私、フリーライターの仕事についてはや4年目となりますが、今まで専属契約で、1月いくら、という原稿料をもらっていたため、仕事の値段の相場がまったく分かりません。

 今回、専門学校からの依頼で、はじめて専属の会社とは違う、まったくのフリーライターという仕事をすることになりました。が、いったいいくらぐらいのお金を請求するべきなのか、まったく見当がつかず、困っています。

 年間を通じて、その専門学校のパンフレットや広告などを作っていく予定ですが、今回の仕事はA4を3折にした、資料請求のハガキつきリーフレットです。
 ラフ書きなどもまったくなく、デザインコンセプトなどはデザイナーと一緒に、キャッチコピーなどを含めたすべての原稿部分は私が考えることになっています。

 時間はたぶん、2~3日の仕事ですが、デザイン部分を含めれば仕上がりまでに1~2週間かかるかと思います。
さて、いったい、私はいくらもらえばいいのでしょう。
 ちなみに、このジャンルの仕事はこれが初めてです。(学校ということも、その内容も)。
よきアドバイス、お願いいたしま~す。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ずばり、10万円(税込み)



税込みというところが大切です。
こうすると、専門学校側からみると、99600円ぐらいになります。
つまり、10万円の大台に乗りません。
でも、infiniさんにとっては10万円です。(免税でしょ?)
原稿料などは消費税を足して払うのが通例ですから
(参考URLで消費税で検索を掛けて下さい)

また、見かけ上週給10万円(=月給40万円。年俸480万円。ただし経費込み)となります。
ちょっと安いと思うかもしれませんが、はじめの仕事ですから安めにしておいて、首を切られないようにすることも大切ではないでしょうか?

さらにこの金額は、専門学校がアルバイトを雇った場合の経費よりも安くなります。時給1000円、5時間(8じゃなくて) 週5日でちょうど10万円です。

そしてもうひとつ。他の仕事がなくなったときに、
家賃と最低限の食費、光熱費をまかなえる金額でもあります。
(家賃6万、光熱費1万(きついかな)、食費一日1000円)

将来的には、この倍を目標にしましょう。

ちなみに熟練者の場合、1日3~5万円程度が相場です。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/m_uchida/news/200107. …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

う、全然安いと思いませんでした。自分の仕事の価値をはかりかねているからでしょうか。今回は、実は3万円くらいもらえばいいのかな、なんて考えていたもんですから。アルバイトを雇ったときの・・っていう説明がわかりやすかったです。税込み、もポイントですね!ありがとうございます。

お礼日時:2002/04/07 17:33

 フリーでお仕事を続けたいのであれば、ご自身のギャラの設定なども仕事の内です。

ご自身の価値を仕事を発注する方に対してどれだけ高く評価していただけるか、非常に大切な仕事です。
 今回のご相談ですが、infiniさんが1ヵ月働いて、1ヵ月間に、どれだけの収入が欲しいか、というところで試算する手もあります。「オレは1ヵ月に30万円ないと、生きてはいけない」「私の1ヵ月の価値は、40万円です」といった感じでしょうか。
 そうなると1ヵ月間にこなせる仕事量が推測できます。その中で、今回の仕事のギャラを決めると言う方法があります。
 もうひとつ、一般的な料金体系・料金表と言うのがあります。だいたいA4サイズ1ページで2万円がコピー料金です。これに企画、アートディレクション〈デザイン・ラフ〉、などのギャラを積み上げます。したがって、今回の仕事であれば、6万円~8万円が妥当な金額でしょう。安くて5万円でしょうか。
 また「日本グラフィックデザイナー協会」で、デザイン、コピー、イラストなどの基本料金について提示されていますのでご参照ください。infiniさんの場合は、「エディトリアル」の項目を見ると良いかと思います。

参考URL:http://www.jagda.org/designfee/designfee.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

グラフィックデザイナー協会・・あるんですね。もう、このあとすぐ、見てみます。8万円で高めにちょっと話してみようかなあ。値切られるのは覚悟して。ありがとうございます。

お礼日時:2002/04/07 17:31

infiniさん、こんばんわ。


これって、けっこう皆が悩んでる問題じゃないかなあ。
妥当(と思う)な金額が欲しいし、
相手に目をむかれても困るし…。

ただ、このところ私の周りではかなり相場は下がっていますね。
バブルの頃の1/2とか1/3という仕事もあります。

私の場合、年間収入を基本に割り算して、「自分の時給単価」を出し、
時間に掛け算するという方法をリファレンスにしています。
infiniさんの場合、今までの時給換算×2位からのスタートは
いかがでしょうか? 
×2にあまり根拠はありませんが、
今後は、紙代やステープラーの針さえ自腹ですから…。
また、業界の相場を下げたくない気持ちも含みます(^^♪


この方法ですと、スキルアップと共に単価が上がるのが
はっきり見えてきますが、
最近「そんな上等なコピーはいらない」というお客様が多くて
困ってしまいます。

さて、具体的な金額は地域によって、かなり差があるようですので、
今回は記しません。
ちょっと公式には「アド・メニュー」という本があり、
全国の事務所の基本料金が記されていますが、
「タテマエ価格」と思ったほうが良いでしょう。
普通、そんなには取れません(^_^.)
(要望があれば、私の見積もりを出しますが、
誰が請けた仕事か等の状況によって変化するので
そのおりには質問させてください)

また、コンセプトまで受けるのであれば、
コピー料金とはまったく別途で「企画料」を請求できると思います。
以上、参考になれば…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ああ、みなさん悩まれることなんですね。ちょっと、計算機出して換算してみます。ありがとうございます。今の仕事は時給に換算するとチョー安いので、なんとか打破したいです。

お礼日時:2002/04/07 17:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雑誌の連載で原稿料はいくらくらい?

ロッキングオン社のH
ソニーマガジンズのリンカラン
ブルース・インターアクションズのロック画報
猫の手帖社の猫の手帳

などで1~2ページのコラム連載+挿絵などのギャラっていくらぐらいなのでしょうか??
(月1回として)

Aベストアンサー

雑誌関連の仕事を20年以上しています。
面白そうなので、仲間に入れてください。

原稿料ですが、出版社や雑誌によって異なります。
NO.1さんは、400字で4000円が最低ラインと書かれていますが、それよりも安い業界はいくらでもあります。
私が書いている業界では、400字での最低ラインは2000円です。
もっとも、もっと安く書いているライターもいます。
当然ながら、原稿料は、大手の出版社で売れている雑誌に、名のあるライターが執筆するほど高額になります。400字で1万円くらいは普通にあります。もちろん、3万円というのもあるようです。

写真やイラストは、1点いくらという計算をされることが多いです。安いところでは2000円ほどで、高いところは判りません。ただ、余程の企画でなければ、また高名な方のイラストや写真でなければ、5000円が限度です。
結局、雑誌は、自分の名を高めるための場でもあるからです。そこで名を挙げて広告で稼ぎます。
もっとも、現在は広告も安いです。

NO.2さんは、デザイン料は、A4が15,000円と書かれていますが、そのレートは悪く無いです。
雑誌のデザインでは、ページあたり7,000円くらいは普通です。1冊まるまるデザインを抱えて、100万円くらいでこなす事務所は多いです。
80万円や65万円のところもあります。

ここ3~4年で、制作費は際限なく落ちました。

雑誌関連の仕事を20年以上しています。
面白そうなので、仲間に入れてください。

原稿料ですが、出版社や雑誌によって異なります。
NO.1さんは、400字で4000円が最低ラインと書かれていますが、それよりも安い業界はいくらでもあります。
私が書いている業界では、400字での最低ラインは2000円です。
もっとも、もっと安く書いているライターもいます。
当然ながら、原稿料は、大手の出版社で売れている雑誌に、名のあるライターが執筆するほど高額になります。400字で1万円くらいは普通にあります。もち...続きを読む

Q取材料の相場が知りたい

もし仮に自分が何かいいたいことがあって、テレビ局などに要請して、取材を依頼するにはどのような手順を踏めばいいでしょうか?
もっとも高い取材料を支払うところに取材を依頼するにはどうしたらいいのでしょう?
できれば
関係者の方、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

このご質問のポイントは2つあります。
ひとつは、どんなこと取材依頼するか?
もうひとつは、「取材料」とは何か?
と言うことです。
まず第一の依頼内容です。
お話を読んでいると、依頼するのは「何か言いたいこと」のようなので、これは、個人的な意見や、発表のように見受けます。
つまり、ニュースなど報道関係のことのようですね。
あなたが、普通の個人であるとすれば、基本的には、お金はもらえません。
チャンスは、「田中真紀子さんの外相更迭をどう思うか?」とか街角でたまたまインタビューを受ける。または、新聞の「声」などの読者投稿欄への投稿、くらいしかありません。街頭でのインタビューでは、謝礼はありませんし、投稿は、載った段階で5000円程度のお礼です。
あなたが、著名な有識者であると、これは、全く違います。つまり、彼らはコメントをすることが、商売なので、基本的には対価が払われます。
では、いくらくらいと言うことになりますが、これは、ピンきりです。
テレビのニュースなどの場合、簡単なインタビューをまあ普通の大学の先生などにした場合、謝礼は5万円くらいです。一日、あちらこちら連れまわせば、10万と言うこともありますが、その程度です。ただし、謝礼を比べて、出演を決めるケースはありません。お金の話は、取材をお願いしたときには、しないのが常識です。あとで、適当な額を振り込むだけです。
一方、世の中には上には上があって、特に、外国の著名な元政治家などになると、桁がいくつも違ってきます。
もちろんこれは、例外ですが、引退したばかりのサッチャーさんが、来日したとき、謝礼は1000万円でした。
実際にそれだけのお金を払った報道機関があったとは思えませんが、実話です。
例えば、クリントン元大統領は、一回の講演料が3000万円です。
後者の場合では、もちろん交渉をして金額を決めていくことになります。
続いて、後者のポイント「取材料」です。
報道関係では、「取材料」とは言いません。普通は「謝礼」です。報道に関するものについては、お金を払わないのが、原則だからです。この考え方のところを、少し勘違いされているようですね。
何かの意見や考え方が、お金によってゆがめられるということを、基本的には嫌うからです。ここの所の原則は、必ずしも守られないこともあり、問題となるケースもあります。きちんとした姿勢をとるならば、もちろん、ニュースで、「謝礼」が、払われること自体が問題です。常識的には、ボールペン程度の謝礼品と言うのが、限界です。かつて、受信料を取る某放送局が、ニュース関連の一般の人に対する取材で、現金や何万円もする謝礼品を渡し、そのあと同じところへ行った別の局の取材者が、同様の謝礼を要求されて困ったという話を聞いたことがあります。しかし、最近よくあるのは、ドキュメンタリー風のバラエティーで、お金が動くケースです。たいがい「演出」ということで、最後はごまかされるのですが、見ている側も、「だまされる」ことが、多いようですね。
結論ですが、高額の「謝礼」をもらうためには、それなりの、「地位」に自分を高める必要があるということです。
それよりは、「声」として、投稿したりすることで、簡単なグッズや謝礼品を貰うことの方が、簡単で、よいことではないでしょうか?
だいたい、何かの意見を述べるのに、お金を出してくれるメディアの方が、胡散臭いし、そんなメディアの発信するものなど信用できないと思いませんか?

このご質問のポイントは2つあります。
ひとつは、どんなこと取材依頼するか?
もうひとつは、「取材料」とは何か?
と言うことです。
まず第一の依頼内容です。
お話を読んでいると、依頼するのは「何か言いたいこと」のようなので、これは、個人的な意見や、発表のように見受けます。
つまり、ニュースなど報道関係のことのようですね。
あなたが、普通の個人であるとすれば、基本的には、お金はもらえません。
チャンスは、「田中真紀子さんの外相更迭をどう思うか?」とか街角でたまたまインタビュー...続きを読む

Qフリーカメラマンへのギャランティについて

フリーのカメラマンの方で
いわゆるギャランティが普通レベルの方に、
半日拘束(10:30~16:00位)で
撮影をお願いした場合、
お支払いの料金は
どのくらいが相場なのでしょうか?

内容は、ある1つの霊園の撮影です。
細かい内容は、
●霊園のメイン風景を撮影  3箇所
●霊園のその他施設の撮影  数箇所
●お墓(商品)を撮影    8箇所
●その他の撮影       5箇所ほど

撮影枚数は、合計で20~30カットです。
施設の一部は屋内撮影です。
※交通費などは別途

上記のような内容です。
是非、宜しくお願いいたします。

もちろん、カメラマンの方それぞれに
ポリシーやプライドが有りますでしょうし、
相場なんてものは、ないのかもしれず、
大変失礼な質問かもしれません。
ですが発注する立場としましては、
だいたいおいくら位なものか、
把握していたいのです。

何枚撮ったといった計算でも、
半日拘束でグロスで、でも
どちらでもかまいません。

説明不足かもしれませんが
どうぞ、宜しくお願いいたします。

フリーのカメラマンの方で
いわゆるギャランティが普通レベルの方に、
半日拘束(10:30~16:00位)で
撮影をお願いした場合、
お支払いの料金は
どのくらいが相場なのでしょうか?

内容は、ある1つの霊園の撮影です。
細かい内容は、
●霊園のメイン風景を撮影  3箇所
●霊園のその他施設の撮影  数箇所
●お墓(商品)を撮影    8箇所
●その他の撮影       5箇所ほど

撮影枚数は、合計で20~30カットです。
施設の一部は屋内撮影です。
※交通費などは別途

上記のような内容で...続きを読む

Aベストアンサー

いくらで仕切りたいのでしょうか?
10万円なら10万円まで。20万円なら20万円までと決めて、交渉すればいいのではないでしょうか?
多分初めてのお付き合いになるのでしょうから、手始めにご挨拶料金でお願いできませんか?ってのもありだと思いますよ。こっちだって上がりが見えない状況でお任せするワケですし、相手にとってはmm5963さんは新規顧客です。ビジネスですもん。

撮影内容からすると物撮りカメラマン1日拘束で、10万~20万(東京)(感材費別途)程度が妥当な線かなと思います。それ以上のギャラを要求するプライドいっぱいの方にオファーする案件ではないように思うのですが。特別なイメージやアングル発想が必要でもなさそうだし、ミスってたら再撮できる案件みたいですし。そこそこ来てればマックで補正できますもん。
さらにデジカメkOK且つ、mm5963さんが欲しいアングルをきっちり指示できるなら、さらに交渉はしやすくなるかと。

 
無論版権フリーで。
撮影スタートは9時現地集合くらいにしとかないと
なんだか押しそうな感じに思えます。
  
それから東京と地方では料金感覚違いますよ。
 
がんばってくださいね。
 

 




 

 

 

 

  

いくらで仕切りたいのでしょうか?
10万円なら10万円まで。20万円なら20万円までと決めて、交渉すればいいのではないでしょうか?
多分初めてのお付き合いになるのでしょうから、手始めにご挨拶料金でお願いできませんか?ってのもありだと思いますよ。こっちだって上がりが見えない状況でお任せするワケですし、相手にとってはmm5963さんは新規顧客です。ビジネスですもん。

撮影内容からすると物撮りカメラマン1日拘束で、10万~20万(東京)(感材費別途)程度が妥当な線かなと思います。そ...続きを読む

Q情報サイトのライター、原稿料の相場は?

こんにちは。現在専業主婦なのですが、結婚前にしていた特殊な仕事のためある情報サイトの執筆をやらせてもらえることになりそうなんです。ライターとしては初心者です。先方から、「一記事の報酬単価になりますが希望はいくらですか?」と聞かれました。情報サイトの原稿料って、もちろん内容によると思いますが、相場はズバリいくらぐらいなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは、私も主婦です。Webを作ったりシステム組んだり、以前はPC関係の仕事をしていました。でも8年前に出産で仕事を辞めてしまいました。

それからはずっと専業主婦だったのですが一年前、以前勤めていた会社の上司をネット上で偶然見つけ、懐かしさの余りメール。仕事をしたいと思っているが外には出られないなどの話をすると、記事を書く仕事を月2回もらう事ができました。
文章を書く仕事は一度もした事はありませんでしたが昔からPC関係がとにかく好きでした。その事を上司も覚えていてくれたのだと思います。今は新製品のPCや周辺機器、ソフトの紹介の記事を書いています。
毎月決まったフォームに記事を書いていくのですが私の場合は2000文字くらいで一記事7000円もらっています。取材などもなくネットの情報を探すだけで出来る仕事なので集中してやれば2時間ちょっとで出来ます。
こちらの交渉とかは一切なくあちらからの提示金額です。

@sohoなどのライターの求人情報で一記事200円とかの募集もよく見ます。ピンキリで相場などないのでしょうね。
まずクライアントに提示してもらった方が良いのではないでしょうか。
あまりにも安い金額でしたら交渉ですね。

こんにちは、私も主婦です。Webを作ったりシステム組んだり、以前はPC関係の仕事をしていました。でも8年前に出産で仕事を辞めてしまいました。

それからはずっと専業主婦だったのですが一年前、以前勤めていた会社の上司をネット上で偶然見つけ、懐かしさの余りメール。仕事をしたいと思っているが外には出られないなどの話をすると、記事を書く仕事を月2回もらう事ができました。
文章を書く仕事は一度もした事はありませんでしたが昔からPC関係がとにかく好きでした。その事を上司も覚えていてくれたのだと...続きを読む

QFacebook メッセンジャー

メッセンジャーで、ウェーブが届きました。と来たのですが、これは何の意味でしょうか?
私を選択して送られてるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

Poke機能というのはわかりますか? 肩をちょっちょっとつついて「元気?」みたいに簡単な挨拶をする機能です。
Wave(ウエーブ)とは、このpokeと携帯のGPS機能の合わせ技で、時間的に近い距離にいる友達に対して「近くだよ。元気?」みたいな挨拶をする機能です。Waveが来ることで、じゃあ、今から合おうかみたいなこともできるのではと言われています。

>私を選択して送られてるものなのでしょうか?
個人ではなく、物理的な距離の近さによって出てくるようです。どのぐらいの距離の近さに設定しているか詳細はわかりませんが。

Q印刷物納品後、クライアントから版下データを要求されましたが・・・。

はじめまして。デザイン制作会社に勤務しているデザイナーです。
先日あった、数年取引のある某飲食店クライアントとの話です。

今までの印刷物のデータ一式(折り込みチラシや、フライヤー、DMなど)を欲しいと言われました。
案件ごとに制作デザイン費、撮影代一式をその都度、支払っているからと言われれば、クライアントに権利がある気もします。
ただ、印刷する為の版下データ(イラストレーターデータ、画像データなど)の権利は制作会社のものとではないでしょうか。
基本的には、このような契約を結んでも無いですし、今後の関係性を考えると、頑なに拒むのも不利益かなとも思います。

このような場合のような、一般的な回答や、よいアドバイスがあればよろしくお願いします。

因みに、大きなキャンペーンや手の込んだ印刷物など以外は、ほかの出入り業者が請け負っているようです。

Aベストアンサー

 「撮影料を払おうがデザイン費を払おうが、著作権の譲渡が契約書に明記されていない限り、写真やデザインの著作権は制作者にあります。自由に使い回したりアレンジしたければ、別に契約して権利を買い取ってもらうのがスジでしょう」という#2様のご回答がこれまでの中で一番正解に近い表現だと思います。端的に言えば、著作権は基本的に作品を生み出した者に帰属するからです。
 
 ただ、クライアントとクリエィティヴの関係では、その関係の開始の時点で権利や基本契約などについてよく話し合い明文化してからスタートするといったケースが少ないことに加えて、かなりまとまった額の制作料を支払ったクライアントにしてみれば、著作権や版権はすべて当方に帰属するものととかく考えがちなもの、そこに双方の考え方の違いが問題して生じてしまいがちなものです。

 わたくしもこれまでに何度かこの問題に遭遇したことがありましたが、まずは相手さんによく説明して十分に納得してもらうことから始めました。幾つかのケースでは著作権について理解を頂いて解決しましたが、中には物分りが悪い向きもありますからやむなく金額的な面で妥協したケースもあり、幾つかは一切拒否の姿勢を貫いたものでした。

 ただ、こうしたケースでは一旦作品が自分の手を離れると、当然のことながら作品が理不尽な一人歩きを始め、しかも多くは他人の手が加えられと、オリジナリティと品位を保てないことになりますので、わたくしの場合は全件に対して、たとえ手弁当の無料奉仕であろうとも、印刷などの際には監修をさせてもらうことを条件としながらも、権利の一切を移譲するということだけはお断りしてきました。

 とは言うものの、ケース・バイ・ケースとはよく言ったもの、事情はそれぞれで違います。もちろん「今後の関係性を考えると、頑なに拒むのも不利益かなとも思います」とお考えなら、それはそれで妥協もしかたがないでしょう。ただし、それで不利益を回避できるかどうか、わたくしは疑問を感じますが。

 ただ、ひと言言いたいのは、結果的にどのような道を選ぼうと、このような著作権の存在、そしてその主張と移譲、あるいは流用の許諾といったクライアントとクリエィティヴの関係についてはキチンと理解し、プロの立場からクライアントに十分な説明を行いつつ、一貫して曖昧な姿勢を取らないことが大切だということだけは申し上げたいところです。
 

 「撮影料を払おうがデザイン費を払おうが、著作権の譲渡が契約書に明記されていない限り、写真やデザインの著作権は制作者にあります。自由に使い回したりアレンジしたければ、別に契約して権利を買い取ってもらうのがスジでしょう」という#2様のご回答がこれまでの中で一番正解に近い表現だと思います。端的に言えば、著作権は基本的に作品を生み出した者に帰属するからです。
 
 ただ、クライアントとクリエィティヴの関係では、その関係の開始の時点で権利や基本契約などについてよく話し合い明文化し...続きを読む

Qディレクションって何ですか??

求人広告を見ていていまして、職種;広報
”パンフレット等の印刷物のディレクションを担当して頂きます。”
っとありました。ディレクションとはどういう仕事なのでしょうか??

”広告代理店や広報、宣伝部署の経験者歓迎”とも書かれていたのですが、未経験では難しい仕事ですか??

そういう関係に全く知識のない私がわかるような御説明を宜しくお願いします。

Aベストアンサー

映画ですと、映画監督を「ディレクター」と言いますね。
シナリオを元に、俳優さんに演技をつけたり、カメラワークや美術セットのセッティングを指示したり、撮り終えたフィルムを編集して映像にあった音楽やナレーションを吹き込む…といった、制作に関する全ての方向性を決め、制作スタッフの総指揮を執る人のことを指します。

ご質問にある「印刷物のディレクション」も、ジャンルは違いますが、考え方は映画監督の仕事内容と同じです。
まず、パンフレットなど印刷物の制作目的を的確に捉えた上でその内容をまとめあげ、エディターやライター、デザイナーに制作を発注、方向付けした通りに進行しているかをチェックしながら、印刷物として完成するまでを、責任を持って一元管理する「パンフレット制作に於ける総指揮官」の役目ではないでしょうか。

>”広告代理店や広報、宣伝部署の経験者歓迎”とも書かれていたのですが、未経験では難しい仕事ですか??

その会社が、どの程度のスキルを求めているかにも依りますが、恐らく未経験では難しいと思います。とにかく、覚えなければならないことが山ほどあるので…
この手の求人では、パンフレットやカタログの制作関連の仕事など、印刷物の制作経験があることが条件となる場合が多いようです。

映画ですと、映画監督を「ディレクター」と言いますね。
シナリオを元に、俳優さんに演技をつけたり、カメラワークや美術セットのセッティングを指示したり、撮り終えたフィルムを編集して映像にあった音楽やナレーションを吹き込む…といった、制作に関する全ての方向性を決め、制作スタッフの総指揮を執る人のことを指します。

ご質問にある「印刷物のディレクション」も、ジャンルは違いますが、考え方は映画監督の仕事内容と同じです。
まず、パンフレットなど印刷物の制作目的を的確に捉えた上でその内容...続きを読む

Q【フリーデザイナーの方】パッケージのデザイン料金

お世話になります。
現在会社でグラフィックデザインを行っております。
以前勤めていた会社からパッケージの制作依頼がきており、会社としてではなく、個人として引き受けたいと思っています。

以前、見積もりが欲しいと言われた際に、会社在籍時の相場を参考に、1パッケージ(ロゴデザイン含め)10万円~とかなり大雑把に目安を伝えました。
ラフは3案程度提案、修正料込みなので、これでも相場よりは安いかな?と思っていましたが、「何名もデザイナー、営業が居る大きい制作会社ならわかるけど、個人でやっているのに高いのでは。この金額ではお願いできない...」と言われたことがあり、今回改めての見積もりをどう出すか、に悩んでいます。
(そのように言って来たのに、再度見積もりを依頼するのもどうかと思いますが... 苦笑)

クライアントはかなり小会社で、担当商品の流通量も少ないため予算には厳しいのですが、
これまでの付き合いもあるため相場の範囲内で一番安い見積もりを出してあげたいと考えています。
個人でフリーで活動中の方に、下記お見積もりの出し方のアドバイスいただけたら嬉しいです。


(1)ロゴデザインなど含め、新規でグラフィックから制作するパッケージデザイン料金


(2)ロゴは流用で、雰囲気は前回のママ踏襲する簡単なパッケージデザイン
(イメージとして3-4時間以内でできる範囲のデザイン)

(3)デザイン全て前回のママイキ、1行程度の文字修正や一部のみ修正の際の料金
(30分以内でできる修正)

よろしくお願いいたします。

お世話になります。
現在会社でグラフィックデザインを行っております。
以前勤めていた会社からパッケージの制作依頼がきており、会社としてではなく、個人として引き受けたいと思っています。

以前、見積もりが欲しいと言われた際に、会社在籍時の相場を参考に、1パッケージ(ロゴデザイン含め)10万円~とかなり大雑把に目安を伝えました。
ラフは3案程度提案、修正料込みなので、これでも相場よりは安いかな?と思っていましたが、「何名もデザイナー、営業が居る大きい制作会社ならわかるけど、個人でや...続きを読む

Aベストアンサー

フリーでデザイン9年やってます。

この場合、見積もりを出さないで相手の希望する金額を素直に聞いた方がよいと思います。
10万円と一度見積もっているのだから、
5000円でやってくれとかみたいな極端な安い値段は言ってこないと思います。

ワタクシの計算方法ですが、
日給5万円で計算しています。(分量が多ければ4万にも3万にもなりますが…)

なので、
(1)について
3パターンのラフを新規で作るのに1日でできるのであれば、
最低金額5万円(当然修正などのやりとりに数回、数日要すると思うけど、これはやってみないと分からないので、一番時間のかかる新規作業分のみの計算をします。)

(2)について
上記の計算をふまえて2~3万円。

(3)について
1万円。

こんな感じです。
でも見積もりくれって言われたら(2)、(3)については上記の値段とほぼ同じ感じに見積もり出すと思いますが、
(1)に関しては質問者様と同じ10万円くらいの見積もりは出すと思います。

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q源泉徴収がある場合の報酬請求書の書き方

税抜き3万円の報酬に対して10.21%の源泉徴収をしてもらう場合、請求書の書き方についてお尋ねします。

報酬 30000円
消費税  2400円
源泉税  3063円

請求額 29337円
※源泉税は御社にて納付願います

と書くのはおかしいでしょうか。
源泉徴収漏れを防ぎたいのですが、どのような表記が一般的なのか教えてください。

Aベストアンサー

【標準的な表記法】
報酬額(本体) 30000円
消費税等の額   2400円
源泉所得税額(△)3063円
=================
差引き請求額  29337円

「※源泉税は御社にて納付願います」は余計です。顧客によっては「そんなことは言われなくても解っているよ」と不愉快に思うかもしれませんよ。


そもそも、なぜ源泉徴収漏れを防ぎたいと考えるのですか。私があなたの立場なら、源泉徴収を忘れてくれないかな。忘れてくれればラッキーなのだが………と考えますね。だって、源泉徴収を忘れて32400円を振り込んでくれればうれしいじゃないですか?

私の請求書:
報酬額(本体) 30000円
消費税等の額   2400円
=================
請求額合計   32400円


しかし、もし顧客との間で、「請求書には源泉所得税額を表示する」との合意があるのであれば、やはり【標準的な表記法】がいいですね。

それと、私の請求書には欠点もあります。顧客の経理担当者が源泉所得税額の計算を間違えて、

報酬額(本体) 30000円
消費税等の額   2400円
源泉所得税額(△)3308円
=================
差引き請求額  29092円

報酬額(本体)30000円に所得税率10.21%を掛けるのではなく、消費税込金額32400円に所得税率10.21%を掛けるという間違いをするかもしれないので、【標準的な表記法】はその間違いを防止する効果を期待できますね。

【標準的な表記法】
報酬額(本体) 30000円
消費税等の額   2400円
源泉所得税額(△)3063円
=================
差引き請求額  29337円

「※源泉税は御社にて納付願います」は余計です。顧客によっては「そんなことは言われなくても解っているよ」と不愉快に思うかもしれませんよ。


そもそも、なぜ源泉徴収漏れを防ぎたいと考えるのですか。私があなたの立場なら、源泉徴収を忘れてくれないかな。忘れてくれればラッキーなのだが………と考えますね。だって、源泉徴収を...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報