多分マナーに関する質問に当たると思うんですが…

バイトしてる喫茶店に新聞社の方など営業の方がよく来られるんですが、
店長とお話し終えてその方が帰られる時、私は「ご苦労様でした」と挨拶していたんです。
すると先輩に、年下が年上の方に「ご苦労さまです」というのは失礼に当たると注意されました。
それが年上全般のことを言ってるのか年上の営業の方に限ってのことを言ってるのかは分からないのですが、このような場合に「ご苦労様です」ということは何か失礼なことなんでしょうか?
もしそうだとしたらどのような言い方が適切なんでしょう?

気になってしまったので教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中11~14件)

「おつかれさまです」が妥当だと思います。



「ご苦労様」は目上が目下に使う言葉です。
社会的なポジションもありますが、年上の方にも使いませんね、私は。

その新聞社の方は営業だとしても喫茶店に来ており店長さんとお話ししているのですよね?
あなたに来ている営業でもないのに、「ご苦労様」は失礼に当たると思います。

その先輩は親切な人ですね。
そのような失礼なことをしていても教えてくれる人は少ないです。
(言葉使いを分かっていない人なんだな)と思うだけです。
    • good
    • 0

その通りです。


営業だけでなく、世間一般的です。
「ご苦労様」というのは、目上の方が言う言葉であって
年下が使うものではありません。

「お疲れ様でした」を使うのが正解です。
    • good
    • 0

先輩は正しいです。


ベテランの会社員でも、ドラマでも良く間違った使い方をしていますが、「年上の方にはお疲れ様です」が正しい使い方です。
    • good
    • 0

お疲れ様です」がいいと思います。


それが失礼だとわたしは思いませんが、ご苦労様ですとはいいませんね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「お疲れ様」と「ご苦労様」の違いが分からない人は、かなりの低学歴ですか

「お疲れ様」と「ご苦労様」の違いが分からない人は、かなりの低学歴ですか?
国語の時間に、「お疲れ様」と「ご苦労様」の違いを学びます。
社会人にもなってそれを知らない人が、たまにいます。
この人たちは一体何なのでしょう?
かなりの低学歴なのでしょうか?
私も、そこまで学歴は良くないので人のことを言えませんが。
逆に、高学歴の人で「お疲れ様」と「ご苦労様」の違いを知らない人はいるのでしょうか?

Aベストアンサー

学歴が低いのではなくて、学が無いのです。
学が無い人間は、質問に挙がっている
二つの言葉の使い分けが、出来ません。

Q喫茶店での待ち合わせマナーについて教えてください!喫茶店で上司と仕事の

喫茶店での待ち合わせマナーについて教えてください!喫茶店で上司と仕事の話をする為、待ち合わせすることになったんですが、先に入って待っているのがいいのか外で待つのがいいのか教えてください。先に入る場合飲み物は注文せずにいた方がいいですよね?

Aベストアンサー

外で待っている必要はないでしょう。中で坐って待っていればいいと思います。コーヒーの類いなら注文して飲んでいてもいいと思いますよ。

Qヘルパーさんからの「ご苦労様」と「お疲れ様」

障害者のため有料在宅介護サービスを受けています。
サービスを受けている時にあるヘルパーさんが私の母(ヘルパーさんと母とで協力して私の介護をしています)に
「ご苦労様です」と言いました。
私は、ヘルパーさんの立場では「お疲れ様です」あるいは「準備していただいて有難うございます」等という方が適当だと思っていたので、
ちょっといやな気分になりました。
他のヘルパーさんは ご苦労様でした などと言ったことは一度もありません。
この場合は お疲れ様です と ご苦労様です のどちらを使うのが適当でしょうか。

また私はご苦労様と聞いて嫌な気分だったのですが、次回同じことがあった場合注意してもいいでしょうか。
目上や立場が上、お客様などには お疲れ様です を、目下や同等な人には ご苦労様です と習いました。
介護業者との関係の場合、単純に利用者が目上、事業者が目下と考えていいものか悩みます。

※そのヘルパーさんは正規職員ですが、パートのヘルパーさんにもご苦労様ですと
言っていたので口癖かマナーに疎いのかもしれません。

Aベストアンサー

>目上や立場が上、お客様などには お疲れ様です を、目下や同等な人には ご苦労様です と習いました。

私も同じに習いましたので、他の人が使うとき、少し気になります。
でも、純粋な、ねぎらいの一言に、あまり「正しい・正しくない」と、留意しない方がいいのかな、と思うようになって来ました。

以前聞いた話ですが、戦後、復員されて故郷の駅にやっと降り立った兵隊さんが、見ず知らずの若い女性に「本当に、本当に、ご苦労様でした」と頭を下げて声を掛けられ、その言葉に戦闘の苦労の思いが噴出して、泣けて仕方がなかった、と。
女性は、心から、ねぎらいの言葉をかけられたんですよね。
この話に「でも正しくは“お疲れ様でした”だよね。」とはならないですよね。

話は戻って、自分がその人を指導する立場だったら、正しい言葉遣いを教える必要がありますが、そうではないなら、マナー違反とまでもいかないと思いますし、習ってこなかった人も案外多いのかもしれませんし、むしろ「一声」が、ちゃんとある、それでよいのではないかな、と、私としては思います。

40代。

Q掃除機に関する風習・マナー

来客があった際、玄関の真ん中に掃除機を置いていたら
「早く帰って」という意味があることを聞きました。
本当にそのような意味があるのか
教えてください

マナーで知っておきたいのでお願いします。

Aベストアンサー

迷信・俗信・おマジナイは古くからの言い伝えですよネ

掃除機、正確にいうと「電気掃除機」が一般家庭に普及したのが1950年代ですから、迷信・マジナイの対象になるのは早すぎる気がするし、ましてや電気器具ですからネ

電気掃除機が普及する前はご存知のようにとホウキ(箒)とハタキで掃除をしていました。何百年も。

そんな中から、長っ尻の客(ながっちり=何時までも帰らずに迷惑な客)を帰らせるマジナイとして、陰で、手拭で頬かむりさせた箒を逆さに立てて置くということをしたのです。
これを、「逆さぼうき」といいます。

「玄関の真ん中に掃除機を置いていたら「早く帰って」という意味がある」といった人は、掃除機=箒との連想から言ったのだと思います。
玄関の掃除途中なら兎も角、玄関の真ん中に掃除機を置いておくことってあるのでしょうか?

ついでにいうと、箒の先は吊るさないと変な曲がり癖が付くので、掃除の途中で仮置きをするときは逆さに立て掛けますが、旅館、料亭などの客商売では絶対禁止でした。

Qご苦労様です VS お疲れ様です

ご苦労様です VS お疲れ様ですの使い方で、上司にはどちらが適格なのでしょうか??

大分前、ある会社では前者を使うようにと。又ある会社では後者を使うようにと言われた記憶があります。(私自身、現在海外長期留学中)

最近手にした雑誌に、「お疲れ様です。」が適格だと記載されていましたが、その筆者自身は、「ご苦労様です。」を勧めていきたい!!ともコメントとしていました。

例として、水戸黄門様がスケさんカクさんに「ご苦労じゃった・・」と言う一こまから、やはり、「ご苦労様」は上から下へ、「お疲れ様です」は下から上へではないのか?、と掲載していました。。。

現在の日本の社会ではどちらが適切だとされているのでしょうか?

Aベストアンサー

>「ご苦労様」は上から下へ、「お疲れ様です」は下から上へ

は、一体誰が言い出したのでしょうか。
ある時期誰かが言い出して、急速に浸透したって感じです。
大体、お聞きしてみるとどこかの社員教育マニュアルから広まったようです。
元を正せば超個人的見解だったのではと思います。

「ご苦労様でした」=「いやぁ、ご苦労であった」の上から目線のみを連想させるとでも言うのでしょうか?
テレビの水戸黄門が原因だったのかと質問文を拝見して思ったくらいです。
そのシチュエーションでしか使われてないわけでは無いですよ。
ご主人のご帰還に「ご苦労様でした」と全員が頭を下げるイメージはないですか?

「お疲れ様でした」こそ「お疲れ、お疲れ」って感じの下町風で、
むしろ目上の方に使うべきでない表現です。

っと、まぁ私は思うんですよ。

推進派としては
「ご苦労様です」は
「あなたが苦労してくださって、そのおかげ様です」って意味と捉え、
上下関係の無い、心のこもったことばとして普及させたいですね。

Q食事のマナー(取り皿使用に関して)

お正月、親戚が集まって、おせち料理を食べました。
その時、自分の取り皿に、食べかけ(かじりかけ)の物を数種類置いている人がいました。
見た目、あまり良い物ではないと思ったのですか、これってマナー違反になるのでしょうか?
もし、マナー違反になるとしたら、どのようにすれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

 接遇・接待関係のプロではないので、ご指摘の行為についてのコメントはできませんが、しばらくアクセスがないようでしたので下記について記述させて頂きました。

あまり良い物ではないと思ったのですか
→お重の場合は、盛り分け後乱れをととのえていきます。盛り皿についてもそのようにしますと、美しいですし食品も痛みにくいと思います。個々の取り皿については、箸をつけてからはお任せになります。召し上がっている途中かどうか判断が付きにくい場合があります。親族の場合より近しい間柄、まして宴席ですとこのような場面は多いと思います。またお子さん連れでしたらさらに取り皿等乱れるかと思います。とはいえ度を超しますと今一つですね。たいがいは接待にあたる方が、ころあいをみて未使用の取り皿を用意し、「おとりかえしましょうか?」と声をかけさしかえるてがあります。

どのようにすれば良いのでしょうか
→和食の場合 美しく召し上がる方は、召し上がれる量の盛りつけをその時に声かけしておられます。逆に盛りつけをされる方も、それとなくお好みや量をお渡しする方に声かけしておられます。苦手な物が思いがけず手元に来たときは箸をつけません。また残ってしまった場合は皿の端に寄せています。(骨などはかいしに包む方もいらっしゃいます。)乱れたと思われたら、それとなく取り皿をさげる(近しい間柄で台所を出入りできれば)か、立ちにくければ近い方にお願いするとかしてみるのもいかがでしょう。

 状況が見えませんので、一応の内容ですが、みなさんの盛り上がりによっては、気にかかっておられることも良しとすることもあると思います。みなさんがゆったり楽しく歓談できることを第一目標にしたら、その場にあわせた立ち居振る舞いが見えてきそうです。見えないときはその場を観ている方に相談してみてはいかがでしょうか?

 接遇・接待関係のプロではないので、ご指摘の行為についてのコメントはできませんが、しばらくアクセスがないようでしたので下記について記述させて頂きました。

あまり良い物ではないと思ったのですか
→お重の場合は、盛り分け後乱れをととのえていきます。盛り皿についてもそのようにしますと、美しいですし食品も痛みにくいと思います。個々の取り皿については、箸をつけてからはお任せになります。召し上がっている途中かどうか判断が付きにくい場合があります。親族の場合より近しい間柄、まして宴席で...続きを読む

Qお疲れ様とご苦労様

お疲れ様とご苦労様は上司にはどちらを使うべきでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

本来は、どちらも似たような意味のようですが、
会社等では、
『ご苦労様』は、
目上から目下への言葉として考えられているようで、
上司への言葉としてはお勧めしません。
中には、『ご苦労様』と言われて、
失礼に感じる人もいるようです。

『お疲れ様』には、
そういった意味は無いので、
こちらを使う方が無難であると思います。

私は、大人になってからは、
『ご苦労様』は使わなくなりました。
いつか使う日が来るかもしれませんが。

参考URL:http://home.alc.co.jp/db/owa/jpn_npa?stage=2&sn=112

Q13回忌法要の御仏前に関するマナーは?

亡母の13回忌法要が行われるのですが、私の婚約者も招待されましたので、出席することになりました。

この場合、御仏前は私と婚約者それぞれで袋を用意して、1万円ずつ(合計2万円)差し上げたほうがいいのでしょうか?

それとも、私名義(または連名?)で袋を一つ用意して、1万円(又は二人で2万円?)入れれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

偶数の2を嫌う人達(割れる数字を嫌う古い考え方)もいますからあなたと婚約者それぞれが袋を用意し、1万円ずつ包む方がよいのでは?(最近慶ではペアと考え2を使う人もいますが、弔ですから)

Q「お疲れ様です」と「ご苦労様です」

30代の社会人です。
一般的な常識として、目上の人には「お疲れ様です」と言うべきであり、間違っても「ご苦労様でした」とは言ってはいけないということは十分承知しています。

しかし、そのニュアンスの違いは私にはまったくわかりません。上司でも苦労するだろうし、その結果疲れているという意味では上司も部下も「お疲れ様でした」と「ご苦労様でした」は同じだと思うのですが。。。

礼儀やマナーの問題は置いといて、なぜ目上の人に「ご苦労様でした」と言ってはいけないのでしょうか?言葉の意味的に分析してご教授下さい!

Aベストアンサー

意味に差はありません もともと両方とも上の者が
下の者をねぎらうのに使っていました 下が上をねぎらうなんておこがましいといった考えでした
しかし会社が増えると上にかける言葉が無いと困るので
ビジネス用語としてお疲れ様を下から上にかける言葉としたのが世に広まった

Q【小笠原流礼法のテーブルマナーの礼儀作法の小話を披露して赤っ恥をかいた】日本のテーブルマナーは小笠原

【小笠原流礼法のテーブルマナーの礼儀作法の小話を披露して赤っ恥をかいた】日本のテーブルマナーは小笠原流が主流だと言うので小笠原流の東大卒でない慶應出のテーブルマナーにイギリスのフォークは曲がっていないのでナイフで切った後にフォークの背に切った食べ物を食べるのがマナーだがアメリカのフォークは曲がっているので背に乗せずにフォークの腹に切った食べ物を乗せて食べるのがマナーである。と書いてあったので自慢げにイギリスとアメリカのフォークのテーブルマナーの違いを披露したらイギリスのフォークも曲がっておりイギリスに曲がってないフォークが存在しないことがAmazon.ukのサイトでforkと売って検索したら曲がってるフォークなど1本も表示されずイギリス人も曲がったフォークで食べていることが分かって小笠原流宗家に恥をかかされた。

小笠原流礼法の礼儀作法はクソだ。嘘つきだ。詐欺だ。

小笠原清忠よ!お前の礼儀作法は間違えている!

小笠原流礼法を習うなら慶應義塾大学卒の小笠原清忠ではなく、東京大学卒の小笠原忠統の小笠原流礼法を習うべき!

もう小笠原清忠の礼儀作法は習わない。

こんな嘘っぱちのテーブルマナーなど要らぬわ!!!!

【小笠原流礼法のテーブルマナーの礼儀作法の小話を披露して赤っ恥をかいた】日本のテーブルマナーは小笠原流が主流だと言うので小笠原流の東大卒でない慶應出のテーブルマナーにイギリスのフォークは曲がっていないのでナイフで切った後にフォークの背に切った食べ物を食べるのがマナーだがアメリカのフォークは曲がっているので背に乗せずにフォークの腹に切った食べ物を乗せて食べるのがマナーである。と書いてあったので自慢げにイギリスとアメリカのフォークのテーブルマナーの違いを披露したらイギリスのフ...続きを読む

Aベストアンサー

ようするに事実誤認に基づくテーブルマナー、と考えても良いでしょうか。

年配の人にはまだフォークの背に乗せて食べる人がいて、
私はそれを滑稽なことだと思っていますが、
その当時に受けた教育にもよるのでしょうね。

合理的なのか、非合理的なのか、はともかく、
それがマナーだと言いきられると反論できないのがマナーの怖い点です。

例えば麺を音を立てて啜るのが一般的で美味しい食べ方と言われても
音を立てないのが本来の姿だと説明している流派もあり、
ですが明らかにズルズルと音を「立てすぎる」のは周りからしても不快ですから、
(カレーを食べる時にスプーンを更にぶつけすぎてカンカン鳴らしているのと同じ)
そういう思いやりをやんわりと規定するのがマナーのあるべき姿だと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報