「教えて!ピックアップ」リリース!

論文を読んでて出てきたChiropticalという単語なんですが、辞書等を調べても載っておらず困っています。
接頭語のChiro-というのが『キラルな』という意味と言うのが分かったのでchiroptical propertyをキラルな光学特性を訳してみたのですが、内容がいまいちよく分かりません。
どなたか教えて頂けませんか?宜しくお願いいたします。

A 回答 (2件)

専門外ですが、単なる言葉に対する興味として、調べたところ


下記のように定義されていました。これでよくお分かりと思います。

chiroptic/chiroptical の定義:

A term referring to the optical techniques (using refraction, absorption or emission of anisotropic radiation) for investigating chiral substances [e.g. measurements of optical rotation at a fixed wavelength, optical rotatory dispersion (ORD), circular dichroism (CD), and circular polarization of luminescence (CPL)].
1996, 68, 2203

参考URL:http://www.iupac.org/goldbook/C01064.pdf
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あれっ……お礼文書いたはずなのに出来てなかったみたいです。スイマセンm(_ _)m
調べて頂いて、どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/11/27 16:26

不斉chiral+光学的opticalの組み合わせで、偏光、円二色性(CD)などのキラルな物質についてまわる光学的性質全般を言う言葉では。


キラルな光学特性、という言葉の中には、いろいろな物性がありますよね。
それらを総合的に呼ぶものだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりそういうことなんですかね?
化合物に4箇所キラリティがあるので、その化合物の様々な光学特性ってことで考えてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/25 23:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング