シーケンサとはどのような用途に使用するものですか。
特徴、長所・短所なんかがあれば教えてください。
また、どのようなものと組み合わせて使うのかを教えてください。
よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

用途はsailorさんが仰有ってるようにライン制御とか、または


大物の(パワー系の)商品にも使用されます。また、商品の
繰り返し試験等にも重宝します。例えば、このSWがONになれば
モーターを反転させて、とかある入力(時間も含めて)に対して
出力を制御するのがシーケンサーです。
長所はシーケンスを組む/修正するのが簡単なことです。
実際はプログラマブルコントローラーというシーケンサーの一種を
使ってキー入力にてロジックを組んでいくだけです。
入門書は多く出版されています。
短所はマイコンと比して複雑なロジックが組みにくいこと、
商品に組み込むなら単価が高いことです。商品組み込みは
最近はあまりないですが、マイコンへの投資より
トータルで安いと判断した時のみ使います。
    • good
    • 0

一番代表的なものが工場などの生産ラインでしょう、それぞれの機械にあらかじめ動作順序を指定しておき、工程に沿った動作をさせるように制御する装置がシーケンサーです。

Sequenceとは連続や継続を意味する言葉で、装置を連続的に動作させる装置と言うことでこのながあります。
    • good
    • 0

簡単にいうと制御のことであるきめられた動作を行わす


ための回路といえます。「シーケンス=繰り返し」という
意味合いもここからきています。

機械電気系の書籍などを参考にされるともっとわかりやすい
と思いますが、油圧であるとか空気圧、電気など応用範囲は
非常に広いです。例えばエレクトーンなどに付属する自動伴奏
もシーケンサと呼ばれます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ