最新閲覧日:

こんにちは。私は建築を学んでいる学生です。
屋内プールの設計に取り組んでいるのですが、
屋内プールの天井高というのは、なぜか高いですよね。
それってそうしてですか?
湿度の問題でしょうか?それとも監視の問題でしょうか?
いろいろな本を見たのですが、載っていないので
知っている方、なぜ屋内プールの天井高がたかいのか教えてください。

A 回答 (3件)

こんにちは 建築士です



東京都立夢の島総合体育館の設計担当者は
天井高の非常に高い室内運動場は
外部的な空間の質を得て明るい解放感が期待できると考えた
といっているように、視覚による解放感がもっとも大きな理由でしょう。

それから物理的な理由として
公式プールには、飛び込み台なるものがありますから
その競技の邪魔にならないこと。

さらに、周りに観客席をつくるといやでも天井は高くなりますね。

それから、天井高の低いプール・風呂などでは
天井から落ちてきた水滴があたると冷たくて不快です。
湿度が高いところは天井高が高いほうが良いでしょう。

体育館でもそうですが天井が近いと音の反響もすごいですね。
天井の低いところでは表面の素材にも気をつかいます。

これくらいで、天井が高くなった理由としては納得いただけますか?
    • good
    • 1

時々、地方のしがないホテルなんかで妙に天井の低いプールが地下にあったりしますけど、そういうところで泳いでも、やっぱり気持ちよくないんですよね。


どうせ行くなら開放感のあるところを選んでしまうでしょ。
ズバリ「客寄せのため」なんていう回答じゃ・・・、駄目でしょうね・・・。
    • good
    • 1

室内プールの場合閉鎖された環境にあるので空間のキャパを大きく取っておかないと水の中に含まれる消毒液が蒸発したとき中にこもって異臭などの元になるためではないでしょうか?



もちろん開放感や採光のためもあるとは思いますが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ