日常自作機のパソコンを使用していて、サウンドカードにはCREATIVEのサウンドブラスター5.1Live!、HDにはバルクの安いもの(40GB)を使用しています。先日音楽CDを作成しようと思い、DATからサウンドカードに取り入れ、WAVEデータを作成できたのですが、そのWAVEデータを再生すると「パン・・・パン・・・パン・・・」という音が一緒に入ってしまいます。当然原本のDATにはその音はありません。調べてみるとその音はHDが回転する音と同じようなのです。今日お聞きしたいのは、サウンドカードとHDの相性ってあるものでしょうか?もしあるとしたのならSB5.1LIVE!と相性の良いHDを教えていただけないでしょうか?HDはできれば内蔵のものが良いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

相性というよりはノイズが乗ったのではどいう気がします。



パソコンの内部はノイズの塊で、アナログ信号をパソコンに取り込む場合、
綺麗に取り込むのは難しく、低コストの物ではかなり酷い場合もあると聞いています。

DATからの取り込みなら、デジタルのままダイレクトに取り込むのが音質的に有利です。
ただ、この場合サンプリングレートの問題が発生することもありますし、
サウンドカードの類だと内部の回路の問題で無駄なデジタルミキサーを通過し,
やはり音質が落ちるケースもあるそうです。

パソコンでしっかりした音を扱おうと思うと,
オーディオカードを使う必要があるようです。高いですが(^^;;

後は,電源関係が貧弱ということはありませんか。
    • good
    • 0

 環境に関してはSB LIVE!を使用していること以外、一切触れられていないので


詳しくは書けませんが、チップセットかSBのドライバの変更、もしくは
何か常駐しているソフトのために負荷が掛かりすぎているとか、その辺では
ないでしょうか?

 HDDを他の物に変えて録音した場合、同じ現象が起きますか?
M/Bとパーツの相性はよく聞きますが、HDDと拡張カードの相性というのは初耳です。
(単に勉強不足かもしれませんが)

この回答への補足

早速のお返事ありがとうございます。使用環境ですが、CPUはアスロン1.2(200KHZの方)、マザーボードはMSIのK7Masterです。最初マザーボード上のAC97で取り込んだとき、高い歌声の音にはついていけず、音がかなり割れたので、それはサウンドカードのせいだと思い込んで、SB5.1Live!を購入し取り付けたのです。その結果音は割れなくなりましたが、その代わりAC97ではなかったHDのノイズも録音されてしまうのです。だからHDとサウンドカードの相性だと思いこんでしまっているのですが・・・。

補足日時:2002/04/07 00:17
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報