親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

こんばんは
私は独学で大学受験をするために文字の書き方に不安があっても
確認手段がありません(学校で教えてもらうことができない)。
そこで皆さんが書き方に注意している点などありましたら教えてください。
文字で表現するのは難しいと思いますがよろしくお願いします。

1.Sとs
2.Oとoと0(数字のゼロ)
3.Δ(デルタ)は正三角形?直角三角形?
4.fは英語と数学(例えばf(x))では書き方は違う?
5.速度のv(物理や地学)は筆記体の方がよい?
6.虚数のiは筆記体の方がよい?
7.他にもありましたら教えてください

今のところ思い出せるものだけ載せました。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

一言でいえば、貴方の回答を採点者が読んだときに、その部分で何を表しているのか分からなくならなければOK、ということです。



大抵の場合は、f(x)やデルタなんかは三角形と誤解されることなんてありません。iも虚数の出てくるような問題でもないのにたとえば、「OAの中点をiおく」と書いたところで虚数なんて勘違いする人はいません。

ただ、誤解を招くと問題になる場合を述べると、たとえば、bと6,x(エックス)と×(かける)などの場合ですが、これらはbやxを筆記体で書く人もいますが、bは普通に書いてもキチンと直線と曲線を区別してかけば分かります。xは筆記体ですがCの鏡文字とCを組み合わせたような書き方がありますが、基本的に”混乱をきたさない程度に分かれば”問題ないです。使うひとはまずいないと思いますが、ベクトルとして太文字を試用したりするのはやめたほうが良いです(ゆえに高校の範囲では上に→でベクトルをあらわす)大文字に線を入れるなどは、実際に模範解答などがそうしていたものに限ってはいいとおもいますが、あまり見慣れない特殊なものを使うと逆に意味不明の記号ととられてバツにされる可能性もありますので、基本的には誰もが納得する標準の数字、アルファベット、記号の表記を用いるのが無難でしょう。

一方、物理でよくVとvやm,とM,uとUあるいはVなどが同時に出る場合もあります。これらが問題中に指定されていた場合は使うしかありませんので、大文字は大きめに書くなどはっきりと書くしかありません。また、計算ミスをしやすくなりますので、それ以前にも自分の計算に注意してやることも述べておきます。

最後に、これら紛らわしいのは実は、どうしようも無いことです。大学に入ると、いままで使ってた表記が違う意味を持っている(ex (a,b)=内積や、Inx=logx, logx= log(10)xなど)の意味を持ったりというのすらありますので、あまり神経質になる必要はありません。ただ、教科書に載っていないが受験テクとして使うようなもの、たとえば整数問題で合同式≡などを用いる場合は、記述式ではきちんと定義しないと減点される可能性があります。

後は、河合塾のサイトかなんかに毎年入試速報がありますが、大体手書きのものをスキャンしたりしてますので、どうやって書いているかの参考にはなるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さんありがとうございました。
新たな疑問は新しい質問でしようと思います。
とても参考になりました。

お礼日時:2006/09/30 14:45

絵空事のような気がしますが。


例えば△AOBとあると、△とΔを読み間違うでしょうか?
AOBに対してA0(ゼロ)Bという書き方があり得るでしょうか?
というか、その前に何の話をしているのか説明しますよね?
円の中心をOとし、どことどこを結ぶと、なんて。
どちらにでも取れるなら、読み仮名でも振っておけば良いだろうし。

f(x)は、別にfでなくても良いくらいで、読めさえすればfなら何でも良いのでは。問題文中にあれば読めればこのことかと思うし、無ければあなたが定義するんで問題ないでしょう。

VSWC等は大きな文字で。気になるようなら書き出しと終わりに短い棒(判るかな?)をつけておけば良いでしょう。

> 確認手段がありません

通信添削とか。
そこで意図通りに読めるかどうか見て貰うとか。

この回答への補足

>VSWC等は大きな文字で。気になるようなら書き出しと終わりに短い棒

#1さんの補足でも質問しましたが、大文字に短い棒
をつけるのは一般的なのでしょうか?だとしたらこれ
ほど明示的な表現はないですよね。

補足日時:2006/09/27 14:03
    • good
    • 0

そこまで神経質になる必要はないと思います。



1. 大文字小文字も、中途半端な大きさにさえしなければ問題はないでしょう。
大文字はaやcなどの高さの2倍程度が適当だと思います。
2. こちらも大文字小文字同様です。0が縦長楕円、oは小さめの丸で問題ないでしょう。
3. 数式の文字は斜体にすることがあります。私は直角三角形のような感じで書いていました。
4. fは『(通常はxの)関数』f(x)は『xに対する関数』となります。xのほかに変数がいくつもあって紛らわしい場合以外は、どちらを使っても構わないと思います。
5. 物理、化学、数学では小文字は斜体の筆記体を使っていました。大文字は斜体ブロック体を使っていました。逆でも減点されることはないと思います。
6. 5.と同じで筆記体(数字の1と混同しないため)

数字と似たようなアルファベット、小文字と大文字の判別のつきにくいアルファベットは適宜筆記体にしたほうがいいかもしれませんね。

数学・物理・化学・生物などでは大文字と小文字で誤解を招かないように注意が必要です。

ex.物理学で
v:速度
V:体積
大きさの誤解を回避するために、vを筆記体にする
    • good
    • 0
この回答へのお礼

デルタに関しては皆さんで様々ですね。
形は意識せずに適当に書いて書き易い三角形を
書くことにします。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/09/27 14:01

Oshieteさんのコメントどおりですね。


個人の趣味の世界になってきますが、とにかく筆記体なら筆記体、ブロックならブロックに統一されることが重要です。
>デルタ
私の趣味は正三角形ですが、大文字・小文字と違って見間違えるようなものではないので、お好きなようにされてください。
>v, i
これも私の趣味は筆記体です。
vをブロックで書くと、体積(volume)を表しているような気が個人的にするので。どっちでもよいですが、もしもvelocityとvolumeが混在する場合は(気体分子運動論など)、気をつけてくださいね。こうした場合は記号を変えないとまずいでしょう。
関数のfはブロックの方が普通だと思います。

高校生のころは英文を筆記体で書いてましたけど、最近はsignatureを除いて全部ブロックになりました。だって読めないんだもん(笑

この回答への補足

>関数のfはブロックの方が普通だと思います。

言葉足らずでした。自分は f ではなくて、
∫(インテグラル)の真ん中に横棒をひいたエフを
書いてしまうのです。前者が一般的なのでしょうか?

補足日時:2006/09/27 13:54
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>vをブロックで書くと、体積(volume)を表しているような気が個人的にするので

このような”感覚”も参考になります。特に自分は物理は
さっぱりなので。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/09/27 13:54

1.大文字と小文字は明らかに意味が違います。

自分は使い分けているということをアピールするためにも、違うように書いてください。大文字のSでは大きめに書いて、書き終わりを左下にはねるとか。。。

2~6、特に決まりはありません。読む人が分かるように、気をつければよいと思います。筆記体なら筆記体を、活字体なら活字体で一貫して通してください。途中で変えると、違うものを指しているととられかねません。
Δは好みかと思いますが、それらしく二等辺三角形のように書くのがいいのではないでしょうか?

この回答への補足

>書き終わりを左下にはねるとか

すごく区別している感じがしていいですね。
これは一般的な手法なのでしょうか?
だとしたらぜひ使いたいです!

補足日時:2006/09/27 13:49
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qワードで速度vを、教科書のような字で入れたい!

ワードを利用して、物理の教科書にあるようなうにょっとした
(という表現で分かっていただけるでしょうか…)
速さvや質量mを入力したいです。
どなたかやり方をご存知の方、どうぞ教えてください。
よろしくおねがいします!

Aベストアンサー

他の人たちのフォントを選んで斜体にする方法も有効です。
あと、

「挿入」「オブジェクト」「Microsoft 数式」でvを入力

という方法もあります。数式入力用ダイアログなので、書体もそれらしくなっています。
「Microsoft 数式」が一覧にない場合は、インストールされていませんので、追加インストールして下さい。
(かなり昔のWordから入っています。)

Q解答の文字は筆記体?

今、大学入試のために数学を勉強しているのですが、解答用紙に解答を書く際の文字の書き方について疑問があります。

x・y・bは筆記体で書いていますが、lim・h・logなどは筆記体で書いても問題ないのでしょうか?

初歩的な質問かもしれませんが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

基本的には、採点者が読めれば良いのです。

実際には、文脈から見てまず判読不可能は考えられません。
採点基準があるので、減点は考え難いのです。

(1)ただ、余りにも読み難いと、(無意識に)採点が辛くなります。
(2)されど、実際の採点では一人の採点者は、(原則として)ひとつの問題しか採点しません。つまり、一人が全問題を採点すると、心証がかなり悪くなります。
6題を6人が採点すると一人の採点者は、1題だけ我慢すれば良いので、心証の悪さは、かなり減ります。
(3)作文・論文などは、字が綺麗か否か、濃く書いてあるか否か、でかなり点数に影響します。やはり鉛筆を使用する方が賢明ですが、最近はsharp pencil しか使えない人も多いです。

試しに書いて見ました。
x は 英語では χ ですが ×と混同するので、半円2個で書いています。
b は 筆記体は書きにくし、活字体は、6との混同があるので迷います。
lim・h・log は どう書いても、混同は起きないようです。
sin・cos・tan も どちらでも 大丈夫のようです。

話がそれますが、大学入試では、
<解答を読んで頂く> 気持ちが必要となります。
決して、迎合すると言う意味ではありません。
数式だけの羅列はしないように、
なるべく多く日本語を挿入して置く。
これは、良く言われる事ですが、
一人ひとり癖があり無意識ですので、作文を如何に多く書いてきたかに依存する様です。

最後に当然ながら、
問題を解ける事が最優先であり、文字の書き方は全体から言うと、ささやかな話となります。

基本的には、採点者が読めれば良いのです。

実際には、文脈から見てまず判読不可能は考えられません。
採点基準があるので、減点は考え難いのです。

(1)ただ、余りにも読み難いと、(無意識に)採点が辛くなります。
(2)されど、実際の採点では一人の採点者は、(原則として)ひとつの問題しか採点しません。つまり、一人が全問題を採点すると、心証がかなり悪くなります。
6題を6人が採点すると一人の採点者は、1題だけ我慢すれば良いので、心証の悪さは、かなり減ります。
(3)作文・論文...続きを読む

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Qアルファベットの文字について

文字は筆記体で書くかブロック体で書くか統一しなきゃ行けないのでしょうか?
筆記体にした方がいい文字(q,l,b)もあればブロック体の方がいい文字(v,u,w)があるので困ります。あとkはブロック体でも筆記体でもどちらでも間違って読まれる危険性は特にないですよね?みんなkを筆記体で書きますがなぜでしょうか?あほらしい質問なので先生に聞くことができません。どうかお願いします。

Aベストアンサー

ノートを取るときは,自分があとで読み返して間違えないのであれば,どんな書き方でも自由でしょう。
一方,試験の答案を書く時は,まず「他者(採点者)にとって読みやすく,間違われないこと」が最優先になります。
従って,No.4の回答者の方がおっしゃっていたような「答案の途中で同じ文字の書き方が変わる」ようなのは避けるべきでしょう。
また,qやlをブロック体で書くのも避けるべきでしょう。
No.1の回答ではブロック体で書くべきだとなっていますが,それは英語の試験を始めとして,英語の単語や文章を書く場合の話だと思います。
I love you.と書かれていれば,前後関係があるので,最初のI(私)やloveの先頭のlを,数字の1と読まれることは普通ありませんが,数式は書かれた1文字1文字が全てですので,2l(にエル)か21(二十一)か判別がつかないと困ります。
(逆に英語の試験では,どちらかに統一されていたほうが読みやすいでしょう。)
アルファベットのqも,ブロック体で書くと,数字の9より下に書くという微妙な位置関係だけで判読しなければならず,読み手を疲れさせます。

よって,これらの文字が使われている場合は,ブロック体で統一する必要はないし,しないほうがいい,といえます。
それなら,筆記体はどうでしょうか。
既出のhとkも,丁寧に書けば区別が付きます。筆記体で統一する必要がないのは同じですが,個人的にしたければ統一してもいいと思います。

ちなみに自分はというと,原則としてブロック体(hやkも),ただしqやlは筆記体で書いています(いました)。
bも丁寧なブロック体で書き,数字の6は書き始めをきちんと丸めて,区別がつくようにしていました。

繰り返しますが,あくまでも最優先のルールは「読み手にしっかり伝わること」です。一つの文字(aならa)の書き方を1枚の答案の中で変えないこと,他の文字や数字と紛らわしいような書き方をしないこと,です。
筆記体(またはブロック体)で統一した結果,そちらが犠牲になったのでは本末転倒です。
従って,ご質問の「統一しなきゃ行けないのでしょうか?」に対するお答えとしては「する必要はありません」と申し上げておきます。

ノートを取るときは,自分があとで読み返して間違えないのであれば,どんな書き方でも自由でしょう。
一方,試験の答案を書く時は,まず「他者(採点者)にとって読みやすく,間違われないこと」が最優先になります。
従って,No.4の回答者の方がおっしゃっていたような「答案の途中で同じ文字の書き方が変わる」ようなのは避けるべきでしょう。
また,qやlをブロック体で書くのも避けるべきでしょう。
No.1の回答ではブロック体で書くべきだとなっていますが,それは英語の試験を始めとして,英語の単語や文...続きを読む

Q;と:の訳し方

文中にでてくる;(セミコロン)と:(コロン)の正しい訳し方を教えてください。確か、;は「つまり」というような意味だったのでは、と思うのですが、自信がありません。

Aベストアンサー

実際に使いこなすのは難しいですね。コロンもセミ・コロンも前の文章を敷衍して説明するときに使われます。ある場合はほとんど同じ役目といってもいいでしょう。

コロン:1)直前の文章の理由をあげたり、説明を行う。この場合は「つまり、すなわち」などと訳してもいいでしょう。
2)次に引用文がくることを示す。この場合は例えば「A氏は次のように述べている」とか前の文章で工夫する必要があります。

セミ・コロン:作者の文体、気分でコンマやピリオドの代わりに使われる。
二つの節(clause)をセミ・コロンで繋ぐことにより、文章は続くが、前の文は
気持ちの上では終わり、後の文(節)は前の文を対比的に説明したり、理由を説明している。日本語訳では文章に応じてコンマかピリオドで処理すべきでしょう。

Q元素と原子の違いを教えてください

元素と原子の違いをわかりやすく教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

難しい話は、抜きにして説明します。“原子”とは、構造上の説明に使われ、例えば原子番号、性質、原子質量などを説明する際に使われます。それに対して“元素”というのは、説明した“原子”が単純で明確にどう表記出来るのか??とした時に、考えるのです。ですから、“元素”というのは、単に名前と記号なのです。もう一つ+αで説明すると、“分子”とは、“原子”が結合したもので、これには、化学的な性質を伴います。ですから、分子は、何から出来ている??と問うた時に、“原子”から出来ていると説明出来るのです。長くなりましたが、化学的or物理的な性質が絡むものを“原子”、“分子”とし、“元素”とは、単純に記号や名前で表記する際に使われます。

Q数学特有のx,bの書き方

 20代後半で社会人学生(工学部)をしている者です。
 僕は中学生の時に数学では、xは「)(」の様に(ここではうまく表現できませんが)、bは筆記体で書くように教わりました。
 xはギリシャ文字のχ(カイ)や×(掛ける)と混同しないため、bは数字の6と混同しないために先生方はこのように指導していたと理解しています。
 しかし、現役の学生のノートをみるとxはχのように、bはブロック体で書いている人が多いです。bについては大学の教官もブロック体で書く人が大半です。
 現在、中学・高校ではどのように指導しているのでしょうか。回答者様はどのように教わりましたか?教えてください。くだらない質問ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

高校教員です。

計算を正確にスムーズにこなすには、記号の操作、式変形は大事ですよね。見映えも。

私は黒板に書くときは、xは、「)(」のように書きます。

生徒がバツのような「x」を書くときは、注意を促します。

大学生以上でなければ、そんなにギリシャ文字は出てこないので、χ(カイ)で書いてあっても知らないから、良いのではないでしょうか。つまらない注意をして数学が嫌いになったら困るからです。

bは、私が学生時代は、ずっと筆記体を使っていましたが、
教員になってから、今の生徒は全員、筆記体をマスターしていないので、ブロック体を使います。でも、6との混同ありません。

問題はQの小文字qです。これがなかなか生徒がわからないので困っています。教科書は小文字なのに、黒板に書くとき、わざと大文字にすることもあります。

中学英語の時間にもっと、筆記体を教えておいてもらいたいですね。

Q間違えやすいアルファベットと数字のい区別 記入

文字と数字について質問なんですが、

アルファベットのDは数字の0と間違えることがあるので、
Dという事をわかりやすくするために、
1画目の縦棒に斜めの棒を入れてDと記入することがあります。
Zも数字の2と間違えやすいので、斜めの棒のところに反対向きの斜めの棒を記入します。


では数字の0とアルファベットのO(オー)を区別させる記入方法はないのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

ゼロには「/」を入れますね。
記入漏れを防ぐためにオーの上に横棒を引っ張ります。

あと、アルファベットのアイには上下に横棒を引いて数字の1は上矢印(↑)の
右の出っ張りが無いように書いて7と間違いやすいので、7の時は縦の線に
左斜め上から斜線を引きます。

小文字のqも数字の9と間違いやすいので、アルファベットの方は筆記体で書きます。

QDCアダプタとACアダプタの違い

この間ギターのエフェクターを買ったのですが、
充電の差込口にDCアダプター9Vと書いてあって
あいにく5VのACアダプタしかもっていません
ACアダプタとDCアダプタの違いって何ですか?
9V対応のACアダプタを買っても使えますか??

Aベストアンサー

用語が正確に使い分けれているかにもよります

家庭用AC電源(100V)を使用した直流電源のことを
ACアダプタと言う人もDCアダプタと言う人もいます

そのアダプタには、入力と出力の規格が記載されているはずです
入力(input)AC80~120V 出力(output)DC6V1A のように

そのエフェクタの説明書を読んで DC9Vで何Aかを確認してください

出力が DC9Vで 電流がエフェクタの必要とする電流以上のアダプタが必要です

注意しなければいけないのは
単なる電源で 使用電流が増えるほど出力電圧が低下するものがあります、この手の物は、電流が少ないと記載されている電圧より上がってしまいます(出力電流が多すぎるものは、避けた方が無難です)
もう一点は 接続プラグの形状(外径・内径・ピンの径)と電圧の極性(中心が+/-)です

さらにややこしいのは 出力がACのアダプタも有ることです

これを読んで良く判らない場合は、そのエフェクタ専用のアダプタを購入してください(高価と思いますが)

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む


人気Q&Aランキング