魚、特に、青い魚と言われる、鯖、鰯、サンマ、アジなどは、基礎栄養的によい成分が多いと聞いています。しかし、生のものを食べる機会がなかなか無いので、缶詰での代用というか、水煮・みそ煮・味付けなどを良く食べています。その場合、生のものと、缶詰とでは、栄養的な差はあるのでしょうか。栄養素の保存性など、良く分かりませんので、教えて下さい。たいして違いがなければ、缶詰の方が、手軽に摂取できますので、これからも食べていきたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

缶詰は手軽に食べやすいですね。

近頃は色々な商品が出てますので。
でも味付けが濃くありませんか?(缶詰に限りませんが・・・・)

味付けは好みですが
濃い味付けのものを食べ続けていると徐々に味付けが濃くなっていく可能性もあるので
砂糖、塩分の摂取量が増えていくことも考えられますね。
だからと言って缶詰を否定するわけではありません。
私もたまに食べますし。
そのときは手を加えたりしてますが。。。。

どのくらいの頻度で召し上がってるのか判りませんが
何でもバランスよくですね。

安全性は大丈夫ですよ~
リンク先張っておきます。

参考URL:http://www.jca-can.or.jp/qanda/qa_index.htm

この回答への補足

ありがとうございました。
良く分かりました。いろいろの知識を得たいので、今しばらくこのままにして、皆さまのご教示をお待ちします。

補足日時:2007/01/14 20:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

味付けの点、計りようもないので致し方ないのですがーーー。
味覚頼りになるのでしょうか。
やや高血圧気味のようですので、塩分控えておりますが、
缶詰になると、控えようが無さそうで。
痛し痒しですね。
安全性については大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/16 10:02

刺身と煮付けを比べるならば、多少は差があると思います。

別の料理ですし。
ただ、鮮魚を買って来て自宅で調理した食物と、それと同じ調理をした缶詰製品の間に栄養面で差があるか?という趣旨であれば、差はありません。

鯖の缶詰などは骨も柔らかくなっていてカルシウムも摂取しやすく、生食よりは良いかも知れませんね。
また、よくマスコミなどで取り上げられるn-3系脂肪酸(EPAやDHAのことです)は缶詰加工によって変動することはありません。調理によってある程度流出しますが、これは家庭で調理しても同じです。

蛇足ですが、缶詰には保存料は全く使用しません。缶詰内部は無菌状態ですので、保存料を使うまでもなく腐敗が起きないためです。年単位の常温保存を薬品の助けを全く使わずに実現する、安全性の高い食品といえます。
また調理製造過程で真空にされるため、調理中の酸化による栄養分の損失は家庭調理より小さくなります。また製品となった缶詰内部には材料自体に含有されていたわずかなもの以外は酸素がなく、保存による酸化もほぼありません。
原材料や調理に制約があり美食家には好まれませんが、安全・安定な栄養摂取という観点からは多くの長所を持つ、優秀な食品です。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
良く分かります。
no1さんのご回答と趣旨が違うようなので、質問者としては、迷ってしまいました。
でも、こちら様のご意見の方が、信頼性があるように感じられます。
このお二人様以外にも、缶詰の知識有るお方が居られましたら、是非、いろいろ教えていただくよう、お願いします。

補足日時:2007/01/14 07:00
    • good
    • 2
この回答へのお礼

No3さんのご回答、頂きました。
あなたさまのご回答と合わせて、今後の生活面に役立てていきたいと思います。大変ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/16 09:59

 簡単に言うと『生の魚と缶詰製品の違いって?』って事ですよね



 缶詰ならすでに調理してあるわけですから、栄養の吸収率は刺身で食べるよりかは高いですが・・・・・よーく思い出してください・・・・・。



 缶詰っていつ作ったものですか?1年後でも平気で食べられますよね?
一年前に自分が作った魚料理食べれます?ってか多分原型とどめてないでしょ?

 一般的にレトルト食品や缶詰は、パックした後に加熱して殺菌しているわけですが、それでも中の水分から出る酸素で食材は徐々にですが確実に酸化しているのです。
 それを防ぐための薬品がわんさか入っているんです。(加工食品は内容物の全てを表記しなくてもいいからです)
 ためしにスーパーの生肉売り場なんかで見てください。
 生肉には『○○産△牛』と生産地・牛の種類が表記されていますが、
 その隣においてあるタレ付けの焼肉セットには『焼肉セット』としか書いていません。これは『焼肉セットは調理製品』にあたるからです。

結論:缶詰食品にもなんとか栄養は残っています!しかし保存料や着色料を食べたあと体内で大量の活性酸素がわいてくるので、その分解のために摂取した栄養は使われます。
 ⇒食べても食べても体には残らない。ということです。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
良く読ませていただきました。当方全くの無知ですので、No2の方の回答とどちらが正しいのか、判断がつかなくなりました。
ややNo2さんに理論に同調できそうです。

補足日時:2007/01/14 06:57
    • good
    • 1
この回答へのお礼

缶詰、良く研究された上での製造らしいですね。
No2さん、No3さんのご回答も助かりました。

お礼日時:2007/01/16 09:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサバの水煮の缶詰を毎日一缶(190g)食べていると健康上問題ありますか?

なぜ毎日食べるかというと:
1.栄養がいい・・・一缶にDHAが4,000mg、EPAが3,200mg入っている
2.大変うまい
3.ダイエットになる・・・私は就寝の前になるとかなり腹が減るんです。寝る前の空腹は我慢できないんです。そういう時、多くの人はインスタントラーメンを食べると思うんです。でも、ラーメンは毎日食べると体に悪いっていうのは常識だし、カロリーも高い。だから、代わりに私はサバの缶詰を毎晩食べるんです。そうすると、空腹がほぼ完全に満たされるんです。そして、約2時間後に眠りに付きます。

Aベストアンサー

不飽和脂肪酸がたくさんとれて体にいいと思います。
強いて悪い点をあげれば、塩分が2.3グラム入っている点くらいでしょうか?
1日の目標摂取量が10グラムを超えないように注意した方がいいと思います。
あとは、同じ加工食品を毎日食べることがなんとなく不安ということはあるかもしれません。
サバ缶ばっかりではなく、日によって豆腐やナッツ類や野菜類などに変えることができれば、より好ましいとは思います。
野菜は人参やキャベツなどならば生で食べられるので料理の手間はかからず、それなりにおなかに残ります。

Q魚の缶詰は体に良いですか?

外食から魚と野菜の生活へ食質改善するために自炊を始めたのですが、
さかなの缶詰は体に良いですか?
(さんま、いわし、さば、紅ざけ)
味付けが濃く感じるのでどうかと思って質問しました。

例えば買ってきた魚を家で焼いて食べるのと比べるとどうでしょう?

Aベストアンサー

一概に言えませんが、缶詰は食品添加物が使用される事があります。
酸化防止剤、香料、増粘剤…
あるいは、貯蔵中の色変化や味の変化とか、缶の腐食を防ぐために缶の内側が加工されていたり、魚の産地も遠方になる可能性はあります。

遠方の魚の問題は、ここで書くと賛否両論になるのであえて書きませんが、缶詰を買うなら、食品添加物が無い物や、産地が近い物を選ぶ方がいいかもしれません。

個人的には魚を買って、調理する方がお勧めです。
出来れば近海の魚を自分なりに調理する方が、おいしく、栄養価も高いと思います。塩分や油分を調整できますので、健康にあった食事が可能かと思います。

Qサバとかイワシの缶詰からだにいいの?

調理ができませんので、魚の缶詰を買おうと思いますが、どうも砂糖とかイッパイはいっているので逆に体にいいか心配です。大丈夫ですか?缶詰とかって栄養的には

Aベストアンサー

調味料は確かに取りすぎは良くないですが
魚のDHAは豊富に摂取できます。

1円当たりのDHA含有量は
サプリ錠剤の数倍~十数倍ほどだそうです。

Q魚の缶詰の油は、長期保存の為の油ですか?それとも魚自信の脂ですか?

魚の缶詰にはなぜあんなに油が多いのでしょうか?
長期保存できるようにするためでしょうか?

魚自体に含まれる脂は悪くないそうですが、
あの缶詰にある油って、魚自信からでてきた油ではないような気がするんですが。

魚自信の油なら問題ないですが、単なる油なら摂取しない方がいいですよね?

何のための油なのでしょうか?また、あの油は魚自信の油なのでしょうか?

宜しくお願いします

Aベストアンサー

缶詰はシーチキンですかシーチキンの油はサラダオイルです。食味をよくするためと酸化防止のために入れられています。いわしの油漬けにはオリーブオイルが使われています。いずれも植物性の不飽和脂肪酸のため悪影響はありませんがカロリーが高いので肥満の人は注意したほうがいいと思いますが。魚にはDHEといって良質の不飽和脂肪酸がいわし、さば、あじ。などの青さかなに多く含まれておりコレステロールを下げる働きあります。さばの水煮に含まれる油は魚自身の油です。

Q缶詰の体への害について

シーチキン缶、さば缶など、最近は缶詰の種類も豊富ですよね。
便利さもあってここ何年か2日に一回位缶詰を開けて料理に使っています。
健康への害はあるのでしょうか?
生死に関するような大きな害はないとは思うのですが、
美容的に良くないモノが蓄積されるとか、
そういうあまり気にしなくていいと言われそうなことでも
年単位で頻繁に使っているものなので将来的になんとなく知っておきたいです。
何かご存知でしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

#1です。
そうそう、水銀を忘れてました。
厚生労働省の資料によれば、平均的な日本人が食べてしまってる水銀の量は、暫定的耐容週間摂取量の35%です。つまり、平均よりも3倍量取ってしまうと許容量超えるおそれはありますね。
http://www.mhlw.go.jp/topics/2003/06/tp0613-1.html#toi13
2日に1回の缶詰・・・平均的な食生活と比べてどうなんでしょうね。

もっとも、この計算はかなり安全率をみた大雑把な数字だし、ノンオイル食塩無添加タイプに使われてるのはキハダマグロで比較的水銀量少ないから、あんまり神経質にならなくてもいいのかもしれないけど。
ま、参考ということで。

Q水道水ってそのまま飲んでも平気でしょうか?

水道から出てくる水を、直接飲んでも健康に影響はないでしょうか?
ミネラルウォーターや浄水器を買うにしても、結構費用がかかるので・・・

ちなみに東京都(23区外)の郊外に住んでいます。

Aベストアンサー

水道水はあまり美味しいとは思いませんが、健康には実際のところ問題ありません。むしろ総合的に見れば安心して飲める水です。

もし塩素が気になるのなら浄水器をつけるのもいいし、No.2の方のように一度沸かせばいいのです。ただ塩素が飛んでしまい殺菌力がなくなりますので、早いうちに飲みきって下さい。

ミネラルウォーターは水道水よりも安全基準が低いので健康にいいとは言い切れません。美味しい水を飲みたいときに買う嗜好品みたいなものでしょう。

化学物質による発ガンのリスクで言えば、水道水よりも食品や喫煙の方がはるかに高いと言われています。水をいくら気にしても、身近にタバコを吸う人がいたり、タバコを吸ってる人とすれ違ったりしたらだめですね。タバコに限らず、水道水よりもリスクの高いものは周りにいっぱいあります。

水道水は今まで多くの人が飲んできて安全性が実証されてるわけですから、それで十分と考えて特に気にされないのが一番です。また気にしたところで結果に大差はありませんし。

Q卵は一日何個まで?

卵が大好き家族ですが、コレステロールの含有量から一日に1、2個までとか、10個まではへいきだとか、いろいろ言われて混乱してます。実際はどうなのでしょうか?卵の功罪、本当のところを教えてください。特にコレステロール値が現在高いわけではありません。

Aベストアンサー

管理栄養士です。日本人のコレステロール摂取量は一日あたり100-500mg、このうち卵は1個で250mgになりますので、卵の個数が一日のコレステロール摂取量を大きく左右すると言っても過言ではありません。

ただ、体内では肝臓で一日1000-1500mgのコレステロールが合成されていて、細胞膜の構成成分やホルモンの原料、神経伝達物質として使われています。コレステロールの摂取量が増えれば、肝臓での合成量を減らしてコレステロール量を調節する機構が生体には備わっています。

ですから、ある程度若い人が1年に数回卵を10個食べる日があっても全く問題ないでしょう。

ただしこの調節機構が生まれつきうまくいかない人もいますし、加齢によってコレステロールの代謝量は低下します。

卵が一日1-2個というのは、子供から高齢者、健常者から病人までのいろんな条件のひとを含めて設定された目安です。高コレステロール血症の人は1日300mg以下に抑えるように指導されますので、卵1日1個までなら大丈夫です。卵は良質タンパク質やビタミン類の重要な供給源なので高齢者で食の細い方には、ぜひ1個は食べるようにしていただきたいです。

私は健康な人に同じ質問を投げかけられたら「1週間に7個前後が適性ですよ」とお答えするようにしています。つまり、1週間で毎日1個食べても良いし、3個、0個、0個、1個、2個、0個、1個…というように多少ならリズムを持たせてもOKです。もちろんたまにであれば1週間に10個とか14個の週があっても全然問題ないと思います。

ですが、若い方ならともかく1日5個とか10個とかの食生活が定着してしまうとと中年以降に影響が出てくる可能性は大です。小さいお子さんがいらっしゃるご家庭なら、生涯使える適切な食習慣を身につけて貰うためにも一日1-2個くらいと教えてあげて下さい。

管理栄養士です。日本人のコレステロール摂取量は一日あたり100-500mg、このうち卵は1個で250mgになりますので、卵の個数が一日のコレステロール摂取量を大きく左右すると言っても過言ではありません。

ただ、体内では肝臓で一日1000-1500mgのコレステロールが合成されていて、細胞膜の構成成分やホルモンの原料、神経伝達物質として使われています。コレステロールの摂取量が増えれば、肝臓での合成量を減らしてコレステロール量を調節する機構が生体には備わっています。

ですから、ある程度若い人が1年...続きを読む

Q鶏の皮は食べた方がいいですか?

鶏の皮は気持ち悪いのと、カロリーが高いので取り除いて食べません。
しかし皮はコラーゲンが含まれていて、素肌にいいと聞きました。
それで、どの調理法でもコラーゲンが取れるのですか?
でも、肉の部分よりカロリーが高いから食べる回数が多いとカロリーオーバーになりやすいですよね?
あと、栄養的にはどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

コラーゲンの摂取に関しては諸説あって、「食べても肌には届かない」とか「化粧品として塗ってもダメで食べなきゃいけない」とか。。。

どれを信じるかによりますが、「鶏の皮を食べると良い」を信じる弊害としてはなんといってもカロリーですね。 (><)

ちなみに栄養は
ニワトリ・胸肉・皮
http://food.tokyo.jst.go.jp/details/details.pl?ITEM_NO=11_11234_5

ニワトリ・胸肉・皮無し
http://food.tokyo.jst.go.jp/details/details.pl?ITEM_NO=11_11214_5

これを比較してみると、どの栄養素も格段に普通の胸肉の方が多いですよね。 脂質以外は。(笑)
ただし、レチノールは皮の方がめちゃ多いですね。
レチノールはビタミンAの一種で肌にとてもいいです。

コラーゲンの話に戻りますが、鶏の皮を積極的に摂るよりは、鶏肉自体を食べるようにした方がいいのではないでしょうか。 特に鶏肉の部位でコラーゲンが多いとされているのは皮の他に、軟骨、手羽があります。
そして鶏皮以外でコラーゲンがあると言われている食品も他にいっぱいあります。
がんばって鶏皮を食べることで、コラーゲンとカロリーをたくさん摂らなくてもいいのではないでしょうか??

ちなみに私は鶏の皮が大好物です。 太るから困ります。。。

コラーゲンの摂取に関しては諸説あって、「食べても肌には届かない」とか「化粧品として塗ってもダメで食べなきゃいけない」とか。。。

どれを信じるかによりますが、「鶏の皮を食べると良い」を信じる弊害としてはなんといってもカロリーですね。 (><)

ちなみに栄養は
ニワトリ・胸肉・皮
http://food.tokyo.jst.go.jp/details/details.pl?ITEM_NO=11_11234_5

ニワトリ・胸肉・皮無し
http://food.tokyo.jst.go.jp/details/details.pl?ITEM_NO=11_11214_5

これを比較してみると、どの栄養素...続きを読む

Q魚の缶詰のカルシウムの含有量

私は一人暮らしをしていてよく魚の缶詰を食べます。
たんぱく質などの栄養表示はあるのですがカルシウムの栄養表示が載っていません(マルハ、ニチロなど)。

魚の缶詰のカルシウムの含有量はだいたいどのくらいなのでしょうか?
お魚の種類やメーカーによって違いはあると思うのですがだいたいどのくらいかが知りたいです。

もちろん○○のメーカーの○○という商品の含有量がどのくらいなどという情報もありがたく頂戴したいと思います。

ご回答よろしくお願いします!

Aベストアンサー

参考URLで調べることができます。

やってみると、いわし缶詰味付けは、100gにつきカルシウムは370mg。
さんま缶詰かば焼きは250mgでした。

やり方は、参考URLの画面で、ひらがなで「いわし かんづめ」「さんま かんづめ」などと入力し、「検索」をクリック。

出てきた画面で、「結果を表示」ではなく、「表示成分選択」をクリック。

出てきた画面で、一番左の行にあるカルシウムにチェックし、「結果を表示」をクリックです。

参考URL:http://food.tokyo.jst.go.jp/freeword/fword_top.pl

Qいわしの缶詰の汁はどうしていますか?

マンションに一人住まいの♂ですが、鰯の缶詰の汁(アブラ)が余ってしまいます。DHA、EPAとか栄養があるのを捨てるのはもったいないので、きな粉や青汁粉末などをかけて食べていますが、あまりおいしくないです。何か美味しく食べる方法がありましたら、宜しくおねがいします。

Aベストアンサー

油っこそうなので捨ててましたが、言われてみると勿体ないですね。
卵焼きを作る時に混ぜて出し巻き卵風にしてみたり、野菜炒め等の調味料代わりに使ってみてはどうでしょう?
イワシの匂いが気になるようでしたら、生姜や葱などの香味野菜を使えばいいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報