AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

ガルバリウムの屋根勾配を建築屋さんに1寸勾配で行きましょうと
言われたのですが大丈夫でしょうか?
勾配が無さ過ぎて心配です。
家の形はシンプルな箱型の四角い家です。
ご回答お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

再々の補足にお答えします。


1)木造に折板屋根は一般的か?
  一般的ではありません。
  折板屋根は、主に鉄骨造の建物に用いられます。
  木造の車庫等に使われているのは、見たことがあります。

2)折板屋根の利点?
  板厚が厚いほど普通の鉄板屋根に比べるなら丈夫です。
  工期がかからず早く出来ます。
  屋根垂木が必要としないので木材費を安くできる。
  屋根下地の合板t12mmが要らなくなり工事費を安く出来る。

  折板屋根の要注意点
  面戸の防水性と耐要年数に疑問があります。

3)木造屋根の標準工法で一般的なものは?
  鉄板葺きの場合
  屋根の形は、切妻、寄せ棟、片流れです。
  葺き方は、横長尺葺き、瓦棒葺きが一般的ですね。

折板屋根にする場合、天井裏の断熱の厚さや方法、また横殴りの風雨によって雨漏れの危険があると思いますので、よく業者さんに雨押えの納まりの確認を取りましょう。
工事費は、折板屋根の方が格段に安くすることが出来るでしょう。

この回答への補足

親切で分かりやすくご説明して下さってありがとうございます。
素人な私でも分かりやすく感謝しております。
最後にもう一度教えて下さい。

在来でガルバリウムで片流れ屋根で1~2寸勾配でしたら
ベストな葺き方とベストな勾配を教えて下さい。

ご回答宜しくお願い致します。

補足日時:2007/01/08 12:01
    • good
    • 3

再々々の補足質問にお答えします


過去の回答から判断して分かるとおり!
在来軸組構造の木造で屋根勾配が1~2寸勾配ならば、瓦棒葺きになります。
しかし将来屋根を葺き替える時に葺き方を替えたいと思うのであれば、以下の屋根勾配にしておく必要があります。
横長尺葺きならば最低2寸5分勾配
外観的には、一番かっこ良いでしょう!
銅版葺きならば推奨最低勾配4寸勾配
銅版自体の強度が小さいからね。
将来如何するかで屋根勾配は決めてください。
    • good
    • 4

補足によりご回答します。


構造が在来軸組の木造!
屋根は、ガリバリウム鋼板のt0.35もしくはt0.4mmの瓦棒葺き!
一寸勾配でも一応大丈夫とは思いますが、最低勾配ですね。
10年、15年と長い目で見るならば一寸五分勾配(1.5/10)にした方が良いと思います。
参考までに横長尺葺きの場合は、最低二寸五分勾配(2.5/10)以上必要です。

この回答への補足

度々すみません。
構造が在来軸組の木造ですが、
本日、屋根は折板屋根で1寸勾配と言われたのですが
在来軸組でガルバニウムで折板屋根は一般的なのでしょうか?
折半屋根の利点を教えて下さい。
在来軸組の木造のガルバニウム屋根でしたら
どの屋根工法が一般てきでしょうか?
度々すみませんがご回答宜しくお願い致します。

補足日時:2007/01/07 19:46
    • good
    • 3

貴方様の建てようとしている建物の構造を教えてください!


ガリバリウム鋼板またカラー鉄板の場合、屋根の葺き方によって最低の勾配が変わってきます。
瓦棒葺きなのか横長尺葺きなのかによって最低勾配がありますので補足説明を要求します。
ちなみに鉄骨造の場合に折板屋根の時は水勾配1/100でも可能です。
一寸勾配とは、1/10です。

この回答への補足

建物の構造は在来です。
瓦棒葺きだそうです。
ご回答お願い致します。

補足日時:2007/01/07 00:47
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q屋根勾配と軒の出について意見を下さい。

今週末に最終決定を出さなければならないので、
屋根勾配と軒の出について教えて頂きたく質問させて頂きます。

木造軸組み工法で限りなく総二階に近く、切妻屋根、
屋根材はスレート(コロニアル)、外壁はサイディングです。

『軒の出について』
以前、別の質問の際に「屋根も軒も4寸が理想的」とご教授頂いた事が
あるのですが、依頼先の建築会社曰く「昔ながらの和風の平屋ならまだしも、
最近の家はそんなに軒を出さない。25cmが良い。」と言われています。
耐久性についても話しましたが「昔と違って最近の建材は優秀だから
問題無い」と言われました。

(1)ネットで調べると、外壁が"木造の場合"は耐久性の観点から
「最低でも60cmが望ましい」と書かれておりましたが建築会社の
言う通りサイディングの場合は25cmでも大丈夫という事なのでしょうか?

(2)知人の大工も「最低でも60cm。意匠なんかどーでも良いから軒を出せ」と
言われましたが「意匠はどーでも良い」とも思えないため悩んでおります。
機能性だけでなく意匠も考慮した場合、何cm位の軒の出がバランス良いと思われますか?

『屋根勾配について』
(3)スレート(コロニアル)のメーカー推奨が3.5寸以上となっており、建築会社も
3.5寸が良いと言っていますが、3.5寸「以上」と言う事は、以前に別の方が
仰っていた通り4寸勾配にしておいた方が良いものなのでしょうか?

大変お手数ですが、ご教授頂ければ幸いです。

今週末に最終決定を出さなければならないので、
屋根勾配と軒の出について教えて頂きたく質問させて頂きます。

木造軸組み工法で限りなく総二階に近く、切妻屋根、
屋根材はスレート(コロニアル)、外壁はサイディングです。

『軒の出について』
以前、別の質問の際に「屋根も軒も4寸が理想的」とご教授頂いた事が
あるのですが、依頼先の建築会社曰く「昔ながらの和風の平屋ならまだしも、
最近の家はそんなに軒を出さない。25cmが良い。」と言われています。
耐久性についても話しましたが「昔と違って最近の建...続きを読む

Aベストアンサー

軒は長いほど良いと思います。
私が以前建てた家はコロニアルで1尺でした。
日当たりが良く南面は全て大きな掃き出しでした。
夏は地獄のような家でした。
夏は家に入ると温室のように暑かったです。
紫外線により10年で床板は傷みました。
今は瓦屋根の古い中古住宅で2尺です。
夏も涼しく外から入ると締め切っていてもひんやりしています。
冬の日差しを確保するより、夏の日差しをさえぎる事の方が重要だと思います。
日本の家は夏向きが良いと言います。
理想の軒の長さは、軒から窓の下端までの高さの1/3が良いだったと思います。
夏の日差しをさえぎり、冬の日の入る長さです。
冬の日を入れることより、夏の日を遮るちょうど良い長さだと思います。
私の家は2尺ですが、庇が低いため1/3になっています。
当然家の中は少し暗いです。
屋根の勾配もきついほど良いと思います。
天井裏も大きくなります。
汚れも雨で流れますし、良い事はあっても悪い事は無いのでは。
安く建てたコロニアルの家は暑いですよ。

Qガルバリウム鋼板屋根の断熱と雨音対策

ガルバリウム鋼板で約30m2の家を増築検討中です。

防食性が良いのと、瓦より軽量で安価というのが魅力で、屋根材はもちろん
外壁材もガルバリウム鋼板を使用する事を考えてましたが、ネット検索で調べたら
屋根材の欠点で「雨音がうるさい」「夏場の暑さ」が非常に気になりました。
但し「シルバー色のガルバリウムにすれば、むしろ瓦屋根より屋根の温度は上がらない」
という情報もありますが、本当でしょうか?
他の塗装色でも?「硬質ウレタン5mm付ガルバ+グラスウール」で解消される情報もありす。

他に、雨があたらない庇下の「白サビ」や「もらいサビ」もあるそうですね。

屋根は「片流れ」もしくは「切妻」を考えてます。

断熱は「シルバー色」で問題なければ、後は「雨音対策」です。
「雨音対策」は具体的にはどうすればいいのでしょうか?

いっそ、窯業系サイディング+瓦屋根にしてしまおうか迷ってるのですが
かなり割高になってしまいますか?

なお、関東地区在住で夏は暑く、冬もそこそこ寒くなります。雪は滅多に積もりませんが。

Aベストアンサー

No5のtoto です

棟換気はあくまで動力(換気扇等)を使用しないで、小屋裏の熱い空気を棟(屋根の頂点部分)から外に自然に排出する物です
暖かい空気は軽いため冷たい空気より上に上がるという特性を活かした方法で、簡単に言えば煙突のような考え方です
煙突があるのと無いのとでは物の燃え方はまったく違いますよね
煙突から熱い炎症ガスが上に抜ける事によって、新鮮な空気が燃焼部分に継続的に供給されるからです

例えば棟から熱い空気が外に排出される事により小屋裏内部は負圧になり、軒裏通風口から外気が入ってくるという換気サイクルです
下手な動力換気扇をつけるより遙かに効果があるようです(私も実感済みです)

一点注意が必要なのは、屋根勾配の点と同じように激しい台風が頻繁に来るような地域だと、棟換気部分から雨のしぶきが小屋裏に入ってくる可能性が若干ある事でしょうか(施工業者は大丈夫だと言っていましたし、我が家でも今までのところその心配はいらないようです)

片流れか切り妻かについてですが、建物の最大高さが制限されているなら断然切り妻ですし、小屋裏空間の確保の面から寄せ棟よりも切り妻です(残念ながら我が家は寄せ棟ですが)
同じ棟の高さで同じ室内高を確保するためには、切り妻に対し片流れは屋根勾配が無くなってしまいます(小屋裏容積は同じですが)
ガルバ屋根の場合でも屋根勾配が大きい方が雨水の進入に対する心配が少ないです
また小屋裏の空気の流れを考えても両脇の軒裏換気口から中央上の棟換気口へ自然に流れやすいので尚更ですね(片流れは屋根材の使用量(面積)を少なくできるメリットかデザイン的な好みの問題かと)

瓦風ガルバ材はコスト的には高く付きますが、野地板との空間を確保(遮音・断熱)でき何より外観が豊かになるの点で選択しました
洋瓦風ガルバ屋根材で良く知られているのは積水が出していますが結構高いですね
私は同等他社製品(製造元は同じだと業者は言っていました)で3割程度安い材料費でした

下記の棟換気のカタログページのURLを参考にしてみてください

参考URL:http://www.tanita-hw.co.jp/product/md1-nm1%8A%B7%8BC%93%8F.html

No5のtoto です

棟換気はあくまで動力(換気扇等)を使用しないで、小屋裏の熱い空気を棟(屋根の頂点部分)から外に自然に排出する物です
暖かい空気は軽いため冷たい空気より上に上がるという特性を活かした方法で、簡単に言えば煙突のような考え方です
煙突があるのと無いのとでは物の燃え方はまったく違いますよね
煙突から熱い炎症ガスが上に抜ける事によって、新鮮な空気が燃焼部分に継続的に供給されるからです

例えば棟から熱い空気が外に排出される事により小屋裏内部は負圧になり、軒裏通風...続きを読む

Q戸建住宅駐車場の傾斜は何%にすれば良いの?

新築戸建の着工を11月17日に控えていますが、外構部分の打合せがやっと昨日始まったところで、いきなり難題が発生!
「駐車場スペースの傾斜は2.8%で良いですか?」というものです。
初めての経験で見当がつかず、決めかねています。そこで、皆様のご意見を是非お伺いしたく投稿してみました。
駐車スペースは縦列駐車型で全長11m。入口部分を±0とすると最終的に+30cmになります。
私達の希望は、なるべく平に近い状態で作りたい。という事です。
積雪地域(積もっても15cmぐらいですが)の為、スリップは避けたいと思っている為です。2.8%は急坂の方ですか? また何か良い案をお持ちの方は是非教えて下さい!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

駐車場の傾斜としては、1/100だとかなりゆるくて排水がきちんとなされにくいほどになります。見た目は全く平坦です。ただこれだと傾斜がゆるすぎるので、水があまり流れずにたまるところが生じる可能性があり、寒冷地では逆にそこが凍ることも考えられますので、もっと傾斜させた方がよいです。

故に傾斜は2~3/100程度は欲しいところです。提案では2.8%(2.8/100)とのことですから、見た目はほとんど平坦に近く、通常傾斜を感じることはないけど、水は流れるので駐車場にたまってしまうことは避けられるのではと思われます。

Q片流れ屋根の傾斜方向

ただ今、一戸建て新築計画中です。
建築場所は南面傾斜地で、南側北側とも隣地に建物は建っておりません。
屋根を、片流れ屋根(ガルバリウム)、2Fリビング、傾斜天井で計画中です。
(2F南側にバルコニー設置します)

その屋根の傾斜方向ですが、南側を低くした方が良いか、
北側を低くした方が良いかわかりません。
(建築地は静岡県東部と比較的温暖な地域だと思います。)

何卒よろしくお願いします。

Aベストアンサー

南下がりにして、北側の上部に電動ジャロジーでもつければ、夏に風の通りがとてもよくなります。
上に行った暖かい空気が排出されるので良いのではないかと思います。

間取りにもよりますが、部屋の入り口から遠いほうを高くするという視点もありますね。

Qベランダ、ウッドデッキなどは延床面積にはいりますか?

100平方メートル未満に間取りを収めようと頭を悩ませています。
2階にベランダ、1階にウッドデッキを広く取ろうと考えていますが、ベランダとウッドデッキは法的な申請上の延床面積に入りますか?
また入るか入らないかの基準はどの様になりますか?

Aベストアンサー

http://www.iuk.co.jp/img/10_18.pdf
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1312684998
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa274407.html

ウッドデッキは野ざらしですね(強引ですが)、入りませんがバルコニーは上記URL以外でも柱の位置や屋根の出等でも変わって来ます、申請でも根拠を示せば判定が変わる事もある(先月も有りましたよ)デリケートな部類と言えましょう。

専門家が勇躍乗り込んでいっても地域の担当により解釈が異なりますから困ったものです。
12都道府県の解釈の比較表がありますがここでも約3パターンの見解相違が見られます。

ですから、バルコニーはざっくり基本に忠実に捉えておけば良いでしょう、若干大きめに見ておいた方が良いでしょうか。
極端に大きいバルコニーでもない限り算定方法が変わっても1.2平米だと思いますよ。

100平米が102平米になっても問題ないですよね。

Q★片流れ屋根 メリット・デメリットを!!

「建築条件付宅地」にて、かれこれ1ヶ月以上前よりプラン検討中。
今回は屋根の形状・屋根材について、皆様のご助言をお聞かせ頂きたく投稿しました。

★新築予定地の概要★ 
*南東向き
*土地45坪・建物面積29坪・間口8m
*構造   木造二階建て
*屋根材  ガルバリウム鋼板の予定
*外壁   金属サイディングの予定
*屋根の形状 寄棟屋根
*屋根勾配  2寸


まだプラン作成途中な為、大よその立面図しかもらえていません。
が、立面図を見る限り、屋根勾配1~2寸だと、かなり緩やかな勾配な為、まるで屋根に押し潰されたような(圧縮されたような)印象さえ感じてしまいます。
そもそも「ガルバリウム鋼板屋根」は担当の住宅会社の「標準プラン」ではない為、それでもなお、私の妥協できない部分という事もあり、多少の出費を払ってでも、やはりガルバリウム屋根だけは譲れない・・・と思っております。
一応、屋根勾配4寸ぐらいまでなら、これ以上のオプション追加費用は発生しないとの説明を受けましたが、私が希望する外観のイメージとしましては、『和風モダン』な外観です。
※外壁の色・屋根のイメージはこんな感じ。
http://ameblo.jp/public/image/displayimage.do?imagePath=/user_images/c9/01/10036322852.jpg

我が家の場合、北側(正確には北西)が裏手になりますので、その裏手に向けた「片流れ屋根」を考えております。

現時点で既にガルバリウム鋼板屋根のオプションに35万円と言われております。少しでもコストを下げるべく「片流れ屋根」ならどうなのか・・と思うのですが、実際にメリット・デメリットを教えて頂きたく思います。


宜しくお願い致します。

「建築条件付宅地」にて、かれこれ1ヶ月以上前よりプラン検討中。
今回は屋根の形状・屋根材について、皆様のご助言をお聞かせ頂きたく投稿しました。

★新築予定地の概要★ 
*南東向き
*土地45坪・建物面積29坪・間口8m
*構造   木造二階建て
*屋根材  ガルバリウム鋼板の予定
*外壁   金属サイディングの予定
*屋根の形状 寄棟屋根
*屋根勾配  2寸


まだプラン作成途中な為、大よその立面図しかもらえていません。
が、立面図を見る限り、屋根勾配1~2寸だと、かなり緩やかな勾...続きを読む

Aベストアンサー

写真は2寸ではないでしょう。下のアングルから取っていますが4寸くらいありそうです。
鋼板屋根だからといって雨水の流れがよいからと屋根全面勾配をゆるく取ることはあまり奨められません。平らな部分はいいのですが、はぜの部分やケラバなどの水はけがやはり悪くなりがちで長年のうちには下地に水が浸入する事になりやすいからです。軒の出がないのですぐ躯体に水が浸入しますしね。
流れ方向の距離にもよりますが(長すぎる屋根がずいぶん高くなりますからね)4寸あったほうがメンテの心配は減ると思います。ハイサイドライトが必要でないなら南側も低くして、サンコントロールしたほうがいいかもしれません。写真の家は道路側でひざしいもいいのに2階は暑そうです。

Q建築面積、延べ面積の計算方法について

建築面積、延べ面積の計算方法について教えてください。
住宅が四角形(2階)だと仮定して、

建築面積は 柱芯×柱芯+庇などの突起したものの投影面積

延べ床面積は 1階の柱芯×柱芯+2階の柱芯×柱芯
(庇などは含めない)

で宜しいのでしょうか?
柱芯と壁芯とでどちらを計算に使うのか解らない時もあるのですが、なにか定義ってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

大まかに言えば基本は壁芯です。

建物の敷地に占める割合(建ぺい率)を求める為の面積が建築面積で、
室内的に使える床面積の敷地面積に占める割合(容積率)を求める為の面積が延べ床面積です。

木造ではたいていは柱芯で計算出来ます。
(柱芯=壁芯になりますので)
鉄骨造や鉄筋コンクリート造で柱型が室内に出てくるような建物ですと壁芯での計算です。

細かい事を言えば、バルコニー(屋根のかかった)でも柱や壁に囲われている部分は延べ床面積に含められてしまいます。室内的に利用されるとみなされるからです。
greensnakeさんの言われるように庇先端より2mを超える部分が床面積に計算されるのもその為です。
玄関ポーチや、ピロティー、ロフト等などにもそれぞれ床面積に算入するかどうかの基準があります。

駐車場(屋内)は延べ床面積には算入されますが、容積率の計算に1/5までは算入しなくてもよいという緩和をしてもらえます。

敷地に余裕があれば細かいことを考えなくて良いのですが、ぎりぎりの敷地ですと、確認申請時にいつも行政庁との攻防(相互の見解の主張)が起こります。まあそれは設計士の仕事ですが。

大まかに言えば基本は壁芯です。

建物の敷地に占める割合(建ぺい率)を求める為の面積が建築面積で、
室内的に使える床面積の敷地面積に占める割合(容積率)を求める為の面積が延べ床面積です。

木造ではたいていは柱芯で計算出来ます。
(柱芯=壁芯になりますので)
鉄骨造や鉄筋コンクリート造で柱型が室内に出てくるような建物ですと壁芯での計算です。

細かい事を言えば、バルコニー(屋根のかかった)でも柱や壁に囲われている部分は延べ床面積に含められてしまいます。室内的に利用されると...続きを読む

Q床材の価格について

フローリングについて教えてください。
ダイケンやパナソニックなどの一般的なフローリングと、無垢のフローリングの価格差ってどの程度なのでしょうか。
延べ床31坪程度2階建てです。
無垢材の種類にもよるとは思うのですが、安いと思われるパイン材でしたら、合計でどの程度の価格差になるのでしょうか。
オークなどは高そうなので考えていません。

Aベストアンサー

こんにちはご参考までに

新築で無垢材を張るのでしょうか?
価格差は使うフローリングと使う無垢材によって全然変わります。高いフローリング(合板)より安い無垢材の方が安いですし、、それから、合板のフローリングは一般的には303mm巾長さ1820mmですが、無垢のフローリングは75mm巾長さ1820mmというものが主流です。施工性が単純計算4倍違いますので無垢材は材料費が上がるのと工事費も上がります。

単純にいいものはお金かかります。安い無垢材は合板のフローリングにも劣ります。
一般的に高価な床材(無垢)カリン・チーク等も良いものは高いく3~4万円/坪ぐらいしますが安いものだと2万円/坪しません。(材料費)それに対して一般的なフローリングは6,000~1.5万円/坪ぐらいかと思います。

ちなみにパインの無垢材では1.5万円/坪前後でしょうか?とても柔らかい木ですので良くその性質を理解してからのご選択をしてください。北欧スタイルの家でしたら良いかと思います。杉やパイン等は表面がすぐぼこぼこになる。ひび割れ等の発生率が極めて高い。床暖房・ホットカーペットが使えない等ご注意ください。

余談ですがオーク(なら)は一般的な無垢材フローリングのなかでは一番安いものとなります。(パインを一般的な床材とみなさないので、、)1.5~2万円/坪ぐらいです。

一応パインのお勧めのフローリング(無垢)はWOODONEさんのピノアース12mmパインです。
無垢材のパインをうづくり塗装により表面強化された優れ物価格は1万円強/坪程度かと、、

延べ床31坪とはいえ床材はる面積はもう少し少ないのでは?予算がないのなら一階部分を無垢材にして2階は合板のフローリングにする方が多いかと思いますが、、、

以上ご参考までに

こんにちはご参考までに

新築で無垢材を張るのでしょうか?
価格差は使うフローリングと使う無垢材によって全然変わります。高いフローリング(合板)より安い無垢材の方が安いですし、、それから、合板のフローリングは一般的には303mm巾長さ1820mmですが、無垢のフローリングは75mm巾長さ1820mmというものが主流です。施工性が単純計算4倍違いますので無垢材は材料費が上がるのと工事費も上がります。

単純にいいものはお金かかります。安い無垢材は合板のフローリングにも劣ります。
一般的に高価な床材(無...続きを読む

Q法22条区域の軒裏の構造は?

法22条区域の軒裏の構造は防火構造にしないとならないのでしょうか。
木材で仕上たいのですか、どうすればできるでしょうか?

Aベストアンサー

ANo.1です。
板張り・・・大丈夫でしょう。
私が過去に「板張り」と書いた事が無いので確証は御座いません。
(フレキシブル板とか既製品ばかり使ってましたので、ただそれでも○mmとか書くだけ、不燃番号も防火番号も22条地域では書かなかったです、必要ない訳ですから。)

万が一何か問題があっても今法改正(6/20)でもその程度の訂正は認められるでしょう(私の地域では何箇所も訂正しましたがOK)。

何か責任感じてきましたね・・・、間違ってたら誰か訂正して下さい。
法の解釈は間違ってないはずですけど・・・。

Q木造軸組工法 柱の太さについて

木造軸組工法で新築工事をやっている最中です。
基礎の幅、土台のサイズ、柱の太さ等、現場で計ってみたのですが
基礎(ベタ基礎)の幅            =120ミリ
基礎の立ち上がり(コンクリート底面から)  =390ミリ
土台                    =105ミリ角
通し柱(家の中央の1本のみ)        =120ミリ角
その他通し柱数本              =120ミリ×105ミリ数本
それ以外の通し柱              =105ミリ角
管柱                    =105ミリ角
筋交い                   =45ミリ×90ミリ
---------------------------------
となっていました。
通し柱は120ミリ角は最低でも必要だ!って聞いた事があるんですが
105ミリ角の通し柱も使用しているようです。
120ミリ×105ミリって言うのもありました。
このサイズをみて、2階建の木造住宅の仕様として、
どんなもんなんでしょうか?こんなもんなんでしょうか?
危険なものでしょうか??
よろしくお願いします。

木造軸組工法で新築工事をやっている最中です。
基礎の幅、土台のサイズ、柱の太さ等、現場で計ってみたのですが
基礎(ベタ基礎)の幅            =120ミリ
基礎の立ち上がり(コンクリート底面から)  =390ミリ
土台                    =105ミリ角
通し柱(家の中央の1本のみ)        =120ミリ角
その他通し柱数本              =120ミリ×105ミリ数本
それ以外の通し柱              =105ミリ角
...続きを読む

Aベストアンサー

地方にもよりますが、東京近辺なら在来工法としては上の中くらいは評価できると思いますが。。。

管柱でも100ミリ角が一本も無いというのはないというのはご立派ですが、不満足とすれば関西以西の方でしょうか?

多分、通し柱を全部120ミリ角にしても、耐用年限が100年から130年に延びるということだと思いますが一般に都会では

設備面が先に古くなるので、耐用年限までは考えない傾向があります。

西欧のように設備やサッシュを取り替えながら、何百年も使うとすれば全部150~240ミリ角くらいの柱がいるかと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング