アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

2ヶ月の女の子の母親です。
今のところ、完母で育てていますが、出産して以来、甘いものがやめられなくて悩んでいます。

そもそも妊娠前は、甘いものは苦手だったのですが、出産後は好みが変わり、毎日甘いものなしでは過ごせなくなってしまいました。
初めての子育て、実家も遠く、主人も出張が多く週に2~3日は家を空けている状態で、疲れやストレスから甘いものを体が求めている気がします。
特にケーキやシュークリームなどの洋菓子(生クリーム、バター系)がやたら食べたくなり、ほぼ毎日食べている状態です。
日によってはケーキ2~3個食べてしまったりもします・・・。
これらのものが母乳に悪いのはいろんなところで耳にしますし、やめようと何度か努力はしました。
おやつはおにぎりにしたり、どうしても耐えられなければ和菓子にしたり・・・。
しかし、それでも耐えられず、ストレスが溜まり、泣き止まない子供に当たりそうになってしまいます。
情緒不安定になり、子育てや将来への不安で涙も出てきます。
それが、お菓子をドカ食いすると不思議に落ち着いて、育児にも前向きな気持ちになれます。
精神安定剤のようになってしまっているようです。
自分の心が弱く、母としての自覚に欠けているのはわかっていますが、どうしてもやめられません・・・。
子供にも申し訳なくて、自分が情けないです。

こんな食生活では、母乳が高脂肪でドロドロになってまずい、乳腺炎になりやすい、湿疹が出るという話は聞きますが、今のところおっぱいが詰まることはありませんし、子供も良く飲んでくれていて、湿疹もほとんどありません。
このままこの生活を続けると、子供にどういった影響が出てくるのでしょうか?
乳腺炎を起こして自分が苦しい思いをするのは自業自得ですが、子供への影響はやはり気になります。
このまま食生活を変えられないようなら、母乳はやめてミルクに変えた方がいいのでしょうか。

今後も努力はするつもりですが、どうしてもやめられなかった場合、という前提でのご回答をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

授乳中の食事については気になりますよね。


授乳中の食事の影響をまとめた下記のようなサイトも参考になるかもしれませんね。

【授乳中の食事は母乳に影響する?栄養と食の基本 [栄養管理] All About】
https://allabout.co.jp/gm/gc/301364/

A 回答 (17件中1~10件)

No.17です。


「甘いものを食べても大丈夫でしたよ」という回答をなさっている方が多い中で、
私のアドバイスを読むと、質問者様がショックを受けてしまうのではと心配になり、
連続ですが投稿させていただきます。

体がつらいようであれば、ミルクに頼ってもいいと思います。
体がつらいのに無理をして授乳をつづけて、
ママが疲れきってしまったら、そのほうが赤ちゃんにとっては困ることですよね。

気をつけてるのに体や心がどうにも不調だというとき、栄養素の不足が原因として潜んでいるかもしれないということだけ、心のどこかにとどめておいてください。
私自身がお菓子の食べ過ぎの弊害を軽く見ていて、今とても苦労しているので、つい力を入れすぎたアドバイスをしてしまいました。
    • good
    • 37

授乳中でもお菓子が止められないママさん、多いですね。


私もそうでした。もともとがかなりの甘党でした。
しかし、慢性的な不定愁訴が長くあり、それが糖分の過剰摂取が一因となっていたことが分かり、
現在では生活改善をメインとした治療を受けています。
甘いものは原則禁止です。

糖分をエネルギーとして燃やすために、ビタミンB1が使われます。
糖分を過剰に摂り過ぎるとビタミンB1が欠乏し、燃やせなかった糖分は中性脂肪となります。
また、欠乏することで疲労感などの不定愁訴が起きます。
http://homepage2.nifty.com/kiyopi/vita-b.htm

各種ビタミンやミネラルは互いに補酵素となって働くので、足りないものがあると、他のビタミンやミネラルもうまく機能しなくなります。
ビタミンB群同士は特にそうだそうです。

妊娠・出産・授乳期は、そうでないときより相当大量のビタミンやミネラルを必要とします。
これらの時期に精神や体調が不安定になる女性は多いですが、ホルモンバランスの変動だけでなく、栄養素の欠乏も大いに関係します。

乳腺炎になるとか、赤ちゃんに湿疹が出るとかであれば、因果関係を想像しやすいですが、
不定愁訴がもっと原因が分かりづらい状態で現れることがあります。
栄養素が欠乏すると、体中がじんわりと劣化して、
例えば血管が劣化すれば低血圧、骨格をおさえる腱が劣化すれば、骨格がゆがんで肩こりなどの症状が現れます。
細胞膜そのものも劣化しますので、細胞がホルモンの影響を受けやすくなり、気分の変動の激しさが現れることもあります。

では、どうしたら甘いものを食べ過ぎるのを止められるでしょうか。

まずひとつには、上記に書いたような「甘いものを食べ過ぎると体の中で何が起こるのか」ということを、具体的に知ることだと思います。
私は家族から「お菓子食べすぎだ」と長いこと注意されてきましたが、
それこそ質問者様と同じように精神安定剤のように感じていたし、漠然と体に良くないと言われても実感できなかったので、本気でやめることは考えていませんでした。
体の仕組みを知ることによって、ようやく納得できました。

甘いものが無性に食べたくなる症状は、血糖値が低くなりすぎていたり、あるいは自律神経が不調で食欲中枢が正常に働かないときのサインなのだそうです。(私が受診している病院の先生の話です。)
日常的に甘いものを避けつつ、2~3時間おきに甘くない間食(牛乳、無調整豆乳、チーズ、無糖ヨーグルト、豆腐、煮干、ナッツ類など)を摂るように指導されています。
特にたんぱく質は安定したエネルギーの供給源となり、また食いだめがきかないのでこまめに摂るようにとのことです。日本人はたんぱく質不足の人が多いそうです。
我慢が出来ないときは、牛乳や無調整豆乳など、水溶性のものを摂るのが吸収が早くて良いそうです。
2~3時間おきの間食って、頻繁すぎるように思われるかもしれませんが、私の場合、確かにそのペースで食べないと具合が悪くなります。
このような体質の人は、1回ずつの食べる量を減らし(腹八部目)、そのかわり回数を増やして栄養を確保する、少量頻回食が向いているとのことです。(胃が弱い人も)

お菓子は、すっぱりやめるのが結局は楽です。砂糖には依存性があるようです。
以前は板チョコをいっぺんに1枚食べたり、同じ日にほかのお菓子(ケーキやらクッキーやら)も食べたりとかしていた私でも、
今ではケーキ屋さんのショーケースの前で美味しそうなケーキをひととおり眺めて、買わずに帰ることができます。
(未練たらしいですよね/笑。でも見るの好きなんです。)
現代では、加工食品や調味料類にも糖分が多く含まれており、知らないうちに過剰摂取になりがちです。
また運動量から言っても、炭水化物から分解されるブドウ糖の量で十分なのだそうです。

母乳をやめてミルクに変えるのが良いかは分かりません。
ミルクには亜鉛の含有が少ないのだそうです。
亜鉛の欠乏症はこちらをどうぞ。
http://www.coara.or.jp/~tossy/igakuno_kisotisiki …
亜鉛は必要量の摂取が難しく、また消耗しやすいミネラルなので、足りなくなりやすいみたいです。

なんだか、「どうしたらいいの?」っていう気持ちになりますよね。
まずは、甘くない間食(主にたんぱく質)をこまめに摂ること、やってみてください。
ビタミンやミネラルの補給を少しでも強化するために、調理に使う白砂糖を黒糖・さとうきび糖へ、白米を胚芽米・雑穀へ、食卓塩を天然塩へ変えることもおすすめです。
    • good
    • 42

1歳1ヶ月の子供がいます。


私も母乳なのに甘い物を食べまくっていました。
プラス油っこい物も食べていて、自分はダメ親だ…と落ち込みつつそれもやめられず食べていました。私の場合も子供に湿疹が出るとか太ったとかいうことはありません。おっぱいも詰まることなく順調でしたよ。いちばん食べたかったのはチョコレートで、板チョコ3枚一気に食べた日もありました(汗)1ヶ月ほど前に断乳したのですが甘い物あまり食べなくなってきています。元々甘党なのですが、やはり母乳出してる時は異常なまでに甘い物を欲していましたね。
ちなみに熱い飲み物って結構満足感があって、熱いコーヒーとか熱い紅茶に砂糖を多めに入れて飲むとしばらく甘い物を食べたくなくなるのでトータル的に減らせるような気がしてました。
    • good
    • 33

こんにちは!1歳10ヶ月の子の母です。


私の場合も同じでした!
出産前は甘いものは興味なかったのに出産したら過食症?というくらいに甘いものが食べたくて食べたくて!
もう毎日チョコや何やら食べまくっていて・・・。
確かに乳腺炎は心配ですよね。
もう少ししたら赤ちゃんの飲む間隔が減るかもしれないので注意が必要かもしれませんね(うちは1歳7ヶ月まで間隔が減らないほど飲んでいましたが・・・^_^;)
今考えると私もストレス解消の一環でした。甘いものを辞められなかったから・・・。
乳腺炎に気をつけつつ食べていくのはいかがでしょう?
食べるのをやめるとストレスたまりますものね。。。
きっと赤ちゃんがもう少し大きくなって家から出る時間が長くなれば少し食べる量が減るかも・・・(私は食べていましたが(笑))

ちなみに、おっぱいを辞めたらなんと甘いものを欲しくなることがほとんどなくなりました!
明らかに母乳をあげていたときは食の嗜好が変わっていたみたいです。

お互い子育てガンバリマショウね!
    • good
    • 23

私もいまだに甘い物食べてますよ~


9カ月になったばかりのママです! 完母やってます!
私の時は甘いものよりもご飯のドカ食いが多かったんですが、現在はそれがなくなりなんでもいいからお菓子はどこだ~状態になってます。

とりあえず食欲は7カ月頃から少なくなってきましたよ。
その直前に実家に帰省したのでリラックスしたせいかもしれませんけど。

乳腺炎は2カ月位の方でも起きますよ~ですのでまだ油断しないで
! 治療しているのを見た事がありますが、分娩中??っていう位痛そうでした(経験者の話ではお産よりも痛かったとか)。卵をママが良く食べると赤ちゃんがアレルギーを起こし易くなる、とは聞いたことがあります。洋菓子に含まれているかもしれませんので注意した方がいいかも。乳児湿疹は半年~1歳に多く出るとも聞きますので、まだ安心できないかも、ですよ。あくまで説ですので、参考程度にしてくださいね。

mo-ka-hoさん、ケーキを食べた後のおっぱいの状態はどうですか?
ボコボコになってます? その程度で「この位の量なら大丈夫」などと判断して食べたらいいと思いますよ~
たくさん脂肪分取っても詰まらない体質の方っているようですし。
ミルクに変える必要は全くないと思います。

このままの食生活を続けると・・・・お腹が妊娠しているかのようにぽっこりと膨らみますよ~ パンツやスカートが入らなくなってしまいますよ~(経験者談)
    • good
    • 14
この回答へのお礼

乳腺炎の治療って、お産より痛いんですか!
「痛い」とは聞きますが・・・ホント、気をつけなきゃだめですね。
甘いものを食べた後の状態ですが、特に普段と変わりないんです。
ボコボコってことは全然ないですね。得な体質なのかも・・・。
でもまあ、ストレスが溜まらない、限度を超えない、という範囲でやっていこうと思います。
母乳も続けてみます。
自分の体型にも気をつけますね(笑)

ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/26 12:18

こんにちは。


私も同じような感じでしたよ。
出産後&母乳をあげている時期なので
余計甘いものを欲するのではないでしょうか?
そういう人結構居ると思います。

もう少ししたら食欲も自然に落ち着くと思うし、
様子を見てはいかがですか?
悩んでいる状態が一番良くないとおもうので
子供さんへの影響が気になって「ミルクに変えたほうが良いかな・・・」と迷うのであれば ミルクにしてしまえば良いのです。
私はお酒が飲みたいという理由だけで(もちろんたまにですが)
その日は粉ミルク飲んで貰ってました。
何よりママが深く悩まないことが大切だと思います。
頑張ってくださいね。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

そうですね、今後また影響が気になってしょうがなくなれば、その時点でミルクに変えることを検討しようと思います。
ストレスが溜まらない、限度を超えない、という範囲でやっていこうと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/26 12:15

確かに聞いた事あります。

母親学級の友達から。
しかし、両方初孫で訪問の際のお菓子はしょっちゅう、又、大柄な主人に似たようで、飲む量も半端じゃなく、私(小柄)は混合で育てました。
まま友達は最近会っても母乳どうって聞いてきますね。ただ、幸いなことに男の子のまま友達はみんなミルク足りなかったーといっていたので、ミルクもかまわず使ってます。
産後でお疲れだと思います。
ストレスをためずに、甘いものと上手につきあえればいいですね。母乳ももちろんですが、母親が悩んでる雰囲気って子供もわかるらしいです。
総合的に子供に良い方向を考えられては?
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ストレスが溜まらない、限度を超えない、という範囲でやっていこうと思います。
母乳も続けてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/26 12:14

先日断乳するまで完母で育てました。


どか食いといっても、3食スイーツ生活してるんじゃないですよね?
そして、赤ちゃんがおいしくなくて嫌がるとか、乳腺炎になるとか、そういう問題もとくにない。
それなら、やめる必要はないと思います。
食べ物ってこだわればとことんこだわれます。
無添加・有機野菜・和食オンリー・・・。
キリがないです。
なにがどこまでOKかはその人の体質にもよるし、価値観にもよります。
甘いものを体が欲するのであれば、一日の限度を決めて、ストレスがたまらない程度に食べるほうがイライラするよりいいと思います。
タバコやお酒のように直接的な害があるものではないですし、母親が消化・吸収後の栄養が血液に流れて母乳になるんだから、そこまで大きく影響がでるのか?という疑問も。

ちなみにわたしも甘いものがあまり好きではなく、特に生クリームとスポンジは嫌いなので、ショートケーキなんて見るのも嫌です。
なのに、妊娠中と授乳中は食べたくて仕方なくなって(^^;
結構食べてました。
断乳したらまた見るだけで胸焼けしそうなくらい嫌いなんです。
不思議ですね。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

さすがに3食スイーツではないです(笑)
普通の食事は、できるだけバランスの良いものを作ってるんですが、おやつがたっぷりなので、そのバランスを崩してしまってます・・・
確かにキリがないですね。
ストレスが溜まらない、限度を超えない、という範囲でやっていこうと思います。
母乳も続けてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/26 12:13

No.3の者です。



誤字がありました^^;。ごめんなさい<(_ _)>。

誤り→冷蔵庫に入れたら、1日だったら持ちますので、ミルクが足りない時に、人肌程度に温めてあげましょう。

正しい→冷蔵庫に入れたら、1日だったら持ちますので、母乳が足りない時に、人肌程度に温めてあげましょう。


それと、ちょっと付け加えさせて回答させていただくと、

>母乳はやめてミルクに変えた方がいいのでしょうか。

と言う事なのですが、

>今のところおっぱいが詰まることはありませんし、子供も良く飲んでくれていて、湿疹もほとんどありません。

と言われておられますので、母乳のままで良いと思います。

乳腺炎の原因の一つとして、「育児疲れ」があるそうなので、ストレスを減少できるなら、ケーキ2~3個ぐらいだったら大丈夫じゃないかと思います。私も、ケーキバイキングとか好きなので癒される気持ちが分かります。。。^^;。
とりあえず、張ったら母乳を搾りましょう^^;。
よほど心配な時は、産婦人科などに相談してみましょう^^;。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございます。
母乳は続けてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/26 12:11

専門家ではないので適切な回答になるかは分かりませんが、


私も同じような状況なので、回答させて頂きます。

私も甘いものを食べまくってます。もともと好きですし、妊娠前よりも家にいる時間が長いというせいか、甘いものがやめられません。

そして、私の場合も、乳腺炎や子供が飲まなくなる、という問題はまるでありません。出過ぎて困ることも、出なくて困ることなく、母乳育児はかなり順調な方だと思います。
そして、息子は現在6ヶ月ですが、順調に育っております。母乳がとにかく大好きです。

ただ、ひとつ気になっているのは、けっこうなおデブちゃんです。(2ヶ月で6.4kg、4ヶ月で8.9kg、6ヶ月で9.8kg!)
周りには「赤ちゃんは太っているくらいがいい」「健康そう」「母乳だけなら気にしなくて良い」など、言われてますが、たぶん、私の食生活のせいだったのかな、と思ってます。
故に、「甘いものや脂っこいものが母乳をまずくする」説には反対です。きっと大人と同じで、「甘いものとかは美味しいけど太っちゃう」というふうに、息子を見てると感じます。
まあ、でも健康そうで、よく笑う良い子なので、未だに甘いものをやめずに、ストレスを貯めずに暮らしてます♪

なので、ミルクにかえるほどの問題点はないと思います。
それにうちの子が太ってるのも甘いもののせいとは限りませんから。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

うちも実は結構なおデブちゃんです・・・
2ヶ月時点で、回答者さんのところのお子さんと、ほぼ同じ体重と思われます!(出生時は2860グラム)
入院中から、看護婦さんが感心するくらい飲みっぷりのいい子だったので、飲む量が多いだけかもしれませんが(笑)
ストレスが溜まらない、限度を超えない、という範囲でやっていこうと思います。
母乳も続けてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/26 11:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 慢性乳腺炎<女性の病気と妊娠・出産>の症状や原因・診断と治療方法

    慢性乳腺炎とはどんな病気か  急性化膿性乳腺炎ほど激しい症状はありませんが、乳腺炎による膿瘍(のうよう)形成、排膿を繰り返すものです。多くは乳頭、乳管の形成不全と合併しており、とくに陥没(かんぼつ)乳頭と合併したものが最も頻度が高い傾向にあります。乳頭部付近の乳管と皮膚との間に瘻孔(ろうこう)(トンネル)を形成していることが多いようです。 原因は何か  何らかの原因で化膿性乳腺炎を起こし、保存的治療で症...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q母乳なのにお菓子毎日は大丈夫なのですか?

現在6ヶ月になる男の子の母親です。

大手出版社が運営する
女性会員限定のサイトを見る時があります。
私は母乳が出ないのでミルクしか子供に飲ませていないので
食事制限はしていません。なので、たまに
母乳ママは食事制限とか色々大変だなぁと思っていました。

ところがそのサイトを見ると
”毎日お菓子を食べちゃいます。菓子パン3袋!”とか
”マックいっぱい食べちゃいました”とか
”太らないことをいいことに毎日お菓子間食しまくりです!”
等の書き込みを見かけます。”私のような食生活の人いますかぁ~?”
といった同意を求めるような書き込みには
けっこうなレスポンスがついてて
(私も間食、お菓子毎日です!といった同意が多数)
けっこうみんなお菓子食べてるんだ。。。とちょっと
衝撃的でした。

別に自分の事ではないので
特に悩んではいないのですが、私の持病で子供を連れて
病院に行ったりすると、薬剤師さんや看護師さんが
「甘いものや脂っこいものは控えて、なるべく
 和食中心で」と親身にアドバイスしてくれます。
母乳を飲ませていないので、うんうんと
頷きながら聞くだけですが、同時にあのサイトの
”間食毎日!”の書き込みを思い出します。ちょっと違和感。

赤ちゃんには母乳が良いのは確かですが
毎日間食している母親の母乳でも大丈夫なの?って思ってしまいます。
毎日お菓子、脂っこい食べ物の食生活の母乳って
赤ちゃんに影響ないのですか?

現在6ヶ月になる男の子の母親です。

大手出版社が運営する
女性会員限定のサイトを見る時があります。
私は母乳が出ないのでミルクしか子供に飲ませていないので
食事制限はしていません。なので、たまに
母乳ママは食事制限とか色々大変だなぁと思っていました。

ところがそのサイトを見ると
”毎日お菓子を食べちゃいます。菓子パン3袋!”とか
”マックいっぱい食べちゃいました”とか
”太らないことをいいことに毎日お菓子間食しまくりです!”
等の書き込みを見かけます。”私のような食生活の人いま...続きを読む

Aベストアンサー

長~い歴史の中、それぞれの民族で主食が決まり、体がそれを上手に消化するように変わってきたのですから、日本人には和食が一番です。


「日本人は腸が長い」
http://hc.kowa.co.jp/the_guard/enc/05.htm

糖質の取り過ぎは乳腺を詰まらせますからあまり良くありません。(乳腺炎になる)
また、糖質はエネルギーとしてグリコーゲンとして肝臓に蓄えられますが、余剰分は脂肪となり身体につきます。
お米など分解しないとグリコーゲンとならないものは消化する時に多少消費されますが、お菓子の砂糖はストレートに身体につきますよ。
母乳育児中はお腹が空きますし、太らないからと自堕落な食生活を続ければ、変えるのが難しいですし、離乳食が始まり少しした頃より母乳の成分がかわり、とった糖質を今までのように消費しなくなります。
赤ちゃんよりも、お母さんの身体の方が心配ですね。

アルコールはストレートに母乳に繁栄されますから、赤ちゃんへの脳への影響が心配です。
甘いお菓子も幼少期にあまり摂取しないと大きくなってもあまりほしがりません。
糖質をたっぷり取るお母さんの食生活はお子さんにも繁栄されますので、将来の糖尿病が心配です。
勿論、授乳期にも糖質と取り過ぎれば、その下地がお子さんに出来る訳ですからお子さんにも影響がありますよね。

ただ、女性の場合は甘いものを取る事でストレス発散になるのと、脳の栄養は糖質だけですから、極端に糖質を遠ざける事も脳に影響がでます。なんでも程々がいいのですよ。

長~い歴史の中、それぞれの民族で主食が決まり、体がそれを上手に消化するように変わってきたのですから、日本人には和食が一番です。


「日本人は腸が長い」
http://hc.kowa.co.jp/the_guard/enc/05.htm

糖質の取り過ぎは乳腺を詰まらせますからあまり良くありません。(乳腺炎になる)
また、糖質はエネルギーとしてグリコーゲンとして肝臓に蓄えられますが、余剰分は脂肪となり身体につきます。
お米など分解しないとグリコーゲンとならないものは消化する時に多少消費されますが、お菓子の砂糖はス...続きを読む

Q甘い物ばかり食べている母乳は?

現在3ヶ月の子供がおります。
ずっと母乳なんですが、私が甘いものばかり食べていると母乳にも何か影響があるのでしょうか?(例えば、甘くなるとか?)

甘いものが大好きで、妊娠中も産後も洋菓子和菓子問わず食べるのですが(妊娠して余計に甘いものが欲しくなったような)、そんな母乳を与え続けていると、子供も糖分を摂りすぎになって、どんどん太っていくのでしょうか?

Aベストアンサー

糖分は母乳にも含まれていくと思います。上の子の時母乳を搾乳して哺乳瓶で飲ませていた時期があるのですが、焼き肉をたっぷり食べた時なんかは、哺乳瓶のうえに油の層ができてしまって真っ青になった覚えがあります。

ところで、母乳はやはり母親の食べたものに大きく影響されるようです。よく「母乳がまずい」という話がありますが、母親が食べているものに左右されるようです。産院の指導でご飯とみそ汁、白身魚にこだわっていたときの母乳は牛乳をさっぱりさせたような感じでおいしかったです。反対にケーキや甘いものを食べた時は飲めたものではありませんでした。

 だからといって神経質になることはないのですが、飲むものを選べない赤ちゃんのために食事に気をつけるのもよいかもしれません。

参考までにサイトをあげておきますね。気にしすぎず参考程度にご覧ください。

参考URL:http://www11.plala.or.jp/fumimaru-web/o-syokuji-1.html

Q授乳後、吐くのにまだ飲みたがります

1ヶ月と10日の女の子なんですが、授乳後、毎回吐きます。(完母乳です)
1ヶ月検診でも相談しましたが、体重の増えも1日あたり44gで問題はなく、授乳中にむせたりする事から、母乳の出がよすぎて飲みすぎてしまうのだろう、との事でした。

まだ赤ちゃんはお腹がいっぱいという感覚がないから飲みすぎる、という話を聞いた事はありますが、吐き続けているのに欲しがって泣き叫ぶのです…

母乳は欲しがるだけあげていい、とは言いますが、明らかに苦しそうに吐いているのに、飲ませてもいいのでしょうか…?
寝付いてからも、のどに詰めるんじゃないかと、気が気じゃないです。

また、昨日の夕方5時から一睡もせず、抱いてもオムツ交換しても泣きやまず、ずっと吐きながら泣き叫び、おっぱいを吸わせると初めは大人しくなるのですが、すぐに体をくねらせて唸りながら乳首をひっぱり、自分で飲み終わったそばから吐き、また飲みたがります。

今もまだ寝る気配はありません。

明らかに苦しそうで気持ち悪そうなのに、母乳を飲ませても大丈夫でしょうか…
また、こんなに寝ないのはおかしいのでしょうか?

新生児のころ以上に、ここ最近一番手が掛かり、授乳の度にめまいがします。

長くなりましたが、どうすればよいかアドバイスお願いします。

1ヶ月と10日の女の子なんですが、授乳後、毎回吐きます。(完母乳です)
1ヶ月検診でも相談しましたが、体重の増えも1日あたり44gで問題はなく、授乳中にむせたりする事から、母乳の出がよすぎて飲みすぎてしまうのだろう、との事でした。

まだ赤ちゃんはお腹がいっぱいという感覚がないから飲みすぎる、という話を聞いた事はありますが、吐き続けているのに欲しがって泣き叫ぶのです…

母乳は欲しがるだけあげていい、とは言いますが、明らかに苦しそうに吐いているのに、飲ませてもいいのでしょうか…?
寝付い...続きを読む

Aベストアンサー

飲み過ぎたら吐きますし、ゲップが下手で吐いちゃうこともありますが、良く考えてみて下さい。
飲みたいだけ飲ませるって赤ちゃんの胃の大きさは決まってますよ。
飲みたいだけっていう言葉は本当に皆さん真に受けすぎじゃないでしょうか^^
おっしゃるように満腹がわかりませんし、赤ちゃんは口さみしければいつまでも加えるし、
すぐにおっぱい欲しがりますよ。
ある程度はやっぱりお母さんが止めてあげないといけませんよ。
お腹いっぱいなら飲みたくないなら赤ちゃんは飲みませんよ
という回答が時々ありますが、
それはよっぽど気が向かないか、体調が悪いんですよ。
おっぱいが好きで仕方ない子はそんな事かまわず吸い続けますよ。
何分とだいたい決めて、少し短めにして様子みてはどうですか?
おっぱいがなくて泣くのは当然です。
1ヵ月なんてのは泣く子は本当にずっと泣いていますよ。
まずは吐かないようにしてあげましょうよ。
泣かない吐かない全部やろうったって難しいですからね。
あまり飲まないのに吐くのなら飲み過ぎじゃないかもしれない。
それがわからないんでとりあえずは少し短めにしてあげるとか
こだわりがないなら、一日でも搾乳で哺乳瓶にしてみるとか

それからある程度飲んでるのにまた欲しがるからってあげるのは
私はよくないと思いますよ。
赤ちゃんは加えてると安心するから安心する方を求めて当然です
寝ないで泣いてる、いつか必ず寝ますよ。
お母さんも疲れるし心配だと思いますけどね、
皆泣く子って本当に病気じゃないかと心配になるくらい
泣き続ける子はずっと泣きます。
ミルクの子でも同じですよ。
それから飲み過ぎて苦しくて余計に泣きます。
泣く=おっぱい=泣きやむ から お腹すいてるんだと勘違いしてはいけませんよ。
苦しい⇒おっぱい=安心して泣きやむ=苦しくてまた泣く
赤ちゃんは飲んだら泣きやむ子は安心して泣きやみます。
苦しくてまた泣いてしまいます。
親が管理してあげましょう。
赤ちゃんの思うままにしすぎると、なぜ泣いてるかどうなってるのか
苦しいのか苦しいくないのか意味もわからないのに
赤ちゃんの思うままにして
結果ママもわけが分からないということになりかねません。

きちんと母乳でも量が出るのなら少ないことはないのだから
時間をある程度決めて 与えて 与える間の時間も何分か決めて
様子を見ましょう。
泣くのは仕方ありません2ヵ月になれば少しは落ち着くはずですからね。

それから吐き方も噴水のように吐くというのがありますが
一度くらいだったら誰でもありますが、
何度も噴水のようにだといろいろ心配もありますし
検診じゃなくてもう一度診てもらってもいいかもしれませんね。
まずは1日でもちょっとおっぱい調節してあげて見て下さい。

そうそうそれから吐く量が多ければ お腹にはないことになるので
お腹もすきますよ。
それも考慮してあげて下さいね。

わからないことだらけで不安でしょうし
回答だってきっといろいろな考えの回答があるでしょうし
迷うこともあるかもしれませんが、
大袈裟な話、泣いても良い、ミルクも赤ちゃんが脱水にならない程度に
20g増えるくらいでも良い
と一度どーんと構えるくらいの気持ちになってみると楽ですよ。
おっぱい少ないのに吐く…まだ吐くよ…と怖くなれば
気にせず小児科にかけつけて何度でも質問して下さい
保健センターもあると思います。電話で相談してみて下さい。

本当赤ちゃんってわからなくて皆戸惑うものですけど
それに惑わされてしまうとお母さんがフラフラになってしまいますよ^^

私は双子でしたが、何が起きてもなんとかなるわーで過ごしてきましたからストレスも何もありません。
一人は24時間ずっと泣いてるような子でした。
病気かと思いましたね、片方が泣かないし。
でもなんとかなるもんですよ。
おかしいと思えば病院行って解決。病気じゃなければ個性として
抱っこ抱っこしなくても泣いてればいいんですよ。
それくらいで想っていても結局は抱っこするでしょう?
だからそれくらいで思っていてちょうどいいんです。
頑張って下さいね><

飲み過ぎたら吐きますし、ゲップが下手で吐いちゃうこともありますが、良く考えてみて下さい。
飲みたいだけ飲ませるって赤ちゃんの胃の大きさは決まってますよ。
飲みたいだけっていう言葉は本当に皆さん真に受けすぎじゃないでしょうか^^
おっしゃるように満腹がわかりませんし、赤ちゃんは口さみしければいつまでも加えるし、
すぐにおっぱい欲しがりますよ。
ある程度はやっぱりお母さんが止めてあげないといけませんよ。
お腹いっぱいなら飲みたくないなら赤ちゃんは飲みませんよ
という回答が時々...続きを読む

Qもうすぐ3ヶ月なのに授乳間隔が全然あかない

もうすぐ3ヶ月の子供がおります。
完全母乳で育てています。
とにかく授乳間隔がせまく、寝ているとき以外は昼間は一時間すぎると暴れだし、どう頑張っても2時間が限界です。代わりのものを上げても麦茶や白湯は吐き出します。
また授乳時間も20分から30分かかります。
おっぱいがしぼむくらいに飲んでいるんですが、すぐにお腹がすくらしく、暴れだします。
しかも、飲むまでは絶対に諦めません。
恐ろしいくらいです。
あやすのも疲れるので2時間ちかくたったらあげています。
夜は夜で多いときはいまだに夜の授乳は4回あります。
2時間か2時間半しかもたないのです。
しかも途中で寝てしまうと一時間くらいでたたきおこされます。
こんな生活も3ヶ月くらいでおさまると耐えてきましたが全然事態が好転しません。
そろそろ私の体力も限界です。
これから授乳間隔が空くことってあるのでしょうか・・。そういう体験お持ちの方教えてください。
母乳保育でも夜は寝る子も多いのに・・・。
ミルクに変えるのもなんだか抵抗があり(初めは母乳の出が悪かったのに、子供が大食いのため助産婦さんにOKの太鼓判をもらうまでになったので)
最近私の方が少し参っていて・・。
どなたかアドバイスいただけると助かります。

もうすぐ3ヶ月の子供がおります。
完全母乳で育てています。
とにかく授乳間隔がせまく、寝ているとき以外は昼間は一時間すぎると暴れだし、どう頑張っても2時間が限界です。代わりのものを上げても麦茶や白湯は吐き出します。
また授乳時間も20分から30分かかります。
おっぱいがしぼむくらいに飲んでいるんですが、すぐにお腹がすくらしく、暴れだします。
しかも、飲むまでは絶対に諦めません。
恐ろしいくらいです。
あやすのも疲れるので2時間ちかくたったらあげています。
夜は夜で多いときはいまだ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!
私も現在もうすぐ3ヶ月を迎える赤ちゃんを完全母乳で育てています。時間は30分前後かかっているので同じですね。
私もいろいろ悩み、このサイトにもたくさん相談しました!おかげで授乳間隔も長くなったし、夜寝る時間も増えてきました(現在夜は通しで4時間半くらいねてくれるようになりました)
また1日10分のおしゃぶりを使うことで育児の負担も少し減らしています(笑)→わたしの産院は小児科も併設しているのですが、1ヶ月検診のときに「おしゃぶり使っていいか」って聞いたら「ママだって少しは楽していいんですよ。僕はおしゃぶりを薦めていますよ。歯並びとか気にするのは1歳すぎてからだから、それまではちょっとのときとか使っていいですからね」って推進してくれました!(^^)!

まず私は飲み終えてから2時間半はあけるようにしています。その間にないた場合はあやし通していますね。でも単純なので10分くらい騒いだらごきげんになってくれて助かってます。それでも泣くときは10分くらいおしゃぶりをくわえさせてます。うちの子の場合は、夕方ぐずるの1日1回夕方に10分程度おしゃぶりを使ってます。
2時間半たったら、次に赤ちゃんが泣いたタイミングで母乳をあげています。結局3時間~3時間半の間隔であげていることになることが多い。
授乳中にかならずゆるゆるうんちをするので、授乳後におむつ替えをします。(授乳前は最近交換していません→でも、おむつかぶれなしです)
おむつ替えが終わったらもう1回縦抱きにして、必ずげっぷをさせます(おやじのような大きなげっぷがでます)
げっぷは夜中は特にさせたほうがいいですよ。
げっぷができなくて苦しくておきてしまうことがありますから。
うまくげっぷができないときは1回ベットに戻して横にしてください。たぶんすぐ、ぐずると思いますので、2~3分後もう1回抱き上げてげっぷさせてみてください。でますよ、この方法は!(^^)!

http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1235400
あと↑は私が「夜長く寝させるコツ」がないかどうか知りたくて質問したのですが、
・朝、日の光を浴びる
・散歩に連れて行く
・おくるみを手をのばした状態でする
これを実行した日から、徐々に夜寝る時間が増えてきました!!ポイントは寝るときのおくるみですが、手をのばした状態ですることです。モロー反射を防いで熟睡できるみたいです!!やってみてくださいね!母乳でもしっかりお腹にたまっていれば、寝てくれるからがんばってください!

現在うちのベイビーは約6000gです。標準より上回っているかな?泣くたびにあげてもいいと思っていますが、時間を決めてやった場合でもすくすく成長しているので時間をある程度あけるやり方も間違ってないと思います。

それから日中は母乳の出がいいのですが、夕方、夜につれて母乳の出が悪くなることが多いみたいですので、ママもよく食べ、よく水分を取り、ちょっと手が空いたときはただ横になるといいですよ。
横になるだけでおっぱいもはってくるみたいですし。
私は授乳の前と後にかならずコップ1杯の麦茶を飲んでいます。水分も母乳のポイントですよ!
母乳にいい食べ物は根菜(にんじん、だいこん、じゃがいもなど)がたっぷり入った味噌汁、わかめ、白米です!!
私は、3日くらい持つように大なべで「豚汁」を作っています。(←家事が楽になりますよ)

結構、急に寝てくれるようになったし、赤ちゃんもママのがんばりに気づくと思います。
日中とかメリー見ながら、勝手に寝付いてくれるようになったときは感激しました。
少しずつ大人になっていくと思いますので、お互いがんばって育児しましょうね~。でわ~!

こんにちは!
私も現在もうすぐ3ヶ月を迎える赤ちゃんを完全母乳で育てています。時間は30分前後かかっているので同じですね。
私もいろいろ悩み、このサイトにもたくさん相談しました!おかげで授乳間隔も長くなったし、夜寝る時間も増えてきました(現在夜は通しで4時間半くらいねてくれるようになりました)
また1日10分のおしゃぶりを使うことで育児の負担も少し減らしています(笑)→わたしの産院は小児科も併設しているのですが、1ヶ月検診のときに「おしゃぶり使っていいか」って聞いたら「ママ...続きを読む

Q授乳育児中…お腹がすいてたまらない

生後3ヶ月の赤ん坊を育てています。
出産後約1週間はミルクに頼っていましたが、現在は母乳です。
大体2~3時間おきに授乳しています。
頻繁に授乳しているせいか常に空腹感があります。
もともとよく食べる方で、その上一日数回間食もしていましたが、
今は食事を終えた直後でもまたお腹がすいてたまらない!というほどなのです。
食べ終えた後も冷蔵庫などを開けて食べ物を探しています。
体重が増えていないのが幸いですが…。
授乳中はこんなにもお腹が減るものなのでしょうか?

Aベストアンサー

>満腹にならないのでつい脂っこいものや甘い物も食べてしまいます。

これ、私もやってしまってました。
やたらめったらお腹がすくので、つい手軽に食べられるお菓子とかよく食べてました。

後から知ったことでしたが、糖分過剰摂取になると、ビタミンやミネラルを消耗してしまい、
自分自身の分も足らないし、お乳に含まれる分も少なくなってしまいます。

>もともとよく食べる方で、その上一日数回間食もしていましたが、

「間食」はお菓子でしたか?
そうであれば、もともと疲れやすいとか、冷え性、肩こり、アレルギーなど不快な症状があるほうじゃなかったですか?

実は私は産後にとくに不定愁訴が重くなって、今、体内の栄養状態を調べて指導をしてくれる病院にかかって、不定愁訴の治療をしているところなんです。

糖分を頻繁に摂っていると、前述したビタミン・ミネラルを消耗してしまうことだけでなく、
血糖値の調節異常を起こしやすくなります。
よく知られているのは高血糖になる糖尿病ですが、
血糖値が(正常の範囲内でも)下がる速度が急だったり、低めの数値に長くとどまったりするようになることがあります。
すると、続いてアドレナリン、ノルアドレナリンなどの代謝異常も起こるようになるので、
現在急増しているうつ病やパニック障害、また女性であればPMSや産後うつなどに関係しているとしている医師・研究者があります。

授乳中は確かにお腹がすくものですし、現代ではお菓子をたくさん食べてしまうという授乳婦さんもかなりいらっしゃると思いますが、
今の状況は健康的ではないと考えたほうがよろしいと思います。
血糖値が(正常の範囲内でも)慢性的に低めになりやすくなっている場合、
お腹がすきやすく、お菓子や炭水化物への渇望感が強く出やすいです。

対策ですが、
まず白米や白パン、白砂糖を胚芽米や雑穀、ライ麦パン、胚芽パン、黒砂糖やさとうきび糖に切り替えてください。
精製されすぎた炭水化物や白砂糖は、血糖値の調節異常を引き起こしやすいからです。

また、間食はタンパク質がいいです。妊娠・授乳中は「低カロリー、高タンパク」ってよく言われますよね。
間食にタンパク質って驚かれると思うんですけど(私も最初聞いたときはびっくりしました)、安定したエネルギー源になるからだそうです。
それに、赤ちゃんの体作り(脳を含む)のために欠かせない栄養素です。
豆腐や煮干、肉、魚、豆など。
雑穀を使った小さめのおにぎりやナッツ類も良いと病院から言われています。
「おやつ」というより軽い食事と考えたほうがよいと思います。

体が大変な時期ですが、あとあとにまで係わることなので、
甘いものを避けることと、食事を見直すこと、ぜひやってみてください。

私は体調がかなりガタガタになってしまい、今苦労してます。
生活改善して、前よりはだいぶ楽になってきてますが、体調を崩すのはあっという間で、回復には数ヶ月、数年かかる場合があります。

>満腹にならないのでつい脂っこいものや甘い物も食べてしまいます。

これ、私もやってしまってました。
やたらめったらお腹がすくので、つい手軽に食べられるお菓子とかよく食べてました。

後から知ったことでしたが、糖分過剰摂取になると、ビタミンやミネラルを消耗してしまい、
自分自身の分も足らないし、お乳に含まれる分も少なくなってしまいます。

>もともとよく食べる方で、その上一日数回間食もしていましたが、

「間食」はお菓子でしたか?
そうであれば、もともと疲れやすいとか、冷...続きを読む

Q授乳後、寝てしまったときのげっぷ

3ヵ月半の女の子です。

生まれたときから、母乳を飲みながら寝てしまった後は、げっぷがでません。
これは普通なのでしょうか?

でるまでさするか、起こしてげっぷをさせた方が良いのでしょうか?

授乳後、起きてればするのですが。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

うちには7ヶ月の子がいますが、新生児の頃はちょこちょこ吐いてたので、気を使ってゲップをさせていたけど、そのうち起きていてもゲップさせることはなくなりました。
私の持っている母乳育児の本に「母乳の場合はゲップは必要ない」と書かれていたのと、ゲップをしなくても吐くことがほとんどないからです。

お子さんが普段から吐きやすくてゲップをさせないと心配と言うのであれば、寝かせるときに横向きにして吐いても安全なようにしてあげればいいと思います。
うちの上の子(ミルク)がゲップをさせてもよく吐いていたけど、それも自分でお座りする頃にはいつのまにか吐かなくなっていたので、3ヶ月半になるなら、それほど気にしなくてもいいですよ。

Q生後2ヶ月 夜寝る時間について

お子さんをお持ちの方に質問なんですが、いつごろから夜たくさん寝てくれるようになりましたか?今生後2ヶ月の赤ちゃんがいるのですが夜8時か9時くらいに部屋の明かりを暗くして寝かしつけてもまだやはり3時間、多く寝て4時間で目を覚ましてしまいます。夜8時くらいから朝の6時まで寝てるなんてまだまだ先なのでしょうか??夜しっかり寝てくれるためには何時くらいに寝室に連れて行くのが良いのでしょうか。
 また、お風呂の時間も何時に入れていますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ^^
現在1歳0ヶ月のママをしつつ、産婦人科勤務しています。
今は0歳の子供を平気でカラオケに連れてったり、夜11時以降まで寝かせることをしないお母さんが多い中、立派です。
こういう方が多いと、お子さんも健康に育ってくれるんですけどね(~_~;)

睡眠時間ですが、あかちゃんって授乳時間が決まってくると、夜寝る時間も定まるんです。

 6時 起床 ミルク
10時 ミルク
    ねんね
14時 ミルク
    ねんね
18時 ミルク
20時 お風呂
21時 ミルク ねんね

が一番理想といわれ、最初はぜんぜんダメでしたがあたしも頑張りました☆
このとおりにして2週間後くらいからは自然にこうなりましたよ^^

コツは
*朝は決まった時間に起こす
*授乳間隔を3~4時間あける(母乳の場合2時間半以上)
*お風呂は寝かせたい時間の30分~1時間前
*夜寝かせる時間は起こす時間の9時間前
です。

授乳間隔をあけるとお腹が空くのでよくのみ、お腹がいっぱいになったから4時間あく。このサイクルです。最初は大変ですが、ぐずりはじめたらベランダにでたり、散歩したり、遊んであげたりして、頑張ってひっぱってください。
そしてミルクは、飲みたいだけあげて下さい。
また、赤ちゃんはあんまり視力がない上に、体内時計が大人と12時間ずれています。
ですので、頑張ってあわせようとしているので、お風呂に入ったら寝るってふうに教えてあげて下さい。
お風呂は赤ちゃんもつかれますので、良く寝ます。
お風呂あがったら少し(15分くらい)遊んで、ミルクを多めに作り、飲ませたら電気を消す。
こんな感じです。

また、少し可哀想に思えますが、赤ちゃんは泣くのがお仕事。少し泣かせてからミルクをあげる様にして下さい(私も初めての子どもの時可哀想でなかなかできませんでしたけど。笑)

あと、助産婦としていえるのは、お母さんはみんなこの時期に悩まれます。
しかし、大体3か月末からはだんだん整ってきて、4ヶ月には大体のお子さんがぐっすり寝ます。
そして、7ヶ月くらいからは夜泣きが始まり、また、お母さんの寝不足が始まります。

多分質問者様は第一子のようですのでいろいろ悩まれると思いますが、経験上、首が据わったら大体リズムが整います。
ですので、あと少し!!

がんばってください^^

こんばんわ^^
現在1歳0ヶ月のママをしつつ、産婦人科勤務しています。
今は0歳の子供を平気でカラオケに連れてったり、夜11時以降まで寝かせることをしないお母さんが多い中、立派です。
こういう方が多いと、お子さんも健康に育ってくれるんですけどね(~_~;)

睡眠時間ですが、あかちゃんって授乳時間が決まってくると、夜寝る時間も定まるんです。

 6時 起床 ミルク
10時 ミルク
    ねんね
14時 ミルク
    ねんね
18時 ミルク
20時 お風呂
21時 ミルク ね...続きを読む

Q母乳でどんどん赤ちゃんが太っていくのですが…

完母で育てています。3ヶ月検診のとき8000gを越えて、成長曲線をはみ出してしまいました。
3ヶ月の前半で8250gになりました。このまま肥満児になるのではないか心配です。

2ヶ月頃は一日8~9回
3ヶ月頃は一日6~7回

の頻度で授乳しています。(授乳毎に記録を付け、一日の平均回数を算出しました。)

この回数は多いのでしょうか?ちなみに、2ヶ月後半位から、夜中の授乳はなくなり通して寝てくれるようになりました。

大き目あかちゃんを育てた事のある方に質問ですが、大きくなってもやはり肥満傾向になったりされましたか?

あと、なぜうちの子がこんなに体重が重くなるか不思議です。

強いて言えば、母乳の詰まりを改善する有機ハーブティを毎日飲んでいた事位ですが、やはり、母乳の出が良いと子供が太るのでしょうか?

検診でお医者様に聞いても、「お母さんの食べ物と母乳の成分の因果関係はない」と仰っていました。
食事とか、全く気にせずに甘いものも油っこいものも普通に食べているので、赤ちゃんが太っているのではないかと心配しています。

まだ動き回れない赤ちゃんをダイエットさせる方法とかないですよね??

完母で育てています。3ヶ月検診のとき8000gを越えて、成長曲線をはみ出してしまいました。
3ヶ月の前半で8250gになりました。このまま肥満児になるのではないか心配です。

2ヶ月頃は一日8~9回
3ヶ月頃は一日6~7回

の頻度で授乳しています。(授乳毎に記録を付け、一日の平均回数を算出しました。)

この回数は多いのでしょうか?ちなみに、2ヶ月後半位から、夜中の授乳はなくなり通して寝てくれるようになりました。

大き目あかちゃんを育てた事のある方に質問ですが、大きくなってもやはり肥満傾向に...続きを読む

Aベストアンサー

動き回るようになったら自然と痩せますよ。

友達のとこの娘ちゃんが大きめちゃんで、離乳食ももりもり食べてころころとしていました。自分の息子がやせっぽちなのでぷにぷにちゃんを羨ましく感じたものですが、ハイハイ、たっち、あんよでぐんぐんスリムになりました。
今でも食べる量は大人と変わらないんじゃ!?というくらい旺盛なもうすぐ3歳児ですが、見た目には太っているという事はありません。身長があるのでちょっと大きめに見えますが。
成長曲線は現在ではど真ん中だそうです。

一方やせっぽちの2歳の息子は離乳食もイヤイヤでなかなか進まず、幼児食の現在も食に対して興味が薄く、一日のうち1食まともに食べてくれたら御の字というくらい食べてくれません。
しかし、やせっぽちと私は思ってしまいますが、成長曲線では中央よりちょい下という程度です。

母乳はいくら飲ませても大丈夫だし、母乳は太らない(脂肪を蓄える細胞にはならない)のだそうです。
逆に、赤ちゃんの時に飢餓状態にあった場合は細胞が栄養を蓄えようとするので太りやすい体質になるそうです。戦争で飢餓状態にあった赤ちゃん(お母さんも食事が取れず殆ど母乳が出ない状態)で育てられた赤ちゃんのその後の追跡調査では高確率で肥満体系だったそうですよ。食事量は多くないのにちょっと食べるとすぐ太るという体質になってしまうんだそうです。
ちょっと前に歴史系番組で放送されていたのを見ました。
番組名など失念してしまいましたが、最近ケーブルテレビで放送されていたものです。

ですので、今はしっかり赤ちゃんに飲めるだけ飲んでもらって内臓を鍛えましょう。
まだ3ヶ月なら胃腸も大人ほどの処理能力がありませんしから、今後の内臓の成長、動けるようになってからの運動量でスリムになると思いますよ。

ついつい心配しすぎてしまいますが、どうしても不安になったらお近くの保健センターの育児相談・栄養相談に行くと安心できると思います。
気負いすぎず、リラックスして赤ちゃんと接してあげてくださいね。

動き回るようになったら自然と痩せますよ。

友達のとこの娘ちゃんが大きめちゃんで、離乳食ももりもり食べてころころとしていました。自分の息子がやせっぽちなのでぷにぷにちゃんを羨ましく感じたものですが、ハイハイ、たっち、あんよでぐんぐんスリムになりました。
今でも食べる量は大人と変わらないんじゃ!?というくらい旺盛なもうすぐ3歳児ですが、見た目には太っているという事はありません。身長があるのでちょっと大きめに見えますが。
成長曲線は現在ではど真ん中だそうです。

一方やせっぽちの2歳の...続きを読む

Q混合ですが、ミルクの量で悩んでいます。

生後17日の女の子がいます。

私の産んだ産院は完全母乳にこだわっていなく、最初から混合でした。
(あまり出が良くないのでとても気持ちが楽でしたが)
退院前は1日8回・母乳を吸わせた後にミルクを60cc足していました。

退院後、少しだけ母乳の出が良くなったので、姉に「減らしてみたら?」
と言われ、昼のミルクを40ccに減らしてみました。
母乳は両方で約20分間吸わせ、その後ミルクを飲ませています。
よく眠る時は眠ってくれるのですが、眠らない時はミルクを
飲み終わった直後からずっと泣いています。
途中で寝てくれない時は、次に授乳するまでずっと泣いています。

赤ちゃんはお腹が空いている時だけ泣く訳じゃないというのは
分かっているのですが、明らかに口を大きくして乳首を探して泣きます。
まだ1か月検診は先なので、体重の増加も分からず不安です。
もう少し量を調整した方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

最初は本当に加減がわからないですよね。
娘は生後7日目から母乳の後に100cc強のミルクを飲むこともありました。母乳の出もそんなに悪かったわけでもないのですが、酷い時は1時間間隔で泣いてミルクを欲しがっていました。

助産師さんに相談したところ、直接授乳で3~4時間の間隔なら母乳は十分足りているのでミルクは必要ないと言われました。新生児期は胃の許容量が最大でも150ccくらいなので、1回の授乳で作るミルクは60cc~多くても80ccまでなのだそうです。

でも、これはあくまで平均的なところであって、マニュアル通りにいかないんですよね(笑)。言われたとおりに実践しても3~4時間の理想的な授乳間隔になるのは1回か2回くらい?だったと思います。深夜帯に30分おきに泣かれることもあり、子供が欲しがるだけ飲ませることにしました。最低でも150cc~160ccくらいは余裕で飲み干していました(笑)。個人差がありますから、標準論は知識として知っておく程度でよいと思います。

赤ちゃんはお腹いっぱいになれば飲み止めるか、たとえ飲みすぎても乳吐きします。私は一応の目安として、乳吐きしない程度を心がけていました。結局、(吐くこともなく)好きなだけ飲ませていたので排便の量も1日10回以上もあって大変は大変でしたが(笑)。

それでも体重は1ヶ月で1kg増でしたから、それが娘のペースだったんでしょうね。体重の増加も大体のところがわかればいいと思うので、大人用の体重計に抱っこして乗って計測で十分と思います。

娘のペースに合わせてあげたら授乳間隔も自然に4時間くらい空くようになり、生後1ヶ月~5ヶ月までは完全母乳で間に合っていました(その後は娘の方から一方的に卒乳されてしまいました)。

授乳の量や間隔はマニュアルではなく、赤ちゃん自身が教えてくれますから、○ccとか○時間にこだわらなくても大丈夫ですよ♪

最初は本当に加減がわからないですよね。
娘は生後7日目から母乳の後に100cc強のミルクを飲むこともありました。母乳の出もそんなに悪かったわけでもないのですが、酷い時は1時間間隔で泣いてミルクを欲しがっていました。

助産師さんに相談したところ、直接授乳で3~4時間の間隔なら母乳は十分足りているのでミルクは必要ないと言われました。新生児期は胃の許容量が最大でも150ccくらいなので、1回の授乳で作るミルクは60cc~多くても80ccまでなのだそうです。

でも、これはあくまで平均的なところであっ...続きを読む

Qずっとおっぱいを欲しがります…

先月24日に出産をした新米ママです。
先ほど深夜0時からかれこれ5時間、30分に1回は授乳しています。体力的に限界です。

おっぱいは分泌過多で、入院中から助産師さんにびっくりされるほどでした。おっぱいが出ないということはありません。
赤ちゃんもおっぱいをよく飲む子で、同じく入院中から助産師さんにびっくりされるほどでした。

部屋は常に一定の温度で暑すぎることも寒すぎることもないし、おむつも小まめに変えています。

どれだけおっぱいを与えても、「おっぱいの口」をするんです。
主人には「おっぱいをほしがってるんだからあげればいい」と言われましたが、正直こんなにあげてもいいのか不安です。
飲みすぎたら吐くと聞きますが、あまり吐くこともないんです。

朝~夕方は少しペースが落ちるのですが、それでも3時間以内に必ず起きておっぱいを欲しがります。
新生児ってこんなにおっぱいを欲しがるものなんでしょうか。
私は夜中に眠れなくて辛いし、赤ちゃんの体も心配です。

Aベストアンサー

丁度急成長の頃ではないですか?

以下、授乳の頻度のサイトより抜粋

通常は、赤ちゃんが欲しがるときに授乳をします。一定時間ごとの授乳スケジュールは、忘れる方が良いでしょう。月満ちて生まれた健康な赤ちゃんのほとんどは、いつ授乳が必要か、どのくらいの間にどのくらいの量の授乳が必要なのかを知っています。普通は24時間に6回から8回授乳します。夜中でも、赤ちゃんが欲しがるだけお乳をあげてください。赤ちゃんが成長し十分発育すれば、授乳の頻度は自然に減ります。

生まれて間もない赤ちゃんはとくに休まず哺乳する傾向があります。一定時間内に頻繁にお乳を飲み、あとはあまり欲しがりません。休まず哺乳する典型的な時間帯は夕方と早朝です。休まず哺乳するのは母乳不足の徴候ではなく、幼い赤ちゃんに共通して見られる授乳パターンです。

休まず哺乳する時期と急成長を混乱しないようにしてください。赤ちゃんが突然もっと頻繁にお乳を欲しがるようになったら、それは急成長と呼ばれる時期に当たります。もっとも典型的なのは生後2週間から3週間くらいの間と6週間から3ヶ月の間です。数日間、日ごろより頻繁に授乳すれば、そのあとは需要と供給のバランスが復活します。

丁度急成長の頃ではないですか?

以下、授乳の頻度のサイトより抜粋

通常は、赤ちゃんが欲しがるときに授乳をします。一定時間ごとの授乳スケジュールは、忘れる方が良いでしょう。月満ちて生まれた健康な赤ちゃんのほとんどは、いつ授乳が必要か、どのくらいの間にどのくらいの量の授乳が必要なのかを知っています。普通は24時間に6回から8回授乳します。夜中でも、赤ちゃんが欲しがるだけお乳をあげてください。赤ちゃんが成長し十分発育すれば、授乳の頻度は自然に減ります。

生まれて間もない赤ちゃ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報