「教えて!ピックアップ」リリース!

ふと気になったのですが、たとえば3名と3人だとして、その使い分けは「名」がその人たちの名前が分からない(ふせている)場合で「人」は名前が分かっている場合といった感じで良いのでしょうか?

A 回答 (4件)

逆です。


(1) 改札口を通ったのは3人だった。(数が問題であり、だれ?という話題に進展する可能性が小さい)
(2) 講習会に申し込んだのは3名だった。(だれ?という話題に進展する可能性が大きい)

(1) は「3名」ではおかしい。
(2) は「3人」でもよい。

「犯人は3人だった」は、名前を聞いても、犯人が有名人や、聞き手の近親者でない限り、たぶん関心が低く、名前より人数のほうが印象に残るだろうというケースだから、「3名」より「3人」が適切。
    • good
    • 0

少し丁寧に表現する場合は「名」に、それ以外は「人」という区別ではないでしょうか。

丁寧に言う必要がない場合、例えば、外部に対して身内の話をする場合、自分より同格又は格下の人のことをいう場合、反社会的な人のことをいう場合などは「人」でしょうね。「犯人は3名です」とはいいませんよね。
    • good
    • 0

名には「人間性」がありません。

    • good
    • 0

↓こんな意味合いらしいです。



参考URL:http://knowledge.livedoor.com/12698
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング