痔になりやすい生活習慣とは?

はじめまして、今持っているミニ(ローバーミニ メイフェア1.3)を、
軽自動車(660cc)に改造しようと検討している者です。
関東(できれば神奈川県周辺)で、
上記改造の経験および、受付のあるショップ、業者の情報を探しています。
(軽登録の実績がある公認改造です)
情報をお持ちの方、どうぞ、よろしくおねがい致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

そうですかー。


ひょっとしてここも問い合わせ済み?

参考URL:http://motor.geocities.jp/tamagarage/index.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お返事がものすごく遅くなってしまい、申し訳ありません。
こちらは、問い合わせしてませんでしたが、
このたび、近所のMINIショップが興味持っていただいて、
改造を承諾してもらえました。
相手の店の名前は、明かせませんが、
これまで、情報を頂いた皆様、ありがとうございます!

お礼日時:2007/05/07 12:42

だいたいの金額も載ってました。



参考URL:http://www5c.biglobe.ne.jp/~omata/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。
実は、すでに連絡をとったことがありまして、
昨年末でしたが、本業の板金で忙しく、今は、受け付けてないとのことで
残念ながら、断られました。本当に残念です・・・!

お礼日時:2007/02/17 00:23

山梨のオマタオートが作成してますよ。


幾らか分かりませんが。
黄色ナンバーのミニいいですねー。

参考URL:http://www5c.biglobe.ne.jp/~omata/company.html
    • good
    • 0

5年ほど前だったと思うんですが雑誌で軽登録ミニを見ました。


記憶が曖昧ですが、ミニをベースにエンジン、AT、駆動系、外装、
内装まで改造してたと思います。
ですが、当時ミニクーパーが欲しくてミニ専門店で
「雑誌に載ってたんですが軽登録できるんですか?」と聞いたところ「無理です」とキッパリ言われたの覚えてます。
車に詳しくなかったのでショップの人の説明は理解できなかったので
覚えてないですが・・・

おそらくですが、一般的にはどこもやってくれないと思います。
頼めてもお金は相当な額がいると思いますよ^^;
雑誌のは何処かのショップが特別に作った一台だと思います。

軽登録するなら旧ミラジーノをローバーミニに近づける方が
いろんな意味で良いような気もします・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。
そうですね、oldTimerや、ミニフリークに軽登録の実例がありました。

確かに、ハードルが多いものとは思いますが、
今すぐにということではないので、気長に探していこうと思っています。
また、何か情報ありましたら、よろしくおねがい致します。

お礼日時:2007/01/25 01:42

ベースにする軽自動車にミニのドンガラと駆動系を移植するということですか?


それとも、ミニの車体に軽自動車のエンジンや駆動系を積んで軽登録するということですか?

前者だったら、不可能ではないでしょうが、ものすごい手間と費用がかかることになるはずです。あくまでも、ベースが軽で、それに改造を加えるということですからね。

後者だったら、不可能ですよ。これが可能なら、フィアット500や三菱500、ホンダS600なんて、全て軽登録に変更できることになってしまいますからね。とりあえず、古い車に付いては、初年度登録の車種区分からの変更は出来ないことになっているはずです。また、550の軽に、660のエンジンを積んでも、軽とはならずに、白ナンバーになるという通達も出ていました。(相当前なので、原文はどこにあるか不明です。)
あくまでも、車体が最初に登録された時点が、その個体の車種区分となってしまうので、古い車に、最新の車種区分は適用されないのです。

参考にしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細な説明ありがとうございます。
雑誌に載っていた情報を確認しただけなので、どういった改造なのか、
細かくはわからないのですが、
雑誌や、ネットに出てる情報では、実際に存在はするそうです。

はっきりとした情報ではなくて申し訳ないのですが、どちらかといえば、
ミニの車体に軽自動車のエンジンや駆動系を積んで軽登録の方に近い内容でした。
タイヤ位置などは、ミニにあわせて改造してあって、インパネまわりは、
軽自動車側のものを使用していました。
登録は、軽自動車側の「改造」で申請されているみたいです。

お礼日時:2006/12/04 09:26

車幅は問題ありませんか?

    • good
    • 1
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。
これまでに得ている情報では、エンジンベースになる軽自動車が、
現在の新規格のものであれば、その軽自動車の型式変更で、大丈夫らしいです。

引き続き、改造して頂けそうなショップの情報お待ちしています。
よろしくおねがいします。

お礼日時:2006/11/22 10:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qローバーミニの故障について教えて下さい!

どーーーしても欲しくてお金がないのにローンで買ってしまいました・・・
納車は二週間後!

私は、ミニどころか車自体ドシロートでわからない事がたくさんあるのですが、ミニは専門店も多く、いざというときにもなんとかなるだろうと思い決めてしまいました。

でもやっぱり不安はあります。以下の事について教えて下さい!
(1)どんな故障があるか?
(2)どのくらいの頻度で起こるか?
(3)修理の費用はどれくらいかかるか?
(4)メンテは何をどうすればよいか?

それぞれのミニによっていろいろ故障の仕方などが違うとは思いますが、皆さんはどんな感じなのか知りたくて・・・

PS.私のミニは
〇ローバーミニメイフェア1.3i
〇1996/03
〇AT
〇32,000km
〇69万円(車体価格のみ)
知人には高い!と言われました・・・この仕様では高いですか?失敗したのかな???

ミニ初心者なのでなるべく簡単にお願い致します!

Aベストアンサー

こんにちわ♪
あれ??ミニオーナーの方いませんかぁ~ぁ~ぁ~ぁ~ (-o-)/
もっと書き込みが増えてるだろうと思って覗きにきたのに意外ですね。

私は90年式MINI1000に乗っています。私も不勉強であまり詳しくないんですが、なんとかトラブルを乗り越えてきました。96年式で、35,000kmならまだまだイケル!でも、基本設計がなんといっても40年も前の車ですからフツーの車より壊れやすいことは確かです。#1の方の、『故障の数だけ思い出があり、直した費用以上に僕を楽しませてくれました』という感想には同感です。大切に乗ってあげてくださいね♪

1)どんな故障があるか?
中古車なら前オーナーの乗り方にもよりますし、個体の当たりはずれもありますから、何とも言えませんよね。私の場合、クーラーが止まったり、雨漏りしたり、寒い日にエンジンがかぶったり、走行中にマフラーが落っこちたり‥‥数え上げたら切りがありません。暑い夏の日にオーバーヒートする、というのはよく聞くトラブルですが、私は起きたことがないのでよくわかりません‥‥。

(2)どのくらいの頻度で起こるか?
ない人はないし、よく起こる人は起こる。メンテをキチンとしてクルマの状態を把握していればそんなに心配することはないと思います。私も昔はちょくちょく起こる小トラブルにビビリまくっていましたが、いまは「おや?またかぁ」てなもんです(笑)

(3)修理の費用はどれくらいかかるか?
修理といってもケースバイケースなので一概には言えないですよね。ただ、ミニのパーツはたくさん出回っているのでほかの外車や国産車に比べて安いですよ。パーツがいっぱいあるところもミニの楽しさなんですよね♪また、ショップの方が中古部品を使ってくれたりして、パーツ代を安く抑えてくれたりします。

(4)メンテは何をどうすればよいか?
オイル、エアクリーナー、プラグの交換は定期的にすることかな??あとはグリスアップをするとか??ハイオクを入れるとか??恐らく他のみなさんもクルマのメンテとして基本的なことをキチンとすること、って言うのではないでしょうか。とにかく調子が悪いな、異音がするな、と思ったらすぐショップへ持ち込む!!あと、イザというときのためにミニ貯金をしておきましょう♪

ミニのオーナーさんのサイトはたくさんありますから、適当に検索して彼らのトラブル自慢を参考にしてください(^-^)。あと、ショップにマメに顔を出したり、オーナーズクラブに入ると濃~~~いエンスーの方々がいろいろ教えてくれて助かりますよ。sirominiさんが楽しいミニライフが過ごせますように!!

こんにちわ♪
あれ??ミニオーナーの方いませんかぁ~ぁ~ぁ~ぁ~ (-o-)/
もっと書き込みが増えてるだろうと思って覗きにきたのに意外ですね。

私は90年式MINI1000に乗っています。私も不勉強であまり詳しくないんですが、なんとかトラブルを乗り越えてきました。96年式で、35,000kmならまだまだイケル!でも、基本設計がなんといっても40年も前の車ですからフツーの車より壊れやすいことは確かです。#1の方の、『故障の数だけ思い出があり、直した費用以上に僕を楽しませてくれました』という感想には同感...続きを読む

Qエンジンの載せ替え

ミニクーパー(旧型)昭和代が好きな道楽人です。
でかくなった体を、車に合わせるでなく、シートを加工してまで乗り続けております。
もともと電装の類はしれており、パワーウィンドウもなければ、エアコンもありません。しいてラジオくらいか。
さて、エンジンが不調で、シリンダの圧も低いのでオーバーホールを考えるのですが、いっそのことエンジンをスターレットやマーチのキャブ式に替えたいと思うようになりました。
車検、手続き上そもそも別の車のエンジンを載せることは無理なんでしょうか?

Aベストアンサー

 改造車検を受けて合格する為に書類作成など必要なことをやれば・・・・・エンジンの載せ替えは可能です
 
 笑えるエンジン乗せ替えは
 
 軽自動車のカプチーノにレーシングエンジンのコスワース2300CCエンジンを載せて普通車で登録したつわものも居てます

http://www.bekkoame.ne.jp/i/a--------1/apaper/apaper158.html 

Qローバーのミニは軽自動車ではなく乗用車でしょうか

 ローバーのミニは乗用車に入るのでしょうか。また、国産、外産を含めミニのような小型でヨーロピアンテイストのような軽自動車をご存じであれば教えて頂けないでしょうか。マニアックなのを探してます。

Aベストアンサー

かなり古い車ですが、シトロエン2CVや
ルパン3世でおなじみのフィアット500などでしたら、
日本での登録暦が無ければ、現在では軽自動車枠に収まっていますので、軽自動車として登録可能なようです。
但し、一度でも日本で登録(小型自動車)されているとNGな様です。(当時の軽自動車の規格の問題)

Q旧ミニと旧ビートル、どちら?

旧ミニと旧ビートル、どちら?
個性がありますから優劣は難しいと思いますが、双方乗った方がおられましたらご意見・感想をお伺いしたいです。

Aベストアンサー

 今となっては完全に趣味の領域の話なので、結局のところ『直感で気にいった方を買えばよい』という話になってしまいますが・・・とりあえず『自動車という機械』としてドライに分析しますと。

※ミニで、ビートルを含む他のクルマと最も違うところ、それはあの異常な小ささです。
 助手席側のドアミラーにも手が届くほど狭い室内、ちょっと前屈みになれば路面でタバコが消せるほど低いシート位置など、現代のクルマに慣れている多くの人が第一声で『怖い』と言います。(アイポイントの高さは初代ポルシェ911に匹敵する低さで、『後方に流れ去る路面のツブツブ』がハッキリ見えるほどです。)
 が、それほど怖がる事も無いのは、実はミニは欧州の衝突基準であるEURO-NCAPの施行前試験をパスしています。(故にエアバック付きのモデルさえあるワケです。)
 対するビートルは・・・'54年、欧州で初めてオペル社が衝突安全性の研究を開始しましたが、比較対象としたビートルの衝突安全性には、その時点で既に問題がありました。'50年代後半に開発されたミニより更に20年以上も古い戦前の設計のビートルでは、仕方のないところです。

※快適性はどうか?
 ミニは、ハードなスポーツカーと比較しても最悪に近い乗心地で、また振動も大き目です。ただ騒音は、ノーマルでは意外にもフツーです(勿論静粛だとまでは言いませんが、80km/hで走行中にフツーに会話出来る程度ではあります。ミニの場合エンジン騒音などよりダッシュボード周りのタテ付けが悪く、これがキシキシ・ミシミシとうるさいんですけどね。)                       車内の広さは当然ビートルの方が広いですが、ミニでも『1人分に足りない空間』という事は無く、少なくとも360cc時代の軽の車内とは次元が違います。フロントシートをメ一杯後方から1ノッチ前進させれば、とりあえずその後にも大のオトナがキッチリハマって座れます。但しリヤシートの乗降性は悪意を感じるほど悪いです。(ミニスカートでは無理でしょう。)
 一方ミニより広く快適なビートルもリヤシートのヘッドクリアランスは不足気味で、つまり両車とも完全な大人4人乗りか?と問われると微妙なところというワケです。
 差が付くのは空調。ビートルのヒーターは申し訳程度にしか効かず、エアコン(クーラー)が装着されたモデルは希少ですが、ミニには強力なヒーターが装備されており、またエンジンがインジェクション化された'92年以降はクーラーも標準装備となっています。

※操縦性や動力性能
 操縦性は圧倒的にミニ。両車を知るヒトなら、これには異論が出ないでしょう。
 ミニは今日のあらゆるスポーツカーよりダイレクト且つクイックで、現代のクルマの中では『4人乗りのリアルスポーツ』と言えるレベルです。
 ビートルはポルシェ356と同じシャシで操縦性が優れていると言われていますが、当時のレースやラリーでは、ミニはビートルどころかポルシェ356さえ打ち負かしています。ラリーの世界では、ポルシェはあの名車911登場までミニを倒せなかったほどです。
 また、ビートルの本国生産最終型である1302系以前のモデルのリヤサスには極めて横転し易いという重大な『設計上の欠陥』があり、今日ではもうスポーツ走行などを楽しむクルマではありません。(このリヤサスは'70年代までのショボいタイヤでは殆ど問題とはなりませんが、現代のラジアルタイヤでは、エコタイヤでさえ横転の危険性が一気に増します。)
 動力性能はいい勝負かも。ただビートルの1300cc以下だと、ミニの方が総じて速いです。'60年代の1275クーパーS('60年代のラリーに於いて、ポルシェもランチアもアルファロメオもジャガーも倒したグレード)を持ち出すまでもなく、最終型の排ガス装置とクーラーが付いた低馬力仕様のメイフィアでさえ150km/hまで一気に加速し、その速度で巡航出来ます(軽自動車とはレベルが違います。勿論、その速度では敏感過ぎるハンドルにより異常な緊張感を伴いますが。)

※その他重要なこと
 修理や改造は、どちらも信頼出来る専門ショップを見つけておけば全く心配はありませんが、ただ最近交換用の車体さえ作り始めたミニに対し、ビートルはパーツの入手性がイマイチでした。長く乗る場合には、これはネックになるかもしれません。
 最後に、ミニではあのドライビングポジションが気になるかどうかで大きく評価が分かれます。ビートルと比較される場合は、必ず運転席に座ってみましょう。

 今となっては完全に趣味の領域の話なので、結局のところ『直感で気にいった方を買えばよい』という話になってしまいますが・・・とりあえず『自動車という機械』としてドライに分析しますと。

※ミニで、ビートルを含む他のクルマと最も違うところ、それはあの異常な小ささです。
 助手席側のドアミラーにも手が届くほど狭い室内、ちょっと前屈みになれば路面でタバコが消せるほど低いシート位置など、現代のクルマに慣れている多くの人が第一声で『怖い』と言います。(アイポイントの高さは初代ポルシェ911に...続きを読む

Qローバーミニの良いところ悪いところを教えて下さい。

ヨーロッパのちょっと旧い小型車が好きなので、ローバーミニも次の車の候補に
あがっています。

現オーナーさん、元オーナーさんにお尋ねします。

(1)ローバーミニの良いところ悪いところを書いて下さい。
(2)何か重大なトラブルに遭ったことがあったら教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>ローバーミニの良いところ悪いところを書いて下さい。

良いところ。
貼付写真の車種(97年式以降)は、旧車の分類には入りません。
ですから、通常の軽自動車感覚で乗る事が出来ます。
国内には、多くのミニが生息していますから専門整備工場も全国各地にあります。
全国何処に出かけても、安心ですよ。
また、ミニのオーナー間では直ぐに仲良くなれます。
インテリアパーツも、色んなメーカから色んな種類の物が販売されています。

悪いところ。
ミニに限りませんが、国産車の感覚で点検を怠ると即痛い目に遭います。
特にミニは、基本的に35年前の設計から変化がありません。^^;
1万キロ又は1年毎に「グリスアップ」が、必要です。
エンジンオイルは、MAXまで入れない事。MINとMAXの中間がベストです。
ラジエーターが「正面で無く、右フェンダー側に固定」しているので、水温計に注意が必要。
(正面にラジエーターが無いので、自然風での冷却は期待出来ない)
とまぁ、色々あります。
が、自動車教習所で習った事前点検を行なえば問題ありませんよ。

>何か重大なトラブルに遭ったことがあったら教えて下さい。

70年代のミニに乗っている方は、オーバーヒートですね。
しかし、貼付画像だと97年式前後でしようから問題ないでしよう。

>ローバーミニの良いところ悪いところを書いて下さい。

良いところ。
貼付写真の車種(97年式以降)は、旧車の分類には入りません。
ですから、通常の軽自動車感覚で乗る事が出来ます。
国内には、多くのミニが生息していますから専門整備工場も全国各地にあります。
全国何処に出かけても、安心ですよ。
また、ミニのオーナー間では直ぐに仲良くなれます。
インテリアパーツも、色んなメーカから色んな種類の物が販売されています。

悪いところ。
ミニに限りませんが、国産車の感覚で点検を怠ると即痛い目に...続きを読む

Qローバー ミニクーパーの高速走行安定化

ミニ初心者ですが、よろしくお願いします。
97年式 ローバー ミニクーパー1.3i(M/T)走行55,000km/改造箇所:RAMAIRフィルタ、ステンレススポーツマフラー、ハイローキット/
タイヤ:145SR12 ファルケン SINCERA 新品
ホイル:純正8本スポーク

購入後3週間が経ちました。ミニというある意味「小さく特殊な車」を400km弱走行してみての感想なので、不慣れ、思い込み、国産車との不当な比較があるのかもしれませんが、高速走行が不安定だと感じました。
(大きな声で言えませんが高速道路の巡航ではなく、一般道で110km/hほど出した時の感想です。)
かなり新しい道路のトンネル内走行でしたが、80km/hぐらいまでは何の違和感もないのですが、110km/hあたりから極端にタイヤの接地感、ハンドルの操舵感が希薄になり(浮いているような感じ)、
怖い思いをしました。
(道は乾いており、ハンドルのブレやその他の異音はまったくなし)
公道でもあり減速ポイントにすぐにさしかかったので、そのスピードを維持していたのは10秒もありません。
比較が妥当ではないかもしれませんが、これまでメインで乗っていた日産キューブと比べても明らかに劣る安定性でした。

私の素人頭で考えるには、「5万km超過によるショックのへたりとエコ系新品タイヤでの走行の結果と考えられ、ミニという小さく特殊な車ではやむをえない」のだろうということです。

「ショックのへたり」ということについては想像であり、ショックを外して点検したものではありません。
国産車でも5万km以上走行すれば、すでにショックはへたっているということを聞いたことがあります。ただコイルとの組合せで快適な乗り心地をもつ国産車では、そうなってもあまり気にならないのだそうです。
ミニはラバーコーンという圧縮ゴムがスプリングの役割をしているので
もともとサスペンションとしてのストロークも短く、ゴムの圧縮と復元による独特の”跳ねるような”乗り心地です。
(ゴムの特性として、復元時にはスプリングのようにもとの大きさ以上になろうとする力が働かないので、揺り戻しがほとんどなく、その分車全体が跳ねるような動きをするのではないかと思います。)

なお、80km/hぐらいまでの加減速を伴う走りは、アクセルと車の動きが直結しており、軽い車重を十分なトルクに乗せるので実に楽しい車です。
ところが、前述のとおり100km/hを越えた速度域では途端に不安定な挙動になってしまうのがとても残念です。
そこで、ミニの高速走行安定化のためにどんな方法があるか教えていただきたいのです。パーツのブランド名や必要な費用も合わせて知らせて頂けると幸いです。できればコストミニマムな方法という視点からアドバイスお願いします。
(素人考えですが、ショックや足回り可動部分のブッシュを新品あるいは強化品に交換+支持構造部品(ロワーアーム等)を強化品にするというのはどうでしょうか?分解作業が多くなり余計高くつくのでしょうか。ちなみに購入したショップの主人はショック交換を薦めています。もっと違う視点での対策はないでしょうか?
高速で100km/h以上出さないというわけにはいかないので。。)

ミニ初心者ですが、よろしくお願いします。
97年式 ローバー ミニクーパー1.3i(M/T)走行55,000km/改造箇所:RAMAIRフィルタ、ステンレススポーツマフラー、ハイローキット/
タイヤ:145SR12 ファルケン SINCERA 新品
ホイル:純正8本スポーク

購入後3週間が経ちました。ミニというある意味「小さく特殊な車」を400km弱走行してみての感想なので、不慣れ、思い込み、国産車との不当な比較があるのかもしれませんが、高速走行が不安定だと感じました。
...続きを読む

Aベストアンサー

97'メイフィアMT乗りです。
ほぼ同じスペックのMINIですね。

まず車高はどれくらいでしょうか?
あまり低すぎると安定性に欠けます。
また前後・左右のバランスも重要です。

次にタイヤ交換をオススメします。
シンセラはコストパフォーマンス重視のタイヤなので、高速安定性は期待できません。
純正サイズで高速安定性を期待するのであれば、ダンロップのEC201等がオススメです。
ABS・パワステ等付いていないダイレクトな車なので、タイヤの違いは大きいです。

次にショックアブソーバーを交換をオススメします。
純正は元々柔らかい&すぐヘタります。
ちなみにバルタンのショックは私も使用していますが、おまりオススメできません。
KYBですが、低いグレードの製品なのであまりよくありませんよ。(購入後知りました)
町乗りであればKONI等がオススメですが、この辺はお好みでどうぞ。

あと、足回りのブッシュ交換はあまり強化してあるモノだとブッシュ本来の役割を果たさない&ボディに良くないので、純正+α程度のブッシュ交換をオススメします。

まずお金をかけなくてもできる車高調整&グリスアップをして、後は予算に合わせてコツコツと自分好みにしてゆくのが良いと思います。

某大阪のショップさんとはだいぶ意見が食い違うかもしれませんが(笑)、ご参考までに。

97'メイフィアMT乗りです。
ほぼ同じスペックのMINIですね。

まず車高はどれくらいでしょうか?
あまり低すぎると安定性に欠けます。
また前後・左右のバランスも重要です。

次にタイヤ交換をオススメします。
シンセラはコストパフォーマンス重視のタイヤなので、高速安定性は期待できません。
純正サイズで高速安定性を期待するのであれば、ダンロップのEC201等がオススメです。
ABS・パワステ等付いていないダイレクトな車なので、タイヤの違いは大きいです。

次にショックアブソーバーを交換を...続きを読む

QサニトラとMINI

日産サニートラックとローバーミニとではどちらの方が維持しやすいでしょうか?
部品供給や部品の値段など…
整備は自分で行います。

ざっくりとした質問ですが回答お願いします!!

Aベストアンサー

>部品供給や部品の値段など…
例えば新品部品だとミニの方が困らないと思います、サニトラは結構欠品があります。

しかし、サニトラは主要部品は中古パーツがあるのであと10年位は問題ないと思います、主要でない部品に関しては流用や自作で行けると思います。

もし改造したいのであれば、エンジン関係の部品は現在でも容易に入手は出来ますが、5速ミッションは入手困難です。

ミニだとノーマル部品、アフターパーツ共に容易に入手できますし、中古のパーツも豊富です。

部品の価格はそう違いがある訳でもありません、ミニの方が安い感じはします、もちろん一概には言えませんが。

例えば同じ年式、走行距離の同程度のミニとサニトラを買ってきて、どちらがお金がかからないかと言うとサニトラです。

サニトラと比較するとミニは凄く壊れると思って良いと思います、ただ両車とも改造したくなる車です、それぞれに楽しい車だと思います。

うちのサニトラも二十歳を超えて、現役バリバリで働いています。

サニトラも後期型でしたら改正NOx・PM法は大丈夫です。


その他に
貨物と乗用の違いで税金が違います、サニトラクラスの貨物車は年間8000円ですが、ミニ1000cc以下だと29500円1300ccだと34500円ですが、両方ともグリーン化税制対象車ですので、この金額から約1割増しになります。

重量税ですがサニトラは年間8800円、ミニは年間8,200円又は12,600円でしょう。

この辺を比べると2万円ほどサニトラの方が安いです。

車検は整備を自分でするのでほぼ同じだと思います。

貨物は自動車保険は全年齢担保のみですので、若いのであれば関係ありませんが、30歳を超えると高いと感じます。

安く上がるのはサニトラでしょう。

>部品供給や部品の値段など…
例えば新品部品だとミニの方が困らないと思います、サニトラは結構欠品があります。

しかし、サニトラは主要部品は中古パーツがあるのであと10年位は問題ないと思います、主要でない部品に関しては流用や自作で行けると思います。

もし改造したいのであれば、エンジン関係の部品は現在でも容易に入手は出来ますが、5速ミッションは入手困難です。

ミニだとノーマル部品、アフターパーツ共に容易に入手できますし、中古のパーツも豊富です。

部品の価格はそう違いがある訳でもあ...続きを読む

Q50CC以上の自動車を自分で作って公道走行は可能でしょうか?

ここに90CCのバイクのエンジンがあるとします。これを使って自分で四輪の自動車を作りたいなぁと思うのですが、作ったとして、役場とかに届け出れば公道を走ることが出来るのでしょうか?いわば光岡自動車のK-2の90ccバージョンみたいなもんなんですけど、どうでしょうか?出来るとしたらどんな届出が必要なのでしょうか?教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

 クルマの設計屋で、かつて仕事でマイクロカーを設計した経験もありますので、一応専門家とさせて頂きました。

 50cc未満の内燃機、或いは定格0.6kw以下の電動機を動力とする3~4輪車は、ミニカー或いはマイクロカーと呼ばれる水色ナンバーの車両になりますが、ここからちょっとでも原動機が大きくなりますと、車両法上は軽自動車として認識される事になります。
 そぅしますと、まず車検制度が適用されます。そして、シートベルト、ヘッドレスト、各種灯火類の明るさや位置、ミラー類、J-NCAPとゆぅ衝突安全基準などなど、膨大な車両法上の項目を満たさなければ認証を取得する事は出来ず、それらの規制をパスしない限り、公道を走る事は出来ません。

 マイクロカーは、実は道交法・車両法が現在の形になる前から製造・販売されており、特例的な制度によって路上での生存が許されているワケです。
 具体的には・・・・車両法上は原動機付自転車の範疇の為、近隣の役場で登録出来、シートベルトの装備義務が無く、押して歩く限り歩行者とみなされ、駐車場ではなく駐輪場への駐車が可能ですが、道交法上は自動車の範疇で、ヘルメットの装着義務が無く、30km/hの速度制限も2段階右折義務もありません。

 実際にマイクロカーの解釈に関し公的機関に説明を求めると常に曖昧な回答しか得られませんが、しかし『既にメーカも存在しており一方的に規制する事は出来ないし、そもそも市場規模が小さいのでやや曖昧な感じの規定でもヨシとしているが、今後マイクロカーが普及し事故が増える様であれば、より具体的で厳しい規制が作られる可能性もある』とゆぅ様なニュアンスの説明を受けた事もあります。

 以上を鑑みるに、いくらマイクロカー自体の規制が緩やかでも、マイクロカーが増える事は公的機関ではあまり望んでいない、とゆぅ事情が見て採れます。
 よって排気量拡大版などは、法規上マイクロカーとして認められる可能性が極めて低いと言わざるを得ません。
 勿論、原付には車検制度はありませんし、また違反を取り締まる側の知識も少ないので、とりあえずマイクロカー登録としておいて、後で排気量UPを図ったところで誰にバレるワケでもありませんが、それは車両法違反だけでなく脱税にもなってしまう行為です。

 尚、ちなみに。
 自作の乗物にナンバーを付ける最もカンタンな方法は、edogawaranpo様御回答の通り、小型特殊車両、或いは農民車としての登録でしょう。
 ワタシ自身小型特殊での登録は考えた事が無いのであまり深く追求していませんが、淡路島名産?の農民車ですと、実験設備などナニも無い様な鉄工所でクルマを作り、安易にナンバーを付けています。(淡路島には農民車と呼ばれる自動車改造小型特殊車両を作る自動車業界があり、最近では九州や東北地方にまで農民車を『輸出』している様です。他県に出せるのでしたら、日本中どこでもこの手の手作り車両にナンバーが付けられる、と考えられます)。

 クルマの設計屋で、かつて仕事でマイクロカーを設計した経験もありますので、一応専門家とさせて頂きました。

 50cc未満の内燃機、或いは定格0.6kw以下の電動機を動力とする3~4輪車は、ミニカー或いはマイクロカーと呼ばれる水色ナンバーの車両になりますが、ここからちょっとでも原動機が大きくなりますと、車両法上は軽自動車として認識される事になります。
 そぅしますと、まず車検制度が適用されます。そして、シートベルト、ヘッドレスト、各種灯火類の明るさや位置、ミラー類、J-NCAP...続きを読む

Q走ってイジッて面白い、スーパー軽自動車は?

通勤用に古~いキャロルターボを入手しました。
最初、軽なんて眼中になく、あくまでも通勤用として買ったのですが・・これが予想外にパワフルで速く、面白いのです!ライトウェイトがスポーツカーの条件の一つとすると、ある意味当てはまっているのかもしれません。

そこでスポーツ軽の実状を知りたく質問したのですが、現在から絶版まで、峠やサーキットで走らせたら面白い軽を教えて下さい。必ずしもカプチーノ系のスーパー軽である必要はありません。

例えばアルトワークスをこんな風にいじればハチロクなんかメじゃないよ、なんて話も聞かせて頂ければ幸いです。(ムリか・・)

ところで最近流行のBOXYなデカ過ぎ軽は重そうですが、やはりそういう走りには向かないのでしょうか?

Aベストアンサー

今は手放してしまいましたが、昭和63年式 ミラ ターボTR-XX、550cc(L-70V)最高でした。
足回り(ショック、サス)、マフラー(腐りかけてた為、社外品に)くらいの交換でかなり楽しめました。
最近の フル装備の軽自動車と違い、パワステ・パワーウインド等 無い為、車体重量、軽いですし。当時(と言っても最近ですが)ワゴンRやムーブなんか、楽勝でぶっちぎってました!!  燃費は、20km/L前後(通勤で使用時)でした!!
キャロルターボですかー? 面白そうですね。アルトワークスやワゴンRのパーツがほぼ、使えるので、楽しいライトウェートマシンに仕上げてくださいね!目指せ!「羊の皮を被った 狼!」

Qフィアット500は何故白ナンバー?

小さく可愛いフィアット500ですが、町で見かけてふと思ったのが「何故白ナンバー?」
排気量も大きさも軽自動車枠だと思うのですが?
ちょっと調べてみたところ、アルトのエンジンに換装したものも、新規登録であっても、「フィアット500改」の登録になって、白ナンバーらしいのですが、何故なのでしょう?
お詳しい方、お願いいたします。

Aベストアンサー

軽の、運輸省認可(当時)は、その車が製造された当時の車両規定に合わせます。
つまり「その時代の軽自動車規格」に適合していないと軽自動車として認められないのです。

フィアット500が出た当時、日本の軽自動車規格は、排気量が360ccでした。
つまりこの時代の規格が適応されるので、500ccのフィアット500は普通乗用車になってしまう、と言うわけです。


人気Q&Aランキング