ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

水深以外の条件が全て同じ(コース幅・プール全体の縦横の長さ・水温など)場合
市民プールやスポーツジムなど多くのプールの一般的な深さの1.0~1.3メートル位の水深のプールと
競泳競技で使用されることの多い2~3メートル位の水深のプールとでは
深いプールの方が泳ぎやすいものなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

泳いでいる時の波の立ち方も違います。

波も表面だけでなく水面下にも伝わります浅いと跳ね返ってきますので水が揺れた状態が続きます深ければ拡散されるので水の揺れが少なくなります。消波ロープで表面は落ち着きますが水中では水深で差がでます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはり深いプールの方が泳ぎやすいのですね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/11/26 12:36

経験度、泳力で泳ぎ易さは違います。



上級者、選手では、飛び込み時、ターン等で深さが有った方が泳ぎ易いです。長身(手が長いと)浅い場合プールの底に手を擦ってしまう外人もいます。
あまり泳げなければ、足が着かないと不安が有ったり、休めないので足が着く方が安心だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/26 12:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプールの深さについて

趣味で週に一、二回プールで泳いでいるのですが、今日は別の初めて行ったプールで泳ぎました。
そこは水深2m以上ある深いプールなのですが、距離はいつもより泳いでいないのに、泳いだ後腕が普段ならない筋肉痛になりました。
浅いプールより深いプールの方が腕にかかる力が大きくなるのでしょうか?気になったので、わかる方いらっしゃいましたら回答お願いします。

Aベストアンサー

プールを深いものにするのは泳ぐ時の波を防止するということです。ではなぜ全てそうしないかというと維持管理は水が少ない方がやりやすいということでご理解いただけるでしょう。

そこで思ったのは質問者さんは少し波が立っているほうが抵抗を軽く感じ、深いプールである意味水が止まっているというか、そういうので重く感じた可能性を考えました。

風がまったくないところで走るのと、少し追い風で走るのと違うように、海でもべた凪で泳ぐよりは少し波立った方が楽ですからね。

私個人は波があると息継ぎで水を飲み込むことがあるので深いプールの方が好きです。(^^)v

Q水泳の浮力。水深が深いと浅いで違いがある???

浮力に関しての質問です。
水深が5mのブールで泳ぐのと1mのところで泳ぐのでは、浮く力は変わりますか?
(私は変わらないと思うのですが、友人が深いほうが浮くと言っているので...)
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

ご質問は「水深5mのプールと水深1mのプールで水面近くを泳ぐときの浮力が違うかどうか?」という事で宜しいでしょうか?

それは「アルキメデスの原理」により変わりません。
物体の浮力はその物体が押しのけた水の量(体積)と物体の質量によって決まります。
ですから、水深が変化しても水面付近では物体の(人体の)体積に変化はありませんので
浮力が変わる事はありません。
あなたの考えが正しいです~♪ (o^_^o)v

ところが、人が5mまで潜ると条件は変わります。
潜ると水圧により肺やその他の臓器が押しつぶされ人体の体積が小さくなります。
すると、必然的に浮力が小さくなります。
さらに10m潜ると肺の大きさは半分になり、また他の空気を含んだ部分の体積も
小さくなりますので、浮力は3Kg以上小さくなり人の体は浮き難くなります。
コレは私も自分の体で体験済みで、スキンダイビングで深く潜り
浮き上がろうと体の力を抜くと沈んで行きます。
最初に体験したときはビックリしました。
まぁ、この事を言わなくとも肺の空気を吐けば人は沈みますので解ると思いますが・・・

また、淡水と海水では変わってきます。同じ体積でも水の重さが海水の方が遥かに重いので
押しのけられた水重さと人の体の重さの差が大きくなるからです。

ご質問は「水深5mのプールと水深1mのプールで水面近くを泳ぐときの浮力が違うかどうか?」という事で宜しいでしょうか?

それは「アルキメデスの原理」により変わりません。
物体の浮力はその物体が押しのけた水の量(体積)と物体の質量によって決まります。
ですから、水深が変化しても水面付近では物体の(人体の)体積に変化はありませんので
浮力が変わる事はありません。
あなたの考えが正しいです~♪ (o^_^o)v

ところが、人が5mまで潜ると条件は変わります。
潜ると水圧により肺やその他の臓器が押し...続きを読む

Q水泳で長~く泳げません。ゆっくり長く泳ぐ方法を教えてください。

フィットネスのプールが好きで時々泳ぐのですが、50m泳ぐと息が上がってしまい、ゼーゼーいってしまい、休み休みでないと泳げません。

たまに、すごく長く泳いでいる人を見ると、どうしてあんなに長く泳げるのかな、と不思議になります。

全く泳げないわけではないので、スイミングの体験スクールに一度参加したら、退屈で仕方ありませんでした。

長く泳ぐ「コツ」ってあるんでしょうか?

Aベストアンサー

当たり前のことですが、長くゆっくり泳げる人と泳げない人の差は、体力の違いによるものではありません。では、なぜその差が生まれてくるのでしょうか。
簡単ですよね。省エネ泳ぎが出来ていないからです。

実際にtiffanyさんの泳ぎを見ていないのでなんともいえませんが、自分がプールにいるときに周りの人たちを見ていて思うことは、手足を回すサイクルが速すぎるということです。体を浮かせて前に進もうと必死になるあまりに、足はがんばってバタ足、手もそれに合わせて必死になってしまっているわけです。当然疲れます。でも実際は、そんなにがんばらなくても体は浮きますし、前に進みます。ぶっちゃけ、バタ足なんてしなくても沈まず泳げます。
ためしに、前に進むスピードを出来る限り0に近くして泳いでみてください。25m泳ぐのに1分とか2分とかかけてみてください。最初はうまくいかないと思いますが、できるようになったときには省エネ泳法がマスターできているんじゃないかと思います。
注意点として、動きを止めないように、ということと、息継ぎで上を向かないようにということです。動きを止めてしまうと、せっかくキャッチした水を逃がしてしまうことになります。また、息継ぎで上を向いてしまうと余計な力が必要になり、体力を消耗します。横を向いたままでも息は十分吸えます。

以上思ったままにつらつら書いてみましたが、参考になれば幸いです。

当たり前のことですが、長くゆっくり泳げる人と泳げない人の差は、体力の違いによるものではありません。では、なぜその差が生まれてくるのでしょうか。
簡単ですよね。省エネ泳ぎが出来ていないからです。

実際にtiffanyさんの泳ぎを見ていないのでなんともいえませんが、自分がプールにいるときに周りの人たちを見ていて思うことは、手足を回すサイクルが速すぎるということです。体を浮かせて前に進もうと必死になるあまりに、足はがんばってバタ足、手もそれに合わせて必死になってしまっているわけです。...続きを読む

Q水泳:浮くのが怖い子への指導法

我が子は小学1年生。
学校でもプールの授業がありますが、浮くのが怖いといいます。顔をつけるのは怖くないのですが。
実際プールに連れて行って、体を持って浮かせようとしてもすぐに立とうとしてなかなかうまくできません。
どうすれば自分で浮けるようになるでしょうか。
浮けるようになると泳ぐこともできると思うのですが。
よい方法があればお教えください。

Aベストアンサー

アメリカで専業ではないですがアスレチックトレーニングを教えている者です。

#6のhakkeiのやり方が一番心理的に向いていると思います.

こちらでは、1歳になる前の子供をプール(もちろん足の届かない深さです)に投げ入れるといってもいいほどのやり方で水の中に入れます.

つまり、浮かばせようと教えるよりも、水の中で行動をさせることによって、水は意気さえコントロールすれば、危険ではない、ということを教えるんですね.

もちろんこれは、まだ、体の自由が利かない、また、思想観念が出来上がっていない幼児だからできることで、幼稚園生/小学生となると、いろいろな面で問題が起こってきます

まず、強制しない事が大切な事です. つまり、泳がせようとしないことですね.

水に慣れさせる. つまり、人間の体とは、水に浮かぶ物だと言う事を体で感じる事. これは非常に大切な事で、幼児に泳ぎを教える事と同じように、背泳ぎの形で水に浮かべます. 

幼稚園生/小学生は、大人が2人で、一人は頭の後ろに立ち肩(頭ではなく)を支え、もう一人は横に立ちお尻を支えます. 足首や膝では、この段階では、お尻(頭とお尻が一番比重の高いからだの部分)が下がってしまいます。背筋を使って体をまっすぐにするということが分かっていないのですね.

これで、口はいつも上をもいていますので、足の届かないところでの恐怖を除くことになります。

徐々に、お尻を支えを減らしていき、肩から、頭、そして、腕を上げた状況にして腕を持つように変えていきます.

これらをするときに、肩のところにいる人は、後ろ向きに歩く事になります. (足をばたばたさせてもかまいません)

酋3回、一回一時間のペースだと、1ヶ月で、自分は浮かぶ事ができるんだとからで感じてしまいます.

4週間目ほどから、体を裏返しにして、平泳ぎを数分勘だけ、トライさせ、顔が水に向いていても、顔を自ら上げておくことができるんだ、ということに気がつかせます.

また、胸式呼吸ではなく、腹式呼吸をさせ、肋膜を下げられるようにすることも、また、体の比重がお知りのほうへ軽くなっていきますので、浮かぶ、という自信が自然についていく事にもなります.

とにかく、やらせようとするのではなく、自然に「体験させる」と言う姿勢で入る事が大切です. よって、hakkeiさんが経験したやり方というのは、私にとっては、当然なやり方と思うわけです

これでいかがでしょうか。 分からない点がありましたら、また、補足質問してください。

アメリカで専業ではないですがアスレチックトレーニングを教えている者です。

#6のhakkeiのやり方が一番心理的に向いていると思います.

こちらでは、1歳になる前の子供をプール(もちろん足の届かない深さです)に投げ入れるといってもいいほどのやり方で水の中に入れます.

つまり、浮かばせようと教えるよりも、水の中で行動をさせることによって、水は意気さえコントロールすれば、危険ではない、ということを教えるんですね.

もちろんこれは、まだ、体の自由が利かない、また、思想観念が出来上...続きを読む

Q立泳ぎってどうやってできるもの?

タイトルそのままなんですが、足のつかない海のど真ん中で上半身だけ浮いているあの立泳ぎ。一体どうやっているのですか?
 多分足が海中でバタバタと動いているだけなのかと想像していますが、実践して見ようにも普通の25Mプールでは最初から足がついており実践できる状況になく、いきなり海の中でやっても相当危険な目に会いそうなので躊躇しています。
 そこで、お尋ねします。一体立泳ぎとはどうやっているのか正確に教えてください。そして、いい練習方法があればあわせて教えてください。
 宜しくお願いします.

Aベストアンサー

水球をやっていた者です。前の方がおっしゃっている様に立ち泳ぎにはあおり足・まき足等色々種類があります。水球は足のつかないプールで戦うため、待機する時・シュートする時・緊急ターンする時その時々の状況で使い分けています。その中で一番楽で且つジャンプも出来るのはまき足です。やりかたは椅子に腰掛けた形をとりやや前傾で足の膝を中心に足のひらで50センチくらいの円を描く様にして交互に回転させます。この時足のひらで水を下方に押し出す形をとります。最初は手で浮力を足す様にバランスをとりながら補助的に使うとやりやすいでしょう。慣れてくると腰まで上げられる様な浮力も得られます。最初は椅子に座って練習すると良いでしょう。頑張って練習してください。

Q平泳ぎ、正しい脚の蹴り方は?

平泳ぎの脚の蹴りがうまくできません。ぜんぜん前に進まないんです。水を後ろに押し出している感覚がまったくなくて、のれんに腕押し、柳に風状態です。
他人の泳ぎを見てみたり、本を読んでみたりしましたが、役に立ちませんでした。脚の裏で水を蹴るとあったかと思うと、(正式な泳ぎ方ではないけど)甲の側であおるようにするとか、開いた脚を閉じるときに推進力が出るとか、見聞きするたび違うやり方で、混乱してしまいます。
脚で水を蹴る手ごたえ(脚ごたえ?)を感じてみたいと思います。アドバイス、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずは下記URLをご覧下さい。
平泳ぎのキックは結構難しくて
その人その人にあわせて
>脚の裏で水を蹴る、とアドバイスしたり
>開いた脚を閉じるときに推進力、と言ってみたり
あるいは、泳ぎ方がどんどん進化していくので
いつ頃学んだか?でも教え方が違ったりします。
ただし
>甲の側であおるようにする(煽り足)、は間違いです。

現在の競泳では「脚の裏で水を蹴る」直線的なキックが主流ですが
関節が柔らかくないと直線的なキックはできません。
関節が固い人は「開いた脚を閉じるときに推進力」、いわゆる
挟み足でも構いません。

ただし、参考URLに書いたように
平泳ぎが進まない人の原因のほとんどは姿勢です。
大抵、一生懸命掻いて蹴って姿勢を崩しています。
上手い人は腰の位置が安定しています。
(これは平泳ぎに限ったことではありません。)
腰の位置を安定させて
かつ、煽り足にさえなっていなければ
土踏まずからくるぶしあたりで水を後ろに真っ直ぐ押し出して
しっかり身体を伸ばせば進む筈です。
(競泳では後ろやや下方に蹴るやり方もあります。)

ブレストのキックが難しいのは
足を引きつける行為が水中で抵抗になるからです。
そこで、あえて水中でキックをする、という練習法も
結構ポピュラーです。
蹴伸びのままキックだけで水中を進みます。
抵抗の大きい足の引きつけ方をしていると
全然進まないのですぐ分かります。

よろしければこちらのURLもご参照下さい。
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=321144

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=301495

まずは下記URLをご覧下さい。
平泳ぎのキックは結構難しくて
その人その人にあわせて
>脚の裏で水を蹴る、とアドバイスしたり
>開いた脚を閉じるときに推進力、と言ってみたり
あるいは、泳ぎ方がどんどん進化していくので
いつ頃学んだか?でも教え方が違ったりします。
ただし
>甲の側であおるようにする(煽り足)、は間違いです。

現在の競泳では「脚の裏で水を蹴る」直線的なキックが主流ですが
関節が柔らかくないと直線的なキックはできません。
関節が固い人は「開いた脚を閉じるときに推進...続きを読む

Q50Mプール。後半がつらいのです。

中2の子供と水泳を習いはじめて2ヵ月半の30代後半女性です。

始めた当初は水に顔をつけるのにも抵抗がありました。子供の頃25Mを二本(要するに50M)泳いだ経験はありましたが、水泳は本当に久しぶりで、もう二度と泳ぐことはないと思ってました。

そんな私が好きな人と泳ぎたくて一念発起。スイミングスクールに入会したのです。

週2回コースを2ヵ月受け、ときどき50Mプールに自主練習しに行く間に、なんとか50M泳げるようになりました。

でもまだ息があがってしまう感じがあります。

25Mプールなら楽々なのに、50Mプールだと、25Mのラインのところまでは平常心。そこからまだ倍の距離があるなと思うだけで、息が上ってしまう感じがするのです。

最後の10Mは溺れてる感じ(?)。息継ぎもちょっとままならない。

後半とくに、体は浮いているものの、全然進んでいない感じがあって、大海に浮かぶオールなしのボートって気持ちで情けないのです。
先日はある女性が50Mを何度もざっくざっくと一定の速度で泳ぎこんでいました。
いつになったら持久力がつくんだろう・・・。
毎回だんだんと楽にはなっている気はするのだけれど・・・。

アドバイスを宜しくお願いします。

中2の子供と水泳を習いはじめて2ヵ月半の30代後半女性です。

始めた当初は水に顔をつけるのにも抵抗がありました。子供の頃25Mを二本(要するに50M)泳いだ経験はありましたが、水泳は本当に久しぶりで、もう二度と泳ぐことはないと思ってました。

そんな私が好きな人と泳ぎたくて一念発起。スイミングスクールに入会したのです。

週2回コースを2ヵ月受け、ときどき50Mプールに自主練習しに行く間に、なんとか50M泳げるようになりました。

でもまだ息があがってしまう感じがあります。
...続きを読む

Aベストアンサー

まだ、回答、間に合いますか?

とっても「経験者」なので回答に参加させて下さい。

ご質問者様が普段、練習されている25mプールと、
「溺れそうになる」50mプール、
もしかして、水深が違いませんか?

私も泳ぎ始めのころ、ご質問者様と同じような疑問を持っていました。
コーチに訴えても、心の問題だの、かえってターンしたあと、自分の波の影響を受けにくくて泳ぎやすい筈だの、
なかなか理解してもらえなかったのですが、
水深が深い方が、水が重くて疲れが早く来るような気がするのです。
また、私が普段泳いでいるプールは、
地域の子ども達が通う、スイミングスクールなので
エアーが沢山入っています。水がとても軽いのです。

試しに50mプールでバタフライをしてみると
水深が深い分、浮力が増して、とてもよく進む気がします。
クロールは重い水を掻くので、うまくリカバリーの力を抜かないと確かに疲れます。
ただ、これも「慣れ」で、25mプールで1000m楽に泳げるようになる頃には、他のどこのプールに行っても、
楽に泳げるようになりますよ!

好きな人と泳ぎたくて・・・なんて、素敵ですね!
私も仲間とインターバル、まわっているときが一番幸せな時間です。是非、リカバリーの力を抜く事を習得され、
長い距離、美しく、優雅に、滑るように泳いで下さいね!!(←これはつい、ガツガツ泳いでしまう私の目標でもあるのです。)

まだ、回答、間に合いますか?

とっても「経験者」なので回答に参加させて下さい。

ご質問者様が普段、練習されている25mプールと、
「溺れそうになる」50mプール、
もしかして、水深が違いませんか?

私も泳ぎ始めのころ、ご質問者様と同じような疑問を持っていました。
コーチに訴えても、心の問題だの、かえってターンしたあと、自分の波の影響を受けにくくて泳ぎやすい筈だの、
なかなか理解してもらえなかったのですが、
水深が深い方が、水が重くて疲れが早く来るような気がするのです。
...続きを読む

Q風邪をひいているとき,水泳教室にいっても大丈夫でしょうか?

程度にもよるのでしょうが,うちの爺ちゃんと,婆ちゃんが心配するものですから,なんとか説得力のあることをいって安心させたいのですが・・・

7歳 1年生です。
時々鼻水が出ます。咳が出てなかなかとまりません。こんな状態で水泳教室にいくと,風邪が悪化したりするでしょうか?ちなみにもう5日ぐらいこんな症状です。

私は,幼稚園の先生が,熱が無い限りは,プールにはなるべく入った方がよいといってましたので,なるべく行かせたいのですが,風邪をひいているときは,なるべく激しい運動をしないほうが良いとされているのに対して,水泳はなぜいいのかと疑問に思うこともあります。

爺婆は濡れて体が冷えることが気になるようです。

Aベストアンサー

>>爺婆は濡れて体が冷えることが気になるようです。

単なる風邪なら、体力があるかないかが問題です。
体力がないと水泳での疲れと人混みの中では流感に
感染しないとも限りません。

症状が長く出ている(5日ぐらい)ことも気になります。
>>幼稚園の先生が,熱が無い限りは,プールにはなるべく入った方
素人考えでは?スパルタのスイミングクラブならともかく
幼稚園の先生が言う言葉ではありません。だって、風邪では
ないときは他の子にも感染したら大変です。

したがって、一度診察を受け医師の指示に従うことがお子さんや
周りの子供のためになります。

風邪を馬鹿にしていると取り返しが付かなくなったことも
ありますよ。

Qジムのプールって泳げる人じゃないとダメですか?

クロールは最近息継ぎのコツをつかみはじめたので25mもまともに泳げません。1、2回立ってしまいます。平泳ぎは全く泳げず。バタフライと背泳はなんとか25m泳げます。最近ジムに通いはじめて、そこはプールもあるのでもっと泳げるようになりたいなと思っていたのですが、先週ウォーキングエリアから何となく泳いでる人を見ていたら、25mどころか「ターン何回目!?」っていうくらい何百mも泳いでる人ばかりなような…たまたま行った日がそうだったのかしら?25mもロクに泳げない人がプールに来るってあんまりないの?でも練習しないと泳げるようにならないし…一応、ジム側でも初心者向けのレッスンを設けているので泳げなくてもヘンってことはないんでしょうが…でも実際、どうなんでしょう。泳げる方からすると流れが悪くなる~とか、邪魔~、とかあるんでしょうか。「プッあいつ全然泳げねーのによく来るな~」とか思われるのは全く構わないのですが、ご迷惑となるとちょっと行きにくいです(まぁそれでも行ってしまうと思いますが(笑)でも本音を聞いておきたいです)。あと、はじめてそこのジムのプールに行ったとき、スタッフさんから「初めての方ですか?泳ぐのは…あ、クロールが苦手なんですね。わかんないことあったらそのへんウロウロしてるのでガンガン訊いてください!」といわれたのですが、実際声かけていいものでしょうか?先週見ていた限りではスタッフさんに泳ぎ訊いてる人っていなかったように思うのですが…。

クロールは最近息継ぎのコツをつかみはじめたので25mもまともに泳げません。1、2回立ってしまいます。平泳ぎは全く泳げず。バタフライと背泳はなんとか25m泳げます。最近ジムに通いはじめて、そこはプールもあるのでもっと泳げるようになりたいなと思っていたのですが、先週ウォーキングエリアから何となく泳いでる人を見ていたら、25mどころか「ターン何回目!?」っていうくらい何百mも泳いでる人ばかりなような…たまたま行った日がそうだったのかしら?25mもロクに泳げない人がプールに来るって...続きを読む

Aベストアンサー

毎日泳いでいます

遅い人がいれば、確かに困りますが、ルールさえ守っていれば、気にすることはないと思います。私の守って欲しいルールは以下の点です

(1)コースわけをきちんと守ること
例えば「ゆっくり泳ぐコース」とか「初心者用」とあれば、どんなに遅くても気にする必要はないでしょう

(2)コースの端に長時間立たないこと
お友達が出来ると、どうしてもコースによって長時間話されます。1つのコースで何人も泳いでいると、ターンスペースが狭いと危険なので、ウォーキングコースへいけばよいのに、とむかつきます。
コースに立って休むときは、右側通行で泳いでくるので、ターンする場所の右側を空けて左端に寄って休んでいれば、迷惑にはなりません。

(3)泳ぐ人のすぐ後についていくのがベター
むかつくのは、なぜか私がターンするときにスタートする人です。最悪です。ぶつかりそうになります。本人に悪気はないとおもいますが、縄跳びで縄がきたときに飛び込むようなものです。縄が通過してから泳ぎましょう。
具体的には、もし1人だけ泳いでいたら、その人がターンした直後にくっつくように泳ぎ始めたほうが、追い抜かれるまでかなりの距離があるので、迷惑になりません。

(4)遅い人は常に後ろに気を使って欲しい
途中で立つのは、後ろで泳ぐものにとって非常に迷惑で危険です。ひどいときは玉突き状態になります。うしろ人と十分距離があるかどうか考えて立ちましょう。
くるしいでしょうが、ゆっくり泳いでもいいので、なんとか25メートル泳ぎきる練習をしたほうがいいと思います。

初心者の方が、遅いことを気にして、泳ぎにくいのはわかりますが、私は、遅いこと自体は気になりません。私の希望は、上のルールを守って欲しいなあと思っているだけです。

がんばって水泳を楽しんでください

毎日泳いでいます

遅い人がいれば、確かに困りますが、ルールさえ守っていれば、気にすることはないと思います。私の守って欲しいルールは以下の点です

(1)コースわけをきちんと守ること
例えば「ゆっくり泳ぐコース」とか「初心者用」とあれば、どんなに遅くても気にする必要はないでしょう

(2)コースの端に長時間立たないこと
お友達が出来ると、どうしてもコースによって長時間話されます。1つのコースで何人も泳いでいると、ターンスペースが狭いと危険なので、ウォーキングコースへいけばよいの...続きを読む

Qクロールが異常に疲れる

26歳男です。メタボ対策で最近フィットネスのプールで泳いでいます。

平泳ぎは何キロでも泳げそうなんですが、クロールが異常に疲れます。50mで限界です。それに疲れる割にはスピードがとても遅いです。平泳ぎと同じくらいのスピードです。

上手な人を観察していて、自分の泳ぎで気づいた点があります。

(1)なんか息継ぎが必死(息継ぎにすごく体力を奪われている気がする)

(2)泳いでいると両足が沈む。上手な人はバタ足をしなくても両足が自然に浮いているように思います。事実、ビート版を膝に挟んで泳ぐとすごく速く泳げましたし、体力もあまり消耗しませんでした。

特に(2)の泳いでるときに両足が浮くようにしたいのですが、どのような練習をすれば良いのでしょうか?

真剣に練習しますので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

水中姿勢(ストリームライン)が出来ていないのが原因です。

平泳ぎはストリームラインが出来ていなくても呼吸が出来るので
何とか誤魔化して前に進めますが
クロールはストリームラインが出来ていないと呼吸が出来ないので
呼吸をすれば前に進めない、前に進もうとすると呼吸ができない
の繰り返しになり、異常に疲れてしまいます。

> どのような練習をすれば良いのでしょうか?
ストリームラインの習得には
だるま浮き⇒伏し浮き⇒蹴伸び、を練習します。
http://www.page.sannet.ne.jp/yamato99/tech_fusiuki/fusiuki_index.html
蹴伸びで10m以上進めるようになれば、当座はOKです。
http://www.swimming.jp/ej_swim/free/yougo/st_line/st_line.html
(使い方は右下のHINTを2回クリックしてください。)

ストリームラインを習得したら
次はストリームラインを崩さないクロールの習得
特にストリームラインを崩さないクロールの呼吸の習得です。
> ビート版を膝に挟んで泳ぐとすごく速く泳げました
ということなら、イケると思うのですが
ダメならここできちんとレッスンを受けるのが手っ取り早い筈です。
独学でやるなら、クロールのビギナーにはトータル・イマージョンをおススメします。
http://www.amazon.co.jp/%E8%AA%B0%E3%81%A7%E3%82%82%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%81%AB%E7%BE%8E%E3%81%97%E3%81%8F%E6%B3%B3%E3%81%92%E3%82%8B-%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0%E2%80%95%E5%8A%B9%E7%8E%87%E7%9A%84%E3%81%AB%E6%B3%B3%E3%81%90%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3-%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%A1%E3%82%BD%E3%83%83%E3%83%89-Terry-Laughlin/dp/4478003874
DVDも出ています。
http://jpn.s35.coreserver.jp/tiswim.jp/shop/dvd_fme.htm
(↑コチラのサンプルビデオだけでも結構参考になる筈です。)
(アンダースイッチとジッパースイッチが出来るようになれば泳げるようになるでしょう。)

水中姿勢(ストリームライン)が出来ていないのが原因です。

平泳ぎはストリームラインが出来ていなくても呼吸が出来るので
何とか誤魔化して前に進めますが
クロールはストリームラインが出来ていないと呼吸が出来ないので
呼吸をすれば前に進めない、前に進もうとすると呼吸ができない
の繰り返しになり、異常に疲れてしまいます。

> どのような練習をすれば良いのでしょうか?
ストリームラインの習得には
だるま浮き⇒伏し浮き⇒蹴伸び、を練習します。
http://www.page.sannet.ne.jp/yamato99/tech_...続きを読む


人気Q&Aランキング