最新閲覧日:

いつもこちらで大変お世話になっております。
昨日からなのですが、Solarisが起動しなくなりました。
原因としては、昨日Solarisが固まってしまって仕方なく電源を落としてしまいました。
その後電源を入れても必ず
Type Control-d to proceed with normal startup
(or give root password for system maintenance):
というメッセージが出てrootのパスワードを入れると#のプロンプト画面になるのですが、その後どうすればよいか検討がつかず困っております。
ちなみにWhoコマンドを打つと一人ユーザーがログインしてしまったままのようです。
終了もうまいこといきません。
Shutdownコマンドを打つと
/tmp/sh930:cannot create
というメッセージがでます。
Solarisは最近かじり始めた程度なので、本当に初心者です。
ご存知の方いらっしゃいましたらどうか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>Type Control-d to proceed with normal startup



CTRL-Dは入れてみたことはありますか?
特にシステムに問題がなければ通常どおり起動するように思いますが。
fsckなどでディスクのエラーチェック、ファイルシステムの復旧などで、通常よりははるかに時間がかかるような気はしますが、これで起動して使えるようなら問題ないでしょう。


>(or give root password for system maintenance):
ここでルートのパスワードを入れるのは、
シングルユーザーモードでのルートログインになると思いますので、通常の状態とは異なります。
特に他のユーザーやデーモン等にじゃまされず、復旧作業等が行えるように、
ルートのみログイン状態にしているわけです。

あと、シングルユーザーモードでは通常はshutdownは使わないと思います。マルチユーザーモード時に使うものだったと。
logoutしてマルチユーザーモードに移行するか、
haltするかだったのような・・・。

マルチユーザーモード,シングルユーザーモード、ランレベル等について調べてみてください。
    • good
    • 0

システムが壊れたのかな、という感じですが、とりあえず


/tmp/sh930:cannot create
と出ているのですから、
ディレクトリ/tmpはあるか、
/tmpのパーミッションはどうなっているか
を確認しましょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ