プロが教えるわが家の防犯対策術!

家でベンチプレスをするためにベンチとバーベルを買うのですが、
どのくらいの広さがあれば家でできるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

40代。

男性。ウエイトトレーニング歴6年。

あけましておめでとうございます。

●ベンチラックを使わず、フラットベンチのみの場合の部屋の広さ。

■横260cm×縦170cm

横:オリンピックシャフト220cmφ50mm使用の場合
  【260cm】
  左右20cmの余裕で十分。
横:そのほかのシャフトを使用している場合は、+左右20cmとれば十分。
  例:200cmφ28mmで
  【240cm】
縦:フラットベンチ長さ110cm+足元余裕60cm。
  【170cm】

●市販ホームベンチラックを使用の場合の部屋の広さ。

■横260cm×縦170cm

横:横は同上、
縦:ラック部分60cm+フラットベンチ長さ110cm。
  【170cm】

注)私の使用器具参考の場合の広さです。
市販ホームベンチラックの有無でも、広さは変わりありませんでした。

お買い求めの器具によって、縦の長さが若干違います。
カタログで詳細を、お確かめください。

横は、シャフトの長さで決まります。

●日本家屋の床で、1平方メートルの耐荷重は150kg~180kgです。

コンクリート床の耐荷重は、300kg以上。

ほとんどの家の場合で、ベンチプレスをしても問題はありません。

■問題が出るのが、ベンチラックを使わない場合で床にバーベルを置く場合、デッドリフトをする場合などです。

重いプレート(20kg、25kg)の外周が、一番大きいので、そこが床にピンポイントで接します。
プレートの圧が、一番床にかかります。

■私の工夫は、最大プレートを10kgプレートで統一しています。

同じ外周のプレートだと、面で接するので床に負担がかかりません。

■セット品でバーベルを購入する場合は、この問題が出るので、床に置いたときに床が痛むか判断をしなければなりません。

耐荷重に問題がある場合は、1cm圧のベニア板(大きさ~1畳まで)を引けば大丈夫です。
局所荷重(ピンポイント荷重)を分散し、耐荷重がアップします。

■畳の上でも、ベンチプレスできますので大丈夫です。

フロアの場合は、起毛アクリルのじゅうたん(1畳あたり1000円位)を引けば傷がつきません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

あけましておめでとうございます。
この件に関していくつもの回答ありがとうございます(^^)

バーベルはちょっと大きくて置くのは無理そうです(笑)
フラットベンチは買ったのでダンベルでやりたいと思います。

詳しい回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/03 20:12

ベンチプレスは家ではやらないほうがよいでしょう。


せいぜい、ダンベルプレスです。

ベンプレは最初は出来ても、追い込む場合にはギリギリを使いますので、補助がいないと命の危険があります。
もっとも、ある程度のベンチだと首の上に落ちないように安全装置がありますが。

それで考えると、最低限だと・・・ベンチプレスだけですが・・・・・四畳半は必要です。 

ただ、
筋肉は拮抗筋を同時に鍛えるなどをしないと、あるレベル以上には身体の安全上発達しないようになっていますから、それを考えると、とりあえずは走り込みをして、体内環境を筋トレなどの運動を出来るようにしてから、

ジムなどの専門施設で全身を鍛えたほうがよいですよ。
    • good
    • 0

私はトレーニング歴20年のベテランです。



やるとしたら6畳の部屋でもできますが、できたら10畳以上あった方がいいと思います。
それより床の強さの方が大切です。

ベンチプレスは一人でやると危険です。
スイスイと10回以上できる重さでは何の効果もないからです。
7~8回でつぶされそうな重さでやってこそ鍛えられます。
絶対に家族に補助してもらってください。

胸だけデカくなったらマヌケな体型になるので背中や太ももやふくらはぎ、肩と上腕二頭筋と上腕三頭筋のトレーニングもしっかりやってください。

私が前に通ってたジムにもベンチプレスとカールしかしないので胸と上腕二頭筋だけ発達してる人がいました。
その人がいない時は「あんな不恰好になるのならトレーニングしない方がいいのにね」と言ってました。

ジムに通うより圧倒的に不利なので自宅でトレーニングする人はほとんどいないのですが、超人ハルク役のルー・フェリーニョさんみたいに自宅のジムで凄い筋肉を作り上げた人もゼロではありません。
くれぐれも安全には気をつけてください。
    • good
    • 0

そのベンチプレスよりも広い所


何もなければ4畳間でもぎりぎりいけそうだけど
余裕を持って6畳間に奮発
    • good
    • 1

こんにちは。



家ん中でやるんですか?
ベンチとバーベルそのものは大して大きくないですが、6畳は欲しいですね。
家を壊さないようにご注意下さい。

※お一人でされるのなら安全バー付きをお勧めします。
 誤って首に落ちたら一発で逝っちゃいますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q床が抜けてしまうのを防ぐにはどれがベストですか?

建築系の知識ゼロの者なんですが、床が抜けてしまうのを防ぐためのモノを探しています。
前々から家にホームジムを作ろうと思い、つい先ほど、パワーラック、バーベル、ダンベル、ベンチ等々を購入しようと思ったのですが、床の耐久性が心配になり、少し調べてみました。すると、家の床は1畳あたり180kg耐えると書いてありました。部屋は6畳なんで、単純計算で言えば、1080kg耐えられるということになりますが、一点に重い重量がかかると床が抜けてしまうとのことでした。ですので、コンパネを敷いてみようと思い、色々調べたところ、種類が多すぎてよくわかりません。
あと、トレーニング器具の総重量は700~800kgです(自分の体重込み)。
そこで質問なんですが、
1.床を抜けないようにするにはどの種類のコンパネが良いですか?
2.コンパネはどのように設置するのですか?(フローリング床です)
3.その他知っておいた方が良いことを教えて頂ければありがたいです。
ド素人な質問ですみません・・・。
とにかく、ドンドン教えてください!(笑) お願いします!

Aベストアンサー

二階部分を支えている梁のスパンは部屋の長さだけあります。
ですから部屋の中になにかしらの物を置いたなら、ほんの僅かであっても梁や床板はたわむことになるのです。
例えば十円玉を括り付けた糸切れを考えてみて下さい。
十円玉は糸の真ん中あたりについており、糸の両端を指で掴んで引っ張るとします。
いくら力を入れて引っ張っても糸は真っ直ぐにはなりませんよね。
荷重がかかればどんな材料であれ必ずたわむのです。
箪笥や人の体重くらいでしたら微々たるものですが重量物なら問題になるかもしれません。
コンパネ二枚重ね程度ではコンパネの長さ分のスパンを支える構造材にはならないでしょう。
まず梁が歪み、それにあわせて床も歪みます。
おそらくコンパネでは何枚敷いたところで床の歪みにあわせて歪むことになるかと思います。
コンパネ10枚敷くよりも10cmや12cm角の檜角材を敷き詰めた方が歪みは格段に少ないと思います。
しかし六畳間に10cm角の檜角材を敷き詰めるとなると、重量はそれだけで約400kgになってしまいますが・・・
それと木材では長期間の荷重による反り曲がりがでることはどうしても避けられないということにも留意しておく必要があります。
コンパネなどの合板は特に荷重による経年後の歪みが大きいです。
荷重にあった太さの梁を用意することが前提になると思います。

二階部分を支えている梁のスパンは部屋の長さだけあります。
ですから部屋の中になにかしらの物を置いたなら、ほんの僅かであっても梁や床板はたわむことになるのです。
例えば十円玉を括り付けた糸切れを考えてみて下さい。
十円玉は糸の真ん中あたりについており、糸の両端を指で掴んで引っ張るとします。
いくら力を入れて引っ張っても糸は真っ直ぐにはなりませんよね。
荷重がかかればどんな材料であれ必ずたわむのです。
箪笥や人の体重くらいでしたら微々たるものですが重量物なら問題になるかもしれません...続きを読む

Qトレーニング器具の下に敷く木の板の種類についてお伺いいたします。

トレーニング器具の下に敷く木の板の種類についてお伺いいたします。

自宅の一室にパワーラックというトレーニング器具を置こうと思っています。

太いパイプが四角に組まれていて、その中でベンチプレスやスクワットをします。
ですので、パワーラックが70kgほどで、パワーラックには200kgほどのバーベルが、上下し衝撃を受けることになります。

私の体重とパワーラックとウエイトプレートを合計すれば、最大340kgになります。

当方はマンション住まいですので、階下への騒音も考え、
防振防音対策をしようと考えています。

そこで、まずフローリングの床に2cm厚のトレーニングマットを敷いて、
さらにその上に、厚さ12mmの木の板を敷き、その上に3mmほどの滑り止めマットを敷こうと考えています。

問題は木の板なのですが、
今日ホームセンターでいろいろと見てきました。

と、ここまでは前回の質問でお聞きいたしまして、
結局OSB合板厚さ12×910×1820mmを2枚敷くことにしたのですが、
今日また同じホームセンターに見に行ってみたら、
もっと厚くて丈夫そうなものを見つけました。

バーチクルボードというやつで、厚さ20×910×1820mmです。
値段は少し高いのですが、200kgのバーベルを持ち上げても、
足元がしんあらずいいかなと思っています。

お聞きしたいのはこのバーチクルボードというものは、
床材に使用するもののようですが、20mmの厚さのもので、
強度的にはいかがなものでしょうか?

当方は素人レベルでして、もしお詳しい方おられましたら、
教えていただけますと幸いです。

トレーニング器具の下に敷く木の板の種類についてお伺いいたします。

自宅の一室にパワーラックというトレーニング器具を置こうと思っています。

太いパイプが四角に組まれていて、その中でベンチプレスやスクワットをします。
ですので、パワーラックが70kgほどで、パワーラックには200kgほどのバーベルが、上下し衝撃を受けることになります。

私の体重とパワーラックとウエイトプレートを合計すれば、最大340kgになります。

当方はマンション住まいですので、階下への騒音も考え、
防振防音...続きを読む

Aベストアンサー

階下への衝撃音については調べたことがあります。
衝撃を気にされるのであれば、必要なのはクッション材です。
「木の板」のような堅いものでは吸収してくれません。
前に方が書かれているものが、まさしくベストです。
畳とカーペット。
古いマンションに住んでいる人が、畳からフローリングにリフォームして、
階下から騒音苦情が来るようになった話があります。それほど畳が吸収してくれていたのです。
衝撃音対策ですから、防音用の資材を調べられた方がいいですよ。
防音用ゴムマット、防音カーペット、コルクタイル、車用のクッション材
重いものを乗せても、ヘタリの少ないものがいいでしょう。
物理的な厚みも重要です。200kg+質問者様の体重を、2cmのマットでは吸収できません。
畳、おススメです。

Qバーベルシャフト 160cmと180cmの違い

バーベル購入を考えています。(もちろん、バーベル用ベンチも購入する予定です。)
しかし、シャフトの長さが160cmの物と180cmの物があります。
160cmと180cmの違いは何でしょう?また、160cmと180cmのシャフトではどちらがどれくらいの身長に合うのでしょう?
詳しく教えてください。

Aベストアンサー

ちゃんとやり続ける見通しがあるのなら、220cm、20kg(止め具含む)の「オリンピックシャフト」が良い。結局、最終的に、パワーラックなどが用意できてしまうと、オリンピックシャフトが必要になる。スミスマシンなら、オリンピックしか使えない。クイック系のエクササイズの際も、グリップが動かない(回転しない)ので随分と違う。それに、短くて軽い(10kg以下)ということは、ラック(またはベンチ台やスクワット台)に乗せたシャフトにウエイトを付けようという時、反対側にズラしておいてシャフトの傾き(落下)を防止するという操作もできないので、ちょっと危ないことになる。

そんなこんなで、たぶん、貴方には、ダンベルが良いのだと思う。

私は、還暦を越えるまで、宅トレ者として、オリンピックシャフトを使って、100kgを超える高負荷ウエイとやってきて、いま、32.5kg×2個のダンベルが一番のお友達。ケトルベル12kg、16kg、20kg、24kgもやるので、次に32kgが欲しいのだが、これ以上のケトルベル購入を自らに断念させる為、ダンベルをひとつ32.5kgに設定(固定)した次第。

高負荷トレをやってきて、ケトルベルに出会い、そして、ワンハンドの「スナッチ」にハマった経験から、最小限の筋トレ用具は何かを考え続けて、いま、ダンベルひとつ(二つセットではない)で良いのではないかと思っている。ダンベルひとつでスナッチもジャークもできるので、ケトルベルである必要も無い。

ともあれ、32.5kgひとつで、フルボトムスクワット(フロントスクワット、ゴブレット式スクワット、ザーチャー式スクワットでも可)、ワンハンドロウ(背中)、ワンハンドプレス(胸)をやる。両手持ちの「ダンベルベンチプレス」だとスタートポジションまでが大変だが、ワンハンドのフロアプレスならば、まず、空いた手を使って両手でスタートポジションに運べる。更に、もうひとつ32.5kgがあるので、それを、それぞれ両手に持つとデッドリフトができる。で、これで、トータル65kg。

32.5kgが二つで65kg。これは、米俵一俵の重さであって、昔は、これを担げば一人前と言われたのだという。

32.5kgというのは、3okg×2セットを購入して、一番外側の1.25kgプレートを2.5kgに付け替えただけ。

極めて個人的な状況説明ですが、参考にしてください。32.5kgというのは一定の筋を維持するのに個々が必要と感じる重量。20kgでも一向に構わない。

ちゃんとやり続ける見通しがあるのなら、220cm、20kg(止め具含む)の「オリンピックシャフト」が良い。結局、最終的に、パワーラックなどが用意できてしまうと、オリンピックシャフトが必要になる。スミスマシンなら、オリンピックしか使えない。クイック系のエクササイズの際も、グリップが動かない(回転しない)ので随分と違う。それに、短くて軽い(10kg以下)ということは、ラック(またはベンチ台やスクワット台)に乗せたシャフトにウエイトを付けようという時、反対側にズラしておいてシャフトの傾き(落下)を防止...続きを読む

Q筋トレしている人に質問です。バーベルを購入するか悩んでいます。相談に乗ってください

バーベルを購入するか悩んでいます。

自分は脱クソガリのために筋トレしています。絞ってないボディビルみたいな身体になりたいのです。(絞ってないとは減量とかしたくないからです)その中で一番鍛えたいのが背中です。デッドリフトがしたいのです。
しかし自分の家の近くのジムにはマシンとダンベルしかなくバーベルがありません。
それでバーベルを購入しようと思っています
ダンベルも考えましたがいろんな動画見てもデッドはバーベルでしているのでバーベルがよいと思っています

で質問です
■質問I
バーベルを購入しても自宅でベンチとスクワットを一人でやるのは危険なためやるつもりはないです。しかしデッドはできると思っているのですがデッドも危険でしょうか?

■質問弐
自宅でデッドをする場合気をつけることはありますか?
フォームを間違える
腰を壊す
それ以外ありますか?

■質問(3)
バーベルを購入した場合
自分は自宅で背中の日はデッドリフト、バーベルロウ、バーベルシュラッグ、チンニングくらいを考えているのですが背中の日はこれくらいで十分でしょうか?やはりマシンのラットプルダウンとかシーテッドローなしで背中を作るのは無理でしょうか?自分の理想は背中だけは自宅のみで完結させたいのです。ほかの部位はジムに通うつもりですが

■質問四
自分の筋力は自分は体重55kgくらいしかないのにチンニングが5回くらいしかできない貧弱なんです。そんな自分がバーベルを購入するなんて何か間違っていますか?デッドは難しいので身体がそれなりにできてからという意見もありました。腰壊すのが目に見えているでしょうか?

■質問5
全く関係ない質問なんですが
スクワットとベンチプレスを同じ日にやるのは良いのでしょうか?

■質問six
お勧めのバーベルセットが売っている店(東京)、通販サイトを教えてください。アマゾンで見た限り決めかねる状況です

以上です。自分の気持ちとしてはバーベルを購入する80%、購入しない20%くらいの気持ちです。
何かアドバイス下さい

バーベルを購入するか悩んでいます。

自分は脱クソガリのために筋トレしています。絞ってないボディビルみたいな身体になりたいのです。(絞ってないとは減量とかしたくないからです)その中で一番鍛えたいのが背中です。デッドリフトがしたいのです。
しかし自分の家の近くのジムにはマシンとダンベルしかなくバーベルがありません。
それでバーベルを購入しようと思っています
ダンベルも考えましたがいろんな動画見てもデッドはバーベルでしているのでバーベルがよいと思っています

で質問です
■質問I
...続きを読む

Aベストアンサー

もう一回ちゃんと質問読み直しました。
No.4の回答ちょっとピントのずれた回答になってます。

とにかくデッドやりたいけど近所のジムにはバーベルが無い。
重量軽いうちなら自宅で出来ないか?事ですね。

一番良いのは「フリーウエイトあるジムに通う」です。
バーベル揃える費用を最初からそっちに廻した方が絶対良いです。

探すのはコナミとかティップネスとか大手スポクラでなくて
ボディビルジム・パワーリフティングジムです。
都市部なら探すのに苦労しないし郊外でも割とありますよ。
日本ボディビル連盟か日本パワーリフティング協会のHPから
通える範囲に良さそうなジムないか探してみてください。


本気のデッドリフトて全身の力振り絞ってやるんで
よろめいたら壁に穴あけそう、とか
手離したら階下に響きそう、とか
余計な事に気を使ってられません。
ストレスになるし、集中力削がれます。

Qサイドレイズ 6kgは 肩が弱すぎですか?

週2回ほどウエイトトレーニングをしています。

サイドレイズなのですが、
6kgのダンベルを使っていますが、1セットで8回も上げれません。
5回くらいが限度です。

170cmの男ですが、
これだと肩周りが弱すぎでしょうか。

Aベストアンサー

まあ、余り自慢できる重量ではありませんが、もう少し、更に、重量を落として、15回の反復が可能な重量を数セットやりましょう。サイドレイズは肩関節だけの単関節運動と考えるべきで、こういうのは、一発テストとか、低回数負荷をやってはいけないことになっています。単関節運動をたった5回反復可能な重量では筋腱を損傷します。

ですので、複関節運動になるショルダープレスに変えるというのも一法です。こちらなら、5回でもOKです。

それにね、大切なポイントは、下半身の大筋群への刺激を省略していては、ホルモンスイッチが入らないということ。腕を太くしようとしてアームカールだけやっても、全く効果が現れないのと一緒。

上半身にしても、肩(三角筋)より先に、大胸筋と広背筋の強化を要する。

Qダンベル60kgセットは初心者向き?

先日も自宅で筋トレについてお伺いしました。

回答して頂いた方のアドバイスでダンベル60kgセット(多分30kg×2のことかな)
を勧めて頂きました。
近所のスポーツ店にダンベルを見に行って、ダンベルをいくつか試したところ、
10kgでも結構効く感じでした。
60kgセットでも調べた商品の一例では片手5kg・7.5kg・10kg・12.5kg・15kg・20kg等
調節が可能みたいでした。
セット内容
スクリュウシャフト2.5kg×2本、1.25kgプレート×4枚、2.5kgプレート×4枚、5kgプレート×8枚、
1.25kg用ラバーリング×4本、2.5kg用ラバーリング×4本、5kg用ラバーリング×8本
となっていました。

スポーツ経験は、水泳、近所のジム、マラソン、スノボーなどです。
参考までに体型は160cm、58kgです。
フラットベンチとシットベンチを購入予定です。

Aベストアンサー

168.2cm 63.8kg の35歳です。
ウエイトトレーニングは1年2ヶ月くらいしています。

ベンチプレス: 87.5kg_10reps×3sets
スクワット: 142.5kg_10reps×4sets
デッドリフト: 110kg_10reps×4sets

を、現時点で各部位の最初の種目でやればメインセットにできます。
ちなみにレッグプレスは312kg_12reps×4setsで組んでます。


僕が最初に購入したのは10kg(1980円)の重量可変式ダンベル2個でした。
それと、公営ジム(市が運営する体育館, 420円/回)に週1回通って、
バーベルとマシンを使っていました。

その後、慣れてきた頃に5kgプレート×2個(2個で1980円)を購入しました。
その後、また慣れてきた頃に5kgプレート×2個(2個で1980円)を購入しました。

これでも、ワンハンドダンベルロウをするときには
シャフト2.5kg + 1.25kg_2枚 + 2.5kg_2枚 + 5kg_4枚 で
30kgダンベル1個は確保できます。

ワンハンドダンベルロウ以外で30kgのダンベルは僕は使わないですし、
最初から無駄に重いウエイトでやると正しいフォームが身につきませんよ。

168.2cm 63.8kg の35歳です。
ウエイトトレーニングは1年2ヶ月くらいしています。

ベンチプレス: 87.5kg_10reps×3sets
スクワット: 142.5kg_10reps×4sets
デッドリフト: 110kg_10reps×4sets

を、現時点で各部位の最初の種目でやればメインセットにできます。
ちなみにレッグプレスは312kg_12reps×4setsで組んでます。


僕が最初に購入したのは10kg(1980円)の重量可変式ダンベル2個でした。
それと、公営ジム(市が運営する体育館, 420円/回)に週1回通って、
バーベルとマシンを使っていました。

その後、慣...続きを読む

Qバーベル購入で悩んでいます。

ジムが遠く家でしか鍛えられないのでバーベルを購入しようか
悩んでいます。特にベンチプレスをしたいので。

今家には自作のベンチとダンベル50kgセットがあります。
これでダンベルプレスで我慢しようか迷います。

バーベルは買うべきでしょうか?結構値段も張るので...
買うとしたら70kgでしょうか?

Aベストアンサー

値段から70kgバーベルを選択するのはナンセンス。ダンベル50kgセットということは、片手25kgのはずですから、既に、普通の換算法で言えば、バーベル70kgは挙がる。既に、メインセットの回数を挙げられる重量のバーベルを持っても余り意味はない。バーベルを持つからには、最低限の目標数値として100kgということ。70kgを購入しようと言うレベルなら、ダンベルのままの方が格好が良いと思う。ダンベルベンチプレス30kg(×2個)というのは、ダンベルでの最初の壁。たいていの人は、まず、ダンベル片手30kgの10回×3セットを目指す。そういう目標を達成してからバーベルに移行するのが通常のパターン。そこに至って、バーベルでの更なる発展を目指そうかというのが普通の考え方。

しかし、いま、どうしてもバーベルと言うのなら100kg以上を。シャフトは、結局、強度安全性など勘案すると、オリンピックシャフトが宜しい。その他に、しっかりした大き目の(バーの長い)セーフティバーを求めるとして、ベンチは宅トレでの安全面を考慮すると不要。

で、上半身は、ベリートスでフロアプレスをやり、下半身は、セーフティーバーを使って、ザーチャースクワットとか、デッドリフトとか、ニーリングスクワットをやる。

バーベルでのフロアプレスなら、バーベルを首に落として死ぬことはない。ダンベルを滑り落として顔面直撃ということもない。なにより、セーフティがあれば、トップサイドのフロアプレスで未挑戦の高重量に馴染むこともできる。

スクワットもフロントでのザーチャーならば、高さが制限されるし、眼の前にバーベルがあるので、肩に担いで視界から外れるバックスクワットより安全。バックスクワットの難点は、ラック戻しの際に、ラック位置の確認が難しいこと。ザーチャーならそのまま長いセーフティーバーに下ろせる。デッドリフトも、腰に負担の大きい床引きではなく、セーフティバーからの引き(トップサイドデッドリフト)が出来る。肩に担ぐことで脊椎(脊柱起立筋)強化をしたければ、膝を床に着いて、正座から立て膝までの、大臀筋とハムに効かせるニーリングスクワットがセーフティバーの上部を使うことで出来る。

バーベルとセーフティの組み合わせがお勧め。オリンピックシャフトもウエイトを外して立ててしまえば、邪魔にならない。

値段から70kgバーベルを選択するのはナンセンス。ダンベル50kgセットということは、片手25kgのはずですから、既に、普通の換算法で言えば、バーベル70kgは挙がる。既に、メインセットの回数を挙げられる重量のバーベルを持っても余り意味はない。バーベルを持つからには、最低限の目標数値として100kgということ。70kgを購入しようと言うレベルなら、ダンベルのままの方が格好が良いと思う。ダンベルベンチプレス30kg(×2個)というのは、ダンベルでの最初の壁。たいていの人は、まず、ダンベル片手30kgの10回×3セッ...続きを読む

Q毎日鍛えても良い筋肉・悪い筋肉はどれ?

20代、男性です。今年に入ってから、ほぼ毎日ジムに通っています。
脂肪燃焼目的で有酸素運動90分→筋トレ60分で回っています。
本格的に筋トレをはじめてから、まだ日が浅いです。
毎日筋トレをしていると、さすがに辛く、また効果が薄れるという事を知りました。
しかし、「腹筋などは毎日鍛えても(筋トレしても)良い。」という意見を聞きました。
毎日鍛えても良い筋肉、良くない筋肉画あるようでしたら、
腹筋以外の部位を教えてください。
宜しく願いします。

Aベストアンサー

下腿部(ふくらはぎ)および腹筋、前腕は毎日鍛えても大丈夫とされています。

そのほかは、腕の筋肉である上腕二頭筋、上腕三頭筋、肩の筋肉である僧帽筋、三角筋、菱形筋などは1日おき。

大胸筋(胸)、大腿四頭筋・ハムストリング(脚)、広背筋(背中)2日おき。

脊柱起立筋(背中の下部)は3日おき程度が目安です。

ただし、回復力は個人差が大きいので、あくまで「目安」です。腹筋なども人によっては1日おきのほうがいい場合があります。
トレーニングの間隔を変えながら、記録をこまめにつけ、自分にとって最適の間隔を見つけてください。

それと、先に有酸素運動をやると、筋トレの主エネルギーである糖質が不足してしまいますので、十分トレーニングできない可能性があります。
自分の体重を利用した腕立て伏せなどの筋トレ程度ならいいのですが、マシンやダンベルなどを使った本格的なものなら、先にやったほうが効果的です。

ハードなトレーニングをするなら大きな筋肉は週1回しか鍛えない人も珍しくありません。
休むことも、大切なトレーニングです。筋肉痛があるときや気が乗らないときのトレーニングは避けましょう。ケガやストレスになり、挫折のもとです。

休む時は休み、やるときはやる、と言った具合にメリハリをつけて、長く続けることを第一目標にするようにしましょう。

下腿部(ふくらはぎ)および腹筋、前腕は毎日鍛えても大丈夫とされています。

そのほかは、腕の筋肉である上腕二頭筋、上腕三頭筋、肩の筋肉である僧帽筋、三角筋、菱形筋などは1日おき。

大胸筋(胸)、大腿四頭筋・ハムストリング(脚)、広背筋(背中)2日おき。

脊柱起立筋(背中の下部)は3日おき程度が目安です。

ただし、回復力は個人差が大きいので、あくまで「目安」です。腹筋なども人によっては1日おきのほうがいい場合があります。
トレーニングの間隔を変えながら、記録をこまめに...続きを読む

Q3週間筋トレを休むと筋肉の減少はどれくらい?

筋トレ歴1年半、1日2時間程度のトレを全身を3箇所に分けて週4日ほどしています。
筋肉自体にハマっているのでトレの仕方・栄養のとり方等はそれなりに学び、
初めの時に比べて劇的に体が変わりました。

ですが、今月末くらいから仕事の内容が変わり、
超がつくほど忙しくなるので3週間もの間、
筋トレが一切できません。

訳あって少しのトレ(自宅で腕立て等)もできませんが、
日常生活の動作はあるので寝たきり状態ではもちろんありません。

トレ歴や知識がそれなりにある人で、
10日間以上トレを完全に休んだ経験のある方に教えていただきたい。

・実際体感できるほどに筋力や筋量が落ちたのか。
・落ちた筋力を取り戻すのにどの程度の期間がかかったのか。

1週間程度なら体を休める事もありますが、それ以上の経験がありません。
筋肉は1週間以上鍛えなければ減っていくと言われます、どれほど減るのか心配なのです。

Aベストアンサー

40代。男性。ウエイトトレーニング歴5年。

参考サイトを先ず上げます。

「パワーリフター三上のホームページ」
http://club.pep.ne.jp/~mikami1/
■ここの「スポーツ生理学」から入って「ディトレーニングの生理学」を見てください。

これによると4週目までは筋肉自体は衰えず、神経系が最初に衰えるとあります。
つまり、筋肉自体は落ちにくいとのことです。

私自身の経験ですが、3ヶ月ほどトレを全くできなかった期間がありました。

時間がたつにつれて、筋肉の張りが失われ細身になりました。
悔しいのでサイズは測りませんでしたが。
この期間は特に食事についてはサプリメントを取るとか、腹一杯食べるということはしませんでした。
トレをしないのに栄養をとっても太るだけになります。

トレを再会して1ヶ月半ほどで、休み前の重量を扱える様に戻りました。
よく言われるマッスルメモリーというものでしょうか。
筋肉の回復は早いです。
私はサプリメントを金銭的な理由で2年前から取っていません。
しかし、普段の食生活は3食+1食とり、内容も気を付けています。

トレを再会する時は、焦らずにトレーニングを休んだ時間分かけて重量、ペースを元に戻していくというのが鉄則です。

焦って高重量を扱うと故障しやすくなります。

40代。男性。ウエイトトレーニング歴5年。

参考サイトを先ず上げます。

「パワーリフター三上のホームページ」
http://club.pep.ne.jp/~mikami1/
■ここの「スポーツ生理学」から入って「ディトレーニングの生理学」を見てください。

これによると4週目までは筋肉自体は衰えず、神経系が最初に衰えるとあります。
つまり、筋肉自体は落ちにくいとのことです。

私自身の経験ですが、3ヶ月ほどトレを全くできなかった期間がありました。

時間がたつにつれて、筋肉の張りが失われ細身になりま...続きを読む

Q20代からボクシングを始められた方で

自分に自信をつけるためにプロラインセンスの取得を目指している、または取った方々に教えていただきたいのですが、
週に何日ジムに通ってますか?
取得された方は、どれくらいの期間を要しましたか?
当方現在、28歳。年齢制限の30歳まであと1年7ヶ月あります。

Aベストアンサー

私と似たような感じですね。私も自分に自信をつけたくてボクシングを始めたので、そういうことであれば私の経験からアドバイスが出来ます。

私は20代からボクシングを始めてライセンスを取得するまで、丁度一年でした。(正確な年齢を言わずすみません)当時ライセンスを取るまでは、台風が来ない限り日曜、祝日以外は毎日通っていましたが、ボクシングが好きだったこともあり初めたことでしたので、毎日が楽しくて仕方がないといった感じでした。(あくまで当時はです)

ジムの先輩ボクサーの平均年齢は、当時も今も平均28~30歳位でしょうか?今までジムで練習してきたけど、30歳になる前にせっかくだからライセンスを取ろうという方も、何人も見てきました。そうしてライセンスを取得した方々は、せっかくだからと全員試合までこなしていましたが。

ボクサーにとっては高齢といえる人達で、プロボクサーを目指し、ライセンスを取得出来なかった方々を、私のいたジムに限らせていただければ見たことはありません。スポーツ経験もなく26歳でボクシングを初めて半年で取得した方。27歳からで約一年で取得した方。29歳でせっかくだからとプロテストを受けてライセンスを取得した方々なら何人も見てきました。

また、テストですから当然テストに落ちた方々も見てきました。その中の一人に、明らかにボクシングに向いておらず、才能はないのではないかな?という方がいましたが、二度試験に落ちたにも関わらず、諦めず練習を続け、三度目にして取得した方もいました。

ですので、もし今から本気でライセンスを取得する気であるならば、28歳という年齢は決して不可能ではないと私は思います。それに、私のいたジムで高校生以外でライセンスを取得した方々は、全員仕事帰りや仕事に行く前にジムで練習しています。仕事が忙しいからとジムを止めていく方もいますが、本気で取得する気であれば仕事は障害にはならないでしょう。

ですが、28歳であればジム選びは絶対重要だと私は思います。ジムによって当たり外れはあります。私はそういうことは何も知らず、家から一番近いジムを選びましたが、スパーリングにやってくる他のジムの人の話を聞くたびに、ジム選びは重要なんだなと認識させられました。ですので、必ずジムの会長に事情を話し、自分がこのジムなら大丈夫だと確信したジムに入門することを勧めます。(上記に記した26歳の方も他のジムから来た方です)

ライセンスを取得するに限れば、ボクシングの才能があまりない方でも、試合と違って可能だと思います。
ペーパーテスト対策も必要ないんじゃないのでしょうか?私のいたジムでは何故かテストを受ける練習生には答え入りの答案用紙を配ってくれました。私は今でも私が合格できたのは、解答用紙の最後にあった尊敬するボクサーという質問で、ファイティング原田と記入したおかげだと睨んでいます。(答案用紙を見た試験管が、君やるね!と肩を叩いてくれましたから)追記すれば、試験管と採点者は同じ人で、かつリングに設置された長机で強制的に受けさせられ、試験5分後に全員の合否が決定されました。地方だからでしょうか?

ジムに入門する際は、私は内向的な人間ですのでジムの扉を開けることすらかなりの勇気を必要としたのですが、入ってしまえば後は楽しい思い出ばかりでした。(当時はです)ジムの先輩ボクサーも、入ってきたばかりの人には見向きもしない方はいましたが、そんな方でも本気で練習している人には、親身になってくれました。

年齢がかなり近いことや、境遇が私と似ていたので長く綴ってしまいましたが、参考にはなったでしょうか?私は必ずしも、ボクシングを始めた方が良いとは思いません。本当に洒落じゃすまないくらい怪我はしますし、自信をつけるだけならば、他にも探せば沢山あると思います。苦労してライセンスを取得して、社会的に得られるメリットはあまりないと思います。ですが、ボクサー同士の繋がりを持ったり、会場やテレビで一緒に練習してきたボクサーが出場するのを見るのは、なかなか感慨深いものがあります。それに、例えば一度でもリングの上で試合をしてみるというのは、自分にとって良い経験になるのではないでしょうか。もし、私の経験が貴方の力になったのであれば幸いです。

最後に、私がボクシングで得た豆知識的な事を記します。病院代やボクシング用品を考慮しても、年間約20万円以上はかかったでしょうか。入会金と月謝、それに最初に買うボクシング用品だけでも結構かかりますよ。月謝だけでも年間10万円以上かかります。診察券は、軽く10枚を超えました。お世話になった病院は、耳鼻科、眼科、皮膚科、外科、整形外科、歯科、救急病院、タウンページは必需品です!差し歯にかかった金額は一本7万5千円。2本で15万円です!プロテストの為に必要なCTスキャンは高額なので、必ず病院に電話して値段を聞きましょう。試合前にスパーリングで肋骨を折られたときは泣けました……。それでは、貴方の健闘を祈ります!

私と似たような感じですね。私も自分に自信をつけたくてボクシングを始めたので、そういうことであれば私の経験からアドバイスが出来ます。

私は20代からボクシングを始めてライセンスを取得するまで、丁度一年でした。(正確な年齢を言わずすみません)当時ライセンスを取るまでは、台風が来ない限り日曜、祝日以外は毎日通っていましたが、ボクシングが好きだったこともあり初めたことでしたので、毎日が楽しくて仕方がないといった感じでした。(あくまで当時はです)

ジムの先輩ボクサーの平均年齢は、...続きを読む


人気Q&Aランキング