2ヶ月の女の子の母親です。
今のところ、完母で育てていますが、出産して以来、甘いものがやめられなくて悩んでいます。

そもそも妊娠前は、甘いものは苦手だったのですが、出産後は好みが変わり、毎日甘いものなしでは過ごせなくなってしまいました。
初めての子育て、実家も遠く、主人も出張が多く週に2~3日は家を空けている状態で、疲れやストレスから甘いものを体が求めている気がします。
特にケーキやシュークリームなどの洋菓子(生クリーム、バター系)がやたら食べたくなり、ほぼ毎日食べている状態です。
日によってはケーキ2~3個食べてしまったりもします・・・。
これらのものが母乳に悪いのはいろんなところで耳にしますし、やめようと何度か努力はしました。
おやつはおにぎりにしたり、どうしても耐えられなければ和菓子にしたり・・・。
しかし、それでも耐えられず、ストレスが溜まり、泣き止まない子供に当たりそうになってしまいます。
情緒不安定になり、子育てや将来への不安で涙も出てきます。
それが、お菓子をドカ食いすると不思議に落ち着いて、育児にも前向きな気持ちになれます。
精神安定剤のようになってしまっているようです。
自分の心が弱く、母としての自覚に欠けているのはわかっていますが、どうしてもやめられません・・・。
子供にも申し訳なくて、自分が情けないです。

こんな食生活では、母乳が高脂肪でドロドロになってまずい、乳腺炎になりやすい、湿疹が出るという話は聞きますが、今のところおっぱいが詰まることはありませんし、子供も良く飲んでくれていて、湿疹もほとんどありません。
このままこの生活を続けると、子供にどういった影響が出てくるのでしょうか?
乳腺炎を起こして自分が苦しい思いをするのは自業自得ですが、子供への影響はやはり気になります。
このまま食生活を変えられないようなら、母乳はやめてミルクに変えた方がいいのでしょうか。

今後も努力はするつもりですが、どうしてもやめられなかった場合、という前提でのご回答をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

授乳中の食事については気になりますよね。


授乳中の食事の影響をまとめた下記のようなサイトも参考になるかもしれませんね。

【授乳中の食事は母乳に影響する?栄養と食の基本 [栄養管理] All About】
https://allabout.co.jp/gm/gc/301364/

A 回答 (17件中1~10件)

No.17です。


「甘いものを食べても大丈夫でしたよ」という回答をなさっている方が多い中で、
私のアドバイスを読むと、質問者様がショックを受けてしまうのではと心配になり、
連続ですが投稿させていただきます。

体がつらいようであれば、ミルクに頼ってもいいと思います。
体がつらいのに無理をして授乳をつづけて、
ママが疲れきってしまったら、そのほうが赤ちゃんにとっては困ることですよね。

気をつけてるのに体や心がどうにも不調だというとき、栄養素の不足が原因として潜んでいるかもしれないということだけ、心のどこかにとどめておいてください。
私自身がお菓子の食べ過ぎの弊害を軽く見ていて、今とても苦労しているので、つい力を入れすぎたアドバイスをしてしまいました。
    • good
    • 29

授乳中でもお菓子が止められないママさん、多いですね。


私もそうでした。もともとがかなりの甘党でした。
しかし、慢性的な不定愁訴が長くあり、それが糖分の過剰摂取が一因となっていたことが分かり、
現在では生活改善をメインとした治療を受けています。
甘いものは原則禁止です。

糖分をエネルギーとして燃やすために、ビタミンB1が使われます。
糖分を過剰に摂り過ぎるとビタミンB1が欠乏し、燃やせなかった糖分は中性脂肪となります。
また、欠乏することで疲労感などの不定愁訴が起きます。
http://homepage2.nifty.com/kiyopi/vita-b.htm

各種ビタミンやミネラルは互いに補酵素となって働くので、足りないものがあると、他のビタミンやミネラルもうまく機能しなくなります。
ビタミンB群同士は特にそうだそうです。

妊娠・出産・授乳期は、そうでないときより相当大量のビタミンやミネラルを必要とします。
これらの時期に精神や体調が不安定になる女性は多いですが、ホルモンバランスの変動だけでなく、栄養素の欠乏も大いに関係します。

乳腺炎になるとか、赤ちゃんに湿疹が出るとかであれば、因果関係を想像しやすいですが、
不定愁訴がもっと原因が分かりづらい状態で現れることがあります。
栄養素が欠乏すると、体中がじんわりと劣化して、
例えば血管が劣化すれば低血圧、骨格をおさえる腱が劣化すれば、骨格がゆがんで肩こりなどの症状が現れます。
細胞膜そのものも劣化しますので、細胞がホルモンの影響を受けやすくなり、気分の変動の激しさが現れることもあります。

では、どうしたら甘いものを食べ過ぎるのを止められるでしょうか。

まずひとつには、上記に書いたような「甘いものを食べ過ぎると体の中で何が起こるのか」ということを、具体的に知ることだと思います。
私は家族から「お菓子食べすぎだ」と長いこと注意されてきましたが、
それこそ質問者様と同じように精神安定剤のように感じていたし、漠然と体に良くないと言われても実感できなかったので、本気でやめることは考えていませんでした。
体の仕組みを知ることによって、ようやく納得できました。

甘いものが無性に食べたくなる症状は、血糖値が低くなりすぎていたり、あるいは自律神経が不調で食欲中枢が正常に働かないときのサインなのだそうです。(私が受診している病院の先生の話です。)
日常的に甘いものを避けつつ、2~3時間おきに甘くない間食(牛乳、無調整豆乳、チーズ、無糖ヨーグルト、豆腐、煮干、ナッツ類など)を摂るように指導されています。
特にたんぱく質は安定したエネルギーの供給源となり、また食いだめがきかないのでこまめに摂るようにとのことです。日本人はたんぱく質不足の人が多いそうです。
我慢が出来ないときは、牛乳や無調整豆乳など、水溶性のものを摂るのが吸収が早くて良いそうです。
2~3時間おきの間食って、頻繁すぎるように思われるかもしれませんが、私の場合、確かにそのペースで食べないと具合が悪くなります。
このような体質の人は、1回ずつの食べる量を減らし(腹八部目)、そのかわり回数を増やして栄養を確保する、少量頻回食が向いているとのことです。(胃が弱い人も)

お菓子は、すっぱりやめるのが結局は楽です。砂糖には依存性があるようです。
以前は板チョコをいっぺんに1枚食べたり、同じ日にほかのお菓子(ケーキやらクッキーやら)も食べたりとかしていた私でも、
今ではケーキ屋さんのショーケースの前で美味しそうなケーキをひととおり眺めて、買わずに帰ることができます。
(未練たらしいですよね/笑。でも見るの好きなんです。)
現代では、加工食品や調味料類にも糖分が多く含まれており、知らないうちに過剰摂取になりがちです。
また運動量から言っても、炭水化物から分解されるブドウ糖の量で十分なのだそうです。

母乳をやめてミルクに変えるのが良いかは分かりません。
ミルクには亜鉛の含有が少ないのだそうです。
亜鉛の欠乏症はこちらをどうぞ。
http://www.coara.or.jp/~tossy/igakuno_kisotisiki …
亜鉛は必要量の摂取が難しく、また消耗しやすいミネラルなので、足りなくなりやすいみたいです。

なんだか、「どうしたらいいの?」っていう気持ちになりますよね。
まずは、甘くない間食(主にたんぱく質)をこまめに摂ること、やってみてください。
ビタミンやミネラルの補給を少しでも強化するために、調理に使う白砂糖を黒糖・さとうきび糖へ、白米を胚芽米・雑穀へ、食卓塩を天然塩へ変えることもおすすめです。
    • good
    • 42

1歳1ヶ月の子供がいます。


私も母乳なのに甘い物を食べまくっていました。
プラス油っこい物も食べていて、自分はダメ親だ…と落ち込みつつそれもやめられず食べていました。私の場合も子供に湿疹が出るとか太ったとかいうことはありません。おっぱいも詰まることなく順調でしたよ。いちばん食べたかったのはチョコレートで、板チョコ3枚一気に食べた日もありました(汗)1ヶ月ほど前に断乳したのですが甘い物あまり食べなくなってきています。元々甘党なのですが、やはり母乳出してる時は異常なまでに甘い物を欲していましたね。
ちなみに熱い飲み物って結構満足感があって、熱いコーヒーとか熱い紅茶に砂糖を多めに入れて飲むとしばらく甘い物を食べたくなくなるのでトータル的に減らせるような気がしてました。
    • good
    • 31

こんにちは!1歳10ヶ月の子の母です。


私の場合も同じでした!
出産前は甘いものは興味なかったのに出産したら過食症?というくらいに甘いものが食べたくて食べたくて!
もう毎日チョコや何やら食べまくっていて・・・。
確かに乳腺炎は心配ですよね。
もう少ししたら赤ちゃんの飲む間隔が減るかもしれないので注意が必要かもしれませんね(うちは1歳7ヶ月まで間隔が減らないほど飲んでいましたが・・・^_^;)
今考えると私もストレス解消の一環でした。甘いものを辞められなかったから・・・。
乳腺炎に気をつけつつ食べていくのはいかがでしょう?
食べるのをやめるとストレスたまりますものね。。。
きっと赤ちゃんがもう少し大きくなって家から出る時間が長くなれば少し食べる量が減るかも・・・(私は食べていましたが(笑))

ちなみに、おっぱいを辞めたらなんと甘いものを欲しくなることがほとんどなくなりました!
明らかに母乳をあげていたときは食の嗜好が変わっていたみたいです。

お互い子育てガンバリマショウね!
    • good
    • 22

私もいまだに甘い物食べてますよ~


9カ月になったばかりのママです! 完母やってます!
私の時は甘いものよりもご飯のドカ食いが多かったんですが、現在はそれがなくなりなんでもいいからお菓子はどこだ~状態になってます。

とりあえず食欲は7カ月頃から少なくなってきましたよ。
その直前に実家に帰省したのでリラックスしたせいかもしれませんけど。

乳腺炎は2カ月位の方でも起きますよ~ですのでまだ油断しないで
! 治療しているのを見た事がありますが、分娩中??っていう位痛そうでした(経験者の話ではお産よりも痛かったとか)。卵をママが良く食べると赤ちゃんがアレルギーを起こし易くなる、とは聞いたことがあります。洋菓子に含まれているかもしれませんので注意した方がいいかも。乳児湿疹は半年~1歳に多く出るとも聞きますので、まだ安心できないかも、ですよ。あくまで説ですので、参考程度にしてくださいね。

mo-ka-hoさん、ケーキを食べた後のおっぱいの状態はどうですか?
ボコボコになってます? その程度で「この位の量なら大丈夫」などと判断して食べたらいいと思いますよ~
たくさん脂肪分取っても詰まらない体質の方っているようですし。
ミルクに変える必要は全くないと思います。

このままの食生活を続けると・・・・お腹が妊娠しているかのようにぽっこりと膨らみますよ~ パンツやスカートが入らなくなってしまいますよ~(経験者談)
    • good
    • 13
この回答へのお礼

乳腺炎の治療って、お産より痛いんですか!
「痛い」とは聞きますが・・・ホント、気をつけなきゃだめですね。
甘いものを食べた後の状態ですが、特に普段と変わりないんです。
ボコボコってことは全然ないですね。得な体質なのかも・・・。
でもまあ、ストレスが溜まらない、限度を超えない、という範囲でやっていこうと思います。
母乳も続けてみます。
自分の体型にも気をつけますね(笑)

ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/26 12:18

こんにちは。


私も同じような感じでしたよ。
出産後&母乳をあげている時期なので
余計甘いものを欲するのではないでしょうか?
そういう人結構居ると思います。

もう少ししたら食欲も自然に落ち着くと思うし、
様子を見てはいかがですか?
悩んでいる状態が一番良くないとおもうので
子供さんへの影響が気になって「ミルクに変えたほうが良いかな・・・」と迷うのであれば ミルクにしてしまえば良いのです。
私はお酒が飲みたいという理由だけで(もちろんたまにですが)
その日は粉ミルク飲んで貰ってました。
何よりママが深く悩まないことが大切だと思います。
頑張ってくださいね。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

そうですね、今後また影響が気になってしょうがなくなれば、その時点でミルクに変えることを検討しようと思います。
ストレスが溜まらない、限度を超えない、という範囲でやっていこうと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/26 12:15

確かに聞いた事あります。

母親学級の友達から。
しかし、両方初孫で訪問の際のお菓子はしょっちゅう、又、大柄な主人に似たようで、飲む量も半端じゃなく、私(小柄)は混合で育てました。
まま友達は最近会っても母乳どうって聞いてきますね。ただ、幸いなことに男の子のまま友達はみんなミルク足りなかったーといっていたので、ミルクもかまわず使ってます。
産後でお疲れだと思います。
ストレスをためずに、甘いものと上手につきあえればいいですね。母乳ももちろんですが、母親が悩んでる雰囲気って子供もわかるらしいです。
総合的に子供に良い方向を考えられては?
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ストレスが溜まらない、限度を超えない、という範囲でやっていこうと思います。
母乳も続けてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/26 12:14

先日断乳するまで完母で育てました。


どか食いといっても、3食スイーツ生活してるんじゃないですよね?
そして、赤ちゃんがおいしくなくて嫌がるとか、乳腺炎になるとか、そういう問題もとくにない。
それなら、やめる必要はないと思います。
食べ物ってこだわればとことんこだわれます。
無添加・有機野菜・和食オンリー・・・。
キリがないです。
なにがどこまでOKかはその人の体質にもよるし、価値観にもよります。
甘いものを体が欲するのであれば、一日の限度を決めて、ストレスがたまらない程度に食べるほうがイライラするよりいいと思います。
タバコやお酒のように直接的な害があるものではないですし、母親が消化・吸収後の栄養が血液に流れて母乳になるんだから、そこまで大きく影響がでるのか?という疑問も。

ちなみにわたしも甘いものがあまり好きではなく、特に生クリームとスポンジは嫌いなので、ショートケーキなんて見るのも嫌です。
なのに、妊娠中と授乳中は食べたくて仕方なくなって(^^;
結構食べてました。
断乳したらまた見るだけで胸焼けしそうなくらい嫌いなんです。
不思議ですね。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

さすがに3食スイーツではないです(笑)
普通の食事は、できるだけバランスの良いものを作ってるんですが、おやつがたっぷりなので、そのバランスを崩してしまってます・・・
確かにキリがないですね。
ストレスが溜まらない、限度を超えない、という範囲でやっていこうと思います。
母乳も続けてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/26 12:13

No.3の者です。



誤字がありました^^;。ごめんなさい<(_ _)>。

誤り→冷蔵庫に入れたら、1日だったら持ちますので、ミルクが足りない時に、人肌程度に温めてあげましょう。

正しい→冷蔵庫に入れたら、1日だったら持ちますので、母乳が足りない時に、人肌程度に温めてあげましょう。


それと、ちょっと付け加えさせて回答させていただくと、

>母乳はやめてミルクに変えた方がいいのでしょうか。

と言う事なのですが、

>今のところおっぱいが詰まることはありませんし、子供も良く飲んでくれていて、湿疹もほとんどありません。

と言われておられますので、母乳のままで良いと思います。

乳腺炎の原因の一つとして、「育児疲れ」があるそうなので、ストレスを減少できるなら、ケーキ2~3個ぐらいだったら大丈夫じゃないかと思います。私も、ケーキバイキングとか好きなので癒される気持ちが分かります。。。^^;。
とりあえず、張ったら母乳を搾りましょう^^;。
よほど心配な時は、産婦人科などに相談してみましょう^^;。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございます。
母乳は続けてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/26 12:11

専門家ではないので適切な回答になるかは分かりませんが、


私も同じような状況なので、回答させて頂きます。

私も甘いものを食べまくってます。もともと好きですし、妊娠前よりも家にいる時間が長いというせいか、甘いものがやめられません。

そして、私の場合も、乳腺炎や子供が飲まなくなる、という問題はまるでありません。出過ぎて困ることも、出なくて困ることなく、母乳育児はかなり順調な方だと思います。
そして、息子は現在6ヶ月ですが、順調に育っております。母乳がとにかく大好きです。

ただ、ひとつ気になっているのは、けっこうなおデブちゃんです。(2ヶ月で6.4kg、4ヶ月で8.9kg、6ヶ月で9.8kg!)
周りには「赤ちゃんは太っているくらいがいい」「健康そう」「母乳だけなら気にしなくて良い」など、言われてますが、たぶん、私の食生活のせいだったのかな、と思ってます。
故に、「甘いものや脂っこいものが母乳をまずくする」説には反対です。きっと大人と同じで、「甘いものとかは美味しいけど太っちゃう」というふうに、息子を見てると感じます。
まあ、でも健康そうで、よく笑う良い子なので、未だに甘いものをやめずに、ストレスを貯めずに暮らしてます♪

なので、ミルクにかえるほどの問題点はないと思います。
それにうちの子が太ってるのも甘いもののせいとは限りませんから。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

うちも実は結構なおデブちゃんです・・・
2ヶ月時点で、回答者さんのところのお子さんと、ほぼ同じ体重と思われます!(出生時は2860グラム)
入院中から、看護婦さんが感心するくらい飲みっぷりのいい子だったので、飲む量が多いだけかもしれませんが(笑)
ストレスが溜まらない、限度を超えない、という範囲でやっていこうと思います。
母乳も続けてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/26 11:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現在母乳で育ててますが ストレスが溜まってるのに 母乳がでます。 ストレス溜まると母乳は出にくくなる

現在母乳で育ててますが
ストレスが溜まってるのに
母乳がでます。
ストレス溜まると母乳は出にくくなるんじゃないんですか?
3人目ですが
1人目より2人目より、1番今
ストレスたまってる感じで。。

Aベストアンサー

ストレス溜まってるからと言って母乳が出なくなるって個人差の話だけで絶対にそうとは言いません。
ストレス溜まると胃がキリキリ痛くなるという話はあってもみんながみんな痛くなるわけでもないし、逆に胃炎になる方もいます。
ストレスあったっても通りが良ければ沢山出る人はでます。

それってストレス溜まると妊娠しづらいって話がよくある様に、かといってみんなストレス持ってるのにお子さんいる方がほとんどですよね。

Qこういう子供を育てた経験のある方いますか?どうやって育てればいいのかわ

こういう子供を育てた経験のある方いますか?どうやって育てればいいのかわからなくなります。

3歳の長女の子育てでヘトヘトです。悪魔の三歳児といいますが、よくいそうで、あまりいないようなタイプな気がして、、どうやって育てたら良いのかわからなくなるときがあります。幼稚園の先生は「数年前にこういう子が1人いました」と言われました。
色々あるので箇条書きにします。
泣いたり焦っているときは、私が色々説得しても全く聞く耳をもたないのですが、後から自分がどういう状況だったのかとか、私が何をいったかということを鮮明に覚えていて旦那や私に言ったりします。たまに調子がいいときは自分で「○○すればいいのよね」と私の忠告を自分に言い聞かせたりします。
先走りやすいです。先生の最初の言葉を聞いてすぐ動き出してしまい最後まで指示を聞けません。あと、指示ができなそうだ、と思うといきなり、大泣きするそうです。例えば、うがいに行きましょう!と言われると蛇口が出来なかった経験があるため大泣きしてしまうそうです。
行動も、とにかく焦っていて、パニック状態になりながら、ズボンを履いたり靴を履いたりします。それが焦ってしまってできないと「できない!できない!」と大声で泣き出します。
状況や流れを把握することは得意なようですが、それが先走りすぎて、次は○○だよね、次は○○だと言って進めてしまう事があります。例えば、音楽教室の終わりの時間に近づいてくると、次はシールだよね、シールの時間だ!言ってまだ他のことをみんなでやっているのに、次に行こうとしたりします。
同じように自分が「今日はこれだ」と思った流れと違うとすごく嫌みたいです。例えば、病院に予防注射に行ったとき、大泣きしました。よくよく聞いてみると注射したことで泣いているのではなく、いつもの普通の診察がなかったことに怒ってたりします。それは後付けでそういう事にしたのかもしれないのですが。嫌なことがあっても「もう一回したい!」といいながら自分の思った「診察の流れ」にしたいのか、泣いて診察室に入ろうとしたりすることがよくあります。
言う事がコロコロかわります。ご飯食べる?と聞いて、「うん」と言ったので、ご飯をだすと「ご飯じゃないっていったじゃん、パンなの!」と怒りだします。
お皿の色やスプーンが違うと「それじゃない」といって怒りだします。お気に入りがあるわけではなく、気分でかわるようです。
プールの教室では、「まだやりたい!もう一回やるの!」と言って泣き出したりします。みんな普通に帰るのに、うちの子だけ大騒ぎです。
妹の動向に厳しく、例えば、エレベーターを出るの順番が、妹が最後になると、焦ってしまい「妹が閉じ込められる!早く来なさいっていってるでしょ!」と言いながら大泣きしたり。妹が、スーパーでモノを触ろうとすると焦ってしまい「触るんじゃないわよ~~!」と大声で叫んで騒いだり。。
朝は起こすと怒るので、テレビを大音量にして、自分から起きれるようにして、おはよう~!と抱きしめたりしてご機嫌とりをすることから始まります。朝の占い番組で自分がビリだとすごく怒ります。「ビリじゃない!」と言って泣き出したりするのがうるさいので、一番だったね~!と適当に言ったりしています。。。

パニックやら焦ったりがないときは普通というか、けっこうしっかりしている気がするのですが、色々言う事がころころ変わったり、こまかかったり、機嫌が悪くなるので一緒にいると本当に疲れます。。ちなみにAB型です。(血液型で性格を判断しようとしているわけではないです)
こういう子供を育てたことがあるかた、いますか?
どうやって育てればいいのでしょうか?私もイライラしてすぐに怒ってしまうのですが、聞き流して、ある程度言う事を聞いてあげたほうがいいのでしょうか?説得しても聞いてくれないし、すぐ泣いて怒っているので困っています。
最近、プレの幼稚園に通い始めました。精神的にさらに不安定になっているようです。

こういう子供を育てた経験のある方いますか?どうやって育てればいいのかわからなくなります。

3歳の長女の子育てでヘトヘトです。悪魔の三歳児といいますが、よくいそうで、あまりいないようなタイプな気がして、、どうやって育てたら良いのかわからなくなるときがあります。幼稚園の先生は「数年前にこういう子が1人いました」と言われました。
色々あるので箇条書きにします。
泣いたり焦っているときは、私が色々説得しても全く聞く耳をもたないのですが、後から自分がどういう状況だったのかとか、私が何...続きを読む

Aベストアンサー

4歳半のうちの娘がそんな感じです。(ちなみにO型)

やや多動(ADHD)の毛があるのではないか。と
嫁などは戦々恐々していますが。

小さいうちは頭でわかっていても、なかなか思うようにできないので、
怒り出したり、泣いたりというのはよくあります。

この夏に急激に精神的にも肉体的にも発達したようで
そういう反応は激減しましたが。

例えば夜お風呂に入るのが嫌とぐずっていて、
(眠たくなるとアレ嫌、コレ嫌とぐずります)
でも、説得されて本人はその気になったのに、
眠たくて寝てしまい・・・・
夜中に叩き起こされてお風呂に入りたいとか、
朝から風呂に入らなきゃと、、、
そういうことだけしっかり覚えてたり。

3歳と言ってもまだ3歳未満ですか?
(プレということは来年から年少さん?)
ならば、身体と心の思いが合致してくるようになると
そういう行動は徐々にですが影をひそめていくはずです。

この手のタイプはおだててその気にさせること。
褒めてやる気を伸ばすことにつきます。
で、できないところはこっそりお手伝いしてあげて、
本人ができたことを褒めてあげましょう。
徐々にお手伝いの数を減らしていけばいいのです。
本人がやった気になった。次もやろう。という気持ちが一番大切なのですから。

妹に関しては自分が言われたことを妹にも言っているのです。
これは親の鑑みたいなものです。
うちも姉のほうが同じようなことを言ってます。

言うことは受け止めらる限りは受け止めてあげたほうがよさそうです。
徐々に聞けることと聞けないことの道理をちゃんと説明してあげれば
これも徐々に聞き分けられるようになってきます。
こういう子はお悧巧さんな私が好きなんです。
(でも、うまくやれないから癇癪を起こすのです)

4歳半のうちの娘がそんな感じです。(ちなみにO型)

やや多動(ADHD)の毛があるのではないか。と
嫁などは戦々恐々していますが。

小さいうちは頭でわかっていても、なかなか思うようにできないので、
怒り出したり、泣いたりというのはよくあります。

この夏に急激に精神的にも肉体的にも発達したようで
そういう反応は激減しましたが。

例えば夜お風呂に入るのが嫌とぐずっていて、
(眠たくなるとアレ嫌、コレ嫌とぐずります)
でも、説得されて本人はその気になったのに、
眠たくて寝てしまい・・・・
夜...続きを読む

Qもうすぐ育児4ヶ月です。混合から完母そして乳腺炎になり、母乳育児に疲れ

もうすぐ育児4ヶ月です。混合から完母そして乳腺炎になり、母乳育児に疲れてしまいました。

産後、母乳が出なくて泣きながら授乳、その後混合から乳頭混乱を乗り越えて4月に完母に一度なったのですが、体重が成長曲線を下にはみ出てしまい再び連休明けから混合です。がっかりしていたのに加えて、おっぱいのつまりを繰り返しています。
お風呂でも温まりすぎないようにして食べ物にも気をつけていて、これ以上どうしたらいいのかわかりません。
今週はマッサージに3回行ったのですが、しこりがよくならず、マッサージの料金もばかにならずつらいです。昨日から葛根湯を飲み始めました。

産後から一生懸命がんばってきたのにどうしてもうまく母乳育児ができず、限界を感じています。また、食べたいものが食べられないのがとってもストレスです。
おとといくらいから赤ちゃんも不機嫌な気がします。おいしいおっぱいがでないためでしょうか・・・。

乳腺炎を克服?した方、なにかアドバイスいただけないでしょうか。
また、ここで母乳をやめるのはやはりもったいないのでしょうか。
なんだかもう疲れました・・・。

Aベストアンサー

乳腺炎きついですよね~!
私も質問者さんと全く同じ経歴だった1歳5ヶ月のママです。
やっと完母にできたと思ったら体重が伸び悩み、小さいだけなら元気だったし構わないと思ってたんですが4~5ヶ月で体重が3gですが減っていて…また混合に逆戻りしました。

乳腺炎には3ヶ月~5ヶ月まで週1ペースで悩まされてました。
マッサージもその場しのぎでしかなく、帰った日の夜にはまたしこりになっちゃうし…
赤ちゃんに頻回で吸わせ、食べ物&飲み物に気を使い、トイレに頻繁に行くようにして、熱い風呂には入らず、
葛根湯を飲んだり、キャベツ湿布や冷えピタを試したり、たんぽぽコーヒーを飲んだり、
ごぼうし(牛蒡子=ゴボウの種を煎じて飲む乳腺炎に効くという漢方。めちゃくちゃ苦い!!)を飲んだり、良いとされるものは何でもしました。
でもどれも全く効果ありませんでした。。本当につらかった・・・

私が乳腺炎を脱却したのは、助産師さんに紹介してもらった鍼灸院ではりを打ってもらってからです。
母乳は血流と深く関係しているそうなので、肩こりがひどかったり血流が悪いと乳腺炎になることがあるそうで、
鍼を打ってもらって帰って赤ちゃんに母乳を飲んでもらったら、初めて自力でしこりが消えたんです!
その後、添い乳の体勢などで身体が疲れるとまたしこりになったりしましたが、自分でツボをぐりぐりしたりして授乳すると抜けるようになりました。
鍼はしばらくはメンテナンスも兼ねて通ってましたが、赤ちゃんが6ヶ月をすぎたあたりから吸う力が強くなったようで、例えしこりができても飲ませるだけで抜けるようになりました。

ちなみに、しこりが出来た時にグリグリしていたつぼは、わきの下より少し背中よりの部分です。ひじを直角に曲げて(力こぶを作るように)触るとゴリゴリしているのが分かると思います。
以下のURLの図で言うと「肩貞」のあたりです。(※あくまで場所の説明であって、私はツボの専門家ではないので、詳しくは鍼灸の先生にご相談ください)

それから、混合はどのような方法で行ってますか?
私は、1日3回~4回、1回量40~80mlをあげていました。
母乳をあげてからミルクの順番です。ミルクの後足りなさそうなら再度母乳をあげてました。
ミルクは食事やおやつの練習と考えて、朝昼晩(4回の時は3時頃も)と食事の時間になるだろうあたりにあげていました。
1日のリズムもつけやすくなりましたし、完母だったらできない事(あくまで私の場合ですが)をすることで混合に逆戻りしたショックも和らぎました。
また、離乳食が3回になる頃にはミルクなしでも体重がちゃんと増えるようになったので、今は食事&母乳で育ててます。

混合に戻したら乳腺炎になったという事は、母乳は良く出ているのかもしれませんね。
赤ちゃんが5、6ヶ月になれば、吸う力も強くなって楽になると思うのですが、
乳腺炎のつらさを経験しているだけに、無理に頑張れ!とはとても言えないです。。
私も何度「もう母乳やめる!」と泣いたことか…
乳腺炎があと1ヶ月続いてたら、絶対にやめていたと思います。
私は続ける選択をしたことで、あの時あれだけ辛かったのに乗り越えられたんだから、これぐらい大丈夫!って思える力になってます。
なので、もし気力がまだ残っていたら、あと1ヶ月待ってみませんか?と言いたい気持ちもあります。

でも、赤ちゃんはミルクでも立派に育ちますので、ママが無理しすぎることはないとも思います。
やめても全く問題ないと思います。ここまで十分頑張ったんですし!
長くなってしまいましたが他人事には思えず、自分の経験を書いてしまいました。
あとは質問者さんご自身が選択することですが、どちらでも赤ちゃんは大丈夫!ですので自分のしたいようにされたらいいと思いますよ!

乳腺炎が早く治まりますように心よりお祈りしております!

乳腺炎きついですよね~!
私も質問者さんと全く同じ経歴だった1歳5ヶ月のママです。
やっと完母にできたと思ったら体重が伸び悩み、小さいだけなら元気だったし構わないと思ってたんですが4~5ヶ月で体重が3gですが減っていて…また混合に逆戻りしました。

乳腺炎には3ヶ月~5ヶ月まで週1ペースで悩まされてました。
マッサージもその場しのぎでしかなく、帰った日の夜にはまたしこりになっちゃうし…
赤ちゃんに頻回で吸わせ、食べ物&飲み物に気を使い、トイレに頻繁に行くようにして、熱い風呂には入...続きを読む

Q母乳なのに甘い物ばかり食べてしまいます

もうすぐ5カ月になる男の子を母乳で育てています。
3カ月頃から、疲れているからか無性に甘い物が食べたくなり、1日に2個から4個くらいケーキやプリンを食べていました。

4ヶ月検診で、子どもが身長65cm・体重8,200gで少し肥満気味と言われました。その際、甘い物を食べると母乳が高カロリーになっているので、少し控えるように言われました。それからは、200kcal未満のゼリーやプリンを食後に1個食べるようにしました。

最近またもっと甘い物が食べたくなり、毎日ケーキを食べるようになってしまいました。たっぷりの生クリーム系は苦手なので、とにかく甘いチョコケーキや(ザッハトルテとか)モンブランなどをお昼ご飯の後に食べています。食事はしっかり和食なんですが、食後はどうしても甘い物でしめてしまいます。私の住んでいるところは、スイーツ道りと言われるほど、ケーキ屋さんがたくさんあります。美味しいお店を探すのが趣味のようになってしまいました。

子どもの体重の増えは緩やかになってきてはいますが、やっぱり太めです。私の体重は、154cm43kg前後キープで妊娠前に戻っています。食べても食べても体重が減るということは私はなさそうです。母乳だとお腹が空くと聞きますが、食欲は普通ですが、甘い物を食べたいから、わざと食事は軽めにしています。

甘い物を控えられるいい方法はあるでしょうか?
このままだと子どもがどんどん太ってしまうのでしょうか。

もうすぐ5カ月になる男の子を母乳で育てています。
3カ月頃から、疲れているからか無性に甘い物が食べたくなり、1日に2個から4個くらいケーキやプリンを食べていました。

4ヶ月検診で、子どもが身長65cm・体重8,200gで少し肥満気味と言われました。その際、甘い物を食べると母乳が高カロリーになっているので、少し控えるように言われました。それからは、200kcal未満のゼリーやプリンを食後に1個食べるようにしました。

最近またもっと甘い物が食べたくなり、毎日ケーキを食べるようになってしまいま...続きを読む

Aベストアンサー

母乳をあげている間は無性に甘いものが欲しかったです。カルピスとか生洋菓子がやめられませんでした。母乳をやめると途端に治まりましたから、自然現象なのでしょうかね・・。

そこから考えると、ミルクに切り替えたら、甘いものも欲しくなくなり、赤ちゃんのカロリーも正常に・・。ってならないかしらね・・。

そんなカルピス母ですが、子どもは全員ほっそりしてますよ・・。ベビーの頃はちょい太めでしたけれど(笑)

Q初めての子育てで乳児湿疹について悩んでいます

現在4ヶ月になる息子の母親です。
初めての子育てで分からない事だらけなので良かったら相談に乗って下さい。

3ヶ月くらいから乳児湿疹というものが出るようなり、日が経つにつれてひどくなっていきました。
箇所は顔のみで向かって右側が特にひどいです。(頬、口元)
ひどくなって膿みたいなのができ、それが乾燥して白いかさぶたみたいにもなりました。
汁もいつも出ていて可哀想な状態だったので先週皮膚科に連れて行ったんです。
そしたら先生に「乳児湿疹だけだといいけど…。長くかかると思いますよ。とりあえず卵は食べないでね」と言われ1週間後にまた来るように言われました。薬は塗り薬を処方してもらいました。

薬を塗ると翌日びっくりするほどよくなったので喜んでいたのですが、3日後からまたひどくなってきて前ほどはひどくならないけど汁が出たり赤くなったりするようになりました。

母乳が影響しているとの事ですが、お菓子(例えばチョコレートクッキーなど)を1枚食べるくらいでもやめておいた方がいいのでしょうか?
卵はもちろんやめていますが、油っこいものも控えたら湿疹も引くのでしょうか?
昨日一昨日とカレーを食べましたがそのせいもあるのかな…とか考えています。

そして私が昨日から仕事復帰したので母乳のみだった生活をミルクとの混合に変えました。
事前に練習はさせていたのですがゴクゴク飲んだので問題ないと思うのですが、それも少しは関係あると思いますか?
湿疹がひどくなったのでミルクをあげる前からですが。。。

顔は朝1回拭いて薬を塗り、昼は保育園で拭いてもらって夜はお風呂上りに薬を塗っています。
他にも併用して市販の保湿液など塗った方がいいのでしょうか?

とりあえず来週また受診する予定ですが、私のせいだと思うと申し訳ない気持ちでいっぱいです。

どなかたアドバイス頂けたら嬉しいです。

現在4ヶ月になる息子の母親です。
初めての子育てで分からない事だらけなので良かったら相談に乗って下さい。

3ヶ月くらいから乳児湿疹というものが出るようなり、日が経つにつれてひどくなっていきました。
箇所は顔のみで向かって右側が特にひどいです。(頬、口元)
ひどくなって膿みたいなのができ、それが乾燥して白いかさぶたみたいにもなりました。
汁もいつも出ていて可哀想な状態だったので先週皮膚科に連れて行ったんです。
そしたら先生に「乳児湿疹だけだといいけど…。長くかかると思いますよ。とりあ...続きを読む

Aベストアンサー

私の子も乳児湿疹がひどかったです。
うちの場合は、石鹸で洗った方がよくなりました。
湿疹の原因が、乾燥にあるのか、皮脂にあるのかによって、対応が逆になります。
素人判断しないで、皮膚科医の指示にしたがってください。
5ヶ月くらいで綺麗になる子が多いですが、その理由は皮脂の分泌が落ち着くからです。
生後半年を過ぎると、少しずつ乾燥肌に傾いて行きます。
乾燥肌を石鹸で洗うと、乾燥が原因の湿疹になる子がいます。

カレーは刺激物なので、湿疹のあるなしに関わらず、避けた方が無難な食品です。
母乳には、食べたものがダイレクトに響きます。
気をつけなくても特にトラブルがない人も、もちろんいますが、
疑わしいと感じるのなら、気をつけてみてください。
それで変わってくる可能性がありますよ。

ミルクとの関連性は分かりませんが、ミルクを始める前からの湿疹でしたら、
関係ないと思います。
薬を怖がるお母さんが少なくないですが、まずは綺麗してあげることも大切です。
予防は、炎症が静まってからです。
皮膚科は、様子見も治療のひとつなので、指示どおりに薬を塗ってください。
効かないのなら別の薬を試して、また様子見をします。
一発で合う薬を処方してもらえないからといって、ヤブ医者ではないですw

私の勝手なイメージでは、赤ちゃんの肌はツルツルで綺麗なもの、だと思っていたので、
我が子を見て余りの違いに心配になりました。
ですが、処方された薬を縫って、甘いものや脂っこいものは食べないようにすることで、
生後半年には綺麗になりました。
下の子は、びっくりするくらい湿疹が少ない子で(ほとんどなかった)
最初の子は、母親の毒素を引き受けて出てくるから、湿疹が酷いことが多い、
という昔からの言葉は本当だったと、改めて感じたものです。
私の母の経験でも、私が赤ちゃんの頃はブツブツが酷くて、3つ下の妹はツルツルだったと、
私の下の子を見て言っていました。

早く良くなるといいですね。

私の子も乳児湿疹がひどかったです。
うちの場合は、石鹸で洗った方がよくなりました。
湿疹の原因が、乾燥にあるのか、皮脂にあるのかによって、対応が逆になります。
素人判断しないで、皮膚科医の指示にしたがってください。
5ヶ月くらいで綺麗になる子が多いですが、その理由は皮脂の分泌が落ち着くからです。
生後半年を過ぎると、少しずつ乾燥肌に傾いて行きます。
乾燥肌を石鹸で洗うと、乾燥が原因の湿疹になる子がいます。

カレーは刺激物なので、湿疹のあるなしに関わらず、避けた方が無難な食品です...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報