家を新築します。
南にあるLDK前に軒を出したほうがいいのか迷っています。軒を出すとしたら赤く囲まれたところになります。奥行きは90cmぐらいで考えています。(ウッドデッキ上の黒い■は軒を支えるための柱や壁です)

添付した図は1階のみですが、2階もあってLDKの上にのみ総2階のような感じで載ります。だから本来は1階LDK前には屋根はありません。
ですが、軒があるとLDKの掃き出し窓が汚れにくいことや、夏は日差しを遮ってくれ冬は日差しの遮りにはならずとてもいいと知りました。またLDK前にウッドデッキを施工する予定なのですが、屋根(軒)があると使いやすくなる、逆に屋根がないとあまり使わなくなるのでは??と思ったりもします。
ただ、もとはリビングは吹き抜けにするつもりでしたが取りやめたことで高窓からの採光が取れないこと、東や西からの採光は取れないこと、などからLDKが暗くならないか心配になってきました。
しかも総2階のような外壁に軒をつけるために結構施工料がかかるようです。

メリットデメリットを考えているとなかなか決められません。どちらがよいと思われますか?ご意見を聞かせてください。よろしくお願いします。

「LDKの南側に軒を出したほうがいいでしょ」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • レスをくださった皆様、ありがとうございます。
    どなたも90cm以上の奥行きの軒(庇)を勧めて下さっていますね。

    以前建築に携わっている方に、軒の深さは1mぐらいまでにしないと暗くなりますよ、と言われたことがあり、やはりデッキ全体を覆うのには抵抗があります。予算も限られていますし。
    結論として、もう少し長めの120cmぐらいにしようかと考えています。

    まだ終了していないので、ご意見よろしくお願いします。

      補足日時:2015/03/08 21:33

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

軒を付ける場合


【メリット】
ウッドデッキが木製なら、気持ち長持ちする。
強風で無ければ、雨の日でも外に出れる。
雨の日でも外に洗濯物が干せる。

【デメリット】
費用が掛かる。
暗かった場合に屋根は取れない。
長い軒にすると、強風で壊れる可能性がある。


 軒は付けないで良いと思います。
 採光的には120cmでも問題ないでしょうが、100cmを超えると柱を付ける様に言われるかも知れません。
 雨の日の洗濯物は、換気扇をつけて浴室やリビングに干せば良いです。
 2階にバルコニーが有りサッシ製で無いのなら、バルコニーこそ屋根を付けるべきです。

 どうせ費用を掛けるのであれば、デッキの材質を木製から半木製や、木製っぽい見た目のアルミ製の物に替える費用にしましょう。
 序にデッキ下を、柄石ではなく基礎一体型のべた基礎にすれば良いと思いますよ。

 デッキを新築時に家の基礎と一体のべた基礎にして基礎立ち上げも造り、壁も屋根もあるサンテラスにするのなら木製でも良いですが、屋根が付いてる位では普通に腐ります。
 多少腐りにくい加工された木材もありますが、やはり腐ります。
 通常ウッドデッキの基礎は土に柄石を置くだけなので、水分は地面から上がってきますし、横風で雨が掛かりますし、下から草が生えてきたりもします。
 当然軒だけで壁が無ければ汚れます。
 LDKがそれだけ広ければ、雨の日もデッキに出ないといけない理由は無いでしょう?
 デッキは晴れた日に使い、必要に応じてパラソルやサンシェードやブラインドを駆使すれば良いと思います。
    • good
    • 5

No3です 補足します 屋根の無いテラスの家も結構見ますが、人が居たのをあまり見かけません


あまり利用して居ないかも知れません
テラスも年数が経つとメンテがたいへんです、防腐材を塗装しても裏側などは全く塗装出来ず
腐食が進みます
皆さんの意見を見ると「やる事を前提に話が積み上げられて行きますが」その前に「テラスの必要性」
(目的)を再考するのも必要な感じがします、テラスが無ければ屋根も必要有りません
参考に我が家のテラス屋根の先端部の画像を添付します、もっとお洒落な物も有るようです
「LDKの南側に軒を出したほうがいいでしょ」の回答画像7
    • good
    • 4

No3です、囲いの無い屋根だけ「テラス屋根」で検索すると出てきます


元々屋根が無いデザインだとすると建築構造上どうなるのでしょうか?
120Cmの軒は柱が必要になると思いますが?
テラスの使い道:本当に有効に使っている人はいるのでしょうか?空いた時間にテラスで
コーヒーでもと行きたいのですが、テラス用の椅子テーブルの清掃から始める事を考えると
窓際のソフアーで済ましてしまいます、屋根が無いと、汚れはひどいものです、日本の気候はあまりその様な「事」には向いて居なく一例として「車のサンルーフ」が一向に流行らない事もその原因でしょうか?
屋根が無いと使い道が更に狭まってしまいます、充分な奥行きの屋根が有れば、雨の日にテラスで
コーヒー、対話、読書!!、結構使えますよ、我が家では2.4mです
0.9とか1.2の数字は何か机上の空論的な印象を受けます、実際に展示場の実物の下で
物を考えて見ると意外な結果になるかも知れません
    • good
    • 2

建築面積=税金や保険などにも関係してきますので、



のちに取りつけできるようにフランジなどを用意しておいて

検査または受け渡しが済んでから工事されるほうが

良いのではないでしょうか


最近では便利な商品も新開発されています。

こちらですと軽量で丈夫なうえに、

手前の壁がわを少しあけて採光性をもたせることも可能かと・・・

参考まで 


https://www.youtube.com/watch?v=xvISWOYfuas
    • good
    • 6

絶対に軒、ないし庇をかけるべきでしょう。


最近は敷地一杯に建物を建てて軒も庇もない家が多いですが、あなたのように敷地に余裕があれば、90cmとは言わず、ウッドデッキ全体を覆うものがあると
・夏の日中の太陽が部屋に差し込みません。
 冬はさしこむ。
 色々な説明図 https://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%A4%8 …
・ウッドデッキが色々と使えるようになる。雨が降っても置きっぱなしにできる。
 これは大きいですよ。

>高窓からの採光が取れないこと、東や西からの採光は取れないこと、
 誤解されているようですが、採光とは太陽の光が直接入る事ではありません。それだと床や家具は色褪せるし、夏は明るすぎます。曇天でも空は明るいのですよ、まして晴天なら・・。外に面した壁面にそれだけの掃き出し窓があれば、採光不足はありません。

 また、ウッドデッキの反射光も室内に入ります。--あまり暗い塗装をしなければ良い。
 人は何百万年も洞窟や掘っ立て小屋で生活してきました。床から反射した光が入って内部が明るくなるのはとても落ち着きます。ダウンライトが心休まるのもそういう理由です。

 安価でということなら、サンルーム( https://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%B … )のように自立した小屋組みをすれば良いです。屋根はシェードにしてもよい。
 今は施工せずに置いて、完成検査後に造作しても良い--風雨がしのげる形にすると固定資産税がかかりますので・・・(苦笑)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

レスをありがとうございます。

安心材料をたくさんいただき、背中を押していただいたような気がしました。
そうです、直射日光は要らないけれど、暗い家もいやなのです。
1間半の掃き出し窓が2か所ありますし、北側にも一応窓はあります。採光は大丈夫ですよね。
反射光も考えてウッドデッキの色は黒くないものを、また軒天を板張りに、と考えていましたが、白のほうがいいようですね。工務店からも板張りだと室内が暗くなりますよ、と言われました。
板張りの軒天は憧れだったのですが…。

サンルームにはしたくないので、深い庇にしたいと思います。
90cmより奥行きの長い庇のほうが効果があるようですね。

お礼日時:2015/03/08 21:28

屋根の無いウッドデッキなんて、何に使うのでしょうか?底の浅いフライパンの上で日光浴でもするのでしょうか?ウッドデッキが無くても日光浴は出来ます、庇は本体の庇を90cm位伸ばす事の様ですが、私が勧めるのはアルミ製の(何と言いましたっけ)アルミと樹脂で出来てるあれです(我が家にも着いています生活の必需品になって居ます)突き出しは180Cm有ると便利です


90Cmno庇はあまり活用性が無いでしょう(よく有るケースでは、家を豪華に見せる為にやっている)日差しの差し込み具合を検討して下さい、元もと屋根が無いので有れば、デザイン的にも、アルミ製の物に内側に日よけを付けた物などが現実的かも知れません
    • good
    • 6
この回答へのお礼

レスをありがとうございます。
それってサンルームのことでしょうか?
LDKから直接庭を眺めたいので、サンルームは特に必要としません。
アドバイスをいただいたのに申し訳ありません(汗)。

> 屋根のないウッドデッキなんて、
のくだりはその通りだと思います。
でもそんなウッドデッキのある家も多いですよね。
みなさん、そこら辺は悩まれなかったのでしょうか?そしてそのウッドデッキをうまく使っていらっしゃるんでしょうか。知りたいところです。

お礼日時:2015/03/08 21:20

新築してすでに14年経過してしまいました。

我が家は総2階の形、それに追加でベランダを北と南につけました。南はアルミのバルコニー兼物干し、北は完全なバルコニーで外壁や本体と同じ素材で、FRPの処理をして防水加工してあります。

費用ですが、北側の部分、60cmのものですが、かなり追加で用意することになりました。しかし、これだけで視線を遮り、夜はシャッターを閉め、朝になると解放することで快適になっています。

南、こちらはアルミの外壁へのボルト固定だけですので、重さも軽いもの、こちらも60㎝幅の小型のものです。しかし、多少日差しも夏場は和らげるのと、雨を防ぐので下の窓も汚れを少なくできています。

アルミバルコニーは非常に安かった、北側の費用の1割でしたし、15年程度で交換してもいいかと思っていました。しかし、ほとんど使っていないのと、劣化もしていないので、現在はときどき物干しとしてつかっています。北のしっかりしたベランダは10年目でFRPの交換工事、防水加工、維持費も数十万円単位でかかっています。最初は空調の室外機を載せる予定でしたが、1階に室外機を置き、その上にベランダとして位置することで室外機の雨よけとして機能しています。

裏の家がほぼ同じ時期に建築し、ウッドデッキとベランダをあなたの新築のようにしてあります。10年程度でウッドデッキは朽ち始め、今は歩くこともしない状態になっています。ベランダは泥が目立つ、屋根から落ちた砂やコケなどが目立っています。下からは見えないのですが、私の家のベランダに出ると見えてしまう、大きいので、そこから雨漏りも数回して工事しているのを知っています。

隣の家、大きなベランダを2階に作り、その下も居間をギリギリまで伸ばして4年前に新築したのですが、昨年雨漏りして防水工事をした、結構費用がかかったみたいです。庇のつもりでも、角度が水平に近かったり、つなぎ目の状態によっては雨漏りの原因になる、総2階で20㎝程度の小さい庇を1階の窓の上だけに着ける程度の方が安全みたいです。

ウッドデッキも維持のことを考えると、排水、それと部分的に交換しながら維持する、いい建材でも腐ることやカビやキノコ、藻の繁殖が気になるものです。コケは日陰や裏側に出ますので、場所によっては滑る、定期的な掃除や交換に時間も費用もかかるものです。むしろ、アルミのバルコニーみたいなものを用意して、数か月後にサンルームみたいにして加工している人の方が10年経過しても満足して使っているみたいです。一番外側に日よけのヨシズやスダレを夏場につける、雨も防げるので洗濯も冬場でも干せる、最初からサンルームとして建築すると、費用もかかるので、住みはじめてから追加の方が効果的みたいです。

小規模なものだと建築申請も必要ないみたいですし、工事も取り替えも簡単、ヒョウなどが降って破損することもありますので、そこで撤去したり買い替えたりするお宅も多いみたいです。

ウッドデッキ、シロアリ対策も要注意みたい、近所でもウッドデッキから侵入され、被害が出たところも知っていますので、そこを足場にかなり上の部分から本体の建築物に被害、これを避けるには植木などを置かない、土台から高い位置までシロアリ対策をするなどが重要みたいです。

余分なことを書いたかも知れませんが、維持費や10年後の状態、交換したり維持する費用も考えた上で追加工事をすることをお勧めします。別に違う業者に頼むのも有りでしょうし、同じ業者に引き渡し後に追加発注すると、大幅に値引きをしてもらえることもあります。最初からだと値引きでなく追加で工事費が割り増し、新築の時は結構オプション工事で請求が加算されます。

楽しみも多いでしょうが、いろいろ検討してみたらどうでしょうか。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。

10年後20年後考えるべきなのでしょうね。
追加工事のほうがお勧めの理由もよくわかりました。
ですが、今やらないと追加で工事を発注することはしないだろうな、と一気にやるつもりです。
ウッドデッキの10年後は考えると不安ですが、持ちのいいデッキ材を使いたいと思います。
工務店には、庇は台風で持っていかれる可能性もないわけではないと言われました。雨漏りも不安要素なのですね。
溜息です。

お礼日時:2015/03/08 21:14

部分的にですが、間取りが我が家に似ています。


主に、玄関位置とLDKの位置ですが。
我が家は、平屋建てでLDKが吹き抜けになっています。
吹き抜け部分の一部に高窓をつけて採光しています。
その違いはありますが、南側テラス全面に軒というか
屋根をかけています。
採光が異なりますので、異なる部分はありますが、
結論としては、デメリットをコスト以外は感じていま
せん。テラスが庭感覚となり窓を開け放して気持ちが
いいです。
雨の日でも風が強くなければ解放できて通風などが
できます。
汚れも、風の影響が大きいですが、少ないと感じます。
90センチではもったいないですね。
テラス部分全面をおすすめします。
90センチではメリットがあっても影響が少ないかも
しれません。
暗くなることは気にする程ではないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなりまして申し訳ありません。

> デメリットをコスト以外は感じていません。

この言葉、とても力強く感じます。ただテラス全面の奥行き180cmは難しいですね。
コストもかかるし、やはり冒頭の質問文で書いたように暗さが気になるので。Jimny134様は吹き抜けに高窓があって明るそうでうらやましいです。
でも、奥行きは90cmよりも長くしたほうがいいかもしれないと思い始めました。

お礼日時:2015/03/08 21:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q屋根勾配と軒の出について意見を下さい。

今週末に最終決定を出さなければならないので、
屋根勾配と軒の出について教えて頂きたく質問させて頂きます。

木造軸組み工法で限りなく総二階に近く、切妻屋根、
屋根材はスレート(コロニアル)、外壁はサイディングです。

『軒の出について』
以前、別の質問の際に「屋根も軒も4寸が理想的」とご教授頂いた事が
あるのですが、依頼先の建築会社曰く「昔ながらの和風の平屋ならまだしも、
最近の家はそんなに軒を出さない。25cmが良い。」と言われています。
耐久性についても話しましたが「昔と違って最近の建材は優秀だから
問題無い」と言われました。

(1)ネットで調べると、外壁が"木造の場合"は耐久性の観点から
「最低でも60cmが望ましい」と書かれておりましたが建築会社の
言う通りサイディングの場合は25cmでも大丈夫という事なのでしょうか?

(2)知人の大工も「最低でも60cm。意匠なんかどーでも良いから軒を出せ」と
言われましたが「意匠はどーでも良い」とも思えないため悩んでおります。
機能性だけでなく意匠も考慮した場合、何cm位の軒の出がバランス良いと思われますか?

『屋根勾配について』
(3)スレート(コロニアル)のメーカー推奨が3.5寸以上となっており、建築会社も
3.5寸が良いと言っていますが、3.5寸「以上」と言う事は、以前に別の方が
仰っていた通り4寸勾配にしておいた方が良いものなのでしょうか?

大変お手数ですが、ご教授頂ければ幸いです。

今週末に最終決定を出さなければならないので、
屋根勾配と軒の出について教えて頂きたく質問させて頂きます。

木造軸組み工法で限りなく総二階に近く、切妻屋根、
屋根材はスレート(コロニアル)、外壁はサイディングです。

『軒の出について』
以前、別の質問の際に「屋根も軒も4寸が理想的」とご教授頂いた事が
あるのですが、依頼先の建築会社曰く「昔ながらの和風の平屋ならまだしも、
最近の家はそんなに軒を出さない。25cmが良い。」と言われています。
耐久性についても話しましたが「昔と違って最近の建...続きを読む

Aベストアンサー

軒は長いほど良いと思います。
私が以前建てた家はコロニアルで1尺でした。
日当たりが良く南面は全て大きな掃き出しでした。
夏は地獄のような家でした。
夏は家に入ると温室のように暑かったです。
紫外線により10年で床板は傷みました。
今は瓦屋根の古い中古住宅で2尺です。
夏も涼しく外から入ると締め切っていてもひんやりしています。
冬の日差しを確保するより、夏の日差しをさえぎる事の方が重要だと思います。
日本の家は夏向きが良いと言います。
理想の軒の長さは、軒から窓の下端までの高さの1/3が良いだったと思います。
夏の日差しをさえぎり、冬の日の入る長さです。
冬の日を入れることより、夏の日を遮るちょうど良い長さだと思います。
私の家は2尺ですが、庇が低いため1/3になっています。
当然家の中は少し暗いです。
屋根の勾配もきついほど良いと思います。
天井裏も大きくなります。
汚れも雨で流れますし、良い事はあっても悪い事は無いのでは。
安く建てたコロニアルの家は暑いですよ。

Q後悔してます

もう変更はできません。北西からキッチン、ダイニングがあります。今更になって北東からキッチン、ダイニングにすればよかった~と毎日後悔してます。東は田んぼ、西は売り地です。南道路です。
間取りを決めるときにはわたしの頭の中には朝日という言葉がイチミリもなかったのです…。
でも、東キッチンにしていたとして、朝日が欲しい冬の朝に東の窓からちゃんと光が入るのかな?とも思います。
皆さまのご自宅はどうですか?
東か西にキッチンがあるかたや専門家のかた、ご意見ください。

Aベストアンサー

東にダイニングキッチンを設け東からの朝日に憧れているようですが、東日も実は夏はとてつもなく暑く日焼けはするし、温暖化で更に暑いし、良いことありません。
我が家は↑で後悔している者です。
ヨシズや簾を付けても入ってきますし困っています。
理想は東側に窓無しが良いと思います。

西キッチンの西日同然で夕日に当たりながらの準備など同様です。

キッチンの理想は北窓のみです。

もし北以外に窓つけるなら極小で十分です。

北窓は必ず必要です。
しかも北窓は夏は日が回りこむので斜めに日が入ります。

今では直射日光を避けてファイバーで天井に日を誘導する手法もあります。
これは遮光も随時任意自由にできます。
温かさも感じます。

ですから
北窓のみで十分です。

Q深い庇のメリット、デメリットを教えてください。

深い庇のメリット、デメリットを教えてください。

新築戸建てを検討している者です。
南向き、40坪の2階建てです。

1階リビング(南面)で、その上4畳ほどが吹き抜けになっています。
2階には南側全面(吹き抜け窓の前も)にベランダがあります。

ベランダがあるために、1階の庇が120センチ。吹き抜け窓にも90センチの庇がついています。

そこで質問なのですが、120センチ、90センチの吹き抜けを採用されている方、夏の暑さは軽減されますか?冬の日差しは取り込めるでしょうか?
また、庇のために暗くなることは、ありませんか?

深い庇のメリット・デメリットも併せて教えていただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

真南の窓があったとして、庇先端の高さが床から2.4mの場合

冬至のお昼頃に部屋に射し込み日光は、窓から3mくらいまで届きます(計算上)

庇が深いと、壁が雨に晒されにくくて、家の傷みが軽減されメンテナンス費用も抑えられると思います

風による強度面をしっかりと設計・施工されていれば、120cmの庇は素晴らしいと思いますし、外観も素敵になることでしょう

良い家が建つといいですね!

Q予算2500万でどれくらいの家が建つの?

最近75坪の土地をゲットしました。(^^)さぁ家を建てようと思ってます。しかし自分は全くの素人です。
とにかくせっかく大きい土地なんでできるだけ大きい家を建てたいなと思ってます。何しろ予算は2500万で建坪どれくらいの家が建ちますか?(外講工事、登記、オプション100万くらい)を含む
大手ハウスメーカー希望です。値引きについてもお聞かせいただけたら幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化にするなら
なおさらです。

私の場合これから着工なのですが、他に予算を取っているのが
環境保全組合費、CATV関連、自治会費、Bフレッツ工事費用、団体生命、
引越し費用、退去費、植栽、ソファー、冷蔵庫、IHなべ、勉強机、物置、
ルータ、テレビ、生ゴミ処理機、原付、地鎮祭、挨拶周り、上棟式ご祝儀等

上はあくまでウチの場合ですが、標準で付いているもので満足する人は建売で
満足できる人が多いのですが、注文住宅から始める方は別途追加工事もぼちぼと
出ると思いますよ(^^);

実は、大手ハウスメーカーと工務店の他に「地場でがんばっている」or
「ちょっと県外に進出している」中堅会社も結構あります。
(ウチはこれでお勧め♪)

ここいら辺だと価格交渉の余地があります。
(大手は渋いですがカーテンくらいはつけてくれるかな?)
もちろん、なんの根拠もなく「まけてまけて」といっても成果は上がらない
だけでなく、大切な「信頼関係」までも傷つけてしまうかもしれません。

例えば、「完成見学会やってもいいですよ」とかでも、値引きを引き出しやすい
かと思います。(しかも双方お得)

どこまで2500万円に含めるか、吹き抜けとかどこまでこだわるかにも
よりますが、大手でも40坪くらいはいけそうな気がします。
sekisuiさんで引渡し坪70万になったかたも普通にいらっしゃるようですが・・・

ちなみに、私は大小8社から見積もりを頂いて検討したので「へとへと」に
なりましたが、がんばっただけのことはありました。

参考になれば幸いです。

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化...続きを読む

Q2階のベランダの広さ。皆さんはどのくらいですか?使い勝手は?

都市圏にお住まいの皆様。2階のベランダの広さはどのくらいですか?
家を建てようと思うのですが2階ベランダの広さが幅3640ミリ(畳2枚分)×奥行き1365ミリ(畳1.5枚分)=3畳分なんです
ベランダはこの1カ所しかないので布団や洗濯物を干したりするのはこのベランダになります
家族は3人なのですがこの大きさでは手狭でしょうか?
ちなみに近所の家を見て回ると3640X910ミリが標準のようなのですが・・・

皆さんのお宅のベランダの使い心地はどうですか?

Aベストアンサー

■洗濯物や布団を干すだけであれば、奥行きよりも間口(幅)の広さを確保したほうがよいでしょう。奥行1mはさすがに狭いですが1.5mあれば十分です。これ以上ご家族が増えなければ間口4m弱でまあまあです。6mくらいあると掛け布団と敷き布団が干せるでしょう。

■ベランダで何かすることをイメージさせるようなハウスメーカーがあますが、都市部ではベランダは夏暑いですし冬は寒くて、拙宅ではほとんど使うことがありません。

■あまり使わない理由のもう一つは、ビルトインのベランダの多くはFRPで床が施工されていると思います。ERPの耐久性は高いのですが、それでも椅子や机、ウッドデッキ調のスノコ、あるいは物干し関連の物をいろいろ置いたり、引きずるようなことはできるだけしないほうがよいという点です。

■もちろん雨漏りとなるような亀裂ができることは論外ですが、いろいろ置いていくとコマメなチェックもできなくなるからです。そんな具合でベランダの用途は限られるため、拙宅では幅を重点的に広げ(10m)奥行きは1.5mのままです。

■庭の日当たりが良ければベランダの機能は限定的のような気がします。

■洗濯物や布団を干すだけであれば、奥行きよりも間口(幅)の広さを確保したほうがよいでしょう。奥行1mはさすがに狭いですが1.5mあれば十分です。これ以上ご家族が増えなければ間口4m弱でまあまあです。6mくらいあると掛け布団と敷き布団が干せるでしょう。

■ベランダで何かすることをイメージさせるようなハウスメーカーがあますが、都市部ではベランダは夏暑いですし冬は寒くて、拙宅ではほとんど使うことがありません。

■あまり使わない理由のもう一つは、ビルトインのベランダの多くはFRPで床が...続きを読む

Q来春 新築予定です。トイレと 浴室の窓が決められません。換気&明るさを

来春 新築予定です。トイレと 浴室の窓が決められません。換気&明るさをとるか、防犯&安心をとるか・・?
本当は 採光と通風を考慮した場合 可能な限り大きな窓がいいのでしょう。
でも、大きい窓だと 夜間 落ち着いて入れそうにないので 
1、腰より高い位置の 約300×740?(シャワーがくるので半間が窓)位の 横滑り出し窓 (1つまたは 2つ上下に) 防犯OK を考えてます。
2、縦長の大きめの窓(600×900 690×900位)でルーバー だと ⇒シルエットが見れそう。 留守中も勝手がよさそうだがルーバーの掃除が大変そう。
3、縦長の大きめ窓で 外付のブラインド仕様?で 留守中にも通風が確保できる。が、高価だし隙間などとても掃除が大変そう。両サイドの少しの隙間から見られているような不安感あり。
4、同じく 引き違い窓で 格子を付ける のも⇒掃除が大変そう。

・・・現在の住まいは 5階でトイレにも浴室にも窓はありません。それなりの換気がとても面倒ですが 私も娘も安心して入れます。 

それに比べて、新築先の間取りは トイレも浴室共に同じ向きで 6m公道あり 御隣の駐車場が目の前で、隣に2階建てありですし 通行人からも 思いっきり見えます。ただ、道より600mmほど高い位置に新築なので それほど気にならないものなのか?
どちらを優先した方がいいのでしょうか?
なるべく安価で 掃除がやりやすい方法はございますか?

5、縦長のオー二ング窓はルーバーよりも掃除しやすいですか?

留守中にはなるべくほんの少し開けて 換気していたいです。

ご意見お待ちしております。よろしくお願いいたします。

来春 新築予定です。トイレと 浴室の窓が決められません。換気&明るさをとるか、防犯&安心をとるか・・?
本当は 採光と通風を考慮した場合 可能な限り大きな窓がいいのでしょう。
でも、大きい窓だと 夜間 落ち着いて入れそうにないので 
1、腰より高い位置の 約300×740?(シャワーがくるので半間が窓)位の 横滑り出し窓 (1つまたは 2つ上下に) 防犯OK を考えてます。
2、縦長の大きめの窓(600×900 690×900位)でルーバー だと ⇒シルエットが見れそう。 留守中も勝...続きを読む

Aベストアンサー

ルーバーガラス窓は防犯上も良くないし、
個人的に賃貸住宅に有りがちなので安っぽく見えますね。

浴室内ブラインドはカビ・埃等の影響ですぐ汚くなるし掃除も大変で
結局、外したと言う方が周りで多かった事、設計士も勧めないと・・。


浴室は1400×700位の腰高窓(引違い)+目隠し可動ルーバー(外側)付けてます。
夜間や外が見えなくともガラス面が大きいと それだけで解放感ありますから、
なるべく大きな窓がお勧めですね。
目隠しルーバーは左右(半々)で開く角度が浴室内から調整できます。

上からは全く見えません 窓とルーバー枠 左右の隙間も
網戸フレームが掛かるので、覗こうと近づいて努力?しない限り見えません。
多少高くとも小さい娘が居るので、その辺りは気を使い選択しました。
掃除も浴室内から水かけて終わり、非常に簡単です。
採光や換気は勿論、何より休日昼間でもリラックス入浴できるので大変満足してます。

また、換気が気になる際は窓の大きさよりも浴室乾燥機に頼るのが一番です。


トイレ窓は頭高さより上にあれば良いと思います。
窓位置2.5m以下の場合、格子は付けた方がより安心と思います。
デザイン優先なら、防犯ガラスですね。
24H換気扇も付く場所と思うので、窓を余り開けた事ないですね。

防犯上、留守に少し窓を開け換気するのは止めた方が賢明ですよ。

コストも大切ですが、長く住まわれる家でしょうし、
窓はデザイン面・防犯面でも重要な部分だと思います。
妥協して後悔しないよう 慎重に選んで下さいね。

ルーバーガラス窓は防犯上も良くないし、
個人的に賃貸住宅に有りがちなので安っぽく見えますね。

浴室内ブラインドはカビ・埃等の影響ですぐ汚くなるし掃除も大変で
結局、外したと言う方が周りで多かった事、設計士も勧めないと・・。


浴室は1400×700位の腰高窓(引違い)+目隠し可動ルーバー(外側)付けてます。
夜間や外が見えなくともガラス面が大きいと それだけで解放感ありますから、
なるべく大きな窓がお勧めですね。
目隠しルーバーは左右(半々)で開く角度が浴室内から調整できます。

上からは...続きを読む

Q軒のある家と無い家の特徴(壁の汚れ方や住み心地)

家を建てようとしていますので、教えて下さい。

軒が無い家ってあるじゃないですか?
最近はやりのモダン系というんですか?
実際、住んでいる方の感想を聞きたいです。

雨が降ってきたら窓を閉めないといけませんよね?
軒があれば多少の雨なら開けっ放しに出来るんですよね。

不便じゃありませんか?

また、壁や窓周辺の汚れ方は軒のある無しでどう違いますか?

Aベストアンサー

防雨の観点からアドバイスします。

軒の出の無いは「雨がかりさせない」と言う防雨の要件の一つを
最初から放棄し、壁面上に「防水上の欠陥が一切許されない」
厳しい状況を自ら選択している事になります。

軒を作る最大の目的は、雨漏りの弱点になりやすい
開口部上方に雨ががりさせない事です。

参考までに。

Q新築、見積もりオーバーでで削ったものは?

自宅を新築するのに、打ち合わせの最中です。
そろそろ最終の見積もりが出そうなのですが、明らかに予算オーバーしていそうな気配です。
でも、ここまでくると、何を削っていいのやら・・・と悩んでいます。

そこで、注文で家を建てた皆様、聞かせてください。
皆さんが、予算オーバーで、最後にあきらめたものは何ですか?
そこをあきらめて、家が完成した後、やっぱり少々高くてもつければ良かったなあ・・・と後悔しませんでしたか?
そこをあきらめて、いくらぐらい見積もりの金額を減らしましたか?

わかる範囲で、気軽に教えてくれたらうれしいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ハウスメーカーさんで外注設計をやっている者です。
仕事柄、直接お客様とプランの打ち合わせを行っていくうちにいろいろつけたくなるのもわかります。
気がつくと「え!!!」と思うような金額が出てから
あれこれ削っていくのも大変なのもよくわかります。

まず「ここはどうしても譲れないもの」を順位を付けて整理してみてください。

細かいものを説明していくと・・・

(1)大きく金額が調整できるもの
 オプションになるようなもの(特にハウスメーカーさんで多い)
 浴室やキッチンのグレードなどを
 上げたことによる追加金額は結構なものです。
 ただこれを削って後で後悔する方も多いので
 譲れないものの上位にあるのであれば
 やめておいたほうがいいと思います。
 (建てた後での後悔がずっと続きますから)

(2)後付ができるもの
 エアコンやカーテンなど住んでから後で
 取付可能なものも結構金額がいくものです。
 自分の足で探せは安いものはあります。
 これらのものは入居したときに
 付いていると気持ちがいいものですが
 ハウスメーカーさんや工務店さん経由だと
 どうしても利益を上乗せせざる負えませんので
 この辺から削っていくお客様は多いです。

(3)オーダーものを抑える
 造りつけの家具や造作工事等のものです。
 耐震的な面で最近、お客様のご要望が多いんですが
 材料や大工さんの手間などがかかってきます。
 案外、通販などの家具のほうが安かった
 ってケースも多いです。
 この辺は迷うところですが妥協できるのであれば
 安く抑えられると思います。


やってほしくないのは・・・
「本体の金額や材料等を下げること」
友人の家はこれをしてしまったことで
最後の最後まで建築した工務店さんといろいろ
もめてました。
本体を値引きするということは
材料のランクも下げなければならないし
やはり手抜き工事になりやすいです。
これだけはしないほうがいいです。絶対に!

 

ハウスメーカーさんで外注設計をやっている者です。
仕事柄、直接お客様とプランの打ち合わせを行っていくうちにいろいろつけたくなるのもわかります。
気がつくと「え!!!」と思うような金額が出てから
あれこれ削っていくのも大変なのもよくわかります。

まず「ここはどうしても譲れないもの」を順位を付けて整理してみてください。

細かいものを説明していくと・・・

(1)大きく金額が調整できるもの
 オプションになるようなもの(特にハウスメーカーさんで多い)
 浴室やキッチンのグレード...続きを読む

Q注文住宅、総額いくらかかりましたか?教えてください。

注文住宅で家を建てられた方、総額いくらかかかりましたか?
漠然としていて、叱られそうなのですが・・・。
もちろん、上を見ればきりがないし、タ○ホームなどの基本通り
で建てた方などは安く建てられたと思います。
つまり平均が知りたいのです。
建て方も、坪数も、もちろん皆さん違うと思うので一概に「いくら」
が平均とはいえないのも解ります。
ハウスメーカー、工務店、大工、それでも変わってくるのも解ります。

実は、新築を考える中で、主人と私の家に対する金額が500万ほど
違うので意見が分れて困るのです。
総床面積40から45で、主人は2000万あれば建てられるといい
私は2500万はすると思っています。
参考意見として、是非家にいくら使ったのか教えていただけると
助かります。

Aベストアンサー

有名メーカーではありませんが、床面積60坪の8LD+DKで2400万円でした。タ○ホームのようなローコスト建売まがいの住宅ではありません100%注文住宅です。私自身が間取りや仕様、主な材料製品をリストにして「これで2400万円で作ってください」と直接談判しました。

地盤調査にベタ基礎、次世代省エネ高気密住宅で全て断熱ペアガラスシャッター雨戸、トイレ洗面2箇所、6箇所給湯、本格和室と掘り炬燵、和室南側の縁側、出窓4箇所、1.2坪のバスルーム、キッチンは8畳で長さ2700のシステムキッチンと2方向の床ー天井の全面収納棚、と1方向の対面収納、1畳の階段下収納、2箇所の床下収納、ウォークインクローゼットは4箇所、6畳小屋裏収納、小屋裏収納拡張のための屋根裏出入り口付、床下収納2箇所、南側全面幅12m×2mのビルトインバルコニー暴風雨補強対策付、戸外の水栓2箇所、戸外コンセント5箇所、耐震強度も自分で再計算し、余裕の補強をしてもらっています。庭に電気を引いた1.5坪ログハウス物置も付いて、標準装備や希望オプションは全て入れました。築3年を経過しましたが、不具合はもちろん何もなく快適です。

「これでどうしてそんなに安いの」とよく言われますが、特に節約を意識せず普通に建てました。40坪で2500万円という価格は標準的なもののようですが「何でそんなに高いの?」と正直思います。

要するに「お任せ」では高くなりますし、手抜きや無駄な施工をさせないようよく勉強して必要な部分に必要なお金をかけていけば十分安い家が建つということです。その勉強が半端ではありません。

有名メーカーではありませんが、床面積60坪の8LD+DKで2400万円でした。タ○ホームのようなローコスト建売まがいの住宅ではありません100%注文住宅です。私自身が間取りや仕様、主な材料製品をリストにして「これで2400万円で作ってください」と直接談判しました。

地盤調査にベタ基礎、次世代省エネ高気密住宅で全て断熱ペアガラスシャッター雨戸、トイレ洗面2箇所、6箇所給湯、本格和室と掘り炬燵、和室南側の縁側、出窓4箇所、1.2坪のバスルーム、キッチンは8畳で長さ2700のシステムキッチンと2方向の床ー...続きを読む

Q予算を500万オーバー、削る所を教えてください

家族6人(子ども2人、夫、妻、義父、義母)で延べ床面積58坪の家です。完全同居プランですので、水周りも1つずつ玄関も1つです。

初めての見積り額が予算(3500万)をオーバーしていて約500万円分カットしなければなりません。どこからカットしていいのか迷っています。

ほぼ総2階の長方形(玄関部分のみ飛び出ています)の切り妻屋根です。海からは遠いですが、風の強い地域で塩害の恐れがあるためカラーステンレスの屋根をガルバにすることはできません。

とりあえず面積の大きいものから削るのがいいかと思い、外壁で80万くらいカットできそうですが、残り400万ほどどこで削ったらいいのか?水周りの質を落とすことを思いついているくらいです。

設計士からは蓄熱式の暖房を辞めて、高気密を辞めればそれに付随してかなりの金額が落とせると提案されています。
しかしながら、ランニングコストが上がるのは嫌です。
素人ながら、金利が上昇しても家計が持ちこたえるだけの金額を予算設定したので予算以上の金額を出すつもりはなく、どんなに設備面で削っても無理なら坪数を削るつもりです。でも完全同居なのでできればこれ以上義父母との距離感が狭まるのは耐え難いのでなんとか材料等で落としたいので、落としても支障がなさそうなものを教えていただけたらありがたいです。見積書を実際にお見せしているわけではないのでお答えしづらい面もあると思いますが、よろしくお願いいたします。

家族6人(子ども2人、夫、妻、義父、義母)で延べ床面積58坪の家です。完全同居プランですので、水周りも1つずつ玄関も1つです。

初めての見積り額が予算(3500万)をオーバーしていて約500万円分カットしなければなりません。どこからカットしていいのか迷っています。

ほぼ総2階の長方形(玄関部分のみ飛び出ています)の切り妻屋根です。海からは遠いですが、風の強い地域で塩害の恐れがあるためカラーステンレスの屋根をガルバにすることはできません。

とりあえず面積の大きいものか...続きを読む

Aベストアンサー

4000万円→3500万円の減額は、さほど難しいこととは思いません。
建築家は何をしているのでしょうか???

以下、他の回答者と重複する部分があるかもしれませんが、列記します。
・カラーステン屋根仕様変更(コロニアル等)。ステンは「錆びにくい」だけで、錆びないわけではありません。塩害を心配されるのであれば、避けた方がよろしいでしょう。
・フローリング変更。同等品で、より安く入れられる他社製品を施工者に提案してもらいましょう。実際にサンプルを見てから決められてはいかがかと思います。
・ビニルクロス変更。サンゲツSPシリーズなどの廉価版から選ばれてはいかがでしょうか? 種類は豊富にあります。
・耐震壁を合板でつくっているようであれば、筋交いに変更してもらいましょう。最近合板の価格が上がっていますので。外壁の通気胴縁内側が合板でなくなれば、遮湿フィルムも不要になります(関東以西)。
・基礎が布基礎になっている場合には、べた基礎に変更するとお金が落ちる場合があります。
・畳の部屋はありますか?縁なし畳は高いので、縁ありに変更すると減額になります。
・巾木が木製であれば、樹脂製に変更すると減額になります。
・給湯器を、工務店さんの得意なメーカーに変更すると1万円程度の減額になります。
・竣工写真代や工事看板代が計上されていませんか? んなもんなくても建物は建ちますので、外してしまいましょう。
・珪藻土をやめると、壁下地の仕様も変わります。その減額をお忘れなく。
・見積もり項目に重複がないかを丁寧にチェックしてみてください。基礎コンクリート工事と左官工事両方に基礎のモルタル補修が入っていたり、土工事と外構工事両方に鋤取りが入っていたり、見積項目に重複がある場合も少なくありません。

本当は、相見積もりをとって、数量や単価を突き合わせてみるといいのですが。他社と比べて突出して数量が多い場合や単価が高い場合には、充分ネゴが可能です。

私の経験では、大きな減額をいくつか探すのではなく、細かい減額をたくさんかき集め、地道に積み上げていくほうが、結果として大きな金額を減らすことができます。このやり方であれば仕様や坪数をほとんど変えずに、1割超は楽に減額できます。また、工事費=税+工務店の経費+直接工事費という構成になっています。直接工事費を減らしたら、工務店の経費も同じ比率で減額できますので忘れないようにしましょう。消費税も同様です。

4000万円→3500万円の減額は、さほど難しいこととは思いません。
建築家は何をしているのでしょうか???

以下、他の回答者と重複する部分があるかもしれませんが、列記します。
・カラーステン屋根仕様変更(コロニアル等)。ステンは「錆びにくい」だけで、錆びないわけではありません。塩害を心配されるのであれば、避けた方がよろしいでしょう。
・フローリング変更。同等品で、より安く入れられる他社製品を施工者に提案してもらいましょう。実際にサンプルを見てから決められてはいかがかと思います。...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報