プロが教えるわが家の防犯対策術!

今年の2月から5月の間、大学4回生(22)の先輩(現在は23:学校事務の公務員)から性暴力を振るわれていました。当時私は大学1回生(18)で現在は19歳で2回生です。
これ以上詳しい内容は言えませんが、強制わいせつ(ゴムをつけていない性器を無防備な私の体に押し付けるなど)に該当し、ひどい言葉(「ゴムつけんと無理やり入れんぞ」等)も浴びせられました。
中出しはされていないものの、妊娠してしまったらどうしようという恐怖に日々襲われながら生活していました。
9月に精神状態が限界に達し、病院に行ったところうつ病と診断され、二度目の受診でそれはPTSDによるものだと告げられました。
現在はいわゆる精神安定剤と睡眠薬を服用しており、学校も休みがちです。
心もそうですが、体の方も限界に達しつつあるので期間は未定ですがこれから休学をしようと思います。
しかし、いろいろ考えているうちにPTSDを早期に治すためには病院とカウンセリングだけではなく、加害者に何らかの形で責任を取ってもらうことが根本的な解決になるという結論に達しました。
まず、刑事罰ですが強制わいせつは親告罪なので、セカンドレイプの恐れがあるので断念しました。
次に、民事裁判にするとしても弁護士などに詳細を話さなければならないので嫌です。
だからここは示談で慰謝料を請求して、なんとか自分自身を落ち着かせる方法を取りたいというのが本音です。
お金で解決する問題ではありませんが、消去法でいくとこの選択肢しか残りませんでした。
前置きが長くなりましたが、こういう場合の慰謝料の相場はいくらぐらいなのでしょうか?
みなさんの意見が知りたいので、自分なら・・・という金額を聞かせていただきたいです。
ちなみに私は500万円請求しようと思っています。
被害の具体的内容以外の質問なら答えることができます。
最後になりましたが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

20歳未満ですから親と相談して決めることです。


私が貴方の親なら刑事告訴します。優柔不断な態度を取ると
もっと相手はエスカレートしますよ。独自に交渉するのは絶対
いけません。言葉の綾で恐喝罪として逆に告訴されます。
相手は録音機ぐらいは隠し持ってきますよ。貴方に卑劣な行為を行った人間です、簡単に信用してはいけません(自制心のない異常者です甘く見てはいけません貴方に一生付きまとうことも考えられます、そうなったら貴方は示談成立を後悔しますよ)。全てのことは最悪のシナリオを仮定して対策をこうじてください。親には全て説明せる義務があります、19年無報酬で育てた親です、親から弁護士に相談をもちかけるようにしてください。人には権利もあります同時に義務もあります。お金で示談が成立すればうつ病が治ると医者が言ったのですか。いい加減な解決をしても貴方の人生(残り70年)に後悔しか残りません(お金の問題ではありません)。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

では万が一刑事告訴することになれば、公務員は首になりますか?
そうですね、卑劣な行為を行った人間ですから異常者ですよね。
十分注意したいと思います。
まだ病院は二度しか受診していませんので、現在の治療は薬と学校のカウンセリングだけでこれからどういう風に治療すれば治るかはわかりません。
来週末に両親が相手と話し合い(示談ではないです)をするので、それからもう一度じっくり考えたいと思います。

また質問することがあるかもしれませんが、みなさんよろしくお願いいたします。

お礼日時:2006/10/14 14:00

相手が犯した罪を文書化(具体的行為も)して残す必要があります。


警察の書類送検に当たる文書を残すということです。
そしてその行為や罪を認めさせ念書を書いてもらうことも必要です。
極端な話しをすると、相手は今はまともな人でも将来貴方を脅迫してくるかもしれない。 その時慌てない対策を今から考えておくことです。金銭で一時解決しても問題は残る可能性はあります。 それほど信頼できる相手であると思えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

なるほど。
では念書は絶対に必要なんですね。
しっかりと親に話をして相談したいと思います。

お礼日時:2006/10/16 22:45

家族同士の話し合いでは証拠が残りません、第三者(弁護士等)の立会いで行うべきです。

500万円要求すると事件自体を否定して
くる可能性があります。貴方は親権者に従う義務があります。
慰謝料も親のお金となります。相手の男がこれから事件をネタに
関係を強要したらどう対処しますか。 さらに犯罪を重ね貴方も事情聴取となるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

やはり第三者の立会いは必要みたいですね。
そして無事相手がその慰謝料(いくらにしても)を払うといったらそれはまったく問題はないですよね?

お礼日時:2006/10/16 09:00

ええと、話の趣旨は


・性的な嫌がらせを受けたので慰謝料を取りたい
・法的手段に訴えるつもりは今のところ無い
・知りたいのは法的にどうかとか具体的な相場がどうではなく、「あなたなら幾ら請求するか」である
・目的は制裁ではなく、自分を落ち着かせる為である
ということですよね?

まず、相手の支払能力を明らかに超えた金額を請求するのは現実的ではないと思います。逃げられたり開き直られたりしても困りますから。
また、何年かかってもとのことですが、ある時払いで無制限待ちとかいうのもあまり意味が無いように思います。
彼の生活ぶりや収入が分からないので大雑把になりますが、私なら給与の2割程度を5年間、収入の入金日から5日以内に振り込むこと、という感じで請求すると思います。2割を5年ですから、彼の年収に相当する額になりますね。手ぬるいと思うかもしれませんが、相手の年齢から考えるとこれ以上追い詰めたら多分払えません。

しかしいずれにせよお金を取るのであれば念書なりなんなりを書かせなければならないでしょうし、万一の時に備えて保証人(相手のご両親になるでしょうけど)もいるでしょうから、どこまで説明するかはおいておいて弁護士さんに相談はした方がいいでしょうね。
1番目の回答者さんのお答えは、全く正論だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

はい、趣旨はその通りです。
相手どうこうよりも自分が元気になることが一番大切なんで。
月収は20万弱なので年収だと200万円くらいでしょうか。
相手の両親にも被害のことは伝えるつもりです。
ありがとうございます。

お礼日時:2006/10/14 13:43

示談は素人が行えるものではありません。

権利とか言う問題ではなく、非常に難しく、ただ口調を間違えただけで刑事事件になりかねないほどデリケートで、しかも、金額を間違えれば無効になるものです。
これは、相手がたにももちろん人権が法律で認められており、例えば脅迫に該当したり、不法な金額の請求は無効になるという法律が存在するためです。
しかも、新卒のそのような若い財力の無い人相手に500万もの損害賠償を請求したところで、財力が無いので払えない、で終わる可能性も高いですよ。
冷静になってください。そのような請求をするにも、証拠を以って順序だてて論理的な話し合いが出来なければ、あなたが損害賠償を逆に請求されたり、刑事告訴されたりするかもしれません。
どちらにせよ、弁護士などに詳細を話して、相談すべきものです。
詳細がわからないのに、金額の予想も立てられるわけがないからです。
弁護士には女性もいますよ。もう一度、考えてみてください。

権利があるから出来るんですが、実情どのようになっているかというのを知るのも必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

確かに示談は素人が行えるものではないかもしれませが、加害者は罪を認めていますし、本人はどうすべきか考えているようです。
相手も穏便に済ませたいような上、実家も貧乏なようなので弁護士も雇えないでしょうし、私が訴えられることはないと思います。
もちろんそれを逆手に脅迫するつもりはまったくありませんが。

親には具体的な被害状況や内容は話していないものの、性暴力の被害に遭ったということは加害者から連絡させました。
うちには顧問弁護士もいますし、親も人より少しは法律に詳しいと思います。
なので下手にこちらが不利な状況になることはありません。
もちろん相手にも人権があることはわかっていますが、今問題なのは相手が加害者で何年かかっても私は慰謝料を払ってほしい(お金で解決するのは何度も言うように不本意ですが)と考えています。
でもやはり弁護士に一度は相談するべきかもしれませんね。
PTSDになってまだ一ヶ月のためとても詳しい内容は説明できませんが。

ですが私が聞きたいのは慰謝料の額なので、aries_a_doubleさんならどのくらい請求するかを教えていただければさいわいです。

お礼日時:2006/10/14 00:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q強制わいせつの示談について教えて下さい。

強制わいせつの示談について教えて下さい。
4月に痴漢に遇いました。後ろから抱きつかれ、下着に手を入れられました。一度、隙があり走って逃げましたが、すぐ追いつかれ同じことをされました。
逃げる前に服の上から腕をつねられました。(手の跡がわかるくらい赤くなっていました)
つねられた部分を、傷害事件?にするなら病院へ行って診断書をもらってきて、と警察に言われましたが行きませんでした(証拠の写真は撮られています)

最近になって犯人が逮捕され、余罪もかなりあるようです。
犯人の弁護士(国選)から連絡があり、示談金30万円でどうか、と言われました。
検索した所、似たようなケースだと30~50万くらいが相場?のようでした。
私としては、示談はするつもりではいます(警察は、してほしくないようですが)
一番の理由は裁判となると、色々大変らしいからです。
刑務所に行くことはまずないと思いますし、どっちにしてもまた同じような事件を繰り返すと思うので、それなら裁判せずにお金もらった方が楽かな、という感じです。
相手には自分の持ってるものは全て金に換えてでもお詫びします、という位の誠意を持った姿勢を見せて欲しいと思っています。
しかし、身体を触らせて得たお金と思ったりもして、お金の受け取りに全く抵抗がないわけではありません。
身体を売ったような感情と、示談金=慰謝料として取れるだけ取ってやればいい、という気持ちが混ざっています。

あまり詳しくわかりませんが『供託金』のことも気になっています。

水曜に検察庁から呼ばれており、翌日に犯人の弁護士に会うことにしました。
30万と提示されていますが…
・相場とされる最低ラインであること
・追いかけられてまで二回も痴漢に遭っている
・つねられた部分については事件にしていない
・今でも夜道は怖いし、気持ち悪くて精神的な苦痛がある
…などのことから30万は安いのではないかと思っています。
検察の方にも聞いてみようとは思っていますが、示談するにあたり、上記に書いてきたことを含め、何か気を付けることなどありましたら教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

強制わいせつの示談について教えて下さい。
4月に痴漢に遇いました。後ろから抱きつかれ、下着に手を入れられました。一度、隙があり走って逃げましたが、すぐ追いつかれ同じことをされました。
逃げる前に服の上から腕をつねられました。(手の跡がわかるくらい赤くなっていました)
つねられた部分を、傷害事件?にするなら病院へ行って診断書をもらってきて、と警察に言われましたが行きませんでした(証拠の写真は撮られています)

最近になって犯人が逮捕され、余罪もかなりあるようです。
犯人の弁...続きを読む

Aベストアンサー

被害者(質問者)さんの気持ちとなれば大変屈辱的でもあるでしょうが、世間一般事例からすると、軽微罪になってしまいます。
初犯であれば、余罪があっても不起訴の確率が高いです。

示談にするお気持ちならまず50万と条件提示したらどうでしょうか…。40万程度になれば、他の被害者とも合わせればかなりの額になり、反省させるには充分かも知れません。
譲れない条件は、『一括支払い』です。

Q強制わいせつの示談金

先日、深夜に男に襲われるという事件にまきこまれました。
強姦罪ではありませんでしたが、
強制わいせつ罪と強盗罪で裁判に
なるみたいです。
被疑者側の弁護士と話をし、
賠償金150万預かっていて、示談などの
お話しをしたいと言われました。
示談金などには、相場がないということですが、150という金額は妥当なんでしょうか?
はっきり言って、お金はほしいです。
この先何年心に残るかもわからない、
仕事も現状の精神状態で
どれだけ休むかわからない状態です。

許すとかではなく、賠償金、慰謝料として、もらえるだけほしいです。
でも、裁判などで今後たくさん自分の時間がとられるのもいやです。

弁護士が金額を提示してくるのは
どういう流れでその金額になるんでしょうか??

Aベストアンサー

貴方が示談のお金を受け取った場合、示談成立となります。示談成立ということは被疑者(相手)と被害者(貴方)の間で和解したということと認識されます。つまり、示談成立=和解=被害者(貴方)は被疑者への重い処罰を望んでいない、という判断をなされ裁判に影響します。

賠償金とは原則として貴方が被った損害を弁償するものです。
慰謝料とは貴方が負った心の傷を謝罪弁償するもので、賠償金の一種です。慰謝料はそのような意味合いの金額ですので原則として「貴方の気が済む金額」となります。
おそらく150万という金額も相手弁護士が「このケースなら150万も包めばよいでしょう」という判断かと思われます。


>弁護士を雇うというとこまで労力は使いたくないんです

これは少々誤った考え方です。
無駄な労力を使わないために弁護士というものはいるのです。貴方が弁護士をつけない場合、今後相手弁護士とのややこしい交渉をすべて貴方自身の交渉力と知識のみで行わなければいけませんが、自分の希望や要求を弁護士相手に対等に主張し渡り合うことができますか?相手は交渉事を生業とする法律のプロです。貴方を150万で納得させて言いくるめて示談を勝ち取ることくらい楽勝だと思っているかもしれません。相手の弁護士が乗り出してきている以上、貴方も弁護士を雇った方がよいです。
初期費用などはかかると思いますが、貴方が損をしないよう貴方の気が済むよう、弁護士は貴方に変わって全ての交渉を行ってくれます。示談額や賠償額も弁護士費用を考慮して弁護士さんが考えてくれます。
一度、弁護士さんに相談した方がいいです。

貴方が示談のお金を受け取った場合、示談成立となります。示談成立ということは被疑者(相手)と被害者(貴方)の間で和解したということと認識されます。つまり、示談成立=和解=被害者(貴方)は被疑者への重い処罰を望んでいない、という判断をなされ裁判に影響します。

賠償金とは原則として貴方が被った損害を弁償するものです。
慰謝料とは貴方が負った心の傷を謝罪弁償するもので、賠償金の一種です。慰謝料はそのような意味合いの金額ですので原則として「貴方の気が済む金額」となります。
おそらく150...続きを読む

Q■公然わいせつ罪■犯人が捕まりました。告訴の必要性と慰謝料

こんにちは。いつもお世話になっております。
今年1月にご相談させていただきました件の続きになりますが、どうぞよろしくお願いいたします。
質問No./QNo.2703924→ http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2703924.html

捜査について警察の職務怠慢を監察室に訴えたところ、やっと犯人が逮捕されました。前回の質問で回答してくださいました皆様、改めましてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

犯人に逮捕暦があったことでだいたい特定でき、警察が張り込んで様子を見ていたところ、犯人はナンバーを子供たちに覚えられていたことを恐れ、車を使用せず交通機関を利用していたそうです。先日、被害にあった娘たちが犯人確認のため署に呼ばれ、マジックミラーごしに容疑者を確認したところ、犯人は髪型を変え、眼鏡も不自然に似合わない物に変えて警察署に現れていたそうですが、その努力も空しく、子供たちは一人づつ確認したわけですが、「間違いない!」ということで全員一致。犯人も犯行を認め逮捕に至ったそうです。

犯人は妻名義の車を乗っていたそうで、妻帯者でした。

そこで質問なのですが、本件に対し厳重に処罰してほしいと願っていますので、この件に関して「告訴」したいのですが、逮捕されてから告訴しても意味はないのでしょうか?また、このようなケースは「告訴」するに値しないでしょうか?(警察でそのようなことを言われました)

警察側は「直接の被害(強姦や殴られたなど)ではないから、目撃者として調書をとった」ということでした。しかし娘は、多大なる精神的被害(男性恐怖症、悪夢による睡眠障害、食欲不振、一人では外出できないなど)を受けたと思っています。
警察に告訴したいと申し出ましたら、弁護士に相談して告訴できるケースかどうか相談するように言われましたが、告訴するのに弁護士に相談は必要ですか?

また、精神的苦痛を受けたとして、慰謝料を請求したいと思っています。事件後、娘の様子が落ち着いてから心療内科に行き、診断してもらいました。現在も通院中です。
このようなケースで、慰謝料の請求は可能でしょうか?警察で「相手の住所氏名は教えられないから、慰謝料の請求に関しても告訴同様に弁護士に相談するように」と、言われました。

このような場合、弁護士に相談しなければ慰謝料は請求できないのでしょうか?警察署に行ったときに犯人の車も確認しましたので、今度は分類番号も分かりましたので、陸運局でナンバーから自宅を割り出し、直接(例えば犯人の妻に)慰謝料請求するのは無理なのでしょうか?

それでは、どうかよろしくお願いいたします。

こんにちは。いつもお世話になっております。
今年1月にご相談させていただきました件の続きになりますが、どうぞよろしくお願いいたします。
質問No./QNo.2703924→ http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2703924.html

捜査について警察の職務怠慢を監察室に訴えたところ、やっと犯人が逮捕されました。前回の質問で回答してくださいました皆様、改めましてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

犯人に逮捕暦があったことでだいたい特定でき、警察が張り込んで様子を見ていたところ、犯人はナンバ...続きを読む

Aベストアンサー

自分自身強制わいせつの被害にあっているのでお気持ちお察しいたします。
親としてはなんとかしたいですよね。(うちの家族も一致団結して戦ってくれました)

告訴は正直難しいと思います。
ですが、民事での慰謝料請求は可能です。
どこの都道府県でも弁護士会で無料相談ができるはずです。
また、犯罪被害者の支援団体があるはずです。
こちらへの紹介くらいは警察もしてくれるはず。
民間でも犯罪被害者の支援団体があります。(通院費をいただいたりできました)

こっちはいくらお金をかけてもいいから犯人から少しでもお金をとりたい考えですか?
でしたら徹底的に戦うことをおすすめします。
ただし、犯人からの謝罪を求めることはおすすめしません。
ここを求めると慰謝料の獲得に支障をきたします。
警察にも弁護士にも言われました。ここにはこだわるなと。

また、示談という手も考えられます。
提示した慰謝料を払ってもらえれば民事で訴えないということです。
私はこの方法をとりました。親に迷惑をかけたくなかったので。
弁護士をやとうとものすごくお金がかかります。
(無料相談の時に一般的な弁護士への成功報酬額などをお聞きになるとよいでしょう)

犯人の妻への請求は難しいでしょう。
やった本人ではないので・・・。
その人自身も今回の件で離婚など考えているかもしれません。
妻に罪はありません。
というかそんなだんなを持った奥さんがかわいそうです。
(と、私は思ってしまいます・・・)
犯人の親への請求は可能だと思います。
犯人の支払い能力の問題もありますが・・・。
前科もちで今回事件をおこしてまたつかまっていますから民事裁判で勝つことは無理ではありません。

娘さんの心が心配です。
よいお医者さまですか?
トラウマという言葉では片付けられないと思います。
いわゆるPTSDです。この診断書を私の医師には書いてもらいました。
こちらのほうがトラウマという言葉よりよっぽど強力です。

また、警察とのやりとりはすべて文言としてとっておきましょう。
こっちが弁護士をたてる前に示談の話をすると相手はおそらく弁護士をたてるでしょう。
その会話もすべてしっかりとっておくことをおすすめします。
民事訴訟になったときの確実な証拠になります。
レコーダーが無理なら日記でかまいません。
メモでも十分な効果があります。
また、通院記録もとっておくと効果的です。
何月何日に医者でいくら、薬剤としていくらかかったかすべてメモします。
レシートがでると思いますのでそれをとっておきましょう。
それが最低限の慰謝料請求金額につながります。
これにたして精神的ダメージによる慰謝料を請求します。
私の場合には強制わいせつでもプラス30万でした。
ちょっと苦しいかもしれません。(とることが)
娘さんの声にならない行動の様子も記録しましょう。
私の場合には文字が書けない、ブラインドタッチができない、自転車に乗れない、人ごみで吐き気がでる、悪夢にうなされる、
電気を消すと眠れない、静かだと眠れない、などなど体にいろいろな症状がでました。
すべて心が原因です。

長くなるのでここまでにします。
参考URLは以前の私の質問です。
PTSDはこの時克服したと書いていますが、このあとPTSDからうつ病を誘発し、結局会社をやめました。
今も通院しています。カウンセリングもうけています。
犯人をなんとかしたい気持ちはわかりますが、私自身も犯人の名前しか知りません。
そのほうが幸せなこともあります。
(無駄に住所や電話番号を知っていると文句を言いたくなるので)
何が1番大事でどうしたらよいのかゆっくり考えてください。
請求や、訴訟はいつでもできますから。(数週間とか)
ちょっと私のほうが重いかもしれませんが、経験者です。
(でも、立件はできていないので犯人は無罪なのです)
相談にのれます。示談書の書き方もお教えできます。
どうか、怒りのあまりにゆきすぎた行動はなさらないでください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1946695.html

自分自身強制わいせつの被害にあっているのでお気持ちお察しいたします。
親としてはなんとかしたいですよね。(うちの家族も一致団結して戦ってくれました)

告訴は正直難しいと思います。
ですが、民事での慰謝料請求は可能です。
どこの都道府県でも弁護士会で無料相談ができるはずです。
また、犯罪被害者の支援団体があるはずです。
こちらへの紹介くらいは警察もしてくれるはず。
民間でも犯罪被害者の支援団体があります。(通院費をいただいたりできました)

こっちはいくらお金をかけてもいいか...続きを読む

Q民事裁判とは、どのようなものですか? 経験者の方、教えて下さい。

こんばんは。

民事裁判経験者の方に質問です。 

民事裁判とは、どのようなものですか?

訴訟の提起から裁判終了までの流れに沿って教えて下さい。

裁判を経験した感想等も伺えたら助かります。

宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

民事訴訟の約30%は本人訴訟といって、弁護士に依頼せずに自分で争っている訴訟です。

まず、原告が訴状を書き、裁判所に提出します。訴状には書式があって、一応それに沿って書くことになります。穴埋めすれば書けるような用紙が裁判所においてあります。

訴状は相手に送達され、第1回の期日が決まります。
一応、原告、被告が揃って裁判所で争うのが原則ですが、民事訴訟はほとんどが書面での陳述つまり、文書でのやりとりになります。それが、何度も何度も続いて、2~3年以上争っている事案は珍しくありません。

原告が申し立てたことのひとつひとつについて、被告は、
1.認める
2.争う
3.知らない
のいずれかを申し立てるのが原則です。

認めるといったものは、真実ではなくても、原告の言い分が真実となります。
争うといったものは、立証義務がある方が、証拠をもとに証明します。証明できないと、真実であっても、うそだということになります。

最終的に双方の陳述(といっても、文書のやりとりですが)、が終了すると、裁判官が判決を書きます。

その間、判決ではなくて、和解しないかという打診が裁判官から何度もあります。互いに合意すれば、判決と同じで、強制執行などもできます。

双方が納得しなければ、判決ということになります。
裁判官は、原告の言い分が多分正しいのだろうなと思っても、原告が証明しきれてないと、正しいという判決は書けません。

つまり、裁判は、裁判官が正否をジャッジするのではなく、証明できるかどうかの争いなのです。

だからウソが飛び交います。そのウソを証拠で突き崩していくことになります。

素人でも裁判はできますが、文書のやりとりですから、文書力と証拠がカギです。

未経験の方が争えば、負けてしまいます。弁護士の助力は不可欠でしょうね。

民事訴訟の約30%は本人訴訟といって、弁護士に依頼せずに自分で争っている訴訟です。

まず、原告が訴状を書き、裁判所に提出します。訴状には書式があって、一応それに沿って書くことになります。穴埋めすれば書けるような用紙が裁判所においてあります。

訴状は相手に送達され、第1回の期日が決まります。
一応、原告、被告が揃って裁判所で争うのが原則ですが、民事訴訟はほとんどが書面での陳述つまり、文書でのやりとりになります。それが、何度も何度も続いて、2~3年以上争っている事案は珍し...続きを読む

Q強制わいせつ罪:

強制わいせつ罪:

先月の事ですが知人の男性が強制わいせつ罪で留置されました。

被害者は20代前半の学生か社会人です。

加害者である知人は30代前半、妻あり。

仕事も家庭も犠牲にする覚悟で強制わいせつに及び、抵抗なく警察に捕まり、周りの家族や弁護士のおかげで

拘留を免れて三日目で仮釈放されたそうです。

逮捕⇒地検⇒裁判⇒保護者承認の上で解放です。

知人の妻、知人の母が保証人になり選任の弁護士も合わせて保証人として裁判所に書類を提出したそうです。

今後は被害者への救済活動を含めて示談交渉も検討しており仕事や結婚を犠牲にして

強制わいせつをした知人は救われるのでしょうか?

また、初犯であり。

主だった過去の刑罰や前科はありません。

以上、お願いいたします。

Aベストアンサー

ある意味計画犯でないほうが性質が悪いですね。
自分の欲望を抑えられないのですから、また何かしたきっかけで再犯する可能性があります。
今後自分をどうやってコントロールするのかを考え、常にそれを実践していかないといけません。

被害者の方へのフォローを含め、今後相当な苦悩を背負わないと救われることは無いですよ。

Q強制わいせつで逮捕された息子(17歳)

一度、質問した者です。
弁護士会で相談したら「逮捕されるまで弁護士は何もできません」と言われそのままにしていました。
が、残念ながら逮捕され少年鑑別所に送られました。
確かに少年法ではいくらこちらに不利な証言しかなくても反論する機会がないと知りショックを受けています。
相手方の供述と息子の供述は大きく違いますが、警察は「反省が無い。親も子供の言葉を鵜呑みしてる」と評価しているそうです。
息子は相手とはよくメールしていて(残念ながら携帯を解約して証拠が残っていない)、夜にも二人で会ったと言ってますが、相手は中学時代から避けていたといます。(今の弁護士さんの話)

はっきり言って、疲れています。
正直な話、強制わいせつ罪では一般的にどんな処罰になるんでしょうか?
(息子は初犯です。今まではごく普通の生活で、非行少年ではありません)

Aベストアンサー

いろんな回答があってちょっと迷うかもしれないので…
誤解しそうなところだけ書いておきます。

強制わいせつ罪は親告罪なのはそのとおりですが、
少年保護事件の場合は告訴がなくても調査審判、処分をすることができます。
(昭和29年6月30日東京高裁判決)

なにしろ、少年保護事件の処分ってのは少年法1条にある
「健全育成、性格矯正、環境調整」を目的としたもので、
つまり犯罪の処罰が目的じゃないので、
「犯罪を犯したかどうか」はそれほど重要じゃなく、
極端に言えば「更生させるべき人かどうか」を重視するって性格なんで…。

で、審判が始まれば、#7さんの書かれているとおり、
調査官の保護者との面談もありますので、
(特に少年院送致になり得る重大な犯罪なら必ずあります)
そこで言いたいことをきちんと言うのは大切だと思います。

余談ながら、告訴は起訴される前ならいつでも取り下げられます。
これは親告罪であっても変わりません。(刑事訴訟法237条)

Q強制わいせつの被害者です。

長文になりますが宜しくお願い致します。
私は2月に遠距離恋愛中だった彼と結婚前提で彼の住む町にやって来ました。ただいま同棲中です。
3月に彼の幼なじみの友人と、私たちの家で食事をしお酒を飲みました。その時に被害に遭いました。
私はお酒はあまり強くないので、少し飲んで酔っ払ってしまったので先に失礼して寝室で眠りました。
体中を触れらてる感で目を覚まし、彼かと思って名前を呼ぶと強引にキスをされ、彼じゃないと思った時には口を塞がれ、『やらせろ』と言われました。
シャツの上から胸を触られ下も下着の上から触られました。
とにかく怖くて泣きながら拒否して何とか最悪の事態は免れました。
その後その友人は謝罪や反省の様子が全くないようだったので、先日警察に行って相談し、ただいま強制わいせつ罪として捜査中との事です。
私は抜け毛がひどく、情緒不安定で夜は怖くて眠れません。警察の方にも彼にも心療内科等に行くことを進められています。
正直な所私も働かないと生活は苦しいです。
でもその友人にはお金じゃなくて刑罰を受けて反省してほしいと思っています。今回の私のケースの場合その友人はどのくらいの刑罰を与えられるのでしょうか?
慰謝料等の請求は民事裁判だと聞きましたが、相手の弁護士にひどい事を言われるとか、勝訴しても赤字になるとかあまりいい事を聞かないので、今の段階で、今の弱気な私のままで戦うのは難しいんではないかと思っています。
わかりにくい文章で失礼しました。
アドバイス宜しくお願い致します。

長文になりますが宜しくお願い致します。
私は2月に遠距離恋愛中だった彼と結婚前提で彼の住む町にやって来ました。ただいま同棲中です。
3月に彼の幼なじみの友人と、私たちの家で食事をしお酒を飲みました。その時に被害に遭いました。
私はお酒はあまり強くないので、少し飲んで酔っ払ってしまったので先に失礼して寝室で眠りました。
体中を触れらてる感で目を覚まし、彼かと思って名前を呼ぶと強引にキスをされ、彼じゃないと思った時には口を塞がれ、『やらせろ』と言われました。
シャツの上から胸...続きを読む

Aベストアンサー

辛い経験をされ心が痛みます。
まず、慰謝料を考える前に 刑事処罰を強く望んでおられるのですね?

強制わいせつ・強姦未遂 などが考えられますが・・遅かれ逮捕される事かと。。
その際、拘留されるかは分かりませんが・・恐らく 相手は警察に呼び出されてから、少なからず事件の認識をするはずです。
そして、きっと慌ててお金で解決をと言ってくると思います
(大抵の人はそうします)
で、ここからです!!
警察での事情聴取 検察庁での取調べ ・・これらを経験すると やっと加害者だと、どんな馬鹿でも分かります。
そして 相手もこれから先 加害者としてどうなるか警察や、検事に言われ、しまった~と感ずるはずです。
起訴するか しないかは検事の判断で決定が下ります。
その際に 貴女が徹底的に 処罰を望む 示談はしない などを検事さんに訴えるのです。
そうなれば、恐らく起訴される事と予想されます 起訴されれば後は裁判です。
反省と自覚は裁判所で被告人席に立たせる!
勿論、被害者としての貴女も証人としての出廷 ありますが・・内容から判断して貴女に なんの落ち度もないのですから相手に付いた弁護士が何言おうが 大した事 聞かれないでしょう
裁判では別室でモニターを使って 相手と顔をささない様に配慮してくれます。  大丈夫です。。
貴女は心療内科に行かれ 薬をちゃんと飲んで この事件と向き合う力を持たれて下さい
そして、相手に負けない事が 自身の病気も治す 特効薬でもあるのですから・・同時進行で進んで下さい。。

裁判で判決 下りてから 民事で慰謝料請求しても遅くはありません
判決内容ですが・・これは正直 分かりません;;
つまり裁判 始まってから 被告人がどう出るか今の段階では予想できないですしね。。
いずれにせよ 毅然と臨んでいって下さい!!
と・・知人の時に 毎回裁判傍聴をした 経験上でしたが 参考になればと思います。。
頑張って^^  警察は被害者には優しいですよ^^

辛い経験をされ心が痛みます。
まず、慰謝料を考える前に 刑事処罰を強く望んでおられるのですね?

強制わいせつ・強姦未遂 などが考えられますが・・遅かれ逮捕される事かと。。
その際、拘留されるかは分かりませんが・・恐らく 相手は警察に呼び出されてから、少なからず事件の認識をするはずです。
そして、きっと慌ててお金で解決をと言ってくると思います
(大抵の人はそうします)
で、ここからです!!
警察での事情聴取 検察庁での取調べ ・・これらを経験すると やっと加害者だと、どん...続きを読む

Q強制わいせつ、証拠が少ないが告訴状受理されるか

強制わいせつ告訴状受理されますか

被害者が告訴状を提出した場合、以下の条件で受理される可能性は高いでしょうか
1 加害者は行為があったことは認めた(録音あり)が、被害者の証言とは細部で食い違いがある。
2 日時は1年以上前、それ以外の詳細は不明。
3 物証なし、証人なし。
4 加害者は示談を希望している。

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一般的に、本人が認めており、示談を望んでいるなら受理される可能性は高いのではないかと思います。
痴漢などでも証拠はそれほど重視されません。
ご存知でしょうが、強制わいせつは親告罪です。
刑事訴訟法では次のように規定されています。

第二百三十五条  親告罪の告訴は、犯人を知つた日から六箇月を経過したときは、これをすることができない。ただし、次に掲げる告訴については、この限りでない。
一  刑法第百七十六条 から第百七十八条 まで、第二百二十五条若しくは第二百二十七条第一項(第二百二十五条の罪を犯した者を幇助する目的に係る部分に限る。)若しくは第三項の罪又はこれらの罪に係る未遂罪につき行う告訴
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO131.html
この第一項にある、【刑法第百七十六条 から第百七十八条】とは下記の条文を指します。

(強制わいせつ)
第百七十六条  十三歳以上の男女に対し、暴行又は脅迫を用いてわいせつな行為をした者は、六月以上十年以下の懲役に処する。十三歳未満の男女に対し、わいせつな行為をした者も、同様とする。
(強姦)
第百七十七条  暴行又は脅迫を用いて十三歳以上の女子を姦淫した者は、強姦の罪とし、三年以上の有期懲役に処する。十三歳未満の女子を姦淫した者も、同様とする。
(準強制わいせつ及び準強姦)
第百七十八条  人の心神喪失若しくは抗拒不能に乗じ、又は心神を喪失させ、若しくは抗拒不能にさせて、わいせつな行為をした者は、第百七十六条の例による。
2  女子の心神喪失若しくは抗拒不能に乗じ、又は心神を喪失させ、若しくは抗拒不能にさせて、姦淫した者は、前条の例による。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/M40/M40HO045.html#1002000000022000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000

具体的には、強制わいせつの時効は7年のようです。
致傷罪が加わると15年。
詳しくは下記サイトで。
http://www.waisetsubengo.com/jikou

一般的に、本人が認めており、示談を望んでいるなら受理される可能性は高いのではないかと思います。
痴漢などでも証拠はそれほど重視されません。
ご存知でしょうが、強制わいせつは親告罪です。
刑事訴訟法では次のように規定されています。

第二百三十五条  親告罪の告訴は、犯人を知つた日から六箇月を経過したときは、これをすることができない。ただし、次に掲げる告訴については、この限りでない。
一  刑法第百七十六条 から第百七十八条 まで、第二百二十五条若しくは第二百二十七条第一項(第二百二...続きを読む

Q強姦未遂被害者です。示談金を教えてください

先日もこちらでもご相談をしたのですが、回答が少なかったので申し訳ありませんが再度同じ相談です。私は被害者なのですが、知人男性からトイレの中で強姦未遂と軟禁と殺人示唆の脅迫という被害で全面的に相手は認めました。告訴ではなく示談にしようと思っています。弁護士に相談したところ示談金は100万位ではないかと言われたのですが、加害者からの弁護士からは金額提示はなく先に要望を聞かせてくださいとのことなのですが、精神科に通院してることもあり100万では・・という悔しい気持ちがあります。また、相手の母親は示談も応じたくないらしく『あなたの未来のために何もなかったことにしましょう』とふざけたことまで言われかなり悔しい気持ちで・・。でもそれが相場なのでしょうか?告訴をしても長期間かかる上、警察はこの手の事件はあんまり力を入れてくれないそうです。今の私の体力と精神力では難しいのではという私の弁護士の判断もあり、どの位の金額を請求していいか分かりません。正直、お金の金額ですむ問題ではないんです。私としては・・。でも、それしかないなら安い金額で済まされるのは納得いかないのですが、それが今の現状なのでしょうか?分かる方教えてください。

先日もこちらでもご相談をしたのですが、回答が少なかったので申し訳ありませんが再度同じ相談です。私は被害者なのですが、知人男性からトイレの中で強姦未遂と軟禁と殺人示唆の脅迫という被害で全面的に相手は認めました。告訴ではなく示談にしようと思っています。弁護士に相談したところ示談金は100万位ではないかと言われたのですが、加害者からの弁護士からは金額提示はなく先に要望を聞かせてくださいとのことなのですが、精神科に通院してることもあり100万では・・という悔しい気持ちがあります。また、...続きを読む

Aベストアンサー

示談をそんなに急ぐ必要はありません。告訴から起訴、そして裁判はまだ先でしょう。(長期間かかるとご本人も書かれています)
「精神力と体力が持たない」ので早く済ませたいお気持ちもあると思いますが 

>警察はこの手の事件はあんまり力を入れてくれないそうです

これはどなたから言われたのですか? 事件なら一見つまらない事件でもきっちり調べ上げてくれますよ。まして殺されかねなかったのですよね?
 ご質問の内容は金額を知りたいとの事ですが ご自分の納得される金額を言ってみて、相手の反応を見てから告訴にしたりとか まだ選択の余地はあります。 

Q強制わいせつ罪の示談について

強制わいせつ罪の示談について教えて下さい。

先日電車内で痴漢にあい、犯人を捕まえました。
相手は学生でしたが、初犯ではなく逮捕時に否認したこと等もあり悪質な犯行と認められ、迷惑防止条例違反ではなく強制わいせつ罪で告訴することとなりました。
告訴後に被疑者の弁護士から連絡があり、示談を求められました。

示談の内容は告訴取り下げではなく、刑罰軽減の上申書提出を求められ、争うつもりもないといわれました。
示談金は30万円を提示されています。
示談金の相場というものがあるのかは分かりませんが、今回のようなケースで30万というのは妥当な金額なのでしょうか?
相手は学生であり、今後の改善の余地を考えて示談に応じてもいいとは考えていますが、私の精神的苦痛や警察の取調べに拘束された時間、しばらく電車に乗ることができず、仕事にいけなかったことへの補償等考えると少ないような気がしてしまいます。
皆様のご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

強制わいせつ罪で示談金200万円の事例があります。
迷惑防止条例での罰金金額を参考に、痴漢行為の内容や回数、時間、常習性から考えて割り出した金額です。

犯人の弁護士はその半額でどうかと交渉してきましたが、
下着の中にまで手をいれてきたり、1日のみならず2日に渡って目をつけ、複数回被害にあったことを考えると、迷惑防止条例の罰金倍額でも妥当だと相談した弁護士からの助言がありました。

あと、告訴してもその犯人は前科がない限り、恐らくは実刑にはならないと検事もいっていました。
例え実刑になったとて、そういった性癖は簡単に治るものではありません。
ですから、被害者自身のリスクが一番少ない方法をとることを優先した方がメリットがあるものだと考えてます。

かといって、金で解決し野放しにするのもどうかと思いますが、
金が犯人にとって足かせになるのであれば、示談金という足かせをつけてやればいいのです。
その額も相手がどういう身分なのかよく知ったほうがいいですよ。
金持ちだったら、そんな示談金、屁とも思わないような相手かもしれませんしね。

強制わいせつ罪で示談金200万円の事例があります。
迷惑防止条例での罰金金額を参考に、痴漢行為の内容や回数、時間、常習性から考えて割り出した金額です。

犯人の弁護士はその半額でどうかと交渉してきましたが、
下着の中にまで手をいれてきたり、1日のみならず2日に渡って目をつけ、複数回被害にあったことを考えると、迷惑防止条例の罰金倍額でも妥当だと相談した弁護士からの助言がありました。

あと、告訴してもその犯人は前科がない限り、恐らくは実刑にはならないと検事もいっていました。
例え...続きを読む


人気Q&Aランキング