【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

なぜどの大学も建築学科は倍率が高いんでしょうか?東大の進振りでも建築学科は優秀な成績でないと入れないです。就職率が良い訳でもなく、製図は大変なのになぜか人気があります。また皆さんの印象を教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

理系女性に人気があるからではないでしょうか?


・工学部の中では、泥臭くなさそう
・建築士などの資格が取れそう
・将来独立できるかも
・インテリアなど華やかな感じがする
なんてことで、女性に人気があるのだと思います。
女性に人気のある学科は、難しくなるのが普通です。
    • good
    • 1

歴史性、資格制、芸術性


歴史的に、工学部の中で建築学科は古い、伝統があります。
西欧においても、実は工学部というのは少ない。後進国であった日本で体系的に技術を移植するためにできたのが、工学部。
建築以外は、建築の古い歴史から見れば、最近できた学科です。

また、建築学科は、卒業後も一級建築士となるなど、資格制度がしっかりしています。
電気学科を出ても、一級電気士なんていう資格はありません。

建築物を造ることは作品を作ることにつながります。都庁が丹下作品といわれるように。個人の作品という意味で、芸術性があります。

以上によって、建築科は人気があるかと思われます。
    • good
    • 0

大学の建築学科って少ないんですよ。

それに実学に近いことを学ぶので楽しそうと思ってる人が多いんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建築学部からの就職ってどんなのですか?

高3なんですが建築学部に行こうと思っています。はっきり言ってなりたいだけで中身がわかってないのですが、就職がどのようになってるかは知っとかないと思って質問しました。やはり親にお金出してもらうので。
一応事務はしたくないわけでありませんが、やはり夢は何か大きなものを立ててみたい。漠然ですみません。あと住宅の設計もしたいです。
こんな私はどんなところに就職したほうがいいのでしょうか?
そのための最低条件は何なんでしょうか?

はてなが多くてすみません。どんななことでもいいので書き込んでもらえるとありがたいです。お願いします。

Aベストアンサー

建築には企画(不動産業など)、設計(アトリエなど)、施工(ゼネコンなど)の3つの段階があります。
どの職種の人もこの建物は自分が建てたと言いますが役割は全く違います。
まず自分がどの部分をやりたいかを理解することが大事です。

建築学科からの卒業生の多くは建築系の会社に就職します。
アトリエ(安藤忠雄、伊東豊雄など)
組織設計事務所(日建設計、日本設計など)
ゼネコン(鹿島、大成、清水、大林、竹中など)
ハウスメーカー(積水ハウス、大和ハウス、住友林業など)
不動産業(三井不動産、三菱地所など)
公務員(国土交通省、経済産業省、地方上級など)
が主なところではないでしょうか。

私の主観ですが上の業種は以下のような感じだと思います。
アトリエ・・・仕事に夢はあるが労働時間長く給料低いアルバイトのよう。
将来的に独立する人が多く、その中から有名建築家になる人もいる。
組織設計事務所・・・仕事に夢はあるが労働時間長め、給料は少し良いが福利厚生は△
ゼネコン・・・労働時間長めだが、給料は良い。福利厚生も◎。現場と設計でだいぶ違うらしい。
また担当する物件の種類(オフィス、マンション、工場など)によっても忙しさ、やりがいが異なる。
ハウスメーカー・・・生活にもっとも身近でやりがい◎、給料は普通。
火・水休みが一般的で他業種の友人とはあまり遊べない。福利厚生は◎。
ただし客商売なので売上が非常に重要。労働時間は客次第。
不動産業・・・労働時間は長めだが、給料、福利厚生は◎。やりがいもある。
しかし入社は最難関ですさまじい倍率+コネがないと厳しい企業も・・・。
公務員・・・一番安定しており、給料普通、福利厚生◎。国家公務員はかなり難関。
仕事内容は多種多様。知り合いはあまり夢はないと言っていたが定時帰り可だそう。

大学に入ってからも十分時間があるので講義を受けながら進みたい道を
決めるのが良いと思います。
就職の為の最低条件ですがある程度レベルの高い大学のほうが
就職しやすいのは事実です。
アトリエは才能次第ですが、組織設計事務所は旧帝大、早慶が多く、
ゼネコンでは旧帝大、早慶、MARCH、日大などが多いです。

建築には企画(不動産業など)、設計(アトリエなど)、施工(ゼネコンなど)の3つの段階があります。
どの職種の人もこの建物は自分が建てたと言いますが役割は全く違います。
まず自分がどの部分をやりたいかを理解することが大事です。

建築学科からの卒業生の多くは建築系の会社に就職します。
アトリエ(安藤忠雄、伊東豊雄など)
組織設計事務所(日建設計、日本設計など)
ゼネコン(鹿島、大成、清水、大林、竹中など)
ハウスメーカー(積水ハウス、大和ハウス、住友林業など)
不動産業(三井...続きを読む

Q東京の私立工学部、 芝浦工大 東京都市大 日大理工の中で最もお奨めは? 

早稲田、慶応、理科大にはちょっと及びません。
MARCHは確かに魅力がありますが、もともと文系大学のイメージが強くて・・・

で、理系でMARCHと同格もしくは少し下のレベル?で 例えば、芝浦工大 東京都市大 日大理工のうち、学ぶ環境や教授陣、将来の就職(出来れば東京)でもっともいいのはどこでしょうか?
あと、これらの大学は地方国立大工学部(旧ニ期校レベル)と比べて遜色ないものでしょうか?

Aベストアンサー

某大工学部出身者です。

ここであがっている私立3校の中では、芝浦工大をおすすめします。一般的には地味ですが、工学部出身者で知らない人はいませんし、社会での評価も高いです。
学科定員、教員に対する学生数等、「濃さ」がかなり違います。まずは学科定員を確認してみてください。あとは、自分が勉強したい内容を専門にしている教員がいるかどうかも重要です。
MARCHは大学名は有名ですが、それは一般人の間での話で、現場での評価はあまり高くないと思います。お気に入りの先生がいるなら別ですが。

私立理系と国立理系の違いは、教授が研究者であるか実務者であるか、という点が大きいです。国立の場合、その身分から兼業が難しく、博士→助手(助教)→助教授(准教授)→教授というコースを歩んできた「学者」が多く、研究内容や思考が現実と乖離してしまうケースが多くみられます。
一方、私立の場合、企業や官庁で実務経験を積み、40代や50代で助教授(准教授)や教授として大学教員になるケースや、自ら事務所等を主宰しているケースがみられ、「実学」を身につけることができます。

工学は実学の世界ですから、社会に出てから役に立つのは後者です。前者はまったく役にたたないケースもあります。

以上、ご参考まで。

某大工学部出身者です。

ここであがっている私立3校の中では、芝浦工大をおすすめします。一般的には地味ですが、工学部出身者で知らない人はいませんし、社会での評価も高いです。
学科定員、教員に対する学生数等、「濃さ」がかなり違います。まずは学科定員を確認してみてください。あとは、自分が勉強したい内容を専門にしている教員がいるかどうかも重要です。
MARCHは大学名は有名ですが、それは一般人の間での話で、現場での評価はあまり高くないと思います。お気に入りの先生がいるなら別ですが。

私立...続きを読む

Q現在 東京都市大学を考えているのですが、そこはFランらしいので 留年し

現在 東京都市大学を考えているのですが、そこはFランらしいので 留年してでももっと上の大学に行った方がいいという話を良く聞きます。

実際に授業では興味の有る「情報」を学べるので良いかなという気持ちが有ったのですが、
ここの大学に決めた理由の一つに、数学3Cが必修でないからという理由があったのが自分自身で不安になってきました。
いままで専門学校を考えて、評定平均を上げたかったので三年になってから必要最低限の授業だけをとってしまいました。
そのせいで、いざ大学にいきたいと思い立ったときには 微分積分・線形代数 の授業がある学科を敬遠して考えていました。
しかし、情報系を志望するなら数学はできなくてはいけないと今更考え始めました。
なのでいまより上の大学に入りたいという考えを持っています。受験で数学3Cを使って入学はおそらく無理だと思いましたので、入試に数学3cを使わない大学を考えてみようかとも考えています。
そこで気になったのが

●実際入った後に数学についていけるのか
●苦労して数学を学習することで 情報系でどれほど役に立つのか。
●東京都市大学は文理系の学部なので情報系では優遇されないのか。
●東京都市大学よりも上で、目指せる大学はどこなのか
を気になっています。

また、 3Dやwebサービス、メディア、ネットワーク などを学びたい。と考えているのですが、
自分の状況だと 偏差値45~60までの 数学3cでの受験が要らない大学となります。
今まで東京都市大学の偏差値は50程度あると思っていたのですが、志望学部は45程度だったのでもっと上を目指した方がいいかと思いました。
●そこで東洋大学・東邦大学・日本大学を考え始めたのですが、上を目指した方がいい理由と、利点を教えていただきたいです。
●メディアやネットワークを学べる 45~60程度の学校が有れば教えていただきたいです。
●現在まで世間でFランと言われる大学を考えてきたのですが、 50~60程度の大学では受験科目はいくつぐらいになるのでしょうか? いままで数学・英語の2科目だけ勉強していたので不安です。
まだどこに受けると決まったわけでもないので、平均的やイメージでも構いません。


●東京都市大学では 従業員が多い企業に就職していることを売りにしていましたが、実際はそこまで多人数の企業にはいるメリットは有るのでしょうか? 大企業ではなく従業員の多さを売りにしている意味があまりわかりませんでした。
●東京都市大学ではメディア学部から広告企業への就職を書いていましたが、広告は文系のイメージがあります。
実際は広告業界に文理系の人材は必要とされているのでしょうか?

ぜひ回答をお願いします。

現在 東京都市大学を考えているのですが、そこはFランらしいので 留年してでももっと上の大学に行った方がいいという話を良く聞きます。

実際に授業では興味の有る「情報」を学べるので良いかなという気持ちが有ったのですが、
ここの大学に決めた理由の一つに、数学3Cが必修でないからという理由があったのが自分自身で不安になってきました。
いままで専門学校を考えて、評定平均を上げたかったので三年になってから必要最低限の授業だけをとってしまいました。
そのせいで、いざ大学にいきたいと思い立った...続きを読む

Aベストアンサー

あまり詳しく書いても仕方がないので。

大企業というのは、従業員の数で定義されています。
大学側が分かりやすく説明しただけだと思いますよ。
ご質問者さんのように言葉の意味をあまりよく知らない人たちも広報の対象ということでしょう。

あと、東京とし大学がFランクなんですか。わたしは模試に関わる仕事をしてますが、初めて聞きました。
全国には800くらいの大学があり、東京都市大は上位100には余裕ではいる人気大ですよ。
Fランクの意味はご存知ですよね。全大学の1割ちょとしか判定が出せない模試ってどんなんですか?

もうひとつ。お手軽に「偏差値」という言葉を使っていますが、どういう意味か分かって使われていますか?
この辺はわざとねじって使う人もいるので、本質を見おとさないようにね。ある種の人たちがFランクって言葉を意味もなく感情を乗せるためだけで使っているようにね。

Q国公立の大学で建築学科があるものを、偏差値順に教えてください!

国公立の大学で建築学科があるものを、偏差値順に教えてください!

Aベストアンサー

受験時の学科で表示します。
東京大学 理科1類 68
京都大学 工学部建築学科 65
東京工業大学 第6類 65
横浜国立大学 理工学部建築都市・環境系学科 62
千葉大学 工学部 建築学科 62
京都工芸繊維大学 造形科学域 デザイン建築学課程 60
首都大学東京 都市環境学部 建築都市 60
神戸大学 工学部 建築学科 60
東北大学 工学部 建築・社会環境工学科 58
かなりの大学があるので、以下のリンクを参照してください。
http://daigaku-ranking.matomeno.net/kentiku/

Q早稲田大学創造理工学科『建築学科』にはいりたいのですが・・・

私は早稲田大学付属の高校に通っていて、建築学科に進学したいと思っています。高校二年生です。

しかしウワサによると建築学科は課題などがとてもキビしくてなかなか体力的にも精神的にもキツいらしいです。
実際のところどのくらい大変なのでしょうか?

あと、私は、難しい入試を合格して入っていく受験生とは違い、デッサンなどのセンスがかなりないのですが、まずいでしょうか?

あと、まだ建築学科に入ると決めていないので、入ると決めたら建築専門の授業を一年間受けます。

もちろん早稲田大学の建築学科が日本屈指のレベルの高い建築学科であることは知っています。やる気もあります。

センスのない私でも大丈夫でしょうか?
本当のところを教えてください。

Aベストアンサー

早稲田大学の建築学科に通っているものです。

建築表現という授業では、建築に関する基本的なことを学び、それを作品という形で表現します。
学校でやる「課題」と、家でやる「宿題」があります。
課題のほうは、授業中に集中すれば普通に終わりますが、
宿題は人間を55人、樹木を55本などなど…描く、55シリーズという名物の宿題がでます。
学校で教えてくれるのは、本当に基本的なことだけで、手取り足取り教えてくれるわけではありません。

後期になると模型も造りはじめます。
設計演習という授業も平行して行われ、これは各人がそれぞれの教授に割り振られ、実際の建築の提案をし始める授業です。

基本的に、建築表現I~III(設計製図I~III)と設計演習A~Fの2本立てがメインの時間割となります。

本題に入りますと、ご覧の通り、課題提出間際は、かなり忙しくなります。皆徹夜します。
しかし、課題提出間際出なければ、それほど忙しくもないですし、バイトやサークル活動を行っている人もいます。

「難しい入試を合格して入っていく受験生とは違い、デッサンなどのセンスがかなりない」とありますが、受験生の本業は一般科目ですので、デッサンはそれほど努力しません。(僕はそうでした。)
デッサン20点中、皆4、5点しか取れません。一般科目に比べて配点も低く、皆同じような点しかとれないので、それでいいのです。
話がそれましたが、大学に入りたての頃は、皆たいしたことないですよ。
たまーに、上手い人がいるくらいです。
上手いに越したことはないですが、努力すれば、徐々に上手くなってきますし、建築では、絵が上手いといういうよりも、巧みに空間を表現をすることのほうが重視される気がします。

長々と失礼しました。

参考URL:http://www.arch.waseda.ac.jp/index.cgi?page=class&mode=curriculum.html

早稲田大学の建築学科に通っているものです。

建築表現という授業では、建築に関する基本的なことを学び、それを作品という形で表現します。
学校でやる「課題」と、家でやる「宿題」があります。
課題のほうは、授業中に集中すれば普通に終わりますが、
宿題は人間を55人、樹木を55本などなど…描く、55シリーズという名物の宿題がでます。
学校で教えてくれるのは、本当に基本的なことだけで、手取り足取り教えてくれるわけではありません。

後期になると模型も造りはじめます。
設計演習という授業も...続きを読む

Qデザイン工学部の建築学科と理工学部の建築学科

しつもんです。

デザイン工学部の建築学科と理工学部の建築学科ではどのようなちがいがあるのでしょうか?


回答おねがいします**

Aベストアンサー

デザイン志望ということだからセンスが試されると言うことではないと思いますが、法政や日大然りこの手の学部では課題のために泊まり込みなどは当たり前です。よってこういう作業の好き嫌いによっては、行き詰まって相当苦労する人もいることは確かです。
結論からデザイナーや建築士という目標ありきで選択する学部ですので、少々のハードルは覚悟です。
法政のデザイン工学は明治の理工、東京理科並の難易度があり、文系換算で見て本質的な部分では法政ではトップ級の学部だと思います。それだけの教授や講師も多く、やり甲斐のある学部だと思いますよ。ハードルを越えただけの物が付いてくるはずです。

Q2浪で全落ちしてしまいました…理系です。

2浪で全落ちしてしまいました…私立理系です。

将来は電子工学系の仕事につきたく、どうしても明治の理工学部に通いたかったので現役時には指定校推薦の東京都市大、東京電機大を捨てて一般受験を選択しました。出身は偏差値50程の普通科高校です。

現役時に東海大に合格、1浪目は予備校に通わせてもらってながら全落ち、これ以上親に迷惑を掛けたくなかったので二浪目は宅浪していました。認識が甘すぎました情けない限りです。

宅浪では夏まではバイトをしつつ 基礎を中心に一日8~9時間ほど勉強していて偏差値はあまり上がらず河合記述、マーク模試ともに偏差値55ほどです。
3浪という選択肢はなかったので念には念を入れて滑り止め重視で7校受験したのですが、明治どころか滑り止めの模試A判定の大学4校ですら落ちている状態です。

過去問の対策も十分にして、本番の手応えからして少なくとも滑り止めの大学は受かっているだろうと高をくくっていたのですがこの有様です。極度の上がり症なのでそれが原因かもしれません。

もっと勉強しておけばよかった…指定校推薦で都市大、電機大に行っておけばよかった…そもそも自分は受験に向いてないじゃないんだろうか…せめて一浪の時に気がついていれば…と後悔が募ります。

今後の選択肢として

1.後期試験(E~Fランク、二部含む)を受ける

2.電気工事系の専門学校を受ける

3.就職する

親はどうしても大学に行かせたいらしくどんな大学でもいいから後期試験を受けろ、受験代が足りないのならいくらでも出すと言っています。学費を出してくれるのは親なので、従うべきだとは思いますが、正直なところ後期試験は倍率が非常に高く、たとえ受かったとしても良い大学にいけるとは思えないので入学後勉強に対するモチベーションが維持できるとは思えません。

しかし、高卒職歴なし20歳がこのご時世に就職できるとは思えないので前々から興味のある電気工学系の専門学校に入学して、電気工事士2種、冷凍機械責任者、ボイラーなどの資格をとって就職し経験を積み、難しいとは思いますがゆくゆくは電気工事士1種、電験3種、2級電気工事施工管理技士などの資格をとるというのが良いかなと思っています。
電気系の資格は大好きな物理、数学が必要なようで受験勉強の知識も多少は役に立つという点もプラス要素です。ですが、大学在学中に資格を取れば良いのでは?とも考えています。

長々と読みにくい文章で申し訳ありません。

やはり親の言うように後期試験を受け、大学に行くべきでしょうか、それとも専門学校に行くべきでしょうか、怠惰な自分に厳しいアドバイスお願いします。

2浪で全落ちしてしまいました…私立理系です。

将来は電子工学系の仕事につきたく、どうしても明治の理工学部に通いたかったので現役時には指定校推薦の東京都市大、東京電機大を捨てて一般受験を選択しました。出身は偏差値50程の普通科高校です。

現役時に東海大に合格、1浪目は予備校に通わせてもらってながら全落ち、これ以上親に迷惑を掛けたくなかったので二浪目は宅浪していました。認識が甘すぎました情けない限りです。

宅浪では夏まではバイトをしつつ 基礎を中心に一日8~9時間ほど勉強していて...続きを読む

Aベストアンサー

「どんな大学でもいいから後期試験を受けろ、受験代が足りないのならいくらでも出す」という破格の好条件を親が提示してくれているなら,そうすればいいでしょう。後期で入ったあとは覚悟を決め,「現役時に東海大に合格・・・モチベーションが維持できません」みたいな質問を再投稿しない生き方をすることですね。

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Q日大と法政の違いを教えてください

偏差値は56くらいです
日大ならば理工の土木
法政ならばデザ工の都市環境を狙っています。


今は法政も日大もどちらもねらっていて
もしあまり違いがないあるいは日大のほうがいいのであれば
日大に指定校推薦でいこうかなと思っているのですが

違いは何かあるのでしょうか??


教えてください

Aベストアンサー

元塾講師です。

 関東の大学の序列に「早慶(上理)、マーチ、日東駒専」というのはご存知かと思います。これは順に「一軍、二軍、三軍」に相当します。確かにあなたが挙げた日大と法政では偏差値ではそれほど差はありません。しかし野球で「二軍の控え」と「三軍のエース」では前者の方が上です。いくら試合に出ているとはいえ、上の方の控えにはかないません。

 以前はマーチと日東駒専の間には大きな隔たりがありました。そのために日大と法政を比較する人は皆無でした。しかし、近年は大学の名前より学部ブランドに強みがでたために同じ大学内でも人気の差が大きくなりました。日大の場合は、就職に強い理系と弱い文系の差が広がった感があります。また、昨今の少子化で大学も生き残りに必死になり、就職活動支援の出来不出来で大学ブランドそのものが大きく変わってきました。特にマーチの中では明暗を分けており法政は正直一人負けの感があります。そうした背景から日大と法政の差がほとんどなくなっています。

 しかし、もし大企業に就職を希望しているのであれば法政をお勧めします。大企業はそれこそ就職試験時に何万もの応募書類を選考しています。そうした時にはいまだにマーチと日東駒専の差が大きいのです。私立大学の凡そ上位3%が早慶生であり、マーチは3%~10%、日東駒専は10%~40%になります。仮にマーチまでしか書類審査を通過させなかった場合と、日東駒専まで通過させた場合では処理する書類が4倍に増えます。また言い方は悪いですがそうした増加した30%分の苦労の割に得られるメリットはほぼありません。優秀な人間は大学受験時にマーチに言っているはずだからと考えていますし、そうした状況を受験時に意識して大学を選ばない人は大企業向きでないと判断されるからです。

 指定校で日大に行く方がリスクは少ないかもしれません。しかし将来、企業の人事は選考時にそんなこと見向きもせずに大学名だけで1次選考を処理しますし、世間のほとんどの人はそう判断します。
ご参考までに。

元塾講師です。

 関東の大学の序列に「早慶(上理)、マーチ、日東駒専」というのはご存知かと思います。これは順に「一軍、二軍、三軍」に相当します。確かにあなたが挙げた日大と法政では偏差値ではそれほど差はありません。しかし野球で「二軍の控え」と「三軍のエース」では前者の方が上です。いくら試合に出ているとはいえ、上の方の控えにはかないません。

 以前はマーチと日東駒専の間には大きな隔たりがありました。そのために日大と法政を比較する人は皆無でした。しかし、近年は大学の名前より学部...続きを読む

Q浪人で四谷学院か河合塾どちらが良いですか?

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせそう。
・実績があり、バックアップが良さそう。
・国公立コースなので、授業の内容がしっかりやってもついて行くことができるのか不安。
・テキストの質は良いと思う。
・夏の合宿や日曜対策講座などがなく、一定のペースで一週間勉強できる。
・国公立コースでも日曜は必ず休み。

【四谷学院】
・授業についていけないことにはならないと思う。
・個別指導もあるので自分の補強必要部分がわかりやすいと思う。
・あまり良い評判を聞かない。
・55段階個別指導で入試に間に合うのか疑問。
・夏の合宿や秋からは日曜対策講座もあり、日程が変則的でペースが乱れそう。
・日曜も講座があれば休みが1日もない。
・受験生でも週1日は休みが必要で、気分転換や次の一週間に向けての準備が必要だと思う。

もちろん、どちらに入ったとしても、全力でやります。
実際にどちらも説明にも見学にも行っていませんが、資料はしっかり見ました。
どちらの予備校が良いですか?
予備校経験のある方、詳しい方は特にお願いします。

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせ...続きを読む

Aベストアンサー

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていても何も言われません。四谷の場合は、55段階の時は雰囲気的にサボりにくく、結局勉強する環境になります(集団授業でもあてられることがあるので、勉強する環境になりやすいです)。特に55段階は、「自分で分かっているつもり」の箇所を徹底的に突っ込まれ、基礎が分からず、勿体ない失点を教えてくれます。
 大手は「多くの人数に良質な授業をし、その中から生き残った人間が合格」していく構造です。そのため、大手予備校のCMは環境より合格者の数字を前面に押し出しています。あれは「数字がいい=いい環境と思う=いい人材が集まりやすい」だけであり、その連鎖で数字が出ているだけです。成績がイマイチな人は予備校からすれば「数字(宣伝材料)にならないが貴重な利益貢献者」となります。その証拠に大手予備校では名門進学高校の生徒の授業料は無料が多く、普通の高校からはしっかりお金を取っています。生徒には合格の数字かお金の数字を出すようになっています。そのため、費用と授業の質を考えると(先に挙げた名門講師は難関大対策にしかいないことも考えると)優秀な受験生は非常に割安いで、そうでない生徒は(優秀な人の費用も負担していることになるので)非常に割高です。ちなみに四谷学院は解く体制度は一切ないと思います(私の時はなく、今もないでしょう)。

 あなたの目指すレベルであれば自分でしっかりやっても到達できますが、大手の場合は実績にほとんど関係ない大学なので、予備校としてのフォローも期待できません。特に大手は年間費用を一気に先に払うので、フォロー等のクレームでやめられてもお金の損失がないからです。大手予備校のテキストは情報に無駄がないものですが、白黒の(私には)使いにくいものでした。四谷は市販の参考書のようなカラフルな教科書・参考書です。

 ちなみに55段階の到達ですが、これは心配ありません。55段階全部終わらないと意味がないものではなく、最初の30~40%で出題範囲の内容は終わります。それ以降の級・段は演習形式になっており、残りの30%は早以上の人だけに必要なもので、全部終わったら「どこでも大丈夫」というカリキュラムです。私自身、英語・国語は終わらなかったものもあります。ちなみに、1時間でやれるだけやっていいので、初めのころは1時間で5級くらい進みます(秋以降は2~3級程度が多いです)。55段階の一番の目的は、範囲を網羅することと、自分が勉強したことを可視化でき、やる気が出る点です。授業を受けっぱなしの予備校だと感じにくい部分です(それを感じなくても自発的にやれる人には効果はありませんが)。
 ちなみに日曜講座や合宿に私は一切参加していません。夏季・冬季の講習はそこそこ取りましたが、通常の時期と同じかそれより少ない授業数で十分です。

 ちなみに、四谷は3月中に申し込むとその時点で55段階の指導を受けられます(今やっているかは確認してみてください、私の時はそうでした)。私は4月から通ったのでできませんでしたが、既にハンコをもらっている人がいて、「しまった」と後悔しました。評判に関しては、正直集団授業の講師の質は大手に及びません。ただ、四谷はそれ以上に学習システムがしっかりしていると思います。

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていて...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング