プロが教えるわが家の防犯対策術!

タイトル通りで少々厳しい条件を抱えてます。
保険の滞納は、事業の立上げの資金のやりくりでついつい滞納してしまったものです。金額は50万円弱。これではローンは絶対に通らないと聞いたので、今、その清算に力を入れてます。
現在、事業所兼住宅の賃貸一戸建にすんでいて、家賃は10万円です。新築できたら、同じような形態の一戸建てを考えております。
しかし、自分の年齢的にあまり後がありません。そして、自己資金はゼロ…なのです(;-_-;)
4年間の申告があり、平均で300万円ですが、妻の収入を合わせて年収は450万円です。車のローン・その他の借り入れで月々5万円ほどの返済が残ってます。
このような条件にいますが、それでも住宅を新築したいと真剣に考えている個人自営業者です。

なんとかなりますか?建築に詳しい方にアドバイスをお願いしたいと思ってます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

>表示はないでしょうけど、審査に引っかかるとのこと。

特に公的な滞納は。
う~ん、表示されないのなら、審査する側はわからないと思うのですが。個人信用情報にも差押えでもされない限り出てこないと思いますし・・・

>金利は高いけど審査緩いところとかありますから
これは地域によっても違うでしょうからねえ。
JA、信金は緩めでしょうかね。

第3者の保証人は立てられないのですか?
ご実家、ご兄弟、いずれも不動産所有者だったら、かなり有力な援軍になりますよ。

この回答への補足

信用金庫あたりですね。こちらの方で調べてみます。

>第3者の保証人は立てられないのですか?
>ご実家、ご兄弟、いずれも不動産所有者だったら、かなり有力な援軍>になりますよ。
親戚に不動産所有者はいますが、その保証人と立てることで有利になるのですね。
いろいろとありがとうございます。

補足日時:2007/06/29 00:53
    • good
    • 1

 私はあなたがうたっている二人分の年収よりももっと多いですが住宅のローン+経費130万払うのそんなに楽ではありませんよ。

年収450万って本当なんですか?普通に考えたら家賃10万円払うだけでもしんどいと思いますが?しかも49で自己資金0とは考えが甘すぎると思います。自営業ということで収入を多額にごまかしているのなら別ですが・・・頑張ってください。
    • good
    • 2

 雇われ設計なため金融関係は聞きかじりしかないのですが、自営業の方なら「オフィス兼自宅」として、事業者の立場から融資をもらう方が楽ではないでしょうか。


 その後の税金面でも非常に有利ですし、住宅ローンの担当よりも機材などの購入資金を相談した担当者に当たってみてはどうでしょう。
 もちろん経営の悪化=家の差し押さえですが、自営業の方でしたら現在も無限責任でしょうし、致し方ない部分かと思います。

 滞納している50万は銀行担当者と相談すれば、まず事業資金で50万借りて清算し、その後本融資の段取りとなるでしょう。担当者としては何とか融資したいでしょうから、良い手を考えるのもあちらの仕事のうちです。
 申告した4年間は黒字でしたか?そのあたりが肝になってきそうです。

この回答への補足

丁重な回答まことにありがとうございます。
なるほど、事業者という立場から検討するという方法があるのですね。

すごい参考になりました!

さっそくそちらの方から金融担当者に相談を持ちかけようかとおもいます(⌒ー⌒)

補足日時:2007/06/29 17:13
    • good
    • 0

試算してみました。


2200万を返済年数25年で、金利3%で借りた場合、月の支払額は104,326円。プラス固定資産税と後々の修繕費がかかります。
なので、住宅費として月に12万ほどを見ておいて、+その他の借り入れの返済額5万円。残りのお給料で生活はやっていけそうですか?あと、2200万で店舗兼住宅は建てられそうですか?住宅そのもの以外にも駐車場とか外回りの整備費用もかかってくると思います。それも含めて2200万で大丈夫そうでしょうか。
一番の近道は、奥様がフルタイムで働いて収入を増やし、返済できるものは早く返済してしまって、諸経費を貯める事だと思います。

この回答への補足

試算ありがとうございます。
生活費にはその計算で十分だとおもいます。
ただ、2200万円の借り入れでどれだけのものが建つか、なんですよね。
うちはTシャツのオーダープリント屋で、事業は通信販売の形態をとっているので、田舎か、山の中に建ててもいいんですよね(あまり遠いと子供たちがこまるけど)。
いろいろアドバイスありがとう。

補足日時:2007/06/29 09:49
    • good
    • 2

国保の滞納分って確定申告に表示されましたっけ?


また、納税証明に出てきますでしょうか?
表示されたら99%だめでしょうねえ。

でも今の金融機関は住宅ローンの競争激化してますので、
ノルマに縛られてる金融機関なら何とかなるかもしれませんよ。

金利は高いけど審査緩いところとかありますから。

とりあえず、高金利で借りといて、1~2年後に金利引下げの交渉
しましょう。
他行への借り換えを臭わせれば、引きとめに躍起になります。

但し、ローン返済の延滞はしないように。
ババ抜きのJOKERになってしまい、足元みられます。

この回答への補足

>国保の滞納分って確定申告に表示されましたっけ?
表示はないでしょうけど、審査に引っかかるとのこと。特に公的な滞納は。

>金利は高いけど審査緩いところとかありますから
それって、具体的にどんなところをさすのでしょうか?
すみません、知識不足で。

補足日時:2007/06/29 00:02
    • good
    • 1

自営業で自己資金ゼロは致命的です。

そもそも平均で300万円の申告は確定申告書Bの(9)の課税所得ですか?(1)の売上ではないですよね?

自己資金ゼロでは手付金がうてませんがそのあたりは同考えてますか?

この回答への補足

致命的ですか。
しかし、逆質問の意味が不明・・・

補足日時:2007/06/28 23:54
    • good
    • 0

ちょっと勘違いされているような気がします。



住宅ローンは借りれるか、ではなく、返せるか、です。

自営業は定年はないですが、逆にいえば、収入も安定していません。
この状況で返済計画は立っているのでしょうか?

大抵の住宅ローンは「完済時満75歳」というのがあります。(銀行によって多少異なりますが)
逆に言えば最大でも25年までしか借りることができません。

例えば、3500万円の借り入れができたとします。
25年、全期間2.8%固定

と仮定した場合、月々の支払いは16万円ほどです。

このほかに、固定資産税+将来の修繕積立として月3万円ほど計上する必要があります。

そうなると住宅関連だけで19万円ほどの支出が必要になってきます。

また、夫婦合算で住宅ローンを借りようとしても、年収額が少ないので、せいぜい5倍が限度でしょう。
そうなると

450万×5倍=2250万円

が上限と思っておいたほうがいいでしょう。

このことを考慮して、返済可能かをじっくり検討してみてください。


なお住宅ローンを借りようと思っているのでしたら、まず、借金はすぐに返済しておくことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>住宅ローンは借りれるか、ではなく、返せるか、
そう、返せるか、ですね。
自分的には仕事がバリバリで、健康で、永く続けられると思ってますから。
2200万円程度の借り入れならなんとかなるでしょう。
いろいろな試算をしてくれてありがとうございます。

お礼日時:2007/06/29 00:00

自営で滞納で自己資金が0では銀行ローンは難しい(無理に近い)と思います。


焦るお気持ちは理解できますが、
まずは借入・滞納をきちんと整理して下さい。

可能性があるのはフラット35だと思います。
それでも、車等のローンはない方がいいですよ。
フラット35は自営とかは関係なく、申告額等で計算してくれます。
ただ、現在のフラット35(買取型)は9割までですので、
三菱東京UFJ銀行のフラット35(保証型)だと100%まで借入可能です。

自己資金0との事ですが、諸費用分もないのでしょうか?
銀行の手数料・登記費用等かかりますが、計算に入っていますでしょうか?
新築を考えている建築会社の営業さんに一度相談してみたらいいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

フラット35ですか?
まだ知識不足なので、建築会社に相談してみます。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/06/28 23:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国民健康保険料分納中の場合の住宅ローン審査について

国民健康保険料100万ぐらいの滞納があり分納中です。住宅ローンの審査で国民健康保険料分納中では通らないでしょうか?夫360万妻70万の年収です。国民健康保険の場合納税証明書が必要になることもあると聞きました。
そうなると私の場合やはり無理なのでしょうか?

Aベストアンサー

金融機関に勤務しており、以前、住宅ローンも担当したことがある者です。

> 住宅ローンの審査で国民健康保険料分納中では通らないでしょうか?
住宅ローンに国民健康保険料の納付方法は関係ありませんが?

> 国民健康保険の場合納税証明書が必要になることもあると聞きました。
国民健康保険に加入-ということは…。
確定申告者であることが多い→確定申告の場合は所得税が源泉徴収ではない→(当然、源泉徴収票がないので)確定申告による所得税の納税証明書が必要(収入・所得額の確認のためおよび税金の滞納がないことの確認のため)…なのではないでしょうか?
国民健康保険と納税証明書は直接関係しませんけれど?
国民健康保険料は「納付」ですし、所得税等の税金は「納税」ですから。
そのあたりを混同されているのではないでしょうか?

Q住宅ローンは50歳では無理?

現在43歳です、今までいい加減に生きてきて将来設計をしてきませんでした。50歳までにと言うのはやはり遅いでしょうか?土地があればとか頭金があればとか何か参考になるご意見があれば教えて下さい。とてもムシの良過ぎるお話かも知れませんが、不況の中将来の事を考えると家族3人とても不安です。どうか宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

住宅ローンアドバイザー有資格者です。
前回答でローンが組めることはご理解されたと思います。

住宅取得資金(土地+書費用含む)の目安について
収入にもよりますが、収入の2割くらいが相当かと思います。

現在年収500万(仮)×(定年60歳-50歳)=5,000万
将来年金300万(仮)×(完済年齢75歳-60歳)=4,500万
両者で9,500万。
9,500万の2割=1,900万+住宅取得資金として使える自己資金600万。
合計2,500万が目安となります。
当然、土地の贈与、相続を受けられる場合は、限られた資金の中では有利となります。

ローン返済期間中に債務者の死亡、第一種高度障害が認められた場合は団信生保(加入義務)で残債務一括返済してくれます。

お子様が成人されて所得がある場合は親子リレーを利用して35年返済、50年返済も可能となります。

行員によってはすごく丁寧に相談にのってくれるので、数社当たってみて対応の良い行員の知恵を借りるのも手段の一つです。

Q年金を払ってなくても、住宅ローンはくめますか?

もし、何年か後にマイホームを購入するとき、年金の支払いをしていないとお金の借り入れはできないのでしょうか? まったく関係ないのでしょうか? ちなみに自営です。 年金は二年遅れで払っています。

Aベストアンサー

 住宅金融公庫からの借り入れ,ということですよね。年金の支払いチェックなど,全くしません。
 元々,国会議員が年金不払いに気づかなかったぐらいですから。

 銀行の借り入れも,他の借金・ローンの金額は申告しますし,信用情報(過去の借金で3ヶ月以上の滞納があったかどうか)は調査しますが,年金の調査は一切しません。

 支払い能力,という面で年収などの審査は有りますが,一般的な住宅の購入であれば,「マイホーム」という強力な担保がありますので,普通のローンより審査は通りやすいと思います。

Q年金未納は住宅ローンに関係する?

年金未納期間があります。

住宅ローンの審査に響きますか?


何ヶ月か前に社会保険庁からハガキがきて、督促業務を社会保険庁は(株)オリコに委託したと書いてあったので不安です

Aベストアンサー

銀行は社会保険庁ではないです。社会保険庁の納付記録は、第三者は見ることができないでしょう。
ただし、知られた場合、月1万4千円程度を払えない払わない人が、住宅ローンを払えるのかという懸念は生ずるでしょう。
意図しないで、未納になってしまうこともあり、それを違法というかどうかですね。

Q住宅ローンの審査 税金の滞納がある場合

新築マンションを購入予定です。
ローン借入額はマンション販売元の提携銀行から2900万です。

収入は夫が450万、私が250万ほどあります。
が、一昨年、妊娠出産のため私が一時退職した期間があり
前年度の住民税などの請求が来た時は私に収入が全く無い時で
生活が苦しく滞納しており、昨年末からまた復職したので
月々約2万ずつ払っております。

残りあと15万ほど残っていますが
この状態ではローン審査は通らないでしょうか?

税金の滞納まで調べられますか?
他に借金などは一切ありません。

Aベストアンサー

>「残りあと15万ほど残っていますが、この状態ではローン審査は通らないでしょうか?」

→銀行の住宅ローンならば、税金の未納があっても審査には直接の影響はありません。銀行は住民税の納付状況まで調査しません。

 ただし今後も税金の滞納が続くようですと、せっかく購入したマンションを国や自治体に差し押さえられる可能性もあります。それが銀行に知れると、最悪、ローンの一括返済を求められることもあり得ます。

 税金の未納分は早く解消するに限ります。この機会に残額をお支払いになってしまったらいかがでしょうか?

Q自営業者の住宅ローンについて

はじめまして、いつも参考にさせていただいてます。

私は自営業をしているのですが、自営業者に対して銀行は審査が厳しいとよく聞きます。
そこで自分の場合はどうなるのかと気になったので詳しいみなさんにお聞きしたいと思います。

所得(収入から緒経費を引いた)額の直近3年間の平均が約350万円。
頭金が1000万円。
車やカードのローンや借り入れはありません。(過去にも)
家族は夫婦二人と子供二人(3才と1才)の四人です。私は34才です。

こんな状態ですが銀行の審査に通りそうでしょうか?
もし、通るとした場合 融資額はいくらぐらいになりそうでしょうか?

また、自営業者に有利な銀行または金融機関ってありますか?

みなさんの意見、アドバイスをよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

はじめまして。なんだか人事じゃないくてアドバイスさせていただきます。
うちも、自営業で今、新築建築中です。
たしかに、自営業で融資していただくのは、かなり審査が厳しく、過去の確定申告を三年間上げなければならないと聞きました。
うちの場合、メインバンクが都市銀のため、まったく受け入れてもらえず、結局、不動産屋さんに相談し、いくつか金融機関をあたっていだだき一件だけうけいれてくれました。
自力で無理な場合、個々の不動産によって提携している銀行があるので、自営業に強いなどもろもろあると思いますので、、不動産やさんに一度、相談してみてはどうでしょうか?
ただ、自営業は金利が高く、優遇金利がありませんでした(涙)
しかし、マイホームほしいですもんね。
がんばって素敵なおうち、建ててくださいね。
お互いがんばりましょう!

Qフラット35sの審査に落ちた

フラット35sの審査に落ちた

フラット35sの審査に落ちてしまいました。
先日、建築事務所企画の
コーポラティヴ住宅の購入のためろ○きんのフラット35sの審査を受け、
仮審査で通ったのですが本審査で落ちてしまいました。

主人(33歳)で勤務年数5年 実家の家業を継いでおります。
私(34歳)も勤務年数4年でそちらで勤めております。
職種は特殊ですが、老舗で大変安定しています。
収入は合算で620万(夫500万、私120万)です。
頭金100万の借入額か4300万です。

近くの設計事務所が前から公募していたのは知っており、
既に埋まっていると思っていたのですが
駄目もとで電話してみましたら、一区画だけ空いているとの事でした。
そして今からまさに区切って賃貸にする会議中だったとの事でした。

私達の電話により、その会議は中断され工事も止めて頂きました。
しかし、先方も大変急いでおられ、
私たちも慌てて審査を通す準備を始めました。
今までのクレジットカードのリボ払い等全てを完済し、
債務残高0円にして申請しました。


そうしましたら、仮審査後ろ○きんの担当者が
完済したカード(3枚のカード)の残高証明を出せと
言ってきたので、提出しました。
(直ぐには情報に上がってこないためとの事でした)
そして次はそのカードの申し込み書を出せと言ってきました。
何年も前のカードの申し込み書なんて保管してないので
また、カード会社にお願いしました。
カード会社の方もそんな例はないとの事で
大変訝しげでした。
そして、やっと揃えて提出した次の日、
全額NGと言われました。

気になる事はNGのタイミングが提出した次の日である事です。
その書類を含めて公庫に審査をかけると思っていたのに
答えが早すぎる点です。

あと落ちる原因で思いつくのが
主人専用のクレジットカード一枚に支払いに何度か遅延がありました。
昨日CICに行って、個人情報開示しAと記載されてました。
(これは通す前からわかっており一番心配でした。)
それと全く忘れていたのですが、
私が10年前に作った
東京三菱U○J銀行の口座のキャッシュカードに
カードローン枠が小額ですがあって少し残っていました。
毎月滞り無く返していますが‥。
(これはすぐ完済します。)

はじめから頭金の少なさ
借入額の多さは気になってますが、
返済率から考えてフラットなら大丈夫だろうとの事でした。
ろ○きんの担当者はすぐに3500万は出ました
と建築事務所の方に言ってきて
あと800万上げるために書類を揃えろとの事でしたので、
全額NGというのがなぜなのかわかりません?


建築事務所の方も何件も家より少ない収入で
通ってきたので、びっくりとおっしゃてます。
それに工事を止めてもらい待って頂き、
大変申し訳なく思っています。

時間は無いのですが
ろ○きんは建築事務所の紹介でしたので、
勤務先の取引のあるメガバンクのフラット35Sに
もう一度申し込んでみようかと考えています。
しかし、公庫側が落としたなら結果は同じなので
その銀行の住宅ローンを申し込んでみるべきか悩んでいます。

どうか良い知恵をよろしくお願いします。

ちなみに建物はフラット35Sの審査をクリアしています。

フラット35sの審査に落ちた

フラット35sの審査に落ちてしまいました。
先日、建築事務所企画の
コーポラティヴ住宅の購入のためろ○きんのフラット35sの審査を受け、
仮審査で通ったのですが本審査で落ちてしまいました。

主人(33歳)で勤務年数5年 実家の家業を継いでおります。
私(34歳)も勤務年数4年でそちらで勤めております。
職種は特殊ですが、老舗で大変安定しています。
収入は合算で620万(夫500万、私120万)です。
頭金100万の借入額か4300万です。

近くの設計事務所...続きを読む

Aベストアンサー

元業者営業です

残念ですが、「ろうきんのフラット」で落ちた人がメガバンクの審査を通る事は無いでしょう。

ぶっちゃけ「話があべこべ」ですよ。
不動産を購入するときは「資金計画を立てて、支払能力を確定してから」物件探しです。
貴方のような「物件を見つけてから資金計画」なんてのは「愚の骨頂」です。

なので、そもそも今回の話は「裸で登山に行く」ようなもので、
むしろ「登山口で引き返して(審査に落ちて)良かった」というレベルの話です。

通常は

メガバンク>地銀>ろうきん・信金・JA>ノンバンク

と右に行くほど審査が緩くなるのが一般的です。
つまり、現状では貴方の場合「ろうきん」で落ちたわけですから、「ノンバンク」しか道は残されていないと言えます。

しかし、ノンバンクは他の金融機関より金利が高めに設定してある事が多いので、今回のような「無謀」な組み方では負担ばかりが大きくなって、毎月支払いに追われる事になるでしょう。

落ちた原因は#1さんの回答がほぼあたっているでしょう。
そもそも

●収入は合算で620万
●頭金100万の借入額か4300万です。

これじゃ通る訳が無いですよ。公務員や、一部上場企業の正社員でも微妙なところです。

あと

●カードローン枠が小額ですがあって少し残っていました。

これは決定的ですね。

額や、滞りなく返済しているかどうかが問題なのではありません。

「借り入れしている事実」が問題なんですよ。

カードローンなんて聞くと軽く聞こえますが、金利を見ると「サラ金」と変わりません。
つまり、審査でも「サラ金で借り入れしている」と見る訳です。

なので今回審査に落ちた理由は明白。
「無謀な借入」と「カードローン」です。

>どうか良い知恵をよろしくお願いします。

年収の7倍を超える融資なんて常識じゃ考えられません。
万が一融資がどこかのノンバンクで通ったとしても支払は現実的な話じゃないです。

●融資額は年収の4倍まで
●頭金は諸費用分を除いて30%

この条件をクリアして初めて「物件選び」です。

今回は縁がなかったですね。

元業者営業です

残念ですが、「ろうきんのフラット」で落ちた人がメガバンクの審査を通る事は無いでしょう。

ぶっちゃけ「話があべこべ」ですよ。
不動産を購入するときは「資金計画を立てて、支払能力を確定してから」物件探しです。
貴方のような「物件を見つけてから資金計画」なんてのは「愚の骨頂」です。

なので、そもそも今回の話は「裸で登山に行く」ようなもので、
むしろ「登山口で引き返して(審査に落ちて)良かった」というレベルの話です。

通常は

メガバンク>地銀>ろうきん・信金・JA>ノ...続きを読む

Q納税証明その1、その2 ってなんですか?

 住宅ローンなどの申し込み時の必要書類で自営業者は
○確定申告の控え、○青色申告の決算書、○納税証明その1、その2 などと書いてあるのを見るのですが納税証明
その1、その2 っていうのは具体的になんですか?税務署もしくは市町村役場で取れものなのでしょうか?

Aベストアンサー

「その1」とは納付税額の証明、「その2」とは申告所得税、又は法人税の所得金額の証明となります。

請求先は所轄の「税務署」となりますが、下記の国税庁のHPで詳しく説明されていて、又申請用紙のDLも出来ます。
ちなみに手数料は一件(一通)400円ですが、これは現金ではなく収入印紙で納めなくてはなりません。

http://www.nta.go.jp/
『申告・手続きの方法』→『納税手続及び納税証明書関係』
http://www.nta.go.jp/category/yousiki/tyousyu/annai/01.htm

参考URL:http://www.nta.go.jp/

Q本審査に落ちました

宜しくお願いします。

住宅ローンの事前審査を通り、
ほぼ間違いないので準備を始めてくださいと不動産屋に言われ、
引越しも決まっていたのですが・・
まさかの審査落ちでした。
落ちた原因ははっきり分からないのですが、
過去の通帳のお金の出し入れがネック・・らしいのです。

正直、理解不能です。
10年も昔からの通帳内容を言われても・・・
覚えているものも覚えてないものもあります。
審査落ちの理由によく「転職・新規借金」と聞きますが、
そんなことも全くありません。
もう他の銀行に行っても無理でしょうか?

現在の住居も出なくてはならないですし、
引越し業者も断らなければいけないし・・
本当に大打撃でした。

Aベストアンサー

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた書面を
全面的に正しいものと仮定しているのです。本審査は事前審査の
内容に間違いが無いことの確認作業が大半ですので、今回は通帳の提示などを求めたところ、提出できなかった、もしくは提出したところ
事前審査と相違があった、のいずれかの可能性が高いです。

よく見かけるケースとして、
自己資金の証明ができないことがあります。例えばローン2000万、
自己資金1000万で家を買う場合、1000万について自分のお金である
との証明(自分名義の通帳や証書で証明)が無いと、
「もしかしたらその1000万て他からの借金では?」という風に判断されることがあります。そうなると(1)に該当し、断られる可能性が出ます。
他に、以前に住宅購入など、大きな買い物をしていませんか?
そしてそのために銀行以外(親や親戚、知人、経営・勤務している
会社)から借入をしていませんか?
もしこれがあると、これも(1)に該当し、
「現在の借入残高」として申告した内容と違いが
出てくるため、断られる理由になりえます。

最後に、他行では無理かとのことですが、通る可能性は十分に
あります。包み隠さず相談してみると良いと思います。
(状況に不明な点が多いので、回答に対する自身は「参考」に止めます。)

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた...続きを読む

Q自営業の人は老後、国民年金だけで生活できているのですか?

46歳独身です、今年から独立して国民年金に加入しました。

でも国民年金ってもらえる額が少なすぎて不安で仕方ないです。

自営業の人は老後、国民年金だけで本当に生活できているのでしょうか?

ずっと自営業だった人はもらえる年金は月6万円ぐらいなんですよね?

≪自営業の人は持ち家だし、定年がないから年金は少なくても大丈夫≫だって聞いた事ありますが、それでも80歳代、90歳代になっても働くのは難しいだろうし、月6万円程度ではきついのではないですか?

他の方の似たような質問で、≪貯金すればいい≫とか≪生命保険会社の個人年金に加入すればいい≫とか≪国民年金基金に加入すればいい≫とか見ました。

でもそれって限界がありますよね?

私は貯金は2千万円ぐらいあります。

生命保険会社の個人年金に26歳の時に月1万円加入しました。
60歳まで合計400万円ぐらい払い込んで、61歳から月10万円ぐらいが7年間で戻ってくる(合計800万円ぐらい)予定です。

国民年金基金は4口で月3万5千円ぐらい(国民年金と合わせると月5万円ぐらい)払っていますが、それでも戻ってくる額は月2万5千円程度増えるぐらいです。
高いけど不安なので支払っています。
それでやっと年金支給予定額は15万3千円ぐらいです。
86歳以上生きないと元がとれません・・・。

貯金も生命保険の個人年金も20年ぐらいすれば、なくなってしまう可能性が高いですよね?

100歳以上も生きた場合、国民年金だけではとても無理だと思います。

国民年金だけの人ってどうしているのですか?

生活保護に切り替えたりしているのですか?

46歳独身です、今年から独立して国民年金に加入しました。

でも国民年金ってもらえる額が少なすぎて不安で仕方ないです。

自営業の人は老後、国民年金だけで本当に生活できているのでしょうか?

ずっと自営業だった人はもらえる年金は月6万円ぐらいなんですよね?

≪自営業の人は持ち家だし、定年がないから年金は少なくても大丈夫≫だって聞いた事ありますが、それでも80歳代、90歳代になっても働くのは難しいだろうし、月6万円程度ではきついのではないですか?

他の方の似たような質問で...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問者様の想定している状況とは異なりますが、私の両親(共に昭和7年生まれ。そして3年前に相次いで死亡。)は企業で働いておりましたが「国民年金」でした。

預金もほとんどありませんでしたが、周りの環境が幸いしてか、老齢基礎年金だけで生活[父は介護施設に入所=年金で介護費用が賄うことができた]しておりましたね。

どんな生活環境かと言えば・・・もしかするとご質問者様には信じられない状況かもしれませんが
・冷房機器は扇風機。
  ⇒それも呼吸が辛くなるので余程でない限り使わず、窓から自然の風を取り入れて団扇を使っている。
・暖房機器は「石油ストーブ1台+コタツ」と「電気毛布」
・パソコンは使った事が無い。
  ⇒歩かないと寝たきりになるから、1キロ先のスーパーまで日用品を買いに行く。「欲しいモノを買う」ではなく「有るモノで間に合わせる」タイプ。
  ⇒趣味は有るが、コンピューターを使用しない。
・電話は固定電話のみで、余程でなければ電話を掛けることは無い。
  ⇒地元で生まれ育ったので、ほとんどの友人・親戚は近くにいる
・冷蔵庫はあるが、電子レンジやオーブンは買ったことすらない。
・電気炊飯器はあるが、ガスコンロでご飯を炊くこともある。
・お風呂はあるが、シャワーは長らく無かった。
  ⇒使っていた風呂釜が壊れて、相談したガス屋さんが「今はガス給湯システムの方が安く買えますよ」と言ったので、両親が死ぬ1年ほど前にシャワーが付いた。
・晩酌(湯上りのビール類も含む)やタバコはやらない
  ⇒父は年金を貰う頃には体を壊していて、酒・たばこ禁止
  ⇒母は元から飲まない
・自動車やオートバイは廃車していた
  ⇒体力の問題等から利用する頻度が激減したので、維持費を支払いメリットが無い。
・電気の契約アンペアーは15A
・家は父の勤め先が届け出をせずに建てたバラック[築50年超]。
  ⇒母方の伯父がコネを利用して建築確認の届出をしてくれたが、完了の印は無い。
  ⇒相続するために専門家を通して色々な手続きをしたら、市役所が調査に来た。
  ⇒増築部分が見つかってしまい、固定資産税は年額6千円

> 国民年金基金は4口で月3万5千円ぐらい(国民年金と合わせると月5万円ぐらい)払っていますが、それでも戻ってくる額は月2万5千円程度増えるぐらいです。
> 高いけど不安なので支払っています。
> それでやっと年金支給予定額は15万3千円ぐらいです。
今、私(おひとり様。50歳代)は実家で生活していますが、サラリーマン生活を維持するための費用[スーツ、靴、鞄、同僚等との飲み代やプレゼント、歓送迎会の割り当て金]を除くと、『10万円程度』ですよ。
 食費6万円+光熱費と新聞購読料1万円+趣味用のお小遣い[書籍、日帰りのハイキング等]2万円+固定資産税や町会費などの年単位での出費+予備費


> 私は貯金は2千万円ぐらいあります
『(自分たちの望むレベルでの生活を)夫婦二人で20年間送るのに必要な費用は1億円』【ある団体が昔行ったアンケート調査の結果】というデータがあります。
勿論、住んでいる場所の生活環境や望む生活レベルによって金額はブレますし、単純に「おひとり様だったら40年間で1億円」とはなりません。
また、いつ死ぬのかは誰にもわかりません。

ですが、話を進めるために「95歳で死ぬから、65歳からの30年間で9000万円が必要」と仮定しましょう。
 1億円÷40年×30年×地域等格差割増1.2=9000万円

するとご質問者様の収入合計は、下の計算が正しければ6,580万円
 ・現在の貯蓄額:2,000万円
 ・生保の個人年金:総額800万円 
 ・国民年金[65歳から35年分]:2,730万円
  780,100円[平成27年度]×35年≒2730万円
 ・国民年金基金:1,050万円
   ◆加入している型が不明なのでA型を4口◆
   1口目:月額1万円×12×35年=420万円
   2口目以降:月額5千円×3口×12×35年=630万円
  http://www.npfa.or.jp/system/type_benefit.html

よって、2,420万円が不足いたします。

この不足額[ギャップ]をどのようにして埋めるか?
 ・財テクで預貯金を増やす
 ・生活レベルを落とす
 ・人生設計自体考え直す[結婚する。その頃は超高齢社会だから、働き続ける。]

偉そうに書いている私も老後の生活費は枯渇しそうなので、「『体が続く限り短時間労働で働く』で、どうにか生き続けることができるかな~」と考えていますが、ご質問者様どうなされますか?

ご質問者様の想定している状況とは異なりますが、私の両親(共に昭和7年生まれ。そして3年前に相次いで死亡。)は企業で働いておりましたが「国民年金」でした。

預金もほとんどありませんでしたが、周りの環境が幸いしてか、老齢基礎年金だけで生活[父は介護施設に入所=年金で介護費用が賄うことができた]しておりましたね。

どんな生活環境かと言えば・・・もしかするとご質問者様には信じられない状況かもしれませんが
・冷房機器は扇風機。
  ⇒それも呼吸が辛くなるので余程でない限り使わず、窓から自然の...続きを読む


人気Q&Aランキング