今朝、「セメント、砂、砂利の量について」と言う質問をさせていただきましたものです。丁寧なご回答ありがとうございますm(__)m

又新たに質問させていただきます。

コンクリ-トの量を出すのに、体積を求めたいと思います。

体積=面積×厚さというのを先ほどの回答でいただきました。では実際の面積の出し方について教えて下さい。

また面積の出し方を教えてくださった上で実際の体積の出し方を例題をあげて教えていただければすごく助かります。

わかる方がいらっしゃいましたら教えて下さいm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

体積=面積×厚さ


これ以上に実際もなにもないですが。。
面積は縦×横×高さ。。ん??
一辺1mのサイコロの体積は1立米。。ん??
質問の意味が違うのかな??
数学の公式を駆使して出さないとだめなほど複雑なものは別として一般的には小学校低学年レベルの計算でぜんぜんOKかと思いますが。。

あと前回の質問ですが締め切りなのでここで。。
よくDIYででコンクリート配合の目安の説明をバケツで表現していますが、あれではどれだけ材料を購入すればいいのかぜんぜん購入者側の身になっていませんよね。バケツ一杯を何kgと換算して購入すればええねんって感じですね。

それと前回ナンバー2さんの参考URLの解説は間違いですね。
コンクリート1立米の重量は約2.3t程度になるのにあれでは
水の量を抜いて1.6tにしかなりません
水を仮に200kgと仮定しても1.8tです。
セメントは一般的に1立米270kg以上必要になるので
300kgを目安にすればいいかと思います。
実務では水とセメントの比率でセメントの量は変わります。
手練なら1立米あたり
セメント300kg、砂800kg、砕石1,000kg、水185kg
これを袋入りで割ればいいかと思います。
1:2:4とかは容積比なのでバケツで作る場合等はいいのですが、
袋単位で作る場合は向きません。
袋ならセメン25kg1本に対して
砂15kg×4.5本、砕石20kg×4本、水16ℓ(一斗)程度です。
    • good
    • 0

>1.縦3m50cm、横2m40cm、高さ5cm (駐車場)


>2.縦2m50cm、横70cm、高さ5cm  (駐輪場) 

>教えていただいた計算方法に当てはめると・・・

>駐車場 3.5×2.4×0.5=4.2m3
>駐輪場 2.5×0.7×0.5=0.875m3

小学校の算数を 思い出してください 桁が違います

1mは何cmですか
それから 1立方m は 何リットル か
水1リットルは何kg か   比重1.6のもの1リットルは何kg か
これがすぐに浮かんでこないようだと 補足の様な勘違いに気づくのが遅れます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございますm(__)m

お礼日時:2007/04/17 07:47

実際何のコンクリートの量を求めたいのですか?


質問が漠然としすぎて答えづらいのですが

面積は縦×横で求められますが
体積は縦×横×高さです
小学生でも計算できますよ

コンクリートの量ということなので設計図を見て体積を計算したいということなのでしょうか?
縦が3m50cm、横が80cm、高さが20cmなら
3.5×0.8×0.2=0.56m3 です
計算はメートルに直して計算して下さい。

平面図と断面図の数値を見て計算するしかないですが

この回答への補足

ご回答ありがとうございますm(__)m

具体的な寸法を表記しますのでよろしくお願いしますm(__)m

1.縦3m50cm、横2m40cm、高さ5cm (駐車場)
2.縦2m50cm、横70cm、高さ5cm  (駐輪場) 

セメント1袋25kg 川砂1袋15kg  砂利1袋15kg

です。

教えていただいた計算方法に当てはめると・・・

駐車場 3.5×2.4×0.5=4.2m3
駐輪場 2.5×0.7×0.5=0.875m3

と言うことでよろしいでしょうか?

具体的に上記量のセメント、砂、砂利の場合だといくつづつ購入すればいいのでしょうか?

補足日時:2007/04/16 20:27
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q体積から重量の計算方法

昨年よりネット通販の業務に就いたばかり、ズブの素人でわからない事ばかりですが、その中で商品を発送する際にある運送会社を使って商品を発送する際は、料金表が重量基準(kg)となっている為、重量がわからない場合は、その商品の体積(M3)より重量を計算する必要があるのですが、計算の仕方がよくわかならいので出入りしている運送業者にたずねたところ、業界的には、体積より重量を計算する場合は、体積(M3)x280=換算重量(kg)になると教えられました。(例:体積1m3の場合 1x1x1x280=280kg) しかしながら、この計算方法についての(特に280という値)の根拠を聞いたところ、その人も昔からこれで教わったので根拠についてはよくわからないとの事です。 今、会社の上役よりこの計算方法について色々つっこまれていますが自分自身この計算方法の根拠が正しいのかよくわかりません。 どなたかこの計算方法が果たして正しいのか? その場合の根拠(280とう値等)、正しくない場合は、どの様に体積から重量へ換算すればよいのかアドバイス頂けますでしょうか? (色んなサイトを見ると水で考えると1m3=1t等の算数的説明がありますが出来れば実務的な方法でご教授頂ければ幸いです。)

昨年よりネット通販の業務に就いたばかり、ズブの素人でわからない事ばかりですが、その中で商品を発送する際にある運送会社を使って商品を発送する際は、料金表が重量基準(kg)となっている為、重量がわからない場合は、その商品の体積(M3)より重量を計算する必要があるのですが、計算の仕方がよくわかならいので出入りしている運送業者にたずねたところ、業界的には、体積より重量を計算する場合は、体積(M3)x280=換算重量(kg)になると教えられました。(例:体積1m3の場合 1x1x1x...続きを読む

Aベストアンサー

クロネコヤマトの「容積換算重量」にその「280」という数字を使います。
http://www.kuronekoyamato.co.jp/yamatobin/yamatobin.html

>お荷物1つあたりの「重量」は、実重量を測った上で容積換算(下記参照)を行い、
>「容積換算重量」と比較して重い方が「重量」となります。

>【容積換算式】
>縦(メートル)×横(メートル)×高さ(メートル)×280=容積換算重量(kg)

容積と重量の関係は、梱包の仕方によっても違ってくるので一定ではないはずなので
No.1さんが言われるように経験則から決定したものと思われます。

>会社の上役よりこの計算方法について色々つっこまれていますが

クロネコのように説明ページにも載ってるのでこれを示せばよろしいのでは。

Q新築住宅で契約時面積と実際の施工面積が違って困っています

某大手メーカーで住宅を新築中なんですが、和室は六畳弱ということで契約したんですが、施工の段階の今頃になって実際は5.1畳しかとれないと言われ困っています。最初の設計で四畳半だったのを、どうしても六畳ぐらいは欲しいということで、わざわざ変更してもらった部分なのにです。もう外壁は出来上がっているので、和室を大きくするなら他の部屋が狭くなってしまうので変更のしようがありません。現実的には値引きなど金銭的な補償をしてもらうしかないと思うのですが、営業担当はそれもあんまり納得しないような雰囲気です。他にもいくつか最初の話と違うところがあるので、一度強く抗議しようと思っていますが、どの程度聞いてもらえるか不安です。ここまできてしまうと工事中止ということもできないでしょうし、そうなるとこれからの工事の事やアフターの事もあるのであまり強く言わない方がいいのかとも思ったりしてどうしたらいいか本当に困っています。何かいい解決方法がありましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

讃岐の建築士です。
建物の面積については、全国統一の単位は平米か坪しかありません。畳は曖昧な単位なので用いませんが、素人向けの表現として用いることがあります。
建物面積は通り芯(柱の中心を結んだ線)で計上するのがルールです。
6畳という表現は床面積12.00m2~9.93m2までの範囲で畳が6枚敷けるものを差します。実に約20%もの面積差が存在します。しかしながら同じ6畳表示でOKとされています。
畳のサイズは京間、江戸間、関西間、四国間、九州間、本間など多種存在しています。例えば本間の8畳(16.00m2)≒京間の10畳(16.56m2)ということです。
質問内容は当初4畳半だったものを6畳希望し、結果6畳弱で合意のうえ契約→工事という経緯で、実際5.1畳ということを聞き納得できないがアフター面など今後の関係を含め、どう対応すべきか?ということですね。
先程の例でいうと京間の6畳(9.93m2)≒本間の5畳(10.00m2)となるので設計段階では京間の6畳、工事段階で本間の5畳という説明を受けたのであれば担当者のことをあまり責められないですね。表現を変えるのは疑問が残りますが間違ってはないです。
確認事項として同一人物が5.1畳と伝えたのですか?重要なポイントです。そもそも6畳弱の室、5.1畳の室というのは存在しません。一体どんな形の畳か知りたいです。畳を5.8枚とか5.1枚敷く室ということが在り得るとは考えにくいからです。
したがって、この問題は曖昧な表示方法で合意してしまった両者に責任があると考えられます。当然、プロのほうが責任は重いでしょう。
質問者さんの言う通り現段階での和室の工事変更は避けた方が賢明です。
他にも幾つか最初の話と違う所があるということなので、それらを全て書面にしてみましょう。そして、担当者には決定権がないようなので、決定権者に直接、事実を伝えましょう。今後の付き合いを考えると、担当者のみではなく会社全体で非を認めてもらうことが好ましいでしょう。そして、その場では長期的に良好な関係を築きたい旨を伝えて、和解案を用意して下さいと言って一度帰りましょう。後日、相手が用意した和解案を見てから判断して見てはいかがですか?

和解案が無茶苦茶だったら、相手が悪かったと諦めるしかないかもしれません。気にしているアフター面ですが、別にそんな相手とわざわざ付き合わなくても、アフターだけを親身になって長く付き合ってくれる業者は沢山存在しますから、探す手間はかかりますけど、その部分は気楽にいきましょう。アフターなどの面倒を見てくれなくなったら困るので自分の意志を伝えにくいなどと気に病むことはないですよ。

讃岐の建築士です。
建物の面積については、全国統一の単位は平米か坪しかありません。畳は曖昧な単位なので用いませんが、素人向けの表現として用いることがあります。
建物面積は通り芯(柱の中心を結んだ線)で計上するのがルールです。
6畳という表現は床面積12.00m2~9.93m2までの範囲で畳が6枚敷けるものを差します。実に約20%もの面積差が存在します。しかしながら同じ6畳表示でOKとされています。
畳のサイズは京間、江戸間、関西間、四国間、九州間、本間など多種存在しています。例えば本間の...続きを読む

Q体積の計算方法について

体積の計算方法について、質問させて頂きます。
円柱は、両面(天面と底面)が円ですが、その天面を握りつぶしたような形状で、ちょうど「ねりわさび」のチューブ胴部分の体積の計算方法をご存知の方がおられましたら、ご教授御願いします。
水を入れての測定等は可能なんですが、どうしても計算で測定したいのです。よろしく御願い致します。

Aベストアンサー

#3です。
補足します。

A#3の立体モデルの形状は
底面が半径aの円、天面は長さ2aの線分で高さL、正面図(立面図)が長方形、側面図が三角形のモデルを想定しています。V==πL(a^2)/2
(A#3の下から3行目のV=SL/2=πL(s^2)/2の式のsはaのミスです。)

他の形状モデルについて
トイレットペーパーの芯の筒の片方を潰した形状モデルの場合を考えて見ました。
底面は半径aの円、上部は円筒を潰した直線(長さπa)
上部を線状に潰した時の高さをL(筒の長さより短くなります。)、正面図は逆台形、側面図は三角形です。水平断面は簡単のため楕円面(正確には楕円面の周長は2πaとしなければななりませんが)で近似した形状モデルを考えると、体積は以下のようになりました。
V=πL(10-π)(a^2)/6

(計算は高校で覚える積分を使わないとできません。π=3.14159...です。中学では、積分を使って導いた結果の式を公式として利用するか、立体モデルを作って液体を入れて容積を量て体積を求めるしかないですね。)

Q吹き抜けの面積 ベランダの面積と壁量計算

自宅には、一階と二階部分にベランダがあります。このベランダには筋交いがついていますが、ベランダの筋交いも壁量計算に入れるのでしょうか?また、一階にはウッドデッキがあり、ウッドデッキにも筋交いがついています、ウッドデッキの筋交いも壁量計算に入れるのでしょうか?
また、1/4分割法でバランスチェックなどをするときには、吹き抜けの面積や、一階ベランダ、二階ベランダの面積も入れるのでしょうか?

Aベストアンサー

筋交と思うその上下を見て下さい。それが構造体と接続されていれば構造体の一部である事もあります。基礎や梁と接続しているかどうかです。また、床面積として算定する部分のみ計算します。

Qスプリングの体積の計算方法を教えてください

仕事の都合で、スプリングの重量、体積を計算したいのですが
計算式があったら教えてください。
重量の目安程度なので、計算値の精度はそれほど問いません。

Aベストアンサー

スプリング体積Vは次の式で求めることができます。

 V=Lπr^2
     Lはスプリング線長。線長とは線を直線に伸ばしたときの長さで
     L=π×(スプリング内径と外径の平均)×巻き数。
     rはスプリング線の半径、つまり線径の1/2。
     ^2は2乗。

ただし、スプリングの巻きの密度が粗い場合には次の補正が必要です。
 補正後のV=V/cos(θ)
  θは巻きの角度(単位rad)で、θ=arcsin(スプリング長/L)。   

Qコンクリ-ト舗装

コンクリ-ト舗装に詳しい方にお聞きします。
コンクリ-ト舗装における収縮目地と拡張目地の違いを教えてください。またどのような間隔で設置するのか教えてください。

Aベストアンサー

 収縮目地と膨張目地ですね。車道用のコンクリート舗装の場合は膨張目地ではなく伸縮目地といいます。
 コンクリートは気温の変化に伴い膨張伸縮をおこすので、それを緩和させて舗装版や接している構造物の変形・破損を防ぐのが目的です。
 収縮目地は気温が下がったときにおこる収縮によりコンクリート版に亀裂が入るのを防ぐために、一定間隔で設ける目地です。通常はコンクリートカッターで目地を切ったり、突き合わせにしたりします。
 膨張目地は気温の上昇に伴うコンクリートの膨張から接している構造物を保護したり、コンクリート版のブローアップを防ぐために設けます。目地部分に瀝青材をいれるなどの処理をします。
 尚、車道部の場合は目地材等の他にタイバーやスリップバーを設けます。歩道部の場合それらは不要です。

http://www.token.co.jp/tochi_katsuyo/kenchiku_manu/mst_construct/05_cont/01_3cont/index4.html

 目地の間隔は車道部と歩道部とで異なります。車道部の場合でも鉄筋等の有無により違いがあります。

http://www.o-think.co.jp/cgi-bin/bbs/kaitou1/kaitou1.html

 歩道部の場合、収縮目地は歩道の幅員と同じくらいの間隔で設け、形状が変化する箇所(合流部や屈曲部)にも設けます。膨張目地は収縮目地の5~6スパン分の間隔で設け、その他構造物と接する部分にも設置します。

 収縮目地と膨張目地ですね。車道用のコンクリート舗装の場合は膨張目地ではなく伸縮目地といいます。
 コンクリートは気温の変化に伴い膨張伸縮をおこすので、それを緩和させて舗装版や接している構造物の変形・破損を防ぐのが目的です。
 収縮目地は気温が下がったときにおこる収縮によりコンクリート版に亀裂が入るのを防ぐために、一定間隔で設ける目地です。通常はコンクリートカッターで目地を切ったり、突き合わせにしたりします。
 膨張目地は気温の上昇に伴うコンクリートの膨張から接している構...続きを読む

Q体積の計算を教えてください

次の物体の体積がわかりません。
計算方法から教えてください。よろしくお願いします。

底辺の半径が12m、高さ12mの円錐があります。
底辺の中心から6.9m離れたところで、底辺から垂直に切断した時、小さいほうの物体の体積は何m3になるでしょうか。

Aベストアンサー

図1のように、円錐の頂点を原点としたxyz座標空間を考えます(円錐の中心軸がy軸と一致するようにとる)。すると、円錐の母線とyz平面との共有点はz=±yで表せます。

この円錐を、xz平面に平行な平面y=sで切ると、切り口は図2のような円になります。
z=y に y=s を代入すると z=s
よって、切り口の円の半径は s
円の式は x^2+z^2=s^2

したがって、円錐の側面上の点(x,y,z)は、
x^2+z^2=y^2  ・・・式1
で表せます。

次に方向を変えて、この円錐を、xy平面に平行な平面z=sで切ると、切り口は図3のような双曲線の一部になります。
(放物線ではない。)
式1に z=s を代入して、
x^2+s^2=y^2
x=±√(y^2-s^2)  ・・・式2
y=±√(x^2+s^2)  ・・・式3

ここから先は、2通りのうち好きな方で積分をして
車線部分の面積 S(s) を求めます。

しかし、質問者さんが積分を習っていなかったり、積分での答えを求めていなかったら、意味ないので、計算は省略します。

解法1
S(s)=∫【s~12】{√(y^2-s^2)-(-√(y^2-s^2))}dy
=2∫【s~12】√(y^2-s^2)dy

解法2
S(s)=∫【-√(12^2-s^2)~√(12^2-s^2)】{12-√(x^2+s^2)}dx
=2∫【0~√(12^2-s^2)】{12-√(x^2+s^2)}dx

どちらでも S(s) は同じ式になると思います。
あとは、問題で与えられた範囲で面積を積分して体積を求めます。

(小さい方の体積)=∫【6.9~12】S(s)ds

以上です。
積分は公式を見ながらがんばってください。

図1のように、円錐の頂点を原点としたxyz座標空間を考えます(円錐の中心軸がy軸と一致するようにとる)。すると、円錐の母線とyz平面との共有点はz=±yで表せます。

この円錐を、xz平面に平行な平面y=sで切ると、切り口は図2のような円になります。
z=y に y=s を代入すると z=s
よって、切り口の円の半径は s
円の式は x^2+z^2=s^2

したがって、円錐の側面上の点(x,y,z)は、
x^2+z^2=y^2  ・・・式1
で表せます。

次に方向を変えて、この円錐を、xy平面...続きを読む

Q外壁面積・屋根面積の求め方

延べ床面積からの外壁面積と屋根面積の求め方を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちわ

屋根と外壁の塗装リフォームですか?^^

#1のご経験者さんが語ってくださってる通り、結構大変です。

継ぎ足しでもう少しポイントをいいますと…

屋根について=床面積が同じでも、屋根の勾配が強かったり弱かったりで、
屋根の面積、瓦の数はドーん!と変化してしまいます。
学校で習った「直角三角形の斜辺」を考えてみてください^^
さらにお屋根の場合、「軒の出」がおまけとして必ずついていますので、これを足してあげないとこれまた何割か誤算が生じてしまいます。
ふだんは「こんなもん、屋根のうちに入らない」と思っているような小さな「軒の出」や、「霧よけ」と言われるプチ屋根もどきがあちこちにありますので気をつけてチェックしてみてください。
もらった図面がお手元にあるようでしたら、これらはまず、「間取り図」ではなくて
「立面図」を見て屋根の勾配にあわせて軒の出まで含めてモノサシを当ててみると素人でもわかりやすいですので試してみてください。
それに隠れた「プチ軒」になる部分がどれぐらいあるか、お家の回りをぐるっと外から見てチェックしてみてください。
(結構、設計屋さんからもらっている図面と、実際建っている自分の家とが細かい所で違ってる!なんてことがよくありますので)
さっきの「立面図」で勾配の具合をチェックしたら、こんどは「屋根伏せ図」で平面的なサイズを見ます。「屋根伏せ図」という図面は省略されてしまっているかも知れませんが、「二階平面図」を見るとかならず一階の軒にあたる屋根が描かれていますのでチェックしてみてください。
二階の屋根伏せは完全に省略されてるかもしれませんので、それは「二階平面図」の大きさプラス「軒の出」で直角三角形の底面を求めて、これに最初に「立面図」でたしかめた「屋根勾配」で直角三角形の斜面の大きさを出せばよいことになります。


外壁の面積は、ペンキ塗り替え工事の場合でしたら、窓ガラスの分を引き算するのを忘れずに!
(南側などはかなり引き算の面積が大きくなりますので)

うまくいくといいですね!

こんにちわ

屋根と外壁の塗装リフォームですか?^^

#1のご経験者さんが語ってくださってる通り、結構大変です。

継ぎ足しでもう少しポイントをいいますと…

屋根について=床面積が同じでも、屋根の勾配が強かったり弱かったりで、
屋根の面積、瓦の数はドーん!と変化してしまいます。
学校で習った「直角三角形の斜辺」を考えてみてください^^
さらにお屋根の場合、「軒の出」がおまけとして必ずついていますので、これを足してあげないとこれまた何割か誤算が生じてしまいます。
ふだんは「こ...続きを読む

QEXCELで座標から体積の計算

4点の3次元座標をいれてEXCELで体積の計算をしたいのですができますでしょうか
形は不定形です
よろしくお願いします

Aベストアンサー

計算は出来ます。
計算方法、計算式の問題ですので、どちらかというと数学的なお話です。

4点をABCDとします。
三角形ABCの面積を求めます。
 -BCの長さ、ACの長さ、ABの長さを計算してヘロンの公式
 -角A、ABの長さ、ACの長さを計算して
点DからABCのなす面への距離を求めます。
三角錐(=四面体)の体積=底面積(△ABC)×高さh(点Dから△ABCの距離)×1/3

とか。

--
方法はともあれ、とにかく体積が知りたいぜ。って場合、Excel用のオンラインソフトなどから座標入力できるものが無いか、探してみては?

体積計算アドイン2.1
http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se272062.html
AutoFigure1.0.1
http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se298074.html
Excel面積、体積の計算
http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se252113.html
体積&重心1.6
http://www.vector.co.jp/soft/win95/edu/se288993.html

計算は出来ます。
計算方法、計算式の問題ですので、どちらかというと数学的なお話です。

4点をABCDとします。
三角形ABCの面積を求めます。
 -BCの長さ、ACの長さ、ABの長さを計算してヘロンの公式
 -角A、ABの長さ、ACの長さを計算して
点DからABCのなす面への距離を求めます。
三角錐(=四面体)の体積=底面積(△ABC)×高さh(点Dから△ABCの距離)×1/3

とか。

--
方法はともあれ、とにかく体積が知りたいぜ。って場合、Excel用のオンラインソフトなどから座標入力できるものが無いか、探してみて...続きを読む

Q述床面積と賃貸面積

些細なことで質問します、
登記簿や竣工図に記載されている述床面積が実際借りている賃貸面積よりも少ないのはなぜでしょうか?
よろしくご教示ください。

Aベストアンサー

普通で有れば同じか賃貸面積の方が小さくなる場合が多く、不思議ですね。
どの位違うのでしょうか?
想像で回答しますが
(1)間違いがある
(2)ベランダ、ポーチなど、登記や建築基準法では面積が発生しない部分も賃貸面積に入っている
(3)建物の区分使用の場合で、賃貸面積には共用部分が何らかの形で含まれている
(4)端数処理で違いがでている
位でしょうか。全て想像です。
算定が芯か壁の内側か、ということである可能性もありますが、私はその可能性は少ないと思います。
家賃などが面積から算定されている店舗などの場合は、確認が必要かと思われます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報