今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

気圧計の読み方がわからないのですが、
http://a.p2.ms/19j5f
上の画像で気圧は赤い針で測るものなのですか?
(赤い針だと1023くらい、単位はhPa…?)
それとも、長い黒いほうの針で測るものですか?
(長い黒いほうの針だと1005を指しています)
また、この気圧計はなんていう種類なのですか?
ググったのですが、当たり前ですが、同じ気圧計は発見できず、
この時計のような型のものはたくさん見つかってしまい、
悪戦苦闘しています。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

気圧計は過去と比較して上がったか下がったかわかるように、どちらかの針が手動で動かせる構造になっており、現在の気圧を表示する針は、大抵太いほうですから、黒い針が現在の気圧。

赤い針が過去の参考にするための針だと思います。
    • good
    • 7

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q気圧の見方を教えて下さい。

先日気圧計の付いている時計を購入したのですが、気圧の見方が良く解りません。
ミリバール表示ですが、どれくらいの数字の変化が有れば雨になるとか、色々と予測したいのですが。
宜しく御願いします。

Aベストアンサー

>>ミリバール表示ですが
天気予報で言うヘクトパスカルはミリバールと同じです。
ミリバールの単位を国際標準のヘクトパスカルに変えただけです。

>>気圧の見方が良く解りません。
気圧と天気を記録して統計を取るしかないと思います。
天気予報の天気図も見比べるとより理解を深めることが出来予報が
出来る様にあります。

Q塩水凍るのが遅いのはなぜ?

小2の子供の科学研究で凍る研究をしました。水道水、麦茶、砂糖水、塩水(それぞれ70CCの水に小さじ一杯の塩や砂糖をとかす)りんご果汁20% りんご果汁100%のもの 6種類です。
一番早く固まったのは 意外にもりんご果汁100% 次が砂糖水。 塩水は シャーベットのようになって1時間半でもカチカチにはなりませんでした。 アルペンザルツの岩塩を料理に使ってるのでそれを使いました。天然のものです。  塩水は早く固まるイメージがあるのですがどうして 凍るのが一番遅いのでしょうか?

その結果は結果としてまとめてもいいものでしょうか?

Aベストアンサー

まず、食塩水の件ですが、これまでの回答に書かれておりますように、「凝固点降下」がおこり、凍結する温度が下がっています。さらに、氷ができる際に、水のみが優先的に凍ります。したがって、凍結が進むほど、塩分濃度が増加し、凝固点も下がってきます。そのために、完全には凍結しなかったということでしょう。
なお、凍っていない部分は、最初に比べて塩分の濃度が高くなっているはずですし、氷の部分の塩分濃度は低いはずです。舐めても害はありませんので、氷の部分と液体の部分の味を比較されてはいかがでしょうか。そのことも、結果として書かれてはいかがでしょうか。

次にリンゴ果汁の件です。リンゴ果汁にはペクチンと呼ばれる物質が多く含まれています。ペクチンは食品の粘度を増す目的で添加される(増粘剤といいます)こともあります。そのため、リンゴ果汁は水よりも粘性が高くなり、はやく固まったのではないでしょうか。たとえば、オレンジジュースなどを使えば、結果が変わったかもしれません。

砂糖水に対する説明は難しいのですが、リンゴ果汁のところで説明したペクチンというのは増粘多糖体とよばれる、糖の一種です。もちろん、砂糖と比較してはるかに大きい分子ではあるのですが、化学的な性質には多少の類似点があります。すなわち、非常に水との親和性が高く、多数の水分子を引き寄せているはずです。強いて言うならば、そのことが凍りやすくなった原因であろうと推察されます。

以上のことは、必ずしも小学2年生に説明可能なことではありませんし、小生の説明が正しいとも言い切れませんが、一般論として、実験結果を最優先して下さい。
そういう結果が出たのであれば、その結果をまとめて下さい。結果に不安があれば、もう一回実験されることをお勧めします。正しい結果であれば、何回やっても同じ事になるはずです。
実験結果に関する説明は、必ずしも完璧でなくてもかまわないと思います。小学2年生に理解できる範囲で書けばよいと思います。

まず、食塩水の件ですが、これまでの回答に書かれておりますように、「凝固点降下」がおこり、凍結する温度が下がっています。さらに、氷ができる際に、水のみが優先的に凍ります。したがって、凍結が進むほど、塩分濃度が増加し、凝固点も下がってきます。そのために、完全には凍結しなかったということでしょう。
なお、凍っていない部分は、最初に比べて塩分の濃度が高くなっているはずですし、氷の部分の塩分濃度は低いはずです。舐めても害はありませんので、氷の部分と液体の部分の味を比較されてはいかが...続きを読む

QU字型磁石は何に使うのですか?

小学校の理科の実験などで使った、「U字型磁石」は、実験以外の用途があるのでしょうか?
そもそもU字型磁石は何のために作られたものなのでしょう?
科学について全くの素人ですので、できるだけやさしいことばで解説してくださると助かります。

Aベストアンサー

追加の回答です。
確かに棒磁石2本とU字磁石で発生する磁界に大きな差は無いと思います。
ですが、U字磁石を使う実験の場合、磁界の中に金属棒を入れたり、金属片をはさんだりということをよくします。棒磁石で同じことをしようとすると、手を使って保持したり、何かに固定する手間が出てきます。
また、棒磁石では2本の磁力に差が出る可能性もありますが、U字の場合はNSで等しい磁力が得られます。
NSの間に磁力をさえぎるものが無いので、砂鉄を使った磁力線を見る実験が分かりやすいのかもしれません。
持ちやすいということもあげられると思います。見た瞬間に持つ所が分かる素敵な形だと思います^^。

まあ、まとめると、曲がってる方が使いやすい状況があったから曲げてみたって所だと思います。

U字磁石を使った実験をリンクしておきます

参考URL:http://web.thn.jp/ninjinhouse/r-k-furemingu3.html

Qうちの気圧計は動いているの?

 どちらのカテゴリーがいいのか分からないので、こちらへ質問します。先週、N通販でウエザーステーション(気圧計・温度計・湿度計付き)を購入しました。正確な気圧表示は必要とせず(多少の誤差は気にしません。)、気圧の上昇傾向や下降傾向で明日の大まかなお天気が分かればいいなと3千円ちょっとの商品を購入しました。

 壁に掛けて使用し始めましたが、気圧計の針が全く動きません。気圧が変動していないのか、それとも故障しているのか…。それを確かめるべくネットを検索してみると、我が家から1.5km程離れたところで気圧を測定してデータを公表しているサイトを見つけました。そのサイトによると、ここ数日は1010hPaを中心に2~3hPa程度変動しているようです。どうやら高気圧が居座って安定している状態のようです。

 お天気がこのような状態のままならば、故障かどうかが分かりません。今後、実際の気圧が10hPaくらい下がり、うちの気圧計の表示が変化しないのであれば、故障と断定できますが…。故障ならば、8日以内に通販会社と連絡を取って送り返さなければなりません。気圧計が正常に動いているのかどうかを調べる手軽な方法がありますか? どうぞご教示ください。

 どちらのカテゴリーがいいのか分からないので、こちらへ質問します。先週、N通販でウエザーステーション(気圧計・温度計・湿度計付き)を購入しました。正確な気圧表示は必要とせず(多少の誤差は気にしません。)、気圧の上昇傾向や下降傾向で明日の大まかなお天気が分かればいいなと3千円ちょっとの商品を購入しました。

 壁に掛けて使用し始めましたが、気圧計の針が全く動きません。気圧が変動していないのか、それとも故障しているのか…。それを確かめるべくネットを検索してみると、我が家から1.5k...続きを読む

Aベストアンサー

A2です。

すみませんご質問を最後まで読まずに回答してしまいました。

<<気圧計が正常に動いているのかどうかを調べる手軽な方法がありますか? どうぞご教示ください。>>

これですね。

簡単です。

気圧計を持って高いところに行ってください。

高度100mで気圧は約12hPa下がります。

車で山の方にドライブするのもよし、マンションや高層ビルのエレベーターの中ではかるのもよし、です。

ちなみにマンションなどは1階につき3mぐらいですね。オフィスビルなどは1階がもう少し高く3.5mぐらいはありますでしょうか。

参考URL:http://www.aobaya.jp/kl/kchishiki.html

Q3mol/l 塩酸の調製の計算

3mol/lの塩酸を60ml作りたいのですが塩酸を何mlいれてよいかわかりません。
この途中式を入れて教えてください。学生実験ですので塩酸は市販のものを使うと思います
どうかお願いします。

Aベストアンサー

小学校5年生の割合を復習しましょう。
[割合] = [ある量]/[基準の量]

 なお、3mol/lではなく、3mol/Lです。
 濃塩酸の比重と濃度は1.18,36.0%とします。
 3mol/Lの希塩酸の密度は1.0とする。

>3mol/lの塩酸を60ml作りたい
 希塩酸60mLの質量は60g、濃度3mol/Lなので
 これに含まれる塩酸のmol数は、3(mol/L)×0.06(L) = 0.18(mol)

 0.18(mol)の塩酸の質量は塩酸の式量から、0.18(mol)×36.5(g/mol) = 6.57(g)
 濃塩酸の質量濃度が 0.36(w%)なので、割合の式から
  [ある量]/[[割合] = [基準の量]
  6.57(g) / 0.36 = 18.25(g) が塩酸の質量

 この塩酸の密度が1.18ですから、割合の式から
  [ある量]/[[割合] = [基準の量]
  18.25(g)/1.18(g/mL) = 15.5(mL)

 よって15.5mLの濃塩酸に水を加えて60mLにすればよい。

 問題自体は小学校の割合の単元レベルです。大事な事はモル濃度(Mと書くこともある)の意味、比重(密度)と体積の関係だけです。

・化学と言う言葉でパニックにならないこと
 ()で囲んだ単位を常に気にかけること。単位に解き方のヒントがある)

小学校5年生の割合を復習しましょう。
[割合] = [ある量]/[基準の量]

 なお、3mol/lではなく、3mol/Lです。
 濃塩酸の比重と濃度は1.18,36.0%とします。
 3mol/Lの希塩酸の密度は1.0とする。

>3mol/lの塩酸を60ml作りたい
 希塩酸60mLの質量は60g、濃度3mol/Lなので
 これに含まれる塩酸のmol数は、3(mol/L)×0.06(L) = 0.18(mol)

 0.18(mol)の塩酸の質量は塩酸の式量から、0.18(mol)×36.5(g/mol) = 6.57(g)
 濃塩酸の質量濃度が 0.36(w%)なので、割合の式から
  [ある量]/[[割合] = [基準の量]
  ...続きを読む


人気Q&Aランキング