プロが教えるわが家の防犯対策術!

第3クォーターに出場し、第4クォーターの先発から外れた選手は、第4クォーター中のタイムアウトよるメンバーチェンジにより、試合に出ることは可能ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

可能です。


ミニバスは、1~3クオーターに3連続して出場できませんが、1,2,4クオーター、或いは、1,3,4クオーター、2,3,4クオーターと3回まで出ることができます。第4クオーター、延長だけは選手交代ができます。但し、チャージドタイムアウトをとらないと選手交代できません。しかし、このタイムアウトは前半1回、後半1回、(延長1回)しかとれないので、3クオーターにタイムをとると、相手チームがタイムをとらないことには選手を交代できなくなります。選手を交代できない1~3クオーターでも、負傷した場合は交代できます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QミニバスのTOについて

強豪といわれるチームの監督から怒鳴られて子供達がTOをやりたがらなくなりました。4年生以下が出場というはじめての公式試合がありまして、どのチームの子もTOは、やり慣れていないようでした。わがチームも同様に慣れていない為、誰かが後ろについているとはいえ大変です。
 また、「ミニバス精神」には程遠い関係者の態度(子供がスコアシートを渡しに行っても顔も見ないで手を伸ばすだけ)や監督達の言動に「ミニバスの精神って形ばかりのスローガンなんだ」とがっかりしました。確かにTOはゲームを左右させてしまうことがありますので、完璧に近い状態である事が望ましいのはわかります。完璧にできない事に腹を立てて子供を怒鳴りつけている様子を容認しないで、団体関係者で良くわかっている方は上からただ見ていないで後ろについて見てあげればいいのにと思いますが、それはしないんですよね。完璧に教えていないコーチ陣も確かにいけませんが、無理なタイムアウトを要求してきて取れないと怒鳴る指導者もどうかと思いますけど。
 そこで、TOについてくわしく教えていただきたいのです。タイムアウトはファウル時フリースローの有無に関係なく取れるのか、30秒タイマーをストップウォッチで計りますが、リセットなのか止めるのか、継続なのか等いろいろとよくわかりません。どなたかよろしくお願いします。

強豪といわれるチームの監督から怒鳴られて子供達がTOをやりたがらなくなりました。4年生以下が出場というはじめての公式試合がありまして、どのチームの子もTOは、やり慣れていないようでした。わがチームも同様に慣れていない為、誰かが後ろについているとはいえ大変です。
 また、「ミニバス精神」には程遠い関係者の態度(子供がスコアシートを渡しに行っても顔も見ないで手を伸ばすだけ)や監督達の言動に「ミニバスの精神って形ばかりのスローガンなんだ」とがっかりしました。確かにTOはゲームを左...続きを読む

Aベストアンサー

笛が鳴ったとき、ファールやバイオレーション等の際、チャージドタイムアウトが取れます。但し、前半後半各一回ずつです。30秒計は笛が鳴れば全てリセットです。中学校以上は異なります。継続される場合があります。
毎年のように強豪であるチームの監督には、横柄な方の割合が高いかも知れません。昔から、そういった問題はあったはずです。ですから、実るほど頭を垂れる稲穂かな、といって戒めたのでしょう。また、今はそう感じている方でさえ、我がチームが強くなると、弱者を軽んじるようになってしまう場合があります。人間の弱さ、悲しさでしょうか。「ミニバスの精神って形ばかりのスローガンなんだ」とはその通りであると思います。被害を受けているのは子どもです。ある意味、虐待が横行していますよ。・・・外のスポーツでもあるかも・・・。勝ちたいのは子どもでなくて、指導者の方で、自分が勝ちたいがために子どもを利用している方が少なくありません。例え厳しくても、それが人間教育につながるのならいいのですが、子どもを自分が勝つための道具のように扱われるのは大反対です。

Q小学生ミニバスのお母さん、教えてください

小3の息子がミニバスを始めました。まだまだ試合には出られませんが、ミニゲームとか言って番号が当たってないような子がでるゲームには出る時があるので、練習試合を見に行く私なのですが、そんな私はちゃんと試合に出ている子のお母さんから見たらどんなでしょうか?練習試合があっても会場までの送り迎えで帰ってしまうお母さんが多い中で、ろくに試合にも出ないのに
最初から最後まで見ている私は「変」なんでしょうか?違う学校でミニバスをやっているお母さんは「試合に出てないのに見に来て、随分と気合が入ってるじゃないって思われるのがいやであまり見に行かない」って言っていました。私は周りのお母さんからそんなふうに思われてるんでしょうかね?
自分の子が出ていなくても、見てるのは苦にならないんですけどね。ちなみに3年生はうちの子だけで、私は親しい人もいないけど、見に行ってるという背景もあります。だから、早く馴染みたいって言う気持ちもあって見にいってるというところもあります。私は他のお母さんたちから「うざい」と思われてるんでしょうか?

Aベストアンサー

うちの子は小5です。小3から始めて、今年になってからユニフォームをもらい、
公式試合にもやっと出るようになりました。ミニバス後援会の役員を引き受けましたが
普段の練習(交代で父母が必ず付き添います)のほか、他校での練習試合、公式試合などの送迎、会場校のときは前日から準備があり、こんなに大変だとは思ってもいませんでした。ちなみに、うちの子の同好会は3年から6年で、男子19名・女子17名です。役員の父母だけでは同好会・後援会の運営はできません。ミニバスをしている子の父母全員で協力が必要だと痛感しました。質問のお答えですが、どんどん応援に行ってあげてください。子どもだって応援してくれる人がいれば、がんばってくれます。気合も大切だと思いますよ。

Qスコアーシートの書き方についてですが・・・

試合でオフィシャルをやることがあるのですがどうしてもスコアーシートのやり方だけは、覚えられないのですが、どうしたらいいですか??


簡単な覚え方や、基本を教えてください(>0<)

Aベストアンサー

試合でするオフィシャルということはオフィシャル方式のはずです。
自分がイメージしているのと違ったらすいません。

基本は、
スタメンには×に○を囲みます。交代選手は×のみ。

ファウルしたときは、ファウルをした選手にPを記入(テクニカルの場合はT)それにフリースローが与えられたときはPの横に与えられたフリースローの本数を記入(1本ならP1、2本ならP2)。

得点については、オフィシャル方式は簡単だと思います。
入った得点に斜線、横に得点者の番号を書く。
3Pならその得点に斜線、得点者には番号の上から○を書く。
フリースローなら得点を●で塗りつぶします。
また、クォーター最後の得点には○を付けます。

あと、試合終了時には得点、ファールの余った欄(ファールや得点が入らずに空欄になったところ)に斜線を引きます。

簡単な覚え方ですが、基本は何回もやってると自然になれます。
実際、オフィシャル方式ではファール数と得点数意外はあまり重要ではないので(その大会の得点王が発表される大会など以外)、ファール数(もちろん誰がファールしたか)と得点数に気おつけてさえいれば大丈夫だと思います。
自分もなれないうちは何番がシュートを入れたのか分からなくなり、適当な番号を書いてましたw
あと、アシスタントスコアラーの人に手伝ってもらうのもいいと思います。
自分がスコアを書いている間に得点が入っても分かるように、ずっと見てもらえばゆっくりできます。
公式戦では、アシスタントスコアラーとしてファールだけを書いている人がいるはずです。
他にもチームファールを積んでいる人でもいいと思います。

自分はバスケを7年ぐらいやってますが、今でもよく間違えますw
多少違うこともあるかもしれませんので、参考程度にしてください。
もし、ランニングスコア方式のことを言っていたのならすいません。

試合でするオフィシャルということはオフィシャル方式のはずです。
自分がイメージしているのと違ったらすいません。

基本は、
スタメンには×に○を囲みます。交代選手は×のみ。

ファウルしたときは、ファウルをした選手にPを記入(テクニカルの場合はT)それにフリースローが与えられたときはPの横に与えられたフリースローの本数を記入(1本ならP1、2本ならP2)。

得点については、オフィシャル方式は簡単だと思います。
入った得点に斜線、横に得点者の番号を書く。
3Pならその得点に斜線、得点者...続きを読む

Qシュートしようとしている選手にディフェンスが触れた場合

バスケットボールの審判について勉強しています。
シュートしようとしている選手の体にディフェンスが触った場合
触れる程度の接触でも
ファールを取ってしまってかまわないのでしょうか?

またシュートをしようとしている選手の腕を
ディフェンスが叩いた場合の審判のジェスチャーとしては
審判の腰の位置辺りで手首をクロスさせるような
ジェスチャーで合っていますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

公認審判の立場で回答させていただきます。
ファウルが成立するためには3つの条件があります。
1 接触の事実があること
2 その接触がどちらか(オフェンス、ディフェンス)の責任により起こったこと
3 その接触により、接触を受けた側のプレイに影響があったこと

1については当然ですよね。触れ合いがあった「らしい」といってファウルを取り上げてはいけない、ということです。
2は、例えば二人のちょうど真ん中にリバウンドボールが落ちてくるような場合、その二人がともにボールに飛びつけば当然接触が起こると思われます。またはポストプレイでは二人のプレイヤーがよい場所を確保するために、よく「押し合い」のような現象が起こります。このような場合、片方のプレイヤーが相手に対して一方的に接触を起こしているわけではありませんので、どちらがその接触に責任が大きいかを判断しなくてはいけません。ちょうど交通事故が発生した際の責任割合を考えるのに似ていますよね。
3は、いくら接触があっても、接触を受けたプレイヤーがまったく影響を受けずにプレイを続けられるなら、それをいちいち取り上げて試合を中断させない方がよい、ということです。

この原則に従って我々はファウルを判断しますので、軽い接触でも取り上げることもあれば、かなり激しい接触でも笛を鳴らさないこともあるわけです(それを知らないコーチやプレイヤーにはかなり文句を言われることもありますが)。
nagi13579さんの質問されているような場合でも、シューターに対してディフェンスが触れ(1と2が成立)て、それがシューターに「影響を与えた」のならば(3が成立)ファウルとして取り上げるべきです。

シグナルに関しては、ご質問の場合「イリーガル・ユース・オブ・ハンズ」となります(ハッキングという用語は現在は使われていません)。ルールブックでは「手首をたたく」となっていて、合図をどこで出すかまでは言葉では書いてないのですが、図では胸か顔の前くらいで合図を出しています。腰の位置よりは自然なような気がしますが、合図の目的は「どのような判定(処置)をしたか、周囲にはっきりわかるようにする」ことですので、どちらでも構わないと思います。

公認審判の立場で回答させていただきます。
ファウルが成立するためには3つの条件があります。
1 接触の事実があること
2 その接触がどちらか(オフェンス、ディフェンス)の責任により起こったこと
3 その接触により、接触を受けた側のプレイに影響があったこと

1については当然ですよね。触れ合いがあった「らしい」といってファウルを取り上げてはいけない、ということです。
2は、例えば二人のちょうど真ん中にリバウンドボールが落ちてくるような場合、その二人がともにボールに飛びつけば当...続きを読む

Q小6息子にバスケットを続けさせたい(長文です)

息子は小3からミニバスをやってきました。
何回かやめたいと言いましたが、何とか今までがんばらせてきました。
しかし先月の初め、メンバーのA君が練習中に倒れてしまい、
今も入院されています。
息子はその姿をみて、すっかりやる気をなくして
今度こそ辞めると言い出してしまいました。
私もA君が倒れた姿を目の当たりにして、精神的なショックが大きく、息子の気持ちがわかります。
A君のご両親の意向もあり、最近練習が再開され
「A君が帰ってくるのを皆で待ってあげよう」と話し
何とか、練習に通い始めました。

息子はへたくそで去年は万年ベンチ組でした。
「6年生になったらまた雰囲気も変わるし
試合に出させてもらえるからがんばろう。
ベンチで声出すことも、大事なことなんだよ」
と言って去年はがんばらせました。

しかし先日の試合では息子は全く出場させてもらえず
年下の5年生がたくさん出場していました。
最後の試合の第4クオーターでやっと出させてもらった時は
涙目になっていました。
試合なんだから下手くそは出場させてもらえないのは
仕方ありません。
帰宅後
「やっぱり辞めたい」
と言い出しました。
「ここまでがんばってきたからあともう少し。
 あなたのがんばりは、立派だと思っている」
と言いましたが、私も息子にどのように話をして
がんばらせればいいかわからなくなってきました。

いろんな意見を聞かせていただきたいです。
よろしくお願いします。

息子は小3からミニバスをやってきました。
何回かやめたいと言いましたが、何とか今までがんばらせてきました。
しかし先月の初め、メンバーのA君が練習中に倒れてしまい、
今も入院されています。
息子はその姿をみて、すっかりやる気をなくして
今度こそ辞めると言い出してしまいました。
私もA君が倒れた姿を目の当たりにして、精神的なショックが大きく、息子の気持ちがわかります。
A君のご両親の意向もあり、最近練習が再開され
「A君が帰ってくるのを皆で待ってあげよう」と話し
何とか、練習...続きを読む

Aベストアンサー

バスケットは本人からやりたいと言い出したのでしょうか? 自分から言い出したのなら、責任を持たせることが大事です。
実際、スポーツは実力主義なので、下級生が出ることがあります。自分が出たいという意思は必要ですが、コーチが決めることなので仕方ありません。いろんな選手を試合に出すことより、チームの勝利が目標ですから、そうなります。しかし、だれが出場するにせよ、その選手はチームを代表しているのであり、支えている控えの選手のことを大切な存在として考えていなければなりません。上手でない子は、かえって上手な子以上に頑張っているかもしれません。同じことを練習しても、上手な子は早くできたり、速く走れたりするからです。あまり上手でない子はそれはそれはついていくのに必死であることがあります。だから、チームにとっても貴重な存在です。

Qミニバスケットの自宅練習

こんにちは。
現在小六の息子が半年前からミニバスケットを始めました。
始めた時期が他の子達より遅かった事もあり
本人は早く追いつこうと、早起きしての朝錬
普段の練習後、自宅での自主練習は欠かしません。
その甲斐があって、最近は第1Qには出させてもらえるよう
になりました。
今任されているポジションは、パワーフォワード?
という場所らしく相手のシュートを防いだり、
リバンドを拾ったりする役目です。
このような選手の場合自宅での練習は
どのような事をすれば良いのでしょうか?
今は主にドリブル、シュート、ハンドリングの練習
をしています。」
自分は野球、妻はバレーボールしかやった事がなく
何をさせたら良いか解りません。
アドバイスをいただけたらと思い書き込みました。
宜しくお願いします。
一応庭にバスケットリングはあります。

Aベストアンサー

パワーフォワードは一般的にセンターの次に
背が高く体格の良い選手が務めるポジションです。
インサイドを主な仕事場とし、リバウンドやポストプレー、
ブロックショットなど、ゴール下での活躍を期待されます。
センターの次にパワープレイを要求されるポジションですので
下半身強化やリバウンド(特にスクリーンアウト)、ゴール下の
シュート等の練習を重点的に行うと良いかと思います。

リバウンドのポジション取りや、スクリーンアウトの練習は
1人ではできませんので、お父さんも付き合ってあげて下さいw

Qミニバスケットルール 負傷者の扱い

子供がミニバスケットボールをしています。
僕もバスケットをしていたのですが、
ミニバスケットには独特のルールがあるみたいで、
最近子供とともに勉強しています。
1Qや2Qに出ていた選手が、鼻血や擦り傷でやむを得ず交代した場合、血が止まれば3Qや4Qにもう一度出れますか?
教えてください。
もちろんミニバスケットは10人出場しないといけないルールは把握しました。

Aベストアンサー

ミニバスのルールブック第23条に「第3クォーター迄に10人以上のプレイーヤーが少なくとも1クォーター(6分間)以上、2クォーターを越えない時間だけはゲームに出場していなければならない」とあります。要は1,2,3クォーターの連続出場は出来ませんが、2,3,4クォーターの連続出場は可能です。
また、「やむをえずクォーターの途中で交代があった場合、それまで出場していたプレイーヤーも交代して出場したプレイーヤーもその1クォーターを出場したものとみなされる」とありますので、交代して出場したプレイーヤーが1秒でもコートに立てば1クォーターを出場したものとみなされます。
選手の交代は、1,2,3クォーターのゲーム中は出来ませんが、4クォーター、延長時のタイムアウト(前半、後半、延長で各1回)を取った時はどちらのチームもプレーヤーも交代可能です。(但し、フリースロ-が起こった場合は、すぐには交代出来ず、最後のフリースロ-が成功した場合のみシューターは交代できます。)
ご質問の出血の場合ですが、上記のルールに反する事無く、プレイに支障が無ければ3,4クォーターの出場は可能です。
余談ですが、監督、コーチの方はこれを踏まえて出場プレイーヤーを決めておられます。

参考URL:http://atsugirings.web.fc2.com/flame_rule.html,http://www005.upp.so-net.ne.jp/minibasketball/03/daisukiminibas2.pdf

ミニバスのルールブック第23条に「第3クォーター迄に10人以上のプレイーヤーが少なくとも1クォーター(6分間)以上、2クォーターを越えない時間だけはゲームに出場していなければならない」とあります。要は1,2,3クォーターの連続出場は出来ませんが、2,3,4クォーターの連続出場は可能です。
また、「やむをえずクォーターの途中で交代があった場合、それまで出場していたプレイーヤーも交代して出場したプレイーヤーもその1クォーターを出場したものとみなされる」とありますので、交代して出場したプレイー...続きを読む

Qミニバスケットのコートの規格

子供がミニバスケットを始めました。
ゴールのリングの高さや、フリースローをする場合のゴールまでの距離などを調べています。庭にシュートの練習をできるような物を、子供が作りたいと言うのです。板やリングとなりそうな鉄を自分で集めて、「さあ作ろう!」と言う時に、「大きさや高さがわからないよね。」の状態。
買わずに、手作りで頑張ろうとしている5年生の我が子に少しでも力になってあげられれば・・と思う親馬鹿な私にご協力お願い致します。

Aベストアンサー

このアドレスにコートのサイズをはじめルールなども詳細に書かれていました。
これで子供さんに喜んでもらえますね。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Colosseum-Athene/2717/rule.htm

Q競技中の飲み物について

小学生の子どものバスケットの競技中の飲み物について教えてください。
現在水筒にスポーツドリンクを氷などで薄めて競技中に摂取しています。おもにアクエリアスなど
バスケットはなかなかハードなスポーツのようで、夏は閉め切った体育館内での試合で熱中症の心配もあるようです。
スポーツドリンクを飲みすぎると体によくないときき最近お茶や水を競技中にとるようになった子どももいるのですが、お茶、水、スポーツドリンクなどのなかで、一番何がよいのでしょうか?
ちなみに子どもは、ふだんはお茶、麦茶などを飲んでいて、競技中の飲み物だけは、スポーツドリンクです。

Aベストアンサー

自分は小学4年生からミニバスに入って今もバスケを続けています。実際に経験したことなんですが、まずはお茶から話します。

お茶の場合、試合中におトイレに結構行きたくなるんです。だから、自分の場合はお茶は一切持っていきませんでした。
  
スポーツドリンクの場合は結構甘いし自分としては好みの味なので結構多くとってしまいました。でもやっぱり喉の渇きが早いのが欠点です。よく経験しましたが、多くとり過ぎて次の日お腹を壊したりしました。沢山動いたりしていれば経験したことがあると思います。だから、あまりお勧めできません。
 
水の場合はかなり冷たくないと飲んでも飲んでものどの渇きが抑えられないみたいで、大量に飲んでしまい試合最中に脇腹が痛くなります。しかし、試合場に行くまでにぬるくなってしまうんですね。
 
で、今僕が飲んでいるのはこの3つの飲み物ではありません。レモン水などがいいと思います。僕のチームでは休憩時間によく、輪切りのレモンを食べます。勿論スッパイですが、喉の渇きが結構抑えられるんです。それと、レモン水なんですが、これはレモン汁と水を混ぜただけの簡単な飲み物です。だからレモン汁は大体持ち歩いてます。(笑)その為、第二までに飲み物がなくなってしまえば、すぐに飲み物を補充できますし結構楽です。でも、やっぱり飲むのは2,3口程度でやめておいた方がいいと思います。

それと試合前のアドバイスですが、家を出かける前にバナナとかレモンを食べておくのは結構必要ですよ。何故かというと、試合中にバテが少なくなるからです。頑張って下さいとお子さんに伝えておいて下さい。
PS:あと、何か分からないことがありましたらいつでも質問して下さい。答えられる範囲で答えますんで^^

自分は小学4年生からミニバスに入って今もバスケを続けています。実際に経験したことなんですが、まずはお茶から話します。

お茶の場合、試合中におトイレに結構行きたくなるんです。だから、自分の場合はお茶は一切持っていきませんでした。
  
スポーツドリンクの場合は結構甘いし自分としては好みの味なので結構多くとってしまいました。でもやっぱり喉の渇きが早いのが欠点です。よく経験しましたが、多くとり過ぎて次の日お腹を壊したりしました。沢山動いたりしていれば経験したことがあると思いま...続きを読む

Q144cmでもワンハンドシュートは可能??

私は小学六年のポイントガードの4番です。
フリースローのダブルハンドがどうも苦手なため、ダブルハンド
でやってたのをワンハンドに変えました。
でもワンハンドをやる子は、背の高い子と
いうようようにみられています。しかし
背が低くても出来るのですか?教えて下さい!!

Aベストアンサー

確かに144cmは、小学校六年生にしては低めの身長かも知れませんが、けして不可能ではないと思いますよ。

できるだけ簡単に説明しますね。

一つ目にタイミング。
ワンハンドでは、シュートの際の膝・肘・手首を伸ばすタイミングが重要になります。このタイミングとフォームが良ければ、全身をバネにして十分にシュートはできます。
練習方法としては、リング約1m手前から大股一歩ぐらいずつ距離を伸ばしていくことです。10本連続正しいフォームでシュートが入ったら、距離を伸ばしていき駄目な段階まできたらその1回手前でバックボードを使って確実にシュートが決まるように繰り返します。確実だと思ったら、もう一度下がって今度はリングを狙って打ってみる。そして、この作業を繰り返す。すごく地道だから嫌になるかもしれないけど、ここで正しいフォームとタイミングを掴めれば、応用はいくらでもきくから頑張り所でしょう。無理にフリースローラインから打つと上半身がねじれてフォームが崩れるから焦らないでやるしかない!

そして二つ目に、片手でのコントロール。
ワンハンドでは、片手にボールコントロールとスルーが任せられます。私は、小学生の時からハンドリングの中に右手のみ(左手は使わない)でのシュートとキャッチを連続でやってましたね。これは、ボールコントロールと肘・手首の筋力アップに有効だったように思いますよ。

これは余談ですが、ポイントガードなら同時にダブルハンドの練習も少ししておくといいですよ。コントロール・筋力・バランスどれにおいても左右に差がないほうが今後有利になりますからね!

こんな回答で大丈夫でしょうか?
“4番”は、花形ですね。頑張って良いプレイヤーになってください。

確かに144cmは、小学校六年生にしては低めの身長かも知れませんが、けして不可能ではないと思いますよ。

できるだけ簡単に説明しますね。

一つ目にタイミング。
ワンハンドでは、シュートの際の膝・肘・手首を伸ばすタイミングが重要になります。このタイミングとフォームが良ければ、全身をバネにして十分にシュートはできます。
練習方法としては、リング約1m手前から大股一歩ぐらいずつ距離を伸ばしていくことです。10本連続正しいフォームでシュートが入ったら、距離を伸ばしていき駄目な段階まできた...続きを読む


人気Q&Aランキング