長さ~mmの丸棒を、送り~mm/rev、主軸の回転速度~rpmで切削
する場合、切削に要する時間を求めよ

この計算方法がわかりません。~には数値が入ります。
わかるかたいればおしえてください;;

A 回答 (2件)

あ!求められますね。


T=L/(N・F)で。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました!ありがとうございました!!

お礼日時:2007/11/04 18:13

そんだけじゃもとまんないと思いますけど・・。


主軸回転数はD(材料直径)に関係してくるし・・。
参考
切削時間T

T=(π・D・L)/(V・F・1000)=L/(N・F)

π:円周率
D:被削材直径
L:総切削長さ
V:切削速度
F:1回転辺りの送り量
N:主軸回転数
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q汎用旋盤作業の件で

汎用旋盤作業の件で

私の職場では汎用旋盤の作業を安全かつ確実にできる作業員が1人しかいないのですがその作業員がとてつもなく忙しい仕事にかかり付けになっており旋盤作業を行える人員がいません・・・。

旋盤は色々な事故が起こりやす機会と認識しており今まではその専属の作業員しか行っていませんでしたが
どーにもこーにもならない状態です。

この場合まるっきりの素人に最初は少しだけ教えてあとはヨロシクなんて事は間違ってもしたくないと私は考えているのですが、この場合はどのように対処したら良いかご意見聞かせて頂けないでしょうか?

昨日とりあえず旋盤をやってもらった素人さんはかなり怖くて自分にはできません・・・。と拒否してきました。 自分としては当然と思います。30分ほど教えて押し付けの状態では・・・。

やはり会社のやり方に問題があるのでしょうか?

Aベストアンサー

あなたはあなたのいる職場においてどのような立場なのでしょうか?

 1.その会社の社長のばあい・・・この場合あなたの会社は無責任極まる会社と思います。消化出来もしない注文をとっておいて、それをこなす職人がいない、と言うのでは顧客先としては怒り心頭に発していると思います。これでは顧客先の会社も製品が出来ずにつぶれるしかないですね。あなたは一時も早く客先に実情を告白して、その注文を辞退し、他所へ切り替えて貰い、あなた自身はその損害を償うべきです。
 
 2.あなたがその職場の管理者のばあい・・・職場の実情を上司(社長?)に報告して、消化できない範囲の作業は外注に回して貰うとか、受注を辞退して貰うとか、権限のある人に対策を立てて貰うべきです。黙って悶々としていては客先からの絶縁状と損害賠償を突きつけられるだけのことです。

 3.あなたがその職場の作業監督者、あるいは単なる職人さんの一員であるばあい・・・あなたに対処できるような事態ではないと思います。実態を把握していない上司の責任であり、また、もう工夫の余地のないところまで切羽詰まっているということを訴えないあなた自身の責任でもあると思います。あとは会社の破綻を待つことになるでしょうね。


>やはり会社のやり方に問題があるのでしょうか?
 ・そのとおりであり、また、その状況を強く訴えないあなたご自身にも問題があると思います。もちろん、職場の状況を全く把握していない上司や「会社」が一番の 悪者ですが。

あなたはあなたのいる職場においてどのような立場なのでしょうか?

 1.その会社の社長のばあい・・・この場合あなたの会社は無責任極まる会社と思います。消化出来もしない注文をとっておいて、それをこなす職人がいない、と言うのでは顧客先としては怒り心頭に発していると思います。これでは顧客先の会社も製品が出来ずにつぶれるしかないですね。あなたは一時も早く客先に実情を告白して、その注文を辞退し、他所へ切り替えて貰い、あなた自身はその損害を償うべきです。
 
 2.あなたがその職場の管理...続きを読む

Q二次元切削における切削力

二次元切削において、せん断角が大きくなると、
切削力はどのように変化するのでしょうか?
もしわかれば理由も教えてください。

Aベストアンサー

大学で習ったはずなんだけど(笑)
実際の切削加工してます。

切削力=切削抵抗力ですね
せん断角が大きくなればなるほど、切削抵抗は減ります。
その理由は、背分力が減少するからです。
摩擦力も減ると考えられます。
直圧力も減少しますね・・・
実際には、すくい角が小さくなると、刃先は磨耗しやすいので、切り込みを少なくして、せん断角を減少させてます。
これでわかりますか?

Q汎用旋盤

旋盤の経験なしで、汎用旋盤は厳しいでしょうか?
頑張ればできますか?NC旋盤すら経験無しです。
工場見学させてもらい、自分にできるものなのか。
ちと心配になってきました。

Aベストアンサー

#2さんの言われる、汎用旋盤が基本と言うのは切削に関してだけであって、工作機械のNC化は90%ぐらいシェアになってますから、工作機械に関して言えば、知らなくても十分です。
私は、自動車部品メーカーの技術部長まで勤めましたが、汎用旋盤知らなくても、NC旋盤は簡単に動かせました。
特に、これだけの切削刃物の進歩で、周速(切削速度)の巾が狭いですから、どうしてもNCでないと加工不可となってしまいます。

しかし、汎用旋盤で自動車部品ですか・・・。ちょっと信じられないですね。コストが合わないでしょう。

町工場でも、NC化が進んでる工場も多いですよ。そうしないと生き残れないですから。
僕もMC1台で一人で加工して食ってますからね。

Q切削抵抗と切削温度の特性について

切削抵抗と切削温度の特性について、旋盤を使った実験を試みるとします。どんな実験装置を用い、どのような実験を行えば特性についての詳細を求めることができるのでしょうか。

Aベストアンサー

私が学校で習っていたころは何十年も前のことなので、参考になるかどうかわかりませんが、一番簡単なのは、旋盤で、切削油を使う場合と使わない場合(切削材料や回転数など他の条件は同一として)、加工中のバイトの刃先(チップ)の表面温度(表面温度計が便利か?)を測り、切子の形状を比較してみたらどうなっているか、また、加工面の状態(仕上がり具合)を調べてみるなどしてはどうでしょうか?

QNC旋盤のスキルについてお聞きしたいです。

NC旋盤のスキルについてお聞きしたいです。

NC旋盤のスキルを身につけるため、旋盤工の仕事をしようと思っているのですが、
職種に「NC旋盤工 ヤマザキザック製(対話式)」とかかれています。
このスキルはほかに生かすことは出来るのでしょうか?
ネジ関係の製造です。

Aベストアンサー

ヤマザキマザックだと推測しますが

マザックが理解できればファナックだろうがOSPだろうが
ある程度は機械が変わっても大丈夫な気がします
操作に関してですが・・・

仕事内容が不明なのでスキルうんぬんは答えられない部分があります

段取り作業員と材料の脱着作業員では
職人とライン作業員程の違いがあるので
NC旋盤工と言っても一概に言えない部分があります

段取りが出来るなら
つまり、図面が理解出来て刃物が選定できて加工条件を設定出来てプログラムが組めるって事ですが
全部が出来るなら同じ職種でスキルを活かす事も可能だと思います

Q丸棒にスパナがかかるようにする機械加工方法の呼び方

金属の丸棒の両端にネジを加工するような場合,後で丸棒をスパナでつかむことができるように,フライスなどで一部を平らに加工する場合がありますよね.

そういう加工のこと,あるいはそういう部分のことを一般的には何と呼ぶのでしょうか?

Aベストアンサー

"二面取り"の事でしょうか?

Q旋盤

木工旋盤と金工旋盤とで大きく違うところはどういうところですか?

銅、アルミクラスの比較的柔らかい金属を、金工用のバイトを使って、木工旋盤で作業するのは無謀ですか?

Aベストアンサー

 ご懸念されているとおり無謀だと思いますよ。
 私は木工旋盤を扱ったことはありませんので、間違ったことを申し上げるかもしれませんが、
木工旋盤と金工旋盤との最も大きい違いは、刃物(バイト)の保持方法ではないでしょうか。
 金工旋盤ではバイトは刃物台にがっちりとネジ止めされており、
その刃物台は縦横2方向に精密に微動送りされる仕組みになっています。
 それに対して木工旋盤では手持ちの刃物を刃物台に載せただけで保持し、
縦横の送りは手先で自由に動かして行っているのだと思われます。
 ところで、銅、アルミクラスの比較的柔らかい金属とおっしゃっておられますが、
金属は軟らかいから削りやすいとは限りません。
 とくに銅は、ねっとりと刃先にまとわりつくような感じの削られ方をするので、
バイトが食い込みやすく、たいへん削りにくい金属です。
 銅がきちんと旋削出来れば一人前の旋盤工である、ということを聞いたことがあります。
 そのような性質がある銅を刃物が手持ちの木工旋盤で削ると、
刃先が食い込んだときに刃物がはね飛ばされるおそれがあり、
たいへん危険ではないかと思われます。

 

 

 ご懸念されているとおり無謀だと思いますよ。
 私は木工旋盤を扱ったことはありませんので、間違ったことを申し上げるかもしれませんが、
木工旋盤と金工旋盤との最も大きい違いは、刃物(バイト)の保持方法ではないでしょうか。
 金工旋盤ではバイトは刃物台にがっちりとネジ止めされており、
その刃物台は縦横2方向に精密に微動送りされる仕組みになっています。
 それに対して木工旋盤では手持ちの刃物を刃物台に載せただけで保持し、
縦横の送りは手先で自由に動かして行っているのだと思われま...続きを読む

Q例えば、地球と別な星まで届く棒を用意したとして星の重力が同じ場合は棒が

例えば、地球と別な星まで届く棒を用意したとして星の重力が同じ場合は棒がお互いが引っ張り合って宙に浮いてしまうのでしょうか?
ふと考えていたらどうしても気になってしまいました・・・

Aベストアンサー

惑星から惑星まで届く棒の質量は、惑星一個の質量よりも膨大なので、惑星が棒を引っ張るのではなく、棒が双方の惑星を引っ張ります。

なので、全部くっついちゃいます。
惑星が棒に吸収される感じ・・・。

砂鉄の粒子2個が、棒磁石に引き寄せられて潰れてしまうような感じ・・・。

Qおすすめの卓上旋盤(金属用)を教えて下さい。

当方、旋盤に触ったこともないド素人です。卓上旋盤に詳しい方がいらっしゃいましたら、回答をお願い致します。

趣味の関係で金属加工がしたいので、以前こちらで質問した結果、旋盤の購入を考えるようになり、旋盤について素人なりにいろいろ調べました。

ネット上では、ヤフ奥などでよく見かける5万~8万程度の中国製の卓上旋盤は精度に難があり、真っ直ぐ削ったはずなのにテーパーがかかってしまうなど、購入後の調整無しでは使い物にならないという情報が多く見られ、素人目にも画像でわかるほどヒドいものでした。中国製のものはどこのメーカーでも大抵こんな有様なんでしょうか?

もしそうなら、旋盤の調整など私にはできそうにないので、多少無理をしても日本製など信頼のおけるメーカーのものを購入したいです。

そこで質問です。おすすめの卓上旋盤を教えて下さい。条件は以下の通りです。
・加工したい金属はステンレス、アルミ
・素材のサイズは直径5mm~18mm、長さは30mm~300mm
・加工内容は、穴開け、テーパー、ローレット、できればねじ切り(雄雌)も。
・予算は15万程度
・本体重量60kg以下、100cm×40cm×40cmに収まること。

素材の長さついては、予算上無理なら150mm程度で妥協します。その他の条件についても、予算が少ないので多少なら妥協しようと考えていますが、ステンレスを加工できるという点だけは外せません。大型の旋盤は到底無理なので、卓上旋盤限定でお願いします。

もっと安く手に入るよとか、あと○万出したらイケるよとか、そういうご指摘もお待ちしています。何か足りない情報がありましたらご指摘下さい。

よろしくお願い致します。

当方、旋盤に触ったこともないド素人です。卓上旋盤に詳しい方がいらっしゃいましたら、回答をお願い致します。

趣味の関係で金属加工がしたいので、以前こちらで質問した結果、旋盤の購入を考えるようになり、旋盤について素人なりにいろいろ調べました。

ネット上では、ヤフ奥などでよく見かける5万~8万程度の中国製の卓上旋盤は精度に難があり、真っ直ぐ削ったはずなのにテーパーがかかってしまうなど、購入後の調整無しでは使い物にならないという情報が多く見られ、素人目にも画像でわかるほどヒドいもの...続きを読む

Aベストアンサー

中華製の10万クラスの物を使っています(ヤフオクでよくあるやつです)。

>購入後の調整無しでは使い物にならない

はい、調整は必須です。中国製のものはどこのメーカーでも『素の状態』で購入すれば大抵こんな有様です。
しかもモノによっては生半可な状態ではないので非常に面倒くさいです。調整で済めばいいのですが、構成部品を外してフライス盤で再切削して調整などということも普通にあります。当方のものは5年以上使っていますが、いまだに調整との戦いだったりします。

基本的に調整不要、調整するにしても手厚いサポートがあるということで「寿貿易」からの購入をお勧めします。
知り合いがここから買ったものを使っていますが、中華製ながら寿貿易でバッチリ調整されています(その分、割高ですが、それを補うクオリティですよ)。ご所望のサイズならFL350Eあたりでしょうか。
http://www.kotobuki-mecanix.co.jp/

国産メーカーのものならサカイ製ですが、予算だとML-210になり(必要な付属物を加えると20万くらいになると思います)、これだと300mmの素材は加工できません。
http://www.toyoview.co.jp/

>ステンレスを加工できるという点

超硬チップのスローアウェイバイトであれば卓上旋盤でも加工は可能です。
が、卓上旋盤はパワーがないので固い素材は一度の切り込みを深くできませんので、低速で少しずつしか削れません(すごく時間がかかります)。SUS304なんて固過ぎて卓上旋盤で加工はかなり難儀します、SUS303であれば何とかなるという感じでしょうか。
アルミ、鉄、真鍮などは問題なく加工できるのですが、ステンは難儀します。

また、素材は30cm単位で買っても必要サイズ分をカットして旋盤にセットして作業となるので(5mm~18mmとはいえ、丸棒の無垢材をいちいち旋盤で切断するのは非常に効率が悪いです、短いサイズで素材を買うと割高です)、旋盤以外にも材料を切り出すための高速カッターやバンドソーのようなものも必要になります。

中華製の10万クラスの物を使っています(ヤフオクでよくあるやつです)。

>購入後の調整無しでは使い物にならない

はい、調整は必須です。中国製のものはどこのメーカーでも『素の状態』で購入すれば大抵こんな有様です。
しかもモノによっては生半可な状態ではないので非常に面倒くさいです。調整で済めばいいのですが、構成部品を外してフライス盤で再切削して調整などということも普通にあります。当方のものは5年以上使っていますが、いまだに調整との戦いだったりします。

基本的に調整不要、調整するに...続きを読む

Qマグネシウム合金の切削加工について

一般的にMgの比切削抵抗は,Alの1/2といわれています.
しかし結晶構造は,Mgは周密六方格子であり,Alの面心立方格子よりも
加工性が劣るといわれています.
なぜ切削抵抗はMgのほうが小さいのでしょうか?
教えてください.お願いします.

Aベストアンサー

こんにちは

金属加工やってますが残念ながらMgは経験有りません
私がよく行くここと同形式のサイトを紹介します ここはプロがいますので きっと良い答えが見つかると思います
「技術の森」で検索するとトップで出ると思います


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報