[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

茨城県内の太平洋に面した畑に果樹を植えたいと思います。
潮風が強い場所でも栽培できる果樹はあるでしょうか。
茨城県北部に位置しており、年に数度雪が降る程度の気候ですが、直接海に面していない畑ではミカン類は生育しているようです。
かんきつ類などはどうかなと思っています。
そろそろ果樹苗の植樹時期だと思いますので、どなたか、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>耐潮性の強い果樹を教えてください



         ↓
海岸付近でよく見かける樹木(果樹)としては、かんきつ類が多いと思います。
これは、栽培に適し、対潮性がある為だと思います。
それと、ハワイで見かけた風景のパイナップルや沖縄のシイクワシャーやバナナ、小豆島のオリーブや伊予柑等が潮風に強そうです。

◇イメージ的に耐性があると思われる果樹
伊予柑・セミノール
グミ
レモン
シクワシャー
バナナ
パイナップル


参考記事
http://www.fruit.affrc.go.jp/publication/man/kaj …


manatubi様に於かれましては、皆様からの情報・アドバイスを活用され、美味しくて潮風にも強くて美味しい果樹栽培に成功されますよう、心より祈念申し上げております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。やはり柑橘系ですかね。

お礼日時:2010/03/01 17:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q潮風に強い花は?

 海の近くのマンションに住んでいます。と言っても1キロは離れていますが、ベランダに置いてある花がみんな枯れてしまうんです。中には丈夫な花もありますが・・。まぁホームセンターから買ってきて植えても7割くらいは枯れます。潮風の影響だとは思うのですが、潮風に強い花とか、あるいは枯れない方法とかあればおしえてください。

Aベストアンサー

 下記のサイトに潮風に強い植物が載っていますよ。

 草花なら”アルメリア(浜かんざし)がお奨めです。
この花は、北海道のてっぺんの稚内市の海風にも耐えて増えます。
あと、水仙・みせばや・エリカ・しゃくやく・バラ・金連花・コスモス・等
なんか、脈絡がないんですけど、大抵の草花は大丈夫でしたよ。
只、何階にお住まいか分かりませんが、風の影響は(葉が痛む、乾燥しやすい)
かなり強いと思われるのですが・・・。
ベランダに、風よけを付けられないでしょうか?

参考URL:http://www.hanaippai.com/hanaippai/qa/01_ans/66.asp

Q潮風に強い植物を教えてください。

うちのベランダは、海に面していて 植物を置いても 色あせしたり枯れたりします。どうも、潮風がきついような気がします。半日陰で潮風が強い場所でも、たくましく成長する植物を教えてください。できれば、花よりグリーンが好きです。よろしく、お願いします。

Aベストアンサー

 塩害につ強い植物を調べてみました。
そのなかからグリーンを主にUPしますね。
中には耐寒性の無いものもありますので注意してください。

リュウゼツラン
アロエ
アスパラガス・スプレンゲリー
ナツメヤシ
ココヤシ
ネズミモチ
ニセアカシア
カナメモチ
シャリンバイ
マサキ
クロトン
ツバキ
ソテツ
サンゴジュ
ローズマリー
ヤツデ
マンリョウ
キミガヨラン
ニュウサイラン
アダン
シュロ
シャリンバイ
プルメリア

画像はしたのURLで検索すれば沢山ご覧になれると思います。

参考URL:http://www.google.co.jp/imghp?hl=ja

Q寒冷地・塩害に強い樹木って?

昨年家を建てて、庭はこれから考えようかな~という状態のガーデニング初心者です。
住んでいる地方が北海道北部の海沿いで、ネット検索してもなかなか情報が出てきません。
こういう立地条件で比較的初心者向け(手入れが安易)の樹木があれば、教えてください!

条件としては…
・寒冷地で生息可能(-20℃くらいまで)
・塩害に強い(海から1~2km)
・樹高10m以下
・土壌を選ばないもの
(改良したいと思いますが、現段階では粘土地のようです)
・できれば虫がつきにくいもの

広葉樹・針葉樹、花が咲く・実がなる等、特徴もあわせて教えていただけると嬉しいです♪
よろしくお願いいたします。(^^)/~~~

Aベストアンサー

相当条件が厳しいですね・・。

以前横浜で開催されたガーデニングショー(?)で北海道の業者さんが出展されていてびっくり(というのも関東の業者が集まるところと思っていたので)した覚えがあります。

希少なコニファーなども扱っているようで、涼しいところはいいなぁ等と無責任にうらやましく思ったりしました。
こちらなら北海道の気候にあった植木にも詳しいのではないかと思います。(丸投げですが・・。)
ご近所で見かけた木や花の写真等を持って行ってみたらいかがでしょうか。

下記URLがそれなのですが帯広ってちょっと遠いですか?しかも入場料取るらしいんですが・・。

参考URL:http://www.manabegarden.jp/

Q耐潮性のシンボルツリーを教えて下さい。

住まいが海岸に近く潮風が吹き、夏は乾燥し冬は季節風が強く土壌も赤土系で肥よくとは言えません。この様に庭木の生育環境としては条件が悪い所なんですが、こんな所でも育つような庭木(シンボルツリー)があれば教えて頂けませんでしょうか。出来れば植生後の管理方法なども教えて頂ければ助かります。

Aベストアンサー

こんにちは。お住まいの地域が分かりませんので、耐寒性などの違いはあるかもしれませんが、私も潮風が吹く所に住んでいますので、良かったら参考にして下さい。
 私の住んでいる所は家から海が見えるぐらい近いわけではありませんが、台風なんかでは家に置いている車や自転車が潮をかぶったり、潮風を運んで来たりする所です。しかも土質は砂で決して生育条件が良いとはいえません。台風の通り道ですので夏は盛大に風が吹きます。
 そんな所でも丈夫に育っている木が椿、山茶花、金木犀、ミモザです。椿は本当に丈夫で耐寒性もありますし、日陰でも日向でもどっちでも育ちます。ツヤツヤした葉っぱが分厚くて丈夫なので、風が吹いてもバラバラと落ちませんし、常緑樹なので秋の落ち葉に悩まされることはありません。どれぐらい潮風に強いかといえば、高知県の西の端に足摺岬という岬があって常に強い風が吹きますし、台風もばんばん通りますが、椿が咲き乱れて椿トンネルが観光の目玉になっている程です。
http://www.gallery.ne.jp/~kimuhiro/homepagehata/newhata/newhata0219.html←足摺岬と椿がご覧いただけます。
 我が家は沢山椿がありますが、どれもこれも放任栽培をしていますので管理方法といったら水をやるぐらい(それも株元の花に水をやっている時にあたるぐらい)なんですが、詳しい育て方は↓に載っています。
http://yasashi.info/tu_00001g.htm
 唯一の欠点は毛虫が付きやすいことです(>_<)。チャドクガという毛虫がつく事があります(葉っぱの裏に春と秋に)。早目に見つければその葉っぱを剪定バサミで摘み取るだけでOKです。また市販の家庭用殺虫剤(キン○ョールとか)でも死にます。花後新芽が出て来た時にある程度中を透かして風通しを良くすると付きにくくなります。またこれ以上高くしたくない時にも花後剪定すると良いです。ただし幼木の段階でやらない方が良いです。剪定は地域にもよりますが大体今ぐらいがベストです。放任すると2メートルを楽に越えます(放任しているのが
本あるんですが2階から見て頂上と目線が同じぐらいです。樹齢は50年ぐらい)。花も色々な色と形がありますのでお好みが選べると思います。
 他にもミモザも土質は選ばない(むしろやせ地を好む)のでお勧めです。こちらも花後ある程度枝を切ります。黄色のポンポンとした花がとっても可愛いですし、街路樹になるぐらい丈夫です。害虫や病気は椿より丈夫で、今の所蓑虫が少しつくぐらいで、本当に放任しています。風が強い所がダメと書いてありますが、多分枝が細いので折れやすいのではと思います。うちも風が吹くので多分大丈夫だと思います。ギンヨウアカシアという名前で売られている事もあります。
http://yasashi.info/ki_00006.htm
 金木犀も丈夫ですし、常緑で花の香りがとても特徴的です。こちらも基本的には肥料や水を特に与えていませんが、やはり剪定をしてコントロールしています。害虫も特に問題はないようです。匂いのある花がダメというのならお勧めはできませんが。
http://yasashi.info/ki_00007g.htm
 それ以外の潮風に強い植物がありましたので↓を参考にして下さい。寒い所にお住まいでしたら耐寒性の問題もありますので、これらが全て当てはまらないかもしれませんが。木ではありませんが水仙、花ニラ、アリウム、イソギク、ハマギクなどは丈夫ですのでこちらもお勧めできます。関西から西の方でしたらノジギクもお勧めです。
http://pocke-bi.hp.infoseek.co.jp/siokaze.html
http://flower365.web.infoseek.co.jp/16/692.html
http://www.hanaippai.com/hanadb/hana.php?hanaNo=17
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%82%B8%E3%82%AE%E3%82%AF

 長文失礼しました。ご参考までにm(__)m。

こんにちは。お住まいの地域が分かりませんので、耐寒性などの違いはあるかもしれませんが、私も潮風が吹く所に住んでいますので、良かったら参考にして下さい。
 私の住んでいる所は家から海が見えるぐらい近いわけではありませんが、台風なんかでは家に置いている車や自転車が潮をかぶったり、潮風を運んで来たりする所です。しかも土質は砂で決して生育条件が良いとはいえません。台風の通り道ですので夏は盛大に風が吹きます。
 そんな所でも丈夫に育っている木が椿、山茶花、金木犀、ミモザです。椿は本...続きを読む

Q果樹の塩害ってあるのですか?

果樹に塩障害が生じることは実際問題として、起こっているのでしょうか?(日本に限らず、世界的で構いません)

その場合、どのような樹種で起きているのでしょうか。
教えてください。

作物では、塩害が起きているということはよく聞くのですが、果樹でも同様の害が生じているのかどうか知りたいのです。お願いします。

Aベストアンサー

日本では塩害といえば台風や高潮が話題になりますが、特に平成3年の9月下旬に
九州西岸から日本海に抜けて青森県のリンゴを落果させた台風19号がありました。
この台風は西日本では多大な風害や塩害をもたらしました。
雨がほとんど降らない風台風でしたので、海岸から50km以上離れた内陸部でも
碍子に塩が着いてその後の雨で大規模な停電が起きました。
この時も各種野菜や果樹に塩害がおきています。

世界的に見ると台風などの塩害もありますが、大陸の内陸部での塩害の方が
大きいのではないでしょうか。
表面はなんでもないように見えても、少し下には塩類が溜まっている事が多いです。
これらが潅水した後に水分が蒸発する事で上昇して作物の生育障害を起こします。

この現象を見ようとするには、大型ハウスで地表面に白い粉状の物が浮く事が
有りますが、これが塩類で大陸内陸部でおきている現象と同じ原理です。


人気Q&Aランキング