プロが教えるわが家の防犯対策術!

9月末で今の会社を退職し、半年ほど海外留学に行こうかと思っています。

この場合失業保険はどうなるのでしょうか?

妊娠とかでない限り、受給資格の延長などはできないのでしょうか?

また退職してから1年以内だと失業保険をもらえると聞いたことがあるのですが、どうでしょうか?

退職→留学(半年程度)→失業保険の申請をして、失業保険をもらながら就職活動ってできるのでしょうか?

ちなみに現在派遣ですので、契約満了後、1ヶ月以上希望にそった仕事がない場合は会社都合となり、その後すぐに受給できるようです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

海外留学が理由では受給資格の延長はできません。


学業に専念する者(ハローワークが薦める教育訓練の講座、学校は別)は失業保険の受給資格者にあたらないからです。

失業保険の受給期間は退職から1年以内なので、
海外留学後に失業保険を受けることは可能だと思います。
1年以内のリミットを守れば大丈夫です。
海外留学が終わってからハローワークに行って失業申請に
行ってください。ハローワークのセミナーなどに参加することも
出てくるかもしれませんが、そのときに「半年間何やってたんですか?」などと聞かれる場合が出てくることもあります。そのときは
「海外留学してました」なんて答えないで、ひたすら「就職活動してました」と答えてください。さきほど触れたように学業に専念する者は受給資格者ではないのですから。ヘンなところでバレて失業保険をもらえないということになりかねないのですから。

失業保険をもらいながら就職活動ってできるの?とおっしゃられてましたが、失業保険というのは積極的に就職活動をしている人がもらえるものなので当然可能です。

それに失業保険をもらうには、4週間に1度、ハローワークへ出頭して
失業認定を受けなければなりません。

うまいことやってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
もちろん、帰国後は就職活動を積極的に行う予定ですので、受給資格があるということですね。

でも留学していたことは内緒にしたほうがいいみたいですね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/09/05 17:12

こんにちは。



残念ながら、「留学」を理由とした受給期間の延長はできないようです。
受給期間の延長は、自分の意思に関係ないやむを得ない事由(病気・育児など)により求職活動できない場合に限り認められるからです。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/nenkin/20051102 …

>退職してから1年以内だと失業保険をもらえると聞いたことがあるのですが、 

失業給付の受給期間は、離職日の翌日から1年間ですので、6か月の海外留学から戻られたあとにハローワークで失業認定の手続きをすれば、失業給付を受けることができます。
ただし、受給期間の延長はできませんので、離職日翌日から1年を超えて受給することはできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり、1年以内でしたら、受給できるのですね。

参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/09/05 17:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q失業保険は会社退職後、すぐ海外留学にいくともらえないでしょうか?

12月に5年勤めた会社を退職予定です。その後、3ヶ月~6ヶ月の短期留学に行く予定です。
その場合、失業手当は、やはりもらえないでしょうか?
退職後、すぐに海外に行く予定なので、ハローワークに行く暇がないし、失業手当もらうには、何度かハローワークに通わないといけないと聞いたのですが・・・・・。

Aベストアンサー

勤続5年、自己都合で退職する場合は
3ヶ月待機の後、3ヶ月(90日間)受給できます。
受給期限は1年間です。

ですので、留学後に(期限の1年まで)6ヶ月以上あれば、帰ってきてから手続きをしても間に合います。
もちろん受給期間中は求職活動が必要です。

詳しいURLを貼りましたので、ご参考になさってください。

参考URL:http://www.oooka.gs/koyouhoken/kh_kikan.htm

Q自己都合退職後、留学。 失業保険について 

今月で、約3年半勤めた会社を退職いたします。
その後、2013年1~2月に3~4ヶ月の留学を考えております。
その場合、失業保険は貰えないのでしょうか。
(留学するならば、受給資格はやはりないのでしょうか。)

自分で調べたところ、3ヶ月の待機期間や、定期的なハローワークへの訪問が必要
また、受給期間制限もあったりと、、複雑でいまいちよくわかりません。

ぜひご教示いただけると助かります。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>2013年1~2月に3~4ヶ月の留学を考えております。その場合、失業保険は貰えないのでしょうか
 ・帰国後なら失業給付の受給は可能です
  (留学前に手続きをすると、求職活動の認定(認定されてから失業給付が支給されます)が28日ごとにありますが、それに出席出来なくなりますから)
 ・失業給付が受けられる期間は、退職日の翌日から1年間です
  12月末退職なら、来年の12月末までが、失業給付の受けられる期間になります
 ・>約3年半勤めた会社を退職いたします・・雇用保険の加入期間がこれだけなら、失業給付が支給されるのは90日間です
  そうしますと、90日分を受給するために必要な期間は
   1.ハローワークで手続き(その日から7日間が待期期間:失業状態の確認期間)
   2.給付制限期間の3ヶ月
    ・・上記の期間は失業給付の支給はありません
   3.給付期間・・90日(基本28日ごとにハローワークに行き認定を受ける必要があります)
  上記の期間を足すと6ヶ月と1週間くらいになります
  失業給付を受けられるのは来年の12月末迄ですから、逆算すると6月の2週から3週目までに手続きをする必要があります
 ・留学できるのは6月上旬くらいまでとなります・・それまでに帰国できるように予定を組んで下さい

>2013年1~2月に3~4ヶ月の留学を考えております。その場合、失業保険は貰えないのでしょうか
 ・帰国後なら失業給付の受給は可能です
  (留学前に手続きをすると、求職活動の認定(認定されてから失業給付が支給されます)が28日ごとにありますが、それに出席出来なくなりますから)
 ・失業給付が受けられる期間は、退職日の翌日から1年間です
  12月末退職なら、来年の12月末までが、失業給付の受けられる期間になります
 ・>約3年半勤めた会社を退職いたします・・雇用保険の加入期間がこれだけなら...続きを読む

Q留学と失業保険

ものすごくありえない事だと思うのですがダメもとで質問させて下さい。

来年の6月末頃に今働いている会社を辞めて翌月の7月末か8月ごろ留学しようと思っています。

せっかく社会保険を払い続けて来たのだから失業保険がもらえないだろうかと考えています。
ただ、辞職理由は自己都合になるかと思いますので3ヶ月の待機が必要なので失業保険をもらうのは難しいでしょうか?もし辞職理由を健康上のものとした場合も条件外でしょうか?

失業保険給付条件が、確か「就職する意志がある者」だったと思いますので、留学する、という時点でその条件からはずれるのでしょうか?3ヶ月間、ずっとハローワークに通わなければいけないのでしょうか?辞めてすぐにハローワークに行って、その翌月もまめにハローワークに行ったりしても3ヶ月後に日本にいなければいけないのでしょうか?また、その後もまめに通わなければいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

このあたりは担当者で意見が分かれるかも知れませんが、概ね以下のようになると思います。
(1) 自己都合退職の場合は、待機期間7日後の給付制限3ヶ月の間に一度、認定日があり、ハローワークに出向かなければならない。その間に留学する場合は一時帰国する必要がある。
(2) 留学中は、ハローワークの職業紹介に応じられないため、就労の意思が無いものとみなされ、失業の認定がなされない。なので、受給制限を経過した後も留学を続ける場合は、その間は失業手当が受給できない。
手続き上手堅いのは、留学期間は受給延長手続きを取る(最長3年まで)事でしょう。但しその分(待機期間7日間+留学期間+給付制限3ヶ月間+認定日までの28日間)は、受給が遅れることになってしまいますが。

> もし辞職理由を健康上のものとした場合も条件外でしょうか?
理由が何であれ、自ら退職願を出してしまったら、結果は同じです。但し健康上を理由に上司から退職を迫られ、仕方なく退職願を出した場合は、確認が取れれば会社都合退職と認められる場合があります。

> 3ヶ月間、ずっとハローワークに通わなければいけないのでしょうか?
受給制限3ヶ月が終了するまでに、ハローワークに出向く必要があるのは、以下の3日です。
(1) 初回の手続き(離職票、雇用保険被保険者証などの書類を提出する)
(2) 失業給付を受けるための説明会
(3) 最初の認定日(待機期間7日終了後から、受給制限3ヶ月が終了するまでの間に1度。この場合は求職活動実績が無くても可。)

> 辞めてすぐにハローワークに行って、その翌月もまめにハローワークに行ったりしても3ヶ月後に日本にいなければいけないのでしょうか?
待機期間7日間+留学期間+給付制限3ヶ月間+認定日までの28日間の後には日本に居ないと(常時ハローワークに通える状態で無いと)、ハローワークの職業紹介に応じることが出来ませんから、失業と認定されなくなってしまうでしょう。

> その後もまめに通わなければいけないのでしょうか?
給付期間内に失業中で、失業保険の給付を受けたければ、通わなければなりません。給付期間を過ぎれば、失業認定日は設定されなくなりますので、その後は通う必要はなくなります。

このあたりは担当者で意見が分かれるかも知れませんが、概ね以下のようになると思います。
(1) 自己都合退職の場合は、待機期間7日後の給付制限3ヶ月の間に一度、認定日があり、ハローワークに出向かなければならない。その間に留学する場合は一時帰国する必要がある。
(2) 留学中は、ハローワークの職業紹介に応じられないため、就労の意思が無いものとみなされ、失業の認定がなされない。なので、受給制限を経過した後も留学を続ける場合は、その間は失業手当が受給できない。
手続き上手堅いのは、留学期間...続きを読む

Q1年未満の短期留学(カナダ)の際の役所での手続きについて

1年未満の短期留学(カナダ)の際の役所での手続きについて

明後日からカナダへ7ヶ月語学留学をする予定です。
仕事は7月末日付けで辞めております。
渡航前の手続きについて困っておりますので分かりましたら教えてください。

今回は学生ビザで渡航しますが、実は学生ビザ終了後ワーホリビザにも切り替えたいと考えております。
ただカナダへ長期滞在の履歴があるとビザの許可に時間がかかったり、場合によっては下りないこともあると聞きました。(日本人ではないようですが学生ビザの期間内に申請をして却下された例もあるそうです。)

ですので今回は最初に考えていたカナダ滞在中にワーホリビザの申請をはせず、一度帰国して学生ビザが切れてからワーホリビザの申請をしようと思っております。(しかし語学学校に想像以上にお金を使うことになり、帰国後すぐに申請できないかもしれません。)
ですので現在の予定では学生ビザで7ヶ月→一度帰国になります。(ただ学校の進捗状況によっては学校を延長する可能性もあります。)

長くなりましたが、役所の手続きについて、
1、海外滞在が1年未満のため海外転出届は出せないと言われました。
(もし結果的に1年以上になるなら後から代理人を立てて遡って申請することも可能だと言われました。)
2、国民健康保険には加入するつもりはないのですが、大丈夫でしょうか?
海外旅行の保険には申し込み済みです。
父親が定年退職をしておりますので扶養に入ることはできません。
3、年金についてはもともと海外転出届を出そうとしていたときより後払いする予定でしたので、代理人を立てれば問題はありませんか?

今回、市役所に聞いた答えと市のサービスセンター(結果的にはそこから電話で区役所に問い合わせる形になりました)の答えが違っていて何が正しいのかが分かりません。
初めに聞いた市役所では状況をきちんと説明した上で、海外転出届を出して、年金については戻ってきてから支払う予定があるなら特別手続きはせずに放置すればいいと言われました。ただ督促は来るかもしれないけど理由を話せばいいと。
市役所の答えを受けて、先日海外転出届を出そうとしたサービスセンター(区役所)では今回の例では転出届は無理、もし一年以上の滞在予定として届けをだすなら1年未満で帰国した際に、住民票を入れることはできず国民健康保険についても加入はできないと言われました。(基本的に1年以上の滞在予定で住民票を入れることができるので、私のように戻ってきて数カ月してから再びカナダへ渡航予定のものは住民票を入れることができないそうです。)
また私について7ヶ月の留学と履歴を残されました。

市役所については問い合わせた時に時間がなく健康保険にまで質問することができなかったのですが、
サービスセンターの人には国民健康保険には加入する予定はないと言ったらすごく顔をしかめられました。(ただし区役所に電話を取り次いだこともあって、そんなに詳しいことまでは知らないようです。)

ちなみに私が一番気になっているのは住民票が入っていることによる住民税の支払いについてです。
1/1の段階で、市に住民票が入っていれば住民税を支払う対象になります。(ただし審査期間が数か月あって4月くらいまでは保留状態のようです。例え住民票を抜いていても2月や3月に住民票を戻せば住民税の支払い対象になります。)

私が手続きできるのが8/2のみになってしまうので、詳しい方がいらっしゃいましたら教えていただけると嬉しいです。

1年未満の短期留学(カナダ)の際の役所での手続きについて

明後日からカナダへ7ヶ月語学留学をする予定です。
仕事は7月末日付けで辞めております。
渡航前の手続きについて困っておりますので分かりましたら教えてください。

今回は学生ビザで渡航しますが、実は学生ビザ終了後ワーホリビザにも切り替えたいと考えております。
ただカナダへ長期滞在の履歴があるとビザの許可に時間がかかったり、場合によっては下りないこともあると聞きました。(日本人ではないようですが学生ビザの期間内に申請をして却下...続きを読む

Aベストアンサー

詳しくはありませんがカナダへ1年未満の留学と、海外在住など経験者です。

1.始めの語学留学は「3ヶ月の予定でも延長するかも(結果的に1年近く留学)」と言う事で海外転出届を出しにいきましたが、普通に受け付けてくれました。役所の話によれば海外に出るのだから手続きしたほうがいいとのこと。
特に1月の年初に日本にいないならば海外転出届を出しておかないと住民税が1年分課税されてしまいます。1年分馬鹿になりませんよ。私は課税額50万円近かったですから。

2.海外転出届を出すと国民健康保険が自動的に抹消されます。カナダの場合、確か半年以上いるならば何らかの保険に加入しないといけないとあった気がします(語学学校独自の規則かもしれませんが)。海外旅行保険や留学保険等の加入で大丈夫なので国民健康保険は加入していなくても問題ないでしょう。

3.年金は任意です。つまり支払わなくても問題ないですが、年金の創支給額に何らかの影響はあるみたいです。
  2年間さかのぼって支払うことができるので帰国後支払う事もできますし、代理人を立てて任意加入と言う形で留学中に支払う事もできます。私は任意加入して両親に支払ってもらいました。

海外転出届は海外滞在何ヶ月以上とかは、自治体によって対応が違うみたいです。1年以上でないといけないと言う自治体が多いみたいなのでそうなると、住民票を日本におくことになるので当然住民税が掛かるでしょう。
住民税の課税も自治体によって違うらしいです。
私がいたところは1月1日に在籍しているかどうかだけでしたので2月帰国でも課税されないと言われました。

結局は海外転出届を実際出しに行ってだめと言われたら、住民税も国民健康保険も支払う事になると思います。
年金は無収入の間の措置があったと思いますので、海外転出届けの対応をもってそのまま年金課へ行き相談されるといいでしょう。

詳しくはありませんがカナダへ1年未満の留学と、海外在住など経験者です。

1.始めの語学留学は「3ヶ月の予定でも延長するかも(結果的に1年近く留学)」と言う事で海外転出届を出しにいきましたが、普通に受け付けてくれました。役所の話によれば海外に出るのだから手続きしたほうがいいとのこと。
特に1月の年初に日本にいないならば海外転出届を出しておかないと住民税が1年分課税されてしまいます。1年分馬鹿になりませんよ。私は課税額50万円近かったですから。

2.海外転出届を出すと国民健康保険...続きを読む

Q留学中の国民健康保険について教えてください!!

現在無職です.
今年の4月から1年間海外に留学します.
海外では保険に入る予定です.
この場合,日本にいない1年間の国民健康保険は支払わないといけないのでしょうか?

・国民年金は,免除してもらうと将来もらう額が少なくなるので一年間まとめて支払うつもりです.
・住民税は前の年の所得に応じて前の年の分を支払うので,住民票を移しても支払う額には変わりないため支払うつもりです.

●しかし,健康保険がどうしたらよいのかわからないのです.
健康保険は年金のように義務はないですし,日本にいないので医療機関を使いません.なので,支払わなくてもよいと思っているのですが,大丈夫でしょうか?
一年後日本に帰国した際に,再度入るつもりなのですが,一度抜けたら入れない,もしくは何か罰則があるのでしょうか?
もしくは,今収入がないため,親の扶養に入ってでも支払わないといけないのでしょうか?

素人でわかりずらい文章ですいませんが,詳しく知っておられる方,ご意見お待ちしております.

Aベストアンサー

度々melgirlです(笑)。

>半年は無職で働いていないのですが,昨年会社を
>やめるまでの収入が250万以上あります.
>4月から一年間は海外行くのであいもかわらず無職
>なのですが,昨年の収入がこれだけあると両親の
>扶養にははいれないのでしょうか?

これは健康保険組合によって規定が違うようですので一概にこうだ、と申し上げることは出来ません。
良く聞く「年間130万以下」という基準は収入がある場合の人について述べたものだと思うので、今現在無収入のあなたなら退職時にもらった離職票か雇用保険受給資格票をお持ちになれば大丈夫だと思います。(責任は取れないのでご両親が加入されている保険組合に直接電話してみて下さい。)

>また,両親の扶養になることで,両親の保険の支払い>が高くなって迷惑を掛けることにはならないのでしょ>うか?
細かい計算方法は分からないのですが、多少保険料は上がるはずです。ご両親の収入にもよるとおもいますが、うちの場合で言うと、私が主人の健保の扶養に入ったことで月額約2000円ほど上がりました。あなたのご両親は私の主人よりも収入が多いと思いますので(笑)それ以上になる可能性が高いと思います何万という単位ではないと思います。

・・・そうすると今扶養者認定を受けると、あなたが海外にいっている1年間は(仮に2000円UPとすると)2000×12=24000円あまり意味の無いお金を払うことになるわけですね。

3月末まで任意継続扱いなら4月1日から国民健康保険に入って、海外転出で資格を喪失した方が金額的には少ない払い込み(4月分のみ)ですむかもしれませんね・・・。

で帰国したら月が変わらないうちに扶養者認定を申請する方が良いかもしれません。月をまたいでしまうと、帰国した月は国保を支払わなくてはならなくなると思います。

まずはご両親の健康保険組合に
1、あなたが扶養者の条件を満たしているか
2.扶養者に認定されたら、ご両親の保険料がいくら上がるのか

聞いてみてはいかがですか?
その金額を比較してどちらが安くあがるか見極めてはどうでしょうか。

色々と面倒くさいでしょうけれどこれも留学の為!と思って頑張ってくださいね!

度々melgirlです(笑)。

>半年は無職で働いていないのですが,昨年会社を
>やめるまでの収入が250万以上あります.
>4月から一年間は海外行くのであいもかわらず無職
>なのですが,昨年の収入がこれだけあると両親の
>扶養にははいれないのでしょうか?

これは健康保険組合によって規定が違うようですので一概にこうだ、と申し上げることは出来ません。
良く聞く「年間130万以下」という基準は収入がある場合の人について述べたものだと思うので、今現在無収入のあなたなら退職時にもらった離職票...続きを読む

Q語学留学を考えている社会人です。

はじめまして。こんにちは。みなさんの意見をきかせてください。
学生の頃から、海外で暮らしてみたいという気持ちが常にありましたが、出きず今は社会人の26歳です。未だに海外に行きたいという気持ちがあり留学を考えています。
昔から英語は苦手で今もまったくしゃべれません。一人で海外旅行に行くことが多いので、しゃべれはしませんが、英語が嫌いなわけではありません。
現地の人とつたない英語でわかる単語でコミュニケーションをとりたいという意思はあります。
会社を辞めなくてはいけない事と帰ってきてからの事など不安は正直あります。
人それぞれ違うとは思いますが、みなさんの体験談などをきかせてもらえるとうれしいです。
今の希望では、期間はお金と相談して3ヶ月から1年くらいを考えています。
国は、まだ決めていませんが、英語圏に行きたいと思っています。
現地に行ってから学校などを探したいと思っています。
皆さん!アドバイス・ご意見を聞かせてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

数年前になりますが、7年勤続の会社を退職して語学留学をしました
きっかけは英会話教室に通っていたけれど、実際に英語圏で暮らして通じるんだろうか?という単純な動機でした (^^ゞ
予算と大学の規模を検討し、米国の州立大学の語学コースを選びました
全5レベルあり、上から2番目のクラスに入り、2学期で「大学入学可」になったので“卒業”しました
レベル1には中学校の英語レベルの人もたくさんいましたよ

学校選びに関しては現地に行ってから探すよりも、日本で決めておいた方が良いと思います
と言うか、ビザの問題があるので観光で渡米してからビザを取るのは出来るんですか?←ちょっと分かりません
ちなみに学生ビザ無しでもOKと言うような学校は止めておいた方がいいです
私は10校程度に入学案内を送ってくれるように手紙を書き、学校案内(授業料、レベル、レギュラーの授業の聴講可・不可、住まい(寮、ホームスティ、アパート→ホームスティなどの場合は斡旋してくれるのか)等と、返信の対応を併せて2校に絞り、旅行がてらに下見に行き、実際に留学されている日本人の方に会わせていただき、お話を伺って決めました
(1校は学校の周りが、とても治安の悪い所だったことが在校生の話で判明)
下見までする必要は無いと思いますが、ネットやブログで、興味のある学校の学生の方に質問してみるのも手ですよね

ただ、語学コースとは言っても、大学に密着している学校はすごく勉強させられます
やる気がない人は、いつも母国の人と固まって、1日中英語を話さないという人もたくさんいました
本気で勉強するつもりならば、語学コースに行きながらレギュラーの授業を聴講させて貰い、ネイティブの人と積極的にコミュニケーションんを取るようにすれば、実力はつくと思います
私はカルチャースクールにも参加し、現地の人と交流を持つこともしました
また語学学校の講師から、米国での就職を紹介されましたので、やる気があればその地で就職するのも可能でしょう

現在26歳とのことですので、勉強する時は勉強!、遊ぶ時は遊ぶ!とメリハリをつけて頑張れば、帰国してから英語を武器に就職することも可能だと思います

数年前になりますが、7年勤続の会社を退職して語学留学をしました
きっかけは英会話教室に通っていたけれど、実際に英語圏で暮らして通じるんだろうか?という単純な動機でした (^^ゞ
予算と大学の規模を検討し、米国の州立大学の語学コースを選びました
全5レベルあり、上から2番目のクラスに入り、2学期で「大学入学可」になったので“卒業”しました
レベル1には中学校の英語レベルの人もたくさんいましたよ

学校選びに関しては現地に行ってから探すよりも、日本で決めておいた方が良いと思います
...続きを読む

Q給付制限期間中にアルバイトをした場合、給付額はどうなりますか?

先日、自己都合退職をし、職安から認定を受けた者です。
給付制限期間が3ヶ月ありますが、この間、求職活動をしている間にアルバイトをした場合、3ヶ月後に給付される失業保険額はどのようになりますか?
当座の生活の為にはアルバイトをせざるを得ないので…。

御教授くださいませ。

Aベストアンサー

snakemenさん、はじめまして。

私も就職活動のため、職安に通っている者です。

回答としては、給付制限中にいくらアルバイトをしても、給付制限期間後の給付額には影響しません。

基本的に職安ではアルバイトを禁止している訳ではありませんよ。
ただ、仕事をしたら (その収入の大小に関係なく) 申告をしなさい、という事です。
(ですから、No.2 の方のご回答には、誤解があると思います。)

給付制限中は、第1回目の認定日の後は、給付制限が終わるまで認定日はありません。
ですから、給付制限終了後の最初の認定日の時に、給付制限期間中の就業状況を申告することになります。

この時に、給付制限期間が満了した日以後もアルバイトをしていると、その仕事をした日については、給付の繰り越しではなく、基本手当の替わりに 『就業手当』 として支給されることになります。
(支給要件に該当しないアルバイトの場合は、ただの繰り越しになります。)

就業手当 (or 早期就業支援金) は、基本手当日額の 30% (早期就業支援金の場合は 40%) しか支給されません。
就業手当の支給要件に該当するアルバイトでは、本人の意思に関係なく就業手当が支給されてしまいますので、意図的な繰り越しはできないようになっています。

また、そのアルバイトが継続的なものである場合、就職したと見なされ、基本手当の給付自体がストップする場合もあります。
(一般に、週20時間以上のアルバイトを 2週間以上継続していると、就職したと見なされるようです。ただし、職安によっても判断が違うようですが。)

給付制限中にまとまったアルバイトをしていた場合は、そのアルバイトが今後も継続するものかどうか、職安での審議の対象になります。
その場合は、行っていたアルバイトが終了したものであることを証明するために、『退職証明書』 の提出を求められることがあります。
退職証明書の書式は、『受給資格者のしおり』 に添付されていると思いますので、会社の担当者に書いてもらっておくといいでしょう。

なお、給付制限中のアルバイト自体が就職したと見なされた場合 (第1回目の認定日が来る前に、アルバイトを開始した場合などは、その時点で就職と見なされることがあります。) は、アルバイトを辞めた後で、再度求職申込みの手続きが必要になります。
その場合でも、給付制限は、当初の期間が満了すれば終了しますので (就職の扱いになっても、給付制限期間はそのまま進行します。)、給付制限の期間が過ぎていれば、改めて手続きをした時点から、直ぐに給付を再開できます。

snakemenさん、はじめまして。

私も就職活動のため、職安に通っている者です。

回答としては、給付制限中にいくらアルバイトをしても、給付制限期間後の給付額には影響しません。

基本的に職安ではアルバイトを禁止している訳ではありませんよ。
ただ、仕事をしたら (その収入の大小に関係なく) 申告をしなさい、という事です。
(ですから、No.2 の方のご回答には、誤解があると思います。)

給付制限中は、第1回目の認定日の後は、給付制限が終わるまで認定日はありません。
ですから、給付制...続きを読む

Q雇用保険(失業保険)の待機期間中に留学

これは私の友達のことなんですが、先月、雇用保険(失業保険)の手続きに行ったそうです。
私はまだ雇用保険を貰った事がないので興味があり色々と聞いていたんですが、契約満期であるのに自己都合という事にされたらしく受給するのに待ち時間?(確か待機期間って言ってたと思いますが)が3ヶ月あるということです。
最初の認定から次までの期間のその待機期間には職安に行く必要がないから1、2ヶ月間留学に行くと言っていました。
このサイトで検索してみたら、それは違反とのことで、見つかったらペナルティーも考えられると書いてらっしゃる方がいらっしゃいました。
どんなペナルティーかは分かりませんが、後の就職にも問題が出てきたりするといけないから止めておいた方がいいよって言ったんですが、本人は見つからないよって言います。ホント大物っていうか・・・私は気が小さいし心配性なので。。。
仲の良い友達(幼なじみ)だから気になってちょっと質問してみようと思いました。
いけないこととはもちろん分かってはいるようです。帰国したら就職活動をしてすぐに就職するとの事です。
先に留学へ行ってから手続きしたらいいんじゃない?って言ったんですが、もう手続きしてしまっているし、時間を無駄にしたくないからって言っています。
こういうのは見つかることはないんですか?ペナルティーってどんなペナルティーになるんでしょうか?

また、そのまま友達に伝えるので、他人にこんなお願いするのもどうかと思いますが、どなたか説得というかどんな風に伝えたら良いか(具体的に話したら分かると思うのですが、私は全く分からないので)教えてくださいませんか?

長々とすみません。仕事中なので、この辺で失礼します。
宜しくお願いします。

これは私の友達のことなんですが、先月、雇用保険(失業保険)の手続きに行ったそうです。
私はまだ雇用保険を貰った事がないので興味があり色々と聞いていたんですが、契約満期であるのに自己都合という事にされたらしく受給するのに待ち時間?(確か待機期間って言ってたと思いますが)が3ヶ月あるということです。
最初の認定から次までの期間のその待機期間には職安に行く必要がないから1、2ヶ月間留学に行くと言っていました。
このサイトで検索してみたら、それは違反とのことで、見つかったらペナルテ...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの言うとおり、後で問題が生じかねないかと思います。
働いている皆さんの納めている国の給付制度ですから、
その辺りがどうあるべきかをもう少し考えてみるよう、
根本的なところからお話されてはいかがでしょうか。
国内に就労する目的での給付金ですから、その待機期間も当然国内での就職活動をすべき期間ととらえます。

例えば手続き後、留学で勉強して帰って、後に履歴書に書き残す時に問題が起こるでしょう。給付の履歴は残りますし、渡航した事実も残ります。
渡航して勉強したという事実があっても、雇用保険を受ける罰則に該当しますので、矛盾が生じてくると思います。
罰則は当然ですが、公的なお金を悪用したものと同様の罪になります。

長年の友人であれば、うまくいえなくても常識的な事実に基づいたアドバイスをするべきだと思います。
頑張ってくださいね。

Q失業給付の手続きをやっぱりキャンセルしたい

昨日ハローワークにて雇用保険の失業給付の手続きを
してきました。

来週 「説明会」というのがあるそうで、
必ず参加とのことでした。

しかし 諸事情により やっぱり
雇用保険の失業給付の手続きをするのをキャンセルと
思っているのですが、 説明会前なら キャンセル
できますでしょうか。また離職票などかえしてもらえるでしょうか。

<今の状況>
失業給付のしおりはもらってしまった。
給付制限はなし 


理由→もう少しじっくり考えてからにしたいから。

 

Aベストアンサー

失業保険手続きキャンセルはできます。
働く意志がない、とかすぐ別のアルバイトをするとか、専門学校に入りたいとか、家族の扶養に入るのでやめるなど、いろいろ理由はつけられます。
 もちろん、窓口に行ってその旨申し出て、取り消しの手続きをし、離職票を返してもらいます。
 期間内ならまた一から手続きもできますのでキャンセル後思い直してまた手続きできます。
 もらう、もらわないは本人の自由です。
 ただ、お悩みの内容ですと、特にキャンセルの必要がありますか?そのまま説明会に行かずほったらかしにしても、もらえない状態になります。(離職票は返してもらえませんが)
 じっくり考えるのも大切ですが、このまま収入がなくなるわけですし、受給期間キープの方がよくないですか?
 よろしければくわしい理由をお聞かせいただけると更につっこんだお答えができるのですが・・・。
 

Q留学中の諸手続き(健康保険・雇用保険・年金・確定申告など)について

来年の1月に会社を退職し、2月から半年間の留学を考えています。

そこで幾つか疑問点があり、こちらのサイトも含めて調べさせていただいたのですが個人の状況によって多少の差異があるようですので、私の場合どうなるのかということについて教えていただきたいです。

全体的な要望としては、なるべくメリット(費用が安くて済む or 援助や免除が受けられる)があるようにしたいです。
以下に現状思い当たる事柄について記載いたしましたので、ご教授願います。

■住民税
2007年に相応の所得があるということは住民票の場所に関係なく2008年に住民税をおさめないといけない?
(2008年1月1日に日本に住民登録がなくても変わらないですよね?つまり海外への転出届を出しても意味がないのではということです。)

※今年は年間を通じて収入があります。(20代社員の一般的な年収です。)

■国民健康保険
現状は会社の健康保険で退職後、継続しないつもりです。
留学期間が半年程度でも住民票を海外へ転出しないのであれば健康保険への加入を続けないといけないという認識でよろしいでしょうか?逆に海外への転出届を出すのであれば払わなくて良い?
□(扶養)
親の扶養に入って親の会社の健康保険でいるという方法もある。この場合料金もさほど高額でなく(2~3000円/月?)税金面での優遇があるのでメリットの方が高い?ただし、扶養に入る条件があるという場合もあるので実際に入れるのかは未知。
私は既に成人しているので親の扶養に入るという行為に若干の抵抗有り。

■国民年金
半年程度の留学では免除されない?こちらも健康保険と同様で転出届を出すと免除される。任意で払うこともできるが払わない方向で考えている。

■雇用保険
どうやっても退職後即海外へ行き、半年後に帰国ではその間受給する手段がないので諦めて事後に申請する。その場合退職後10ヶ月目から受給となる。(おそらく自己都合です。契約外の仕事をやらされたとかいえば会社都合になったりするのでしょうか?実際にひどかった面もあるのですが。)

■住民票
現在一人暮らしで渡航前にアパートを解約します。その後実家に籍を移そうかと思いましたが、上記の理由により海外への転出届とした方が結局は得になるのでしょうか。

■確定申告
2年前に株の繰越損が有り、今年も繰り越せるように申請しておきたいのですが、一般的には2月頃に申告だったと思うのですが、こちらは事前にできるのでしょうか。通常の税金などに関しては、全て会社で行っています。

その他、何かやっておいたことがいいこと、または上記の認識違いや、こういうやり方もある。こういうのも気をつけた方がいい。これはどういうこと?この情報がないと答えられない。などなどございましたらご指摘ください。

また、質問も多く文脈が乱れてしまい申し訳ないのですが、一部でもいいのでご教授いただければと思います。

来年の1月に会社を退職し、2月から半年間の留学を考えています。

そこで幾つか疑問点があり、こちらのサイトも含めて調べさせていただいたのですが個人の状況によって多少の差異があるようですので、私の場合どうなるのかということについて教えていただきたいです。

全体的な要望としては、なるべくメリット(費用が安くて済む or 援助や免除が受けられる)があるようにしたいです。
以下に現状思い当たる事柄について記載いたしましたので、ご教授願います。

■住民税
2007年に相応の所得があるというこ...続きを読む

Aベストアンサー

(私の場合実質的には12月28日に業務を終えその後1月までは有給消化となります。2008年分の住民税を免除したいとなれば12月の内に転出届を出すことなどできるのでしょうか?)

ご質問者の場合には住民税は給与所得から差し引かれていると思いますが。どのような支払方法を現在選ばれているのでしょうか?給与からの徴収であるならば、会社に退職前に2007年分の精算方法を通知しなくてはいけないと思います。1月退職ならば、最終給与で一括支払、12月退職なら、給与からの一括支払か退職後に自宅に納付通知書が送られてきますから、それに基づいての支払です。いづれにしても支払を免れることができることはありません。

健康保険:ご質問者は会社の健康保険と国民保険を混同されていませんか?企業の健康保険と転出は全く関係ありません。企業の健康保険は退職者に対してどのように扱うか規定している筈です。退職後も一定期間会社の健康保険に入ることも会社によってはできます。そのほうが国民健康保険に入るよりも個人にとっては得だからです。いずれにしても会社の規定及び退職者の選択になると思います。

余談ですが、留学時の医療保険、歯科保険はどうされるおつもりですか?米国は健康保険制度がありませんし、カナダは半年以上の留学生は加入できますが、3ヶ月の猶予期間があります。その他の国も似たりよったりだと思います。即ち、医療保険に日本か留学先で加入しなくてはなりませんが、考慮はされていますよね。また歯科保険は医療保険とは別に加入しなくては
なりませんが、ご存知ですよね。特に歯については
保険に加入しなくて、現地で泣いている人が多いです。

ちなみに日本の健康保険は海外の治療も適用されます。但し、払戻しの金額は日本で治療したとしたらいくらかかるかが基準になる為に、多くの場合はかなりの持ち出しになるようです。

住民票:実家に移せば、そこが所在地になりますから、国民年金の支払義務が生じますし、住民税が前年の所得に基づいて課税されます。但し、課税算出額以上に収入がないでしょうから、支払には及ばないと思いますが。

確定申告:2月16日からです。事前にはできません。

(私の場合実質的には12月28日に業務を終えその後1月までは有給消化となります。2008年分の住民税を免除したいとなれば12月の内に転出届を出すことなどできるのでしょうか?)

ご質問者の場合には住民税は給与所得から差し引かれていると思いますが。どのような支払方法を現在選ばれているのでしょうか?給与からの徴収であるならば、会社に退職前に2007年分の精算方法を通知しなくてはいけないと思います。1月退職ならば、最終給与で一括支払、12月退職なら、給与からの一括支払か退職後に...続きを読む


人気Q&Aランキング