京都、関西を舞台にした文芸作品を教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

やはり、川端康成氏の「古都」でしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2007/10/10 23:07

菅浩江「鷺娘―京の闇舞―」


舞妓と男子大学生が主人公のファンタジー小説です。

田辺聖子「姥勝手」「姥ときめき」など
大阪のパワフルおばあちゃん・歌子さんの日常を描いた短編集です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ぜひ、読んでみます。

お礼日時:2007/11/08 18:12

京都に縁のある小説です。



梶井基次郎「檸檬」
田口ランディ「縁切り神社」
柴崎友香「きょうのできごと」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。読んだことのないものばかりなので、ぜひ読んでみたいです。

お礼日時:2007/11/08 18:15

水上勉の作品は、京都が舞台の作品が多いです。


「五番町夕霧楼」「雁の寺」「越前竹人形」等々
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。その他の水上作品も読みたいと思います。

お礼日時:2007/11/08 18:17

宮本輝


「道頓堀川」「青が散る」

ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
さっそく読んでみたいと思います。

お礼日時:2007/10/10 23:08

谷崎潤一郎の「細雪」


大阪は船場が舞台です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
映画を観た覚えがあります。
本を読んでみたいと思います。

お礼日時:2007/10/10 23:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTVアニメ『けものフレンズ』に関する質問です。

1.『けものフレンズ』に出てくるセルリアンは、無機物を主体に構成された生命体、いわゆるをケイ素生命体や金属生命体のような存在でしょうか?

2.『けものフレンズ』の12話で、サーバルが、火のついた紙飛行機を飛ばすシーンがありますが、ここで質問です。
フレンズに知識や技術を与えたら、文明を築き上げることは可能でしょうか?

3.『けものフレンズ』を考察にしたサイトで、ストーリーの流れには、実は「人類史」を描かれていると書かれているのですが、ファンの皆様は、どう思いますか?


●『【アニメ】『けものフレンズ』を人類史にこじつける考察、その中編【6~7話】』↓
http://orita-ani.net/kemono-friends-omoshiroiiiiii/
●『【アニメ】人類史とともに『けものフレンズ』が迎える終焉と終園のお知らせ。【1~5話まで】』↓
http://orita-ani.net/kemono-friends-tanoshiiiiii/
●『すごーい! 「けものフレンズ」は全肯定してくれる人類史SF。絶滅危惧種のヒトが火を使う - エキレビ!(1-3)』↓
http://www.excite.co.jp/News/reviewmov/20170228/E1488212614516.html

1.『けものフレンズ』に出てくるセルリアンは、無機物を主体に構成された生命体、いわゆるをケイ素生命体や金属生命体のような存在でしょうか?

2.『けものフレンズ』の12話で、サーバルが、火のついた紙飛行機を飛ばすシーンがありますが、ここで質問です。
フレンズに知識や技術を与えたら、文明を築き上げることは可能でしょうか?

3.『けものフレンズ』を考察にしたサイトで、ストーリーの流れには、実は「人類史」を描かれていると書かれているのですが、ファンの皆様は、どう思いますか?


●...続きを読む

Aベストアンサー

1.生命体と言うよりは、一種のバクテリアみたいなものだと思っています。その理由は、フレンズが食べられた場合、ヒト型から元の動物へと戻ると物語の中で二度ほど語られているからです。また、その場合、ヒト型だった時の記憶も同時に失われ、本当の意味での野生動物に逆戻りすると考えるからです。
元々、野生動物からヒト型のフレンズへと変化したのだとしたら、セルリアンはその逆パターンを促す中だと考えるほうが自然だと思います。
2.無理だと思います。文明を築くだけの圧倒的な仲間が少なすぎると思います。物語をよく見ると、トキが同じ仲間を探していますが、同系のトキはいるけど、トキ自信と全く同じ仲間を探している様子ですが、さすがにヒト型の仲間となるとかなり少ないと思います。
もし仮に、文明らしきものが築けたとしたら、それは、アメリカンビーバーとプレイリードックの回にもあったと思いますが、野生時代の本能的な習慣が各動物にはあると思うので、文明としてまとまるにはかなりバラバラなイメージでのまとまりとなると思います。
3.人類視点で得かがれているのは確かだと思います。各動物をヒトにたとえたならこうなるだろうという非常に面白い発想であると思います。その中で、ヒト型でも、きちんと野生動物の時の習慣やくせ。などは、きちんと残っているという設定も面白いところだと思います。

ここからは個人的にですが、人間が築いたフィールドだとしたら、ジャバリパークは間違いなく、野生動物達をヒト化した張本人となると思います。
で、なぜ、ヒト型に野生動物をしたのかが、この物語の論点となり謎。となります。
その矛盾点を解消するために、新たに人間が何かしようとして失敗した結果が、セルリアンだとしたら、是非とも二期目を作る必要性が出てくると思います。
その逆に、何らかの事故によって、本当の意味でのサファリパークが、ジャバリパークへと変わりヒト型の野生動物が生まれたとしたら。
そして、それを何とか元に戻そうとしたけどうまくいかなかった。その名残がセルリアンだとしたら、あの山は一体何なのか。
わかっているのは、あの山は、富士山だとしたら、ジャバリパークは、日本かも…・ですね。
そして、日本人と野生動物が難からのトラブルで、一体となったとしたら…・・

妄想はこれくらいして、終わりにしたいと思います。

1.生命体と言うよりは、一種のバクテリアみたいなものだと思っています。その理由は、フレンズが食べられた場合、ヒト型から元の動物へと戻ると物語の中で二度ほど語られているからです。また、その場合、ヒト型だった時の記憶も同時に失われ、本当の意味での野生動物に逆戻りすると考えるからです。
元々、野生動物からヒト型のフレンズへと変化したのだとしたら、セルリアンはその逆パターンを促す中だと考えるほうが自然だと思います。
2.無理だと思います。文明を築くだけの圧倒的な仲間が少なすぎると思いま...続きを読む

Q文芸社の自費出版で、詐欺の暴露本を出版しようと考えています。

文芸社の自費出版で、詐欺の暴露本を出版しようと考えています。
3ヶ月ほど前なんですが、友達がある詐欺の被害にあいました。
そのときに色々と相談されてて、どういう手口だったかも詳しく説明されたのでおぼえてます。
そこでふと思ったんですが、これをまとめて本にしたら売れるんじゃないかなーと(笑)。
別の友達に相談したら、持ち込みなんかしても相手にされないから、自費出版がいいんじゃないかと言われました。
それで、文芸社の出版説明会に行ってきました。
良さそうでしたが、詐欺の暴露本を出版してくれるかどうかを聞いていませんでした。
詐欺の暴露本って、出版できるんでしょうか?

Aベストアンサー

詐欺の暴露、手口本なんて一杯出ていますが?。
http://www.amazon.co.jp/%E8%A9%90%E6%AC%BA%E5%B8%AB%E5%85%A5%E9%96%80%E2%80%95%E9%A8%99%E3%81%97%E3%81%AE%E5%A4%A9%E6%89%8D%E3%81%9F%E3%81%A1-%E3%81%9D%E3%81%AE%E8%8F%AF%E9%BA%97%E3%81%AA%E3%82%8B%E6%89%8B%E5%8F%A3-%E3%83%87%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BBW-%E3%83%A2%E3%83%A9%E3%83%BC/dp/4334960944

Qけものフレンズのジャンルって美少女動物園ですか?

けものフレンズのジャンルって美少女動物園ですか?

Aベストアンサー

なんだろう・・・

gdgd妖精sみたいなものか。

疑似燃え・・・かな?

艦これやモンスター娘とは一線を画してるよね。
今後はこんな3Dキャラが流行りそうだね。

QミステリーかSFで一番印象に残っている作品を教えてください!

ミステリーかSFで一番印象に残っている作品を教えてください!

誰が何と言おうとこの作品が自分にとって一番なんだという作品がありましたら教えてください。
お願いします!
ちなみに私は連城三紀彦の「桔梗の宿」という短編がミステリーで一番印象に残る作品でした。

Aベストアンサー

SFミステリの傑作は、アイザック アジモフ の鋼鉄都市。
ヴァン ダインの二十則はクリアしてると思います。

SFでは同じくアジモフ ファウンデーション。

ミステリでも、またまたアジモフ 黒後家蜘蛛の会 といきたいのですが、ここは、バーナビー ロス の 最後の悲劇 。
XYZと順番に読んでからお進みください。

もし、気に入ったなら、クリスティでも、ポアロの全作品を読んだあとに カーテンを読まれると似た体験ができます。

そうそう、SFに飽きたら、
銀河ヒッチハイクガイド
をどうぞ。
間違いなく名作ではありませんが、たった1冊だけ勧めるなら、私の独断なら、これです。


なお、SF雑誌が流行ってた時代、毎年、歴代のベストを選ぶイベントがありました。ふつう、小説なんですが、そこでの常連だった漫画があります。
私を月まで連れてって
小説では表現できないSFといわれてました。
わたしは、漫画なら、とべ!人類!! がとても印象的でした。

Q「けものフレンズ」のイベントについて

「けものフレンズ」というゲームを始めたのですが、
ケロロ軍曹のイベントが前にやっていたそうで、
ケロロ軍曹が大好きなのでかなりショックでした。
再イベントというのはないのでしょうか…(>_<)

Aベストアンサー

>再イベントというのはないのでしょうか…(>_<)
今のところは再イベントみたいなものは特にないみたいですね。
ユーザーからの再イベントの要望が多ければ復刻イベントなどとしてあるかもしれませんので、
ダメ元でご意見・ご要望として出してみるといいかもしれませんね。

Q感銘を受けた作品をおしえて。

 こんにちは。28歳の女性です。いまは体をこわして障害者の共同作業所に通所しています。
 さいきん、いろいろ空虚な気分で、仕事にも意欲がわかず困っています。

 そこで小説などを読んで心に栄養を付けようと思うのですが、オススメの本があったら教えて下さい。

 ちなみに、若い頃、わたしが感銘を受けた作品は、井上靖の「あすなろ物語」最近では、山田詠美の「ぼくは勉強ができない」などです。

 古い作品、新しい作品、小説じゃなくても随筆やエッセイや対談集、健康書、心理学などでもかまわないので、何か良い作品がありましたら、紹介して下さい。

Aベストアンサー

 「赤毛のアン」

 「百万回生きたねこ」
 「ぶたばあちゃん」「おおきな木」(絵本です)

  江原さんの本(特に「いのちが危ない!」    「江原啓之への質問状」が私は良いと思います)

 「私の遺言」「冥土のお客」各共に佐藤愛子著

 「遥かなるケンブリッジ」(藤原正彦著、エッセイ  です)

 「幸福論」「眠られぬ夜のために」ヒルティ著、岩  波文庫

 「ルンルンを買ってお家に帰ろう」(林真理子著)

 本ではないですが、古今亭志ん朝の落語のCD全て
 (必ず笑えますし、品が良いので、聴き終わるとほ
  んわかします)
  
 「職場の心の処方箋」増井武士著

 思いつくまま書きました。何か参考になればと思います。

Q凄い舞台デザイン

私は舞台美術の仕事に
憧れています。

そこで、
皆さんが見て
この舞台のデザインは凄いと
思った舞台を教えてください。
その舞台のDVDなどを見て
少しでも勉強したいと思っています。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

金森馨が、日本の舞台美術家のベストです。
僕はそう思っています。
劇団四季の多くデザインし、すでに鬼籍に入られた方です。
『舞台装置の姿勢』という著書がありますので、ぜひご覧になってください。

「演劇」というカテゴリーでのご質問ですから、
金森馨、朝倉摂、妹尾河童の三人を避けて通ることはできません。
舞台美術を志すなら、この三人の著書(作品集、写真集)には、必ず目を通さなければいけません。

また、『日本の舞台テレビ美術』という本(たくさんの美術家の作品がのっている。ただし、中古でしか手に入らず、少し高い)は、参考になるはずです。

Q文芸とミステリーの中間に位置する作家

中村文則や奥泉光、吉田修一のように、文芸とミステリーの中間に位置する作家って、他に誰がいますか?

Aベストアンサー

久間十義も含まれるのではないかと思います。

久間十義 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%85%E9%96%93%E5%8D%81%E7%BE%A9

QRPGだと中世西洋風、歴史シミュレーションゲームだと東洋を舞台としたものに人気が出る理由

ドラクエ、FFといったRPGについては、舞台は中世ヨーロッパ風になっているものが多く、そういったゲームに人気が出ているように思います。「天外魔境」など東洋が舞台のものがないわけではないですが、ヒットしたゲームの多くが中世ヨーロッパ風の架空の世界が舞台です。

一方で、歴史シミュレーションゲームについては三国志とか信長の野望といった、日本や中国を舞台にしたものが多く、神聖ローマとかビザンツ帝国、フランク王国といった中世ヨーロッパを舞台としたものはほとんどないですし、ヒットしたものは皆無でしょう。辛うじて「大航海時代」くらいでしょうか。

このように、RPGだと中世西洋、歴史シミュレーションだと東洋を舞台としたものに人気が出る理由は何でしょうか。

そして中世ヨーロッパを舞台にした歴史シミュレーションゲームと、中世東洋を舞台としたRPGにあまり人気が出ないのはなぜでしょうか?

Aベストアンサー

中世ヨーロッパを舞台にした歴史シミュレーションゲームが少ないのは、日本に中世ヨーロッパについて知識を持つ開発者やユーザーが少ないからだと思います。
例えばハンガリーとルーマニアの違いが分からない日本人は結構多いと思います。

国ごとの戦術や装備、将軍たちの経歴や特徴、重要な拠点、気候の違い。
シミュレーションゲームは、これらを知らないと楽しめませんからね。

RPGに中世ヨーロッパ風が多いのも同じ理由だと思います。
中世ヨーロッパについて細かい知識が無いので、文化や習慣に無理な設定があっても受け入れ易いのだと思います。

Q初心者にお勧めな三島由紀夫作品を教えて下さい!

個人的には「音楽」が気になってるのですが、三島由紀夫は難解で敷居が高いというイメージがあって、なかなか手が出せません。
初心者はまずこれを読んでおけという作品があったら教えて下さい。

Aベストアンサー

三島由紀夫自身が推薦している小説があります。

「憂国」です。

「(前半省略)
 かくて、徹頭徹尾、自分の脳裏から生まれ、言葉によってその世界を実現した作品は、「憂国」一篇ということになる。
 2・26事件は私の精神史に重要な影響を及ぼした事件で、13歳のときのその感動はたびたび反芻されて、私流の「挫折」「悲劇」「ヒロイズム」などの諸観念を形成する酵母になった。従って私の作品を今まで一度も読んだことのない読者でも、この「憂国」という短篇一篇を読んで下されば、私という小説家について、あやまりのない観念を持たれるだろうと想像する、そこには小品ながら、私のすべてがこめられているのである。」
 昭和40年8月「三島由紀夫短編全集」第6巻「あとがき」 

  ☆  ☆  ☆

 あなたの言うところの「難解で敷居が高い」というイメージが、どういうことによって形成されたのか分かりませんが、三島由紀夫は二十世紀後半の日本の小説家のうち、最も分かり易い文章を書いた作家です。
 ただし、文章は分かり易くても,語彙が豊富で、豊富すぎて、相当な教養を持っている人以外は読み難いのです。
 だから、使い慣れた辞書を片手に読めば、どの小説も読み易く分かり易いものです。

 僕は、比較的初期に書かれた「仮面の告白」と、晩年に書かれた「春の雪」をお奨めします。
 「憂国」は、丁度その間の、ど真ん中の時期の作品です。

三島由紀夫自身が推薦している小説があります。

「憂国」です。

「(前半省略)
 かくて、徹頭徹尾、自分の脳裏から生まれ、言葉によってその世界を実現した作品は、「憂国」一篇ということになる。
 2・26事件は私の精神史に重要な影響を及ぼした事件で、13歳のときのその感動はたびたび反芻されて、私流の「挫折」「悲劇」「ヒロイズム」などの諸観念を形成する酵母になった。従って私の作品を今まで一度も読んだことのない読者でも、この「憂国」という短篇一篇を読んで下されば、私という小説家につ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報