プロが教えるわが家の防犯対策術!

こんにちは。新人賞受賞か雑誌掲載で、プロデビューをしたいのですが、小説の新人賞を狙うかプロになるには地方在住者は不利でしょうか?  やはり受賞者や最終候補となると、特に長編賞は、関東地方が多いようです。下読みの段階から最終審査まで、そういう暗黙のルールのようなものがあるのでしょうか? 関東在住でなければ、人であらず、文士であらずなのでしょうか? 直木賞も何十年もの関東在住の作家さんが多いような気がします。(生まれて育った人が多い)
直木三十五は大阪の人なのに。(記念碑が大阪にあったはず?)
 田舎もの差別のような気がしますが。
(2度目なのですが、この前は質問タイトルが変になっていたので、再度挑戦で、申し訳ありません)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

1次、2次レベルの選考で出身で判定するなんてことはないですね。


小説として面白くないから落選です。
最終選考だとなおさら小説の出来です。
そもそも作家なんて商売は文が書けさえできれば誰でもできるので、その分競争率は高いです。
自分も色んな公募の受賞者プロフィールは良く見ますが、東京じゃない人はたくさんいますよ。
ミステリーで成功している森博嗣先生はデビューから今もずっと名古屋ですし、西尾維新も京都です。
今人気のある伊坂幸太郎も仙台だったと思います。
住んでいる場所なんて関係ないです。

東京からの受賞者が多いのは文学部の学生数、ライターなどの文筆を生業としている人の数、脚本家などを志す人の数、が必然的に多いからですね。
逆に東京は落選者の数も地方と比較にならないくらい多いってことですよ。

どうしても納得がいかないのならば、上京するのも手段かもしれませんが、最終的には才能の世界です。
でも落選理由を在京していないからという考えでは難しいような気がします。
先ずは自分の書いた作品を見直すのが筋でしょう。
近隣の読書家の方などに感想をもらってみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 こんにちは。ご丁寧な書き込み、ありがとうございました。
どちらにしても賞は一年に一度の募集しかありませんし、その一年に一度に一人か、二人しか選ばれないのですから、甲子園以上に
振り落とされる志望者が多いわけですよね。一年に一人、狭き門ですよね。

>ミステリーで成功している森博嗣先生はデビューから今もずっと名古屋ですし、西尾維新も京都です。
今人気のある伊坂幸太郎も仙台だったと思います。 
 
 大学が関東とか、育ちが関東、関東での勤務経験ありとかではないのですか? もちろん憶測ですが。関東の先生に教えを受けたとか、ミス研にいたとか。

>東京からの受賞者が多いのは文学部の学生数、ライターなどの文筆を生業としている人の数、脚本家などを志す人の数、が必然的に多いからですね
 確かにそうですよね。

>最終的には才能の世界です。
 確かにそのとおりですよね。短篇賞になると、500人中499人以上の方が落選されるわけですから。
 新人賞はダメでも、雑誌掲載デビューでもいいのですけど。
 努力と才能と運があればいいですね。

 若い方などは卒業と同時にデビューのような形が多いようなので、
就職をしていないと早く売ってくれるようですね。社会人経験者は
後回しって感じなので、新人賞は特に二十代と40代以上(50代が多いらしいです)に大別されているという感じですよね。

 やはり夢は早くから追いかけた方がいいですね。
 

お礼日時:2007/08/12 12:38

たとえば、おなじくらいの能力の人だと、穴埋め原稿などは気軽に頼みやすいという意味では出版社の固まっている地域が若干お徳とも言えるでしょう。

しかし、ずば抜けた才能がある人は、どこに住んでいても関係ありません。海外ですら大丈夫なのです。いまはファックスやネットなどで原稿をおくれますし、昔よりもさらに地域差はなくなっていると思われます。新人賞などは、特に優れた才能を探すという意味で、どこに住んでいても関係ないと思いますよ。ずっと、その地方に住んで、地方ならではの小説を書く方もいらっしゃいます。直木賞のことは、ほかのかたも書いていらっしゃるように、たまたま人口の多いところに多く出身者がいるということだと思います。あとは、東京に出たほうが有利だ!と思って地方の才能のある方も引っ越されているのかもしれません。まずは原稿の内容ありきだと考えています。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

 こんにちは。このような質問に丁寧に答えてくださり、ありがとうございました。
>穴埋め原稿などは気軽に頼みやすいという意味では出版社の固まっている地域が若干お徳とも言えるでしょう。
 そうですよね。
>東京に出たほうが有利だ!と思って地方の才能のある方も引っ越されているのかもしれません
 そういう方もいるでしょうね。
 最後は結局努力の先の運かもしれませんね。
 ずっと無職の方や就職浪人のような方も多いようなので、小説一筋のような感じも、好感度が高いのかも。

お礼日時:2007/08/12 12:21

人口をかんがえてください


後、現代はどうしても舞台が東京周辺になりがちで
(テーマの幅が違う)
そのせいもあるでしょうね、、、
ただ、あなたがデビューできるか出来ないかは出身地と関係ないですね。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプロの小説家やライターさんが使っているソフト

初めまして、小説家を目指している者です。

現在、Story Editorというフリーソフトで書いているのですが、このソフトには縦書きの機能がありません。

周知の事実として、日本語の小説と言えば大抵が縦書きで印刷・出版されているものです。

そこで質問したいことが、タイトルにも書いた通りですが、プロの小説家やライターの方たちが使用しているソフト、または推奨するソフトについて知りたいです。

一太郎や秀丸などの縦書きに適したワードソフトが、公式にも使われているのか、またはStory Editorやnami2000のようなフリーソフトで縦書きに対応したソフトも利用されているのか。

新人賞や出版も狙っているので、今のうちにそういったソフトでの執筆に慣れたいとも思っています。

意外にも、小説家志望の方でもこういった知識を持った方は多くないのではと感じましたので、この質問はなかなか意義深いものであると思います。

どなたか知識の提供をお願い致します。

Aベストアンサー

ワードプロセッサー というソフトと テキストエディタ というソフトを分けて考えた方がいいですね。

ワードプロセッサーはつまりWordに代表されるソフトですけど、それは「印刷の見せ方を工夫できる」ソフトなんです。
だから、縦書きとか、脚注とか、書体とか、文字の大きさとか、色をつけるとか工夫して印刷の見栄えをよくするわけです。
でも、それって、「自分でプリントして、見せる」のが前提ですね。

出版社が印刷原稿として印刷会社に渡すのはWordのファイルではありません。
「テキスト原稿」 を印刷専用のInDesignとかQuarkExpressとかの 「ページレイアウトソフト」 に貼り込んで、それで印刷するんです。
だから、本人がWordで縦書きをしても意味がないんです。 メールで送られたテキストですら、縦書きになるんですから。

テキスト原稿を打ち込むためのソフト、それは簡単に言うと「メモ帳」ですよ。
もちろん、ワードだって、基本はテキストエディタなんですが、機能が多機能すぎると開いたり閉じたりするだけでも時間がかかるんです。 改行したら、自動的に番号が付いてしまったとか、よけいなイライラもあるし。
だから、印刷用には軽いテキストエディタで、最低限「文字数カウントは必要」とか需要機能が付いたものを使用して、保存は.text にする。
というのが正解ではないでしょうか。

※キングジムのポメラとかは、テキストを打ち込むために特化された製品ですよね。

ワードプロセッサー というソフトと テキストエディタ というソフトを分けて考えた方がいいですね。

ワードプロセッサーはつまりWordに代表されるソフトですけど、それは「印刷の見せ方を工夫できる」ソフトなんです。
だから、縦書きとか、脚注とか、書体とか、文字の大きさとか、色をつけるとか工夫して印刷の見栄えをよくするわけです。
でも、それって、「自分でプリントして、見せる」のが前提ですね。

出版社が印刷原稿として印刷会社に渡すのはWordのファイルではありません。
「テキスト原稿」 を印...続きを読む

Q現代詩を投稿できる本、賞を教えてください。

メルヘンチックな詩ではなく、恋愛や生活する中の目線で感じた事を
現代詩として書いています。他ジャンルで文屋をやっているのですが、
転向をまじめに考えている者です。
公募ガイドは購読していましたが、あんまり現代詩を投稿できる賞が
掲載されないので(俳句や川柳が多い)もっといろんな賞等の場を
知りたいと思っています。現代詩が投稿できる専門の本や出版社が
やっている賞などについて教えて下さい。職業柄、周りに投稿や
賞への応募をしていることを知られたくないのでこちらに質問しました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 「公募ガイド」はご覧になっているとのことで,参考 URL のウェブサイト「登竜門」はご覧になっていますでしょうか。「公募ガイド」にない公募も多数掲載されています(ジャンルによっては公募ガイドより多いものもあります)。

参考URL:http://compe.japandesign.ne.jp/

Q小説原稿の冒頭に……

小説を応募したいのですが、
学校の作文みたいに本文原稿の一行目にタイトル・名前をつけるべきか、
別に表紙を作ってタイトル・名前を書くべきか、どちらのほうが一般的ですか?
(それについての記述は応募要項にはありませんでしたので)

また、そういうのがわかりやすく書かれている本があれば
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

本文にタイトル・ペンネームがいりますし、表紙にもタイトル・ペンネームがいります。
表紙をつけるから、本文原稿にタイトル・ペンネームがいらないというものではありません。
#1さんの書かれているのは、小説を書き上げてからの作業ということになります。

小説の書き方
http://www.osaka-c.ed.jp/matsubara/KADAI/28KI/Kadair14.htm
作家でごはん!執筆の基礎
http://sakka.org/lesson/
小説の書き方講座
http://www.feel-stylia.com/rc/creative/

上記サイトを見ていただくと判るように、本文原稿を書くにもルールがあります。
1行あけて、2行目に上から3マスあけてタイトルを書き、次の行に下1~3マスあくように名前(ここはペンネームで良い)を入れ、数行(だいたい3行くらい)あけて1マス下げて本文を書き始める。
というのが、小説を書き始める1枚目の正しい原稿用紙の使い方になります。
書き上がったら、表紙とあらすじを書き、表紙には、タイトルと本名とペンネームに出版社の応募要項に書くように指示されているもの(略歴など)を書かなくてはなりません。
そして、表紙・あらすじ・本文原稿を綴じて応募となります。
上記サイトで、大体のことが判るかと思いますが、サイト上に参考文献なども紹介されていますので、それを入手して読むのも良いかもしれません。

蛇足として、女の子向けライトノベル雑誌のコバルトにて、昔、原稿用紙での小説の書き方講座の特集があった時は、
1行あけて2行目を上から5マス目からタイトル。1行あけて、4行目に下1マスあくように名前を入れ、3行あけて8行目に上1マスあけて本文を書き出す。
という解説をしていたことがありましたが、ちょっとイレギュラーな感じなので、あくまでも参考に。

本文にタイトル・ペンネームがいりますし、表紙にもタイトル・ペンネームがいります。
表紙をつけるから、本文原稿にタイトル・ペンネームがいらないというものではありません。
#1さんの書かれているのは、小説を書き上げてからの作業ということになります。

小説の書き方
http://www.osaka-c.ed.jp/matsubara/KADAI/28KI/Kadair14.htm
作家でごはん!執筆の基礎
http://sakka.org/lesson/
小説の書き方講座
http://www.feel-stylia.com/rc/creative/

上記サイトを見ていただくと判るように、本文...続きを読む

Q違う内容の作品で複数の賞に投稿しても良いのか?

数作の小説をすでに書き上げており、複数の新人文学賞に投稿しようと思っております。
そこである疑問があります。
それは「同時期に違う出版社の文学賞に投稿して良いのか?」ということです。
例えば、10月の『群像新人文学賞』に投稿した後、12月に他の作品を『文學界新人文学賞』に投稿して良いのでしょうか。
もちろん同じ作品を複数の賞に投稿する訳ではありません。
中身はまったく違った内容の作品です。

作品の出来が良ければどの賞にも這入るのは分かっていますし、運試し、と思っている訳でもありません。
ではなぜこのような事をするかというと、現在せっぱ詰まった生活が続いており、早く成果を得たい、というのが一番の理由です。
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

構いません。
たとえば今年度江戸川乱歩賞を受賞された曽根圭介さんは日本ホラー小説大賞でも受賞されていますし、すばる文学賞を受賞された高瀬ちひろさんが別作品で文学界新人賞の二次通過までいったりしています。

同じ作品を同時期に複数の賞に応募するのは二重投稿ですが、別の作品ならなんら構いません。

Q小説を書くときのワードの設定

小説を書こうと思っています。ゆくゆくは新人賞などに応募しようと考えています。

そこで小説を書くにあたりマイクロソフトのワードの設定をどうしなければならないか、またどのようにすると書きやすいか教えてください。

解説サイトのリンクを張っていただけてもありがたいです。できるだけまとまっている者がいいです。

Aベストアンサー

特に字数行数の指定がなければ、たとえば40字×30行のページ設定で書くと1ページが1200字になります。これを400字詰め原稿用紙3枚と計算します。換算枚数はこれでOKです。
計算で出した枚数は、実際に20×20で書いたときの枚数よりやや少なくなります。もし規定枚数ぎりぎりまで書く必要があったら、ページ設定をいったん20×20に変更してみると正確な枚数がわかります。(「元に戻す」ボタンで戻ります)

あとは個人の好みもありますが、ワードの縦書き表示で1行を40字に設定すると、パソコンによっては1ページ全体が画面におさまらずはみ出してしまう場合があります。これが使いにくいようだったら、お使いのパソコンの画面サイズに合わせて自分で見やすい字数に設定して書くといいでしょう。
ページ設定はあとからいくらでも変えられます。書くときは横書きにして、印刷時に縦にするという手もあります。

Q新人賞に応募する際の原稿用紙の綴じ方について

今回新人賞に応募しようと思っています。

応募する賞は文学界新人賞です。

募集要項に、
必ず右肩を綴じること
とありますが、どういった綴じ方をすればよいのでしょうか。

(1)右上をパンチで穴を開け、穴に紐を入れ結んで。
(2)右上をパンチで穴を開け、穴に紐に丸い金属のようなものを入れ綴じる。
(3)その他の方法

どういった方法がよろしいでしょうか。
教えていただけると助かります。

また、話が変わりますが、文学界新人賞の枚数は、
100枚程度とありますが、120枚でも大丈夫でしょうか。


教えていただけると助かります。

宜しくお願いします

Aベストアンサー

原稿の閉じ方は下記のページを参考にしてください。

草一屋 執筆支援室「原稿の綴じ方」
http://homepage3.nifty.com/sou1ya/guide/b006_tojikata.htm


文學界新人賞に応募する作品の枚数は、120枚でも何ら問題はありません。過去の受賞作でも、120枚を超えているものがあるぐらいです。規定枚数は「100枚程度」という曖昧なものです。100枚ちょうどの作品を求められているわけでありませんから、無理に20枚削ろうとしないでください。

Q純文学の定義って何ですか?

小説を大衆小説とか純文学とかってカテゴライズしますよね。
大衆小説=エンターテイメントと捕らえると、小説の娯楽としての性質上すっきり理解できるのですが、純文学というのが何なのか良くわかりません。
江戸時代の娯楽としての歌舞伎が現代では古典芸能になったように、明治時代の大衆小説としての文芸が現代の純文学になった。
つまり、明治大正昭和的雰囲気の小説のことを指すと考えていいのかなとも思ったのですが、なにか分類の定義か指針があれば、教えてください。

Aベストアンサー

大衆文学ってのは近代の枠の中でやってるもの。
純文学ってのは常に形式を壊していくもの。

とすれば一応の定義はできるかも。
この場合の近代というのは脱構築と対応する意味での近代ということで。

でも純文学の定義って難しいんじゃないすかね。
第一に純文学って誰にでも書けるものというわけじゃないから、そうした客観的なものさしをつくれないし。

あ、あと念のため言っておくと、芥川賞は純文学を担保するものじゃないですよ。
芥川賞がそういうベクトルに機能したのは戦後のごく一時期だけです。
だって最近の、石原が審査員をやるような芥川賞なんて
獲りたいやついるか?って感じだろうし。
ほとんど意義を失ってるみたいです。

Q適正試験がSPIとは気がつかなかった・・・・  数日間で対策はできないでしょうか?

転職活動中です。
一次面接が通過して、近々二時面接があります。

採用側からは、
「二次面接は、適正試験と簡単な面接を行います。時間は2時間半程度です。」

と連絡がありました。簡単な面接とのことなので、面接時間は30分くらいで、残りの2時間を適正試験するのかと勝手にイメージしています。

それで、適正試験なんですが、このサイトでも過去のものを検索して調べたのですが、適正試験はSPIといわれるものらしいですね。
僕はSPIが凄く苦手です!学生時代に何度か受けたことがありますが苦手でした(自分の性格についてや、何通りあるかなどの問題)同じような問題が次から次と出てきて、・・・。

でも思ったのですが、2時間もかかったかなと思いました。学生時代に受けたときは1時間くらい、多くても1時間半くらいだったと思います。

次の二次面接は、適正試験がもしイメージ通り2時間だと、苦手な僕にとってはどんどんマイナスに向かっていきます。

明日一応書店に行ってSPIの本を見てこようと思っていますが、面接まで後数日。数日間でできるようになるものでも無いと思うし・・・・・。
「あー、もうだめなのかなー」と、もう落ちた気分になってきました。

二次面接の連絡があってから、二次面接までの時間は、GWをはさんで2週間ありました。時間は沢山なったけど、適正試験がSPIとは気がつかなかった・・・・・。

因みに、一次面接では、筆記試験(一般常識レベル:簡単な数学や時事問題や英語)が30分くらい。
面接が30分くらいの合計1時間くらいでした。

自分に「チキショー!!」って感じです。

これから、3日位で何とか対策できる方法は無いでしょうか?
お願いします。

転職活動中です。
一次面接が通過して、近々二時面接があります。

採用側からは、
「二次面接は、適正試験と簡単な面接を行います。時間は2時間半程度です。」

と連絡がありました。簡単な面接とのことなので、面接時間は30分くらいで、残りの2時間を適正試験するのかと勝手にイメージしています。

それで、適正試験なんですが、このサイトでも過去のものを検索して調べたのですが、適正試験はSPIといわれるものらしいですね。
僕はSPIが凄く苦手です!学生時代に何度か受けたことがありますが苦手で...続きを読む

Aベストアンサー

私も転職活動中です!! 

 4月にSPI、3回受けました。性格判断のSPIはどこも似たような内容でした。しかし、言語・非言語は会社によってレベルがまちまちでした。本当にあせりました。突破できるのか?と思いました。学力低下に改めて驚きました!!
 
 性格判定のSPIだと、最大で45分ぐらいだと思います。なんぼなんでも2時間はありえません。もしかしたら、言語・非言語のSPIもあるかもしれませんね。そうすれば、言語30分・非言語45分・性格判定30分。面接30分。休憩15分で確定だと思います。(一次の筆記は、最低限の能力テストポイです。通常のSPIとは違う気がします。人数を絞り込む為のテストかな?という気がします。)

 性格SPIは、前向きな気持ちで受けるしかありません。自分の理想を想像して答えていくべきです。

 但し、嘘発見機的な質問があります。例)いままで一度も嘘をついたことがありません。○だと、引っかかります。 後は、気持ちを前向きに答えていくしかないでしょうね!! 社交的で、組織は絶対、行動力があり、責任感がある、かつ思慮深く。

 でも、偏りすぎるのも不可です。行動力と、思慮深いは相反します。極端な言葉が使われていれば不可です。適度にバラスのが正解です。

 SPIの言語・非言語も、適正判断に使われます。正確性とか、これも一種の性格判断的にも使われます。

 こちらは、対策をすれば点がとれます!! 逆に対策をしないと厳しいです。SPIとしてのクセがありあるためこちらの方が重要かも?と思いますが。

 後、面接、1時間30分。適正検査45分。休憩15分の可能性もありますね。面接の準備の方が重要かもしれませんよ。グループ面接+個人面接なら十分可能な時間ですし。

 ちなみに、私の買った本は、「史上最強のSPIワザあり解法」ナツメ社です。まあまあかな?

 まあ、終わってしまえば所詮SPIですよ。面接の方がウエイトは確実に高いので、そちらの方を重視されたほうが良いと思います。

私も転職活動中です!! 

 4月にSPI、3回受けました。性格判断のSPIはどこも似たような内容でした。しかし、言語・非言語は会社によってレベルがまちまちでした。本当にあせりました。突破できるのか?と思いました。学力低下に改めて驚きました!!
 
 性格判定のSPIだと、最大で45分ぐらいだと思います。なんぼなんでも2時間はありえません。もしかしたら、言語・非言語のSPIもあるかもしれませんね。そうすれば、言語30分・非言語45分・性格判定30分。面接30分。休憩15分で確...続きを読む

Q文庫本と単行本の違いって何ですか?

小説を購入しようとして思ったんですけど
文庫本と単行本の違いって何なんでしょうか?
金額は文庫本のほうがはるかに安いみたいですが。。。

同じ本なら安いものの方がいいと思うのですが
単行本のメリットってなんですか?

教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

無条件に文庫本ですね。

文庫化されたということはそれなりに読む価値があり、なにしろ安いですから(笑)

それに前の方がいわれたように文庫化するに当たって訂正、加筆されたものが多いです。

またあとがきを読む楽しみもありますので文庫本を薦めます。

ただその作家の熱烈なファンなら単行本を買うのもいいのではないでしょうか。

Q児童養護施設でボランティアをしているのですが

はじめまして。

私は今年の3月、児童養護施設で実習を経験し、実習が終わった後もそこでボランティアをさせていただいております。

実習中は男の子のクラス(縦割りで、高校生・中学生・小学生がいました)でお世話になったのですが、そこでは中学生、高校生の子が多かったので小学生も制御されていて、お手伝いもしてくれるし、小学生が私に暴言を言う事も無く、無事実習を終えることが出来たのですが・・・

いざ実習後、ボランティアで小学生の子中心に遊んでいると、

「どこか行け」
「来るな」
「うるさい」
「でぶ」

など色々言われ、1ヶ月間自分なりに努力し、一緒にいるときに楽しませようとしているのですが・・・
変わりありません。子どもたちに悪気が無いのは分かりますし子どもたちが好きですが、このままでは自分のいる意味が分からず、辛くなりそうなので、質問します。

児童養護施設で働いている方、小学生と関わる仕事に就いている方、
子どもとの関わり方で、気をつけていることや、暴言を言われた時の対応、そしてどうすれば子どもに認められるのか・・・少しでいいのでアドバイスくださると幸いです・・・。

また、子ども同士の、年下の者へのいじめの様なものがあるのですが、私には威厳が無く、注意しても効果がありません。良い注意の仕方などありましたら教えてください。

はじめまして。

私は今年の3月、児童養護施設で実習を経験し、実習が終わった後もそこでボランティアをさせていただいております。

実習中は男の子のクラス(縦割りで、高校生・中学生・小学生がいました)でお世話になったのですが、そこでは中学生、高校生の子が多かったので小学生も制御されていて、お手伝いもしてくれるし、小学生が私に暴言を言う事も無く、無事実習を終えることが出来たのですが・・・

いざ実習後、ボランティアで小学生の子中心に遊んでいると、

「どこか行け」
「来るな」
...続きを読む

Aベストアンサー

 「どこか行け」「来るな」「うるさい」「でぶ」という言葉は、その子の背負っている家族文化の低さを示しています。もしかしたら自分自身、今まで家族や世間から言われ続けてきた言葉かもしれませんし、また、そうした攻撃から身を守るために、あたかもカニが硬い甲羅で外敵から身を守るように、自分自身を守っているのかもしれません。しかし、その甲羅の下には傷つき易い心が隠されている場合もあります。

 また、別の仮説として、子どもたちがあなたの反応を試していることも考えられます。粗雑な言葉にどう反応し、どう返してくるかを見て、あなたの力量をはかろうとしているのかもしれません。さらに、この粗雑な言葉は、女性又は知的で優美な世界で生きている男性には理解できない、荒々しい弱肉強食の男性原理が含まれています。こうした状況と対決していくためには、今までの土俵とは違ったやり方での対応が必要となってくることもあるでしょう。すなわち、子どもたちの痛みの部分を理解しながらも、あなた自身が彼らの文化にある程度染まって指導していくしかないでしょう。アメリカ人に日本語を話しても通じないように、こうした子どもたちに、あなたの背負ってきた文化を背景として話しても通じないでしょう。彼らの土俵で通じる言葉や感覚で、あなたの持ち味を出しながら指導し、場合によっては対決していかなければいけない場合もあるでしょう。また、こうした子どもたちは、今までやってきた自分たちのやり方に非常にこだわる頑固さも持っています。そのあたりのことも考えるとともに、あなた自身が例え年齢的には上で指導者の立場であるとしても、この施設の中では新入りであるということも考慮し、先輩の先生方と相談しながら指導された方がいいでしょう。

 ただ、子どもたちに言われっぱなしで我慢をし続けることは、あなたご自身の精神衛生上だけでなく、子どもたちのためにもなりません。「悪いことは悪い」とはっきり言うことです。また、「私はそんな言い方は許さない」ということをはっきり宣言することです。今、あなたは、いろいろな意味で試されているのです。これにどう応えるかは、最終的には、あなた自身が考え決断し行動するしかないのです。

 「どこか行け」「来るな」「うるさい」「でぶ」という言葉は、その子の背負っている家族文化の低さを示しています。もしかしたら自分自身、今まで家族や世間から言われ続けてきた言葉かもしれませんし、また、そうした攻撃から身を守るために、あたかもカニが硬い甲羅で外敵から身を守るように、自分自身を守っているのかもしれません。しかし、その甲羅の下には傷つき易い心が隠されている場合もあります。

 また、別の仮説として、子どもたちがあなたの反応を試していることも考えられます。粗雑な言葉に...続きを読む


人気Q&Aランキング