教えてください。

現在、派遣社員としてある会社に勤めてるんですが、今月イッパイで任期満了で契約が切れてしまいます。
登録してある派遣会社では、雇用保険に加入してあり、もし、すぐに仕事が見つからなければ失業保険を受給しようかと思ってるんですが、そこでお伺いします。
受給が始まる前に正社員で就職ができた場合は、お祝い金のような形で受給する金額の半分を一括で貰えましたが、派遣社員で決まった場合、どうなるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

momonikuさんのお話を整理します。



○丁度3年前に一度再就職手当の支給を受け、新しい会社へ再雇用された。
○その後その会社を1年後に退職。その際に失業保険の基本手当を支給された。
○2年後の現在、再び失業保険の手続きをする。

再就職手当に関してはとても微妙です。
正確な日付を元に、直接以前のハローワークへ問い合わせた方がいいでしょう。
これはもう法的なものなので、1日でも3年以内にかぶってしまえば受給資格から外されます。
ただ、失業保険の基本手当に関しては、雇用保険が離職日以前1年間のうち、6ヶ月間の加入があり、その内1ヶ月の賃金支払い日数が14日以上ある場合、受給資格が認定されます。
基本手当の詳しい賃金計算等、他にも雇用保険関連の主な質問は、以下のサイトをご覧下さい。
※ページの下部になります。

<社会保険Q&A「雇用保険関連」>

参考URL:http://www.af.wakwak.com/~takahashi.co/new_page_ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答、ありがとうございます。

調べてみたところ、99年2月に再就職が決まり、その足で職安に行き、『再就職手当』の手続きをしまして、3月の始めに給付を受けました。
その後、退職し基本手当の受給を受けたのです。

やはりハローワークに直接電話した方がよいですね!!
本当はその前に仕事が見つかればよいのですが…
がんばります。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/25 17:22

雇用保険に加入している以上、どんな職種でも「再就職手当」の支給はされます。


ただ、前回の受給から3年以内だと支給資格から外されたり、雇用保険の加入日数が足りなければ、失業保険じたいの支給も難しくなります。

詳しくは以下のサイトをご覧下さい。

<YomiuriOnline「年金・社会保険 一覧」~派遣就労と再就職手当について~>

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/nenkin/20020319 …

この回答への補足

早速のご回答、ありがとうございます。
参考URLも拝見致しました。
そこで、更にお聞きしたいのですが、丁度、3年前に『再就職手当』を受け、その時就職した会社も退職をし、2年前に失業保険の受給をしました。
こんな場合にも、今回もし再就職(派遣込)した場合、『再就職手当』は頂けるでしょうか?

補足日時:2002/03/25 12:25
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q契約社員ですが、任期満了にもかかわらず退職を認めてくれない。

相談させてください。
現在、6ヶ月更新の契約社員として働いており、
今月いっぱいで前回の契約任期を満了します。
今月の頭に別の会社の内定をもらったので、
更新はせず、今月いっぱいで退職する旨を上長に伝えたところ、退職には社長の決裁が必要と言われました。また、社長はお盆休みなので手続きが間に合わず来月も現在の会社に居なければならないと言われております。
法律的にこのような事は許されるのでしょうか。
何卒ご返事をお待ちしております。

Aベストアンサー

会社と社員の両方が望めば、契約の更新ができますが、
一方が拒否すれば自動的に契約は終了します。それを止める権限は
総理大臣にもありません。
あなたは更新しないと会社に伝えましたが、それはそうやったほうが
スムーズに退職できるという善意でやったことで
そうする義務さえありませんでした。

百歩譲って、社長に認めてもらう必要があったとしても、盆休み明けに
10分もあれば済むことです
会社が理不尽なことを言ってきても、つっぱねる強い態度をとってください

Q契約満了派遣社員の有給消化について

本年1月末ころ次回更新なしと派遣元より連絡あり、4月20日で雇い止めになりました。
派遣元は大手の派遣会社、派遣先は同一企業で約8年働き有給休暇が22日残っておりました。
(派遣先は有給が取得しにくい環境でした)
4月20日以降次の派遣先を探してもらっていますが現在まだ見つかっておりません。

(1)安易に考えていましたが、現在派遣先がない状態の場合は有給使用はできないのでしょうか?
(派遣登録は継続しますが、仕事は見通し立っていません)
(2)有給消化しながら就職活動し、有給終わったころに失業保険申請などという事はできないのでしょうか?

契約更新なしの連絡があった際に有給消化についての説明はなく、
この市況下で仕方ないでしょうが次の紹介もまだありません。
そのためこちらも自身での就職活動も同時に行わねばならず、
現派遣会社斡旋でない就職等すると有給が使えない事にいまさら気づきました。
有給を使用させたくないにしても、無知に付け込まれ悔しい思いをしています。
自身の非を棚に上げまことに恐縮ですが、どなたかアドバイスよろしくお願いします。

本年1月末ころ次回更新なしと派遣元より連絡あり、4月20日で雇い止めになりました。
派遣元は大手の派遣会社、派遣先は同一企業で約8年働き有給休暇が22日残っておりました。
(派遣先は有給が取得しにくい環境でした)
4月20日以降次の派遣先を探してもらっていますが現在まだ見つかっておりません。

(1)安易に考えていましたが、現在派遣先がない状態の場合は有給使用はできないのでしょうか?
(派遣登録は継続しますが、仕事は見通し立っていません)
(2)有給消化しながら就職活動し、有給終わったこ...続きを読む

Aベストアンサー

(1)安易に考えていましたが、現在派遣先がない状態の場合は有給使用はできないのでしょうか?

-> 出勤日に対してでないと(有給・無給問わず)休暇は取れません。

(2)有給消化しながら就職活動し、有給終わったころに失業保険申請などという事はできないのでしょうか?

-> (1)に同じく、就業状態でなければ休暇取得は不可能です。

ご質問の例の様に、「就業先が無い」のに有給休暇分の給与支給は
「有給休暇買い上げ」となり、違法です。


元々、有給休暇は「通常の休日以外にも各人の都合でお休みが出来、
給与が保証される」制度です。
退職時にまとめて「消化する」ことが目的ではありません。
権利ですので、取得に関する制限は原則としてありませんが、
「出勤日」として規定されていない日を「有給休暇」として当てること
は出来ません。

Q取締役の任期満了

取締役の任期というのは、
特に選任されなければ、そのまま終了、という認識で間違いございませんか?

解任の場合は、
正当な理由がない場合、解任できませんが、
任期満了の場合は、正当・不当関係なく、
「満了」でかたずけられてしまいますか?

Aベストアンサー

>取締役の任期というのは、特に選任されなければ、そのまま終了、という認識で間違いございませんか?

 そのとおりです。任期満了退任になります。

>解任の場合は、正当な理由がない場合、解任できませんが、
任期満了の場合は、正当・不当関係なく、「満了」でかたずけられてしまいますか?

 そのとおりです。

Q派遣社員ですが「仕事が今月末まで。」と今日言われ・・・。

こんばんは。初めて質問させて頂きます。
こちらのカテゴリーで宜しいでしょうか?
何でも構いませんので、お聞かせ頂けたら幸いです。


私は派遣社員として働いています。
営業所がいくつか有る会社で今年の5月21日から働き始めました。

今日、派遣会社の担当から電話が有り、
「営業所の1つが無くなるので、仕事は9月の末までになります。」
と言われました。

その1つの営業所が無くなる事によって約20名の社員さんが
あぶれてしまうので、全営業所の派遣に辞めて貰い、その穴埋めとして
社員さんが入るらしいです。


始めは1ヶ月、試験期間としての契約でした。
6月20日頃に3ヶ月の契約の更新をしました。
9月の20日で契約が切れるのですが9月末までは延長になるそうです。


仕事を辞める時は、遅くても1ヶ月前に言わないといけませんよね?
辞めて貰う時も1ヶ月前でしょうか?
そうだとしたら、1ヶ月を切ってますよね?
それに対して何か有るのでしょうか?(金銭的な面などで)

担当は直ぐに代わりの仕事を見付けてくれると言ってましたが、
一人暮らしの為、直ぐに働けないと生活が出来るか不安です。

電話の時に詳しく聞けば良かったのですが、突然の事態に呆然となり
「分かりました。」と答える事しか出来ませんでした。

長くなってすいませんが、よろしくお願いします。

こんばんは。初めて質問させて頂きます。
こちらのカテゴリーで宜しいでしょうか?
何でも構いませんので、お聞かせ頂けたら幸いです。


私は派遣社員として働いています。
営業所がいくつか有る会社で今年の5月21日から働き始めました。

今日、派遣会社の担当から電話が有り、
「営業所の1つが無くなるので、仕事は9月の末までになります。」
と言われました。

その1つの営業所が無くなる事によって約20名の社員さんが
あぶれてしまうので、全営業所の派遣に辞めて貰い、その穴埋めとし...続きを読む

Aベストアンサー

 あなたと派遣先との関係が、労働者と使用者といえるかどうかによって変わってきます。
1 派遣先があなたの「使用者」と評価できる場合
 解雇の予告は、所定の解雇予告手当(労働基準法20条2項)を支払えば、30日前以後でも可能です。あなたのおっしゃる「1ヶ月前」は、同法20条1項に規定がありますが、例外が同条2項にあるわけです。
2 派遣先があなたの「使用者」でない場合
 派遣先には、何の請求もできません。
 あなたと雇用契約を締結しているのは、あくまで派遣元であって、派遣先ではないという理由と、労働者派遣法が、派遣先の使用者に対して適用している労働基準法の条項の中に、同法20条がないという理由からです。
3 あなたは、1と2のどちらのタイプか
 一般的には、派遣労働は2のタイプです。あなたの場合も、厳密にはケース・バイ・ケースですが、「派遣先と、一生骨を埋める約束をして、派遣されてきた」というようなよほど特殊な事情がない限り、2のタイプだとおもいます。
* 正確なところは、労基署で確認してください。無責任で申し訳ありません。
 参考URLに、厚生労働省の提供する情報を紹介します。

参考URL:http://www2.mhlw.go.jp/topics/seido/anteikyoku/haken/check.htm

 あなたと派遣先との関係が、労働者と使用者といえるかどうかによって変わってきます。
1 派遣先があなたの「使用者」と評価できる場合
 解雇の予告は、所定の解雇予告手当(労働基準法20条2項)を支払えば、30日前以後でも可能です。あなたのおっしゃる「1ヶ月前」は、同法20条1項に規定がありますが、例外が同条2項にあるわけです。
2 派遣先があなたの「使用者」でない場合
 派遣先には、何の請求もできません。
 あなたと雇用契約を締結しているのは、あくまで派遣元であって、派遣先...続きを読む

Q役員の任期満了

小規模閉鎖的な株式会社で取締役の任期満了に伴う変更登記を期間内にし忘れ、決算月から半年が過ぎています。
今から臨時株主総会で全員重任の決議をし、2週間以内に登記すれば、商業登記法上は問題ないのでしょうか?この場合、決算後の定時株主総会を開催しなかったことにより、商法上過料を処されるのでしょうか?

Aベストアンサー

本来の(定時)株主総会にて、取締役・監査役の選任(就任・重任とも)手続自体を怠った場合は「選任懈怠」(商法第498条第1項第18号)に該当し、選任はしたものの役員変更登記申請のみを怠っていた場合は登記懈怠(商法第498条第1項第1号)に該当します。原則としては、何れの場合でも「百万円以下の過料(商法第498条第1項)」と規定されています。

実際問題として懈怠期間がどれ位までならOKか?また過料金額は?となるとケース・バイ・ケースのようですから、残念ながら6ヶ月なら大丈夫とは言い切れません。決して脅かす訳ではありませんが微妙だと思います。
何故なら各々の管轄法務局においても、登記官が管轄裁判所に通知(商業登記規則第123条)するしないについて懈怠期間の長短に差異があるためだからのようです。実態はわかりませんが、短いと2~3ヶ月、長くても6ヶ月程度とも噂され幅があり過ぎます。

万一、代表取締役あてに懈怠金の通知が届いたとしても、期日までに納入すれば単なる過料(一種の行政処分で刑罰ではない)なので何の問題もありません。

下記URLなどが一つの目安になるかもしれません。
http://www.go-do.org/4soudan/q&a_05.html
http://member.nifty.ne.jp/morio-fu/atamayami.html#SEC36

>決算後の定時株主総会を開催しなかったことにより、商法上過料を処されるのでしょうか?
上記の懈怠と同様に、商法第498条第1項第17号に規定がありますが、今回提出する臨時株主総会議事録上「本来の(定時)株主総会を開催しなかった」旨を直接謳わず、「役員の選任を怠った」旨のみ単純表現に止めれば、第三者では真相が判断できませんからクリア可能ではあります。
なお、失礼ながら実はアナタの勘違いで「実際には6ヶ月前に本来の(定時)株主総会を開催し役員も選任し株主総会議事録もちゃんと作成していたのだけれど、役員変更登記申請のみ懈怠」していたのであれば、開催した・しないとか選任した・しないとかの問題が生じる余地もなく、単に登記懈怠6ヶ月の問題が残るだけです(^o^)

参考URL:http://www.go-do.org/4soudan/q&a_05.html,http://member.nifty.ne.jp/morio-fu/atamayami.html#SEC36

本来の(定時)株主総会にて、取締役・監査役の選任(就任・重任とも)手続自体を怠った場合は「選任懈怠」(商法第498条第1項第18号)に該当し、選任はしたものの役員変更登記申請のみを怠っていた場合は登記懈怠(商法第498条第1項第1号)に該当します。原則としては、何れの場合でも「百万円以下の過料(商法第498条第1項)」と規定されています。

実際問題として懈怠期間がどれ位までならOKか?また過料金額は?となるとケース・バイ・ケースのようですから、残念ながら6ヶ月なら大丈夫とは言い切...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報