僕は体が硬いので、なんとか体を柔らかくしようと思い柔軟体操(ストレッチ運動)をはじめたのですが、そのプラスアルファとして 体が柔らかくなるための秘策みたいなものをご存知でしたら 教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私も体を柔らかくしたいと思ってほぼ毎日柔軟してます。


かれこれ2ヶ月ちょっとになりますが、毎日やってると効果ありますよ。
硬いうちは結構辛かったりしますが、伸ばせる範囲でじっくりやるといいでしょう。
伸びてくるのがだんだんわかってくると楽しくなって続けられると思います。

「とっておきの方法」となると誰かに補助してもらうことかな?
誰もいないと無理ですけど...(^^;;
そのときも無理に押したりしてもらわずに筋肉の伸び具合を見ながら徐々に負荷をかけてもらうといいと思います。
いきなり強い負荷をかけるとかえって筋肉が硬くなってしまいます。

あとはある部分だけではなく全身の筋肉を伸ばすように心がけています。
前屈、開脚、後屈、肩とか...
伸ばす部分を挙げるとキリがありません。

先に回答されていますがストレッチを始める前に体を温めるのは効果あります。
私の場合はストレッチに入る前に軽く腹筋・背筋をやって体を温めてます。

よかったら参考にしてください。

参考URL:http://www.ponchan.net/flex/
    • good
    • 2

チアリーダーを高校でしてます。


体はすごく硬かったんですが、今は結構柔らかくなりました。

柔軟体操のとき、絶対に息を吐きながらやって下さい。
息を止めてやると、柔軟体操は効果がありませんから。
顧問の先生がいつもおっしゃることです。
あと、いつもの生活でも(特に柔軟体操のときは)姿勢を良くして下さい。
お風呂上りにやるといいのは前の方が述べていますね。
実は軽いジョギング(体が温まる程度)をしたあとでもいいんですよ。
ようは体が冷えている時はダメってことです。
誰かに押してもらうのも良いです。

もっと教えて欲しいことなどありましたら聞いてくださいね。
    • good
    • 1

>クエン酸を多く含んだ食べ物って どんなものがあるんでしょうね? 


◎梅干、グレープフルーツ、オレンジ、みかん・・・。

>お酢を毎日のむと 体が柔らかくなるって聞きますけ・・・
◎酢は酢酸が多いです。
クエン酸も同じですが、少量では効果を認められる人は少ないです。 
クエン酸の場合も2グラム/dayで効果の有る人もいますが、元々筋肉の硬い人、常時深くゆっくりした呼吸をするトレーニングをしていない人は15グラム/day程度必要な場合が多いです。


ストレッチは呼吸法を伴わないでも出来る様にハタヨガを簡単にして作られたもので、元々筋肉の柔軟性が高い欧米人・黒人が主体の軍人の為に作られたので、アジア人、特に日本人の様な筋肉の硬いテンション民族の場合は、そのままではただの運動不足だった人以外は、改良する必要が有ります。

これだけで柔らかくならなら、プロスポーツ選手は皆柔らかい訳です。(スポーツの場合、種目によりあまり柔らかくしないのも有ります;筋肉状態により怪我がしやすくなるので)

秘策・奥義とはそれほど複雑なものではなく、生理学などに基づいた合理的なものです。
    • good
    • 0

体内から筋肉を刺激して硬くしている乳酸他をなくすことです。



クエン酸の多いものを食べるとか、「深く」て「ゆっくり」した呼吸を常時続けるように練習するとかが、手っ取り早く安上がりです(大体の人が、何かに集中すると呼吸を止めてしまったり、凄く浅い呼吸に成っています。一度ご自分の呼吸をひとつのことに熱中しているときにチェックして見ると良いです)。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

 クエン酸を多く含んだ食べ物って どんなものがあるんでしょうね?     お酢を毎日のむと 体が柔らかくなるって聞きますけど、実際どうなんですか?

お礼日時:2002/04/12 09:50

kintaro009さんも言われていますが、


やっぱりお風呂上りのストレッチでしょう。
体がほかほかしているうちにするといいですよ。

それから、あまり無理をしないこと。
ストレッチは『ほどほど』で。

後はやっぱり続けること。
これが一番だとおもいますよ。

私も毎日ストレッチを続けていたら、
開脚して体を倒すと、おなかがべったり床につくようになりました。
   (^ ^)v
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 そうですよね!  毎日 続けられれば どんなことでもきっと達成できますよね。  でもそれができないから 困るんですけどね。。。 とにかくがんばります
 ありがとうございました 

お礼日時:2002/04/12 09:47

風呂上りに前屈とかすると徐々に体が柔らかくなるとか聞きましたが。

こんなのは別に秘策でもないかな・・・。でも知り合いは結構柔らかくなったといってました。中には効果のないヤツもいたみたいですが。効果はマチマチのようですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

僕も風呂上がりにはストレッチをやるようにしています。風呂上がりだとなんかやらかくなるような気がしますよね
ありがとうございます

お礼日時:2002/04/12 09:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q身体を柔軟にする食材

身体を柔らかくするには運動すればいいのだと思いますが、食べ物で良いものはないですか?

Aベストアンサー

一般的に酢は体を柔らかく?し疲労回復にいいと聞きます。
http://www.kenko.com/contents/cnt_100270.html

胃酸過多の場合は取り過ぎるとよくないとも聞きます。

参考URL:http://www.shokuiku.co.jp/mame/mame2/ma001.html

Qバレエをしているのに体が硬い娘!

9歳の娘は5歳からバレエをしています。
今はレッスン時間の都合で週2回しか習えません。
それでもバレリーナになりたくて毎日柔軟をしているのですが、子供のわりには硬いように思えます。
私が手伝いながら本人も「い~た~い~!」と悲鳴をあげて半泣きになって頑張っているのですが、スプレッツ(前後ろの開脚)も必死なんです。
体調が悪いとかで1日でも柔軟しなかったりすると開脚もあっという間に開かなくなるんです。
好きなのになかなか思うようにいかず、私も本人も悔しくて仕方がありません。どうしたら手っ取り早く体が柔らかくなるんでしょうか?
毎日地道にするしかないのですか?

Aベストアンサー

>医療費がかかるかな?

医療費は、どうですかね。
その前に、私の母も妹もバレエをやっていて、妹はグニャグニャでした。
で「天才」とか言われて、地方に住んでいたので、先生が「東京の先生を紹介する」、とか熱心でしたが、
妹は、柔軟性があって簡単に何でもできて、しかも、「野心」がないので、母親も「野心」が無かったので、
「できるから、もういいや」
と、簡単に妹は、バレエに厭きてしまいました。
その後も先生が説得に来ましたが、妹は何の才能も無い「弓道」に没頭しました。才能が無いから、
逆に、努力する過程が、面白かったみたいです。
「天才バレリーナ」は、弓道の国体候補生くらいになって、終わりました。

さて、医療費ですが、映画だか、TVだかで見たのは、
バキッ、ボコッ、ムキッとかやって、3日だか、一週間だか「熱が出ます」、
とかで、足が垂直に上がるようになりました。
映画の名前は忘れました。
お金は殆どかからないと思いますが、カネを請求してきたら、気をつけてください。
どちらにしても、バレエの専門家に相談してください。
あんなに足が自然に、180°、垂直に上がるのは、生れ付きか、バキッ、ボコッ、ムキッくらいですよ。
垂直に上がるようになれば、その後は、表現の才能に移ります。

ちなみに、ジャズダンスには「バットマン」というのがあります。足を顔の前面に抱えあげるものですが、
バレエと比べると、かなり簡単ですが、
「バットマン」ができるだけで、公演は大盛況です。
ジャズダンスは、バレエを大衆化したもので、最近では、ジャズも「ストリートダンス」のジャンルに加えられています。
ジャネットとか、ブリトニーとかジャズで、いわゆる芸能界ダンスなので、
そちらも面白いですよ。流行のダンスミュージックで踊れます。バレエほどの柔軟性は必要ありません。

>医療費がかかるかな?

医療費は、どうですかね。
その前に、私の母も妹もバレエをやっていて、妹はグニャグニャでした。
で「天才」とか言われて、地方に住んでいたので、先生が「東京の先生を紹介する」、とか熱心でしたが、
妹は、柔軟性があって簡単に何でもできて、しかも、「野心」がないので、母親も「野心」が無かったので、
「できるから、もういいや」
と、簡単に妹は、バレエに厭きてしまいました。
その後も先生が説得に来ましたが、妹は何の才能も無い「弓道」に没頭しました。才能が無い...続きを読む

Qストレッチはどの位の期間続ければ効果が出るか?

幼少期~現在にかけて体がとても硬い20代後半女です。
どの位硬いかというと、
前屈はギリギリ0cm、下手するとマイナスの域。
開脚は45°が精いっぱい(おかげで学生の時開脚前転ができなかった。というかマット運動
                のほとんどが苦手)
というレベルです。

最近、健康の為にもう少し柔らかくなりたいなあと考え始めたのですが、
ダイエットなら3か月で10キロ減!とか一ヶ月で2キロ減!とか、期間と効果の具体例が
あるのでわかりやすいのですが、柔軟については
○カ月で開脚○°アップ!などという話は聞いたことがありません。

もちろん、ストレッチの内容や元々の硬さ、生活状況によって一概に言える事柄
出は無い事は理解しております。が、モチベーション維持の為に、
○カ月で○°広げられるようになろう!とするための指標が欲しいのです。

どなたか詳しい方、経験者(ストレッチでこの位柔らかくなった!という経験のある方)、
ストレッチをどのぐらい続ければ効果が表れるのでしょうか?
5分位のストレッチを毎日続ければいいのか?それとも10分のストレッチを週4~5回やった方が
効果が出やすい?無知ですみませんが、何らかの助言をいただきたいです。

幼少期~現在にかけて体がとても硬い20代後半女です。
どの位硬いかというと、
前屈はギリギリ0cm、下手するとマイナスの域。
開脚は45°が精いっぱい(おかげで学生の時開脚前転ができなかった。というかマット運動
                のほとんどが苦手)
というレベルです。

最近、健康の為にもう少し柔らかくなりたいなあと考え始めたのですが、
ダイエットなら3か月で10キロ減!とか一ヶ月で2キロ減!とか、期間と効果の具体例が
あるのでわかりやすいのですが、柔軟については
○カ月で開脚○°ア...続きを読む

Aベストアンサー

 多少、発想が逆な面があるように思います。「○カ月で○°広げられるようになろう!」というところですね。

 そうではないんです。減量なら「これ以下は甘いが、これ以上は無理が出る」という目安はあります。しかしそれは柔軟性向上にはないものなんですね。

 早かろうが遅かろうが、おおむね大丈夫なやり方でストレッチを続けて、出てきた成果がその人にとって最適だったということでしかないんです。

 風呂上りとか、軽く運動して体が暖まった状態が最もストレッチがやりやすいことはよく知られています。柔軟性を上げたいなら、そういうときに行うのが最も効果的です。やりにくい状態のときに無理をしても効果は上がりません。

 そして強さはよく言われる「痛気持ちいい程度」です。そこまでは伸ばせば伸ばす程、効果的になります。しかし、そこを超えると逆効果になってきます。これは身体の自然な適応です。筋肉はある程度までは伸ばせば、もっと伸びられるように変わってきます。

 しかし、ある程度以上になると、伸ばされることに抵抗するように変わって来てしまうのです。つまり体が硬くなる結果に陥ってしまいます。歯を食いしばってやるストレッチは逆効果で、笑ってやれる程度が効果的なわけです。

 そういう性質のトレーニングなので、強度は上げられません。それが柔軟性が伸びるのを、自然に任せるしかない種々の理由のうちでも大きなものです。強化ではなく変化であるため、そうならざるを得ません。

 次に時間と強度です。何か運動する前、特に無酸素運動前のストレッチはいろいろ議論があったりします。しかし、今はストレッチを単独で行うとして、ゆっくりやるストレッチとしておきましょう。

 ストレッチを行うと一定時間効果が続きます。また、痛気持ちいい状態をある程度以上続けても、その一定時間続く効果は上がりません。

 おおむね、普通の速さの息の吐き・吸いで1回の曲げ・戻しで、10~20回で充分です。トータルの時間は種目数によることになります。効果は数時間程度ですので、熱心にやるとしても1日4回程度でしょう。しかし1日4回の効果が1日1回の4倍とはなりません。

 1日1回、風呂上りにやれば、柔軟性に関しては1日4回の8割程度の効果があると考えて差し支えないでしょう。さらにやるとすれば、その効果は気分転換、血行改善、疲労防止のほうに現われます。ですので、気の向いたときにときどき行うのは無駄ではありません。

 多少、発想が逆な面があるように思います。「○カ月で○°広げられるようになろう!」というところですね。

 そうではないんです。減量なら「これ以下は甘いが、これ以上は無理が出る」という目安はあります。しかしそれは柔軟性向上にはないものなんですね。

 早かろうが遅かろうが、おおむね大丈夫なやり方でストレッチを続けて、出てきた成果がその人にとって最適だったということでしかないんです。

 風呂上りとか、軽く運動して体が暖まった状態が最もストレッチがやりやすいことはよく知られています。...続きを読む

Q足を高く上げたい。

足をまっすぐ伸ばした状態で腰より上にあがりません。
ダンスでやるように足が高く上がるようにしたいです。
目いっぱい蹴り上げる練習はするのですが、一向に効果がないようです。皆さんはどのように練習していますか。
短期間で足が高く上げれるようになる練習方法を教えてください。

Aベストアンサー

人間の体には骨があります。骨は筋肉と違いのばしたり縮めたりは出来ませんし、曲げることも不可能です。(当然、解っていると怒られそう)

バレエではアンティオールといわれるターンアウトが必要なのはご存じかと思いますが、なぜだか解りますか。大腿骨頭を回転させることにより脚を横に上げていってたときに骨盤とぶつかるのを避けるのです。ターンアウトしないと90度で骨同士がぶつかります。
いくら勢いよく足を振り上げても、無駄です。

大切なのは地道なストレッチング。
まず床に仰向けに寝ます。腰と床に隙間が出来ないように腹筋を使って(太ももの筋肉は使わない)隙間を埋めます。分からなければ、仰向けのまま体育座りのように膝を曲げて胸の方へ持っていきます。腰は床に着きますね。そのまま膝を曲げたまま足を床に戻していくとある地点から腹筋が必要になるのが分かると思います。
さて、曲げたまま足を床に着けた状態から、片脚だけを胸の方に持ってきます。ここで苦しければ息を吐きながら少し止まります。
そして上げている方の脚の膝を伸ばしていきます。おそらく足先まで手が届かないでしょうからタオルを脚に引っかけて頭の方へ少し引っ張ります。このときにも、絶対に腰を浮かせたり傾けたりしません。曲がった形でやっても意味がありません。....これが脚を前に上げるためのストレッチです。
さて、脚を前に上げた状態から横に持っていきます。このとき、太ももの裏側が天井を向くように意識しながら脚を前(ドゥバン)から横(アラセゴン)に移動します。...これがターンアウトで脚を横に上げている状態です。足先を手で持ったまま、またはタオルを使ってなるだけ頭の方へ引き寄せたまま軸脚(膝を曲げて足を床に着けていた方の脚)の膝を伸ばしていきます。腹筋が弱いと、体がゴローンと上げている脚の方へ回転してしまうと思います。それを防ぐには軸足の足先をより遠くへ伸ばして行くようにします。

ダンス初心者のようですので、全てが理解できないかもしれませんが、ダンスで脚を高く上げる、というのはどんな格好でもあがればいい、というものではありません。やはり、美しくないと。
その為に皆、先生の指導のもと、レッスンをしていますので一ヶ月やそこらで簡単にできるようになることではないことも付け加えておきます。
ストレッチングは力を抜いて、息を吐きながら、重力に従って、が基本です。
力任せにすると、筋肉を痛めます。

人間の体には骨があります。骨は筋肉と違いのばしたり縮めたりは出来ませんし、曲げることも不可能です。(当然、解っていると怒られそう)

バレエではアンティオールといわれるターンアウトが必要なのはご存じかと思いますが、なぜだか解りますか。大腿骨頭を回転させることにより脚を横に上げていってたときに骨盤とぶつかるのを避けるのです。ターンアウトしないと90度で骨同士がぶつかります。
いくら勢いよく足を振り上げても、無駄です。

大切なのは地道なストレッチング。
まず床に仰向けに寝ます。...続きを読む

Q足裏マッサージの効果はほんとにあるのでしょうか。

足裏マッサージの店は沢山あります。
あれは健康のために効果があると思いますか。

実際にやってもらった事があります。値段も高いですね。
マッサージ師が足の裏を押して「ここは〇〇のツボです。ここが固いので○○が疲れてますね。」と言われました。

病院で先生に足裏マッサージの効果に関して尋ねたら先生は「足裏マッサージはデタラメです。素人同然の人がいい加減な事を言ってるだけです。」と言っていました。

求人雑誌を見ると足裏マッサージの施術師のアルバイトの求人も沢山載っています。
アルバイトスタッフが施術している店が多いということですよね。

それならば高いお金を払って足裏マッサージをしてもらってる人が多いのはなぜでしょうか。

Aベストアンサー

足ツボは正式には足底反射区といいましてツボではありません。見る資料によって場所や範囲が違うため学問としてしっかり体系化されているか疑問が残るところです。まぁ民間療法の一種としてお考えください。

合谷や三里が有名なツボですが、図で表すときは点です。反射区のように大きな範囲では絶対表しません。なぜ “足ツボ” と言われるようになったのか分かりませんが、これは全くの別物です。ツボは正式名称を経穴といい、WHOでも認証されています。経穴には流れがあり、その流れを結んだものを経絡と言います。それらを全て図面化したものを経絡経穴図といいます。経絡経穴図を見ていただければ分かると思いますが、足裏は実は湧泉という経穴が一つあるだけです(その他正式な流れから外れるものはあります)。


>それならば高いお金を払って足裏マッサージをしてもらってる人が多いのはなぜでしょうか。

・気持ちいいから
・足が軽くなるから

足は体の一部ですから、揉んでもらえれば気持ちいいという当たり前の理由が一つ。二つ目、足は解剖学的に足としてもちろん機能しており、骨もあれば筋肉もあります。足だって疲労が溜まったり、むくんだりもします。マッサージはそれらに対しての効果はもちろんあります。マッサージを受ければ足は軽くなるでしょう。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

足ツボは正式には足底反射区といいましてツボではありません。見る資料によって場所や範囲が違うため学問としてしっかり体系化されているか疑問が残るところです。まぁ民間療法の一種としてお考えください。

合谷や三里が有名なツボですが、図で表すときは点です。反射区のように大きな範囲では絶対表しません。なぜ “足ツボ” と言われるようになったのか分かりませんが、これは全くの別物です。ツボは正式名称を経穴といい、WHOでも認証されています。経穴には流れがあり、その流れを結んだものを経絡と言いま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報