若いうちは 自分の目標にむかって走ってきた

 少しは社会や人さまのお役にたてたかも知れないと感ずることもある

 いまは、自分の子供の幸福を精いっぱい祈っている

 ただ親にとって「子離れ」は必要だと思う

 いつまでも子供のことばかり気にしていたら子供にとっては わずらわしいことに違いない

 50歳近くなって 自分の残り時間の少なさに気づいた

 仕事で功名心を満たすことは求めず
 
 私財を増やすことも求めず

 ボランティアに専念してみようか

 そうしたら「いい人生」とは何か見えてくるかもしれない

 いや そんなに甘いものではないかもしれない

 こんなこと もっと早くに考えるべきだった

 だが 私は 忙しく生きすぎた



 ・・・なんちゃってね こんな人間もいます

 「何を質問したいのかハッキリしろ」っていうんですか?

 何をどう切り出したらいいのか分からない質問っていうのもありますよ

 やっぱり、若い日に戻れないというのが
 寂しく感じられることもありますね

 ああ 悟りの境地にある方には
 私に助言をいただかなくても結構です

 寂しい方  何か声を聞かせて下さい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

同じ年代です。


そういうやるせない思いにさいなまれる事がありますね。
気がつけば子供は大きくなって親の手を放れ
自分の回りに何も残ってないんじゃって

つい先日夜桜見物をしてたら、桜の合間に見える大きな月を見て、
何故か独り落ち込んでました。

…そんな時自分はなおの事何かに集中する事にしてます。
それは、たいそうな事ではなく、他愛もないモノですけどね。

昔には戻れないけど、何か熱中出来るモノを探してみては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

共感を示して下さってありがとうございます。この掲示板では、ポイントでお礼をする制度があるようです。少々はずかしいのですが、ポイントを送らせて下さい。・・・今回のようなお言葉に、ポイントをお送りするのは不自然かな・・・・?

お礼日時:2002/03/31 23:30

50代の入り口です。



ふと、このまま年老いてしまうのかな?と言葉に表しようの無いやるせなさに襲われることがあります。

おそらく先にあの世に行くであろう主人、娘も結婚すればその生活がメインになり、たまにはおまけで遊んでくれるかも知れないけれど・・・・・独りぽっちか。

『人は一人で生まれてきて一人で死んでいくもの』理性ではわかっていても感情はわかってくれないんです。

母(81歳)の介護をしているんですが、母の代理でお葬式に行くんです、しょっちゅう、つまり母の友人知人が「お先に失礼」と行ってしまうんですネ、その度に母がものすごく寂しがるんですけど、だんだんその気持ちがわかる様になってきて・・・

それで、これは友人をたくさん作っておかないと拙いぞ、と思うんだけど、これが出来ないんですネー
独身時代の友人のように、なにもかも解り合えるようになるには、情熱も純粋さも費やせる時間も足りないし、昔の友人は知ってるんだもの、消しゴムで消してしまいたい人生の汚点まで含めたスッポンポンの私を。
又この大親友の彼女の家系は短命なんです(-_-;)

ウーッム、此処まで書いたらめげてきちゃったので、止めておきます。

いい加減が好きなの(*^_^*)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

お礼日時:2002/03/31 23:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ