新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

ステッピングモータについて色々調べているのですが、消費電流について質問があります。

ステッピングモータに流れる消費電流とは、以下の条件の場合、この計算で合っていますでしょうか?

条件:駆動電圧5V、巻線抵抗/相 20Ω、2相励磁
計算:I=5/40=0.125[A]

消費電流はステッピングモータの相に流れる電流値と考えて間違いないでしょうか?ど素人ゆえ、ご教授願います。


また、以下の特性表の場合、公称電流が消費電流と考えていいのでしょうか?
http://www.danahermotion.co.jp/portescap/product …

A 回答 (2件)

リンク先が、開けないため、確実なことはいえませんが、


2相励磁は、同時に2相に電流を流すため、
計算は下記のようになります。

1相あたりの電流
I=5/20=0.250[A]

2相の電流
0.25*2=0.5[A]

*注意 パルスなし場合
    • good
    • 0

2相励磁とは同時に2相同時電流を流すため、


計算は下記のようになります。

1相あたりの電流
I=5/20=0.250[A]

2相の電流
0.250*2=0.5A

よって0.5Aとなります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qステッピングモータ

こんにちは。
ステッピングモータって、回転数によって消費電流は変化しますか?

低回転数のときが、消費電流値が大きかったりしますか?

Aベストアンサー

 ステッピングモーター(パルスモーターともいう)は、幾つかの励磁コイルがあり、その励磁をどのように組み合わせるかによって回転ステップを少しずつ進めます。

 電流を流す励磁コイルの組み合わが簡単で済む単純なものであれば、どのように回転させようと、回転停止中(静止中)であろうと、励磁電流(消費電流)は変わりません。

 しかし極めて小刻みに回転させるような場合は、励磁するコイルの組み合わせ(数)が1ステップごとに変わり、例えば基準点から1°回転させると1Aの電流だが、さらに1°回転させると2Aの電流のようになります。したがって1回転させると、1A→2A→1A→2A→1A…のように回転具合によってコロコロと消費電流が変わります。回転する角度によって電流が変わるわけです。速度によって変わるわけではありません。

 ですから、ステッピングモータのタイプと励磁のしかたによって、回転中に消費電流が変わる場合と、変わらない場合があります。回転数(回転の速度)によって変わるわけではありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング