昨年の11月に、民主党の鳩山さんが「自然との共生を考える国会議員の会」
というものを立ち上げたというニュースを聞きましたが、
この会の実際の活動や、参加議員の名前など、何かご存じのことはありませんか?
今後の選挙などの参考にしたいのですが・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私も気にしているのですが、下記の発足時の情報以外


耳にしません。おそらく、まだ具体的な活動やPRはしていない
のではないかと思います。

【「自然との共生を考える国会議員の会」が発足】
 自民党の鳩山邦夫元文相を会長とする超党派の政策勉強会「自然との共生を考
える国会議員の会」が発足。21日に都内で初会合を開いた。自民、公明、民主
3党の若手を中心に20人が出席。(11/21 共同通信 NHK)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ぜひ、大いに活動して欲しいと
期待しているのですが・・・

もし何かありましたら教えて下さい。
私も何か見つけたら自己レスします。

お礼日時:2001/01/18 18:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q平面測量と平板測量

フランス語の通訳・翻訳をしている者ですが、現在翻訳中の原稿(英語)で平面測量(英:level surveyまたはplan survey)と平板測量(英語:plane table survey)が出てきます。これはそれぞれ対応するフランス語があるので問題はないはずでしたが、その後この原稿を翻訳していくと、この原稿の執筆者はlevel surveyまたはplan surveyとplane table surveyを同等に扱っているようです。

私の理解では、平面測量は「平面的な位置を測定する測量で、水準測量と対比される」ものであり、対して平板測量は「平らな板の上でアリダードを動かし地形測量を行うもの」と理解してます。

ここで質問ですが、平面測量と平板測量は両立するものでしょうか。
これまで一緒に仕事をしてきた専門家は平面測量の際に、トータルステーションを用いてきたので、平面測量のために平板測量を行うことは可能でしょうか。
また、平面測量のところをトラバース測量としても、トラバース測量と平板測量は両立するのでしょうか。

よろしくお願いします。

フランス語の通訳・翻訳をしている者ですが、現在翻訳中の原稿(英語)で平面測量(英:level surveyまたはplan survey)と平板測量(英語:plane table survey)が出てきます。これはそれぞれ対応するフランス語があるので問題はないはずでしたが、その後この原稿を翻訳していくと、この原稿の執筆者はlevel surveyまたはplan surveyとplane table surveyを同等に扱っているようです。

私の理解では、平面測量は「平面的な位置を測定する測量で、水準測量と対比される」ものであり、対して平板測量は「平らな板の...続きを読む

Aベストアンサー

>平面測量は「平面的な位置を測定する測量」
平面測量はそういう意味ではなくて、
・「地球は平ら」と考え、測定結果に対し「地球は丸い」ことに対する補正を行わない測量
を意味します。「地球は丸い」ことを考えるのが大地測量(geodetic suevey)。
したがって、測量面積が狭い(目安として10km四方)場合は、地球は平らと考えて何も問題ないので、平面測量です。
平板測量でそんなに広範囲の測量はしないから、自動的に平面測量に分類されます。
で、「平面的な位置を測定する測量」ですが、測量の内容や目的により名称が変わります。
まず、特定の地点(地面に杭や鋲を打つ)の平面座標を求めるのが基準点測量(skeleton servey または control point servey)。
その基準点を元に、家や塀などの平面位置を出すのが細部測量(detail servey)。
平板測量は、測量手段による分類で、「平らな板の上でアリダードを動かし測量を行うもの」であり、
専ら細部測量に使われますが基準点測量に使えないわけではないです。(精度が悪いため、トータルステーションが普及した時点で事実上絶滅。)
一方、
トラバース測量:「既知の1点からの距離を測って平面位置を決める」
三辺測量:「既知の2点からの距離を測って平面位置を決める。角度は計測しない。」
三角測量:「既知の2点からの距離を測って平面位置を決める。距離は計測しない。(最初の2点間距離のみは計測する。)」
という、測量のやり方の分類なので、平板測量でアリダードを使い、
トラバース測量的な使い方も三角測量的な使い方も可能です。
以上が伝統的(距離を精密に測るのが難しく、距離計測と角度計測は別の器械を使っていた時代)の用語ですが、
現状の用語の使い方は、やや変質していて、
平板測量:実質的に細部測量のことを指す。
トラバース測量:実質的に基準点測量のことを指す。
というのは、トータルステーションは距離と角度(平面角)の両方を精度よく計測できるので、
三辺測量や三角測量より楽(超精密測量の場合は別として。)であるためと
トータルステーションとノートパソコンを回線で繋げば、トータルステーションを使って細部測量が可能であり、
これを「電子平板」と言い、平板+アリダードという方法は過去の方法となりました。

>平面測量のところをトラバース測量としても、トラバース測量と平板測量は両立するのでしょうか。
上記のとおり、測量用語本来の意味においては両立しますが、現在における用語の意味は、
トラバース=基準点測量 平板=細部測量 なので、 この2つをごちゃまぜにしないほうがいいです。

>平面測量のために平板測量を行うことは可能でしょうか。
字句どおりの意味に取ると不可能です。
理由:平面測量というのは計算方法による分類であるため、「平面測量のために」ということ自体で意味が矛盾する。
言わんとしていることは、
・平板測量で基準点測量が可能か
・トラバース測量で平板測量(=細部測量)が可能か
のどちらかと思いますが、
前者:精度が落ちてのいいなら可能。
後者:電子平板を前提とするなら可能。

あと、plan survey は、 plane survey を誤記したのですよね?
plan surveyだと、直訳すれば「計画調査」。(surveyには、「調査(測量以外の調査も含む)の意味もあります。)
また、level surveyが平面測量? 水準測量(高低差を計測する。平面座標関連は計測しない。)をlevelingというので、
level surveyで全く意味が変わるということがあるのかな? 確かめてないけど....

>平面測量は「平面的な位置を測定する測量」
平面測量はそういう意味ではなくて、
・「地球は平ら」と考え、測定結果に対し「地球は丸い」ことに対する補正を行わない測量
を意味します。「地球は丸い」ことを考えるのが大地測量(geodetic suevey)。
したがって、測量面積が狭い(目安として10km四方)場合は、地球は平らと考えて何も問題ないので、平面測量です。
平板測量でそんなに広範囲の測量はしないから、自動的に平面測量に分類されます。
で、「平面的な位置を測定する測量」ですが、測量の内容...続きを読む

Qマルクスと自然保護・自然改造の関連について

マルクスと自然保護・自然改造の関連について、
手短に解説してあるウェブページ、書籍はご存じないでしょうか。

かなり、緊急です・・・。

科学によって自然を保護する、というのは、マルクスに通じるのでしょうか。

Aベストアンサー

この問題に、緊急で答えろというのは、1ヶ月で大学入試の準備をしろと言われるのと同じくらい、無茶です。手短に説明しろと言われても、学者ごとにいろいろな解釈が出てきて、ハチャメチャになりそうです。特に、マルクスを読んでいる学者は、過去の文章を無理やり現代に当てはめて使おうとする傾向が強く、教授の趣味に逆らうようなことは書きたくないのであれば、そもそも最初から授業に出ておくとか、今からでも遅くはないので教授の出版物を読んでみるとかするべきだと思います。

本当のことを言うと、最低限、これくらいは読んだほうが良いのですが。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/02748960
http://www.kosho.jp/list/292/00645646.html

ただ、マルクス主義から理論的に自然保護の主張を引き出せるいう主張をする教授は、今でも生き残っているかもしれませんが、ソ連邦が実際にどんな農水政策をやったかというのと比較してみると、かなりの差が出てきて面白いと思います。やつらは、川の流れを逆流させて畑に水をもたらし、逆にアラル海という湖はサイズが縮小する一方とかいう、めちゃくちゃをやってましたからね。

共産党とかマルクス主義者とかは「科学的」という言葉を良く使うのですが、原語はドイツ語のwissenschaftlichで、これは「学問的」くらいに訳しておいたほうが、本来は正しいんですよ。マルクス主義は、自称「科学的」ですが、実際は「学問的」くらいの意味しかないんです。無論、「自然科学的」などという意味ではありません。

また、マルクスの世代では既に自然法の思想が衰退しているというのも重要な観点で、意外とこれは、マルクス主義者にとっては盲点になっているのではないかと思います。つまり、自然と人間本性は同じものであるという伝統的な視点が失われているので、自然を人間と一体のものではなく、自然を道具視する思想に近づいてしまっているような気がします。マルクスはヘーゲル批判からスタートするわけですが、ヘーゲルは逆に、自然法を完成させると共に、その解体が始まるのを見る立場にいたのです。

この問題に、緊急で答えろというのは、1ヶ月で大学入試の準備をしろと言われるのと同じくらい、無茶です。手短に説明しろと言われても、学者ごとにいろいろな解釈が出てきて、ハチャメチャになりそうです。特に、マルクスを読んでいる学者は、過去の文章を無理やり現代に当てはめて使おうとする傾向が強く、教授の趣味に逆らうようなことは書きたくないのであれば、そもそも最初から授業に出ておくとか、今からでも遅くはないので教授の出版物を読んでみるとかするべきだと思います。

本当のことを言うと、最低...続きを読む

Q真北測量の必要可否について質問です。

真北測量の必要可否について質問です。

所有している土地に家を建てる予定で、2社から提案をもらいました。

2社から測量が必要だと言われましたが、1社は真北測量も必要、もう1社は現況測量のみです。
両社とも測量は他社で実施しても構わないとのことですが、当然真北測量抜きの方が低コストです。

約30坪の敷地にRC5階建ての自宅兼賃貸住宅物件を建築予定ですが、真北測量は必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

北側斜線や高度斜線がある敷地で、計画建物が斜線ぎりぎりである場合などは、クリアしている(あるいはどれだけ余裕がある)かを(計算上で)出しておく必要がありますし、確認申請でもその数値と根拠を求められます。
そのような場合には、真北測量が必要になりますし、申請書に測量図の添付を求められることもあります。

日影規制がある地域で、日影の一部が規制内容とぎりぎりであるような場合も同様です。

真北が法規制にはあまり影響がない(あるいは余裕でクリアしている)場合は、他の回答者様の回答の通り白地図(一般書店で売っている地図ではありません)の方位で代用が可能です。

Q九重親方が「公職選挙法に則って選挙を行います」と言っていましたが・・・

日本相撲協会の理事職というのは公職なんでしょうか?

Aベストアンサー

単なる民間財団法人の理事職ですので、特別公務員のような総理大臣や知事職に適用されるような法律の規制は、ありませんね。

極端な話、買収行為で、票を買っても、直接適用する法律は、ないと思います。
公職選挙法に則って選挙を行います>>と言ったのは、今までのように、事前に理事を決め、後付けで、公平に選んだと言う形にするより、多少、まじめに、選挙します。と、言う、マスコミ対策のリップサービスってことでしょうね。

横綱暴行容疑で、立件されたら、刑事罰ですから、大変なことになるでしょうね。プロボクサーもプロの相撲とりも、体は、凶器ですから。。

結論は、公職選挙法にあたいする公職では、ないってことです。

Q測量士になるためには

測量士になるためには
一つの方法として大学で測量の科目を取得して実務経験1年以上ですよね?
ここで言う、測量の科目ってなんですか?
測量士補の場合は大学で測量の科目を取得しただけでいいですよね?成績表でも持って
測量士の協会かなんかで申請すれば資格取得できるってことですか?お金いくらかかるんでしょうか?

Aベストアンサー

測量業の登録をした会社に入って、実務を経験し、それを証明する書類を提出し審査を受ける、ということになります。
実務経験の審査は思いのほか厳しいもののようです。

もっと、はっきりさせるには試験を受けることです。
知識を問う問題のほか、関数電卓を使って座標計算をするなどの問題があります。
あとは、指定の専門学校を卒業することで測量士の資格がもらえるという道もあります。

参考URL:http://www.gsi.go.jp/LAW/SHIKEN/SHIKEN-top.htm

Qカラスとの共生

反対の方は多いと思いますが、人に害を与えるから駆逐する、という論理にはどうしても納得がいきません。
どうにかして、共生できないかと思っています。
たとえば、一羽でもいいからどこかの学校で飼育してもらい、
子供達に命の大切さを教えられないかと考えたりしております。ご意見をお聞かせください、またそれを行うにあたっても問題点なども、ご提示いただければ、勉強となります。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私は、野生動物を害獣のレッテルを貼って駆除すると言うことに絶対反対です。猿、鹿、猪、熊そして今回の烏、まずほとんどが人間がこれらの動物の生活圏を侵害した、あるいは、人間の社会生活状況の悪化が招いた自己責任であり、これらの野生生物は被害者であると思います。
 ですから、即、捕まえて駆除と言うのはもってのほかだと思います。段階を踏んで、彼らのもともとの生活圏に戻す、可能であれば彼らの元々の生活環境を復元するべきだと思います。
 今回の質問は烏との共生ということですが、都内で問題になる、ハシブトガラスは元々は都心郊外にすんでいる鳥でした。しかし、人間の溢れている特に都内では、ごみを無造作に捨てて山積みされるようになり、雑食性で頭の良い烏は都心に住処を移してきました。人間の側が規則を守り、生活環境を大切にすると言う気持ちが先行してきたならば、烏も以前のような自然で緩やかな繁殖力に戻り、いずれは、超集団生活を解消し、都心の烏の密集は見られなくなると思います。
 今の都知事は烏駆除に熱心ですが、命の尊さをないがしろにしていると思います。まずは、永い眼で見て、烏の駆除ではなく、烏の共存、烏本来の生活圏に戻すことを考えてほしいと思います。
 
 今回の話とは違いますが、山里で、農家の生産物の被害をテレビなどで放送されますが、戦後の政策で、山林(元々は広葉樹林)を杉、檜などの針葉樹林にしてきたのが今になって、猿、鹿、猪、熊の被害が増大してきたのが原因であり、彼らを害獣とするのは人間のエゴだと思います。今、少しづつですが、里に出てきても彼らを即殺害してしまうのではなく、元の生活環境に返していこうと言う運動が出てきたのは大変良いことだと思います(これは、アメリカで取り入れられている方式で、悪さをした熊でも元の生活圏に帰す試みが広がっています。日本では今までは猟友会が出てきて即射殺でした)。

私は、野生動物を害獣のレッテルを貼って駆除すると言うことに絶対反対です。猿、鹿、猪、熊そして今回の烏、まずほとんどが人間がこれらの動物の生活圏を侵害した、あるいは、人間の社会生活状況の悪化が招いた自己責任であり、これらの野生生物は被害者であると思います。
 ですから、即、捕まえて駆除と言うのはもってのほかだと思います。段階を踏んで、彼らのもともとの生活圏に戻す、可能であれば彼らの元々の生活環境を復元するべきだと思います。
 今回の質問は烏との共生ということですが、都内で問...続きを読む

Q測量数学がわからん

測量士補の資格取得をめざしています。・・土木施工管理
をしていますが測量的仕事は高低差を確認することしかできません。今後は測量士補資格を足がかりに土地家屋調査士や測量士へと飛躍したいと考えてますが・・
測量数学がわからないので、なかなか前に進めません。向いてないってコトとして諦めようかとも考えたりしてます。

Aベストアンサー

測量数学の一番基本は三角関数です。
高校時点の三角関数が出来ていれば大丈夫です。
測量士補の試験より実際のオフセット測量の方が
大変です。
測量士補は基本事項をしっかりと参考書で覚えれば
取れると思います。
でもあくまでもこの仕事に従事している訳ですから
理屈云々より応用が出来る様な基礎固めが大切ですね。
モノグラフ公式集「三角関数」という本が大変実際の
現場では役に立ちます。
こことここの辺が解っていてここが解らなくて・・・・
常に三角形で物事を捉えるようにするのがコツです。
測量士は測量士補の実経験年数がものを言います
使えない測量士補になったら測量士に至るまでの経験が
取れませんので、是非とももう一度三角関数!!

Q鳩山首相のCO2の25%削減、という公約に影響させた科学者の書いたものを読みたい

鳩山首相がCO2排出量の25パーセント削減を世界で公約に掲げました。しかしこの具体的な数字の実現の可能を確信したからには、科学者などの説得力のある意見を聞いたからでしょうか?鳩山首相に、その数字の実現達成が可能だと思わせるに至らしめた科学者というのは公表されているのですか?もしそうならば、そういった科学者の書いた読み物を読んでみたい気がします。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

鳩山の25%削減の国際公約は、1990年比としての25%減であり、2005年比としては30%となります。
自民党は2005年比として15%削減を予定していましたが、民主党は自民党目標の単純2倍。このただ単純に2倍…としての目標値であろうと言うのが大方の見方ですね。

ちなみに自民党は2005年比15%減の数値を出すのに、有識者・専門家から成り立つ委員会?から幾案かの案を出してもらい、実現可能且つ国際的に寄与する数値として15%削減策を採用しました。
幾通りかの案の中での最高値は確か20%でしたが、これだと国民への負担が大き過ぎ、時節柄景気への影響も考慮せねばならないため、不採用となりました。

その委員会?に参加した専門家によれば、民主党公約の2005年比30%減(1990年比25%減)は真水ではほぼ実現不可能だそうです。排出権の他国からの購入によって賄うしか有り得ない数値。
総合的に国民への負担は一人当たり100万円程度になる模様。そして一人100万円負担しても、国民生活・産業界への圧迫は大きく、国は大不況になる。


ここで注目すべきなのは、民主党が 『1990年比』 としている点です。
日本は以前から二酸化炭素の削減努力をかなりして来ており、諸外国と比較すれば日本の二酸化炭素削減努力は評価されるべきです。
そして民主党は世界の主要国が二酸化炭素の大規模削減に同調するのであれば、日本は『1990年比』25%削減を行なう…とした。

当然諸外国(主要国)も1990年比に換算して日本に付き合うことになる。
とすると… 日本の過去の努力が報われる事になる。日本は過去の努力によって比較的削減量を小さく抑えられるが、他国は日本を上回る削減量を設定しなければ日本と釣り合いが取れなくなる。

と言う事で、つまりは民主党の謀略政策みたいなもんです。
或いは、表向きは「いい子ぶる」、環境立国日本の立場を示す…と。
逆に言えば、どこの誰にでも良い顔を見せる。何でも言う事はハイハイ聞く国のように振舞う。
民主党の国内政策の感覚と同じですわね。

ですが世界各国、この実態を把握すれば、日本民主党は総スカンを食う事になります。

鳩山の25%削減の国際公約は、1990年比としての25%減であり、2005年比としては30%となります。
自民党は2005年比として15%削減を予定していましたが、民主党は自民党目標の単純2倍。このただ単純に2倍…としての目標値であろうと言うのが大方の見方ですね。

ちなみに自民党は2005年比15%減の数値を出すのに、有識者・専門家から成り立つ委員会?から幾案かの案を出してもらい、実現可能且つ国際的に寄与する数値として15%削減策を採用しました。
幾通りかの案の中での最高値は確か20%でしたが、これだと国...続きを読む

Q「測量」において、「多角測量」と「基本三角点等取付測量」の違いについて

「測量」において、「多角測量」と「基本三角点等取付測量」の違いについて教えていただけませんか?
例:○○の時に(のために)用いるのが「多角測量」で○○の時に(のために)用いるのが「基本三角点等取付測量」など。

用地関係の仕事に携わっていますが、測量の専門知識に乏しく、測量の業務委託等において「いきづまり感」があり、完結できるか心配で困っています。明日、今後の進め方についての打ち合わせがあります…。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私もあまり測量関係には明るくないのですが…

・三角点
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E8%A7%92%E7%82%B9

・多角測量
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%9A%E8%A7%92%E6%B8%AC%E9%87%8F

このあたりを読んでいると、
・基本三角点という分類はあるのか?○等三角点ってのはあるけど…
・三角点取付測量が新たな三角点を取り付けるために測量をすることなのであれば、
通常の測量と同じ手法で(他の三角点を基準として、相対測位をして)測るんじゃないかなあ…

と思います。

以上、参考になれば幸いです。

Q鳩山さんが国連で25%削減宣言

政権交代直後に国連の演説で90年基準で二酸化炭素の排出25%削減を宣言していましたが、これもマニフェストといっしょで、「できませんでした」で済むのでしょうか?

それとも国際公約として 安倍さんも縛られるのでしょうか?

しかし、国内だけならまだしも、海外にまでも恥を曝して、、、、、。

Aベストアンサー

>「できませんでした」で済むのでしょうか?

「できませんでした」で済みます。

しかし、一国の首相が国際社会に公約したことを実施しない国が世界から尊敬されることは有りません。
約束を平気で破る信用ならない国との評価になってしまいます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報