最近、とても気になっているバイクがあります。
BMW F800ですが、これは新設計のパラレルツインなのですが、ボンバルディア・ロータックス社の協力のもと、開発設計されたと記されているそうです。

そのロータックス社は全く知りません。
そのエンジンの特性や性能などは記事にありますが、信頼性や耐久性などは、BMWの伝統的なボクサーエンジンに比べて、遜色ないものなでしょうか?
10万キロくらいなら、大掛かりなOH等無しで普通に乗り続けられるものなのでしょうか?

もちろん、新開発ということなので推測でしか答えようがないと思いますが、少しでも参考になるような意見が聞ければありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ロータックスのエンジンに乗っています(設計はBM)が国産と比べたら笑うようなこともありますが(自分で修理したら解ります)もちろん他のBMWと同じように、一万以上乗らないとならしも終わらないし国産と比べたら耐久性は解りませんが(まだそこまで乗っていないので)



なお、ロータックスのシングルエンジンだけで言えばレースなどの世界でも(GPなどは違います)結構強く、ビモータにもシングルのロータックスエンジン搭載車も有ります(車名忘れました)

F800は乗ったことがないので解りませんがF650はやはりロータックス製の物が基本に成っていますから実績は有ると思いますよ。

ロータックス(オーストリア)は私は好きなエンジンの一つです。
どちらにしても乗りっぱなしでOKの物ではないので注意は必要で、新車のうちはオイル管理は必ず乗る前にしないと・・・

でも転倒には注意してください、シート部分のフレーム弱いです(そういう設計だと思うけど)すでに私は見ています(サブフレーム交換車両を)

今のところ私の乗っているF650から乗り換えを考えている車両は無いくらいに気に入っています、小さいトラブルは有りますが(現在35000Km)国産と違い飽きがこない為R100系かK100系で出物が有れば乗り換えかも(笑

まずは近くのディーラーで試乗をして納得いくまで質問、乗り味などは国産とかなり違うと思いますよ・・・
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ロータックスのエンジンというのは、なかなか味のあるエンジンのようですね。
この手のものは、慣らしが1万Kmもいるのですね。
エンジンオイルも減ったりするのですね。
それはある程度エンジンを保護する役目も買っているのでしょうか。

しかし、週末ライダーでは、慣らしが終るまで一年以上かかりそうです(笑い)

このバイクにはまだまだ疑問点も多いので、ゆっくりと考えます。

ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/05 04:24

F650も元々はロータックスのエンジンです。


ロータックスはエンジンメーカーでバイク、車は作っていません。
古いKTMの空冷4サイクルエンジンもロータックスだった気が。(うろ覚えです)

http://www.rotax.com/en/

シングルオタク、ヨーロッパ事情に詳しい人には有名なメーカーです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ロータックスはエンジンの専門メーカーなのですか。

特にシングルに強そうな感じですね。
と言う事は、エンジンの基本はしっかりと出来ていると思っても間違いは無さそうですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/05 04:16

まだ発売されてから間がないのではっきりとしたことは誰も言えないと思いますが、設計の基本からしてドイツと日本は違いますから、おそらくボクサーツインとそれほど変わらないと思いますよ。


日本車は始めから慣らし運転が必要ないように各部の精度などをきっちりと仕上げてきますが、BMWはユーザーが慣らし運転することを前提とした造りとなっています。
以前私はGSF1200に乗っていて、ウィリーなど無茶もしましたが6万km超えても何ともなっかですし、数年ごとの買い換えを前提とした造りの国産車でも10万kmは普通に走っていれば到達できまよ。
F800の価格からしてボクサーツインほどの耐久性はあるとは思えませんが、そこはBMW十分な耐久性が確保されているはずですよ。
国産車でも楽に10万km走りますから、なにも心配する必要はないですよ。
私もF800の購入を考えましたが、テレレバーでないのでボクサーツインの購入に踏み切りました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

なるほど、そうですか。
BMWは慣らしが大切なのですね。
それはある程度国産にも言えることだとは思いますが、かなりシビアなのでしょう。

やはりBMWという名のもとに売り出すには、それなりの信頼性があると言う事ですね。
安心しました。

お礼日時:2007/07/05 04:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q設計開発の違い

トヨタとデンソーでの設計開発の違いって何ですか?
トヨタが仕様を作り、デンソーが設計するみたいなイメージなんですが…。
ご存知でしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

 
>トヨタが仕様を作り、デンソーが設計する
その通り

他にデンソーが提案しトヨタが採用する事もあります。

 

Q雪道でのローダウンについてなんですが、実際、ローダウンというか車高はど

雪道でのローダウンについてなんですが、実際、ローダウンというか車高はどのくらいまでだったらスタックせずに走れるのでしょうか。

当方、MPVでRS-RのTi2000でサス交換してローダウンしております。冬に向けて車高を戻すかどうか悩んでおります。サス交換は自分で行うつもりですが、また大変なので、このままいけるものなら行ってしまいたいと思っているのですが、実際、車高の低い車で行っていてどのくらいの車高までなら大丈夫なのかどうかをお聞きしたいです。

車高いくらでスタックしたとか、車高いくらだったけど、大丈夫だったとかありませんでしょうか。

ちなみに現在の車高はちょっと計っておりませんが、大体、コンビニ等の車止めにぎりぎり当たらない高さといったところでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.5です。

私もローダウンしてます。車種はストリーム、サスはTEIN、ダウン量は前25mm・後30mm(カタログ値)です。
私も雪国に住んでおり、会社はもっと山奥で、真冬は一晩で50~60cmも降る時があります。ただ、通勤道路は国道で除雪もばっちりです。裏道がたくさんあり、夏場は裏道で通勤しています。それらの裏道が、冬特に一晩で大雪が降ったりしたときにどのようになるのかは、15年以上の通勤経験から把握しています。それを踏まえて、道を選んでいます。
今まで通勤途中ではスタックしたことはありません。

他の回答者様の補足に
>・・・MPV乗りの悩みなんですよ。

とありますが、MPVだけ特別タイヤハウスがあいているわけではありません。ミニバン全体に言えることです。それをカッコ悪いと見えるかどうかは別として。。。
今シーズン初めて冬を迎えるんですか?今までの経験からローダウンして大丈夫か把握できませんか?
車高13cmとはどの部分ですか?普通車の最低地上高はノーマルでもシャーシの部分のどこかで145mm程度です、。
スポイラーなどで測っても、よほど低いスポイラーでない限り、それよりも中側に低い部分があるはずです。スタックするときのほとんどが、おなかが地面についてカメさん状態になるのですから。。。

どこにお住まいかわかりませんが、私の経験から、除雪が行われておりよほどのグシャグシャの深い雪道でなければ、大抵大丈夫だと思います。

No.5です。

私もローダウンしてます。車種はストリーム、サスはTEIN、ダウン量は前25mm・後30mm(カタログ値)です。
私も雪国に住んでおり、会社はもっと山奥で、真冬は一晩で50~60cmも降る時があります。ただ、通勤道路は国道で除雪もばっちりです。裏道がたくさんあり、夏場は裏道で通勤しています。それらの裏道が、冬特に一晩で大雪が降ったりしたときにどのようになるのかは、15年以上の通勤経験から把握しています。それを踏まえて、道を選んでいます。
今まで通勤途中ではスタックしたことはありません...続きを読む

Qロードスターに乗りたくてしようがありません。 でも維持費が気になります。

こん○○は。
ご無沙汰しております。

この度貯金も貯まって来て車購入を考えている自分ですが。
候補の車に不安があるので質問したいと思います。

候補の車は
・ロードスター NA6CE
・セリカ 丸目4目
この2車種です。

この車たちは、燃費がまあまあいいということで選びました。
でもガソリンが高いこの時期にこの車たちを選ぶのは世間にしては白い目で見られますが、乗りたいのはこの車たちなのです。
候補は燃費がまあまあ良い。
運転が面白い。
維持費が安い。
そういう車が欲しくて居ました。
人を乗せる、家族のためだけに車を使う、そういう寂しい車に成りたくないのです。

自分の家族は皆、オデッセィ、キャラバン、エルグランド、ライトエース、アストロ、などを乗っているため、自分が頼られることは無いと思いますので、2ドアでもいいと思いました。

皆さん運転していて面白い車。
2人で乗れればそれでも良い。
コレは良いよという所を教えていたくと嬉しいです。

長々と済みませんでしたがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ロードスターを18年乗ってます。
90年式のNA6です。

まず、NA6は15年以上前の車ということを頭に入れていてください。
自動車は大げさに言えば、すべてが消耗品です。
時間(使用頻度にもよりますが)が経過すれば、少しずつ弱ったり、さびたりいろいろでてきます。
弱ったり、壊れれば取り替えるしかありません。後は値段とのバランスシートだと思います。
30万で買った車のエンジンが壊れたら、30万払って新しいエンジンに乗せ換えますか?
人それぞれの価値観がありますので、乗せ換えても、別の車を買い替えてもどちらとも正解でしょう。

維持費ですが、
燃費はまぁ10~14km/lだと思います。さすがに最近の車には勝てませんが、かといって悪いというほどのレベルではないと思います。
税金ですが、NA6は通常の税金に+10%を余計にかかります(13年以上経過した車は一律)ので、同じ税金帯の新しい車よりはお金がかかります。
修理費ですが、
まず、買う車の状態に一番左右されると言った方がいいでしょう。
前オーナーの手入れがよく、メンテがキチッとされているなら、そんなにかからないと思いますが、安いからといって手入れのされていない車を買うと、その何倍もかかる場合があります。
あと、いじくられすぎている車だと、いろいろ不具合が隠れている可能性もあるので、注意が必要かもしれません。
ロードスターはいろいろな社外パーツや強化部品などもたくさんありますので、選ぶ楽しみもでてくるでしょう。
それに、いろいろな場所でミーティング等も定期的に行われているので、たくさんの仲間もできると思います。
なによりロードスターはオープンの爽快感、運転の楽しさを教えてくれます。
あなたが、車に絶対的なスピードを求めないなら、ぴったりな車といえます。

ロードスターを18年乗ってます。
90年式のNA6です。

まず、NA6は15年以上前の車ということを頭に入れていてください。
自動車は大げさに言えば、すべてが消耗品です。
時間(使用頻度にもよりますが)が経過すれば、少しずつ弱ったり、さびたりいろいろでてきます。
弱ったり、壊れれば取り替えるしかありません。後は値段とのバランスシートだと思います。
30万で買った車のエンジンが壊れたら、30万払って新しいエンジンに乗せ換えますか?
人それぞれの価値観がありますので、乗せ換えても、別の車を...続きを読む

QHORNET250キャブレターOHについて

こんにちは。
今乗っているバイクはHONDAのHORNET250なのですが燃費が悪く、ツーリングに行っても20~23km/ℓあたりです。
レッドバロンで1年前に購入しました。年式は97年式で走行距離は3万キロを超えたとこです。

先日プラグを見てみたら真っ黒になっていたのでとりあえず掃除したのですが、キャブレターを調整しないと同じ事になると書かれていたのですが、自分でするのは不安なので業者にお願いしようと思うのですが、レッドバロンに持っていくか、ホンダドリームに持っていくか迷っています。

どちらの店に持っていったほうが良いでしょうか?
また購入した店舗で無くても対応してくれるでしょうか?

Aベストアンサー

どちらでも大丈夫だと思います。

購入時にまともなお店だと掃除と調整してるはずなんで
ノーマルの場合、買ってからの走行距離にもよりますがエアクリーナーが怪しいです。

汚れて空気の吸い込みが悪くなる→ガソリン濃くなる→プラグ真っ黒
ただ、ノーマルのセッティングは割りと濃い目だし
チョークを引いたまま走ったりなんてしてもすぐ黒くなりますから
現状あってるかどうかは走って体で判断が一番だと思います。

吹けあがりとかパワー感、速度の伸び

Q直6エンジンとV4エンジン

ちょっと気になったので、教えてください。

最近、直6のエンジン搭載の車がほとんどないようなきがするのですが、なぜなんでしょうか?
直6というと、33セドグロあたりが最後のような感じがしますが、今のトヨタはV6・2.5リッター等がありますね。

また、これは私の知識が無いだけなんですが、
V型4気筒エンジンというのが無いのはコストだけなのでしょうか?直と比べればVのほうが、小さく・静かにできると思うので、プレミアム感をねらうコンパクトカーの上級グレードにはあってもいいんじゃないかと思うのですが、なにかしらの規制やデメリットがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

よく言われるのは、いろいろなシリンダのレイアウトの中で、直6が一番バランスがいい、ということですが、その理由については、いまだに1度も聞いたことがありません。
経験則なのではないでしょうか。
BMWの直6が、とろけるような回転をすることも、説得力を増す理由になっていると思います。

確かに、同じようにスムーズでも、V6には直6のような感動はありません。

あとは、直6はカムシャフトが長くなる分、V6より高回転が苦しくなるといいます。

直6がなくなったのは、横置きFFと、エンジンを共用したいからです。
直6では長すぎて、横置きできません。
コストの圧力が強く、トヨタのような大会社でも、直6とV6を平行して生産することは、許されなくなってきているようです。

このあたりのことは、かつて各メーカーが相当数のプレスリリースを出していましたが、若い人は知らないかもしれません。

V4がないのは、必要がないからだと思います。
昔のフルジャケットのでっかいエンジンだとどうか分かりませんが、今の直4は、楽勝で横置きFFに対応できます。

スバルは、フラット4が最もバランスがいいと説明していて、シンメトリーに動くことから、頭ではたいへん理解し易いのですが、乗った人はみなさんご存知の通り、トヨタや日産の直4と比較して、スムーズなエンジンではありません。
ただ、個人的には、好きなエンジンです。

よく言われるのは、いろいろなシリンダのレイアウトの中で、直6が一番バランスがいい、ということですが、その理由については、いまだに1度も聞いたことがありません。
経験則なのではないでしょうか。
BMWの直6が、とろけるような回転をすることも、説得力を増す理由になっていると思います。

確かに、同じようにスムーズでも、V6には直6のような感動はありません。

あとは、直6はカムシャフトが長くなる分、V6より高回転が苦しくなるといいます。

直6がなくなったのは、横置きFFと、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報