個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

日陰のベランダでアジサイを栽培しています。
最近、葉っぱのうらおもてに白い粉が付いてきました。
これは何かの病気ですか?
だとすれば、治療はどうするのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

#1さんもおっしゃるとおり、おそらくウドンコ病です。


ホームセンターなど園芸店で 殺菌剤(殺虫剤では効きません!)を
購入して散布してください。希釈してあるスプレータイプのものがよいでしょうね。
ホームセンターなどの園芸薬品売場に行けば、ウドンコ病に効く薬剤が
写真入のボードなどで説明されていると思います。

ウドンコ病に限らず植物は、風通しの悪い(空気の動きづらい)環境では病害虫が発生しやすくなります。
ベランダの日陰(おそらく足元?)で管理されているのでしたら
せめて週に1回でも2回でも風通しのよさそうな(空気の動きやすい)場所に2~3時間置いてあげることで
ずいぶん改善されると思います。ただ、その際日当たりに注意してください。
急に夏の日差しに当てれば葉焼けなども起こしやすいですから。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
対策や普段気をつけることまで教えていただいて助かりました。
気をつけて栽培したいと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/07/09 12:49
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
全く知らないことでしたので、不安で。。。
すぐに教えていただいて助かりました。(^^)
本当にどうもありがとうございました。

お礼日時:2007/07/09 12:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアジサイの下葉が白くなって落ちる

お世話になります。
母の日のプレゼントとして入手したアジサイ「てまりてまり」の下葉が白くなって落ちてしまいました。

下のほうの葉が2枚が落ちて、現在のところ白い状態の葉が2枚くっついています。白い葉も緑の葉も表面や裏面に虫のようなものは見られず、すべすべとキレイです。

何かの病気か、虫の仕業でしょうか?
他にも植物を育てているので伝染しないか心配です。もしくは、ただ古くなって落ちただけでしょうか。

栽培状態ですが、植え替えは、花後が相応しいようなので、しておりません。また、肥料も与えておりません。
水は朝晩の2回、与えていますが、根づまりしているのか、土の上部から鉢までの2センチほどの空間に水が留まってしまい、水がなかなか吸収されない状態で、エアレーションしようか迷っているところではあります。また、午前中だけ日が当たるマンションのベランダに置いています。

どなたかご存知の方、ご教示いただければ幸いです。

Aベストアンサー

我が家にもアジサイ沢山ありますよ。
これは鉢のキャパシティを越えてしまって根も詰まっているからでしょう。上の方に何か網目状の物も見えますし、空気が入らないようにも見えます。
※このような状態になっていますとアジサイが自己防衛手段として、強制的に葉への養分供給を遮断して葉を落とそうとします。本来であれば開花後に切り戻しますが、写真ではそこまで待つのは厳しいでしょう。開花までにさらに1節~2節分葉が落ちるかもしれません。それと花を咲かすと株が弱ってしまうかもしれません。

リスクを考えれば、今植え替えた方が良さそうです。
◆2まわり(2号分/6cm)大きい鉢に植え替え。もう1節上の葉も半分カットするか、弱りそうなら思い切って落す。
◆根はストレスを与えないように抜いて周囲の固まった根だけ軽くほぐす。(※用土・水やりその他管理は下記各URL参照)。
◆水が溜まるということは株周りが固まって空気の通りが悪いため、根にキズを付けないようにホットドッグの串のような物の先を尖らせて空気穴を開けて下さい。
◆植え替え後の日差しは日光に当てすぎず(朝程度)、1週間くらいはなるべく明るい日陰に置く。
http://www.jiten8.com/flower/jiten/KABOKU/ajisai.php

今回は株に負担をかけないように、花が咲きだして弱りそうになったらすぐに花をカット。カットした花は花瓶などに入れて開花を楽しんで下さい。

<切り戻し> ※花後
http://blog.goo.ne.jp/fleuriste_chouette/e/c0498bc341972eb1867062d1bb6997d6
<管理>
http://www.yasashi.info/a_00010g.htm
http://www.isikosi.miyagi-fsci.or.jp/guide/event/saibai.htm

我が家にもアジサイ沢山ありますよ。
これは鉢のキャパシティを越えてしまって根も詰まっているからでしょう。上の方に何か網目状の物も見えますし、空気が入らないようにも見えます。
※このような状態になっていますとアジサイが自己防衛手段として、強制的に葉への養分供給を遮断して葉を落とそうとします。本来であれば開花後に切り戻しますが、写真ではそこまで待つのは厳しいでしょう。開花までにさらに1節~2節分葉が落ちるかもしれません。それと花を咲かすと株が弱ってしまうかもしれません。

リスクを...続きを読む

Qあじさい 葉 色 薄い

はじめまして。どなたかご教授下さい。

私の別の質問と関連するのですが、土がよろしくない(土壌改良しようとしている)状態の花壇に、あじさい が頑張って植わっています。
かつて放置してしまっていたのが災いし、花も咲かなくなって、葉も薄い黄緑です。
なんとかしてやりたいのですが、何が不足しているのか分かりません。
何か肥料を撒けば良いのでしょうか?
そうであれば、チッソ系の肥料でしょうか。
日光は問題なくあたり、あじさいもかつては咲いていました。
花の色がちょっと薄かった気がしますが。

初心者なりに調べたのですが、分からずアドバイスお願いいたします。
不足事項はご指摘下さい。

Aベストアンサー

>あじさい 葉 色 薄い
何か肥料を撒けば良いのでしょうか?
そうであれば、チッソ系の肥料でしょうか。
日光は問題なくあたり、あじさいもかつては咲いていました。
花の色がちょっと薄かった気がしますが。

                ↓
アジサイの花は丈夫で手間の掛からない樹木です。
本来は日当たりが良く、風通しの良い所を好み、特に肥料は必要とせず、樹木の成長にて枝を伸ばし葉が密集して、根元が自然と日陰、保湿されておれば→寒さにも強く5~6月には美しい花が咲き、ジメジメとした梅雨空でも、鮮やかな青・ピンク・紫・クリーム色の花が次々と咲いて目を楽しませてくれるのですが・・・

我が家のアジサイでは、挿し木直後の年や剪定誤りで花芽や花の咲く枝を切り過ぎて少ししか花が咲かなかった事ぐらいしか覚えておりません。
<しかし、何本もアジサイ・ガクアジサイ・山アジサイが植わっていてカバーしてくれていた>

また、肥料で言えば窒素・リン・カリが3要素と言われており、窒素が過剰だと→樹の成長を早めるが、花付きは悪くなるように記憶しています。

アジサイは、肥料や極端な土壌の拘りがないので、根の成長と環境に即した落葉・変色だと思います。
今、花芽がないのだとしたら→樹木としての成長過程であり、次年度の花を楽しみの我慢の年だと思います。


葉が萎れた、変色していると言った経験が少ないので、下記の園芸相談を調べましたら、同じような相談が寄せられており、無断で恐縮ですが、ご参考になればと転載・貼付致します。


http://botany.cool.ne.jp/wwwlng.cgi?print+200905/09050233.txt



baggio94様に於かれましては、皆様からのアドバイスや情報を参考にされ、大切なアジサイを元気にし、美しい花をたくさん咲かされますよう、心より祈念申し上げております。

>あじさい 葉 色 薄い
何か肥料を撒けば良いのでしょうか?
そうであれば、チッソ系の肥料でしょうか。
日光は問題なくあたり、あじさいもかつては咲いていました。
花の色がちょっと薄かった気がしますが。

                ↓
アジサイの花は丈夫で手間の掛からない樹木です。
本来は日当たりが良く、風通しの良い所を好み、特に肥料は必要とせず、樹木の成長にて枝を伸ばし葉が密集して、根元が自然と日陰、保湿されておれば→寒さにも強く5~6月には美しい花が咲き、ジメジメとし...続きを読む

Qあじさいがしおれてきた!

先日あじさいの苗的なもの(葉っぱだけでなくある程度花も咲いているもの)をホームセンターのガーデニングコーナーで購入してきました。そして、家に帰ってきてきて早速ベランダのプランターに植えかえました。
その日はなんでもなかったのですが翌日見てみると、花が上ではなく下向きにだらんしていて元気がなかったです。その日は「今日、寒かったからかな?」と思い様子をみてみることにしました。が、次の日に見ても同じ状況です!ましてや葉っぱまでもがしおれてきているようです!
植えかえたのがいけなかったのですか?
どうすれば元気になるのか教えてください!!

Aベストアンサー

水やりには問題がなかったと仮定すると、二つ原因が考えられると思います。

1、)植え替えたこと。
ツツジなどならともかく花の盛りに植え替えるのはあまり良くないと思います。

2、)強い日差しに長時間あたったこと。
お住まいの地方がわかりませんが、日本列島のどこでも今咲いているアジサイは、冬場に温室で温度管理されて育ったものでしょう。
それがこの季節の強い日差しに当たるとへたってくることがあります。
ホームセンターではどんなところに置いてあったのでしょうか。
おそらく屋根のある直射日光が当たらないところにあったのではないですか。
仮に直射日光がまともに当たるところに置いてあったのなら、ホームセンターにまた見に行ってセンターの鉢は元気ということであれば、日差し以外が原因といえると思います。
たとえば植えかえたこと、水不足、などです。

対策としては、鉢がすっぽりつかるぐらいに水をはったバケツの中に一晩だけ入れておきます。
水に入れるのは鉢だけで葉の部分は出しておきます。
これで回復しなければ残念ですが、花と葉を数枚残るぐらいまで切り落としてしまいましょう。
あとは木が枯れないようにして、来年以降に期待するしかないでしょう。
どちらにしても日陰においた方が良いでしょう。

アジサイに限らず温室で育ったものはこれからの季節の強い日差しには弱いです。
ホームセンターにまだ売れ残ってあるとすれば、どんなところに置いてあり、今も元気かどうかが判断材料になると思います。

水やりには問題がなかったと仮定すると、二つ原因が考えられると思います。

1、)植え替えたこと。
ツツジなどならともかく花の盛りに植え替えるのはあまり良くないと思います。

2、)強い日差しに長時間あたったこと。
お住まいの地方がわかりませんが、日本列島のどこでも今咲いているアジサイは、冬場に温室で温度管理されて育ったものでしょう。
それがこの季節の強い日差しに当たるとへたってくることがあります。
ホームセンターではどんなところに置いてあったのでしょうか。
おそらく屋根の...続きを読む

Q咲かなかった紫陽花の剪定

紅、紫陽花を昨年購入し、剪定を失敗したようで
今年はほとんど咲かずに終わってしまいました。
来年、咲かせるためには咲いたところは剪定したとして
咲かなかった枝は何もしなくていいのでしょうか?
ひどく背が高くなってしまっています。

Aベストアンサー

>ただ他の紫陽花は今年の枝は緑色をしているので判り易いのですが
>紅は全部が緑色でどこからが今年伸びたものなのかが判りにくいです。

茎の色は古くなって木質化してきますが、前年枝が必ず木質化ているとは限りません。
皆さん、同じことを違う言い方でアドバイスなさっているのです。

とにかく「来年の花芽になる芽、あるいは期待できる芽」を選んで残すこと。
今年咲いた枝はふつう花の2節下に、他よりやや大きな脇芽が付いてくるはずで、
それが来年の花芽です。
花の無い枝では、一番大きな脇芽を残します。
細い枝は整理して切り詰めます。

高さを詰めたい場合は、来年の花は諦めて強めに剪定し、再来年に花をつけさせます。
樹形を整えるには、数年ごとに古枝を根際まで切り詰め、ひこばえを伸ばして更新します。
アジサイは剪定には強いですから思いきってトライしてみてください。

Q紫陽花の葉がおかしい病気でしょうか?

去年鉢植えで買った紫陽花ですが去年花が終わってから花壇に植え替えました。
ピンクの花弁が大きい花です。
今年見事に咲いてくれましたが花はとっても元気なのに葉が緑がまだらで赤くなっているところもあります。ネットで調べましたがなかなか合致する病気がわかりません。病名と対処の仕方教えて下さい。
花と葉の写真も添付します。宜しくお願いします

Aベストアンサー

花が咲くころには葉の養分すら花の方に移行させようとします。
土の養分、水分が不足すると早めに傷んできます。

Q同じアジサイの株で花が白くなっているのはなぜでしょうか。

同じアジサイの株で花が白くなっているのはなぜでしょうか。
アジサイの花(ガク)が青くなったり赤くなったりするのは、土壌やアルミニウムイオンによるものだということはいろいろ調べてみてわかったのですが、同じ株のアジサイの花がひとかたまりだけ白くなっているのを見たことがあります。これはどういうことでしょうか。盛りを過ぎて色が褪せた結果白くなったものなのか、他の要因があるのか・・・。盛りが過ぎたアジサイって白くなるものなんでしょうか。

Aベストアンサー

>同じアジサイの株で花が白くなっているのはなぜでしょうか。

        ↓
土壌の酸性&アルカリ性やアルミニウムイオンの花色への影響は良く知られていますが、それ以外にも
発色が年々薄くなったり、色褪せてくるのは、日照不足(花芽の上に葉が密生したり、他の樹木の陰に鳴っていませんか)、排気ガス等による脱色、樹勢の衰えによる染色体や色素の異常だと思います。
また、一部には肥料不足のケースもあり、その場合は1~2月の寒肥とは別に、芽出し肥として春先に化成肥料を株元に1株当たり70~80gをばら撒く。

それと、ご指摘の通り、花の盛りが過ぎたものは、白くなっていきますので、花期が過ぎて枯れる寸前のものは白くなります。
この場合には、早めの切除と花後の剪定をしますと、他の花は順々に咲いて綺麗な花色で楽しませてくれます。

http://engeisoudan.com/lng.cgi?print+201006/10060115.txt

Q紫陽花の青色のために、酸性土壌にしたいのですが

昨年の今頃青色の紫陽花を購入しました。
ところが、庭の花壇に植えたところ、だんだん花の色が紫がかってきて、汚い色になってしまったのです。
元々は、きれいな青色でした。
昨年中は、そのままにしておき、花が終って枝を切ったりし、この春、また芽吹いてきました。

今は、葉がだんだん出てきてるような状態です。

紫陽花の色は土壌によって変わるとのこと、
どうしても、青色に戻したいのですが、
園芸の本を見ると硫酸アルミニウムを1000倍に薄めた液をまく・・とありました。
そこで、今日お店に買いに行ったら、それは置いていなくて、店員さんが「酸性にしたいのならピートモスを使えばよい」といわれました。

自宅にピートモスが少しあったので、とりあえず根本にばら撒いて、気持ち周りの土と混ぜてみたりしました。

果たしてこれでいいのでしょうか?


硫酸アルミニウムというのは、そもそもどこで売っているものなのでしょう?園芸店ですか?

また、他にも何か方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

 #2です。 

 ピートモスは,通気性や保水性,保肥性を高めるために土壊改良や基本用土に混ぜて使います。使用量が多いと過湿になりやすいです。
 ですから,根本にばら撒いて気持ち周りの土と混ぜられることでも効果があると思います。

Q小さな小さな白い虫(飛びます)の正体は何?

ミニトマト、ルッコラ、シソに最近虫がついて困っています。

・体や頭が見えないほど小さい。体長1mm? 見た目白い粉がついたように見えます。
・羽まで見えませんが、パッと飛ぶところを見るとあるようです
・これがつき始めてから、上記野菜の葉に白い点々状のものができます。
・今のところ、ニンニク入り水スプレーで対応。吹き付けるとしばらく飛び散りますが、少し経つとまた戻っています。

虫の名前がわからないので、対処できません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

画像があればハッキリするのですが、質問内容から考えるとコナジラミ
類の可能性が高いように思えます。
書店には病害虫図鑑や病害虫百科が市販されていますから、発生をした
病害虫を図鑑に載っている写真と見比べて下さい。

コナジラミの場合は葉を吸汁して、作物の生育を悪くさせます。作物は
葉によって収穫量が違うので、害虫が発生したら早めに駆除をしないと
収穫量に影響します。何もしないで放置すると、その内に葉だけでなく
全体が枯れてしまう事もあります。

確実なのは薬剤使用で、薬剤以外を使用しても一時的に回避させている
だけで、効果が切れれば再び現れて被害を繰り返します。
その事は質問者さんが経験されて、十分に理解されているはずです。

コナジラミかどうかは図鑑で調べ、本当にコナジラミで間違いないなら
専用の薬剤を散布して駆除をして下さい。
スス病になったり、時にはウイルスになって株ごと抜いて処分しなけれ
ばいけなくなる事もあります。

Qアジサイの葉を食べる虫

アジサイには虫がつかないと子供の頃は思っていましたが、このごろ、葉が穴だらけになったり葉脈ばかりになった木をよく見るようになりました。
虫の姿を見たことはないのですが、何か新しい虫が入ってきたのでしょうか。それとも、地域差で、前からそういうことはあったのでしょうか。
お気づきのことがあったら教えてください。

Aベストアンサー

 青酸性の物質が多く含まれるために、確かに嫌う虫もあるのですが、コガネムシ、ダニ系、カタツムリ、ナメクジなどがつきます。

 昔と今の違いはすみません。わかりません。ただ、品種改良されたものは美しさと引き替えに弱くなるという話は聞きますね。昔は今のように沢山の種類はなく、どこも同じ物が咲いていた気がします。

Q観葉植物の葉がの先だけが茶色く枯れる

会社にある観葉植物(名前がわからない。葉は20センチくらいの木の葉型。9月ごろにコンペイトウのような形をした緑の花のようなものをいくつかつけました)が今年の春頃しおれていたので、私が面倒を見て、鉢をひとまわり大きなものに替え水をときどきやっていたら葉っぱがピンと元気になりました。

しかし、秋の初めくらいから、葉っぱの先が枯れたようになってきています。植物自体はとてもしゃっきりしているのに・・・。

同僚は「栄養が足りないからだ」と言っていましたが、植物に関して知識のない私にはどうして葉っぱの先だけが枯れてしまうのかわかりません。
別の同僚は「枯れてまっとるがや」と言いますが、植物自体は別段しおれている感じではないのです。

葉っぱは全部で20枚以上あると思いますが、外側のひとまわりの先っぽが茶色い色に変色しています。新しく出てきている葉は、とてもきれいなグリーンで元気です。

どのようなことが原因で葉の先が茶色くなるのでしょうか?

また、枯れかけた見栄えの悪い葉は茎からもぎとった方がいいと言われたのですが、まだしっかりと繋がっているものをもぐ勇気がありません。
しかし、やはり枯れた葉があまり見栄えがよくないのも確かです。
ちゃんと水やりなど、気を配っているのに、ちっとも面倒を見ていないように言われるのも悔しいです。
茎から黄色に変色してもろくなった葉は軽く引っ張るだけで抜けたりするので取ってしまうこともありますが、まだ元気ではあるものの先が茶色くなりかけた葉っぱももぎ取った方がよいものなのでしょうか?

説明が不足している点があるかと思いますが、アドバイスよろしくお願いします。

会社にある観葉植物(名前がわからない。葉は20センチくらいの木の葉型。9月ごろにコンペイトウのような形をした緑の花のようなものをいくつかつけました)が今年の春頃しおれていたので、私が面倒を見て、鉢をひとまわり大きなものに替え水をときどきやっていたら葉っぱがピンと元気になりました。

しかし、秋の初めくらいから、葉っぱの先が枯れたようになってきています。植物自体はとてもしゃっきりしているのに・・・。

同僚は「栄養が足りないからだ」と言っていましたが、植物に関して知識のない...続きを読む

Aベストアンサー

たびたびすいません。
葉の先が枯れるのは根詰まりが原因のようです。

下記のURLのフパティフィラムの所にこのようなQ&Aがありました。

Q 今年の春に「スパティフィラム」を購入したのですが、葉先が枯れてきたので7月に鉢を大きなものに変えました。
ところが、葉先の枯れ方は変わらずどんどん枯れる一方なのです。
置き場所は室内で、日光は当たりません。
水遣りは土が乾いてからあげています。
鉢を変えたのがいけなかったのでしょうか?
それまでは花もよく付いていたのに、今付いている花は小さなまま何とか咲いた花が1つだけです。
元気にしてあげたいのですが、どうしたらいいのでしょうか?
[2002.10.10]
A 「スパティフィラム」の葉先の枯れは、根つまりですから植え替え、鉢を一回り大きくしたことは正解です。
悪い腐った根は取り除きましたか。
用土は半分くらい取り替えましたか。
その時にミリオンを入れて根腐れ防止対策は行いましたか。
またマガンプKなどの固形肥料を入れて置きましたか。
植替え後は日陰で管理しましたか。
水は乾いたら上げるようにしましたか。
葉先の枯れた葉は復活はしませんので、その部分を切ってください。
そうすれば,やがて必ず新しい葉が成長してくるはずです。
これからの時期は、少しカーテン越しの日光に当ててもいいです。あんまり日陰に置くと,花つきが悪くなります。
用土になじむのに2週間はかかります。
これはどの植物も同じです。
ときおり液体肥料をあげます。
葉を増やしたいなら、観葉植物用の市販の液体肥料でいいですが、花を目的とするなら、リンサン分の多い液体肥料を2週間に1回水遣り代わりに上げるといいです。
スパティは根がすぐに増える植物です。したがって,すぐに鉢の中が根が一杯になります。
年に1回あるいは2年に1回は植え替えするくらいです。また株わけも必要になってきます。
以上の注意点をもう一度考えてみてください

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~rinmodan/k-drtohei03q_list.html

たびたびすいません。
葉の先が枯れるのは根詰まりが原因のようです。

下記のURLのフパティフィラムの所にこのようなQ&Aがありました。

Q 今年の春に「スパティフィラム」を購入したのですが、葉先が枯れてきたので7月に鉢を大きなものに変えました。
ところが、葉先の枯れ方は変わらずどんどん枯れる一方なのです。
置き場所は室内で、日光は当たりません。
水遣りは土が乾いてからあげています。
鉢を変えたのがいけなかったのでしょうか?
それまでは花もよく付いていたのに、今付いている...続きを読む


人気Q&Aランキング