ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

文化相対主義のことなんですが、文化相対主義成り立たないと定義した上で、理由を考えないといけないのですが、なぜ文化相対主義は成り立たないのでしょうか?教えてください。

A 回答 (3件)

 文化相対主義はそれ自体、悪質な普遍主義へと陥るからです。



 たとえばおのおの民族の多様性、その特殊性を尊重しましょうというお決まりの相対主義があります。日本には日本の文化があり、イラクにはイラクの文化があるので、お互い尊重しましょう。関わらないように、と。

 しかし、これは「文化を尊重する」という1つの「価値」です。1つの価値ということは、それ自体がもう相対主義でも何でもなく、価値の押しつけなのです。「文化を尊重する」という価値が抑制となり、支配することになります。ですから、これは普遍主義よりも悪質な普遍主義なのです。

 分かりやすくいえば、イラクで虐殺があったとしましょう。まわりの国々はこれを見て、止めたいと思う。しかしイラクは「虐殺はイスラムの文化なのだ。まわりに関与してもらうつもりはない。」と仮にいったとすれば、これを容認することになります。もちろんそんな文化はないですのでご注意ください(笑)

 井上達夫が相対主義を徹底に批判しています。ご参考に。

 
    • good
    • 3

相対主義とは、そもそも相対化するメタな視点があってはじめて成立します。

「文化相対主義」の位置するその「文化」とは何でしょうか。相対化が成立するのは、ズレ・運動としての位置でのみです。
    • good
    • 0

こんにちは。


文化相対主義・・・難しいですね。
一番わかりやすいのは現地の伝統との差異ではないでしょうか。
例えば、女子性器割礼を宗教的、呪術的に行っている地域が存在する。
その地域に援助に行っている先進国の医者は人権や科学の目から女性器割礼は認められないと感じます。
しかし、文化相対主義で考えた場合その割礼は認められなければなりません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q文化相対主義

文化相対主義について調べているものですが、実際文化相対主義とはどういうもの何でしょうか??できれば返信求みます。

Aベストアンサー

教科書風に答えると、文化相対主義とは、

 「各文化はそれぞれ固有の価値観を持っており、それぞれが、
  西欧的価値観では測れないそれ固有の価値や伝統を有して
  いる」

という考え方です。

20世紀半ばくらいまで、特に欧米では、西欧的なものの見方や価
値観が普遍的であり、他の文化や民族のものの見方や価値観は
「遅れた」もの、普遍的でないもの、「劣った」もの、と見なされて
いました。
そうしたものの見方への反省が、人類学の議論の中で出てきて、文
化相対主義を主張するようになります。

人類学は、今もアフリカ、南米、オセアニアなどに存在する文明
以前の生活様式を営む人々(かつては「未開」民族と言われた人々)
を主たる研究対象とするのですが、彼らは文明以前の「劣った」人々、
と考えられてきました。
ここでいう「劣った」は当然、近代化された西欧文明の「優越性」
との対比で語られる言葉です。人類の歴史は「劣ったもの」から
「優れたもの」へと発展する、という進化論的図式で考えられ、
その進化の頂点に、西欧文明が位置するのだ、と考えれてきまし
た。

ところが、「未開」民族を研究してきた西欧の人類学者たちは、
彼ら「未開」民族が、決して知的に劣る人間たちであるどころか、
しばしば知的に優れていることを理解するようになりました。
彼らは、彼らが身近に接する自然に対して造詣が深く、それを
利用するための科学的知識も持ち合わせています。
また、一見不合理に思える魔術や儀式といったものも、実は独
自の社会的機能を果たしていたりなど、何らかの合理的役割を
担っていたりします。

こういったことを調べていくと、「未開」民族の価値観やものの
見方は、西欧のそれと「違っている」だけであり、「劣っている」
わけではないことが理解されるようになりました。
そうした反省の中からさらに、多くのものの見方が、近代化をな
しとげた西欧の都合のよいように解釈されていたのではないか、
という深刻な反省が生まれ、そうした「西欧中心主義」的なもの
の見方を是正するような動向が、哲学、歴史、政治などの分野で
起こりました。

今日では、文化相対主義は、もう少し広い文脈で、「異なるもの
(他者)を理解する方法」として議論されることが多いようです。
さらに、文化相対主義は「客観的・普遍的なものの見方」がある
ことを否定するのではないか、と批判する論者も現れ、議論を
呼んでいます。
そこら辺の詳しいことについては、ご自身で詳しく調べられるこ
とをお薦めします。

(かなり簡潔に説明したので、詳しくは、例えば下記URLなどで
 さらに調べてみてください。)
http://www.let.kumamoto-u.ac.jp/cs/cu/030702CL.html

教科書風に答えると、文化相対主義とは、

 「各文化はそれぞれ固有の価値観を持っており、それぞれが、
  西欧的価値観では測れないそれ固有の価値や伝統を有して
  いる」

という考え方です。

20世紀半ばくらいまで、特に欧米では、西欧的なものの見方や価
値観が普遍的であり、他の文化や民族のものの見方や価値観は
「遅れた」もの、普遍的でないもの、「劣った」もの、と見なされて
いました。
そうしたものの見方への反省が、人類学の議論の中で出てきて、文
化相対主義を主張するよう...続きを読む

Q日本文化の特徴って??

外国人の友人に、「日本の文化ってどんな特徴があるの?他の文化との違いは?」というような質問をされたのですが、全然うまく答えられませんでした。。
みなさんなら、日本の文化の全体的な特徴や他の文化とどのような点で異なるかということを外国人に説明する場合、どのように説明しますか?

それから、京都にその友人を連れていった時、「京都ってどういうところなの?」と聞かれ、「昔の首都」程度にしか答えられませんでした。。。(--;) 日本人としてすごく恥ずかしかったです。。。みなさんならどのような説明をしますか?

Aベストアンサー

日本古来の美学、美意識が日本文化の特徴を考える時思い浮かびます。

例えば・・座敷机一つ取り上げても、同じアジアで同じ黒檀・紫檀であったとしても、、細工やデザインが日本は繊細で、端正な主張しないけれど完成された落ち着きのある飽きのこない緻密な技術に裏打ちされたものが一般無名職人から作られているのを思います。

焼き物でも、衣類の着物・帯、お菓子でも。。

庭でも家でも外国では狭苦しい、暗くて陰気なはずの「町家」や「坪庭」が、落ち着いて、心地よく、哲学・思索的であったり、暑苦しい夏が不思議と涼しく、強い紫外線をすだれや軒、茂る落葉樹でうまく楽しんだり、自然の風がエアコンより空気が美味しかったり。。海外よりも、自然に準じた生活哲学を感じます。

これらの美学に、西欧では合理性の視点から言葉や計算で論理的に説明できるので、文書で残す、継承しやすいかも知れませんが、日本の美学は「感性」と「緻密な技術」による合理性?って感じがして、実際に作り上げられたものから受ける、又、真似?て同形式のものを作っていく。。という以外には難しいように感じます。

日本の伝統的な美学洋式は、一度壊すと再生しにくいもの、に感じます。

戦後の日本は、日本文化を捨てていくことに発展を見てるのか、、外国のお客様に本来の日本文化のご理解を頂くには、やはり。。京都のように頑なに誇りを持って守ってこられたところに行くしか無いのを思います。。

日本古来の美学、美意識が日本文化の特徴を考える時思い浮かびます。

例えば・・座敷机一つ取り上げても、同じアジアで同じ黒檀・紫檀であったとしても、、細工やデザインが日本は繊細で、端正な主張しないけれど完成された落ち着きのある飽きのこない緻密な技術に裏打ちされたものが一般無名職人から作られているのを思います。

焼き物でも、衣類の着物・帯、お菓子でも。。

庭でも家でも外国では狭苦しい、暗くて陰気なはずの「町家」や「坪庭」が、落ち着いて、心地よく、哲学・思索的であったり、暑...続きを読む

Q論文等の本の要約の仕方を教えてください

最近良く本の一章節を与えられ要約してパワーポインタにまとめることをさせられるのですが、どの部分も大事に思えてしまい中々要約という感じに仕上がりません。もし上手に要約するコツなどあるのでしたらおしえてもらえないでしょうか?

Aベストアンサー

ごきげんよう。

要約が上手くできないとのことですが、日本語でも他の言語でも、その文章を読む場合に情報の論理構造がいまいち把握できていないからだと考えられます。
(文章が理解できているかどうかとは、ちょっと別の話だと思いますね)

要約をする上でどこを切ったらよいか?
つまり、情報が不必要な部分はどこかを判断するにはどうしたらよいか?
とりあえず思い出した2点について説明します。長文ですみません。


■文章の論理構造
要約をするうえで不必要な情報というのは、同じ内容を繰り返している部分になります。
この部分は、筆者が前の文章をわかりやすく説明し直したり、
例を挙げて説明を増やしている部分だからです。
ここの部分の内容を過不足なく一文でわかりやすくまとめられればOKとなります。

どの文が、どの部分が同じ内容を繰り返しているのかを判断するには、
特定の接続詞や、特定の表現を見つけ出すことです。

たとえば、「例」の部分や「言い換え」の部分です。

 「近年、地球規模で環境破壊が急速に進んでいる。たとえばブラジルでは…、日本では…」

という文章の場合、「たとえば」という言葉の後は、ブラジルや日本の環境破壊の例が詳しく数行にわたって説明されているでしょう。しかし、それは「地球規模での環境破壊の進行」という内容の具体例を説明し直しているだけで、その全内容は「地球規模での環境破壊の進行」という文でまとめられることが多いのです。

要約資料にまとめる場合、
  地球規模での環境破壊の進行
   例) ブラジルの○○○
     日本の△△
という感じでシンプルにまとめられます。詳細は質問されたら口頭で説明ですかね。

また、「すなわち」「つまり」「言い換えると」などの言い換えの表現の前後も、不必要な情報が近くに存在する部分です。

 「~~Aである。これは言い換えると、~~~Bということになる。」

という文章で、Aという内容とBという内容は同じであって、どちらかがちょっとわかりにくい抽象的あるいはまとめ的な表現、どちらかがわかりやすい表現になっている場合が多いです。そういう場合、一方を捨てて、よりわかりやすかったり、より簡潔にまとまっている表現を要約に採用するのです。


これは文章間の関係の話だけではなくて、一文内での余分な情報を減らすことにも使えます。
少し上の文章
  「すなわち」「つまり」「言い換えると」などの言い換えの表現
を例に使いますと、
「すなわち」「つまり」「言い換えると」 = 言い換えの表現
なので、
 『「すなわち」「つまり」「言い換えると」などの』の部分は不必要でしょう。

これは別に日本語だけに留まりません。英語でも同じです。
 
I like fruits such as apples, oranges, bananas, and mangos.
  → 極端な話、I like fruits. でまとめちゃってもよい
Whether Aの場合 or Bの場合, 日本にとって外交交渉は重要である。
  → AやBがなんであろうが、言いたいことは「日本にとって外交交渉は重要である」なので
   前半のwhether節は要約には不必要な場合が多い
 not only A but also B 「AだけでなくBも」
  → Aについては筆者も読み手もすでにわかっている、メインで言いたいのはBのほう

などのように、特定の表現があると情報の判断がしやすいかな、と思います。


以上の例は、不必要な部分を捨てていけば要約が完成するという、一番簡単な場合を話してみました。もうちょっと高度な作業になると、「例」や「言い換え」の部分の内容を、自分でわかりやすく一文にまとめ直したりしなければいけなかったりします。


■情報の新規性
情報が必要/不必要な部分はどこかを判断するもうひとつのポイントは、その情報が新規なものかどうかです。例として以下のような文を。

 「○○の中に含まれている××というビタミンが~~に効果があることは、これまでにTVなどで数多く取り上げられてきた。しかし最近、ビタミン××は~~だけでなく、△△にも効果があるという報告が寄せられてきている」

この文章の中で、「××というビタミンが~~に効果がある」という内容は、すでに筆者も読み手もわかっている内容なので、この部分を要約に取り上げてもあまり意味がないわけです。
筆者が知らせたくてこのレポート文を書き、読み手も知りたい新しい内容というのは、「ビタミン××は△△にも効果がある」ことです。なので、質問者さんが要約に取り上げて報告すべき内容は、「ビタミン××は△△にも効果がある」だけでよいわけです。



以上、要約をする上で重要だと思われる2点を説明してみましたが、どのような文章を要約するか、また元の文章量がどれくらいのものをどのくらいの分量に要約するかで、情報の取捨選択が変わってきたりします。そこを臨機応変にできるようにするには、ある程度、要約の数をこなすことも重要でしょう。

他にもコツやポイントがあると思われますが、この回答ではこれくらいで。
追加や訂正があったらまた来ます。

ごきげんよう。

要約が上手くできないとのことですが、日本語でも他の言語でも、その文章を読む場合に情報の論理構造がいまいち把握できていないからだと考えられます。
(文章が理解できているかどうかとは、ちょっと別の話だと思いますね)

要約をする上でどこを切ったらよいか?
つまり、情報が不必要な部分はどこかを判断するにはどうしたらよいか?
とりあえず思い出した2点について説明します。長文ですみません。


■文章の論理構造
要約をするうえで不必要な情報というのは、同じ内容を繰り...続きを読む

Q固定観念?固定概念?

固定観念 と 固定概念 の違いを教えてください。

よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

固定観念=凝り固まった思い込み。
固定概念=旧来からの見方・考え方。

差異は、前者が各自の内に存在し、後者が各自の外に存在することですかね!なお、固定概念は、当然に、各自の内にも取り込めます。

Q多文化社会(異文化コミュニケーション)における問題点

多文化社会に(異文化コミュニケーション)における最重要だと思う3つの問題点とはなんだと思いますか?
またその解決法はあるとおもいますか?
少しでもいいので意見きかせてくだい

Aベストアンサー

1・言語能力

やはり、これは必要ですね。
もちろん、コミュニケーションとは言語のみで行われるわけではありませんが、基本は言語コミュニケーションですね。
特に、通信技術が発達した現代において、言語によるコミュニケーションの重要性は増大していると言えるでしょう。
単純にその国の言語を理解出来る位の言語能力を持つ人は大勢いますが、その言語の背景にある微妙なニュアンスをも感じ取って受け取り・発信できる人は少ないと思います。

以下は、中国人の方から聞いた話です。
例えば、日本人が中国人に謝ったとします。
日本語では「ごめんなさい」という言葉は、軽い謝罪から深い謝罪まで使える表現ですが、中国語では軽い謝罪と深い謝罪は違うらしいです。
そこで、翻訳されるときにどちらの意味で翻訳するかで相手(中国側)の受け取り方が変ってくると言えます。
で、多くは「軽い謝罪」の意で訳されることが多く、それが日本人と中国人の認識の差を生み出していると言っておられました。
つまり、言葉を表面的に訳すだけでは誤解が生じ、むしろ言語がコミュニケーションを阻害する結果ともなりかねません。
この辺りをしっかりと認識しないといけないのですが、なかなかそこまで認識出来る人は少ないようですね。


2、歴史・文化の理解

やはり、「異文化」と言うとおり、相手の事を理解しようと思うと、歴史や文化は理解しなければなりません。
例えば、表面的には世俗化し宗教的な面は裏側に隠れてしまっていますが、欧米人の言動にはキリスト教の影響が色濃く残っています。
例えば、「歴史は過去から未来へと一本道であり、未来に向かうに従い文明は進歩する」という考え方は、キリスト教の「創造から終末へ」という歴史観が世俗化したモノと言えます。
このように、相手の思考法やそれに裏付けられた行動は長い歴史の中ではぐくまれたモノであり、一見関係無いことのように見えて、実は深いところで繋がっていることも多々あります。
それを理解するには、やはり歴史と文化の理解は必要といえます。

3、思いこみや偏見の壁を取り払うこと

上記の歴史や文化の理解と通じる所があるのですが、無意識な思いこみや偏見が相手を理解するときの妨げになる事もあります。
例えば、「イスラム教は他宗教を認めない」というイメージがあります。
しかし、歴史的に見ればイスラム教は他宗教に寛大であり信仰の自由を認めてきました。 (むしろ、異教徒を認めないのはキリスト教の方がきつい)
「イスラム教は他宗教を認めない」というイメージは「イスラム原理主義のテロ」という文脈と共に広められた単純なイメージに過ぎません。
しかし、この単純なイメージが誤解や偏見を生んでいると言えます。
そして、その事に意識的な人は少ないといえます。
単純なイメージを全体に当てはめて考えてしまうと、相手とのコミュニケーションの妨げになるでしょう。

1・言語能力

やはり、これは必要ですね。
もちろん、コミュニケーションとは言語のみで行われるわけではありませんが、基本は言語コミュニケーションですね。
特に、通信技術が発達した現代において、言語によるコミュニケーションの重要性は増大していると言えるでしょう。
単純にその国の言語を理解出来る位の言語能力を持つ人は大勢いますが、その言語の背景にある微妙なニュアンスをも感じ取って受け取り・発信できる人は少ないと思います。

以下は、中国人の方から聞いた話です。
例えば、日本人...続きを読む

Q『よく生協(coop)は共産党系である』という話を聞きます。どういう理

『よく生協(coop)は共産党系である』という話を聞きます。どういう理由で共産党系だといわれるのでしょうか?
また、同じような意味合い、理由で共産党系のものがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

生協は正式名称を『日本生活協同組合連合会』と言います。共産主義は、生産手段の社会化による搾取と階級の廃絶を、究極の目標とするものです。ですから、労働組合には多く党員・共産主義系の人が見られるのもそ一つです。ですから労働組合である「生協」にも党員が多いのもまた事実です。しかし正式には「共産党系」とはなっていない様です。共産主義は階級を無くすと言いながら現実に階級があるのですから、矛盾した思想を持ち、しかも独自の憲法を持っている極めて「危険な」主義・政党なんです。ですから日本共産党の言う事を真に受けてはなりません。共産主義のシンボル色は「赤」です。それで戦前・戦後は「アカ狩り」が盛んに行われ、共産党は目の敵にされました。宮本顕治、徳田球一、伊藤律、野坂参三は日本共産党を代表する活動家達です。この輩は仲間を裏切る行為に対しては、徹底的に制裁を加えます。宮本顕治は実際、同志をリンチで殺害してますし、野坂参三も戦中にソ連のスパイだったとして日本共産党名誉議長を解任され、その後中央委員会総会において除名処分が決定されてます。99歳の老人に対しこうゆう処分を平気で下す、そうゆう危険極まりない、情け容赦のない党なんです。戦後日本を占領下に置いたアメリカのマッカーサー元帥が徹底的に、台頭してきた共産主義者を一掃し「日本の共産主義化」を抑えてくれたお陰で日本は共産主義国家にならずに済んだのです。現在でも世界では共産主義国家は5国しか存在しません。中国・北朝鮮・ラオス・ベトナム・キューバです。しかしどの国も政情は不安定です。一見して平和に見える中国も「内モンゴル自治区」との闘争に決着が付いてません。


最後に共産党系の団体を網羅したリンクを貼り付けておきます。

http://www2.odn.ne.jp/~caq10260/kyosantoukei.htm

生協は正式名称を『日本生活協同組合連合会』と言います。共産主義は、生産手段の社会化による搾取と階級の廃絶を、究極の目標とするものです。ですから、労働組合には多く党員・共産主義系の人が見られるのもそ一つです。ですから労働組合である「生協」にも党員が多いのもまた事実です。しかし正式には「共産党系」とはなっていない様です。共産主義は階級を無くすと言いながら現実に階級があるのですから、矛盾した思想を持ち、しかも独自の憲法を持っている極めて「危険な」主義・政党なんです。ですから日本...続きを読む

Q文化相対主義について質問します。

文化相対主義について質問します。
みなさんは文化相対主義をどのように考えていますか?

Aベストアンサー

wikiによると、
「全ての文化は優劣で比べるものではなく対等であるとし、ある社会の文化の洗練さはその外部の社会の尺度によって測ることはできないという倫理的な態度と、自文化の枠組みを相対化した上で、異文化の枠組みをその文化的事象が執り行われる相手側の価値観を理解し、その文化、社会のありのままの姿をよりよく理解しようとする方法論的態度」
ということで、まぁ、当たり前のような主張ですが、
現実的には以下のような問題に対して、
他国が介入していいのかどうかという問題を引き起こします。

・日本の捕鯨問題
・FGM(女性器切除)
・レイプ「される」と死刑
・韓国の病身舞や犬食文化

これらの問題は、その地域の文化でなんら問題ではないとするなら、
他国は介入できなくなってしまいます。

wikiで言うと:
文化相対主義には普遍的人道などの観点から見て不備があり、固有文化の価値を楯に取った抑圧(幼児割礼やイスラム圏における人権侵害など)が防げないとの批判がある

なお、日本の捕鯨は人道・人権問題ではないですが、問題の構造は同じです。
つまり、ある国の文化に他国がどの程度介入していいのかということです。

wikiによると、
「全ての文化は優劣で比べるものではなく対等であるとし、ある社会の文化の洗練さはその外部の社会の尺度によって測ることはできないという倫理的な態度と、自文化の枠組みを相対化した上で、異文化の枠組みをその文化的事象が執り行われる相手側の価値観を理解し、その文化、社会のありのままの姿をよりよく理解しようとする方法論的態度」
ということで、まぁ、当たり前のような主張ですが、
現実的には以下のような問題に対して、
他国が介入していいのかどうかという問題を引き起こします。

...続きを読む

Q『終わる』と、『~しまう』の違いについて

『食べ終わる』と『食べてしまう』
『読み終わる』と『読んでしまう』
上記の、『終わる』と『~しまう』の違いについて教えてください!

Aベストアンサー

この場合、「~終わる」は最後までと言う意味が含まれますけど「~しまう」は動作をすると言う意味になります。
ですから「食べ終わる」だと最後まで食べて食べる物が無くなった状態です。
「食べてしまう」では食べるという行為をしてしまうということになります。
「食べてしまう」という言葉には食べきるとかいう意味は含まれませんが、「食べ終わる」には終了が含まれるので完食する(もしくは、満足するまで食べた)という漢字の意味が含まれます。

Q『が』と『こそ』の違いについて

「あの人がいい先生です」
「あの人こそいい先生です」
格助詞『が』と係助詞『こそ』の意味の違いを教えて下さい。

Aベストアンサー

「が」の使い方は、簡単には説明出来ません。特に日本語圏で育っていない方に意味や用法をお伝えするのは、かなり大変です。
勉強したければ、下記サイトも参考にしてください。
http://www.kazandogakukai.com/_d269122444.htm
「が」の使い方は、少々おかしくても、止む得ないと思った方が、気楽で良いと思います。
 
「こそ」は、「強調」「選択」と思ってください。
「あの人こそいい先生です」 = 「あの人は(本当に)いい先生です」「たくさんいる先生の中でも、いい先生です」
 
日本語に慣れている人が「あの人がいい先生です」と言った場合は、「(いま)話題にしていたいい先生というのは、(多くの先生がいる中で)あの人のことです」という意味合いのことが多いです。つまり「あの人こそいい先生です」と似た感じです。
似た感じというのは、実は使い方が違うからです。
「あの人こそいい先生です」は、話しの直前の話題・主題が「あの人」であるケースが普通ですが、「あの人がいい先生です」は、話しの直前の話題・主題が「いい先生」であるケースが普通なのです。
 
早く使い分けを覚えたい場合は、文法書ではなくて、会話文が多い現代小説を音読するとか、テレビラジオなどの会話を口まねで繰り返す方が良いと思います。「習うより慣れろ」が良いと思います。

「が」の使い方は、簡単には説明出来ません。特に日本語圏で育っていない方に意味や用法をお伝えするのは、かなり大変です。
勉強したければ、下記サイトも参考にしてください。
http://www.kazandogakukai.com/_d269122444.htm
「が」の使い方は、少々おかしくても、止む得ないと思った方が、気楽で良いと思います。
 
「こそ」は、「強調」「選択」と思ってください。
「あの人こそいい先生です」 = 「あの人は(本当に)いい先生です」「たくさんいる先生の中でも、いい先生です」
 
日本語に慣れている人...続きを読む


人気Q&Aランキング