にあてはめて病名を探し、部分疼痛や腫れを引き起こして受診される方も多いようです。
しかしそれとは逆に、数千人に1人、数万人に1人といった遺伝子異常からくる症状といった可能性もゼロではないでしょうが、病名を確定させる検査をする必要が質問者様にあるのかどうか疑問でもあります。
万が一に難病であっても、難病認定で国の補助が受けられるというだけで、画期的な治療法は確立されてはおらず、他の病気と同様に疼痛は鎮痛剤や向精神薬でのコントロールとなるのは同じ事でしょう。

鎮痛剤は医療用麻薬も含め多種多様です。
痛みの治療を求めるなら、どの程度まで痛みを緩和したいかを医師にその旨をはっきりと説明されると良いでしょう。
また、漢方や鍼灸などで気分が楽なり、痛みが緩和されるという方もいますから、まずは質問者様のご気分と症状に合った病院(担当医師)を探し、適切なお薬を処方してもらう事をおすすめします。

先日、腰痛について回答をしました。4が私の回答です。

http://okwave.jp/qa/q6141891.html

腰痛に限らず、病変が見受けられない疼痛全般を慢性疼痛と呼ぶ事があります。
慢性疼痛はその多くが原因不明で主立った治療法は確立されておらず、鎮痛剤や向精神薬等で痛みと感じる神経や脳内物質のブロックをする事で緩和するのみです。

実際には、他の病気や事故で手術をした際に、数ミリ数ミクロン単位の神経や部位の傷や腫粒を見つける事もあるそうですが、その例は極端に少なく、それを見つける為の切開が行わ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報