Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

レモンは成木は売っていますが、現在種から育てることを計画しています。それも種は市販されているレモンの実から採った種からチャレンジしようと思っていますが、だめでしょうか。どなたか実際種から育てられたことのあるかた、ポイントを教えていただけませんか?また土はアルカリ性か、酸性なのでしょうか。いろいろと教えていただければ幸いです。

A 回答 (6件)

以前種類は違いますがアボカドのタネを植えて大きくしようとした時に、アメリカ産の果物の種子は例え葉が出ても実は



ならないように加工してあると聞きがっかりした事があります。(たぶん一代雑種のような加工?)

レモンの場合も小豆島とか四国方面のものは分りませんが、アメリカ産では種苗会社が仕切っているので無理かと思います。。。

・・・何か夢をこわすような発言で申し訳ないのですが・・・!
    • good
    • 3
この回答へのお礼

国産でないとだめ、といことは初めて知りました。驚きました。そんなことがあるのですね。さっそく国産品を探してみます。(ところで国産品である、なしはスーパーなどで分かるのでしょうか!?)

お礼日時:2002/05/04 13:47

 #3です。

浅く植えました。芽はすぐに出ました。(多分春に蒔きました。)
    • good
    • 2

 ふつうの果樹は、挿し木や接木で「クローン」でふやさないと、「タネ」から育てた奴は親と同じものができないのですが、


 柑橘類の場合、なんとかいう方法でクローンの種子ができるのだ、ということを、かつてramurameさんに教えてもらったのですが、質問内容外だったので削除されているのが残念です。

 レモンであれば、いくつか植えたら、確率的に「クローン」が生えてくるかもしれません。

タネは普通の植木鉢に園芸土をいれて、伸びてきてから餓えたらそんなに手はかからないと思います。
    • good
    • 4

#2、Eivisですがお騒がせしました。



>国産でないとだめ、といことは初めて知りました。

国産かどうかと言うよりも、米国に限らずに本でも種苗会社は新品種の登録競争が熾烈ですから、簡単にタネからその子孫が

出来てしまっては独占的な商売が出来ないので一見意地悪そうな一代限りの種子を生産農家に売っているのです。

そこで私は、日本古来の古い木で接木などで実のなる木を増やした場合ならばという前提で小豆島などを引き合いに出したのですが

案外、品種改良に関してはすでに厳重な生産管理は行なわれているかも知れないのです。

いまや内外の大手種子会社が売りやすい性質を掛け合わせた一代雑種(F1交配種)の市場独占にあり、それを無抵抗に

受け入れてきた日本の農業界からも反省が出ているようです。

http://www.saitama-j.or.jp/~tanet/hanashi/
    • good
    • 1

 私はなんの種でも植えちゃいます。

レモンも植えて、実がなりました。ちっちゃいのですけど・・・(引っ越したら木を枯らしてしまいましたが・・・でも、また植えます。)土は普通の培養土です。虫がつきやすいので、気をつけたぐらいで他には特別なことはしていません。3年ぐらいで実がなりました。

 前に、ビーパルという雑誌でも出来ると言っていました。

 #2の方がおっしゃっているような問題があるのかもしれないので、国産ので試されたらどうかと思います。

この回答への補足

すみません、種の植え方ですが、土に浅く植えましたか?それとも深めでしたでしょうか?教えていただければ幸いです。

補足日時:2002/05/05 04:58
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。種をまいてからどのくらいで芽が出ましたか?なんにしても種から芽が出るということは、本当にすばらしいことです。チャレンジしてみます。

お礼日時:2002/05/04 13:50

自分でやる根性はないので・・・


検索でひっかっかったものです。
まだ育成途中らしいですが、どうでしょう

実がつくまで4~5年。。。。頑張ってくださいね

参考URL:http://www3.macbase.or.jp/~haya/Lemon.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。国産であればいい、ということらしいので、国産品を探してみます。

お礼日時:2002/05/04 13:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!