私は会社員なんですが、例えば、今後家族の誰かが亡くなった場合、
勤務先の会社や親戚への報告はいつ、どのように行えばいいのでしょうか?

会社や親戚に1件1件電話で、通夜あるいは式の場所・日時、様式、香典は受け取る・受け取らないなどの旨を直接言うのでしょうか?それともFAX?手紙?
あるいは葬儀社がそれらの連絡はしてくれるのでしょうか?

それと、家族葬や密葬(会社関係や親戚は呼ばない)を希望する場合でも、同じように会社や親戚に報告するのでしょうか?そのときは何と伝えるのでしょうか?

知識がなく困ってます、宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

まず、近い親族に電話連絡、次に葬儀社。


親族にはそれぞれ、他の親戚に連絡をしてもらうよう(連絡漏れの無いよう)お願いします。
葬儀社と、時間的な相談をして、お通夜、葬儀の時間が決まれば勤務先会社に連絡(勤務、欠勤の都合もあるので)。
町内会などで不幸の際の互助制度みたいなしくみがあれば、町内会の会長さんや年番さんにも連絡。
葬儀社が死亡広告を出してくれると思います。これにお通夜、葬儀の時間も明記されると思うので、様式や香典についてもその時に知らせることができます。
親族親戚の方はまず弔問に来てくれるでしょうし、直接電話でお通夜などの時間を聞いてくるかもしれません。その時に時間を知らせるか、後で時間を知らせるかは臨機応変に。

>家族葬や密葬(会社関係や親戚は呼ばない)を希望する場合でも、同じように会社や親戚に報告するのでしょうか?

会社をまるっきりお休みしないのですか?
届けや火葬などもあるのでお休みになりますよね?だったら当然会社には○○(続柄)が死亡しました、密葬としますので○日までお休みを…と連絡すべきでしょう。
親戚もやはり近い親戚は呼んであげるといいように思いますが、呼ばない場合は○○(続柄)が亡くなったが密葬とします、でいいのでは...
地域によって違うかも知れませんが、私の地域ではこんな感じです。
    • good
    • 8

亡くなった家族がすべてをやるには無理があります。


日ごろから、非常時の連絡先のノートを用意しておくことが大事だと思います、報告は故人に1番近い親戚の方、町内会の班長さんに連絡し、これからの役割分担を話し合うことになります、まずは葬儀社に連絡しましょう、その際に連絡ノートが役立ちます。
連絡ノートは、連絡したい順に、葬儀社、お寺、故人のお勤めされていた会社、ご親戚(近い身内から順に)電話番号を記入しておくと便利でしょう、意外と故人の勤め先などが不明であわてることが多いようです。後の段取りは、葬儀社にお任せになるほうが良いでしょう、なんせ短期間のうちにすべてを終わらせなければいけないので大変です。
    • good
    • 5

会社上司に○○が何時亡くなったので休ませて頂きますと電話しときます.日時等は未定ですので,後ほど連絡させて頂きます.


親戚代表格に人に連絡し,後の連絡をお願いします.親戚代表格の人と身内で葬式の段取り,故人の意思で何処まで呼ぶかを決めます.
お寺さんに連絡します.
葬儀屋を呼び,身内で頼れる人と打ち合わせをします.全てここがやってくれますからここと相談しながらやります.

http://www.osoushiki-plaza.com/
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/sato1976/
http://www.sougi-osaka.com/process/index.html
http://www.koufu.co.jp/SOUGInoNAGAREtoTISIKI.htm
http://kamitaira-butugu.ftw.jp/u4622.html
http://www.touse-web.com/modules/tinyd2/rewrite/ …
http://www.hakuzensha-sapporo.jp/tejun.html
    • good
    • 1

まず、あなたの家は周辺の家と冠婚葬祭に関する組合を形成していますか。

地方の昔からの家々だと冠婚葬祭に関する組合を形成していることが多いです。また、アンサージ等の現代の組合みたいなものもあるようです。
冠婚葬祭に関する組合を形成している場合はお父さまの長兄、お母さまの長兄等のそれぞれの本家筋とあなたの勤務先にはあなたが報告し、他の親戚関係、勤務先の関係者にはそれぞれの家から伝えてもらいます。
ただし、近くに住んでいる伯父伯母くらいまでにはそれとは別に組合からも連絡をすることが多いようです。(喪主が自分から報告するからと断ることも可能です)
ほとんどの場合は電話です。組合からの連絡は昔は実際に相手の人たちの家に行きましたが、近年はこちらも電話が多くなっているようです。
葬儀社は近親者に対しての連絡は受け持ちません。葬儀社が受け持つのはその他大勢の人たちに対しての周知です。実際は新聞等での周知です。
家族葬や密葬を希望するときはその旨をその連絡のときに盛り込みます。その旨を盛り込まないとあなたの家族が亡くなったことを知った方はいつ葬式だとあなたに連絡してきます。そのときに密葬だけしました。ほかは考えていませんなどと答えたら怒られますよ。あなたへ相手のほうから連絡するような人たちは不義理できない、葬式に出席しようと考えているわけですから。
    • good
    • 1

正しいかどうかは分かりませんが、私は(親戚、友人、仕事関係など)各1人づつ報告しました。


ただし誰でもいいと言うわけではなく、気の利いてる人じゃないとダメですけど。その時に「本当は1人1人に直接連絡したいのだけれど、色々と忙しいから連絡を回して欲しい」と必ず付け加えましょう。

正式な連絡方法などは分りかねますので、私も是非聞いてみたいです。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家族葬と密葬の違い

近く喪主となって葬儀をしなければならなくなります。そこでこじんまりとした葬儀を予定していますが、家族葬と密葬の違いをおしえてください。

Aベストアンサー

・密葬… 後日「本葬」を行うことを案内して会葬者をお呼ばない葬儀

・家族葬…家族または家族に準じた方のみが参列して行われる葬儀

↓参考にさせていただきました

参考URL:http://www.yukige.co.jp/kazokuso/kazokuso.htm

Q「死んだら家族葬でひっそりとやりなさい」と遺言を残し年末に祖父が亡くな

「死んだら家族葬でひっそりとやりなさい」と遺言を残し年末に祖父が亡くなりました。言葉通り葬儀は近親者のみで行いましたが、亡くなったことを聞きつけた方が「偲ぶ会をどうしてもしたい」と申し出てきました。
祖父は大学教授やボランティア活動や政治活動をしていたこともあり、地元ではそこそこ名の知れた人間です。もしお葬式をしたら大変だろうということで祖父も家族葬を望みました。
しかし、どうしてもお礼とお別れを言いたいという方が少なからず出てきてしまい、偲ぶ会はする状況となってきました。
ここで質問ですが・・・
?偲ぶ会とは、そもそも誰が主催してもいいのでしょうか?
 遺族としてはどこまでかかわればいいのでしょうか?
?もし、その方が発起人として偲ぶ会をやったとしたら、偲ぶ会の代金は誰がするのでしょうか?
参加した方が持ってくるお花代やお香典でまかなうとしても、もし足りなかったらその方の自腹となるならば、祖父の遺志に反するので遺族が主催した方がいいと思っていますが。
?会費制にしなくてもいいのでしょうか?食事やお返しなどを考えると、かなりお金がかかりそうなのでそれならばお葬式と変わらないので、できれば誰にも負担なくできたらと思うのですが、偲ぶ会はそもそもどういった流れのものなのでしょうか?
?まだこの世に魂がある四十九日前にやりたいとのことなのですが、こういった会はいつやってもいいのでしょうか?
ご回答お願いいたします

「死んだら家族葬でひっそりとやりなさい」と遺言を残し年末に祖父が亡くなりました。言葉通り葬儀は近親者のみで行いましたが、亡くなったことを聞きつけた方が「偲ぶ会をどうしてもしたい」と申し出てきました。
祖父は大学教授やボランティア活動や政治活動をしていたこともあり、地元ではそこそこ名の知れた人間です。もしお葬式をしたら大変だろうということで祖父も家族葬を望みました。
しかし、どうしてもお礼とお別れを言いたいという方が少なからず出てきてしまい、偲ぶ会はする状況となってきました...続きを読む

Aベストアンサー

お別れ会は四十九日忌までに行い、偲ぶ会は忌日に行う法要にも行えます。 参考URL(根拠など)
お別れ会同様(1)香典を辞退 (2)香典を受け取る (3)会費制の方法があります。(1)の場合、遺族が払うことになります(発起人の自腹となるのは避けるべき)

家族葬後に、本当に参列していただきたい方だけの、招待形式がお別れ会や偲ぶ会として、無宗教方式(ホテルなど)で行うもので、故人と特に深く交流のあった方々だけで心を込めてお送りする趣旨のものですから、主催は(1)(2)は遺族が多いですし、(3)は発起人や会社などが多いです。

参考URL:http://www.owakarekai.net/qa.html

Q密葬(家族葬)の場合の香典返しの仕方について教えてください

先日、父が突然亡くなりました。

事情があって密葬という形を取ったのですが、その際に父の勤め先の会社から香典を1人3千円くらいいただきました(弔電や香典は辞退したいとお伝えしたのですが、
どうしても受け取ってもらわないと困るということで受け取りました)。

四十九日に香典返しをしようと思うのですが、密葬の場合どのようにすればいいのか調べてみたけどよくわかりません。

戒名がないため、礼状の作成の仕方がわかりません。デパートや印刷屋さんに依頼したいと思ったのですが、「戒名がないと・・・」ということでした。

また、品物はどのようなものがいいのでしょうか?

たくさん質問して恐縮ですが、お答えをいただければ幸いです。

よろしくお願いします。

※いわゆる家族葬を指すものだと思いますが、葬儀屋の方が密葬ということばを使ってらしたので密葬と書かせていただきました。わかりにくかったらすみません。

Aベストアンサー

 会葬御礼と香典返しは別物です。
 私の住んでいる地域の場合,普通の葬儀の場合,通夜や葬儀にお参りいただいた時点で会葬御礼の品を渡し,頂いた香典に対しては,四十九日法要の後に「満中陰志」として香典返しの品を送ります。
 ただし,地域によっては,香典返しは葬儀後すぐに送るという地域もあります(私の伯父の住む地域はこの習慣です)ので,質問者様のお住まいの地域の習慣に沿った方が良いでしょう。

 香典返しは半返しと言って,頂戴した額の半額程度の品を選びます。
 3千円の香典に対するお返しですと,お茶・海苔・石鹸などに限られてくると思います。

Q家族葬

家族葬
家族葬でおしえてください。


どうしても棺が必要か。 骨壷が必要か。 火葬場にはこぶのに 霊柩車がひつようか。


自分で 死体をいれる箱をつくり 自家用車で 運搬して、 骨は破棄して 自治体にひきとってもらう。

違法性のある 箇所をおしえてください。

Aベストアンサー

医師の死亡診断書を役所に提出して「火葬許可書」を受領して下さい
 これが無いと斎場で受付て貰えません
お尋ねの方法で違法性は無いと思います
 但し、棺については斎場にお尋ね下さい、設備状態によっては規制があるかも

斎場で「骨は不要」と申し出れば共同墓地に葬られます

Q叔父が亡くなり家族葬をした話を大分後から聞いた場合

実家を離れ遠方に移住しています。
帰省して姉に叔父が亡くなった話を聞きました。
姉が叔母から叔父が亡くなった話を聞いたのも、先月の話らしいのです。(葬儀から3ヶ月)

叔父には生前大変世話になりました。
私から叔母に電話をして叔父が亡くなった経緯を聞きました。

高齢だし、家族と孫や曾孫だけの身内で家族葬をしたので敢えて知らせなかったとのことでした。

姉は特に何もしていないようですが、私は個人的に恩があるので礼儀を通したいのですが。

亡くなって4ヶ月も経って知ったこのような場合、お線香代、お花代として書留で送れば失礼ではないでしょうか。

夏の新盆に送るのが良いのでしょうか。
詳しいかた教えてください。

Aベストアンサー

家族葬として仏を見送ったのなら、何もしないのも礼儀、香典を持ってお参りに行くのも礼儀です。
わたしなら行きません。仏の意向なのか、遺族の意向なのか誰かが家族葬にしようとなり、家族葬で送ったのですから、それで良しです。

たまに(と言うより半分は)「家族葬は会葬返礼は不要の葬式だから返礼品無し」と堂々と言う人が居ます、或は香典はお断りしますと。
でも「葬式を出したのだから、香典を持って悔やみに来るのが礼儀だろう」と言う喪主、その家族が居ます。
自宅の仏壇にお参りに(香典を持って)行くと「うちは家族葬で葬式したので、返礼は無いです」と堂々と言います。
出すのはイヤだけど、持って来るのは持って来い、的な話になる喪主が居ます。
面倒くさいのは行かないのが礼儀かな。

>>亡くなって4ヶ月も経って知ったこのような場合、お線香代、お花代として書留で送れば失礼ではないでしょうか。

何もしないより、4ヶ月も経ってから香典を送り付けるのは何もしないより礼を欠く行動です。
何もしないで良いかと思います。
当然、お盆に送り付けるのも失礼に当たります。
何もしないのは失礼に当たりません。

家族葬として仏を見送ったのなら、何もしないのも礼儀、香典を持ってお参りに行くのも礼儀です。
わたしなら行きません。仏の意向なのか、遺族の意向なのか誰かが家族葬にしようとなり、家族葬で送ったのですから、それで良しです。

たまに(と言うより半分は)「家族葬は会葬返礼は不要の葬式だから返礼品無し」と堂々と言う人が居ます、或は香典はお断りしますと。
でも「葬式を出したのだから、香典を持って悔やみに来るのが礼儀だろう」と言う喪主、その家族が居ます。
自宅の仏壇にお参りに(香典を持って)...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報