ニューカマー、オールドカマーとはなんですか?

A 回答 (2件)

ニューカマーとは、近年日本にやってきた外国人のことをいったりします。

すなわち、ブラジル人やアラブ人などが最近多く日本にやってきて、生活をしていますよね。そうした人々のことを、従来から多く日本に住んでいた外国人である、中国人や韓国人などのオールドカマーに対して、ニューカマーと呼んでいるみたいです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

助かりましたぁ!ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/20 20:48

「come」は「来る」ですが、「comer」 とは「来るもの」です。



使われ方としては、「時代の移り変わるとともに新しくやってくるもの」を
ニューカマー、「それと交代に去ってゆくもの」あるいは「過去には新しかった
ものだが、ニューカマーにその地位を譲り渡すもの」を「オールドカマー」と
して表すことが多いようですね。

例えば「アウトドアビークルのニューカマー誕生!!」とかいって
4×4の新型車を発表したりします。
対するオールドカマーは対比的に使われることもあるようですが、実際は変な
言葉ですよね。「古い」「来るもの」って。思うにこっちは和製英語かも・・。


osapi124でした。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q19世紀の医学の歴史上、最も医療上貢献したと思える人物と貢献内容はなんですか?

19世紀の医学の歴史上、最も医療上貢献したと思える人物と貢献内容はなんですか?

Aベストアンサー

個人的には、パスツールのほうが、コッホより、、、
ワクチンの予防接種の開発に大きく貢献した。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%91%E3%82%B9%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB

Q開戦権の条件はなんでしょうか?また、開戦権の行使なくして、交戦権はあり得ませんか?

戦争権における、開戦権の条件はなんでしょうか?
開戦権は、形成権として、その国が、勝手に、国権の発動としての
宣戦布告をすれば、認められる権利だと思われますが、
その開戦権が認められるには、条件が何かありますか?
例えば、
・宣戦布告をしなければならないとか・・・

また、その開戦権を行使せずして、交戦権は認められる権利でしょうか?
交戦権には、他国への侵略・兵士の殺傷も認められていますが、
開戦権の行使なくして、交戦権は認められるのかどうかで、
非合法的な侵略行為と認定されるようなことも多々あると思われます。
どうか、ご存知の方、是非、アドバイス願います。

開戦権の条件と、交戦権が成立する条件です。
よろしくです。

Aベストアンサー

戦争非合法化の明文規定の有無ですが、簡単なようで難しい問題です。

明文規定は、おっしゃるパリ不戦条約の他いろんなものがありますが、明確な転換点を形成したものと言えば、やはり国連憲章ではないでしょうか?

ただし、1の回答とも重なりますが、侵略を防止するのが国連憲章の目的です。それを保障するものとして考え出されたのが、集団安全保障体制です。簡単に言えば、先に手を出したものは集団リンチされるということです。その場合の武力行使は合法なのです。
人を殺したら、死刑になるのとよく似た「矛盾」ですね。でも大切なのは、侵略をなくすことです。武力そのものを毛嫌いすることではありません。

とはいえ、以上はあくまで理論的な問題です。
どんな場合が侵略なのか?誰が認定するのか?超大国やその同盟国が侵略した場合はどうするのか?とうい現実的な問題も残ってます。

また、国連が世界のすべてなのか?少し小競り合いがあっただけなのに、全土を占領の上、憲法や政治制度まで変えるような制裁ではどっちが侵略なのか分からない(イラクのフセインはそういうでしょうし、日本の「侵略戦争」だって「防衛戦争」と言う人もいます。)等という、そもそも論もありますよね。

そういう意味で明文されたものはあるけど、法的拘束力を持つ、あるいは正統性のある規定と言えるのかは曖昧です。

戦争非合法化の明文規定の有無ですが、簡単なようで難しい問題です。

明文規定は、おっしゃるパリ不戦条約の他いろんなものがありますが、明確な転換点を形成したものと言えば、やはり国連憲章ではないでしょうか?

ただし、1の回答とも重なりますが、侵略を防止するのが国連憲章の目的です。それを保障するものとして考え出されたのが、集団安全保障体制です。簡単に言えば、先に手を出したものは集団リンチされるということです。その場合の武力行使は合法なのです。
人を殺したら、死刑になるのとよく...続きを読む

Q古来から鹿児島と仙台の兵士は強いと言われていますが、理由はなんなんでしょうか。 戦国時代から近代に至

古来から鹿児島と仙台の兵士は強いと言われていますが、理由はなんなんでしょうか。
戦国時代から近代に至るまでその2つは別格に強いという話を聞きました。(ちなみに日本最弱と言われているのは大阪の兵隊)
土地がらと言ってしまえばそれまでですが…

Aベストアンサー

薩摩は長州(山口県)と組んで、徳川幕府の転覆に、そして、明治維新に名前を残しました。10人に一人は薩摩藩士と言われるほど、多かったのですね。
彼らは全国へ進出しました。そして徳川幕府を最後まで守ったのは、会津の白虎隊ですが、彼らもまた勇敢な兵士として後々まで語られています。
そして、戦国武将の伊達政宗などが排出されています。故に福島県や山形県、宮城県での知名度は抜群です。
など戦国武将から明治維新へかけて、語り継がれる武将はたくさんいますから、特にということはないと思います。
ただ、大阪は、商人の町として栄えて、個人の富は稼ぐが、争いは金にならないので、外向いていたので、生き延びたし、武将と呼ばれる人は生まれなかったと思います。
そして、徳川の時代は、御三家と言われる紀州、尾張、水戸は、特別扱いで、争いのない城下ですから、名のある武将もなかったかな〜と感じますね。
日本海軍のノウハウも,村上水軍や勝海舟の咸臨丸の技術が生きているのです。
参考ネット、下記リンク先からです。
http://www.misatodanchi8g.jp/00_06_zatugaku/kyuukoku.html
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%B3%E5%B7%9D%E5%BE%A1%E4%B8%89%E5%AE%B6
http://www.aizukanko.com/about/7/
http://senjp.com/date-1/
http://onjweb.com/netbakumaz/jshoda/essay/essays16.html
http://senjp.com/murakami-take/
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Sumire/6663/m_rkouza/html/c_kanrinkobore.html

薩摩は長州(山口県)と組んで、徳川幕府の転覆に、そして、明治維新に名前を残しました。10人に一人は薩摩藩士と言われるほど、多かったのですね。
彼らは全国へ進出しました。そして徳川幕府を最後まで守ったのは、会津の白虎隊ですが、彼らもまた勇敢な兵士として後々まで語られています。
そして、戦国武将の伊達政宗などが排出されています。故に福島県や山形県、宮城県での知名度は抜群です。
など戦国武将から明治維新へかけて、語り継がれる武将はたくさんいますから、特にということはないと思います。...続きを読む

Q負ける戦争に突っ込みひどい目に遭った日本、ベトナムは負けなかったその差はなんなのですか?

勝てたのは原爆投下が決め手だったと米国は自画自賛してますが本当でしょうか?
もしそれがなかったらベトナムのように負けなかったと想えますか?

Aベストアンサー

"ベトナムは負けなかったその差はなんなのですか?"
    ↑
1,ベトナムは自国内で戦ったのに対し
 日本は外へ出て戦いました。
 その違いです。
 具体的には補給ですね。
 自国内でやるから、補給には便利ですが、日本軍は
 補給に苦しみました。
 更に米国は慣れないジャングル戦やゲリラ戦法に
 悩まされました。

2,ベトナムは、ソ連や中国が多大の援助をしました。
 だから、武器弾薬食料などがバカスカ入ってきます。
 特に、中国の援助が大きかったです。

 中国の援助に手を焼いた米国は、中国の援助を止めさせる
 ため、取引をしました。
 国連から台湾を追い出し、その後釜に中国を据える、と
 いうことで援助を止めさせました。
 それまでは、台湾が常任理事国だったのです。

 日本を援助する国はありませんでした。


3,米国は東京裁判で、日本を人道の罪などで裁きました。
 そのため、原爆などが使用出来なくなりました。
 自分で自分を縛ってしまったのです。

4,長引いたため、アメリカ人兵士の犠牲が多く
 なりました。
 特に、マスコミがソンミ村虐殺事件などを
 大々的に報じたため、米国国内に厭戦気分が広がり
 政府、軍部の足を引っ張りました。

 これに懲りた米国は、湾岸戦争ではマスコミの取材を
 大幅に制限しました。

"ベトナムは負けなかったその差はなんなのですか?"
    ↑
1,ベトナムは自国内で戦ったのに対し
 日本は外へ出て戦いました。
 その違いです。
 具体的には補給ですね。
 自国内でやるから、補給には便利ですが、日本軍は
 補給に苦しみました。
 更に米国は慣れないジャングル戦やゲリラ戦法に
 悩まされました。

2,ベトナムは、ソ連や中国が多大の援助をしました。
 だから、武器弾薬食料などがバカスカ入ってきます。
 特に、中国の援助が大きかったです。

 中国の援助に手を焼いた米国は...続きを読む

Q植民地とはなんですか?

「イギリスは昔、インドを植民地にしていた」なんて誰でも知っているのでしょうけれど、植民地っていったい何ですか?
植民地にされた国(この場合はインド)の人たちはイギリスから具体的にはどのようなことをされたのですか?
詳しい方、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずツッコミから。インドでは茶の生産は行われていません。茶は中国で生産されイギリスに輸入されていました。インドの生産物は主に綿花です。後に対清の貿易赤字を解消するために阿片を生産しますが、綿花が重要な生産物です。

インドを事例に植民地の悲惨な経過を説明します。
(1)イギリスの綿花輸入地として選ばれる。
(2)イギリスの国際分業に巻き込まれ、イギリスの機械製綿織物が大量に輸入され、国内産業が壊滅、経済的自立を失う。
(3)英領インド帝国の成立によって政治的自立を失う。
(4)近代的地税制度の導入による伝統的な農村共同体の崩壊(私有財産制を認めた上でライヤットワーリー制やザミンダーリー制を行う→農民の困窮化)つまり社会的に自立を失う。
(5)第一次大戦において、人員が徴兵される=経済的、政治的、社会的自立を失った上、命までもが搾取される。もちろんこの間もインド内陸部から資源は搾取され続けている(インドの鉄道の形状を見れば一目瞭然)
(6)ベンガル分割令によって国内の宗教対立を煽られ、インドとパキスタンに分離する羽目に。現在でもカシミール問題などが残る。

これが大まかな経過です。どう考えてもデメリットの方が大きいでしょう。まあメリットと言えば、英語が準公用語になっているので、現在国際語=英語の時代において有利、な事くらいでしょうか。インドの鉄道網が内陸から海岸線に引かれている弊害は現在も残っていて、(1)ネットワークとして機能しない、(2)各鉄道の幅(持ち出す資源に適した幅というのがある)が異なるため相互乗り入れができないなど百害あって一利なし状態です。

植民地=自分達の思うままに出来る地域と考えて良いでしょう。

まずツッコミから。インドでは茶の生産は行われていません。茶は中国で生産されイギリスに輸入されていました。インドの生産物は主に綿花です。後に対清の貿易赤字を解消するために阿片を生産しますが、綿花が重要な生産物です。

インドを事例に植民地の悲惨な経過を説明します。
(1)イギリスの綿花輸入地として選ばれる。
(2)イギリスの国際分業に巻き込まれ、イギリスの機械製綿織物が大量に輸入され、国内産業が壊滅、経済的自立を失う。
(3)英領インド帝国の成立によって政治的自立を失う。
(4)近代的...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報