痔になりやすい生活習慣とは?

今、中学3年のものです。もう志望校を決めなくてはならない時期になりました。
将来、航空管制官になりたいと思っています。航空管制官は、もちろん英語が得意じゃないといけないということはわかっていて、今、結構英語は得意なほうです。
航空管制官になるためには、どのような高校に行くのが良いのでしょうか?やはり、英語の専門学科に行くべきなのでしょうか?それとも普通の高校に行くべきでしょうか? ちなみの高専にいくとしたら、次のうちどこに行くべきでしょうか?電子情報科(PCを詳しくいじる)、電子電気科(電子回路などをいじる)、機械科(その名のとおり、工場で機械をいじる)、環境都市工学科(土木)です。この高専は、結構英語に力を入れていますし、経済的にも高専に行きたいのですが。しかし、夢に少しでも近づける高校に行くことを優先します。

乱雑かつ長ったらしい文ですいません。アドバイスのほうよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

航空大学校 偏差値」に関するQ&A: 航空大学校の受験について質問です!!航空大学校の多くの生徒は早慶だったり国立だったりと偏差値が高い大

A 回答 (12件中1~10件)

 英語が得意ならそれでいい、”得意よりも好き”ならなおよろしい。

それ以外は全く心配なし。高校は普通科で構わない。管制官になるためには航保大に入学する必要があるが、そのために何か専門的な教育を受ける必要はないからだ。

 予備校等で偏差値が出されているらしいが、それに振り回されてはいけない。「偏差値がどーのこーの」と数字を見ている時間があるなら過去問を解いてみて試験のレベルを知るべし。

 むしろ、適正試験がカギだろうな。僕が受験した当時は記憶力検査と空間把握検査があった。これは今でも同じなのかな?いずれにせよ、それらの能力が他人よりずば抜けていなければならないわけじゃない。本番でどれだけ落ち着いて解けるかが重要だろう。

 航保大に入学するための試験については一般知識・英語・適正試験及び身体検査がある一定の基準に達していることが必要だが、その後実際に航空管制官になるために航保大で訓練を受けること以外に必要な知識や能力は特にない。

 10年以上この仕事をして思うことは…普通の仕事はできて当たり前であり、個人の管制官の能力が如何なく発揮されることが求められるのは、その管制官が「突発的な事象(事故等)に遭遇した場合にどれだけ冷静に対処できるか…」だと思う。そのような能力は勉強しただけでは身につかないし、試験で点数をつけて評価するのも難しい。だからこそ受験生は何の勉強をどのようにすればいいのか悩むのだと思う。今はネットや雑誌等で管制官の紹介をしている。単なる夢や希望で終わらせるのではなく、管制官の仕事がどのような仕事なのかを自分で調べ、管制官になって仕事をしている自分をイメージしてごらん。

 君が本当に管制官になりたいのなら、まず高校の選択は特に必要ない。高校へ進学後も英語以外の科目は高校で履修する科目をきちんと勉強することだ。英語は得意ならもっと伸ばすようにすればいい。読み書きができるよりも相手の話を聞き、自分の意思を話せるように努力すること。たとえば、訓練中の米軍の戦闘機から"Emergency due to low fuel. 15 to bingo"(燃料枯渇のため緊急事態、残燃料はあと15分)と早口でまくし立てられても他の民間機にも注意しながら落ち着いて対応できるかが勝負だ。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

とても参考になります!今できることをやり、夢を現実にする努力をしていきたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2006/10/15 09:02

受験生なんですね。

悩むよね。
私も色んな夢があって悩んでいました。
管制官も一つの選択に入れていました。
結局は別の道を選ぶことになってしまいましたが・・・。
(だから、参考にならないかもしれないです。)
とりあえずこの時点ではっきりと
夢が決まっていると進路決定がしやすいと思います。が、
反対にもしも!?の事も考えておかないといけません。

さて、航空管制官の試験ですが、
高校を卒業して3種で受験することを
前提に考えればいいのかしら?
たとえば、高卒で管制官になるなら
高校卒業までに英検2級程度の実力が
あればトップの成績で合格出来ると言われていました。
(本には3級レベルは必修と書いてあったのですが。)
しかしながら、管制官になるためには英語だけではだめです。
国家公務員試験に合格しないといけません。
公務員試験には、常識問題や適性検査があります。
あまりに専門の学校に行ってしまうと、(電子系とか)
日本史や国語の問題といったものを学校で学ばないので
独学しなければならない可能性があります。
それに、夢は途中で変わるかもしれませんし、視力が落ちて
受けられないなんて事態も発生しないとは限りません。
管制官になりたいと思ってらっしゃるのにこんな事を
書いちゃいけないとは思うのですが、私が断念したように
他の道を考えないと行けなくなるかもしれない。
と言うことも少しは頭の隅においた進路選択をおすすめします。
色んな意味で私としては普通科に行っておいた方が
良いような気がします。力にはなれませんでしたが
同じ夢を持っていた者の意見です。
受験勉強は辛いでしょうが頑張ってね。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

ぼくもifを考えています。やっぱ普通科がいいんすね。とても参考になりましたよ!ありがとうございました。受験勉強、がんばりたいと思います。

お礼日時:2006/10/16 17:50

はっきり申し上げてこの高校に行けば確実といったものはないですね。


英語に関してもそれほどレベルの高いものではないので、高校の授業をしっかり受けて大体センター試験の中堅以上レベルまで達するぐらいで大丈夫です。(具体的なレベルについても大学入試というよりかは公務員試験の部類なのでなかなか答えづらいのですが)

航空関係の専門学校はどちらかといえば管制というよりは航空機の整備や空港での業務に関係するコースが多かったような気がします。
むしろ自分の志望とはあまり関係ない職業を学習するので進学する意味がない可能性もあります、十分に調べましょう。

管制官になるためには航空保安大学校の入学が絶対条件なので高校卒で管制科学生(研修は2年間)の試験を受けてみるのが一番近道といえば近道です。
大学卒程度の航空管制官採用試験(研修は半年)の場合、試験の倍率も相当なものである上に研修期間が短いので人によっては授業や実習についていくのが大変かもしれません。

航空保安大学校の受験資格についてはHPがあるので確認してみてください、受験はできなくても資料を取り寄せるだけもできますし。
ちゃくちゃくと入試対策を進めたいのであれば普通の高校に進学し、高校2年生ぐらいから勉強を始めれば十分に間に合うと思います。
それから航空管制の知識に関しては入学後に基礎から教育されるので皆無でも問題ありません。知っていれば知っているのもいいんですけど・・。
イカロス出版という会社が管制官試験対策講座などもやっていたりします。興味があれば調べてみて下さい。

航空管制の通信では特殊な英単語(職業用語っすかね)中心なんで、英語がすんごいぺらぺらしゃべれなくとも何とかなります、まぁ、できたほうがいいでしょうけど(^^;)
    • good
    • 6
この回答へのお礼

とてもわかりやすいアドバイスをありがとうございます。参考になります。

お礼日時:2006/10/17 17:45

家庭教師派遣会社勤務です。



理想は「東京都航空高専(名称変更して現在は都立産業技術高専)」が一番いいんでしょうが、地域はどこなんですか?補足要求します。

この回答への補足

現在長野県に住んでいますが、東京に祖父母がいるので、東京への下宿は可能です。アドバイスをよろしくお願いします。

補足日時:2006/10/15 08:53
    • good
    • 9

航空高専は航空電子工学や航空制御工学など、計算は多いですが、管制官についても学べますよ。

学べるというより、先生が教えてくれるということです♪
まぁまぁ面白いよ☆
ただ、今年から産業高専になり「航空工学科」→「航空宇宙コース」になり宇宙関係を多く勉強することになるかもしれません。近ければ一度足をお運びになってはどうでしょうか??

参考URL:http://www.metro-cit.ac.jp/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そういうところもあったんですか~!考えてみたいと思います。

お礼日時:2006/10/15 09:03

#4の方がおっしゃるように高校卒業後に航空保安大学校で2年間学べば航空管制官になれますが、普通の大学を卒業してから、人事院の行う航空管制官採用試験(大学卒業程度を対象 国家公務員採用試験II種に相当)を受験し、合格すると6ヶ月の研修で管制官になれます。



大学生活を満喫してからでも大丈夫ですので、ゆっくりと準備してください。

参考URL:http://www.kouho-dai.ac.jp/index.html
    • good
    • 4
この回答へのお礼

普通の大学に行くのもいいですね。じっくり考えたいと思います。

お礼日時:2006/10/13 18:23

また、不備がありましたので訂正します。

ホームページを見られればわかると思いますが、平成20年に大阪のりんくうタウンへ移転だそうです。寮も完備との事なので、入学したらぴかぴかの校舎・寮を使用できて言うことなし、ですね。

この回答への補足

わざわざ教えていただきありがとうございました。

補足日時:2006/10/13 18:20
    • good
    • 0

 すみません、試験の内容について・・以前にちょっと調べただけなので不安になってホームページを見てみたら、ものすごく独自の試験でした。



 しかし、偏差値的には東京理科大の一番難しい科よりちょっと上、なのでとにかく学力は相当ないとだめなようですので、高専にいかれるなら学校でダントツのトップくらいにいないと受験難しいと思います。やはり地元の進学校トップに行かれるのが一番ですね。大学校に入学できれば、親に一円ももらわずにそれどころか親にお小遣上げられるくらいになれます。(ボーナスも4ヶ月以上もらえますよ)
 
 とにかく、勉強、勉強ですね。

この回答への補足

東京理科大ってそんなに難しい大学なのですか?(何も知らなくてすいません・・・)高専って、日本各地の高専の平均的に見てあまりレベルは高くないんでしょうか?教えていただきたいです。よろしくお願いします。

補足日時:2006/10/13 18:11
    • good
    • 4

 航空保安大学校をご存知ありませんか?入校時から管制官に雇われたようなもので、入学すれば入所でき、公務員のお給料・資格を有しながら(18歳から年金や保険にも入れます)大学へ通え、卒業後は即、管制官になれます。

学校は羽田にあります。まずネットで学校のホームページを検索なされてください。

 試験は、一般的な国立大学の試験なので、とにかく理系の学力を高く保てる高校に入るのが一番です。したがって地元の1番校に入学されて勉学に励まれるのが一番。大学受験に有利な高校を選ばれるのが最適です。

この回答への補足

航空保安大学校は知っています。高校卒業後行きたいと思っている学校です。

地元の一番校となるとあと偏差値が2,3くらいですねぇ~。とにかくトップ校に入学できるようにがんばりたいと思います。ありがとうございました。

補足日時:2006/10/13 18:08
    • good
    • 1

英語を意識しすぎると逆に不利になりますよ。

公務員試験に英語がちょこっと加わっただけなので。留学なんて遠回りだし、もったいない。
管制官の英語なんて、誰でもしゃべれます。

大学受験(難関校)と同じような一般的な学力さえあればいいと思います。
一番の近道は高校普通科でがんばって4年生大学に行く(学部はあまり関係ない 理系の方がいいかも)。
もしくは高専に行く。好きな学科でいいと思いますよ。

あとは、視力・色覚・聴力がカギ。
これで断念する人もたまにいます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

あまり英語は意識しなくてもいいという事ですね?

一般的な学力で大丈夫なんでしょうか?そうおっしゃっていただけると、安心して、夢に突っ走ることができます!ありがとうございました。

お礼日時:2006/10/13 18:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q航空管制官になるために・・・

今、進学校の1年生をしています。2年生になると理系か文系にわかれなければならないのですが、そこで問題が発生しました。理系か文系のどちらに行くべきなのかということです。私は航空管制官になるために努力したいのですが、航空管制官になるためには、理系、文系のどちらに進むべきなのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もちろん理系(物理学系)に進む必要があります。
まずは航空保安大学校のHP(下記参照)をご覧ください。
お話しはそれからです。

追記
tinycatさん、航空管制官になるのに地学は必須ではありません。
視力がよくなければならないのは、航空大学校ではないのですか?
航空管制官と航空自衛隊、パイロットと管制官では仕事はまるで別物です。中途半端な聞きかじりだけでは、質問される方に失礼というものです。

参考URL:http://www.kouho-dai.ac.jp/examin/index2.html

Q航空保安大学校に入学するために・・・

僕は現役の受験生です。
この度、航空保安大学校の学生採用試験の受験を考えているのですが、試験対策の参考書や過去問がなかなか見当たりません。(聞いた話では専用の参考書のようなものはないそうです・・・)
もともと普通大学への進学がメインの高校に通っているので進路指導室の先生に相談しても逆に航空保安大学校って何?と聞かれてしまう始末です(泣)

航空保安大学校を受験された方、もしくは目指している方、情報をお持ちの方、この本に載ってる!とか、この本がオススメ!というものを教えていただけたらと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2です。熱い想いありがとうございます。
気持ちは十分伝わりました!
でも視力は管制官でも今は緩和されてますよ。
情報科の試験の経験者です。もちろん合格しました。
英語と数学ですが英語は文法や発音のアクセントが中心です。センター試験の前半や私大のそういうものに似ています。数学は(3)Cまで出ますがレベルはセンターレベルです。どっちが得意にもよりますが普通の大学に受かる程度あれば問題ありません。偏差値で58くらいあれば大丈夫でしょう。
ここからが問題です。一般教養という科目があります。
国家公務員(3)種の問題集を1冊でもいいですから解いてみてください。これで失敗して夢を諦める人が毎年います。どちらかと言えば勝負はこちらで付きます。
面接は熱い想いを語ってください。試験官はあなたの将来の先輩です。想いは通じますよ!
また何かあれば聞いてください。
su27さんといつか同じ職場で働けるのを楽しみにしています。それでは。

Q公務員に向いている学部は?

現在高校3年の女子です。今まで将来の事をあまり考えずに
興味が湧いたからというだけで慶應と早稲田の文学部を志望してたのですが、
改めて将来のことを考えると、結婚する気がなく、できれば生涯働きたいと思っているので
公務員を目指してみようかなという気持ちが出てきました。
そこで公務員試験について調べたら、経済や法律からの出題が多いようなので、
志望学部を変えようかなと思い始めました。
こういった観点から考えると、経済学部と法学部だったらどちらの方がよいのでしょうか?
親に相談したら、「お前はやりたくないことに向けて努力できる性格じゃないから興味のある学部にした方がいい」と言われてしまいましたが…
この時期に学部に迷ってるというのはあまりいい事ではないと思うので、
なにかいいアドバイスがあったらお願いします。

Aベストアンサー

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だったそうです)法律か経済か、興味のあるほうでよいでしょう。邪道ですが、単に公務員を目指すのならば、入試段階で入りやすいほうの学部でも良いのかもしれません。

 それから、ひとつ注意点を。
 お調べになったとおり、行政職の公務員採用試験、特に「専門試験」と言われる物は法学や経済学、政治学といった分野からの出題が圧倒的です。なので、「とっかかりやすさ」で言えば、法学部や経済学部の方が有利なわけです。しかし、「とっかかりやすさ」はあるにしても、大学の講義がそのまま採用試験に結びつくか、というと必ずしもそうではないそうです。公務員試験の受験者は公務員試験用の予備校に通う場合が多いです。

 なので、もし文学部の方に興味があるのならば、文学部へ進学した方が良いでしょう。文学部から公務員になる人も多いです。No1の回答者の方のお話の通り、4年間も勉強するわけですから、自分がより興味のある方を選択するのが良いと思います。

 以上です。何か疑問点あれば補足してください。

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だっ...続きを読む

Qちょいちょい聞く、上智の評判の悪さについて

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語だけできるという人が多い
・早慶とは区別されて下に位置する(これは一般的なようですが)
などです。
特に『外国語だけ』という意見が目立って気になります。

自分は語学に興味があり、外英は上智の中では最高峰ですし
英語をやりたいならやはり上智がいいのかなぁと思っていたのですが、
外国語だけだと言われるのはやっぱり嫌だという気持ちがあるので…
(逆に、”外国語だけではない”とするとそれはどういうことですか?)
自分の専門は語学!と決めてしまえばいいのかもしれませんが、それでも気になってしまいます。

この評判は本当なのでしょうか?
できるだけ詳しい方、上智大学に近い方などに答えていただけると嬉しいです。
卒業生でしたら個人的な意見でも良いので。
上智以外受からなければどのみち仕方ないのですがどうぞよろしくお願いします。

 
 

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全然だめなものも一部ありますが)過去問は論理力を養成するには言い教材になります。ただそれらをしっかり教えられる高校・予備校教師が少ないのが現状で上智の問題の良さを世間が認識していないのが現状です。理由は早慶より少し下のレベルで入学者が少ないため扱われることが少ないためです。ただ、マーチとは一線を画す理由もここにあると思ってます。マーチは論理力がなくても暗記一辺倒で合格できますから。

 知っている人からすれば「上智の外語学部出身者」は一目置く存在のはずです。大学としては確かに早慶に次ぐ順位という扱いですが外国語学部に関して言うと早慶と差はありません。心理学に関しても私大NO1ではないでしょうか?
 「上智は英語だけ」と考えるのは、本当の上智の姿を知らない人=上智レベルに合格できない人の意見です。上智、もしくはそれ以上の大学の人はそうではないことは十分知っています。

 上智大学は素晴らしい大学と思いますが、早慶と比べると「キャンパスが小さい」、「学生・卒業生数が少ない」、「専門的な勉強はできるが一般教養や幅が広い交流がしにくい」等のデメリットはあるかもしれません。内部進学がある早慶などの大学では彼らからその大学の雰囲気を勉強しながら生活するのが楽ですが上智にはそれがありません(勿論国立大学もですが)。ただそうしたことがない方がいい場合もあるので何とも言えません。

 英文を勉強するには非常にいい環境です。ただOB・OGが少ないことなどで就職活動で早稲田より若干落ちることはあります。ただ、大学名で落とされることはまずありません。最終面接で「幹部に早稲田が多いから」というレベルで落ちるだけです。しかし面接でも勉強した内容はよく聞かれるので、上智で一生懸命勉強した方が印象は良くなるのは言うまでもありません。
乱文・長文で申し訳ないですが参考になれば幸いです。

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全...続きを読む

Q浪人で四谷学院か河合塾どちらが良いですか?

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせそう。
・実績があり、バックアップが良さそう。
・国公立コースなので、授業の内容がしっかりやってもついて行くことができるのか不安。
・テキストの質は良いと思う。
・夏の合宿や日曜対策講座などがなく、一定のペースで一週間勉強できる。
・国公立コースでも日曜は必ず休み。

【四谷学院】
・授業についていけないことにはならないと思う。
・個別指導もあるので自分の補強必要部分がわかりやすいと思う。
・あまり良い評判を聞かない。
・55段階個別指導で入試に間に合うのか疑問。
・夏の合宿や秋からは日曜対策講座もあり、日程が変則的でペースが乱れそう。
・日曜も講座があれば休みが1日もない。
・受験生でも週1日は休みが必要で、気分転換や次の一週間に向けての準備が必要だと思う。

もちろん、どちらに入ったとしても、全力でやります。
実際にどちらも説明にも見学にも行っていませんが、資料はしっかり見ました。
どちらの予備校が良いですか?
予備校経験のある方、詳しい方は特にお願いします。

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせ...続きを読む

Aベストアンサー

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていても何も言われません。四谷の場合は、55段階の時は雰囲気的にサボりにくく、結局勉強する環境になります(集団授業でもあてられることがあるので、勉強する環境になりやすいです)。特に55段階は、「自分で分かっているつもり」の箇所を徹底的に突っ込まれ、基礎が分からず、勿体ない失点を教えてくれます。
 大手は「多くの人数に良質な授業をし、その中から生き残った人間が合格」していく構造です。そのため、大手予備校のCMは環境より合格者の数字を前面に押し出しています。あれは「数字がいい=いい環境と思う=いい人材が集まりやすい」だけであり、その連鎖で数字が出ているだけです。成績がイマイチな人は予備校からすれば「数字(宣伝材料)にならないが貴重な利益貢献者」となります。その証拠に大手予備校では名門進学高校の生徒の授業料は無料が多く、普通の高校からはしっかりお金を取っています。生徒には合格の数字かお金の数字を出すようになっています。そのため、費用と授業の質を考えると(先に挙げた名門講師は難関大対策にしかいないことも考えると)優秀な受験生は非常に割安いで、そうでない生徒は(優秀な人の費用も負担していることになるので)非常に割高です。ちなみに四谷学院は解く体制度は一切ないと思います(私の時はなく、今もないでしょう)。

 あなたの目指すレベルであれば自分でしっかりやっても到達できますが、大手の場合は実績にほとんど関係ない大学なので、予備校としてのフォローも期待できません。特に大手は年間費用を一気に先に払うので、フォロー等のクレームでやめられてもお金の損失がないからです。大手予備校のテキストは情報に無駄がないものですが、白黒の(私には)使いにくいものでした。四谷は市販の参考書のようなカラフルな教科書・参考書です。

 ちなみに55段階の到達ですが、これは心配ありません。55段階全部終わらないと意味がないものではなく、最初の30~40%で出題範囲の内容は終わります。それ以降の級・段は演習形式になっており、残りの30%は早以上の人だけに必要なもので、全部終わったら「どこでも大丈夫」というカリキュラムです。私自身、英語・国語は終わらなかったものもあります。ちなみに、1時間でやれるだけやっていいので、初めのころは1時間で5級くらい進みます(秋以降は2~3級程度が多いです)。55段階の一番の目的は、範囲を網羅することと、自分が勉強したことを可視化でき、やる気が出る点です。授業を受けっぱなしの予備校だと感じにくい部分です(それを感じなくても自発的にやれる人には効果はありませんが)。
 ちなみに日曜講座や合宿に私は一切参加していません。夏季・冬季の講習はそこそこ取りましたが、通常の時期と同じかそれより少ない授業数で十分です。

 ちなみに、四谷は3月中に申し込むとその時点で55段階の指導を受けられます(今やっているかは確認してみてください、私の時はそうでした)。私は4月から通ったのでできませんでしたが、既にハンコをもらっている人がいて、「しまった」と後悔しました。評判に関しては、正直集団授業の講師の質は大手に及びません。ただ、四谷はそれ以上に学習システムがしっかりしていると思います。

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていて...続きを読む

Q高卒では航空管制官には絶対なれない?

高校を卒業し、職業能力大学校に通っています。
現在、応用科1年(普通の大学でいうと3年)です。
職業能力大学校はいわゆる職業訓練校に分類されるので、学歴としては高卒ということになります。

最近、航空管制官に強くあこがれています。
航空保安大学校は年齢制限でもう受験できません。
いきなり航空管制官の採用試験を受けるしかないのですが、(難易度などの問題は別にして)受験資格はあるものでしょうか?


国家公務員の受験資格に決まり文句のように書いてある、『人事院がこれらの者と同等の資格があると認める者』ってどういう意味でしょう?

Aベストアンサー

大学校系の大学ではないが大学に準ずる学校を卒業した場合、大学を卒業したと見なされるはずです。
人事院がこれらの者と同等の資格があると認める者というのは、大学校系を卒業したものや海外の大学を卒業したものという意味だったと思います。

Q航空管制運行情報官の仕事内容や勤務地を教えてください

高二の息子が映画「ハッピーフライト」を観て航空保安大学を受験し航空管制運行情報官になると言い出しました。すでに問題集を買い勉強を始めています。本人はどんな仕事かわかっていると言いますが、勘違いをしているとおもえてなりません。ネットで検索しても管制官の話はたくさんありますが情報官の情報は思うように得られませんでした。HPなどからわかったことは、◎航空管制官のいない(航空便の少ない)空港に勤務し管制官の指示を飛行機に伝える。滑走路の整備(雪かきや鳥を追い払ったり)や様々雑用をこなす。運行計画のチェックをする。などです。間違っていればご指摘いただきたいのと●勤務地や仕事内容、大学校を中退したり離職は少ないのかなど情報をおしえていただけませんか。ずっと工学部志望だったのが急な変更で親としては戸惑っています。あとで後悔のないように現実を認識して受験してもらいたいと思っています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

飛行援助センター(FSC:Flight Service Center)
新千歳、仙台、東京、中部、大阪、福岡、鹿児島、那覇
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha04/12/120917_2_.html
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha04/12/120917_2/01.pdf
http://www.kouku-dai.ac.jp/iai-info/2-18.pdf
平成13年から整備が始まったので情報は少ないでしょう。

航空管制運行情報官
航空機の運航に必要な各種情報を収集し、飛行前のパイロットや運航管理者等に情報提供するとともに、航空機の動静把握、飛行場面の安全管理等を実施している。
http://www.kouho-dai.ac.jp/introduce/index2.html
http://www.tsukimiya.net/atc.html
http://www.ates.tacc.go.jp/guide/gyoumu.htm
FSC整備に伴って平成13年にできた職種なので
現役の人しかいません。

航空保安大学校は
文部科学省所管の大学ではなく
国土交通省の施設で学生の身分は国家公務員です。
http://www.kouho-dai.ac.jp/examin/index2.html
学費は当然無料で給料やボーナスもあります。
http://passnavi.evidus.com/search_univ/5370/difficulty.html
http://okwave.jp/qa2282465.html
偏差値はそれほど高くありませんが
何しろ採用数が少ないことと大学と違って採用試験なので
試験内容が異なり大学との比較にはなりません。

飛行援助センター(FSC:Flight Service Center)
新千歳、仙台、東京、中部、大阪、福岡、鹿児島、那覇
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha04/12/120917_2_.html
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha04/12/120917_2/01.pdf
http://www.kouku-dai.ac.jp/iai-info/2-18.pdf
平成13年から整備が始まったので情報は少ないでしょう。

航空管制運行情報官
航空機の運航に必要な各種情報を収集し、飛行前のパイロットや運航管理者等に情報提供するとともに、航空機の動静把握、飛行場面の安全管理等を実施してい...続きを読む

Q空港職員になるには

最近、空港職員になりたいと考えはじめました。でも、どうやってなるのかがわかりません。英語力も必要になりますよね?どの程度必要なのか知りたいです。あと、どこの大学出身とかはやっぱり関係ありますかね?また、仕事の形態などについても詳しく教えてほしいです。

Aベストアンサー

空港といっても、広いので仕事はたくさんあります。

空港自体の職員だったら、空港を運営する会社(成田空港公団など)があって、たくさんの航空会社が業務を行っている空港内の設備・運営管理をします。航空会社は、勝手に空港内にポスターなど貼ってはいけないんです。そういうのは、すべて公団側が決めています。表には出ないので、英語力はとくに必要ないと思います。
あとは、インフォメーションカウンターの案内係や、手荷物検査の警備員、チケットのチェックインなどをするグランドスタッフ、飛行機を誘導するマーシャラー、旅客が預けた荷物を飛行機に搭載する荷物担当、税関で審査をする人(これは公務員)。。などまだまだたくさんありますが、英語が必要なのは、表舞台の旅客と接する仕事・・すなわち、グランドスタッフやインフォメーション係、フライトアテンダントなどですね。手荷物検査場でも必要ですが、業務としてはほとんどいつも決まりきった言葉(May I see your bording pass?搭乗券を拝見してもいいですか?など)を使うので、+空港内の施設などについて英語で聞かれたときなどに答えられるくらいの英語力で大丈夫だと思います。成田か羽田、伊丹か関西、など空港によって国際線就航の比率によって外国人の客層も随分違います。大学というよりは、空港で働く事をもともと目指している人も多いので専門学校卒も多く(専門と、その会社とのコネクションも多い)、また留学経験者も多いですね。その場合、空港で働くために・・というより、もともと空港や外国などの雰囲気が好きな子がやっぱり多いんでしょうね。だいたい上記の仕事は、航空会社本体の子会社、グループ会社であることが多いです。外資系の会社もたくさんありますが、まずはJALやANAのHPからご覧になられると、それらの関連会社にどのような仕事があるのかを見ることができます。
空港などの仕事は、すでにご存かと思いますが他の人が休みのときが稼ぎ時です。GWやお盆、年末年始などが一番忙しいということは覚悟をしておかなければなりませんし、仕事はすべてシフト・交代制なので時間が不規則なので健康管理が必要になります。ただ、空港という場所はとてもエキサイティングで、歴史に残る名場面に遭遇できることもあるのできっと楽しい思いますよ。

空港といっても、広いので仕事はたくさんあります。

空港自体の職員だったら、空港を運営する会社(成田空港公団など)があって、たくさんの航空会社が業務を行っている空港内の設備・運営管理をします。航空会社は、勝手に空港内にポスターなど貼ってはいけないんです。そういうのは、すべて公団側が決めています。表には出ないので、英語力はとくに必要ないと思います。
あとは、インフォメーションカウンターの案内係や、手荷物検査の警備員、チケットのチェックインなどをするグランドスタッフ、飛行機を...続きを読む

Q日本大学法学部は私立大学の中で高学歴な部類ですか?

日本大学法学部は私立大学の中で高学歴な部類ですか?


2010年代々木ゼミナールの偏差値ランクは57なのですが、
私立大学の中で難関といえるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

2011年度 代々木ゼミナール最新偏差値データ
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakubu/index.html

面白い変化で言いますと、早稲田政治経済が私大1位を奪還しました。
69でトップです。
バブル期まではずっと私大1位で90年代は慶応法、早稲田法と横並びだった記憶があります。
2000年度頃から慶応法が約10年間1位だったはずです。
早稲田人気ですね。

次いで慶応法、慶応経済の68。

早慶以外だとICUの66が来ます。
65で上智、中央、64で同志社、立命。
日大法は56ですね。


これ考えるとトップの早慶と比べれば12ポイントも差がある。
国公立の事も考えれば、「真ん中ぐらい」と言えますね。
僕は評価してますけど。
まず立地がいい。だからバイトやサークル、授業などでマイナスが無い。
次いで
毎年
10人以上が司法試験に
100人以上公務員試験に受かってます。

学生数は多いけれどトップ3%程度をキープできれば、
十分に、トップ大学の学生以上の位置を確保出来ます。


これは早稲田などもそうなんですけど、マンモス大学は下位の70%ぐらいは最初から「捨て駒」にされて、切り捨てられるイメージです。
これは大学側も承知でそういうやり方をやってると思う。

独ソ戦で勝者ソビエトが取った戦略と同じです。ソビエトは勝ちましたが、
独ソ戦の犠牲者(戦死、戦病死)は、ソ連兵が1128万人で、ドイツ兵500万人の2倍以上。
民間人の犠牲者をいれるとソ連は2000~3000万人が死亡してます。
ソビエトは人口1億人ぐらいしかいないので、これメチャクチャな数字ですけど。

問題は受験者や学生がそれを認識してるかどうかでしょうね。
してれば、そこにいるメリットはあるけど、
してない人が多いと思う。
誰でもタモリや大前研一になれたらラクだけどね。

2011年度 代々木ゼミナール最新偏差値データ
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakubu/index.html

面白い変化で言いますと、早稲田政治経済が私大1位を奪還しました。
69でトップです。
バブル期まではずっと私大1位で90年代は慶応法、早稲田法と横並びだった記憶があります。
2000年度頃から慶応法が約10年間1位だったはずです。
早稲田人気ですね。

次いで慶応法、慶応経済の68。

早慶以外だとICUの66が来ます。
65で上智、中央、64で同志社、立命。
日大法は56ですね。


これ考えるとトップの...続きを読む

Q東大の理1と理2の違いは?

僕は次から高1になるのですが、大学は東大の理系を考えています。
理3が医学部だということは分かっている(し、行く気はない)のですが、
理1と理2の違いがあまりはっきりしません。
学部進学の際、どのように振り分けられるのですか?
できれば具体的な人数なんかのデータがあればいいのですが・・・。

Aベストアンサー

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・医学部・工学部
↑は、それなりに人数比率も反映した順番になっていて、理1なら工・理が大部分を占めるし、理2なら農・理・薬が大部分を占めます。

ここまでいろいろ書きましたが、どちらかというと、momomoredさんには#2の集計表とにらめっこしてほしくありません。
むしろ、大学側からの「進学のためのガイダンス」(http://www.u-tokyo.ac.jp/stu03/guidance/H16_html/index.html)や、#2の進学振り分けの資料の中の各学部の紹介とか、あるいは、各学部のホームページ(学部ごとにホームページをもっています)を見て、できれば研究室のホームページまでチェックして、具体的に何がやりたいか、そしてそれをやるためには東京大学のあの研究室で学びたいんだ、ということをしっかりと意識することのほうが大切だと思います(それがなかなかできないわけですが…ハイ)。

あくまで#2の集計表とかは参考までにね。#2で書いたように、入ってから行きたくても行けない学部・学科なんてものはほとんどないですから(文転もありですよ)。
目標高く勉強のほうがんばってください。

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング