痔になりやすい生活習慣とは?

なんとも幼い質問で済みません。

タイトルの通りです。現代の科学力で最強の剣(刀)
を作るとしたら、うってつけの素材は何でしょうか?
(現代科学では不可能でも、もし実現したら最強
というものもあれば教えて頂けると嬉しいです。)

ポイントとしては、十二分な強度。それと軽重量だと思います。
コストは度外視します。

皆様の知識と想像力に期待しています。
それでは宜しく御願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (18件中1~10件)

金属系の強度と、宝石系の硬度を合わせ持った、


刃物用の素材といえば、単結晶シリコンがあります。
今では、メスから包丁まで普及しています。
    • good
    • 26

切れ味を望むならダマスカス鋼でしょうか。


鎧を切っても刃こぼれしないそうで。

日本の「ヒヒイロカネ」、ギリシャの「オリハルコン」などの伝説上の金属と同じ物ではないかと言われている金属です。

だだ、現存はするものの製造法が失われているんですよー・。・
これを復活させようと研究がおこなわれ、後のステンレス鋼誕生につながるというこぼれ話もあります。
現在はかなり近い物が作れるようになってるそうです。

謎の多い金属ではあるけど、切れ味は最強クラスになると思いますよ^-^
    • good
    • 6

良い質問ですね。


まず、材料ですがクラッド鋼って知ってます?
和包丁などのように中心に硬い鋼を入れ柔らかい鉄でサンドイッチしたものです。日本刀は中心に柔らかい鉄を入れ両サイドを硬い皮鉄、刃の部分には刃鉄を入れています。

本題。
現在の技術で可能な最高の剣は・・・
素材=日立金属のZDP-189鋼をチタンでサンドイッチした鋼材を使い、刃の形状は蛤刃がいいかな?(強度的に・・)

チタンでサンドイッチしてあるので軽量の為、全長は110cm位あってもいいかな?強度をさらに増したいなら、両刃ではなく片刃にしたほうがいいです。(和包丁の様な片刃ではなく、日本刀の様な片刃、背側には刃はつけない物。)

そして刃の先端鋭く研がれたZDP-189の部分(切れる部分全てに)タングステンカーバイトのを溶着させて切れ味、対磨耗性、見た目の美しさをアップさせる。

そして持つ所ですが、形状はシンプルなのが一番ですが、もち手の中に数百万ボルト級のスタンガンを装備。
刃への衝撃が一定量以上になると電流ON!

簡単に言えば、ギガブレイクって所ですかね?

この仕組でしたら、相手剣と接触しただけでも、相手に相当のダメージを与えられます。


タングステンカーバイト溶着
http://yamashita.ocnk.net/product/493
下の小さい写真のナイフに施してあります。


ZDP-189鋼
http://www.fast-mos.com/frm_ultimate_neu_01.htm
日立金属のURLよりこっちの方が詳しく出てます。

 
クラッド鋼
http://www.e-tokko.com/cladmetal.htm
この会社がチタンと刃物鋼のクラッドをやってます。


お分かりだと思いますが、ダイヤモンドや超硬合金などは剣のような形状にしたら全く刃物としては使い物になりません。(多分素手でも折れると思う。)

以上、現在の科学で作れる最も機能的、超強度の剣です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

流石専門家と言うしかありません。
きめ細かさと拘りが半端ない。
そして、ZDP189鋼とは新たな伏兵。

超硬合金は剣にしたら全然だめでしたか。
いい線いってると思ったんですが、残念。

日本刀が複数の素材から成っていることを初めて知りました。
そういうのをクラッド鋼って言うんですね。
現代技術においてはZDP189のクラッドが最強と
いう事でフィニッシュですかね。

それにしても…ハマグリ刃の曲線は美しいですよね。

ご回答有難うございます。

お礼日時:2007/10/08 22:13

単原子繊維。

SFではかなり使われるものです。ダイヤは炭素原子の塊ですからそのような非常に強靭な分子を一列に並べたものです。あまりに細いため肉眼では見えません。
切るということを物理的に考えると、鋭い刃の部分は対象に食い込みますが、刃の厚みの分だけ左右に押し分けねばなりません。つまり、刃が薄ければ薄いほど左右の押し分け力は少なくなり、切れやすくなります。
例えば10cmの厚みの鉄を幅1cmの刀で切ろうとした場合、刃が食い込むとともに10cmの厚みの鉄を1cm左右に押し分けないと切れないわけです。これを人力でするのは無理ですよね。対象が1cm程度であれば変形をすることで押し分けて切ることができます。
ここには当然摩擦も大きな抵抗になります。単原子繊維は幅が対象の分子よりも小さいので押し分ける力は必要ありません。摩擦もありません。ちょうど糸ワイヤーで粘土を切るようにすっぱりと切断でき、その切り口は鏡面状になるでしょう。使用時は自分の指を切り落とさないことです。
これを糸鋸のように弓型にすれば固体で切れないものはないでしょう。
究極の刃物ですが、刀剣といえるかどうかです。しかし、山刀やククリ刀など作業用の刃物はいつでも対人用に使えます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

理屈良くわかりました。
糸使い、かっこいいですねー。

切断するというより、隙間を作るというイメージな訳ですね。
思ったんですが、この糸は両端をどう固定すればいいんでしょう。
固定部分さえ切断してしまいそうです。
更に、自重で地球の中心へ向かって沈み込んで行きそうです。

…端だけは単原子でなくせばいいのか。なるほど。

お礼日時:2007/10/08 21:55

剣という武器の定義からはじめたほうが良いでしょう。



西洋の剣は、「切る」より「殴る」といった使い方です。重装甲の鎧の発達によって、切ることが難しくなったためで。メイスを使う兵士も多いですし。騎兵はその重量と速度で「突き飛ばす」戦闘方法を取っていました。

日本刀は、西洋の剣より「切る」に特化しているように見えますが。実際に剣術をやればわかりますが、反撃を受けずに切れる距離にまで接近することは至難です。事実上これも「突く」が主体でしょうし。実際の先頭では槍兵の方がメインでした。刀は乱戦時用。

小説なりのネタとして考えられているのでしたら、刀という武器の有効性
から考えたほうが良いかと。

ってことで、ここでの質問は「対人戦闘で相手を切る武器」という意味でしょうが。
問題は血糊。どんな材質で作ったとしても、おろしたての「カッターナイフ」以上の切れ味は難しいですし、血糊の付着であっという間に切れ味が落ちます。
現実的に考えられる対抗策としては、超音波カッターでしょうか。実際に販売されているので、検索してみてください。
エヴァのプログレッシブナイフも、振動カッターだったような。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど。
戦闘スタイルによって、最強が変わってきてしまう。
という事で良かったでしょうか。
科学の粋を持ってしても、甲冑もろとも切断という業物は難しいんですかね。

下ろしたてのカッターが切れ味最強。
…というのはちょっと虚しい話ですな。

お礼日時:2007/10/08 21:47

以前にTV企画でリアル斬鉄剣というのがありましたね。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%82%A2% …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

有難うございます。

>これを体験した藤岡弘は、超硬合金製の刀を
「リアル斬鉄剣」と名付けた。

さすが藤岡先生。(笑)

お礼日時:2007/09/28 21:13

面白いですねぇ~



私なら複合材料ですね。

 表面は切れ味を考慮して、ダイヤモンドとかチタンなどの耐摩耗性を重視した硬い材料で、中心は重さと粘り強さを考えてカーボン材料とかetc。 どちらにしても単一材料ではなくて複合材料で決まりでしょう!
 更にいうなら、レザーなどの飛び道具を内臓させたら最強?かも(笑)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。
表面がダイアだと、硬いものを切り付けたときに刃こぼれするのでは
ないでしょうか。
しかし、チタンなら中々いい剣が作れそうな気がします。
それでも、表面がダイアというのはイケてますよね。

所で、レーザーが使える場合なら刀身もレーザーでいい気がしますが。

ご意見有難うございます。

お礼日時:2007/09/28 21:00

面白いですね、皆さんの想像力には敬服いたします。


しかしここで現実世界に戻って考えた場合剣は軽いとスピードは出ますが破壊力は少ないです。
結局総合的に判断してタングステンが一番でしょう。
ただし比重が19,3もありますから腕力を鍛えてくださいね。

ご検討を祈ります(笑
    • good
    • 0
この回答へのお礼

タングステン。
金を偽造する際に用いる位重たい金属だそうで。
そんなの持てませんがな。(^ω^;)

あと硬さでは、軍事用に重宝される位硬いようですが、
それでも超硬合金と比べると大分柔らかいみたいですね。

ともかく有難うございます。

お礼日時:2007/09/28 20:45

#7です。


言葉が足りずに誤解させてしまったようですね。
炭素分子はレースカーの炭素繊維などで鉄やアルミやマグネシウムなどよりも
いっそう軽量化できるようですね。

カーボン・ディスク・ブレーキってのもF1で採用されているようですからね。
なので、軽いカーボンのナイフが炭素分子の配列で堅くて軽いモノが出来るかも知れませんね。

ダイヤモンド配列では衝撃に弱いですからね。
でも、刃先にダイヤモンドの粉を封じ込めて作れば切れ味も抜群かも。
人間が赤ちゃんでも持てる軽さになるでしょうね。


さて、プロトンは陽子で水素分子かもね。
で、ガンダムのビームサーベルやイデオンのイデオンソードなどのように、
高エネルギーを掛けて間髪入れず連続発射で、ナイフ状にですね。

#7で言葉足らなくてすみません。
でも、炭素分子でビームサーベルを作るとどうなるか面白いですね。
でも、電荷的に中立だった様な気がしますからね。(PN接合の半導体のイメージから)

重力がコントロールできれば重力ナイフって作れるかも知れませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長文ありがとうございます。
こちらこそ理解力が足らずに。
本人科学知識に乏しいので、、、m(_ _)m

既存のカーボンナイフの分子配列を見直せば
一層軽くて堅いナイフが仕上がるということでしょうか。

ちょっと思ったんですが、
分子やイオンを高密度で叩きつけられる
と、やはり痛いものなんでしょうか。
少なくとも我が家のマイナスイオン加湿器では、
「イオンがビシビシ当たって痛いなぁ」といった事がないので
どうなんでしょう。

重力ナイフ。面白いですねー。
触れた場所を超重力で圧縮粉砕、消滅させてしまうと。
刀身は光も飲み込んでしまうので、黒のシルエットしか見えない訳ですね。

お礼日時:2007/09/28 20:31

スコッチウィスキーのボトルを「くれいもあ」に書き換えるとか・・・。



冗談はさておいて(ネタを理解していただけたら僥倖)。

超硬を用いた刀剣は過去に制作されてますね。
「リアル斬鉄剣」で検索すればかなりヒットします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。酒と剣両方のクレイモアを掛けた訳ですか。
実に面白い!
クレイモアはいかにも正統派西洋刀といったかっこいいデザイン
ですね。

それはさておき、超硬リアル斬鉄剣調べました。
車のドアを切りつけるテストでは、日本刀に圧勝したようですね。
長年脈々と培われてきた匠の技を、一瞬でひっくり返すのが科学の凄い
所ですよね。

お礼日時:2007/09/28 20:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q世界最強の刀剣はなにか!?

タイトルどうり、世界最強の刀剣はなんなのでしょうか?
やっぱり、日本刀なのでしょうか?

Aベストアンサー

美しさでは日本刀。
刀としては中国の蛮刀が最も実用的と聞いた事があります。

大きさ、太さ、重さが比較にならず、
まともに受ける事すら困難であり、

粗悪な日本の鉄を使用した日本刀は、折れてしまうとの事です。(鋼は、衝撃に弱い)

日本刀でも、歯でも潰れる鉛を切り裂く事は楽に出来るでしょう。電線銅も楽に曲がります。

しかし、粗悪さを補う為に、
二枚に折り、4枚に折り、
芯金を作り、
ミネ、腹を軟鋼とし、
刃を鋼にすると言う技法(奥義)にも、
限界があります。

更に特有のソリは、折れない為の工夫なのですが、
ねじれを生みやすく、
素人が居合い抜きをすると、
回転して手首が負けてしまい、
スッポリと飛んで行ってしまいます。

扱いも難しいよいうです。

大陸系は、巨人であり、小人の扱いやすい日本刀では
いかに剣術の奥義を使おうと、限界があるでしょう。

余談ですが、
インドの刀も、太く、長く、重く、
殺傷能力が極めて強いそうです。

しかし、ただ馬鹿のように受けるのではなく、
当たった瞬間に力を殺しに来るでしょうから、
(当たった瞬間に引き、力を受け流す)

振り回しやすい日本刀が有利な場合もあります。
斜めに逸らすぐらいの芸当はやってのけるでしょう。

きっぱり、使用する人間の技術や、
絶対に負けないと言う、誇りが大きく勝敗を左右すると思います。

美しさでは日本刀。
刀としては中国の蛮刀が最も実用的と聞いた事があります。

大きさ、太さ、重さが比較にならず、
まともに受ける事すら困難であり、

粗悪な日本の鉄を使用した日本刀は、折れてしまうとの事です。(鋼は、衝撃に弱い)

日本刀でも、歯でも潰れる鉛を切り裂く事は楽に出来るでしょう。電線銅も楽に曲がります。

しかし、粗悪さを補う為に、
二枚に折り、4枚に折り、
芯金を作り、
ミネ、腹を軟鋼とし、
刃を鋼にすると言う技法(奥義)にも、
限界があります。

更に特有...続きを読む

Q剣を鉄以外の材料で作ることは可能ですか? 小説で銀の剣がでてきたのですが、現実的に作れるものなのでし

剣を鉄以外の材料で作ることは可能ですか?
小説で銀の剣がでてきたのですが、現実的に作れるものなのでしょうか?
他にも、もし鉄以外で剣の材料に使える素材があれば、教えてほしいです。

Aベストアンサー

作れますが、なぜ、そういうものがないのか、と言う話。
理由は簡単、武器として役に立たないからです。

人類の歴史というのは、鉄を精錬できるようになって、ずいぶんと進みました。鉄はとても強度があり、しなやかで、小さい釘なども作れるため、非常に便利だったからです。木材を切って作る「板」すら鉄の鋸ができるまで作ることはできなかったので、伊勢神宮の遷宮にたくさん使われる杉板は神宮ができた当時は「超ハイテク素材」だったわけです。

人類が鉄を扱えるようになる前に、青銅の時代があります。いわゆるブロンズです。これもそこそこ強度があり武器特に剣や槍に出来るだけの強度があり、しかも精錬するのが鉄よりも楽だったので時代的には早く普及しました。世界4大文明と呼ばれるのは大体青銅器文明です。

しかし、鉄器が生まれると青銅器は衰退します。鉄器と青銅器では強度がまったく違うため鉄製の武器に青銅製の武器はまったく勝てなかったからです。

これらのことから、人類にとって「剣」というのは「鉄で作るもの」だったのです。

ですので、武器として使わない特別な用途であればほかの素材で作ることもあったかもしれませんが、日本刀を見ても分かると通り「剣」や「刀」が神聖であるのは「武器として使う」からであって、鉄製以外の武器として利用できないものは「まがいもの」とされたでしょう。

ところで、小説などで「銀の剣」はよく出てきます。魔力を持った特別な剣として扱われることがほとんどですが、これには理由があります。
銀というのは、ある種類の毒を判別することが出来、そのために魔力ある、お守りになる、と考えられたからです。ドラキュラなども銀を恐れる、と言われていました。銀のカトラリーがいまでも高級品として扱われるのは、毒を見抜けたからです。

これらのことから銀には特別な力があり、魔よけのための特別な道具、たとえば剣、と言う発想が生まれました。ドラキュラ用には「銀の弾」もありますね。実際には銀の弾丸は打ち出す衝撃に耐えられないでしょうけどね。

作れますが、なぜ、そういうものがないのか、と言う話。
理由は簡単、武器として役に立たないからです。

人類の歴史というのは、鉄を精錬できるようになって、ずいぶんと進みました。鉄はとても強度があり、しなやかで、小さい釘なども作れるため、非常に便利だったからです。木材を切って作る「板」すら鉄の鋸ができるまで作ることはできなかったので、伊勢神宮の遷宮にたくさん使われる杉板は神宮ができた当時は「超ハイテク素材」だったわけです。

人類が鉄を扱えるようになる前に、青銅の時代があります。い...続きを読む

Qもっとも頑丈な素材

子供っぽい質問ですが、現在、開発可能な素材でもっとも頑丈なものはなんなんでしょうか。
頑丈さの定義としてはその素材で出来た塊を壊すのにどれだけ苦労するか、とします。

頑丈な資材と言えばマルエージング鋼とかタングステンカーバイドだとか、チタン鋼とか、あるいはFRPとか高密度プラスティックとかいろいろあると思います。
特に深い理由があるわけではなく、昔、俳優の藤岡弘が特殊合金で出来た刀で車の扉を半分ほど叩ききり、その刀にリアル斬鉄剣と名づけたという話を聞いて、ふと好奇心が沸いたので質問してみました。
工学の類には素人なので簡単でけっこうです。詳しく強度について解説してくれたらそれはそれでうれしいですが。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

頑丈というのは、割れにくくて、変形しにくいということですが、本来はこれらの2つの事実というのは反する概念なのです。

たとえば、ガラスやダイヤモンドは硬いですが、亀裂が入るとすぐ割れます。変形しやすいというのは、それだけ衝撃を分散する力があるという意味でもあるので、最近では車のボディでも衝撃吸収ということで意図的につぶれるようにも出来ています。重要なのは、人間の乗っている心臓部が生き残ればいいことですし、逆につぶれない場合ダイレクトに人体に衝撃が伝わることになり危険だからです。

ちなみに、ダイヤモンドは丈夫ですが、加工するときはウォータカッターなんかで切れるみたいですし、そうすると水が最強?ともいえます。実際鉄の加工でも使われています。

「硬くて、かつ十分なしなやかさを持つ(すなわちもろくない)」をうまく満たすように、、といったら日本刀ですね。無敵ではないにしろ、実に「折れず、曲がらず、良く斬れる」を出来る限り引き出したともいわれています。興味があれば「日本刀のつくりかた」を探してみてください。

Q世界の弓の威力について

歴史上の戦闘でもっとも威力があって射程距離が長かった弓はどこの国の何時代の弓ですか?それと比べて日本の弓の優劣はどのようですか?またそういったことを扱ってる本とかURLをご存知の方がいらしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

当方弓道をやっておりますので、知る範囲でお答えします。
威力と射程は矢により変化(一般的に矢重に比例する威力と、矢重に反比例する射程はトレードオフの関係)するので、弓自体の性能についてお話しします。

 一般論になりますが、弓は当然ながら”強い弓”をより引き尺をとって使えば威力・射程とも上がります。
しかし引き絞った時に強いからといって弓にパワーがあるというわけではありません。
 正確には、「引き絞っていく途中の加重の積分値」が弓のエネルギーになります。
(平たく言えば、弓の引き尺に対しての加重をプロットしたグラフの、その曲線の下の部分の面積)
 木製・合板の弓や単純な湾曲の弓ではこの引き尺と加重がほぼ比例します。(和弓もだいたい比例します)
 しかし、強靭な材料を使い、湾曲を複雑にすれば、この曲線を上に膨らますことができるので、前者の弓と引き絞ったときに同じ加重でも(つまり、同じ筋力の射手でも)、より威力のある矢を飛ばせます。
 
この後者の条件に当てはまるのが、騎馬民族系の大きく湾曲した弓で、トルコ弓などとも呼ばれます。
(ちなみにコンパウンドボウという現代の弓は非常に高効率、正確なことで知られていますが、この弓をヒントに作られました。)

 そのため形状で言えば単純湾曲弓より、上記のような特徴を持つ湾曲弓のほうが高性能でしょう。実際、トルコ弓の最大飛距離は実用の矢で400m、遠矢用で約600mだそうです。
材質は、木だけのものは、折れるのを防ぐため引き尺が取れず(ロングボウは折らずに引き尺をとるために長いのです)しなりが少ないため不利で、木竹をあわせた合板弓(和弓はこれ)や、さらにはより強靭な角・腱・革を使ったもののほうが高性能でしょう。

結論として、ご質問のものは時代はわかりませんが、騎馬遊牧民族系の弓だと思います。

和弓では、長い距離を飛ばす競技で最高400mという記録がありますが、これは専用の軽い矢を使った記録なので、征矢では最大でも200m位だと思います。
因みに和弓は、番える位置が中心より下寄りになっているため矢は先端をやや上げて飛行し、遠くに飛びやすくなっています。

有効射程となると一口で言うのは難しいですが、
~2,30m だいたい急所を狙える
~40m だいたい人を狙える
~7,80m だいたい騎馬を狙える
くらいだと思います。
威力ですが、フライパンぐらいなら結構簡単に射抜けますし、
http://www.tamagawa.ac.jp/sisetu/kyouken/kamakura/kyuba.html
かつて明珍の鉄兜を串刺しに射抜いた人もいます。

書籍ですが、確か歴史群像シリーズの『北条時宗』で蒙古弓と和弓の比較をしていたと思います。
あとは検索で見つけましたが
http://www.coatl-head.com/arc.html
の『武器の歴史(Weapons)』(マール社)が詳しそうです。
キャッシュでしか見られませんが
http://72.14.203.104/search?q=cache:gEp-EUHAqMkJ:
www.if-n.ne.jp/member2/netdh/Item/mktext.pl
%3Fcorpus%3D0%26id%3DOTAwNjU
も詳しいです。

当方弓道をやっておりますので、知る範囲でお答えします。
威力と射程は矢により変化(一般的に矢重に比例する威力と、矢重に反比例する射程はトレードオフの関係)するので、弓自体の性能についてお話しします。

 一般論になりますが、弓は当然ながら”強い弓”をより引き尺をとって使えば威力・射程とも上がります。
しかし引き絞った時に強いからといって弓にパワーがあるというわけではありません。
 正確には、「引き絞っていく途中の加重の積分値」が弓のエネルギーになります。
(平たく言えば、弓...続きを読む

Q工具から刃物を作った人いませんか?

バール、レンチ、スパナ、シノ等々、工具ならなんでもいいのですが、それらを加工して刃物を作った人いますか?出来はどうでしたか?

私は、自動車用タイヤレバーから刃物を作ろうとしています。
炉もトンカンできる場所もないので、据え置きグラインダーで熱に注意しながら荒削りして、地道にやすっているところです。
青紙の包丁のような鋭さは求めてないし、「DROP FORGED ALLOY STEEL」と書いてあるので、まあ一応「刃物」にはなるだろうと気軽に考えてますが、実際どうなんでしょうか?
趣味なので別に失敗しても構わないんですが、経験者か知識のある人の意見が聴きたいです。

Aベストアンサー

なかなかいい材料見つけましたね
いい感じの刃物ができると思います。
僕も趣味で一時期、工具を加工して刃物を作ってました。
たとえばマイナスドライバーを金槌でたたきまくって薄くして飾ったりなどしてました(刃はつけてませんが)
できは自分が思うに上出来でした(笑)
もし自動車用タイヤレバーで刃物を作るならかなり出来のいいものができると思います。
刃を付けたらなおさら使用例が出てくるかと思います。(キャンプなどアウトドアに使えそう)

ただ刃渡り6cm以上のサイズを作るとしたら携帯は禁止です。所持は問題ありません。
刀剣類などは所持もいけません。
所持するのなら都道府県公安委員会の許可が必要です。
また美術的な面で飾りたいのなら教育委員会に登録すればOKです。
刀剣類とは刃渡り15cm以上の刀ややりなどです。普通は問題ないかと...

話がそれますが包丁も刃渡り15cm以上なんて普通だと思うんですが
それは銃刀法違反にならない... 不思議だ...(笑)

話を戻ます。 僕の予想だとうまくいくと思います。自動車用タイヤレバーは加工する前から
形がよくて飾る分にも使う分にもいいと思います!

長文失礼しました

なかなかいい材料見つけましたね
いい感じの刃物ができると思います。
僕も趣味で一時期、工具を加工して刃物を作ってました。
たとえばマイナスドライバーを金槌でたたきまくって薄くして飾ったりなどしてました(刃はつけてませんが)
できは自分が思うに上出来でした(笑)
もし自動車用タイヤレバーで刃物を作るならかなり出来のいいものができると思います。
刃を付けたらなおさら使用例が出てくるかと思います。(キャンプなどアウトドアに使えそう)

ただ刃渡り6cm以上のサイズを作るとしたら携帯は禁止...続きを読む

Q四次元というのはどんな世界ですか?

そもそも我々の住んでいる世界は三次元ですか、四次元ですか?
三次元の世界とは縦横高さのある空間の世界だと思います。
これに時間の概念を足せば四次元になるのでしょうか?
我々の世界にも時間があるので、四次元といってもいいのでしょうか?
それとも四次元とは時間とは無関係の世界なのでしょうか?
あるいは時間と空間を自由に行き来できるのが四次元なのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>そもそも我々の住んでいる世界は三次元ですか、四次元ですか?

4次元であると考えると都合がいいというのが
現段階の結論です。

 100年ほど前、スイスのチューリッヒ工科大学
のミンコフスキー教授が物理学的な4次元の理論というのを
考えました。物理的な計算をするのに、縦、横、高さ
方向以外にもう1つ方向があるとして計算すると
うまく計算できることがあるというもので、
彼の教え子の一人が、4次元時空の理論と
して有名な相対性理論を完成させた、アルバート・
アインシュタインでした。
 彼は、リーマンという数学者が作った、
曲がった空間の幾何学(現在リーマン
幾何学と呼ばれています)を使い、4次元の
空間が歪むという状態と、重力や光の運動を
あわせて説明したんです。これが相対性理論。

>これに時間の概念を足せば四次元になるのでしょうか?

 物理学的にはそうです。

 相対性理論の話に関連付けて説明するとこんな感じです。
例えば、下敷きの板のような平面的なもの(数学的には
これを2次元空間と言ったりします)を曲げると
いう動作を考えてみて下さい。下敷きに絵が書いて
あったとして、曲げながらそれを真上から見て
いると、絵は歪んで見えます。平面的に見て
いても下敷きという2次元空間が歪んでいる
ことが感じ取れます。
 2次元的(縦と横しかない)な存在である下敷きが
歪むには、それ以外の方向(この場合だと高さ方向
ですが)が必要です。

 19世紀に、電気や磁気の研究をしていた学者たちが、
今は小学校でもやる砂鉄の実験(紙の上に砂鉄をばら撒いて
下から磁石をあてると、砂鉄が模様を描くというやつです)
を電磁石でやっていたときに、これは空間の歪みが
原因ではないかと直感したんです。
 電磁石の強さを変えると、砂鉄の模様が変化します。
これを砂鉄が動いたと考えず、砂鉄が存在して
いる空間の歪みが変化したのでは?と考えたんです。

 3次元の空間がもう1つ別な方向に曲がる。
その方向とは時間という方向だということを
証明したのが、相対性理論だったんです。


>あるいは時間と空間を自由に行き来できるのが四次元なのでしょうか?

 4つ目の方向である時間は、存在していても
その方向に、人間が自由には移動する方法は
現在ありません。時間方向を自由に動ける機械と
いうのは、タイムマシーンのことなんですが。

 日常生活を考えてみたとき、縦、横といった
方向は割りと自由に動けます。1時間ちょっと
歩けば4kmくらい楽に移動できますが、
道路の真中で、ここから高さ方向に
4km移動しろと言われたら、人力だけでは
まず無理でしょう。
 飛行機やロケットといった道具が必要と
なります。
 時間方向というのは、このように存在していても
現在のところ自由に移動できない方向なんです。

 例えば、人間がエレベーターの床のような
平面的な世界に生きているとしましょう。

 この場合、高さ方向を時間と考えて下さい。

 エレベーターは勝手に下降しているんです。
この状態が、人間の運動と関係なく、時間が
経過していく仕組みです。

 人間もほんの少し、ジャンプして高さ
方向の移動に変化をつけることができます。

 同様に時間もほんの少しなら変化をつける
ことができます。

 エレベーターの中で、ジャンプすると
ほんの少し下降を遅らせることができる
ように、時間もほんの少し遅らせることは
できるんです。




 

>そもそも我々の住んでいる世界は三次元ですか、四次元ですか?

4次元であると考えると都合がいいというのが
現段階の結論です。

 100年ほど前、スイスのチューリッヒ工科大学
のミンコフスキー教授が物理学的な4次元の理論というのを
考えました。物理的な計算をするのに、縦、横、高さ
方向以外にもう1つ方向があるとして計算すると
うまく計算できることがあるというもので、
彼の教え子の一人が、4次元時空の理論と
して有名な相対性理論を完成させた、アルバート・
アインシュタイン...続きを読む

Q金(Au)を人工的に作れない理由を教えてください。

素人なので変な質問をしているかも知れませんがご容赦ください。

すべての物質は基本的に中性子、陽子、電子でできていてその組み合わせが各物質の種類だと、化学の教科書にあったのですが、金に限らないかもしれませんが、なにか反応を起こさせるなどして人工的に物質を作り出したりできるのでしょうか。できない場合その根拠などお教えいただけたらありがたいです。

 素人の勝手な憶測ですが、宇宙はビッグバン当時は水素とかヘリウムとかしかなく、恒星等の内部で高熱や重力により核融合などで重い物質ができてくるというのを聞いたことがあるのですが、人工的に核融合とかを起こさせて金を作れないのでしょうか?

稚拙な質問ですみません。誰か参考意見をいただければ幸いです。

Aベストアンサー

他の方も書かれていますが、「作れない理由」ではなくて、「作らない理由」になります。

作ることは可能のようですが、やはりコスト面だそうです。
太陽は現在、水素をヘリウムに変える核融合の反応で輝いています。現時点での太陽のエネルギーでさえここまでです。
超新星爆発を起こす際は、どんどん核融合を行った物質が、最後に重い「鉄」になったときに、星の中心めがけて落下するときの衝撃波が星の外側を吹き飛ばすそうです。そのときに、核融合よりもさらに大きなエネルギーを発生するので、「鉄」以降の元素はそこで作られると言われています。超新星爆発の残骸のガスの中に、コバルトなどの鉄よりも重い元素が確認されているようです。

ところが「金」のようなもっと重い元素は、超新星爆発程度のエネルギーでは作られないと聞きました。まだエネルギーが足りないとのこと。
では「金」などのさらに重い元素はどうやってできるかと言うと、「ハイパーノバ」と言われる、スーパーノバ(超新星爆発)を起こす星よりもさらに大きな質量を持った星の最期に起こる、とんでもないスケールの爆発で作られるのではないかと考えられているそうです。

地球上でそのような高エネルギーの場をつくるのは極めて困難だと思います。極限られた空間で、一瞬しかそのような場は作れないと思います。従って、設備にかかる費用も莫大なものになると思いますが、想像すらできません。

我々が普段目にする「金」にもし口があれば、「お前はどこの星の生まれだ?」と聞いてみたいものです。それらの金が金になるのにどれだけの高温と圧力を受けたのか、そしてどこにあった星から来たのか・・・。
なんだか夢のある想像ができると思いませんか。

他の方も書かれていますが、「作れない理由」ではなくて、「作らない理由」になります。

作ることは可能のようですが、やはりコスト面だそうです。
太陽は現在、水素をヘリウムに変える核融合の反応で輝いています。現時点での太陽のエネルギーでさえここまでです。
超新星爆発を起こす際は、どんどん核融合を行った物質が、最後に重い「鉄」になったときに、星の中心めがけて落下するときの衝撃波が星の外側を吹き飛ばすそうです。そのときに、核融合よりもさらに大きなエネルギーを発生するので、「鉄」以...続きを読む

Q『金貨』『銀貨』ってどのくらいの価値?

よくゲームや漫画などで「金貨」や「銀貨」が出てきますが、どのくらいの価値があるものだかわかりません。
もちろん世界観、現実世界でも時代や地域によって価値は違うのでしょうが、「金貨一枚あればこのくらいのことができる」というのを教えてもらえないでしょうか?

剣一本でこのくらい、とか。
平均的な市民の○○日分の賃金に相当する、とか。

想像力の乏しい自分には、金色のコイン→500円玉という安直なイメージしか生まれません(笑)
「ホレ、報酬の金貨10枚だ」なんてセリフがあったとしても「たった5000円?」みたいにしか思えないのです。

Aベストアンサー

ファンタジー系は中世の西洋を参考にしていると思いますので…。
16世紀あたりのイギリス通貨だと、
銅貨4枚=銀貨1枚
銀貨12枚=金貨1枚
くらいだったと思います。
銀貨や金貨は実際には○○銀貨や○○金貨とあり、それによってレートも変わったりするので絶対これが正しいとは言えませんが・・・。

労働者の賃金は銀貨15~18枚(1日)くらい、パンの価格は銀貨8枚(3日分)くらいだったと思います。
日給が金貨1枚ちょっとということで1万円くらいだと考えると、金貨10枚で10万円。大金ですね。
こんな感じのイメージでいいのではないでしょうか。

Qタングステンベリリウム合金について

タングステンベリリウム合金って実在するものですか?
wikiとか見つからないですし架空のものですか?
一説によると、硬すぎて加工出来ず使い道が無いものだそうですが

実在するとしたらどんな金属なのでしょう?
私、金属フェチなのですっごい気になってます

Aベストアンサー

http://link.springer.com/article/10.1007%2FBF02873019
うん, 探せば見付かるものらしい.

Q悪路走破性がもっとも優れた車は?

こんばんは。ラングラーに憧れている者です。

世の中にはクロカン車はたくさんありますが、最近は
ラグジュアリー性を追求したものになってきて本来の
悪路走行性能を犠牲にしているクロカン車まで存在し
ますね。個人的には残念だと思います。

さて、クロカン車でもっとも悪路走破性の優れた車は
何だと思いますか?ジムニー?三菱ジープ?ラングラー?
ランクル70?メガクルーザー?ハマー?ウニモグ??
思い出せる車を列挙してみましたが、どれが一番なので
しょうね。私は2スト時代のジムニーは優れていると思います。

ちなみに、装輪車だけに限定します。装軌車は除いてください。

Aベストアンサー

たくさんの回答が出ていますが、私も長~い一言。

>ラングラーに憧れている
◎ラングラーは最もJeepらしい良さがありますね。

>クロカン車でもっとも悪路走破性の優れた車は?
◎悪路走破性も状況次第ですが、
あらゆる状況下で前進できる(動ける)ことを考えると、以下の条件が挙げられると思います。

1、大径タイヤの全輪駆動
これは言うまでもないことですね。

2、全てのデフをロックできる
例えば直結4WDでも、もちろん前後それぞれにデフが有り、これをロックできないと、
2輪が浮く(空転する)と動けません(2WDは1輪空転で×)。
*MB.G.ヴァーゲン
 フルタイム4WDですが、フロント/センター/リアそれぞれのデフロックをボタン操作で可能。
 (この車の開発は、主にシュタイヤー・プフ社)。
*ウニモグもデフロック可能。
※デフロックに代わる新技術。
【電子制御による空転防止】
*レンジローヴァー
 空転しようとする車輪のブレーキを掛けることで、1輪のみ接地状態での前進可能としています。
 ランクルに採用され、最近パジェロへも採用され、なかなかの優れものです。

3、最低地上高が高く、しかも低重心
厳密に考えると、デフ下面orサスメンバー最下部が最も地面に近いことになります。
従って、大径タイヤが有効ですが限りがあります。
*ハマー
 ホイールリダクション=車軸からギヤを介してホイールを駆動。
 デフ含む車軸が上部へ移動=大きな地上高が得られる。
 メガクルも同設計ですが、これはフルコピー「トヨタ製ハマー」と言うべきですから問題外。

4、前後重量バランスが良く軽量かつ頑丈、視界に優れ、前後オーバーハングが少ないか無い車体
*軽トラ4WD
 エンジンが運転席下=ミッドシップかつ低重心、トラック=頑丈、軽=軽量、視界良。
*ハマー
 フロントミッドシップ、4点フックでヘリ吊り上げに耐えられる頑丈さ(超重ですが)、真四角=視界良。
*パジェロ(?とりあえず愛車なもので)
 フロントミッドシップ、フルモノコックの頑丈設計、ロングストローク四独懸架
 ラグジャリー路線で、すっかりオフに弱くなっています(--;)

5、粘り強く強力なパワーを有する
2stジムニーは、低速はカラッキシで、勢いをつけて一気に突入スタイルで乗り切るタイプでした。

◎結論=万能クロカンは無い
日本の狭い林道なら、ジムニー(軽トラ4WDも)ですが、厳しいガレ場、砂地、泥濘地走行ではまた違った結果でしょう。

◎私の思う理想
ハマーの小型民生モデル!
そのままの技術を洗練されたミディアムサイズ・ボディーに詰め込んだもの。
ホイールリダクションによる高い地上高、走行中も空気圧変化可能なシステム、さらにホイール空転の電子制御などで万能。

現ハマー不要になった時、世界平和も訪れる時であると(^^)v

たくさんの回答が出ていますが、私も長~い一言。

>ラングラーに憧れている
◎ラングラーは最もJeepらしい良さがありますね。

>クロカン車でもっとも悪路走破性の優れた車は?
◎悪路走破性も状況次第ですが、
あらゆる状況下で前進できる(動ける)ことを考えると、以下の条件が挙げられると思います。

1、大径タイヤの全輪駆動
これは言うまでもないことですね。

2、全てのデフをロックできる
例えば直結4WDでも、もちろん前後それぞれにデフが有り、これをロックできないと、
2輪が浮く(空転す...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング