出産前後の痔にはご注意!

レモンは成木は売っていますが、現在種から育てることを計画しています。それも種は市販されているレモンの実から採った種からチャレンジしようと思っていますが、だめでしょうか。どなたか実際種から育てられたことのあるかた、ポイントを教えていただけませんか?また土はアルカリ性か、酸性なのでしょうか。いろいろと教えていただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

以前種類は違いますがアボカドのタネを植えて大きくしようとした時に、アメリカ産の果物の種子は例え葉が出ても実は



ならないように加工してあると聞きがっかりした事があります。(たぶん一代雑種のような加工?)

レモンの場合も小豆島とか四国方面のものは分りませんが、アメリカ産では種苗会社が仕切っているので無理かと思います。。。

・・・何か夢をこわすような発言で申し訳ないのですが・・・!
    • good
    • 3
この回答へのお礼

国産でないとだめ、といことは初めて知りました。驚きました。そんなことがあるのですね。さっそく国産品を探してみます。(ところで国産品である、なしはスーパーなどで分かるのでしょうか!?)

お礼日時:2002/05/04 13:47

 #3です。

浅く植えました。芽はすぐに出ました。(多分春に蒔きました。)
    • good
    • 2

 ふつうの果樹は、挿し木や接木で「クローン」でふやさないと、「タネ」から育てた奴は親と同じものができないのですが、


 柑橘類の場合、なんとかいう方法でクローンの種子ができるのだ、ということを、かつてramurameさんに教えてもらったのですが、質問内容外だったので削除されているのが残念です。

 レモンであれば、いくつか植えたら、確率的に「クローン」が生えてくるかもしれません。

タネは普通の植木鉢に園芸土をいれて、伸びてきてから餓えたらそんなに手はかからないと思います。
    • good
    • 4

#2、Eivisですがお騒がせしました。



>国産でないとだめ、といことは初めて知りました。

国産かどうかと言うよりも、米国に限らずに本でも種苗会社は新品種の登録競争が熾烈ですから、簡単にタネからその子孫が

出来てしまっては独占的な商売が出来ないので一見意地悪そうな一代限りの種子を生産農家に売っているのです。

そこで私は、日本古来の古い木で接木などで実のなる木を増やした場合ならばという前提で小豆島などを引き合いに出したのですが

案外、品種改良に関してはすでに厳重な生産管理は行なわれているかも知れないのです。

いまや内外の大手種子会社が売りやすい性質を掛け合わせた一代雑種(F1交配種)の市場独占にあり、それを無抵抗に

受け入れてきた日本の農業界からも反省が出ているようです。

http://www.saitama-j.or.jp/~tanet/hanashi/
    • good
    • 1

 私はなんの種でも植えちゃいます。

レモンも植えて、実がなりました。ちっちゃいのですけど・・・(引っ越したら木を枯らしてしまいましたが・・・でも、また植えます。)土は普通の培養土です。虫がつきやすいので、気をつけたぐらいで他には特別なことはしていません。3年ぐらいで実がなりました。

 前に、ビーパルという雑誌でも出来ると言っていました。

 #2の方がおっしゃっているような問題があるのかもしれないので、国産ので試されたらどうかと思います。

この回答への補足

すみません、種の植え方ですが、土に浅く植えましたか?それとも深めでしたでしょうか?教えていただければ幸いです。

補足日時:2002/05/05 04:58
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。種をまいてからどのくらいで芽が出ましたか?なんにしても種から芽が出るということは、本当にすばらしいことです。チャレンジしてみます。

お礼日時:2002/05/04 13:50

自分でやる根性はないので・・・


検索でひっかっかったものです。
まだ育成途中らしいですが、どうでしょう

実がつくまで4~5年。。。。頑張ってくださいね

参考URL:http://www3.macbase.or.jp/~haya/Lemon.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。国産であればいい、ということらしいので、国産品を探してみます。

お礼日時:2002/05/04 13:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレモンにアゲハ蝶が卵を産んで困っています。

大阪府に住んでいます。
3年前のゴールデンウィークに80センチくらいの木を購して庭植えしました。夏にかけて新しいきれいな葉っぱが
生えてきて10センチくらい背が伸びるのですが、ふと秋頃に気づくと新しく生えた部分が全部無くなっているのです。2年目に犯人がアゲハ蝶の幼虫であることに気づきました。今年も10センチほど新しく伸びたのですがやはり
アゲハチョウの幼虫がウヨウヨいます。1週間も見ていないとあっという間に増えてしまいます。割り箸でつまんで捨てるのですが、これ以外にどういった対処方法がありますか?また初夏に花が咲いて良い臭いがしますが実がなる気配はありません。年に1度3月頃に追肥をしています。
今後の育て方についてアドバイスをおねがいします。

Aベストアンサー

揚羽蝶の産卵を防ぐには防虫網を架けるのが,そのことだけを考える場合はもっとも簡単です.しかし,網目に接した葉っぱに産卵されたら,逆に幼虫保護になってしまいますし,殺菌剤を撒くときにはそのままでは邪魔になります.
 晩春から夏の産卵の時期には、オルトランなどの浸透移行性の薬剤を3ヶ月に2回程度地面に散布して幼虫の段階で除去します.もし,葉を食われた部分を発見したら,とりあえず手で除去すればよいでしょうが,なかなか取りきれるものではありません.夜盗虫か他の虫が食っている可能性があります.実が付いている時期は、幼虫専用で人畜無害のトアローを散布すると良いでしょう.

Qブドウの種をまいて、実がなりました!

農家の専門の、サイトで、ブドウの種をまいても、実が出来ないと
書いてあったんですが、我が家では、5年ほど前に庭にまいて、
実がこの3年ほど、20房程、出来ています。品種は巨峰です。
実際に出来ていますので、どうしてなんでしょうか?

Aベストアンサー

主に果物の場合、食べた実から取った種を植えて育てる事を実生りといいます。

ぶどうに限らず、今私達が食べているおいしい果物は品種改良されている物がほとんどですが
それらは種から育てるのでは無く、主に接木という方法で増やします。
この接木という方法は全く同じ遺伝子を持った木を増やす方法で
巨峰という品種はあちこちに販売されていたり植えられていますが
それらはみんな一つの木から増えた同じ遺伝子を持つクローンと一緒なのです。

一方、その実から取れた種は子供になりますが
この種には親の遺伝子がそのまま遺伝する事はほとんど無く
遺伝子的にも種には劣勢遺伝子が強く遺伝する傾向が強い為
親と同じ味にならない・実の出来る数が少ない、病気に弱い。
などという様々なデメリットがあると言われているのです。

例えば、元々味は良いが実の数が少ない品種を、実が多く出来る品種と
組み合わせた品種の場合
その種には、それらのどちらか・もしくは両方の劣性遺伝子が強く影響します。

更に、ぶどうの場合は沢山の品種や特徴がありますが、それらの違う品種の花粉でも受粉するので、違う品種の花粉で受粉した実は、味は巨峰ですが
その種にはまったく違う遺伝子が混ざり込む事になり
その種は巨峰とその他の品種との掛け合わせになる為
その種を植えても親と同じ味になる確立は非常に低くとなります。
そういった品種の問題や、種に移す遺伝子は劣勢遺伝子が強く出るという特徴がある為
親と同じ物は出来にくい、悪い部分が出やすい。
と言われているわけです。

どういう遺伝子が現れどんな味や特徴が出るか解らない為
中には、そういう実生りから生まれた新品種というのもある訳です。
巨峰の種から出来たから巨峰だろうと期待すれば
全く違う感じの物が出来てショックを受ける。という事もあるかと思いますが
何が出来るか、どんな具合になるか解らないけど・・・という考えで
育てられるのであれば自家製ぶどうとして育てて楽しんで行けば良いと思います。

ぶどうの種を撒いても実が出ないというのは
嘘という事ではなく、こういう理由から劣性遺伝子が出て
実が出来ない木になる可能性も高いという事なので理解してください。

主に果物の場合、食べた実から取った種を植えて育てる事を実生りといいます。

ぶどうに限らず、今私達が食べているおいしい果物は品種改良されている物がほとんどですが
それらは種から育てるのでは無く、主に接木という方法で増やします。
この接木という方法は全く同じ遺伝子を持った木を増やす方法で
巨峰という品種はあちこちに販売されていたり植えられていますが
それらはみんな一つの木から増えた同じ遺伝子を持つクローンと一緒なのです。

一方、その実から取れた種は子供になりますが
この種...続きを読む

Qレモンの木の植え替え時期

花壇にレモンの木があります。苗から育てて10年ほどです。花は咲き小さい(長さ1cm程度)実をつけますが、それ以上大きくならず落ちてしまいます。昨年、初めて実を6個つけましたが今年は壊滅です。
日当たりが悪いせいもあると思い、日当たりのいい場所に移したいと考えています。
移すのは夏の今の時期でいいのか、休眠する冬場がいいのか、植え替える時期をご存知の方、お教えください。
幹の太さは3cm程度、木の高さは1.7mほどあります。枝はそんなに混み合っていません。
年数が経っているので根もだいぶ張っていると思います。
狭い花壇に植えてしまったので、幹の回りをあまり大きく掘り返すことができません。
(幹の回りの直径35cm位は掘り返せる)
根は十分残せないと思います。これでも大丈夫でしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一度植付けたら植替える必要はありません。日当たりと水はけが良くて、
冬場に霜の影響を受けない場所を選ぶ事が大切です。ただ家庭の事情に
より場所を移動させる必要がある時は、先程の場所を探して4月中旬~
6月中旬までに急いで植替えをするようにします。

質問内容からすると、レモンには相応しくない場所のようです。植付け
場所(根張りをする空間)が極端に狭過ぎますし、日当たりも良くない
ようですから、この場所では上手く生育しないでしょう。

直径35センチは掘り返せると言われますが、と言う事は掘り上げた株
の径は35センチ以下になると言う事ですよね。また根が十分に残せな
いとも言われてますので、これでは移動させても根付かなくなるでしょ
うね。現在の大きさから考えると、株の直径は最低でも30cmは必要で
す。これ以上根を切ってしまうと根が足りなくなり枯れてしまう恐れも
無いとは言えません。
花壇を壊してでも出来るだけ根を残すようにしないと移植は無理です。

生育が悪いのは現在の植え場所が悪いからです。年数が相当に経過して
いるから、相当に根が張っていると言われますが、通常の地植えとは違
い花壇の中に植えられていますので、通常の地植えより根は多く張って
いないと思います。少し大きめの鉢に植えられていると同じです。

根鉢は最低でも直径30cmは残す。根は出来るだけ切らないようにする。
日当たりと風通しが良く、水はけが良い場所を選び、再び移植しなくて
も済む場所を選ぶ。枝が張っている枝先の下に草花が植えられていない
のが条件です。

生育が悪いのは日当たりや植え場所だけが原因ではありません。2月に
寒肥として、9月に追肥として肥料を与えてますか。肥料不足も生育が
悪くなる原因になります。
今回は完全に時期を過ぎていますので、来年の4月中旬までに移植場所
を確保し、今年は9月に追肥をするようにして移植はしないで下さい。

一度植付けたら植替える必要はありません。日当たりと水はけが良くて、
冬場に霜の影響を受けない場所を選ぶ事が大切です。ただ家庭の事情に
より場所を移動させる必要がある時は、先程の場所を探して4月中旬~
6月中旬までに急いで植替えをするようにします。

質問内容からすると、レモンには相応しくない場所のようです。植付け
場所(根張りをする空間)が極端に狭過ぎますし、日当たりも良くない
ようですから、この場所では上手く生育しないでしょう。

直径35センチは掘り返せると言われますが、と言う...続きを読む

Qさくらんぼの種からの栽培について

最近さくらんぼを食べて、子供の頃おいしかったさくらんぼの種をよく土に埋めて、「となりのトトロ」みたいにずっと芽が出るのを待ったのですが、結局芽が出なかった記憶がよみがえってきて、どうしたら芽が出るのか知っている方がいたら教えて下さい。

Aベストアンサー

 サクランボの種まきですが、基本的な方法として…。

 1.食べた後、種の周りのヌルヌルを洗い流し、乾燥させず、すぐに蒔く。
   (一度、乾燥させると発芽しなくなる。要注意。)
 
 2.今すぐ蒔いても、芽は出てきません。来年の春に発芽するので、乾燥
   させないで、春まで6月くらいまで、見守ってやる。

 3.種を蒔く用土は肥料分の無い、水はけがよく、程よく水分を保ち、
   通気性の良い用土に蒔く。ですので、市販の種まき用、用土を使うと
   てっとり早くて良い。

 4.種まき後、室内などにおいておかず、外で種に季節を感じさせる。
   冬は多少水が凍るくらいの気温に最低1ヶ月は体験させておく。

 5.種は1年後発芽するとは限らない。2~3年経って発芽するものもある。

 以上ですが、下記の回答者の方々が仰っているように、おいしいサクランボ程、発芽しない、発芽しにくい、生長しにくく、改良されています。(>_<)
 なぜかというと、種苗販売業者が、自社ブランドを買ってもらえなくなり、不法に増やして販売する人がいるからです。
 「芽を見たい!!」ということでしたら、店で売られている、マイナーな種類のサクランボの種を蒔いてみては如何でしょうか?

 どうしても自力で発芽させたい場合は、品種改良されていないモノを植えるのがイチバンです。(ただし味は良くありません…。(-_-; )
 tarou777さんが関東以西にお住まいなら「暖地桜桃(ダンチオウトウ)」なら発芽しやすいです。
 余談ですが、私はその品種で発芽に成功しました。

 ぜひ、子供の頃の夢を成功させてください!!

 サクランボの種まきですが、基本的な方法として…。

 1.食べた後、種の周りのヌルヌルを洗い流し、乾燥させず、すぐに蒔く。
   (一度、乾燥させると発芽しなくなる。要注意。)
 
 2.今すぐ蒔いても、芽は出てきません。来年の春に発芽するので、乾燥
   させないで、春まで6月くらいまで、見守ってやる。

 3.種を蒔く用土は肥料分の無い、水はけがよく、程よく水分を保ち、
   通気性の良い用土に蒔く。ですので、市販の種まき用、用土を使うと
   てっとり早くて良い。
...続きを読む

Q観葉植物の葉がの先だけが茶色く枯れる

会社にある観葉植物(名前がわからない。葉は20センチくらいの木の葉型。9月ごろにコンペイトウのような形をした緑の花のようなものをいくつかつけました)が今年の春頃しおれていたので、私が面倒を見て、鉢をひとまわり大きなものに替え水をときどきやっていたら葉っぱがピンと元気になりました。

しかし、秋の初めくらいから、葉っぱの先が枯れたようになってきています。植物自体はとてもしゃっきりしているのに・・・。

同僚は「栄養が足りないからだ」と言っていましたが、植物に関して知識のない私にはどうして葉っぱの先だけが枯れてしまうのかわかりません。
別の同僚は「枯れてまっとるがや」と言いますが、植物自体は別段しおれている感じではないのです。

葉っぱは全部で20枚以上あると思いますが、外側のひとまわりの先っぽが茶色い色に変色しています。新しく出てきている葉は、とてもきれいなグリーンで元気です。

どのようなことが原因で葉の先が茶色くなるのでしょうか?

また、枯れかけた見栄えの悪い葉は茎からもぎとった方がいいと言われたのですが、まだしっかりと繋がっているものをもぐ勇気がありません。
しかし、やはり枯れた葉があまり見栄えがよくないのも確かです。
ちゃんと水やりなど、気を配っているのに、ちっとも面倒を見ていないように言われるのも悔しいです。
茎から黄色に変色してもろくなった葉は軽く引っ張るだけで抜けたりするので取ってしまうこともありますが、まだ元気ではあるものの先が茶色くなりかけた葉っぱももぎ取った方がよいものなのでしょうか?

説明が不足している点があるかと思いますが、アドバイスよろしくお願いします。

会社にある観葉植物(名前がわからない。葉は20センチくらいの木の葉型。9月ごろにコンペイトウのような形をした緑の花のようなものをいくつかつけました)が今年の春頃しおれていたので、私が面倒を見て、鉢をひとまわり大きなものに替え水をときどきやっていたら葉っぱがピンと元気になりました。

しかし、秋の初めくらいから、葉っぱの先が枯れたようになってきています。植物自体はとてもしゃっきりしているのに・・・。

同僚は「栄養が足りないからだ」と言っていましたが、植物に関して知識のない...続きを読む

Aベストアンサー

たびたびすいません。
葉の先が枯れるのは根詰まりが原因のようです。

下記のURLのフパティフィラムの所にこのようなQ&Aがありました。

Q 今年の春に「スパティフィラム」を購入したのですが、葉先が枯れてきたので7月に鉢を大きなものに変えました。
ところが、葉先の枯れ方は変わらずどんどん枯れる一方なのです。
置き場所は室内で、日光は当たりません。
水遣りは土が乾いてからあげています。
鉢を変えたのがいけなかったのでしょうか?
それまでは花もよく付いていたのに、今付いている花は小さなまま何とか咲いた花が1つだけです。
元気にしてあげたいのですが、どうしたらいいのでしょうか?
[2002.10.10]
A 「スパティフィラム」の葉先の枯れは、根つまりですから植え替え、鉢を一回り大きくしたことは正解です。
悪い腐った根は取り除きましたか。
用土は半分くらい取り替えましたか。
その時にミリオンを入れて根腐れ防止対策は行いましたか。
またマガンプKなどの固形肥料を入れて置きましたか。
植替え後は日陰で管理しましたか。
水は乾いたら上げるようにしましたか。
葉先の枯れた葉は復活はしませんので、その部分を切ってください。
そうすれば,やがて必ず新しい葉が成長してくるはずです。
これからの時期は、少しカーテン越しの日光に当ててもいいです。あんまり日陰に置くと,花つきが悪くなります。
用土になじむのに2週間はかかります。
これはどの植物も同じです。
ときおり液体肥料をあげます。
葉を増やしたいなら、観葉植物用の市販の液体肥料でいいですが、花を目的とするなら、リンサン分の多い液体肥料を2週間に1回水遣り代わりに上げるといいです。
スパティは根がすぐに増える植物です。したがって,すぐに鉢の中が根が一杯になります。
年に1回あるいは2年に1回は植え替えするくらいです。また株わけも必要になってきます。
以上の注意点をもう一度考えてみてください

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~rinmodan/k-drtohei03q_list.html

たびたびすいません。
葉の先が枯れるのは根詰まりが原因のようです。

下記のURLのフパティフィラムの所にこのようなQ&Aがありました。

Q 今年の春に「スパティフィラム」を購入したのですが、葉先が枯れてきたので7月に鉢を大きなものに変えました。
ところが、葉先の枯れ方は変わらずどんどん枯れる一方なのです。
置き場所は室内で、日光は当たりません。
水遣りは土が乾いてからあげています。
鉢を変えたのがいけなかったのでしょうか?
それまでは花もよく付いていたのに、今付いている...続きを読む

Qレモンの挿し木について教えてください

レモンの木が伸びたために枝を切ったのですが、上手く挿し木で増やすにはどうすれば良いでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

柑橘は通常は柚子を台木にして接木をするのです

どうしても挿し木をしたいのなら「発根促進剤」を使います
枝の下端をよく切れるナイフで斜めに切って切り口に発根促進剤をつけます
枝の切り口が中心になるようにミズゴケを直径15cmくらいの球に巻きつけて紐でしっかり縛ります
水道水などの清潔な水をたっぷりと含ませます
ミズゴケを乾かさないようにして20度くらいの温度が保てるところにおきます
肥料を与えてはいけません
ミズゴケから根が出てきたら根を傷めないようにミズゴケを取り除いて鹿沼土で20号くらいの鉢に植えます
二週間くらい様子を見て枯れないようでしたらアンプルの液肥を土に挿しておきます
木が伸びだしたら春に露地に下ろします
3年くらいは花が咲かないようにつぼみが出たら摘み取ってください
これで大体大丈夫だと思いますが接木の方が成功率が高く病気に強いようです

Qレモンの木の育て方

同じような質問を見つけたんですが、もっと詳しく知りたくて投稿します。
今まで植物を育てたことがないのでいろいろと心配で・・・。
先週、レモンの木を買ったのですが、どうも元気のない葉っぱがあります。
買ったときは80cmぐらいあって、レモンも一個あったのですが、なんか弱弱しいんでレモンをとって枝を切りました。
どのぐらいで新しい葉っぱとかが顔をだすんでしょう??
今はマンションのベランダに鉢に入れて置いてます。
「こうすればすごい元気になる!!」とかのアドバイスあればよろしくお願いします。

Aベストアンサー

初めまして。こんばんわ。
レモンの木は栽培した事がないですが、ちょっと心当たりがありまして、書きこみいたします。
マンションのベランダに鉢を置かれているのですね。
かんきつ類でも、葉が分厚い常緑樹でも、かなり水遣りに気を付けないと、発育不良をおこし、いつのまにかかれてしまいます。乾燥しすぎるんです。
ベランダにかんきつ類を置く場合、日当たりは良いとおもうのですが、いつも風が吹いているため、水分不足になりますし、セメントの持っている、熱に負けることがあります。
レモンの木を置く場所に、セメントの熱を防ぎ適度に水分を含む、人工柴のようなものを敷いて、その上にお皿を置いて、急な乾燥を防ぐ措置をして、鉢を置いた方がいいです。その上で、寒冷紗みたいなもので、強い風、時にエアコン外機の空気から守ってあげた方がいいです。
そして、必ず、1日1回、朝には霧をたっぷり吹いて上げましょう。
でも、木が蒸れないよう、かなり気を配って下さい。

レモンの木の話で、日本では、かなり条件が良くないと難しいとも聞きました。
解らないところが多くてすみません。
参考になれば幸いです。

初めまして。こんばんわ。
レモンの木は栽培した事がないですが、ちょっと心当たりがありまして、書きこみいたします。
マンションのベランダに鉢を置かれているのですね。
かんきつ類でも、葉が分厚い常緑樹でも、かなり水遣りに気を付けないと、発育不良をおこし、いつのまにかかれてしまいます。乾燥しすぎるんです。
ベランダにかんきつ類を置く場合、日当たりは良いとおもうのですが、いつも風が吹いているため、水分不足になりますし、セメントの持っている、熱に負けることがあります。
レモンの木を...続きを読む

Q例えば私が今食べたグレープフルーツの種をまいたら。

こんにちは。
果樹は挿し木の苗から育てたりしないと△、
スーパーで買った果物からでた種を植えても、
改良されてるから
育たない×。育ちにくい△。
とは、ここで調べて分かりました。

しかしながら、
私が今食べたグレープフルーツから取り出した
(取り出したってほどではないですが・・・。)
種、
気候とか土とか重要なことは全て無視して考えると、

Q1、どのくらいで実をつけるのでしょうか?

桃栗3年柿8年、ていいますよね?
(Q2、↑これも挿し木した苗からのことですか?)

あと、
Q3、苗から植えればどのくらいで結実しますか?

よろしく御願いします。

Aベストアンサー

昔、同じことをやりました。五粒くらいを植木鉢に植え昔、同じことをやりました。五粒くらいを植木鉢に植えました。このうち大きくなったのは、3本くらいです。その後、畑で大きくなったのは、一本だけです。寒さにやられました。この木は、緑色が濃く、普通のミカンの木と感じが違います。棘がかなり硬く、刺さると痛いです。
年数は、かなりかかりました。鉢植えにしてから、芽が出て育つまでに数年かかったように思っています。畑に持っていってからは、私は、見ていないので、木の印象等は家族の感想です。畑に持っていってから15年くらいでしょうか。
実が出来ないとあきらめていました。やはり、気候が違いますから。それと実がなるには、受粉しないといけないのだろうけど、近くにグレープフルーツの木もないしと思っていました。
しかし、5年くらい前から、毎年くらい実が出来るようになりました。何故今頃出来るようになったのか全く分かりません。
味は、最初は、全く酸っぱくレモン代わりであり、主に風呂に入れていました。それでもグレープフルーツの香り、風味はありました。実が出来たとなると鶏糞等肥料を与えたそうです。今年は、最近になって出来ました。変な時期です。去年の冬に出来なかったので、今年は、駄目かとあきらめていました。畑を貸しているに人少しあげました。枝を切って貰ったお礼です。「風呂に入れるくらいのもんです。」といってあげました。相手の人は、「案外いけたで。」とのことでした。私が食べても鶏糞のおかげかまあまあであり、グレープフルーツとはっきり分かる味でした。
というわけで、先ずは、植木鉢に植えて、芽が出るのを楽しみにされたら良いかと思います。
私が、あまり関わっていないので、一般人ということで。

昔、同じことをやりました。五粒くらいを植木鉢に植え昔、同じことをやりました。五粒くらいを植木鉢に植えました。このうち大きくなったのは、3本くらいです。その後、畑で大きくなったのは、一本だけです。寒さにやられました。この木は、緑色が濃く、普通のミカンの木と感じが違います。棘がかなり硬く、刺さると痛いです。
年数は、かなりかかりました。鉢植えにしてから、芽が出て育つまでに数年かかったように思っています。畑に持っていってからは、私は、見ていないので、木の印象等は家族の感想です。...続きを読む

Q桃の種の植え方

桃の種を植えたいと、思っております。

食べた後の桃の種は、どのようにして植えるのでしょうか。

Aベストアンサー

おもしろいサイトがありますから参考にしてみて下さい。

参考URL:http://www.dewa.or.jp/koba/kueru/Kueru.html

Qレモンの木の病気治療

レモンの木の葉が黄色く変色し、触るとぽろっと落ちてしまいます。過去の質問を検索すると日照不足や窒素不足などと回答がありましたが、こんな風になってしまったレモンの葉は一度全て落ちるしかないのでしょうか?何か治療や改善する方法はありますでしょうか?ちなみに、うちのレモンは種から植えてまだ小さいのでレモンの実はならず、葉に産み付けられるアゲハ蝶の幼虫たちを旅立つまでペットとして可愛がっています。あまり幼虫たちに刺激のある対策は避けたいところなのですが・・・。

Aベストアンサー

我が家のレモンの木も、昨年半分以上の葉っぱが黄色く変色し、
(少し斑点も入っていたような・・)ほとんど裸みたいになり、
もう死んでしまうのかなぁ~と本当に心配していました。

が、今年も同じように春には、新芽がいっぱい出て、
今例年にないほど、た~~~~くさんの蕾がつき、
見事に復活しました。

私がレモンの木にしてあげたことといえば、
近くの牧場で売っていた、牛糞を加工して作った、
さらさらの肥料をあげただけです。
我が家も、毎年たくさんやってくるアゲハ蝶のために
薬は使いたくなくったので・・・
ただ、あまりにたくさんの子供たちが生まれて、
ほとんど葉っぱがなくなったことがありますが・・^^;

水も、花が咲いている間は、まめにあげていますが、
それ以外は、真夏でも全くほったらかしですが大丈夫!!
専門的なことは全く分からず、経験のみですが、
木によさそうだなぁと思われる肥料をあげて、
見守ってあげてください。

元気になると良いですね^^


人気Q&Aランキング