ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

 母の一年祭が近づいてまいりました。そのことで質問させていだきます。以前も色々教えていただきまして、ありがとうございました。
 粗供養(?)ですが、熨斗は志でよいですか?祭主さんには受付時点でお渡ししてよいですか?
 また、母の逝去を喪中葉書で知り、昨年暮れにお供えを下さった方へ、この機会にお返し(お礼)をしたいのですが、それは熨斗を何とすればよいですか?またこのお返し(お礼)は何というものですか?粗供養とは違いますよね?お渡しするのは一年祭の後でもよいですか?
 分からないことばかりで、質問自体が変だと思いますが、よろしくお願い致します。

 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 毎度すみません。



 早いですね。。。もう一年祭なんですね。

 一年祭当日に参列者ならびに斎主さんにお渡しする粗供養ですが、表書きは「志」または「偲び草(偲草)」となります。
 受付時点ってことは伊勢の祖霊社でされるのですか?もしそうならば受付されるときでかまわないかと思います。でないとその後ってなるとタイミングがなくなってしまいます。
 自宅などでされる場合は、お越しいただいてお茶とオシボリをお出ししたあと、または終わってからお礼を言うときどちらでもかまいません。

>母の逝去を喪中葉書で知り、昨年暮れにお供えを下さった方へ、この機会にお返し(お礼)をしたいのですが、

 こちらのほうですが、お供えの品?それともお香典?もしお香典をいただいていたのならこちらは香典返しとしてお返しを早急にするべきです。そうではなくお菓子やお花などのお供えでしたら、お礼状を添えてお返しをされたほうがいいかと思います。ただもう半年も過ぎてしまったので・・・そうですね・・・一年祭が終わったあとにお礼状に「おかげさまで無事に一年祭を執り行いました。」と書き、お礼が遅くなったことを詫びる一文を入れられたらと思います。水引きの表書きは「志」「偲び草」どちらでもかまいません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

daisukichopperさん、またまたお世話になります。ご無沙汰しております。覚えていて下さった事大変嬉しく思います。
 これで今回の疑問も解決出来ました。本当に助かりました。
 今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
 ありがとうございました。
 

お礼日時:2007/06/28 00:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q神式の一年祭(一周忌)に参加するほうの持参するお供え(?)ものは???

娘さんが亡くなられ一年になるのですが(神式の一年祭)参加する側はどのようなものをお供え(?)に持っていったらよいのでしょうか?
また、その際のし紙の上には何と書いたらよいでしょうか?
一年祭される方とは会社の同僚という関係です。

Aベストアンサー

 こちらのページは50日祭までのが記載されていますが、一年祭も50日祭と同じように考えられたらいいかと思います。

http://www.taka.co.jp/okuru/o-sou22.htm

 お金をお包みするなら「ご霊前」「御玉串料」「御榊料」、お菓子などを持参するなら「御供」ですね。
 御供えには個包装されたお菓子でいいかと思います。参列者におさがりとして分けられますので。

Q神道の周年祭時のお礼料の仕方(御玉串料で宮司さんにお渡しすればいいのでしょう...

神道の周年祭時のお礼料の仕方(御玉串料で宮司さんにお渡しすればいいのでしょうか?)

先祖は神道だったようなんですが、私自身は関わった事もなく恥ずかしながら神道をよく知りません。
神社の方にお願いをして来週に周年祭(神道)を行ってもらうのですが、その時のお礼料をどの袋で包めばよいのかわかりません。
いろいろなサイトで検索してみましたが、どれも探しているものとは違うようで困っています。どうか宜しくお願いします。できまたしら、袋の詳細を教えて頂けると助かります。

Aベストアンサー

年祭の時は、黄色と白の水引の袋で良いです。
他に白や銀のものもあります。
また表書きは御玉串料で良いですよ。
http://www.phoenix-c.or.jp/~jinjya/sub2/tamagushi.html

Q一年祭の案内状文面

父親の一年祭が七月にあります。皆様へ案内状を出したいのですがどのような文面にしてよいものか判りません。お教えいただけないでしょうか?また、良いサイトなどありましたら宜しくお願い致します。
神道なので、仏教で使用する言葉など注意する点なども多数あると思いますのでご伝授お願いします。

Aベストアンサー

 謹啓 日を追って暑さが増してまいりますが、お変わりございませんでしょうか。お陰さまをもちまして、私どももようやく心の整理をつけ、平穏に日々を過ごしておりますので、他事ながらご休心ください。
 さて、このたびは、亡父故何某の一年祭にあたりますので、生前御厚誼をたまわりました皆様をお招きし、祭事を相営み、また別席にて直会の粗餐をも差しあげたく存じます。
 御多用中、まことに恐縮ではございますが、ぜひとも御来駕たまわりたく、御案内申しあげる次第です。  敬具
  平成十九年七月某日

      記

一、日時
一、場所(所在地、電話番号、駐車場の有無、地図(別紙)など)
 追って、お手数ながら御都合のほどを某月某日までに御連絡いただければ幸です。

Q「偲び草」とは?

今日、大阪の親戚(義理の叔母の兄)から「偲び草」と書かれたのし紙のついた洗剤セットが送られてきました。
先月義理の叔母の父親が亡くなり、葬儀が行われました。
こちらは遠方で参列できないので、弔電と香典を送りました。
葬儀が終わった数日後、香典返し(のり詰め合わせ)が送られてきましたので、それで終わったと思っていたのですが。
私の住まいは東北なのですが、この「偲び草」というのしは始めて見ました。恐らく関西特有の風習なのかな、と思っているのですが、そもそもこれはどういった意味合いのものなのでしょうか?
また、こちらの対応としてはハガキでお礼を一筆送ろうかと思っていますが、それでよろしいのでしょうか?

Aベストアンサー

 すこし誤解をされているようですのでご説明させていただきます。

>私の地域では、通夜の訪問客へ受付の際に、のり詰め合わせ等を香典返しとして配るのが一般的です。(神式は経験したことがないので分かりませんが…)
それでは、関西地方神式での葬儀は、こちらに比べて随分とお金がかかりそうですね。

香典返しには「即日返し」と「忌明け返し」があります。即日返しは2000~3000円ほどの品物をお通夜・葬儀告別式の当日に香典返しとしてお渡しします。関東・東北地方に多いようです。
 それに対して忌明け返しは関西に多く、通夜では弔問御礼としてお茶やコーヒー・砂糖など口に入れるものを、葬儀告別式では会葬御礼としてハンカチやタオルなど使えるものを参列者全員にお渡しし(金額は500~1000円ほど)、忌明け法要のあとに香典返しをします。
 これは仏式だからとか神式だからとかには関係ありません。地域性の習慣です。

>この「偲び草」というのしは始めて見ました。恐らく関西特有の風習なのかな、と思っているのですが、

「偲び草」は神式またはキリスト教式の香典返しの表書きに使われる言葉で仏式では「満中陰志」「志」となります。これも地域は関係ありません。

>関西では神道が多いのでしょうか?

関西でも特に多いわけではありません。仏式葬儀が圧倒的多数です。当社(関西の葬儀業者です)でも一ヶ月に数件程度です。

>こちらの対応としてはハガキでお礼を一筆送ろうかと思っていますが、それでよろしいのでしょうか?

質問者さまがお香典をされたお返しです。お返しのお返し(お礼)は本来不要です。

 すこし誤解をされているようですのでご説明させていただきます。

>私の地域では、通夜の訪問客へ受付の際に、のり詰め合わせ等を香典返しとして配るのが一般的です。(神式は経験したことがないので分かりませんが…)
それでは、関西地方神式での葬儀は、こちらに比べて随分とお金がかかりそうですね。

香典返しには「即日返し」と「忌明け返し」があります。即日返しは2000~3000円ほどの品物をお通夜・葬儀告別式の当日に香典返しとしてお渡しします。関東・東北地方に多いようです。
 そ...続きを読む

Q一周忌のお返し物

タイトルどうりなんですが、親戚が母の一周忌に供養にきてくれるのですが、たぶん香典を包んでくると思うのですが、お返しは必要なのでしょうか?必要であれば、どのような物をお返ししたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

一周忌の法要のお返しとして引き出物は必要です。

「粗供養」または「志」という熨斗の表書きで、日常消耗品などを一世帯に一つお渡しするのが一般的です。

品物としては、「お茶」「タオルやシーツ類」「石鹸」など。私の経験ではお茶かタオルが一番多いと思います。仏事ですから華美でなく、荷物にならない軽いもの、消耗品がいいようです。金額的にはお包みの半額から三分の一程度。


法要列席者に食事(お斎)をふるまった後にお渡しするのが通常です。


列席者が親戚だけの場合は、親戚内で申し合わせがあると思いますので、一種類でいいと思います。

私方では、お付き合いによってお包みも差があるので、相手によって3種類ぐらい用意するか、同じものを2つ渡すこともあります。

参考URL:http://www.e-butsudan.com/03_howto_houyou.html

Q初盆のお参り 神道の場合ののしの書き方 

初盆のお参りに行きます。
先方は、神道なのですが、持参する『御仏前』は、何と記入すればよいのでしょうか?
色々と調べたのですが、大体、神道には『初盆』がないとか・・・で、はっきり分かりません。
母は『御霊前』と言うのですが、これでよいのでしょうか?
明日行く為、急いでおります。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

神道は、仏教と違い確かに「お盆」という考え方はありません。
しかし、神道の家でも「初盆」ということで祖先をまつる家が多いですね。

その家は初盆をやるということですから、盆の供養で「盆供」でいいでしょう。
「御霊前」は香典には使いますが、お盆では使いません。
ただし、不祝儀袋は「はすの花」の絵がついていないものを使ってください。

Q神式の葬儀の年祭の数え方

 神式で葬儀を行なって、1年祭(仏式だと1周忌)が終了し、次におこなうのは5年祭だと神主さんにいわれたのですが、5年祭というのは、普通数えるように亡くなってからちょうど5年たった日に行なうのですか?それとも仏式の周忌のように数え年を基準として4年たった日に行なうのですか?もしくは全く違うのですか?
 冠婚葬祭の本には、仏式の葬儀については詳しく書いてあるのですが、神式についてはあまり詳しく書いていないので分かりません。
 どうか、教えて頂きたいのでよろしくお願いします。
 

Aベストアンサー

神主さんにきいてみたところ、神道の場合、1年祭は亡くなった翌年、5年祭だと亡くなって5年後になるそうです。
例として2000年に亡くなられたとすると、2001年が1年祭、2005年が5年祭です。
仏教の場合、3回忌は亡くなった日を1として、3回目の命日を3回忌とします。
したがって、仏教だと一周忌は1年後ですが、3回忌は2年後になります。
わかりにくいところですよね。

Q神道の方の一周忌

私の友人が亡くなってから、一ヶ月後に一年を迎えます。

友人の家族は、飛行機で行かなければならないほど遠方に住んでいますので、別の共通の友人と相談して、熨斗に包んで郵送しようということになりました。

で、本題なのですが、亡くなった友人および、共通の友人は、共に神道で、その共通の友人いわく、一年たつと一才の誕生日と考えられるから、結婚式等に使われる赤い熨斗に包むものだと教えられました。

ネットで色々調べてみましたが、そのような記述は見つからず、仏式と同じように、銀や黄色でと書かれているものしかありませんでした。

本当に赤いものでいいのでしょうか?

それと、5千円づつ包もうかという話になってますが、これは相場として大丈夫でしょうか?

申し訳ありませんが、神道のことは全くわかりませんので、わかる方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

昔私の姑がその様な事を言って、親戚の一周忌に赤白の熨斗を使い、親戚を怒らせたことがあります。

神道の教えは良く分かりませんが、一周忌にあたる一年祭までは、二礼二拍手の柏手も、「しのび手」と言って音を立てない決まりになっているそうです。
これ一つとってもまだお祝い気分ではありませんよね。
いくら何でも遺族の気持ちになれば、たった一年でお祝いは受け入れがたい気がします。
やはり亡くなられて間が無い法事なので、出来れば紅白は避けられた方が無難かと思います。
私の勝手な思いですが・・・

御玉串料の5000円ずつは、お友達なら良いんじゃないでしょうか?
また郵送する時は便せんなどに一言お気持ちを書き添えられると良いかと思います。

ーーーーーー

水引の色は黒と白(または黒と銀など)のものを用いますが服装と同様に一年祭以後(地域により五十日祭・百日祭、または祖霊舎へ合祀の後)より慶事に用いる紅白の水引を用いても良いとする考え方もあります。此は神祭りと同様であるとの意味からですが、普通は一年祭以降の祖霊祭でも黒白の水引を用いることが多い用です。

下のサイトにこのように書いてありました。
お友達に見せて検討して下さいね。

http://nishinojinja.or.jp/faq/001.html

昔私の姑がその様な事を言って、親戚の一周忌に赤白の熨斗を使い、親戚を怒らせたことがあります。

神道の教えは良く分かりませんが、一周忌にあたる一年祭までは、二礼二拍手の柏手も、「しのび手」と言って音を立てない決まりになっているそうです。
これ一つとってもまだお祝い気分ではありませんよね。
いくら何でも遺族の気持ちになれば、たった一年でお祝いは受け入れがたい気がします。
やはり亡くなられて間が無い法事なので、出来れば紅白は避けられた方が無難かと思います。
私の勝手な思いですが・・...続きを読む

Q一周忌に包む金額について教えてください

実母の一年祭(神道なのでこう書きます)があります。主人の名前で玉串料を包むのですが、金額はいくらくらいが普通なのでしょうか?義父に聞いたら5万といわれましたが、多すぎではないのですか?ちなみに私のおば(実母の妹)は、夫婦で参加で2万といってます。
この二つの金額ずいぶん差があるようにも思いますが、地域の常識の差でしょうか?実家は東北、義父は関東です。

香典について検索しましたが、マナ-集の中で言う香典はお葬式の時だけのものを言うのでしょうか?一周忌での基本の金額はまた違ってくるのでしょうか?
 
考え出したらよく分らなくなってきました、教えてください。

Aベストアンサー

香典というのは葬儀のときだけの言い方です。
それ以降の法要の時は「御仏前」といいます。
葬儀の時の金額と、法要の時の金額は違ってきます。
金額の相場(目安)は神道も仏式も同じです。

さて質問者様は葬儀の時の玉串料はどの位包まれましたか?
実母様がお亡くなりになられたとのでしたら相場は10万円ですがどうでしたか?
一年祭以降の玉串料は、葬儀の時の半額程度の金額を包みます。
相場どおりに出していらっしゃるのでしたら義父さまが5万円と仰ったのは妥当でしょう。

おば様夫婦の金額ですが、実母様の妹ですから葬儀の時は3万~5万円位を包まれたと思います。
その半額程度ですから2万円というのはまあ妥当な金額なのではないでしょうか?

このようにつながりが深い人ほど葬儀後の法要でも高額の玉串料が必要になってくるわけですが、7回忌(仏式)位になると法要の規模も段々と縮小されていきますから、御仏前の金額も減額になっていく傾向があります。
うちは先日義父の7回忌をしましたが、葬儀10万、49日~3回忌まで5万、今回の7回忌は3万になりました。義母が多くは出さなくていいと言って下さいましたので、主人の兄弟内で相談し決めました。多分次からはずっと3万かな?と思っています。
神道は1年祭の次は5年祭だと思いますので、5年祭あたりから金額が下がることがあるかも知れません。

一般的には以上のような感じです。
しかしながら冠婚葬祭のしきたりというのは地域、家族によっても違いますので、御実家、義実家、御兄弟にお伺いを立ててみるのが一番だと思います。

香典というのは葬儀のときだけの言い方です。
それ以降の法要の時は「御仏前」といいます。
葬儀の時の金額と、法要の時の金額は違ってきます。
金額の相場(目安)は神道も仏式も同じです。

さて質問者様は葬儀の時の玉串料はどの位包まれましたか?
実母様がお亡くなりになられたとのでしたら相場は10万円ですがどうでしたか?
一年祭以降の玉串料は、葬儀の時の半額程度の金額を包みます。
相場どおりに出していらっしゃるのでしたら義父さまが5万円と仰ったのは妥当でしょう。

おば様夫婦の金...続きを読む

Q神式5年祭の服装

亡き父の5年祭を執り行うのですが、神式でのしきたりが今一つわかりません。
仏教での3回忌に当たるので、親族はブラックフォーマルを着用した方が良いのでしょうか?
それとも、黒ではなく地味メの色の服装で良いのでしょうか?
我が家は代々神道だった訳ではなく、父の代で神道に改宗しました。
その父の葬儀が「初」で母も私も知らないことばかりで戸惑っております。

Aベストアンサー

我が家も神式で父の5年祭を経験しました。

葬儀には500人ほど来て頂いたのですが、母の意見で、5年もたったからごく内輪でということで
父の兄弟で都合のつく人だけに来てもらいました。

私は黒一色のパンツス-ツを着ました(フォ-マルウエアではありません)。
何を着ようか迷ったのですが、無難なところでいこう
と選びました。
ちなみに母は黒いセ-タ-でもいいよ~(自宅だし神官さんも顔見知りだし。)と言ってはいましたが。

個人的にはフォ-マルス-ツでなくてもいいと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング