最近、主人の父が亡くなり、お墓を作ることになりました。墓石に花のイラストというか、モチーフを入れたいと思い、本屋さんで、色々探しましたが、どうしても気に入るモノがありません。この際、どなたかに描いていただく他ないのでは?と思うんですが、どこにどう頼めばいいのやら・・・? いくらくらいかかるのかも分からないし、すごく困っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私も不肖ながら、地方でほそぼそとイラスト関連をやらしていただいていますが、お墓の模様は請け負ったことは、ありませんので、相場といわれましても・・・ちょっと(++)’’判りかねますが。

でも、最近は日本のお墓も、大分個性化の時代になってきていますので、今後、
そう言う形でのデザイン流通も増えてくるのかなと思います。それでですね、デザイン発注の件ですが、多分、墓石の業者さんの中に特注のデザインを請け負う部があると思います。そちらにご相談なさってみてはいかがでしょうか?それでもし、現代的というのか、もっと、個性的な
デザインをお望みでしたら、ネット上のサーチで(gooか
msnあたりが引き安いです)、イラストレーションなどで
検索なされば、割と注文を請け負ってくれるサイトが出てくると思いますが・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なお返事いただき、ありがとうございます。業者さんの方では、イラストのカット集を見せてくれましたが、気に入る物がなかったんです。墓石自体の形のデザインは多分、特別に注文すればオリジナルをデザインしてもらえるんだと思いますが、どうやらイラストは手がけていないようです。で、ネットで早速探してみました。思い付いて、「イラスト 仕事」で検索してみたら、あるわあるわ・・・。花にこだわって、「イラスト 花」で検索したのがいけなかったようです。どうもありがとうございました!!

お礼日時:2001/02/02 21:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q色鉛筆でアニメイラスト

色鉛筆だけでこのような
デジタル風のイラストを書くことは出来ますか?

Aベストアンサー

デジタルで色鉛筆風に描くことはできますが、色鉛筆だけで添付画像のようなイラストを描くことはできません。

デジタルで色鉛筆風に描かれたイラストをアナログの色鉛筆だけで描くことはできますが・・・

Q童謡「ちょうちょう」をモチーフにした合唱曲

20年以上も前になりますが、一度聴いた合唱曲が未だに気になっています。

歌い出しワンフレーズの歌詞はおなじみの童謡「ちょうちょう」と同じで、
曲中の子供たちがそれに続けてどんどん歌をつなげていく。

菜の花がなかったらサクラ、サクラの次は電信柱、電信柱もなければお星様に止まれ。

それを聞いた菜の花が泣いてしまうが、ちょうちょは笑って菜の花に止まった…

という内容でした。
タイトルは「蝶」だったと思いますが定かではなく、作者も何もわからないし
ネットで検索すると中田喜直氏の「蝶」は見つかりますが違う曲のようです。

マイナーな曲なんでしょうけど、歌詞もメロディも素敵だったのでもう一度聴きたい…
もしくはちょっとうろ覚えの歌詞とメロディを確かめて自分の脳内で歌いたい…

ご存知の方、いらっしゃらないでしょうか?

Aベストアンサー

竹内てるよ作詞、大中恩作曲「菜の花」です。
http://www.youtube.com/watch?v=D8mO2hzXDBM
メドレー中、7分25秒のあたりから冒頭一分間ほど聞くことができます。

Qイラスト(手紙などに書くポップな落書き程度)の色鉛筆

手紙や手帳に落書き程度のポップなイラストを色鉛筆で書きたいのですが、
発色の良い色鉛筆が見つかりません。
こちらでよく名前が挙がっている
ステッドラやファーバーカステルの試し書きをしてみましたが、
パキッとした発色が見られませんでした。(特に黄色!)
(色鉛筆にパキッとしたものを求めるのが無理なのかもしれませんが…)
プリズマカラーはクレヨンのような書き味らしいので、気になっています。
クレヨンのようなということで、擦れたりしないか心配です。
(手帳に書いた際、ページに写って欲しくないのです。)
マジック系のペン、絵の具以外で手軽に使えるようなもの、
発色のよい色鉛筆があったら教えて下さい。

Aベストアンサー

ご希望に添う発色かはわかりませんが、
水彩色鉛筆(描いたものが水で溶ける色鉛筆)は発色がいい印象を受けます。
様々な会社から出てますので、画材屋さんなどで描き味を試してみてはいかがでしょうか。

また、黄色などの発色についてですが、12色セット、
24色セットなどに入っている一般的な黄色では明るすぎて、
niotastoneさんの求めている色ではないのかもしれません。
(極端ですが、黄色ではなく山吹色とかの微妙な色の方が
 見た感じにパキっとは見えますよね。)
大きめの画材屋さんですと、黄色ひとつとってもたくさんの色が
一本ずつバラ売りしており、しかも試し書きができます。
メーカーさんにこだわって一式を揃えるのではなく、
そういった売り場で「このメーカーさんの山吹色は求めているイメージに近い」とか「ここのメーカーさんの赤が好き」とか
自分の理想の発色に近いものを一本ずつ 決めていくとうのはどうでしょうか?

Q池袋の本屋(デザイン・アート関連)

池袋駅周辺で本屋さんを探しています。特に、デザイン・アート関連の本が多いところです。
また、大きなところではジュンク堂とリブロ、旭屋は聞いたことがあるのですが、デザイン関係を探すにあたってどこが一番良いのでしょうか。
おすすめの本屋さんを教えてもらえると助かります。

Aベストアンサー

池袋近くの住人です。
私もアート関係の本をよく物色します。

デザイン・アートに特に強い書店というのは池袋には見当たりませんね・・・
挙げられているジュンク堂が一番充実しているという印象です。

Q色鉛筆イラストのサイト探してます

趣味で色鉛筆で絵を描いているものです。日々、自分の描いた絵と格闘しながら上達の糸口を探って悶々としております。

芸術の秋といわれるように、もっと気合を入れて取り組んでみようと思い、人の描いた絵を研究しようと色鉛筆イラストのサイトを探しています。

基本的に制限はありませんが、できればリアルな絵を描かれているサイトを見たいと思っています。ご存知でしたらぜひ教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。はじめまして(o^^o)
私が個人的に好きなサイトです。
個人の方のサイトですが、見ていると楽しい気分になります。いかがでしょうか・・・。

参考URL:http://www010.upp.so-net.ne.jp/akino-kozaiku/hpnote1index.html

Q西洋風な婦人服(と言っていいのやら…?)と、その参考文献

こんにちは。

西洋風なという言い方でいいのかわかりませんが、絵画などによく出てくる婦人服ありますよね?
ワンピース型で、肩と胸の辺りがぽっこりしていて腰の辺りがキュッとしまっていて…
そういうやつです。

あれの構造をうまく知りたいのですが、どなたかあの婦人服を扱った参考文献をご存じないでしょうか?
webサイトでも結構です。
ここでの口頭ご教示でも大変うれしく思います!!

どうか、ご紹介下さい…!
お願いいたします!!

Aベストアンサー

19世紀頃の服装をおっしゃっているのでしょうか。
18世紀だとマリー・アントワネットみたいな感じです。
http://www.google.co.jp/search?q=19%E4%B8%96%E7%B4%80%E3%80%80%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%B9&lr=lang_ja&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&client=firefox-a

コルセットを付けてウエストを細くしています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88

良く覚えていませんが、『風と共に去りぬ』(19世紀中頃のアメリカ)の原作および映画の中で、ヒロインが女中にコルセットのヒモを絞めてもらうシーンがあったと思います。
物語の最初の頃です。家でパーティーがあるのでそのドレスの着付け。
あ、これです。すごいですね、検索してみたら、ちゃんと抜粋している人がいるんですね(^^;
http://d.hatena.ne.jp/kamane/20051030/p1

19世紀頃の服装をおっしゃっているのでしょうか。
18世紀だとマリー・アントワネットみたいな感じです。
http://www.google.co.jp/search?q=19%E4%B8%96%E7%B4%80%E3%80%80%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%B9&lr=lang_ja&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&client=firefox-a

コルセットを付けてウエストを細くしています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88

良く覚えていませんが、『風と共に去りぬ』(19世紀中頃のアメリカ)の原作および映画の...続きを読む

Qイラストに色鉛筆(?)..

イラストに色鉛筆(?)..
それとも...


最近趣味でアニメキャラを
書いています
下書きまでは上手い具合に
書けるんですが
どうも..._
それ以降の色塗りが
上手くいかず、
失敗してしまいます。

金銭面的に
コピックは不可能のため
水彩色鉛筆や
クレヨン/クレパスや絵の具
様々使いましたが
上手くいきません
多分...塗り方が
下手くそなんだと思います
コピックみたく
ハッキリとした色で
塗りたいんですが
どうやって塗ったら
良いでしょうか?
後、塗る時に下書きの上から
塗っても良いんでしょうか?

Aベストアンサー

水彩で、鉛筆書きのまま彩色する場合、
水彩紙を使い、
まず、色を塗る範囲に水だけをつけた筆で水を塗り、
その後、カラーインク等を薄めて筆で塗ると割りと均一に塗れて失敗が少ないです。
発色もかなり良いです(経年劣化というか光に弱そうですが)。
ただし、陰影をうまくつけようとすると、慣れというか経験が必要です。

ほか、リキテックスとかアクリルガッシュなどのアクリル系の絵の具を
使うと、一度塗った後の上塗りができ、微調整が可能です。
リキテックスは透明水彩なので、下書きは鉛筆でも
乾いた後なぞれば何とかならないこともないです。
ペン入れした方がいいとは思いますが。
リキテックスも発色はいいです。最初から自分好みの色だけ買って
揃えると良いです。

アクリルガッシュは不透明水彩なので、下書きの線は見えなくなります。
ポスターカラーみたいな色付けにしたいなら、
こちらの方が乾いた後に修正できる分良いかもしれません。

Q子供のピアノの先生、とても優しくて子供も気に入っているようなのですが・

子供のピアノの先生、とても優しくて子供も気に入っているようなのですが・・・
正直、レッスン方法に不安を感じており、いっそのこと違う先生を探してみようかと思い始めました。

ただ、素人の私の判断で決めてしまうのもいかがなものかと思い、投稿してみました、よろしくお願いいたします。

子供が通っているのは、大手音楽教室の個人レッスンです。
5歳より始め、丸3年たちました。最初から同じ先生です。

オルガンピアノ1、2を終わらせた後、ブルグミュラーの中の簡単な曲をいくつか終え、
その後指の練習の本1冊に、ブルグミュラーよりやや簡単な練習曲集に入りました。

ですがこの3年間、ソルフェージュに関してはきちんと、体系的な教え方をされてこなかったと感じています。

なぜならまず、ソルフェージュ用のテキストを使用していません。
音符や記号の読み方などが書いてあるもののコピーを渡され、そこにあった練習問題を宿題として出された事はあります。

でも、数回でもう理解したと思われたのか、その後はこの類いの宿題はなくなりました。

読譜のドリルはいただき、家でやらせていますが
教室で先生がチェックするということはありません。

こうした中、先生の勧めもあってこのたびグレード試験をうけることになりました。

夏休みの後半頃からは普段の曲の練習に加え、聴音やカデンツなども練習も加わったのですが..
これがまた、毎回レッスンで決まった課題をこなすということは無く、

一曲をものすごく丁寧に指導してくださり、30分のレッスンがそれでほぼ終わってしまうこともあれば
曲はあまり丁寧に見ず、聴音や伴奏付けの練習を重点的に行ったり、レッスンのメニューが毎回毎回違うのです。

子供は、せっかく指の練習を頑張ったのに今日はこれやらなかった~などという事が
重なり、特に指の練習に関してはモチベーションが下がってきているように思います。

また覚えるのは早くても忘れるのも早いのが子供ですから、
カデンツなどは毎回毎回、ある一定の時間をとって定着度をチェックしてもらいたい、
と私は思うのですが。

親である私がチェックすればよいと先生は思われているのかもしれませんが
私が横から訂正したり、何かアドバイスしようとしても、子供は不機嫌になり、聞いてくれません。

そして何より不安なのが、カデンツの教え方です・・
どの調は何の音のシャープ、あるいはフラット、などとにかく暗記してくるように言われています。
スケールは習っていません。おそらく、試験には出ないからだと思いますが。
スケールを練習することなく、カデンツだけを覚えるというのは、どうなのでしょうか??

同時に習ったほうが理解が深まるのではないか、と思ってしまうのですが。

このような先生の教え方は、普通なのでしょうか?
体系的なメソッドに欠け、言葉は悪いのですが全体的に”場当たり的”な印象を受けてしまいます。
最近まで、出した宿題をご自身が忘れていたということもありましたし...

いろいろと書き連ねてしまいましたが
この程度の不満で子供の気に入っている先生を変えてよいものか、悩んでおります。
また、もっとこのようにしてほしい、ということを
先生に申し上げても良いものでしょうか?当方は素人なので言いにくいのですが・・

子供のピアノの先生、とても優しくて子供も気に入っているようなのですが・・・
正直、レッスン方法に不安を感じており、いっそのこと違う先生を探してみようかと思い始めました。

ただ、素人の私の判断で決めてしまうのもいかがなものかと思い、投稿してみました、よろしくお願いいたします。

子供が通っているのは、大手音楽教室の個人レッスンです。
5歳より始め、丸3年たちました。最初から同じ先生です。

オルガンピアノ1、2を終わらせた後、ブルグミュラーの中の簡単な曲をいくつか終え、
その後指の練習...続きを読む

Aベストアンサー

まるで4,5年前のうちの子を見ているようで、思わず回答欄に入ってしまいました。

これは、うちの子も通っていた、あの大手の、あのコースに通っているお子様なのだと思います。
結論から申しますと、うちの場合は、3年生になるかならないかのあたりで辞めました。
講師の先生は大変よくしてくださいました。うちの子も一生懸命期待にこたえるべく頑張ったのですが、質問者様とほとんど同じ壁にぶち当たり、うちが目指したいものと、この会社がやっているサービスは絶対に違う、という結論になり、やめたのです。結構つらい話し合いもあったのですけどね。

これは、講師の先生の責任というのには、ちょっと先生に酷です。このコースのカリキュラムに無理がありすぎるのです。
とにかく、すべてを詰め込みすぎ。小学2年生に、「ゼクエンツっていうんだよ!」…ってなに?

金を払ってレッスンを受けているのだから、ということで、この会社には、昔から、保護者からいろんな要望が寄せられてきました。
「ピアノが上手になるだけでなく、和音も教えるべき。」
「それなら、カデンツも身につけさせるべきだ」
「調性ぐらいわかる耳を育てないといけないでしょ。」
「モチーフとその展開がわかるようにしないと音楽の魅力に迫れるわけがない」
「どうしてクラシック一辺倒なんだ?さまざまな音楽をこなしてこそ本来の音楽教育だろう?」

どれもそれなりにもっともで、それらを全部、全部、ぜーんぶ詰め込んで「ほら、これで文句はないでしょ?」にしたのが、このコースなのだと私は解釈しました。

このコースは、とにかくシャワーを浴びるがごとく音楽につかること。系統性などとやっている場合ではないほど、内容が多いのです。そのうち、その子にとって本当に身につくものがいくつかある。また、一生を通じて幅広く音楽を愛するためのタネがたくさんまかれる。
そういうコースなのだと思います。本当に音楽が好きで、音楽関係ならば、どんな課題も、海綿が水を吸うごとくすーーっと入りこんでいくタイプの子は、こういうコースで大変な才能を発揮します。

しかし、少なくともうちの子はそうではなかったのです。

我が家の子の場合、ソルフェージュがそこそこできて、ピアノの技術を基本から磨きたいという希望があったため、その後会社とは関係のない個人レッスンに変わりました。
講師の責任というよりは、コースの特徴上、そうなってしまうとお考えいただくとよいかと思います。

まるで4,5年前のうちの子を見ているようで、思わず回答欄に入ってしまいました。

これは、うちの子も通っていた、あの大手の、あのコースに通っているお子様なのだと思います。
結論から申しますと、うちの場合は、3年生になるかならないかのあたりで辞めました。
講師の先生は大変よくしてくださいました。うちの子も一生懸命期待にこたえるべく頑張ったのですが、質問者様とほとんど同じ壁にぶち当たり、うちが目指したいものと、この会社がやっているサービスは絶対に違う、という結論になり、やめたので...続きを読む

Qイラストを色鉛筆で上手く描くにはどうすればいいですか

さいきん、よくコンセプトアートを描くのですが、最近やっとカラー化しようと決心し、カラー化したのはいいのですが、ひとつ難しい(というか、想像がうまくできない)ことがありまして、
色鉛筆で、手前のぼかし(例:桜の花びらが散る時に手前に見えるぼやっとした花びらみたいな)
が、どうしてもうまく表現できません。
これをマスターすれば、恐らくアクション系のイラストも描けるようになるのでは…と考えているのですが、何かいい方法がありましたら教えてください

Aベストアンサー

使いたい色鉛筆の芯を小皿か紙の上でけずり
ガーゼかティッシュに、その粉をつけて
最初はかるく、だんだんと濃く塗るようにしてみたら
いかがですか

細かいところでしたら
先が丸いものに同じようにガーゼかティッシュを巻き付けて
塗ってみる

Q歌モノのAメロ等で和音なしのトラック

編曲に関しての質問になります。
歌メロのAメロのような場所で「アルペジオとも違う旋律のような音のみにベースとドラムがあり、それに歌メロが乗っている」楽曲を見ます。

このように「サビに向かう前の静けさ」として和音を鳴らさずカウンターメロとベースとドラムのみでAメロを作る事はよくあることなのでしょうか?

今まで「アルペジオは和音である」と認識していましたが、「アルペジオとは旋律である」と広い解釈をしても良いのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

和音の構成音を下もしくは上から並べたような、例えば「ドミソド・ドミソド・ドミソド」みたいな主旋律の曲も世の中たくさんあるはずですから、アルペジオを「旋律」と捉えることは至って普通のことだと思います。
あるいは、アルペジオを「和音を構成する音」から成るものだとすると、近代以降の和声は「機能和声」のように厳格に縛られたものではありませんから、パターンはどうにでも考えられます。例えば「ドミソシド」としても「ドミファラド」「ドレミソシド」としてもアルペジオです。
・・・こうなると、もう殆どただの「旋律」との境は薄く、アルペジオの条件は(和音の構成音というよりも)「上昇(もしくは下降)している音階」ということだけ。


 >このように「サビに向かう前の静けさ」として和音を鳴らさずカウンターメロとベースとドラムのみでAメロを作る事はよくあることなのでしょうか?

日本の音楽ともかく、洋楽ではAメロどころかサビの伴奏でも、コードの構成音などが出てこない「ベースとドラムだけ」とか、「(ギター等)1つの楽器の単音だけ」みたいな伴奏の歌曲はたくさんあります。勿論、とりたててマニアックな曲ではなく、大衆レベルで大ヒットするような曲です。
http://www.youtube.com/watch?v=wZ8Of19Ef70
http://www.youtube.com/watch?v=bbqVg_23otg
http://www.youtube.com/watch?v=Q1dUDzBdnmI
http://www.youtube.com/watch?v=_jKH8IELAtM
http://www.youtube.com/watch?v=kGSajAGg9h4
↓色々な音が聞こえますが、基本的には単純なベース音のリピートだけが主な伴奏だと思います。
http://www.youtube.com/watch?v=YLQ9S5D_mxw
↓若手James Blakeの大ヒット曲ですが、こちらは割と珍しいパターンで、Aメロはピアノのみで、サビになると薄いドラムだけになってしまいます。
http://www.youtube.com/watch?v=oOT2-OTebx0
・・・もっと的確な例があるようにも思いますが、キリ無いのでこの辺で。


あまり「こういう場合は大抵こう」等と「型」にはめ過ぎずに。恐れない方がいいと思います。音楽の表現の幅というのは、日本人が思っているよりはるかに広いです。

和音の構成音を下もしくは上から並べたような、例えば「ドミソド・ドミソド・ドミソド」みたいな主旋律の曲も世の中たくさんあるはずですから、アルペジオを「旋律」と捉えることは至って普通のことだと思います。
あるいは、アルペジオを「和音を構成する音」から成るものだとすると、近代以降の和声は「機能和声」のように厳格に縛られたものではありませんから、パターンはどうにでも考えられます。例えば「ドミソシド」としても「ドミファラド」「ドレミソシド」としてもアルペジオです。
・・・こうなると、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報