アプリ版:「スタンプのみでお礼する」機能のリリースについて

長い間腰痛で腰痛で苦しんでいます。整骨院やカイロでは背骨がまっすぐで、S字ラインができていないので、腰に負担がかかっていると言われました。仰向きに寝ても、床と背中や腰の間には隙間がなく、手も入りません。背中を見てもいつも骨が飛び出しており、背中の真ん中の溝(?)もありません。前かがみすると、腰骨が後ろに出るためか、回りの皮がつっぱるような感じです。このせいかぎっくり腰にもよくなるため、怖くて前かがみもできません。まずは背中のS字ラインを作りたいと思うので、良い方法があれば教えてください。

A 回答 (5件)

カイロプラクティックに治るまで通うのが一番だと思いますよ。



歳が書いてないのでおいくつだかはわかりませんけど20代でカイロの2~3回で良くなっていても60代となると100回とかものすごく時間がかかります。
うちの母も前はそんなにかからないで良くなったものが歳を取ってからは100回以上いっているときもあります。おかげで医師が治らないと言った滑り症もなおりましたし、治らない人は回数がかかってお金もかかるのであきらめてしまうからでは無いかと思います。
母は腰が痛くて動けないままなんていやなんだと言って通ったので送り迎えと終わったので医院の前で出てくるのをまっているときなど身障者の証明見せなければそこで止まっているななどの警察の嫌がらせも大変でしたけど治ってしまったのでそれも良しです。

先生が高齢者には無理しないということもありますがそれだけ回復能力が下がってくるものと思われます。

今書かれている症状から言うとカイロに通ってもしばらくは何の変化も無いと思います。
それは自分で痛いところがあったりすると筋肉に力が入っているためにずれているところが矯正されないからです。
カイロをしてもらっているときは出来るだけからだに力が入らないように心がけましょう。
何度もかよっているうちにだんだんからだが柔らかくなるように少しづつ治療してくれますから治るまであきらめないことです。

カイロプラクティックの先生の実力に不安があるのでしたらアメリカでドクターの資格を取得しているか確認してみましょう。
アメリカでは医師と同じでドクターの資格になるようです。
もしこの資格を持っていない人でしたらこのドクターの資格を持っている人たちが教えた生徒である可能性が高いと思います。
能力は人によって得意とするものが違うようですのでもしだいぶ悪いのなら長い経験をもった先生に見てもらう必要はあると思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございます。
40代中盤です。今はカイロには1か月に1回で1年と整骨医院に週1回2年通院しています。後、水中ウオークやウオーキングなどを毎日しています。
カイロは効果があるのですね。お母様も良くなったとの事。うらやましいです。信じて続けようと思います。アメリカでの資格の先生がいいとの事初めて知りました。今後の参考にさせていただきます。ちにみに私のかかっている先生はオーストラリアの学校で学んだと言っています。
他に自分で努力する、ストレッチや運動などご存じでしたらどうぞよろしくお願いいたします。

お礼日時:2007/09/18 19:26

初めまして。


健康関連書籍を執筆している山田と申します。
ご質問に関して回答させていただきます。

背骨は本来、横から見た際にS字状の湾曲があります。これは歩行時の衝撃を分散したり、体の動きを滑らかにするっといった役割があります。ところが筋力が低下したり、誤った姿勢の保持によりこのS字湾曲が崩れてしまいます。

特に、「姿勢を良くする」ために胸を張った姿勢を取るとこの湾曲は崩れてしまいますので注意が必要です。

改善策としては、腹横筋というわき腹の筋肉を鍛えることと、広背筋や僧帽筋という背中の中〜上部にある筋力を鍛えること。これによってS字湾曲が回復してくると思います。

また、この中〜上部の背筋は腰痛対策にもなります。一般には「腰痛は腹筋を鍛えると良い」と言いますが、実際は腰痛が酷くなるケースが少なくありません。

あなた様のお悩みが少しでも解消されますように。
    • good
    • 0

姿勢を専門に診てくれる施術院などでご相談をされるのがよいです。

大学で専門教育を受けた先生などがいますので、正しい姿勢を教えてくれますし必要なら施術も行ってくれますよ。また国際基準をクリアしているカイロプラクティックの先生がいる所も良いですね。綺麗なS字ラインを作るには骨と筋肉の両方を正していく必要があるので、その両方を調整してくれる先生がいるを探してみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0

No1です。



初め週一で次は月一とかって思わない方が良いです。

一番うまくいったときはたぶん次の日には起きられないです。

カイロをやってもらったら、こ一時間で良いので昼寝した方が良いです。

遠方の場合は何処かでお茶でもして一休みしてから帰ってきた方が良いです。

カイロはやってもらった時いっぺんにつからが出たときは治療がうまくいったときです。翌日とか体調が良ければしばらく開けても良いでしょう。
逆に殆ど治ったと思うときでもいい位置に入っていないと調子が悪いので翌日にでももう一回行く必要があるでしょう。

カイロで良くなってきた時にしばらく行かないとかはうまい位置に矯正出来ている時に終了と決めてちょっとあれとかおもったら次ぎにいきましょう。

通っている間は背骨を固定している筋肉が緩んでいるので徐々に行かなくなる目安も難しいものです。
来なくていいとはあんまりいってくれないので見極めるのは自分になっちゃいますね?
    • good
    • 2

No1です。



月1回で治る訳がないと思いますよ。
変化があるまで毎日あるいは1日置きが良いと思います。

そこの先生が出来れば明日もきてくださいとかって言わなかったのだとしたらそこは駄目です。

母の場合は昔から見てもらっていた人に週に何度もやってもらって駄目でその人に教えた師のところに変えてから100回/年くらいです。
たまたまそこが地方にも医院を持っていて終末にそっちに行っていていなかったのでそんな感じでしたが、良くなりたいのなら出来るだけ詰めていって方が良いと思いますよ。

私自身も調子の悪いときは3回ぐらいはつめていきます。
調子の悪くなりかけぐらいの軽度の状態なら自分で矯正出来ます。
度が超えると自分では動かせなくなってしまうので行きますけど、やってもらったあと少しでもゆるめば自分でも動かすので師の方は次のときは変な顔したりしますけどね。この前見たときと状況が変わっていますのでね。

前から見てもらっていた人の方は高田馬場か何処かの道場に通ってからだの力が抜けるようになったとか言って全身の調整が自分で出来るようになったみたいですよ。たっていて力が抜けた時に背骨が下から上までなったところを見たことがあります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

いろいろアドバイスありがとうございます。
お母様はかなり詰めて通院したのですね。やはり骨の矯正は簡単ではないということですね。
私は初め2か月ぐらいは週1回ぐらいで施術してもらい、その後2週間、1か月となりました。金銭的にも毎日はつらいですが、腰痛のためにカイロの先生と共に考えてみようと思います。

お礼日時:2007/09/19 23:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!