カタログを見ると、イオン交換クロマトに使う担体のイオン交換容量で、
eq/Lという単位が使われていますが、これは一体どういう単位なのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 eq=equivalent(当量)、L=litterです。


 よく使われるのは、
 1)gCaCO3g/L
   膨潤樹脂1リットル当たり処理できるの炭酸カルシウムのグラム量。
 2)mg-eq/ml
   膨潤樹脂1ミリリットル当たりの交換当量のミリグラム量。
 3)mg-eq/ml
   乾燥樹脂1ミリリットル当たりの交換当量のミリグラム量。
 ご質問のeq/Lは2)のリットル当たりのグラム量だと思います。    
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なるほど、equivalentとは気が付きませんでした。
仰る通り、どうも膨潤した状態での交換当量のようです。
解りやすい説明で助かりました。

お礼日時:2001/01/20 00:33

若干うろおぼえですが,あっていると思います。



eq/Lという単位は,単位体積あたりの担体で交換できるイオン量の事だったと思います。

つまり,単体1Lでイオン何当量交換できるかです。イオンの当量は御存知かと思いますが,念のため,n 価のイオンであれば,1モルが n 当量です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
メーカーによって単位が異なっていて、少し混乱していたので、
教えてもらって助かりました。

お礼日時:2001/01/20 00:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCD-RW 700MBのフォーマット後の空き容量に関して

Lenovo ThinkPad T43をWindows XP SP2 で使用しています。
CD-RW 700MBのメディアを DLA でフォーマットすると空き容量が、
 *567MB
しかありません。

これが普通なのでしょうか?
因みに、650MBのメディアをフォーマットすると
 *526MB
の空き容量になります。

他のソフトを使っている方も同じ様な空き容量になりますでしょうか?

Aベストアンサー

> DLA でフォーマットすると空き容量が

これ、Sonic DLA というパケットライトソフトのことですよね?
ならば、それは「仕様」です。

フォーマットを行って初めて使用できる書き込み方式ですので、
それを行うと、約 120MB が狭められます。
他のメーカーのパケットライトソフトでも同様です。


以下、余談ですが、個人的にはパケットライトソフトの使用はお勧めしません。
FD のように簡単に書き込みや削除や修正ができるのは便利ですが、
ある日突然、ファイルが開けなくなったり、消えていたり、
メディア自体が Windows から認識されなくなったりと致命的な不具合が起きます。

Sonic DLA がインストールされている環境には、
Sonic Record Now! もインストールされているはずです。
こちらが一般的な書き込み方式のライティングソフトですので、
長く保存しておきたい大切なファイルは、こちらのソフトを使った方がベターです。

Qイオン交換クロマトについて

イオン交換クロマトについて調べています。

例えば陰イオンクロマトだったら、正の電荷をもった担体に
溶液中の陰イオンが結合するわけですが、では、この担体に結合した状態の
物質の安定性というのはどう変わるのでしょうか。
室温で安定(もちろん溶液中で)な物質が、担体に結合した状態だと
他の物質に変換したり分解しやすくなるというようなことはあるのでしょうか。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

MiJunです。

いろいろ置換基があって難しそうですね?
「シクロヘキサジエニル」に関して検索すると、以下の参考URLサイトがHitしましたが、参考になりますでしょうか?

⇒#2の回答で調べるか、樹脂メーカーのテクニカルサポートの問い合わせてみてはどうでしょうか?

もう、既に文献調査はされているのでしょう・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://www.nies.go.jp/seika/gaiyo/a25_2000/2-3-2.html

QCD-Rの容量は、どうして700MBしか製造されないのでしょうか。

どうしてCD-Rは容量が決まっているのですか?
どうしていろんな容量のCD-Rが製造されないのですか?

いつも、保存するデータは40MB程度なので、
50MB程度で、価格を安くしてCD-Rを売り出してほしいです。

700MBだけしかないのはどうしてなのでしょうか?

Aベストアンサー

 ないことは無いです。
 
 ダイソーに8センチCD-RやカードサイズCD-Rがあります(容量は100MB程度)。
 ですが、ダイソーですから税込105円・・・1枚で・・・。
 普通のCD-Rならスピンドルで50枚7~800円程度で買えますので、随分高いものになります。
 よほど普通の封筒に入れて送りたいとか事情が無いとですね・・・。


 あと、確実に互換性を保つようにすると12センチ型になります(8センチCDだとスロット式ドライブでは使えないことが多い)。
 と・・・なると容量違いを作っても原材料費はほぼ同じ・・・だったら規格上の大容量を作った方が“大は小を兼ねる”ということになります。

 カセットテープは色々な分数(録音時間)がありましたが、これは録音時間に比べテープの長さが長いと裏面に移ったとき巻き戻す時間が長くなり不便になるからですが・・・。

Q単位について Eqとは?

単位のなかで、4mEq/Lとあったんですが、Eqってなんですか?読み方も教えてください!

Aベストアンサー

こんばんは。

Eqですが読みは「イクイバレント」と読み、当量を示します
通常mEq/L「ミリ-イクイバレント・パー・リットル」と読み1/1000当量を示します

以下は教科書の抜粋です

mEqとは何か。

 食塩(NaCl)のような電解質は水に溶解したときには、Na(+イオン)とCl(-イオン)が同じ重量で反応するのではなく、同じ当量(エクイバレント)で反応する。
イオンには原子量があり、原子価がある。
Naの原子量は23、原子価は1価、Clは原子量35.5で原子価は1価であって、食塩は23gのNa(+イオン)と35.5gのCl(-イオン)が結合して58.5gの食塩(NaCl)が出来るのである。
g当量で表すには体内では量が少なくすぎるので1,000分の1の単位、すなわちmg当量(mEq)で表すのが一般的で、最も適した量がミリエクイバレント/リッタ-(mEq/l)である、すなわち、この値は1リッタ-中の溶質のmg数を原子量で割って、これに原子価を掛けたものである。

お役に立ちましたか?

Q未だHotmailの容量が2MBなのですが

2004年の秋くらいでしたでしょうか?Hotmailの容量が2MBから250MBにアップされました。既存ユーザーは随時アップされるというアナウンスがあったのですが、私のHotmail容量は2MBのまんま2006年を迎えました。
いつになったら250MBになるんでしょ?
まだ2MBのままの人、いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

Hotmail.comを使っているのなら、アカウントを取得して1年以上経ちますね。

ほとんど使っていない Hotmailアカウント(月に2,3回サインイン)も、1年前に250MBにアップされています。

いまだにメールボックスのサイズが変わらないのなら、カスタマーサポートに問い合わせた方が良いと思います。

Qイオン交換クロマトグラフィー (どちらの交換体使うのか。)

等電点8.5のたんぱく質を精製するためにこのたんぱく質をカラムに吸着させなければならない。このとき使うイオン交換体は陽イオン、陰イオンどちらの交換体がよいか?
という問題はどういうふうに考えればよいのですか。緩衝液の最初のpHとかは考えなくてよいのでしょうか。 
私は陽イオン交換体なのかなと思ったのですが、自信がないので、わかる方がいらっしゃいましたら詳しく教えてください。

Aベストアンサー

そのタンパク質の安定pHにもよりますね。

もし、中性で安定で、中性の条件でクロマトを行うなら、等電点より酸性側になるので、そのタンパク質はプラスチャージの状態になっていますので、通常は陽イオン交換でいいと思います。

もし、pH8.5を超えるアルカリ条件でクロマトを行うなら、陰イオン交換にするのが良いかもしれません。

QNeroでDVDを焼こうとしたら、新品のDVD-RAMなのに空き容量が4,369MBしかないので焼けない

NeroのVer.6を使ってDVDを焼こうとしたら、新品のDVD-RAMなのに「ファイルの大きさが4,463MBでDVD-RAMの空き容量が4,369MBしかないので焼けない」と表示され次へ進めません。DVD-RAMのソフトには4.7GBと記されているのにどうして「空き容量が4,369MB」なんですか。前にはこの同じファイルをDVD-Rには焼付けが出来たのに。わかりません。教えてください。

Aベストアンサー

多分、HDDの表記と同じことだと思いますが、メディアメーカーの容量の表記は、1GB=1,000,000,000Byteで、Windowsでの容量の表示は1GB=1,073,741,824(1024×1024×1024)Byteだったはずです。

ですから、4.7GB=4,700,000,000Byteだとすると、Windows上では、4,700,000,000÷1024÷1024≒4482MBとなります。

実際に、手持ちの新品のDVD-Rを「Nero Express 6」の[ディスク情報]で見てみると4490MBと表示されました。

Q体積の単位 ℓ を L や l に修正(高校教科書)

 今回の教科書検定で、物理II 化学II で体積の単位を示す「ℓ」が「L」や「l」に修正されたそうです。(産経新聞 4月11日)

 小中学生に算数・理科を教える場合、今までは筆記体でリットルを「ℓ」と書いていましたが、今年から印刷文字のような大文字のエル(L)や小文字のエル(l)にした方がいいのでしょうか?

 小中学校の教科書は変わったのでしょうか?あるいは今後変わる可能性があるのでしょうか?

 個人的には印刷文字のような小文字のエル(l)は数字のイチ(1)と間違えやすくてわかりにくいと思うのです。

 また、産経新聞の記事内の小文字のエルは数字のイチに見えるのですが、私の勘違いでしょうか?

 お詳しい方がたくさんいらっしゃると思いますので、ご教授よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

補足です

筆記体のエルを書いても間違いではありませんが
生徒の将来を考えると大文字のエルで教えるのが良いと思います。

ルール上で間違いではありませんし、文書を書いた時に間違えにくい。
筆記体のエルも間違いを避けるために使用していたと思われますが
パソコンでいちいち筆記体を指定するのは手間がかかるし困難なことも多いので
今のうちから大文字のエルを使う癖をつけたほうが良いからです。

QFDDに関する質問:1.44MBより容量の大きいFDDはありますか?

以前、1.44MBより容量の大きいFDDが開発され、普通のFDDドライブからも読めるという報道をどこかに見たのですが、今ははっきり覚えません。

1.44MBより容量の大きいFDDがありますか?その容量は?正しい名前は?どこで買えますか?大体いくらでしょうか?普通のFDDドライブとの相性はどうですか?

お教えください。

Aベストアンサー

FDD=Floppy Disk Drive と言う意味では、1.44MBを上回る容量の物が有ります。
容量は、倍の2.88MBです。
しかし、質問者の方が”以前”と記載の通り約20年位前の事です。
それは、3モードドライブと言う名称にて販売されており(2DD/2HD/2ED)を読み書きできるものです。
ここに有る「2ED」が2.88MBの物ですが、現在のFDに2HDと記載されている様に2EDと記載されたFDが
必要だったと思います。
また、その当時FDD(3Mode)は5~6万円していたと記憶していますが、FDDのメーカーに依っては
拡張ドライバー(機能を拡張したデバイスドライバー)で通常の2HDを2EDでフォマット出来る
物も存在していたようです。
その当時は、OSがMS-DOSと言う物を使用しており現在の様に記憶媒体にバリエーションが無かった
為に苦肉の策で作られた様ですが、一般には余り出回らなかった様に思います。
過去の遺物を扱ってる様なShopを探すと良いかもしれません。
通常のFDDではR/W出来ないと思います。
それ以前にWindows(標準ドライバ等)が未対応だと思います。
解らない様でしたら又聞いてください。

FDD=Floppy Disk Drive と言う意味では、1.44MBを上回る容量の物が有ります。
容量は、倍の2.88MBです。
しかし、質問者の方が”以前”と記載の通り約20年位前の事です。
それは、3モードドライブと言う名称にて販売されており(2DD/2HD/2ED)を読み書きできるものです。
ここに有る「2ED」が2.88MBの物ですが、現在のFDに2HDと記載されている様に2EDと記載されたFDが
必要だったと思います。
また、その当時FDD(3Mode)は5~6万円していたと記憶していますが、FDDのメーカーに依っては
拡張ドライバー(機...続きを読む

Qg単位からL単位の変換について・・・

比重、密度[g/cm3]ともに0.84で濃度95%の物質、0.086[μg]
をリットル単位に直したいのですが、

計算方法としては、
0.086/0.84/0.95=0.110[μL]
で合っているのでしょうか??

Aベストアンサー

比重、密度[g/cm3]0.84のものが、濃度95%のものを示している場合は、
濃度は、計算に関係ありません。

その場合は、0.086/084nLとなります。

比重、密度[g/cm3]0.84のものが、元の物質の物を示している場合は、
何に溶けているかより、体積が変わるため、これだけの情報では、
計算不可です。


人気Q&Aランキング