マンガでよめる痔のこと・薬のこと

カテゴリーに迷いましたが、どうしたら良いのか困っています、皆様のお知恵をお貸し下さい。

私は一人娘です兄弟はおりません。母は他界しております。現在父は一人で暮らしております(一戸建て持ち家)
父は長い間糖尿病を患っており、先日実家に顔を出しましたところ、急激に太って(10キロくらい)いて、あまり食事管理もしていないようで、年齢的な物もあり脂っこい物等は食べないようですが、甘い物が好きなような感じがします(甘いジュースが箱(1ダース)ごと買い置きしてあったりします)今後のことが心配でなりません。本来なら、私が実家に戻り毎日カロリーコントロールするべきなのかもしれませんが、なかなか難しい状況です。

・私は実家から2時間弱の場所に(まだ籍は入っておりませんが)パートナーと住んでおります。
・実家から私の勤務先は1時間30分くらいです。
・父の両親は他界しております。
・父は定年しており年金生活です。
・父の姉や親戚は遠方な上、あまり良い関係ではありません。
・インシュリンを打つほどの病状ではないですが、網膜症は少し出てきているようです。
・病院にはきちんと通い、お薬もきちんと飲んでいます。
・今の住まいから出る気はないようです(家のローンは終わってます)

大まかにはこんな状況です。
後はご質問頂ければ補足させて頂きます。

父には、食材宅配サービスなどを薦めていますが「夕飯だけだし意味がない」とか何とか言って結局は「やりたくない」みたいです。
私が実家に戻り世話をすれば良いのでしょうが、勤務先が遠くなるうえ、残業も多い会社なので結局は食事の支度が遅くなったり、朝早くから下ごしらえしたりと、どれくらい自分が頑張れるか不安な状況です。年齢的に(実家近くへ)転職も難しいです。

大した親孝行も出来ず、この状況になってもどうしたら良いのか右往左往するばかりで、親不孝な娘だと思います。
結局は口酸っぱく言う(ジュースは控えろとか、運動をしろとか)しか今はないのですが、年はとっても頑固さは衰えず、あまり言うと激高します。

結局は本人が(食事療法など)実行する気がなければ根本的な解決にはならないのですが、父の病状が悪化しないよう、何かよい考えがあればアドバイス頂けると助かります。
身内の方が同じ病気で、ご家族としての経験談などもお待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

同病のものです。

(インシュリン注射もしています)
お父さんも糖尿病がどのようなものかを十分認識しておられるのでしょうが、一人住まいとなるとつい面倒になり、バランスの取れた食生活が難しいのでしょう。糖尿は万病の元(昔は風邪は万病の元といいました)であり、いろんな病気が併発します。インシュリン注射をしなくとも良いとの事なので、安心しておられるのではと思います。
毎日の食事はどのようにされているのでしょう?食物交換表などを使用して食餌コントロールされているようならあまり口うるさくおっしゃられない方がいいと思います。(それがストレスとなる可能性が大です)
宅配サービスを進めるだけではなく、プレゼント(1ヶ月分をとりあえず)してあげては如何ですか?慣れれば、買い物に行く手間が省けるし、献立を考える必要も有りませんので楽です。糖尿病は根気の要る病気ですから気長に接してあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

自分に兄姉がいないため、何事にも抱え込みすぎて張りつめていたため、優しいお言葉を頂きつい涙腺が緩んでしまいました。。。

おそらく、回答者様のおっしゃるとおり安心して、あまり重く捕らえていないのだと思います(重く捕らえすぎて精神的に消耗してしまっても困りますが)

食物交換表・・・という物があるのですね?初めて知りました(勉強不足で申し訳ありません)
毎日の食事は、自分の食べたいものを量を少なくして摂取・・・といった感じなので、そういった管理はしていない雰囲気ですが今度きちんと確認してみます。

娘の世話になることを極端に嫌がるのですが、宅配サービスのプレゼント・・・してみたいと思います。

お礼日時:2007/06/18 12:02

23歳女性です。

korieさんから比べてかなり小娘かもしれませんが・・・今働いて4年目です。父を去年亡くしました。

暗い話にするつもりはありません。

でも、自分ができることを精一杯やるといいと思います。
後悔します。仕事より恋人より大切なものは私は家族だと思ってる。ずっと育ててくれた、大好きなお父さんだから、自分ができることをやったつもり。それでももっとできることがあったのではと思っています。

私も実家から1時間半ほどのところに勤務しており一人暮らしでした。毎晩終電でしたが、土日は必ず実家に帰る生活を2年続けました。彼氏がいた時期もありましたが、彼には説明し理解してもらいました。

父が入院したとき(まだそのときは元気だった)は毎日朝、5時から会社で仕事をして、昼休みも仕事をして、5時に帰らせてもらって父の病院へ毎日通いました。夜の6時から9時まで一緒に二人でご飯食べて、テレビ見て、いろんな話をした。かけがえのない時間でした。

経験ばかり語ってすいません。

>朝早くから下ごしらえしたりと、どれくらい自分が頑張れるか不安な状況です
大切な人の為なら頑張れると思います。お父さんにとっての家族は「korie」さんだけですよね?私には母や妹弟がいたから同居まではしなくてもよかったけど、私だけの家族だったら、父と同居します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

経験に基づいたアドバイスありがとうございます。

私も母を亡くしたときは「後悔」ばかりでした。これは、当事者でないとなかなか判らない気持ちですね・・・回答者様の心の痛みを思うと私も胸が締め付けられます。
棺に向かって出る言葉は「ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい・・・」だけ・・・あの思いは今でも忘れません。しかし・・・母を亡くした後、私は実家に戻ったものの

自分が出来ること=父が望むこと

とは思えずにずっと悩んでおりました。
私事ではありますが、母は私が幼い頃から精神疾患があり入退院を繰り返しておりました、結局自ら命を絶つという結末に終わり、父としては、ごく一般的とは言い難い家庭環境と、兄姉をもうけてやれなかったこと(経済的な理由により私が小学生の時に堕胎したらしいです)に対して私に小さな事でも苦労を掛けることに何かと負い目があるようです。
過去にも本心かどうかはわかりかねますが「わざわざ帰ってこなくて良い」と言われ、それも引っかかっています。

ですので、ここであれこれ私が世話を焼くことが「父の望まぬ事」である可能性もある以上、単なる私の自己満足となる事だけは避けたいのです。

夕べ一晩考えた結果、今は父の思いを尊重することを最優先にすることにしました、その為には父がどう考えているか、普段からもっとコミュニケーションを取らなくてはならないですね・・・この点は反省しきりです。
勿論、入院するまでに到ったときは進んで世話をするつもりです。大変親子関係が希薄な私たちですが、回答者様のおっしゃる「かけがいのない時間」を努めてすごそうと思います。

途中、そんなつもりはないのですが、反論っぽくなってしまっていて大変申し訳ありません。回答者様のアドバイスを頂き、母を亡くしたときの気持ちを再度踏まえて、より深く考えることが出来ました。ありがとうございます。

お父様を亡くされたばかりで、辛い思いを甦らせてしまっていたら申し訳ありません。

お礼日時:2007/06/19 10:02

ANo.2 です。



>「余生」という言葉を使うにはあまりにも早すぎる気がするのは、娘の立場のおごりでしょうか・・・・

私の記述の仕方の問題か、マイナスニュアンスでとらえるような表現に聞こえてしまったようです。
単純に、定年をむかえられたとのことですので、『職を退いてから送る生活』という意味でその単語を使用しただけです。
お父様の病気のことで心配されてる質問の回答に、余生=余命 ともとれる表現をしたことをお詫びいたします。


>父の生き方を尊重しつつもっと楽しい会話を増やしたいと思います。

病気や高齢から、お父様の判断能力が低下してしまったわけではないのですから、これがいいと思います。
一緒に暮らしていなくても楽しい会話ができる良好な関係が持続していけば、娘に手伝ってもらいたいことや、助けて欲しいことが出来たときに、自然とそんな話しができるのではないでしょうか。

逆に持病があっても、気持ちが元気なときに、娘に心配をかけてる、世話になってる、援助されてる。
的なことを、お父様が少しでも感じるようなことは避けたほうがいいのでは?
とすら私は思います。

必要な通院をしないとか、必要な薬を飲まないとか、するつもりはあるのに忘れてしまう。あるいは一人でできない。
というなら別ですが、今はそうでないわけですから、
『人生経験豊富な男が自分で考え判断し行動している』
そう娘には思っていてほしい。と考えているのではないかな。と思います。


こんなに気にかけてくれる娘がいるわけですから、お父様だって無茶なことはしないと思いますよ ^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もありがとうございます。

もともとぽっちゃり体型だったうえに、急激に太った姿を見て衝撃を受けたばかりだったので、マイナスばかりに思考が行ってしまって申し訳ありません。。。

『人生経験豊富な男が自分で考え判断し行動している』

きっと、回答者様のおっしゃるとおりなのだと、父自身もそう思っているハズだと、私も頭の片隅では理解しているのですが、なかなか割り切れないものがあります。

私の中で余生を過ごす・・・というのが、平均寿命以上の年齢の方のイメージがあったもので・・・私の60代半ばの父は「現役」という思いが強く、家で引きこもり何もしない父を見ているのが辛いのです。
金銭的な意味合いではなく、もう少し気持ちにハリが出るようにボランティアでもシルバー人材でも旅行でも、少し身体を動かし外界と接触して欲しいのですが。。。
・・・結局これも「尊重」という名のもとに何も言えない自分がいます。
尊重することにより、人嫌いの父がまるでニートのように引きこもり、家でぼんやり過ごしている姿を想像するたびに「これでいいのか!?」と胸が痛みます。

あまりダイレクトな希望は言わずに「いつも気にかけている」という気持ちを伝えて行こうと思います。
おっしゃるとおり、まさに
>娘に心配をかけてる、世話になってる、援助されてる
こういう事を嫌う人ですので^_^;

温かいお言葉ありがとうございます。少し気持ちも落ち着いて来ました。

お礼日時:2007/06/18 15:00

何が親孝行か。


これを考えたほうがいいと思います。
たしかに、親の健康を気にかける子は一般的には親孝行だと思います。
しかし、親孝行という名目で自信もってやってきた子に、あれやこれやと生活指導や様々な制限をされたら、辛いことも多いのではないでしょうか?

>結局は口酸っぱく言う(ジュースは控えろとか、運動をしろとか)しか今はないのですが、年はとっても頑固さは衰えず、あまり言うと激高します。
一緒に住んでるわけでもなく、たまに会ったらいつも、自分にとって気分の悪い話題ばかり繰り返す娘。
これじゃぁ、いくら健康のことを気遣って長生きしてほしいと思い、親孝行したい。
ということであっても、かえって親不孝な行動かもしれません。

>・病院にはきちんと通い、お薬もきちんと飲んでいます。
これができているのですから、あとは自由に好きに余生を過ごさせてあてたほうがいいかと思います。
そして、会ったときは、小言より、もっとお父様にとって楽しい娘との会話をしてあげたほうが、よっぽど親孝行な気がします。


「私はお父さんに少しでも健康で長生きしてほしい。でも、無理にやりたいことを我慢した生活をしてほしいとも思っていない」
と、こんな旨を話してみて、その会話を踏まえてのその後の行動に関しては、もうお父様の考えや生き方を尊重されたらいいかと思います。

この回答への補足

どうにも言葉が足りずにすみません・・・・

正確には、口酸っぱくは私は言わないのですが、父の姉が(勿論心配しての事です)言うので激高してしまい、親戚つきあいも含め今は疎遠になってしまったのです。

補足日時:2007/06/18 12:17
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございます。

何が親孝行か・・・・母を亡くしたときからずっと課題になっている言葉です。

私も、父の好きにして欲しいので、結局は口酸っぱくは言っていないのですが(言葉足らずですみません、口酸っぱく言うことしか本人以外の者には出来ることがない・・・という例えで、実行はしていないのです)それが、良いのか悪いのか、口うるさく言うことは結局は自己満足なのか、言わないことは薄情なのか・・・ずっと頭を抱えています。

回答者様がおっしゃるとおり、父にはありのまま無理な我慢はせずに過ごして欲しいです。
「余生」という言葉を使うにはあまりにも早すぎる気がするのは、娘の立場のおごりでしょうか・・・・

父の生き方を尊重しつつもっと楽しい会話を増やしたいと思います。
大変考えさせられるお言葉、ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/18 12:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遠方の親が病気…どうしたら良いでしょうか‏

長文です。

私は今年の春に結婚し、親元を離れて暮らしています。
父は10年以上前に他界し、現在母は一人暮らしです。
私に兄弟はいません。
親戚とは随分前から疎遠になっています。

母は元々ガンを患っていて、数回手術をし、今は通院治療をしています。

つい最近、主治医の先生から電話があり、母の病状が良くない事を告げられました。
母の世話を出来る人間が近くにいないので、入院した方が良いと言われました。


母の様子が心配で、帰省したい気持ちは山々ですが、帰れない理由があります。

私は現在妊娠8ヶ月です。
切迫早産で自宅安静を指示されており、家事は夫に頼っている現状です。
長時間の移動(片道5時間程度)の負担と、
帰っても自分自身動ける状態でない事から帰れずにいます。


主治医の先生の話によると、ガンは肺や肝臓にも転移しており、
もう先は長くないようです。
私の出産まで持つかどうか…だそうです。

私は子どもが生まれたら母に見せに連れて帰るつもりでいましたが、
間に合わないかも…と言われ大変ショックでした。


結婚する時も、病気の母を一人置いて遠方に嫁ぐ事を躊躇いましたが、
早く孫の顔を見せたい、母が元気なうちに子育ての話もしたい…と、結婚に踏み切りました。
その頃は母も元気そうにしていたので、ここ半年ほどでこれほどまで状況が
悪化するとは思ってもみませんでした。
私が出て行った事で糸が切れてしまったのかも知れません。


長々と書いてしまいましたが、もし皆さんならこんな状況に直面した時どうしますか?

一人で頑張っている母をどう元気付けたら良いか?
万が一の事があった時の為に、誰か頼れる人を見つけるべき?
万が一の時は、私はどうしたら良い?
切迫早産の体で葬儀等取り仕切れるのか…?
相続、保険、家の処分の事…自分一人で出来るのか?

赤ちゃんの事も母の事も心配で、毎日不安でいっぱいです…。

今の私に出来ること、何かご助言頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。

長文です。

私は今年の春に結婚し、親元を離れて暮らしています。
父は10年以上前に他界し、現在母は一人暮らしです。
私に兄弟はいません。
親戚とは随分前から疎遠になっています。

母は元々ガンを患っていて、数回手術をし、今は通院治療をしています。

つい最近、主治医の先生から電話があり、母の病状が良くない事を告げられました。
母の世話を出来る人間が近くにいないので、入院した方が良いと言われました。


母の様子が心配で、帰省したい気持ちは山々ですが、帰れない理由があります。

私は現...続きを読む

Aベストアンサー

疎遠になっている親戚の連絡方法があるなら、連絡を取ってみましょう。

お母様の家の周囲、隣近所に親しい人、友人等いませんか?

または、お母様の家の地域の民生委員さん

そういった人に相談してみるのも一つの手段。


あなた自身はとにかくできるだけ落ち着くこと。
>切迫早産の体で葬儀等取り仕切れるのか…?
>相続、保険、家の処分の事…自分一人で出来るのか?

パニック状態ですよね。
お腹にも良くないです。
もしもの時のことはその時になってからで十分です。(期限なんて無いですから)
今以上に悪化させると、よけいあなたが動けなくなってしまいます。

*誰か相談できる人をみつけることと
*お母様の入院後の様子をみる

*現在あなたの主治医にも相談をしてみる。

・出産前に動く手段は全くないか?
・お母様の家の方の病院での出産は考えられないか?
・出産後なら何日くらいで移動可能になるか?

*御主人の都合はどうか?(有給とかあるのか?突然休みが取れるか?)

*出産後、あなたがお母様の家の方で暫く生活することが可能なのか?
・それを考えた場合、どんな準備が必要か?
・産院の助産師さんや、看護師さん、相談窓口があるならそこで

いろいろと聞いてみて、今の自分に何ができるか?
何が可能か?

整理してみましょう。

できるだけのことをしたら、それ以上は無理なのだから。

私の実母の時も・・似たような状況でした。
ただ・・子どもが3人目だったので、母は孫との時間の想い出は
作れたので、運が良かったのだと思います。

ですが、入院後は家族であっても子ども連れでの面会ができず
子どもの居る大人の面会もできず・・・
子どもがまだ乳幼児の私は最期の瞬間まで面会ができませんでした。


お母様もとにかく入院してみなければ分からないことも多いです。

>一人で頑張っている母をどう元気付けたら良いか?

お母様と電話でお話できるなら、
生まれてくる孫の名前を一緒に考えてほしい・・・とか
孫の話をいっぱいしてください。
無理なら手紙で・・・
入院中、手紙を送る手段も確認しておきましょう。
大きな病院なら、病院へ送ると、病室まで届けてもらえたりもします。

両方の状況が少しでも良くなれば、何か方法がみつかるかもしれません。

今は安静にし、少しでもお腹の状態を良くすること。
あなたの状況が悪化したら、何もかもうまくいかなくなりますよ。

安静にすることもまた、親孝行です。

疎遠になっている親戚の連絡方法があるなら、連絡を取ってみましょう。

お母様の家の周囲、隣近所に親しい人、友人等いませんか?

または、お母様の家の地域の民生委員さん

そういった人に相談してみるのも一つの手段。


あなた自身はとにかくできるだけ落ち着くこと。
>切迫早産の体で葬儀等取り仕切れるのか…?
>相続、保険、家の処分の事…自分一人で出来るのか?

パニック状態ですよね。
お腹にも良くないです。
もしもの時のことはその時になってからで十分です。(期限なんて無いですから)
今以上に...続きを読む

Q母の死。父が心配です

3月中旬母が急逝しました。

私は結婚して実家から車で15分くらいの所に住んでいます
兄は海外で仕事しています

母が急逝したため、父は落ち込んでいます
亡くなってから、今現在も私と子供は実家に帰っています
旦那も仕事が終わると、私の実家に帰ってきます

もうすぐ49日です。
私は、自分の実家なので気にしていませんでしたが、
旦那がストレス感じているようです
当たり前ですよね。

もうそろそろ、自分たちの家に帰ろうかと考えてはいますが、
70歳近くになる父が心配です。
家の事は、亡くなった母が全てやっていたので、食事面など心配です

私はフルで働いているため、夜しかいませんが
父は体は元気ですが、精神的には弱っている今
出来れば一緒にいてあげたい
げど、旦那の事考えるとそろそろ帰ろうか・・。
いずれか、帰るのだから、49日がよい機会なのか
けど父が心配

一体どうすればいいでしょうか!?
乗り越えるにはどうしたらいいのかわかりません

アドバイス下さい

Aベストアンサー

  おはようございます。50代女です。
  この度、お母様の訃報、
  心よりご冥福をお祈り申しあげます。
  今誰よりも辛く悲しいのはお父様です。
  いつも一緒にいた大事な伴侶を失った
  悲痛さは解りません。
  娘として当然のこと、側にいてあげること。
  こういう場合は女の助けは必要ですから。 
  49日の法要が終わるまであなたが支えになって
  あげてください。
  ただ、”可哀想”では今度はあなたの家庭が大変です。
  旦那様のこともきちんと考えてあげないといけません。
  嫁ぎ先と実家も近いのだから、様子を見に来る事くらい
  にとどまらないとお互いがギクシャクしてしまいます。
  お父様も今は"抜け殻"状態かも知れませんが
  子供が思うほど親とは弱くないものです。
  何れはどちらかが先旅立つもの。
  人間、生まれてくればいつかは死ぬもの、
  これも運命です。
  最後を見届け責任を果たされた。
  りっぱな”夫婦愛”です。  
  こういう時はお子さん(お孫さん)を口実に時々、実家に
  連れて行ってあげて成長を共に喜びましょう。
  子供の笑顔が何よりです。
  私は14歳で母(47)と兄(25長男)を交通事故でなくしました。
  父は48歳、祖父78歳、
  このときの父の顔には"涙"はありませんでした。
  母をなくした哀れな娘(私)をどう育てようか
  必死でした。ましては年老いた父の世話もあります。
  普段、お酒も好きで晩酌は欠かさなかった父
  お酒に溺れることなく、仕事とに専念し家計を支えてくれました。
  あれから37年。昨年永眠(85)しました。
  大切な伴侶をなくしても再婚することなく
  自分の子供を第一に考え、教育し,独立させ
  親として子供を嫁がせ孫に囲まれ幸せに旅たちました。
  海外に移住されているお兄さんにも今後のことを相談され
  子供達が親孝行してあげて下さい。
  ”見守る”これも愛の形ですから。  
    
   
    

  おはようございます。50代女です。
  この度、お母様の訃報、
  心よりご冥福をお祈り申しあげます。
  今誰よりも辛く悲しいのはお父様です。
  いつも一緒にいた大事な伴侶を失った
  悲痛さは解りません。
  娘として当然のこと、側にいてあげること。
  こういう場合は女の助けは必要ですから。 
  49日の法要が終わるまであなたが支えになって
  あげてください。
  ただ、”可哀想”では今度はあなたの家庭が大変です。
  旦那様のこともきちんと考えてあげないといけません。
...続きを読む

Q一人暮らしの父の今後

考え過ぎて寝れません。今日、姉、弟と父の今後の事で3人で会って話し合いをしました。
父は80才で一人で持ち家に住んでいます。
弟が結婚を機に同居の話も出たけど父が若かったので子供の世話にはなりたく無いと言い、
同居はしませんでした。最近、父は年のせいか気弱になりました。
息子家族と同居がしたいと言います。段々怖くなり、何かの祭には誰かが側にいると安心だと言い、
2所帯住宅に建て替えて息子家族と住みたいと言います。弟も納得した様ですけど父が頑固な性格なので弟嫁が耐えられるかと思い、悩んでいます。
父と弟とは話はしてる見たいですけど私と姉は嫁いでいるので実家に入る事は出来ないけど
弟の考えを聞こうと父を省いて兄弟で集まりました。
兄弟は養老院に入るのは賛成の物の父にその意志がないと無理です。弟の気持ちを聞くと
弟は大学生の子供がおり、後、一年で卒業だから卒業したら弟夫婦で実家に移っても良いと
言いました。弟の子供は父(お祖父ちゃん)とは一緒にやっていけないので一人残して弟夫婦だけ
移ると言いました。弟も持ち家なので子供は残して弟夫婦で実家に住む事を考えてる見たいです。
今日、はっきりと弟から実家に入る意志が有ると聞いたので私が実家に入って後を継ぐって事は
父が亡くなってからではなく、寝込んでも、しもの世話、介護をする事だよと言いました
すると弟が怒って「バカ」か>_<・・・当たり前だわ~遺産目当てだと思っとるのか~
死んだ後に入って遺産だけ貰うと思うか~
怒った事のない弟があんなに怒るとは私は弟が遺産目当てなんてこれっぽっちも思ってません。
昨日弟から電話が有りました。姉たちの考えを聞かせて欲しいと・・・
私達は答えが出てないと言いました。明日会って弟の考えを聞いて私達の考えも話をして
解決方法を出せば良いんじゃないのといいました。弟は昨日の電話では父と2所帯住宅に
建て替えて一緒に住んだらどうだ~見たいな~事を言われ最初は住む積もりだったけど
弟嫁も迷い弟も正直、自信が無いと言われました。そして私に実家に入る気は有るかと聞かれました。私もその時ヘッて思いました。弟の気持ちが固まってないと思ったのに今日は後を入る確信が
持てたので私がしもの世話まで出来るかと聞いたのに弟が怒って今から遺産の話をしてる
ようで私が家に帰っても弟は何であんなに怒るのと思い、体の中にわだかまりが残り。質問
させて貰いました。私が言いすぎたのでしょうか。後、嫁、私、姉の交代で実家の掃除、父の
お世話をしようと話をしました。父、母が一人暮らし、介護の方はどのようにしていますか。
皆さんの考えを教えて下さい。

考え過ぎて寝れません。今日、姉、弟と父の今後の事で3人で会って話し合いをしました。
父は80才で一人で持ち家に住んでいます。
弟が結婚を機に同居の話も出たけど父が若かったので子供の世話にはなりたく無いと言い、
同居はしませんでした。最近、父は年のせいか気弱になりました。
息子家族と同居がしたいと言います。段々怖くなり、何かの祭には誰かが側にいると安心だと言い、
2所帯住宅に建て替えて息子家族と住みたいと言います。弟も納得した様ですけど父が頑固な性格なので弟嫁が耐えられるかと思い...続きを読む

Aベストアンサー

家庭介護して6年目になります。奇麗事でおわらないです。お金の事、遺産の事、兄弟で話し合うべきです。私の母89歳です。年々頑固になってきました、私の場合姉妹の姉です。一緒に住んでいます、今寝たきりです腰痛との戦いの日々です。弟さんは自信の親ですが一緒に暮らしていない時期が長い、お嫁さんが大変だと思います。いままでお互いが好きなように暮らしてきたんです、今更寂しいは親のかってだと思います。

Qお金がない親の面倒について。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を使ってしまう。
透析を受ける事になり障害者になったが年金払っていないため障害年金が貰えない。
タバコがやめられない。
持ち家がない。
車が盗まれる。

このような感じで貧乏になりました。

同居してほしいと言われましたが、どうしようもない親ですし、一緒に住んだら物凄く大変になる事は確実で、妻の事を思うと、同居は絶対に出来ないと思ったので、はっきり断りました。

その後も父は、今後誰が面倒みてくれるんだ、みんな冷たい、兄弟で話し合ってくれ、などと言ってきます。

妹はまだ親と暮らしていましたが、すぐに出ていった方がいいと話し、彼氏の家に引っ越しさせました。

現在は団地に入って貰い、車は私が乗っていた車をあげました。車をあげたのは、車がないと生活が出来ないような田舎、病院等に自力で行ってもらうためです。

私の親の貧乏の事、車をあげる事について、もちろん妻とケンカになりました。親については、私も本当に困っており、お金の援助して欲しいとは今の所言ってきませんが、今後の事を考えると、どうするのがいいのかわからず、不安でしょうがないです。

妻は、今まで後の事を考えず自由に暮らしてきたんだから自業自得、老後は子供を頼りにしようと思って生きてきたなんて信じられない、同居なんて絶対に出来ないし、援助もしたくない、関わりたくないと。

私もその通りだと思いますし、関わりたくありません。私も弟も、子供がいますし、お金の援助する余裕もない状況です。

父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、お前達が面倒みろ!と言われました。母はこのような話をするといつも黙ってしまいます。


どうするのがいいのかわからず、困っています。

アドバイスを頂けないでしょうか。

よろしくお願いします。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を...続きを読む

Aベストアンサー

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではないですよ。子供が扶養できないことを福祉事務所に説明すればいい。
一緒に住んでいたらだめですけど、遠方にいて仕送りをしたら自分の生活が
なりたたない。そう言うしかない。

実は、私の実の弟が脳内出血で半身まひになって働けない状況で、しかし私は
子供の教育費用住宅ローンなど負債がたくさん残っている状況で弟を世話する
余裕はないどころか、妻の母が癌で治療費がかかる。
そもそも謙虚な弟ならまだしも、親の遺産相続で大げんかし自分から兄弟の
縁を切ると言った人です。母の面倒をみたと周囲には言っているけどその実
自分は働かず父の遺族年金や貯蓄を食いつぶし、あげくのはてに母が病気の
際に二つ隣の県まで遊びにでかけていて、インフルエンザで母はなくなりました。

だいたいが、人に面倒見てもらうのが当たり前みたいなことを言う人間は
できそこないです。
面倒を見たらみたで当然だとおもうだけ。感謝の気持ちがあるなら、もうすこし
まともな生活をしてきているはず。


お父様にはこういって差し上げてください。

もし、お父さんの面倒をみることで、うちの子が大学進学できなかったら
あなたどうするつもりですか。一人東京の大学を卒業させるのに
1600万円はかかるんですよ。(生命保険会社の資料に出ています)
孫の将来まで足引っ張って自分が長生きしたいですか。糖尿だって
透析に至るまで放置しなければ、薬でコントロールできたんですよ。
自分の不摂生の結果じゃないですか。


私も、手立てがあるのなら弟の面倒をみることも考えますよ。先に遺産として
実家の土地建物と貸家一軒先の生活の手立てとして弟に渡してあるのです。
何も面倒をみないからといって恨まれる筋合いはないです。

質問者さまも、実際に無理なことをやれと言われて悩むことはないですよ。
質問者様に経済的な余裕がおありなら別ですが。

親不孝を脅しに使う親ほどひどいものはないと私は思います。そういわれるのが
子供にとって何よりつらいことがわかっていてそういうのだから。

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではな...続きを読む

Q父が難病になり、実家に帰るべきか迷っています。

父が、進行性の難病になりました。
何年かで寝たきりになると思われます。

父も母もまだ50歳ちょっとです。
病気の為に仕事も辞め現在は無職です。
年金までまだ何年かある為母がパートで働いています。
貯蓄はありますが、一生が保障できるほどの額ではありません。
実家の近くに妹がいますが、結婚して子供がいますのでゆくゆく父が介護が必要なまでになった場合面倒をみることは難しいと思います。

私は、現在実家を離れ県外にて1人暮らしをしています。
正社員として勤めて5年ほどになります。
将来を考えている彼氏もいますが、このような状況でどうしたらいいのか本当に混乱しています。
実家に戻るのが一番いいとは思います。
父が病気になる前から母に言われていましたので・・・

しかし、実家に戻るとなると仕事も辞め彼氏とも別れ全てが無くなるような気がします。
悪く言えば、全てを犠牲にしないといけないような・・

私は現在30歳間近で若くはありません。
実家に戻って就職が出来るのか、将来を考えられる人と出会えるのかいろんな不安が頭をよぎります。

これからどうしたらいいのでしょうか・・・
悩みすぎて夜も眠れません。。。

どなたかアドバイスお願いします。

父が、進行性の難病になりました。
何年かで寝たきりになると思われます。

父も母もまだ50歳ちょっとです。
病気の為に仕事も辞め現在は無職です。
年金までまだ何年かある為母がパートで働いています。
貯蓄はありますが、一生が保障できるほどの額ではありません。
実家の近くに妹がいますが、結婚して子供がいますのでゆくゆく父が介護が必要なまでになった場合面倒をみることは難しいと思います。

私は、現在実家を離れ県外にて1人暮らしをしています。
正社員として勤めて5年ほどになります。
将来を考えて...続きを読む

Aベストアンサー

拝読させてもらい、昔の自分と“オーバーラップ”してしまいました。

実姉、義理姉と両親の傍にいても“介護”を必要とすることを分かっていながら何もして挙げてはいませんでした。母も自分の身体に限界を感じたのでしょう・・・ある日、戻って来てほしいといった懇願する内容の電話があり、様子を見に帰ると想像していた以上に認知症も進み、身体の自由も思う様に利かない様子でした。
都会で仕事をしていましたが、とても放っておけるような状態ではく、仕事を辞め実家に戻り、両親の在宅介護から始まり病院、施設と二人のためにと飛び回っていました。
父が路上で転倒し、そのまま病院に搬送され入院、その後は施設。その一年半後ほどで今度は母が家の廊下で転倒し、父と同じ羽目になってしまいました。
母は去年の2月に亡くなりましたが、在宅介護から、亡くなるまでの12年間、口では表せられない想いがあります。そして今年に入り介護生活は13年目になりました。父は現在施設生活を余儀無くされている状態で、これからもまだ続きます。期限が有って無いですからね・・・。

こちらのことばかりですみません。

>実家に戻るのが一番いいとは思います。
父が病気になる前から母に言われていましたので・・・

これは多分、我が子が傍に居てくれた方が安心できるし、傍に居てほしいからではないでしょうか。
どこの親御さんも子供は可愛いですし、女の子だと余計にそうだと想います。

・・・ご自身が現在の状況をどう冷静に判断され(客観視も)如何に選択されるかですよね。
今はまだ結論的なことは考えて居られないですよね。選択肢は“このまま仕事を続けて行くか、実家に帰るか”のどちらかではあるもののこれからの人生を左右することなので簡単に決められる事ではないですよね。(辛いですね。)

今まで、いや今もこうした生活をしている身ではありますが、やはりご自分の『幸せ』を優先してください。親を見捨てるということとは違います。親御さんからしたら子供が幸せになることが一番の慶びではないてしょうか。あまりご自分を責めたりされないように。

もし、お父様が寝たきり状態になっても、病院側の決まりごとがあり、3ヶ月めどで退院か、患者さんの状態により延長となるらしいです。病院側としてはすべての手は尽くした、となれば退院を強いられます。そうなれば、家での介護か、施設での介護、という形になると思われます。
ご自分でも言われいてる様に『しかし、実家に戻るとなると仕事も辞め彼氏とも別れ全てが無くなるような気がします。
悪く言えば、全てを犠牲にしないといけないような・・』確かにそれは言えますよね。
しかし、これからのことは誰にも分かりません。(神様しか知りえない。)なので、お気持ちは分かりますが、こういう時だからこそ“深呼吸”をし繰り返すようですが、冷静な判断を下してください。

***医師の判断は“そうであろう”としたこと。絶対ではないですよ。

拝読させてもらい、昔の自分と“オーバーラップ”してしまいました。

実姉、義理姉と両親の傍にいても“介護”を必要とすることを分かっていながら何もして挙げてはいませんでした。母も自分の身体に限界を感じたのでしょう・・・ある日、戻って来てほしいといった懇願する内容の電話があり、様子を見に帰ると想像していた以上に認知症も進み、身体の自由も思う様に利かない様子でした。
都会で仕事をしていましたが、とても放っておけるような状態ではく、仕事を辞め実家に戻り、両親の在宅介護から始まり病院、施設...続きを読む

Q両親が病気で辛い

23歳の女で両親が病気です。
父親がうつ病になってもうすぐ9年。
母親が癌です。


母は人間ドッグへ行った際、癌がみつかりました。
早期発見だったのでよかったそうですが、
現在は数々の治療、薬の副作用等で
癌以外の病気も発症。
歩くだけで辛い状態で、悲鳴のような声をだします・・・・。

うつ病の父は役に立ちません。
うつ病を理解しているつもりでも、理解できません。
治す気がないのが目に見えてかなりイライラします。
毎日食べて寝るだけ。
母親が病院行く時間になっても寝てる…。
3年や4年だったらまぁ理解はできますが
9年って・・・・。さすがに腹立ちます。
お風呂も言われないと入らない不潔さ…。
うつ病を理解するって難しいですよね。
理解しろよ!と言われても難しい。自分がなったことないから。


今、仕事を退職しているので介護は出来ますが
毎日家にいると私まで気がおかしくなりそうです。

でも辛そうな母をみるのはつらいです(数日後病院につれていきます)

最近友人の結婚式があって、両親が元気で
ベールダウンや両親への花束贈呈を見ると感動はしましたが
自分の式ではできないかなと考えると悲しくなってきました…。
バージンロードを父親と歩くのも無理です。
ドレス姿と孫の顔だけは見せてあげたい…

悲しくて気がおかしくなりそう。

私と同じ年くらいで、両親が病気の方…。
辛いとき、どうやって乗り越えてますか?

誰にも相談できなくて辛いです・・・。

病気になった本人たちのほうが苦しいのは理解してます・・・・。

他人に明るくふるまって、仕事辞めた理由も誰にも言ってないので
「いいな、仕事辞めて。かわってよ」と言われても笑って聞き流してますが
心が痛いです。
両親が健康で家族とどこかへ行っただとか、そういう事を
facebookで近況報告しているのを見ると羨ましいなと思ってしまいます…。

23歳の女で両親が病気です。
父親がうつ病になってもうすぐ9年。
母親が癌です。


母は人間ドッグへ行った際、癌がみつかりました。
早期発見だったのでよかったそうですが、
現在は数々の治療、薬の副作用等で
癌以外の病気も発症。
歩くだけで辛い状態で、悲鳴のような声をだします・・・・。

うつ病の父は役に立ちません。
うつ病を理解しているつもりでも、理解できません。
治す気がないのが目に見えてかなりイライラします。
毎日食べて寝るだけ。
母親が病院行く時間になっても寝てる…。
3年や4年だ...続きを読む

Aベストアンサー

貴女は、一人っ子さんですか?

お若いのに辛いでしょうね、、、。

でも、受け入れるしかありませんよ。

将来のこと、未来のことを考えるのはやめましょう。

貴女が今考えることは、お母さんの病気のことです。

「今」「今」「今」今のことだけ考えましょう。

貴女は、まだ若い!! 結婚に憧れるお気持ちはわかりますが、

今は、ご両親のことを考えましょう!!

永遠に今の時間は続きません。

息抜きをする事も大事です。ご自分のホッとする時間もつくりましょうね。

気分が落ち込むと、変な宗教とか、◯◯を買うと幸せになる、、、と言った

謀に取り込まれることもあります。

辛いときほど、お腹の中から声を出して、無理してでも笑いましょう。

笑って笑って笑っていたら、物事は好転してきますよ。

生活は、出来るのですか?

あなたが働かなくても生活出来るだけでもありがたい事ですよ。

私も、癌で余命を告げられてます。が、夫や子供には、決して愚痴りません。

家族が、不愉快な思いをするので、、、。

たまに、数時間、逃げ出すことも大事ですよ。

人は、乗り越えられない問題は与えられません。

頑張りましょうね。

貴女は、一人っ子さんですか?

お若いのに辛いでしょうね、、、。

でも、受け入れるしかありませんよ。

将来のこと、未来のことを考えるのはやめましょう。

貴女が今考えることは、お母さんの病気のことです。

「今」「今」「今」今のことだけ考えましょう。

貴女は、まだ若い!! 結婚に憧れるお気持ちはわかりますが、

今は、ご両親のことを考えましょう!!

永遠に今の時間は続きません。

息抜きをする事も大事です。ご自分のホッとする時間もつくりましょうね。

気分が落ち込むと、変な宗教とか、...続きを読む

Q実家の親の医療費、払わないといけない?

実母が脳梗塞で長期入院中です。(6ヶ月目)
77歳で老人医療の対象になっているので入院医療費は3万ちょっとなのですが、差額ベッド代・おむつ代などが高額で、毎月30万円近く支払っています。
今は母親自身の貯金で何とか賄っていられますが、このまま続けば、残金が0になります。
その場合、私か私の夫が支払うことになるのでしょうか?
私の母の事で、今の家族に経済的負担をかけたくないのです。
ちなみに私は一人っ子で、戸籍は嫁にいきましたが、入院するまでは実家で母と同居をしていました。
住民票は別です。
夫を世帯主に、(夫の苗字)方・・・を母の住所にしています。
もうひとつ、母は年金にも生命保険にも入っておらず、国民健康保険のみです。
介護認定は要介護4でした。

Aベストアンサー

半年もの長い間の介護はとても大変かと思います。
民法では確かに相互扶養の義務はあるのですが、支払えないものまで支払えといっているわけではありません。
月々30万円の負担となると、よほどの収入があれば別として、1回だけならまだしも、続けばあなたのご家族の生活も破綻しかねません。

まず、介護保険がどの程度までカバーできるかを検討されて、それでも負担が重いようでしたら、生活保護の申請について、医療ソーシャル・ワーカーか、市区町村の福祉窓口に相談なさってみてください。
また、お母様の身体障害者の申請も可能なのではないかと想像しますし、生活保護を受けることもできるのではないかと思います。収入によっては医療部分のみ、などわけて申請できると思います(ただし、この場合は身障者認定が前提となることが多いようです)。

ただ、生活保護の場合は、自治体によってかなり認定基準が違うといわれていますから、直接役所に行く前に、病院の医療ソーシャル・ワーカーや医事課、場合によっては社協に相談なさるのが適切だと思います。

大変でしょうが、制度を活用できるかどうかは、あなたがどれだけ情報を集めることができ、行動できるかです。

できれば、同じ立場の人と心の底から話し合えるサイトに出会えるといいですね。

半年もの長い間の介護はとても大変かと思います。
民法では確かに相互扶養の義務はあるのですが、支払えないものまで支払えといっているわけではありません。
月々30万円の負担となると、よほどの収入があれば別として、1回だけならまだしも、続けばあなたのご家族の生活も破綻しかねません。

まず、介護保険がどの程度までカバーできるかを検討されて、それでも負担が重いようでしたら、生活保護の申請について、医療ソーシャル・ワーカーか、市区町村の福祉窓口に相談なさってみてください。
また、お母...続きを読む

Qがん末期の非常に危険な状態とは

がんの末期において危険な状態の血圧の低下というのはいくつぐらいまで下がっていくと危険なのでしょう。また呼吸の浅さはどうやってわかるのですか。酸素吸入の目盛りを上げると血圧が上がるのはなぜですか?脈拍数の低下の非常に危険なボーダーラインというのはいくつなのでしょうか。他に油断を許さない危険な状態というのは何で判断するのか教えて下さい。

Aベストアンサー

 兄が脳腫瘍で亡くなりましたが、そのときの状況でも。

 病院で血圧を測定する機械に触れましたが、上が60を切ると機械が電子音を出して緊急性を表していました。
 また、血中の酸素濃度が95%を下回ると危険な状態と言えるようです。逆に言うと、95%を上回るように酸素を送り込む必要があります。
 こういった状態のとき、脈拍数は180と非常に高い数値を示していました。血圧や血中酸素濃度が低いにもかかわらず脈拍数が落ちてきたら非常に危険だと言えるでしょう。

 本当に死の直前では、呼吸が見るからに弱弱しくなり、呼吸が止まることがどんどんと多くなりました。呼びかけると思い出したかのように呼吸を始める感じでしたが、まさに「息を引き取る」という表現そのままに死へ至りました。

 全体としては、「血中酸素濃度の低下」「急激な血圧の低下」「呼吸の力強さの低下」の順で危険度が増す感じでした。
 あくまで脳腫瘍の例ですが、参考になればと思います。

Q低血糖が出る人は糖尿病なんですか??

以前から空腹になると、吐き気がしたり、
ぐっと血圧が下がるようなかんじになって、
さらにほっておくと手足がしびれ、口もしびれ、
汗をぐっしょりかいて、パニックになり、
過呼吸も引き起こしてしまいます。
甘いものを食べると回復するので「低血糖」なんだな、とぼんやり思っていました。

結婚してから結構頻繁に出てしまい、
そのことを知らない夫には「ただお腹が減って不機嫌になってるだけじゃないのか」と
言われてしまい、わかってもらえません。
「もしそういう病気なら自己管理が甘い!」と叱られてしまいました。
(夫は心持ちでそういう病気は防げると思っているのです)

調べていると、低血糖は糖尿病の人がなると書いてありました。
自分は会社の健康診断でも異常はみられませんでしたが、もしかして糖尿病なんでしょうか?

糖尿病じゃなくても低血糖になることはありえないのでしょうか?

「自分は低血糖の症状がでるのだが、いったいなんなのか調べてほしい」と、
検査目的で病院に行くと保険が効かないと聞きました。

ある人からは、
「低血糖の症状がでたときに病院にいけ」と言われましたが、発症したときはそんな余裕はなく、無我夢中で糖分をとるので、10分後くらいには回復してしまいます。

やはり夫にわかってもらうためにも検査に行くべきですか?
低血糖の症状は糖尿病だからですか?

教えて下さい。

以前から空腹になると、吐き気がしたり、
ぐっと血圧が下がるようなかんじになって、
さらにほっておくと手足がしびれ、口もしびれ、
汗をぐっしょりかいて、パニックになり、
過呼吸も引き起こしてしまいます。
甘いものを食べると回復するので「低血糖」なんだな、とぼんやり思っていました。

結婚してから結構頻繁に出てしまい、
そのことを知らない夫には「ただお腹が減って不機嫌になってるだけじゃないのか」と
言われてしまい、わかってもらえません。
「もしそういう病気なら自己管理が甘い!...続きを読む

Aベストアンサー

#7です。
まず,夕方になることが多いということですが,昼食は取っていますかね。
あるいは12時前に取っていますか?
その場合はおっしゃるとおり,チョコ一粒とかでしのぐのでいいと思います。

回数が増えているのと,最近やや体重が増加気味ということですが,それは大きな一因だと思います。
膵臓が疲れているのかも知れません。
飲酒の翌日に低血糖になることからもうかがえます。

私も全く同様の症状で受診しましたが,境界型糖尿病ということで,
投薬には至りませんでしたが,
厳に体重管理をするようにと言われ,それを守ったら毎週のように起こっていた低血糖がかなり少なくなりました。

私の場合は,食後4時間くらいで起こることが多いので,
朝食後はまずないのですが,夕食前が主でした。
今でもたまにはありますが,チョコで乗り切っています。

食事は炭水化物(ご飯,うどんなど)を総カロリーの半分以上取り,
かつ,総カロリーは少なめにと言うのが良いといわれました。
私は糖尿病患者が買う,食品成分表を購入し,
カロリーの目安にしながら食事を取っています。

いずれにしても,一度受診なさり,膵臓ガンなどの心配が排除されれば,
以上のような注意でよいと思われます。

あと,お酒を飲むときは,まず炭水化物を少し取りましょう。
私の場合は,例えばお寿司3個くらいの量を食べつつ,呑んでます(^o^)
飲酒時は血糖値が,ガクンと下がるのだそうで…

#7です。
まず,夕方になることが多いということですが,昼食は取っていますかね。
あるいは12時前に取っていますか?
その場合はおっしゃるとおり,チョコ一粒とかでしのぐのでいいと思います。

回数が増えているのと,最近やや体重が増加気味ということですが,それは大きな一因だと思います。
膵臓が疲れているのかも知れません。
飲酒の翌日に低血糖になることからもうかがえます。

私も全く同様の症状で受診しましたが,境界型糖尿病ということで,
投薬には至りませんでしたが,
厳に体重管理...続きを読む

Q親が高齢になったら、子供は一緒に住むべきか?ご意見ください。

これからはますます高齢化社会になると言われていますが、親が高齢者になったら、子供は一緒に住むべきだと思いますか?

高齢者になってからはじめて一緒に住むのと、もともと子供が親と同居していて自分の所帯を持つ(親と同居)とはまた意味が違ってきますが、「子供は親が高齢になったら一緒に住んでいた方がよいか?」といういう意味合いが強いかも知れません。

私は親(母は他界したので父のみ)とは一緒に住んではいませんが、この先父と同居になるかも知れません。

以前日本の多くの世帯は三世帯同居だったと聞いています。そういう家庭では高齢になった親の面倒を見ることは特別なことではなく、ただ順番だったのだろうと想像します。

しかし今は核家族の多い時代。そして親が年老いたら・・ということは、誰にも訪れることだと思います。

この件に関して賛成・反対どんなことでもよいので、ご意見ください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は現在、正にこの問題の当事者です。感想を書いてみます。
「一緒に住むべきか」という設問に「べきか」「べきでないか」の正解は無いと思います。それぞれの家庭事情、個人の考え方・感性、で全く条件が異なるからです。ただ一つの正解は、親が老いたときは、まずはその子が老親の養育・介護の労をとるべきであろう、ということではないでしょうか? そして、この正解を行うための方法論としてはいろいろ個々の家庭事情によって最善の方法が選択される、ということでは無いでしょうか。どういうことを考えねばならないかと言うことを、(たぶん)先輩として気付いたことを書いてみます。
1.まず第一に老親の本音を大事にしたいですね。このごろでは子供と同居して一緒には暮らしたくない、というお年よりも結構います。子供に大変な苦労をかけたくない、ということもあろうし、子供たちに気兼ねしながら小さくなって暮らすのは嫌、という方も多いです。
2.次に大切な、無視できないことはやはり家庭事情、特に経済的事情です。この分野は本当に「金があれば」何もかもが吸収されると思います。早い話、理想的2世帯住宅も可能になる訳です。私たちが社会に出た40年以上前の時代では、人生60年と言われました。今は人生90年です。老親との同居に入ってから延々と、いつまで続くか判らない同居生活は想像以上に大変です。子供側は普通なら結婚して配偶者という他人を伴っています。3LDKに毛の生えたような住条件で世代の異なる世帯が顔つき合わせて何十年も暮らすということは、ほとんどの場合無事平穏ではあり得ないと思いますが。
3.子供側の兄弟、親戚縁者の「口」ということも、これ以上煩わしく、困難なものはありません。いざ介護、という段になってもまず手は出さないが口だけは有りっ丈で出してくる、と覚悟していなければなりません。これをどう捌くか、この一点ででも嫁からの離婚話が持ち出される、ということは多くの家庭の裏側で演じられている実話劇場です。
4.大家族制度はもともと日本が農業国であり、営農のためには多くの人手が必要、という現実的な生活のニーズから自然発生した生活様式であったと思われます。つまり、農業国としては、個人→家族→親戚・縁者→村落→地方集合体→国家というように営農を通じた助け合い共同体の組織の階層として、最終的には国家全体が自然に運命共同体との了解の下に運営されていたように思います。国全体が工業国となり、生産を維持する上での共同体が意識としても、現実的にも必要性が薄れている現在、世帯階層を積み重ねた同居方式は日々の暮らし方としてはほとんど必然性を失っていると思います。一方日本人のDNAはやはり家族というものの繋がり、情(西欧的な愛という感情とは少し違うように思います)、というものを物理的な生活距離の近さと一体化して認識しないと安心できない、という感じ方をまだまだ保っているように思います。そこで出てくる考え方は、老親の面倒を見るために、子は親と「同居するべきである」という考え方でしょう。しかし今の時代、「情」以外の部分においてその必要性がほとんど無くなっている状況で、現実的には「同居」にいろいろな条件的不備が大きく、その継続が困難な実情では、老親への孝養を果たす方法として「同居」がいかなる場合でも最善である、とは考えられないと思います。
5.今、大きな社会問題になっているのは「老〃介護」という問題です。老親はもちろん超高齢者となり、介護を受ける、しかし、一方の子にしてもすでに老境に入り、気力、体力の衰えは隠しようも無い現実になってきた。介護に疲れ果て、無理を重ねた体にはあちこち故障がある。そういう家庭が結構たくさんあるようです。つまり、老親の介護という問題はいずれ一家庭内のみの努力では果たしきれない大きな負担になってきます。そのためにこれは世の中全体で対策しなければならない問題として、大急ぎで、多少の不備には目をつぶって整備されたのが「介護保険」の制度です。私の場合も現在介護保険の制度には目いっぱいお世話になっています。それによって何とか私たち自身も精神的にも落ち着き、親の側も良好な生活環境の中で健康的な生活を維持できております。実際はグループホームという制度の介護施設で暮らしておりますが、もし、これが同居で生活するとなると、とても今のような快適な生活はさせてあげる自信はありません。代償としてはやはり別居していることによる寂しさ、ということがあります。しかしこれは頻度高く面会訪問すると言うことで十分補っています。
まとめですが、今の時代、老親に孝養を尽くすのに、同居がベストではなく、それぞれの事情に応じ、「親ー子双方にとって」最良と思われる方法をとればいい、ということではないでしょうか? なぜ、「親にとっての最良の方法」と言わなかったのでしょうか? 私の言いたかった事はここにあります。お考えください。

私は現在、正にこの問題の当事者です。感想を書いてみます。
「一緒に住むべきか」という設問に「べきか」「べきでないか」の正解は無いと思います。それぞれの家庭事情、個人の考え方・感性、で全く条件が異なるからです。ただ一つの正解は、親が老いたときは、まずはその子が老親の養育・介護の労をとるべきであろう、ということではないでしょうか? そして、この正解を行うための方法論としてはいろいろ個々の家庭事情によって最善の方法が選択される、ということでは無いでしょうか。どういうことを考えね...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング