AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

家族の都合で国際郵便を出すことが多くなりました。
発送の方法として、日本各地の税関に直接持っていき検査をしてもらってから郵便局に出すことで、以後ノーチェックで国外に発送できることを知りました。
この点についてお尋ねします。

国内でひっかかることはそうそう無いかと思うのですが、事前に税関に持っていくメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?
(送達が早くなったり、送り国での税関もパスしやすくなったり)

税関の担当の方の対応はいかがでしたでしょうか?「これは出せないよ。これは相手国ではひっかかるかもよ」などと対応してくれるのでしょうか?

個人の荷物なのですが、気軽に持っていって良いのでしょうか?
国際小包に限らず、小型包装物や印刷物も持っていって良いのでしょうか?

ご存知の点だけでも結構です。
よろしくお願い致します。

A 回答 (1件)

>国内でひっかかることはそうそう無いかと思うのですが、事前に税関に持っていくメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?


(送達が早くなったり、送り国での税関もパスしやすくなったり)

特には、無いと思いますよ。ましてや、輸送が早くなったり、送り国での税関をパスしやすくなるなどまったくありません。基本的に、日本の税関を通っても相手国の税関は別問題です。

基本的に何故持って行きたいのかが不明ですね。労力の無駄なだけな気がしますが・・・。郵便局から、EMSで贈物で問題ないと思いますよけどね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング